FC2ブログ
大むら かつ丼 @shop data
2012-07-04 Wed 06:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「引出し(リンク)」管理人の3Y5さんと共に糸魚川山越えツーリングへと行ってきたのですが(当該記事)、その時のランチに寄ったお店がこちら、青海駅前にありますお蕎麦屋さん「大むら」であります!(以下の写真は全てクリックで拡大可)
R0011316.jpg

 大むら
 新潟県糸魚川市青海103
 025-562-2766
 営業時間 11:00~18:00 通し営業
 定休日 月曜
 2019/09/25写真追加



 takeさんはこちらのお店のかつ丼が大のお気に入りなんです!久しぶりに大むらのかつ丼が味わえるぞと足取りも軽く店内へGOGO!
R0011322.jpg
 店内は良い意味でくたびれております、作業服の似合う”漢の店”って感じですなw

 壁には手書きのメニュー表が掲げられています、店主殿はかなりの達筆であるようですね!
R0011323.jpg

 さぁメニューチェック、画像クリックで拡大等が可能ですよ。注文はまぁ「かつ丼」で決まってるんですけどw
R0011324.jpg
R0011325.jpg

 下のメニュー写真は2019年7月某日に撮影したもので、当ブログの最新データとなります。
IMG_7772_20190728041030f54.jpg

 テーブルの上には黒胡椒と唐辛子が用意されておりました、唐辛子の容器がこれまた年季入ってますね!
IMG_9935.jpg

 店主殿はご高齢で足の具合も悪く、こちらのお店はセルフ方式となっております。料理の完成が告げられたら、お店の奥にあるカウンターまで料理をもらいに行きましょう!食後もこちらへ食器を下げるべし。
IMG_7838_20190728041336ac3.jpg

 3Y5さんとグルメ談義などしつつ待つこと暫し…「かつ丼出来たよ~」はいはい今イキマス♪
R0011348.jpg
 この色の濃さを見よっ!

 そしてこのテヤテヤの質感を見よっ!!
R0011351.jpg

 …ワイルドだろぅ!?ww
 あ、お漬け物が付きますデスw
R0011365.jpg
【大むら かつ丼¥700】

 こちらのお店は器が少々変わっているんですよね、丼!?お重!?!?
 …”丸形お重”と命名してみるw
R0011367.jpg
 追記:丸重という器が実際に存在するということをブログ読者様に教えて頂きました!

 まずはカツをチェック、肉の厚さは標準的です。
R0011374.jpg

 こちらのかつ丼のまず独特なところは、カツの衣の厚さでしょうか。厚めに仕上げられており、タレで煮込まれた後でもしっかりとした食感を保っているのが特徴です。
R0011387.jpg

 さぁ頂きますよ!そのお味は…うっは濃厚美味し!甘みが強めに効いていますでしょうか、兎にも角にもかなり濃い味付けでもしかしたら評価が分かれてしまう味かもしれません。takeさん的には花丸百点満点なんですけどね、3Y5さんにはちょいと味が濃すぎたみたいw
 卵の火の通り具合も半生トロテヤでこれまた旨し♪
R0011394.jpg

 具材はタマネギがたっぷりと使用されています!
R0011401.jpg

 断面図はこんな感じ、汁は多めですね。つゆだく&濃い味設定ということでtakeさん好みのダブルコンボ♪
R0011412.jpg

 お漬け物もしょっぱ目のこれまた濃い味設定、毎日通ってたら高血圧になっちゃうかも!?w
R0011417.jpg

 いやそれにしても久しぶりの大むらかつ丼体験にtakeさん大満足であります!
 今回3Y5さんと一緒にかつ丼を食べてハッキリしたことが一つ、takeさんの味の好みはやはり”かなり濃い目”であるようです。皆さんもその辺りを念頭に置いてブログ記事を読んで頂けると助かります。takeさんが「旨し美味し!」と美味評価をダブル重ねで言っているような時は「味濃い目だな…」と思った方が良いかもしれません。また「ここんちはしょっぱ目ですね~」って言っている時は、一般人的にはかなりしょっぱい味付けかもw

 自分のとんがった味覚についてある程度は自覚しているつもりですし、その辺りについてもなるたけ配慮して記事を執筆しているつもりではあるのですが…宜しくお願い致しますw

 最後に、店内に掲示されてた雑誌の切り抜きの写真を貼っておきます。お店の歴史などが詳しく紹介されてましたよ。
IMG_7775.jpg

 さらに店内には「ぐっさん(参考wiki)」がお店の前で撮影をしている様子を写した写真が飾られてました。もしかしてこの後お店の中で撮影とかしたのかも!?w
IMG_1048_20190925214207713.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の卵とじかつ丼 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<フェルエッグ シューアイス&シフォンケーキ @shop data | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ミッション:国道8号を使わずに、山越えのみで糸魚川に潜入せよ!>>
この記事のコメント
こんにちはtakeさん、久保田屋さんに行かれて下さったのですね、ありがと御座います。此処はカレー蕎麦も美味しいですよ、大むらさんのカツ丼美味しそうですね、丸重を使うお店少なきなりましたね、近い内に食べに行きたいです。ベニスさんも懐かしいです。柔らかパスタのナポリタン、ハヤシライスも美味しかった記憶がありますよ、今日何を思ったのか数年振りに石橋の待夢里に寄ったのですが、帰り際に気になる貼り紙が、
9月閉店なる文字を見つけてしまいました。
その後に、二週間と移転とも読める文字も有ったのですが、驚きのあまり定かではありません、日を改めて確めに行きたいと思っています。
2012-07-04 Wed 19:30 | URL | torisann #nft/jt/c[ 編集] | top↑
久保田屋さん、アット・ホームな雰囲気でとっても良いお店でした♪料理の方ももちろん間違い無し!記事の方は来週月曜アップ予定です♪

ところで、torisannさんさらっと「丸重」とおっしゃった。もしかしたら丸重なる器が本当に存在するのかしらんと検索してみたら…あらま、本当に存在するんですね!takeさんの命名もあながち間違ってはいなかったか…w

ところで待夢里が閉店!?移転!?!?
待夢里といえば上越を代表するお店の一つですよ、それが閉店してしまうかもしれないなんて…これは由々しき事態であります!takeさんも近日中にお店に顔を出してみますね。

そうそう、今日のお昼は紀文で冷やしラーメンを食べてきました!さっぱりしていてとても美味しかったですよ、こちらの記事も近日中にアップします~
2012-07-04 Wed 21:31 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
今晩は、takeさん、幼少の頃、京に生息していました時期が、京は、はんなりした都ですから、お重の角(すみ)をつつく事なく頂ける、丸重、だったかな?(間違えてたらごめんなさい(^o^))今年、蛍、五匹位見ましたよ、ベニスさん、夢待里さん、昭和から三十年位、時が流れてる、お店ですよね、戻りつつ有る昭和の自然、消えつつ有る昭和の匂い、今日は複雑な気持ちです。おやすみなさいtakeさん。
2012-07-04 Wed 22:53 | URL | torisann #nft/jt/c[ 編集] | top↑
戻りつつ有る昭和の自然といえば、高田の街中を流れる儀明川は以前に比べて本当に綺麗になったと思います!30数年前は川沿いの道を歩いていると悪臭がして気分が悪くなったし、川の中にも妖しい色をしたコケが生えていたりととても環境が悪かったです。それが今では魚の姿が確認できるようになりましたものね!下水道など完備された結果でしょうか、とても嬉しく思います。

夢待里、本当にどうなるんだろか…!?
2012-07-05 Thu 18:27 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |