FC2ブログ
代替わり後のやまだラーメンでチャーハン食べてきたです、前より美味しくなっているかも!
2019-07-29 Mon 11:18
 先日は土橋にあります「やまだラーメン 土橋店(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 実はこちらのお店は最近になって、初代から二代目へと代替わりしています。当初は提供メニューをぐぐっと絞り込んでいて、takeさんお気に入りだったチャーハンも代替わり直後はメニューから外されてました。しかし最近になってチャーハンがメニューに復活したという話を聞いて、早速来店した次第なのだ!
IMG_5526_20190728154848ec4.jpg

 でもってこちらが遂に復活を遂げた、やまだラーメンの「チャーハン」なのでございます♪
IMG_5571.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、スープが付いてきましたです。
IMG_5588_20190728154836fcb.jpg
【やまだラーメン 土橋店 チャーハン¥800】

 早速頂くべしとレンゲでチャーハンをすくおうとしたら…ややややっ、チャーハン山がフワフワのさらさらのハラハラで、レンゲで触れたらハラリと崩れてしまいました!能生にあります「佐藤菓子舗(shop data記事)」のかき氷を連想させる、はかなく繊細なこの手応え、米粒のパラパラ感は初代よりも上かもしれん!
IMG_5603_20190728154838c92.jpg

 改めてチャーハンをレンゲですくい上げ、一口食べてみますれば…うおぉ米粒パラッパラ、先代の頃よりもパラパラ感が遙かに増しておりますかと!ネギがかなり増量されており、これが米粒のパラパラ感をより強くしてくれているようにも感じました。味付けについては、初代の頃とほぼ変わらぬ印象です。ベースの味は濃いめで、オイリー感もそれなりに強く、さらにそれぞれの具材の味のハーモニーが素晴らしい、激旨お味でございました♪
IMG_5615_20190728154839a4d.jpg

 具材は小さくカットされたシイタケ、サイコロ状にカットされたタケノコ、さらにカニ身と焼豚、ネギと玉子であります。takeさん的にはシイタケの風味が旨さの決め手だと思ってたんだけど、シイタケのカットが以前よりも小さくなり、逆にタケノコは以前よりもカットが大きくなっていました。シイタケの食感って良くも悪くも独特で、苦手な人も少なくないと思うんです。なので二代目はシイタケのカットを小さくし、逆にタケノコのカットを大きくする事によって食感にアクセントを持たせたのかしら、とtakeさん思いましたです。
IMG_5621_20190728154840743.jpg

 いやそれにしても旨し、以前にも増して旨し、さじが止まらぬ美味しさなのだw
IMG_5633.jpg

 断面の様子はこんな感じ、結構な盛りの良さであります。
IMG_5640_201907281548435e7.jpg

 セットのスープはあっさり醤油味で、良い口直しとなりましたよ。
IMG_5653_201907281548459ad.jpg

 さらにワシワシと食べ進むべし、このカニ身も旨さの秘訣なんだよね!また今回はカニ身の量が多く、なんか得した気分でした♪
IMG_5665_20190728154819115.jpg

 うあぁ気がついたらもう一口しか残ってない、次からは大盛りオーダーで決まりだなw
IMG_5672_20190728154820809.jpg

 食後スープを飲みつつまったりしながら辺りの様子を見ていると、チャーハンの注文率が結構高い事に気がつきました。takeさんの後に来たお客さんもチャーハンを頼んでたし、その次のお客さんも「チャーハン大盛り!」なんて頼んでましたよ!
IMG_5676_2019072815482237c.jpg

 そういえば初代の頃も、皆がチャーハンを注文してすぐ売り切れになってしまうなんて事が結構多かったように記憶しています。二代目が営む今も、チャーハン目当てなら開店と同時に来店した方が無難かもしれませんよ。チャーハンの味がきちんと受け継がれていたので、他のメニューもきっと初代と変わらぬ味で提供されている事でしょう。初代を上回っているかもしれない二代目チャーハンの味、皆も是非とも体験してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の各種中華料理 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |