Doumtakaさんと一緒に山菜採り♪
2012-05-03 Thu 21:36
集合!
 昨日はtakeさんの山菜お師匠様であるDoumtakaさんと一緒に山菜採りに行ってきました!

 Doumtakaさんの山菜などに関する知識は凄まじいものがあります。その知識を可能な限り吸収し、自分のものとしてやるのでありますっ!
出発進行!
 Doumtaka「さぁついてきなされ」
 take「(`・ω・´)アイッ!」

モミジガサ
 Doumtaka「これはモミジガサといいます…嫁が大好きなんですよw 他でも見つけたら教えて下さいねww」
 take「(゚∀゚)ア…アイッ!(なんかのろけられた…羨ま悔しいっ!www)」

ミヤマイラクサ
 これは「ミヤマイラクサ(アイコ)」ですね、これまで図鑑での知識しかありませんでしたが初めて現物と一致しました。

コゴメ
 コゴメもゲット、今シーズンはコゴメの収穫がイマイチなので今回は貴重な収穫となりました。

 それにしてもDoumtakaさんは健脚っぷりが凄い!
あんなとこにw
 姿が見えなくなったなぁと思ったらこんなとこに居るのだもの、あたしゃこんなとこに登るのはとても無理っすww

サンショウウオの卵
 移動中に見つけた謎の物体、Doumtakaさんは即答で「サンショウウオの卵ですね」本当によう知ってますなぁ!

ワサビ
 天然のワサビを発見!これは貴重ですよ!!

花だけ採取
 ワサビといえば「根塊」が要かと思われがちですが、天然ワサビに関して当ブログとしては「花だけ採取」を強く推奨します。根っこを採取すると株が絶えてしまいます、花だけでも辛さを楽しむことはできるので根には絶対にダメージを与えないようにしましょう!(花ワサビ食べ方リンク

ウド
 見事なウドも発見w

 皆さんは「赤コゴメ(赤コゴミ)」なる山菜の存在を知っていますか?takeさん最近になって山菜図鑑にてその存在を知りまして、関係者から”かなり旨い!”なんて話を聞いてその存在が気になっていたのですが…
赤コゴメ
 今回Doumtakaさんのおかげでようやく赤コゴメを特定することが出来ました!

まずそうw
 …あんまし美味しそうじゃないなぁw
 実際のとこ味わいの方は微妙でしたw まぁ貴重な山菜のレパートリーを増やせましたし、これはこれで良としましょw

 さぁお楽しみの昼飯タイムであります!
メシだw
 山岳エキスパートであるDoumtakaさんは山岳グルメなども慣れたもの、サクッと激旨漢料理を作ってくれました♪

参鶏湯
 takeさんも慣れないながらもアウトドアグルメを頑張りましたです、レトルトの参鶏湯(紹介記事)を持ち込みましたw

 さぁ午後も山菜採り頑張りますよっ!
林道
 適当な林道に突入、山菜の具合はどんなもんでしょか…!?

ワラビ伸びすぎ
 えぇぇ既にワラビ伸びすぎw

ワラビ
 採り頃の個体を選んで収穫です、こんな時期でもワラビが採れるとはのぅw

沢筋
 雪解け水が枯れつつある沢筋に侵入してみます。こういった場所には…
オオバギボウシ
 あったあったオオバギボウシ(ギボウシ、ウルイ)!渓流の脇などの生えていることの多い山菜なので覚えたかった山菜です、これでもうバッチリ覚えたぞ!

 なこんなんで昨日の収穫は種類が猛烈に豊富であります…
2012/05/02の収穫1
2012/05/02の収穫1 posted by (C)take
 右から「ワサビ、モミジガサ、ミヤマイラクサ、ゼンマイ、ワラビ、山アスパラ、赤コゴメ、コシアブラ、オオバギボウシ」さらに…
2012/05/02の収穫2
2012/05/02の収穫2 posted by (C)take
 ウドとコゴメです。

 今回改めて実感、takeさんがその存在を知らぬ山菜はまだまだ沢山ありまするっ!これからも日々是精進、山菜マスター目指して勉強を頑張りますぞー!

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2012年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<豊岡精肉焼肉店 お肉たっぷり贅沢ランチを喰ってきたw | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 志むら乃寿司 富山の隠れたご当地グルメ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |