FC2ブログ
ますみ食堂 六日町にありますアットホームな食堂なり、激辛メニューもありまっせ♪激辛激旨@shop data
2019-08-14 Wed 08:18
 先日は六日町にあります食堂「ますみ食堂」に行ってきました♪ブログ読者様にこちらのお店で提供されてるとある料理を紹介して頂き、季節物のメニューだったので急遽来店した次第であります!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 ますみ食堂
 新潟県南魚沼市津久野下新田196-1
 025-773-3065
 営業時間 11:00~14:00/17:00~21:00
 定休日 水曜



 食堂じゃない方の入り口は、かなり独特なセンスの装飾が施されておりましたぞw こちらはお店の人の居住スペースかな、店舗入り口よりもこちらの方を目立たせたって意味ないっしょwww
IMG_9805_20190810224805681.jpg

 店内はアットホームな雰囲気だけど、下の写真右にはスターウォーズっぽい人形が飾られており、店内装飾もやっぱり妖しいw
IMG_9807_20190810224805990.jpg

 そして店内にはマンガが超沢山ありました!
IMG_9808_20190810224750b4f.jpg

 さらに何故か子供用のおもちゃも大量に、なんともカオスな空間であるw
IMG_9810.jpg

 次いでメニューチェックであります。下の写真右に「うちのラーメンは背脂入りです。いっぱい入れたい人はえんりょなく言って下さい。」ですって、これまた素敵w しかし今回注文する料理は、既に決まっておるのであります。メニュー中央やや右上に「火山らぁめん(激辛!!)」ってのが載ってるけど、これの冷しバージョン「冷し火山らぁめん」というメニューが存在するのをブログ読者様に教えてもらったんだけど、ここには載ってないな…
IMG_9811_20190810224754308.jpg

 裏はご飯物メニューなどが載ってました、それにしても種類が豊富!お店の人に「冷し火山ラーメンってありますか?」と聞いたら「ありますよ!」との返答だったので、もしかすると裏メニュー的な扱いなのかも!?とりあえず注文が通って一安心w
IMG_9814.jpg

 日替わりメニューもあって、常連さんと思しきお客さん達はこちらの注文率が高かったです。
IMG_9815.jpg

 マンガを読みつつ待つこと暫し…
IMG_9819.jpg

 氷が2つトッピングされた、見るからに涼しげ&辛そげな一皿が着丼なりw
IMG_9820.jpg

 上から見た図はこんな感じ、この写真で全体の構成などが判るでしょう。
IMG_9826_2019081022470808b.jpg
【ますみ食堂 冷し火山らぁめん(夏季限定)¥750】

 いやそれにしてもスープが凄い、真っ赤っ赤っかな強烈ビジュアルw
IMG_9846_20190810224709fed.jpg

 具材を避けると、その下には麺が山盛られておりましたぞ!
IMG_9852_201908102247116a1.jpg

 まずは麺を頂くべし。やや細めの極弱縮れ麺、啜り心地ツルッと快適でなかなか美味しゅうございます♪そして麺にちょっと付いてる赤いのはラー油のようですね、ピリ辛オイリーお味でこれまた旨しw
IMG_9859.jpg

 改めてスープにご注目、表面にはぶ厚いラー油の層が形成されております!それにしても凄い色w
IMG_9876_2019081022471325d.jpg

 今度はスプーンですくってみました、スープはややとろみがあるようですね。見るからに激辛な雰囲気のスープだけど、実際に一口飲んでみると…ややややっ、甘酸っぱ辛いオイリーお味、これまで全く未体験の味わいでこれはこれは独特旨辛!一般的な酸味系の冷やし中華スープを、味のイメージを保ったまま激辛化した印象ですね、個性輝く味わいでこれはこれは素晴らしい!!そして大量のスパイス&表面を覆う油によってスープはドロリ濃厚イメージ、なんともジャンクなスープでございますw
IMG_9886_201908102247158dc.jpg

 今度は麺にスープをたっぷりと絡めて頂くべし、大変豊かな食味でこれはこれは大いに旨辛♪
IMG_9890_2019081022471612b.jpg

 お次はもやしと一緒に頂くべし、辛味など抑えられてマイルドな味わいとなってこれまた宜しい。
IMG_9894_20190810224718b7e.jpg

 続いてはハムと一緒に、冷し中華にハムは欠かせないよね~甘酸っぱ辛オイリーなスープとも意外と相性良くてこれまた旨しw
IMG_9897.jpg

 今度はナスにスープをたっぷり絡めて頂くべし、これがまた大いに旨かった!素材本来の甘味&旨味がより際立った印象で、抜群美味しく頂けましたよ♪
IMG_9899.jpg

 お次はキュウリと一緒に頂くべし。さっぱりお味&キュウリは細かくカットされており歯応えが繊細で、これまた美味しゅうございました!
IMG_9903.jpg

 時に紅生姜を麺と一緒に頂くべし。強烈な風味は甘酸っぱ辛オイリーなスープに負けることなく、味覚をビシッとリセットしてくれましたぞ。
IMG_9905.jpg

 その他の具材はこんな感じです。キクラゲは歯応えの良いアクセントとなっており、さらにインゲンは風味豊かで味の良いアクセントとなってました♪そして茹で卵はスープにディップして食べるのが旨しだねw
IMG_9906.jpg

 ここで初めて気がついた、食べ進むにつれてスープ表面のラー油はどんどんと消費されてたんだけど、底に沈んでたスパイスのみがたっぷりと残されておったのですw
IMG_9912.jpg

 でもってこのスパイスたっぷりスープを恐る恐る飲んでみたら…およよやっぱり酸味が強め、これまた驚いたw この状態でも”一般的な酸味系の冷やし中華スープ”をベースとした味のバランスは崩壊しておらず、甘酸っぱ辛オイリーお味で大いに旨辛でした!
IMG_9914.jpg

 ラスト具材としてトマトが登場。甘酸っぱ辛オイリーなお味との相性抜群、食味も瑞々しく爽やか旨し♪
IMG_9920.jpg

 終盤は全ての具材を大胆に混ぜて、豪快に頂くべし!
IMG_9922_20190810224647d13.jpg

 ラストは底に沈殿したスパイスたっぷり濃厚甘酸っぱ辛オイリーなスープをしみじみと噛み締めるように味わって、超大満足で店を後にしたのであります。
IMG_9925.jpg

 一般的な酸味系の冷やし中華スープのイメージを完全に保ったままに激辛化されたスープ、これまで全く味わったことのないオリジナリティ溢れる味で大いに旨辛でございました。ここまで個性輝く味わいのスープを生み出せるとは、こちらのお店はかなりの技術を備えておるのでしょう!他のメニューもきっと激旨なハズ、皆さんも六日町方面へと行かれた際には「ますみ食堂」是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

別窓 | 魚沼地区のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |