FC2ブログ
炭火焼肉 じゃい庵「関西風すき焼き」が食べられる上越唯一のお店なり!@shop data
2020-01-10 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、上越妙高駅の近くで営業しております炭火焼き肉のお店「炭火焼肉 じゃい庵」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_0459_20200109194025294.jpg

 炭火焼肉 じゃい庵
 新潟県上越市大和1-1-37
 025-520-9177
 営業時間 17:00~22:30(LO)
 定休日 火曜、他不定休あり



 店内の様子はこんな感じです。それぞれが個室になっており、ゆったりと食事を楽しめましたよ!
IMG_0476_2020010919401135c.jpg

 っと、まずはお漬物が運ばれてきました~どれも絶妙の漬かり具合でとっても美味しかったです!お漬物をポリポリと頂きながら…
IMG_1638_202001091940139a1.jpg

 ここからはメニューチェックでございます♪こちらのお店は「じゃい庵」という店名だけど、焼肉のセットメニューが「骨川家セット」や「出来杉家セット」なんて名前になってるしw 最も高級なのはやっぱり「剛田家セット」でありましたぞ!
IMG_1644_2020010919401407f.jpg

 一品料理も充実しております、「チキチキボーン」って一体どんな料理なんだろw
IMG_1646_2020010919401618e.jpg

 でもってこちらのお店はtakeさん知る限り、下の写真右ページ「関西風すき焼き」を提供している上越唯一のお店なのだ!「要予約」となっているのは、この料理は最初は自分で味付けをしながら肉を焼く必要があってある程度の経験が要るので、最初はお店の人に肉を焼いてもらう必要があるためなのです。今回はこの「関西風すき焼きセット¥4180」を2人前予約しておきましたのだ♪
IMG_1648_20200109194017fe7.jpg

 アルコールメニューも充実しております。この日は貴重なグルメ体験であるので舌を鈍らせてはならぬと、お酒は注文しませんでした!
IMG_1650_20200109194019606.jpg

 ん~飲み放題メニューもあるのか…関西風すき焼き2回目はお酒もガッツリ有りにしようそうしようw
IMG_1655_20200109194020045.jpg
IMG_1660_2020010919402211e.jpg

 壁にもメニューが貼り出されてました、右上の赤身肉「米沢牛トウガラシ」と左下の「焼きすき」がいつか食べてみたいな♪
IMG_1663_202001091938244c4.jpg

 ふむ、こちらで提供されているお肉はそのほとんどが、各種ブランド牛や全国各地のA4・A5等級以上の黒毛和牛なのだそうです!また焼肉のセットメニューは、概ね2~3人前とのこと。
IMG_1667_20200109193826e0c.jpg

 テーブルには七味と塩、さらに豆板醤と思しき調味料が用意されておりました。
IMG_1684_20200109193827f1f.jpg

 そうこうしているうちに、すき焼きディップ用の生卵と…
IMG_2489_20200109193828747.jpg

 お待ちかねのお肉様がご到着なり~脂刺しまくりでメチャ旨そうね!ちなに注文は2人前なので、お肉は2皿運ばれてきました。
IMG_2498_2020010919383017e.jpg
IMG_2500_202001091938322b8.jpg

 お野菜も運ばれてきました、これで2人前となります。
IMG_2503_20200109193833e92.jpg

 さらにご飯も一人一膳セットになっております。またご飯が運ばれてくるタイミングを指定することが出来ます、鍋でお野菜を煮込み始めるタイミングでご飯を持ってきてもらうのも良いかもですよ。
IMG_2505_20200109193834d25.jpg

 続いて調味料一式が運ばれてきました。左から時計回りでザラメ、割り下、日本酒、醤油、出汁となります。
IMG_2506_20200109193836489.jpg

 さてここからは、お店の方が調理してくださった様子を撮影した写真となります。まずは牛脂でたっぷりしっかり油を引いたら…
IMG_2508_20200109193838ef1.jpg

 鍋にネギを並べるべし。油にネギの香りを移すためで、しっかりと火を通したら…
IMG_2510_2020010919372693a.jpg

 ここで遂にお肉を投入!ちなみにこちらのお店、肉の厚さについては一般的なすき焼き用のお肉よりもやや薄め、しゃぶしゃぶ用と中間の厚さにカットした物を使用しておるのだそうです。それくらいの厚さだと脂が多く刺していても食味が重すぎず、関西風すき焼きとしてはベストの食味となるのだそうですよ!
IMG_2512_2020010919372738d.jpg

 鍋にお肉を並べたら、火が通ってしまう前に急いでザラメを全体に散らします。普通の砂糖よりもザラメの方が、味がしつこくなくて美味しく頂けるのだそうな♪
IMG_2513_20200109193729d50.jpg

 次いでお肉にお醤油をかけてやったら…
IMG_2516_20200109193730438.jpg

 全体に日本酒を回しかけます。肉に火が通り過ぎてしまうと台無しなので、ここまで大急ぎでやりましょう!
IMG_2517.jpg

 最後にお肉をひっくり返し、さっと火を通したら…
IMG_2519_2020010919373316f.jpg

 これにて最初のお肉が焼き上がりました!最初のお肉については、玉子はあえて溶かずに頂きました。お肉を軽く白身にちょんちょんして口の中へと放り込みますれば、しっかりと焼かれたお肉は香ばしい風味満載、ザラメのまろやかな甘味&ガリッと香ばしい歯応えも大いに心地良く、さらに脂ののり具合も絶妙&とろけるような柔らか歯応えで、これまで食べたお肉の中でもずば抜けトップクラスの旨さ!これマジ美味!!
IMG_2521_20200109193735cc2.jpg

 2枚目のお肉はネギと一緒に頂くべし。ネギ特有の鮮烈な香りが加味されて、さらにシャキシャキとした歯応えも良いアクセントとなっており、これまた強烈な美味しさでした♪
IMG_2525_20200109193736be1.jpg

 でもってここからは鍋にお野菜を投入して、我々の知るスタンダードすき焼きみたいな感じで食べ進む訳なんだけど、汁の量がまるっきり少ないので、やっぱり関東風のすき焼きとは大きく異る料理ですな。ちなみに鍋には少量の肉汁が残ってるけど、ここにさっき焼いた肉の旨味が凝縮しており、それがお野菜へとしっかり受け継がれますのだ♪
IMG_2530_202001091937386a3.jpg

 残った全てのお野菜とお肉を鍋に投入したら、再びザラメを全体に散らして…
IMG_2533_202001091937394d4.jpg

 再度お醤油も全体にダバッとかけてやります。
IMG_2536_202001091936524bb.jpg

 最後に日本酒を再び全体にぐるっと回しかけたら…
IMG_2537_20200109193638cd4.jpg

 フタをして弱火で煮込んでやって、ここからは普通のすき焼き感覚で食べ進むべし♪
IMG_2540_20200109193640d2f.jpg

 お店の人が段取りしてくれるのはここまでで、ここから先は自分で調理をせねばなりませんです~必要に応じてテーブルに残された調味料一式を使い、味を調えながら食べ進むのだ!下の写真左の割り下と、左上の出汁をメインで使用して味を調えるべし。(ちなみにこれら調味料を用意すれば、関西風すき焼きは自宅でも楽しめます!調理法は今回記事を参考にw)
IMG_2545_2020010919364162c.jpg

 出汁(下の写真左)と割り下(下の写真右)はこんな感じです。
IMG_2547_2020010919364328b.jpg

 割り下の味をちょっと見てみたら、甘味の中に深いコクのある旨味豊かな味わいで、大変美味しゅうございましたよ!
IMG_2548_20200109193644b89.jpg

 ここでお野菜&お肉に火が通るのが待ちきれず、玉子を溶いてお肉を1枚食べちまった!まずは生焼け気味で頂くべし、とろけるような柔らかさ&ジューシー食味、さらに玉子のまろやかな旨味が加味されて涙が出るほどの美味しさなりw
IMG_2552_20200109193646a5d.jpg

 ここで鍋のフタを開けちゃいました、野菜から水分が結構出てますね。お野菜はまだ生っぽい感じだけど、もう待ちきれないので少しでも火が通ったのから食べちまおう!w
IMG_2555_20200109193647abb.jpg

 我々の知る関東風のすき焼きと何が違うかって、鍋で1度お肉を焼いているから肉汁に焼き焦がされた肉の香ばしい旨味が溶け込んでおり、それがお野菜に染みておるのですよ♪この香ばしい食味は関西風すき焼き独特の味わい、クセになる美味しさなのだ!
IMG_2556.jpg

 水菜もシャキシャキとした歯応えがこれまたタマラン♪もちっとしっかり煮込んでから食べた方が良かったかもだけど、待ちきれなかったw
IMG_2558_20200109193650ecd.jpg

 ご飯の存在も忘れちゃならぬ~甘しょっぱいこの手のお味とご飯の相性は鉄板なり♪
IMG_2567_20200109193522104.jpg

 お鍋も随分と煮詰まってきました、お肉の旨味もいよいよ凝縮してきたのであるw
IMG_2574_20200109193524665.jpg

 お麩には煮汁がたっぷり染みてて熱々&強烈な旨さでしたぞ!
IMG_2579_202001091935259ef.jpg

 シラタキもここまで煮詰めると旨味がたっぷり染みて、大層美味しく頂けますのだ♪
IMG_2580_20200109193527253.jpg

 っとっとっと、せっかく用意してもらった割り下をうっかり使い忘れるところだった!適量投入してやって…
IMG_2585_20200109193528172.jpg

 さらにしっかりと煮込んだお豆腐を頂くべし、熱々&旨味たっぷり染みて強烈な美味しさでした!
IMG_2587_20200109193530075.jpg

 でもってここで「ライス(小)」と…
IMG_2599_202001091935318f1.jpg
【じゃい庵 ライス(小)¥220】

 「牛肩ロース」を一皿追加注文しちゃったw
IMG_2608_202001091935331e3.jpg
【じゃい庵 牛肩ロース¥1848】

 さぁまた一番最初の要領で、お肉を焼いて頂くべし!ちなみにザラメのアップはこんな感じ、近所のスーパーでも売られておりますよ。
IMG_2609_20200109193534e21.jpg

 お醤油はこんな感じ、どんなブランドのお醤油を使っているのか聞いておけば良かったなぁ。
IMG_2610_2020010919353602c.jpg

 お肉を鍋に並べたらザラメを散らしてお醤油かけて、本当はこの後に日本酒を回しかけなきゃいけないんだけど、うっかり忘れちまいましたw
IMG_2613_202001091934096dd.jpg

 今度は最初の一枚目よりも生焼け加減で頂くべし、柔らかジューシーで強烈旨かった!!!
IMG_2616.jpg

 お肉は二人でもう一枚ずつ食べられますです。さてラストお肉は一体どうやって頂くべし…
IMG_2618_20200109193411423.jpg

 まずはこの残ったご飯を…
IMG_2619.jpg

 溶き卵へドボン!
IMG_2620_20200109193414182.jpg

 〆はやっぱりお肉を on the ライス、超贅沢肉丼にてフィニッシュでございます♪
IMG_2624_202001091934156af.jpg

 多くの上越民にとって、関西風すき焼きは未知の味覚であると思います。我々の知る一般的なすき焼きとは似ているようで全く異なる、牛肉本来の旨味を堪能できる素晴らしい肉料理でありますのだ!さぁ皆さんも今年の新年会は、じゃい庵にて激旨関西風すき焼きをガッツリ堪能してくるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の各種焼肉・しゃぶしゃぶ、焼肉定食 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |