FC2ブログ
昨年のクリスマスはrestaurant Toujours(トゥジュール)で贅沢ディナーを楽しんできた♪
2020-01-31 Fri 09:18
 昨年のクリスマスは、響さんと一緒に直江津にありますフレンチのお店「restaurant Toujours(トゥジュール)(shop data記事)」でディナーを楽しんできましたです!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 クリスマスディナーは完全予約制となっておりますのだ。
IMG_5679_2020013021233661e.jpg

 手書きのメッセージがこれまた嬉しいですね♪
IMG_5688_20200130212317fe5.jpg

 おほ~ナプキンがこれまたオシャレ!
IMG_5691_2020013021231903a.jpg

 クリスマスディナーの内容はこんな感じになっちょります。ちなみにお値段は¥6000(税別)となっておりますのだ。
IMG_5700_202001302123219ca.jpg

 ドリンクメニューはこんな感じになっちょります。
IMG_5705_20200130212323d76.jpg

 クリスマスと言ったらやっぱり「スパークリングワイン」だよね、さぁガッツリやろうぜカンパーイ♪w
IMG_5709_20200130212326d74.jpg
【トゥジュール グラススパークリングワイン(カヴァ)¥500(税別)*2】

 まず最初に運ばれてきたのは「フォアグラ 最中 クリームチーズ」であります、こんなオシャレ&贅沢な最中ありえないっしょ!
IMG_5730_202001302123317ce.jpg
【トゥジュール フォアグラ 最中 クリームチーズ】

 上の四角いのがフォアグラで、その下にあるのがクリームチーズですね。クリームチーズの中には佐渡の「あんぽ柿(アンポ干柿)(詳細情報)」が入っておるのだそうです。
IMG_5757_20200130212330879.jpg

 大胆に手で持って食べちゃいましょw まずは上のフォアグラ部分を…
IMG_5758.jpg

 丁寧にがぶりんちょ、コク豊かな旨味炸裂で強烈美味しゅうございました!
IMG_5766.jpg

 お次は下のクリームチーズも一緒にがぶりんちょ、あんぽ柿の優しい甘味がとても良いアクセントになっており、コク豊かなフォアグラとも相性抜群、これまたとてつもない美味しさでした♪
IMG_5772_202001302122354fe.jpg

 お皿に塗られてたのはバルサミコのクリームソースで、酸味キリッとこれまた美味しく頂けましたぞ。
IMG_5780_20200130212237c9e.jpg

 お次に紹介しますのは「自家製スモークサーモン 蕪」であります、これまた素敵な盛り付けですね!
IMG_5812_20200130212241466.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。白っぽいソースは「白味噌生姜マヨネーズ」で、緑色のはハーブの一種「フェンネル(ウイキョウ:参考wiki)」との事でした。
IMG_5813_202001302122431e1.jpg
【トゥジュール 自家製スモークサーモン 蕪】

 サイドに巻かれた緑色のは白菜でしょうかね。
IMG_5814.jpg

 蕪とスモークサーモンが積み重ねられた構造となっておりますです。石川県の郷土料理「かぶら寿司(参考wiki)」をイメージした料理との事でした、和テイストな創作フレンチ!味についてはなれ寿司っぽい印象の食味で、サーモンの塩気も程良くとっても良いお味でした♪
IMG_5815_20200130212248921.jpg

 白味噌生姜マヨネーズはとっても爽やかな味わいで、これまたとてつもなく旨かった!フェンネルは思いの外に風味豊かでどっしり味わい、パワフルお味でちょいと驚きましたw
IMG_5835_2020013021225176a.jpg

 やっぱり全部まとめて食べちゃうのが一番旨い、とっても賑やかな味わいでしたぞw
IMG_5836_2020013021225452c.jpg

 お次に紹介しますのは「甘海老ビスク 十六穀米 アンディーヴ」であります。「アンディーヴ(チコリー:参考wiki)」は野菜の名前なんですね、色々と調べながら記事を書いてる今になって初めて知りましたw 料理の説明は「カレー風味のリゾットですよ」との事だったんだけど、さてご飯はどこにあるのだ!?w
IMG_5838_202001302122539b8.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。ビスク=甲殻類を使用して作る濃厚スープで、この料理は甘海老で作られておるのでしょう。
IMG_5839_20200130212208387.jpg
【トゥジュール 甘海老ビスク 十六穀米 アンディーヴ】

 まずはスープを一口頂きますれば、甘海老の旨味大いに豊か&カレーの風味も優しく香り、とても深みのある味わいでメチャ旨でした!
IMG_5889.jpg

 でもって真ん中のが「十六穀米」だね、ご飯はここに隠されてたのかw
IMG_5900_202001302121475e0.jpg

 スープに溶いて頂きますれば、モチモチ歯応え大いに旨し♪
IMG_5909.jpg

 でもっててっぺんにトッピングされてたお野菜は最初は玉ねぎだと思ってたんだけど、もしかするとこれがアンディーヴなのかしらん!?甘くてとっても美味しかった♪
IMG_5911_202001302121561f2.jpg

 お次に紹介しますのは「帆立 トリュフ パートフィロ 百合根」であります、お待ちかねのトリュフでっせ!w
IMG_5959_20200130212156b4e.jpg
【トゥジュール 帆立 トリュフ パートフィロ 百合根】

 全体を見えるように並べるとこんな感じです。下のは帆立にトリュフをのせて、パートフィロ(地中海地方のパイ生地)で包んで焼いたもの…で良いのかな!?帆立をカットし、左上の貝に盛られた百合根グラタンをソース代わりにして食すべしとの事でした。
IMG_5980_2020013021220034b.jpg

 まずは帆立をカット、ぶ厚い事この上なし!パートフィロはパリパリ香ばしく、中の帆立はしっとり食味、さらにトリュフも香り豊かで、このままで食べても充分美味しかったです♪
IMG_5989_20200130212203729.jpg

 百合根グラタンはまろやかお味&チーズもほんのり香り、百合根もポクポクでこれまた旨し♪
IMG_6002_20200130212206428.jpg

 今度は帆立も一緒に頂きますれば、帆立の旨味より際立つ印象で抜群美味しく頂けました!
IMG_6003_20200130212207d30.jpg

 これはオータムポエム(アスパラ菜)のフリッターですね。カリッと香ばしく揚げられており、これまた大いに旨かった♪
IMG_6004_2020013021210741f.jpg

 ここでtakeさん、帆立には日本酒だろって事で「北雪 金星 生貯蔵酒」頼んじゃったw
IMG_6006_20200130212111211.jpg
【トゥジュール 北雪 金星 生貯蔵酒¥950(税別)】

 お酒はもちろん美味しかったんだけど、切子グラスの美しさにも感動しました♪
IMG_6008_2020013021204883f.jpg

 ここでパン「米麹のパン・ド・カンパーニュ」が運ばれてまいりました。直江津にある「ブーランジェ エム(店舗情報)」にて売られてるものなのだそうな、今度買ってきてみよかな!?w
IMG_6028_20200130212051313.jpg
【トゥジュール 米麹のパン・ド・カンパーニュ(2人前)】

 またここんちはバターがコロンと可愛らしいのも特徴の1つ、専用の器具でコロコロと成形するのだそうな♪
IMG_6035_20200130212055aaa.jpg

 パンは醤油っぽい独特な香ばしい風味が豊か、味わい深くて大変美味しゅうございましたぞ!
IMG_6032_202001302120535d9.jpg


 さらにこのパンは赤ワインと相性が良いとの事で、実際に試してみたら確かに旨い!風味豊かなパンなので、香り豊かな赤ワインと相性が良いのでしょう。
IMG_6040_2020013021210359e.jpg
【トゥジュール グラスワイン赤(サンジョヴェーゼ)¥500(税別)*2】

 お次はいよいよ肉料理「新潟和牛ランプ 雪室熟成じゃがいも マデラソース」でございます!肉を昆布締めにして、低温ロースト59℃で30分間火を通し、自家製発酵バターで肉の表面に焼き色を付けたとの事です。
IMG_6050_20200130212100c3c.jpg
【トゥジュール 新潟和牛ランプ 雪室熟成じゃがいも マデラソース】

 生じゃないギリギリの火加減って訳ですな、さらにお肉の厚さも素晴らしいね♪まずはこのまま口の中へと放り込みますれば、噛み締めるほどに牛肉本来の豊かな旨味が口の中へと広がって、そりゃもうとてつもない旨さでしたぞw
IMG_6088_202001302121031c0.jpg

 表面は焼き目こんがり♪
IMG_6090_20200130212109bda.jpg

 マデラソースは甘味が強め、デミグラスソースみたいな印象なんだけどサラッと軽い味わいで、お肉の旨味をより際立たせてくれました♪
IMG_6098.jpg

 肉料理にゃやっぱり赤ワインだよね、どっしり重厚大いに旨し!
IMG_6100.jpg

 雪室熟成じゃがいもはバターの旨味しっかりで、お肉との相性も抜群でした♪
IMG_6102_20200130212005be1.jpg

 お次はパスタ「カサレッチェ 紅ズワイ蟹 カヴォロネロ」でございます!
IMG_6115_20200130212006d4b.jpg
【トゥジュール カサレッチェ 紅ズワイ蟹 カヴォロネロ】

 カサレッチェはショートパスタの一種で、断面がSの形をしており、スープがたっぷりと絡むように工夫されておるという訳ですな。ソースは優しい酸味のトマトソースで、もっちりパスタにソースがたっぷり絡んで食味も豊か、大変美味しゅうございましたよ♪
IMG_6161_20200130212010be3.jpg

 この緑の野菜が「カヴォロネロ(カーボロネロ:詳細情報)」ですね。イタリアの野菜で、生だとゴワゴワ硬いんだけど、加熱すると柔らかくなるのだそうです。野沢菜っぽい味と食感で、なんとも面白美味しかった♪
IMG_6183.jpg

 さらにカニ身がゴロンと、とても贅沢な味わいでしたぞw
IMG_6191_20200130212016ee2.jpg

 いよいよ残すはデザート&ドリンクのみ、こちらのお店は好きなカップを選ばせてくれますのだ♪
IMG_6199_202001302120178c4.jpg

 takeさんは左のカップで紅茶をチョイス、響さんは右のカップでコーヒーを選択しました。
IMG_6265.jpg
【トゥジュール 紅茶&コーヒー】

 紅茶は「オレンジペコー」とのことで、軽やかな味わいでスッキリ美味しかったです♪
IMG_6269_20200130212021a20.jpg

 コーヒーはフレンチプレス、こちらもまろやかな味わいで食後にピッタリなイメージでしたぞ♪
IMG_6272_20200130211827579.jpg

 ラストはデザート「キャラメルポワール」でございます~パティシエの奥様が造り上げた見事な一皿、クリスマスっぽいイメージでとってもキレイ!
IMG_6275_20200130211833419.jpg
【トゥジュール キャラメルポワール】

 この写真で全体の構成が判るでしょう。
IMG_6277.jpg

 こちらは新潟県産ルレクチェのキャラメルポワールであります、香ばし風味で大変美味しゅうございました♪
IMG_6289.jpg

 パイはサクサク!
IMG_6299_20200130211838cba.jpg

 パイにムースをのせてみたりして、サクッとフワッとこれまた旨しw
IMG_6303_20200130211841b2d.jpg

 こちらはフランボワーズの生チョコレート、甘味と共に酸味も豊かでとてもリッチな味わいでした♪
IMG_6306_2020013021184304a.jpg

 こんな感じで、今年のクリスマスは創作フレンチをガッツリ堪能してきましたのだ!皆さんは昨年のクリスマスはどこかでご馳走食べてきましたか?「そういうのはした事がない」という方は、今年のクリスマスは是非ともフレンチ or イタリアンのお店でご馳走食べてくると良いですよ~年に1度くらいは豪快に贅沢しなきゃだぜw



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT