FC2ブログ
閉店間近の平方屋で「かつ丼」出前してみた、味付け濃いめで大いに旨し♪
2019-10-14 Mon 12:18
 先週もブログでお伝えしましたが、本町一丁目にあります食堂「平方屋(shop data記事)」は今月いっぱいで閉店してしまいます!これまで未食だったメニューを少しでも補完すべしと、先日は出前をお願いしちゃいました♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 相方は「あんかけ焼きそば(紹介記事)」を頼みました。香ばしさとモチモチ感が共存している、上越地区では唯一無二の激旨麺が特徴なのだ!
IMG_4828_2019101319482696e.jpg
【平方屋 あんかけ焼きそば(出前)¥880】

 一方のtakeさんは、これまで未食だった「かつ丼」を頼みましたです♪
IMG_4833_201910131948281b0.jpg

 インスタントの「しじみ風味 味噌汁」が付いてました。
IMG_4845_2019101319481490f.jpg
IMG_4847.jpg

 早速ご開帳なり~カツが玉子でしっかりとじられて、素朴なビジュアルでこれまた宜しい♪
IMG_4869_20191013194817be8.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、お漬物も付いてました。
IMG_4913.jpg
【平方屋 かつ丼(出前)¥860】

 まずはカツを1つリフトアップ、玉子には火がしっかりと通されておりましたよ。
IMG_4919_201910131948209ed.jpg

 断面の様子はこんな感じ、お肉の厚さはそれなりですね。
IMG_4929.jpg

 裏側の様子はこんな感じ、しっかりと煮込まれており衣に煮汁がたっぷりと染みているのが判りますね。
IMG_4942_20191013194823515.jpg

 早速一口かぶりついてみますれば、魚介出汁の旨味濃厚で大変美味しゅうございます!基本的には甘さとしょっぱさが程良くバランスした濃いめのしっかり味付け、深みのある味わいで抜群美味しゅうございました♪
IMG_4962_20191013194750875.jpg

 カツの下の様子はこんな感じです。具材は玉ねぎのみで、ご飯に染みた汁の量は少な目な感じでしょうか!?
IMG_4980_20191013194751a66.jpg

 今度はご飯&玉子とじ具材を頂きますれば、ご飯に染みた汁の量は確かに少な目なんだけど、味付けが濃いめなので丁度良い具合の食味でした。具材の玉ねぎも甘くシャクシャク歯応えでこれまた旨し♪
IMG_4993_20191013194752663.jpg

 そんな訳でありまして、カツとご飯を交互に食べ進むのが宜しかろう~
IMG_4998_20191013194754ac9.jpg

 断面の様子はこんな感じです。この写真でもやっぱりご飯に染みた汁の量は少な目で、さらに量的にはご飯が多いように見えるかもだけど、カツ煮の味付けが濃いめなので味のバランスは丁度良い具合でした♪
IMG_5013_20191013194755c1d.jpg

 副菜の様子はこんな感じです。お味噌汁はシジミの風味ほんとに豊か、とっても美味しゅうございましたよ!お漬物も塩加減はバッチリで、良い口直しとなりました。
IMG_5017_20191013194757a82.jpg

 でもって後半は丼を持ち上げてワッシワッシと掻っ込んでたら、玉ねぎの他に長ネギも具材として使われていたのに今になって気がついたw
IMG_5029_20191013194758718.jpg

 そんなこんなであっという間に残り僅か、幸せなひとときはあっという間に過ぎ去ってしまうのでございます~ラスト一気に掻っ込んで、大満足で箸を置きました。
IMG_5035_201910131948007e2.jpg

 平方屋のかつ丼、実はこの数日後に今度はお店で出来たてのを食べさせてもらったんだけど、味の印象が大きく異なっていてたまげました!お店で出来たてのを食べるのと出前のとでは、味はやっぱり大きく変わっちゃうんですね。今回の出前のは魚介出汁の旨味しっかりの個性ある味わいでとても美味しかったけど、お店で食べたのもまた違った良さがありましたよ~詳しくは後日ブログでガッツリ報告します!

 そうそう、お店の駐車場は、お店の向かいにある「大山薬局」の駐車場を利用すべしとのことです。以前はお店の裏に専用の駐車場があったんだけど、今はなくなってしまったようですね。
IMG_5493_201910132033132a2.jpg
IMG_5499.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の卵とじかつ丼 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |