FC2ブログ
麺辛屋 二代目 美國「蒙古タンメン中本」で修行した店主が営む旨辛ラーメン店♪激辛激旨@shop data
2018-12-14 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、稲田にありますラーメン屋さん「麺辛屋 二代目 美國」に行ってきました!こちらのお店の店主殿は、東京にあります激辛ラーメンの聖地「蒙古タンメン中本(公式サイト)」にて修行してきたという、とてつもない経歴の持ち主なのだ!という訳でありまして、こちらのお店は辛いラーメンがウリのお店なのでございます♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)
IMG_6763.jpg

 麺辛屋 二代目 美國
 新潟県上越市稲田4-12-3 ヤマトプラザ2F
 025-520-7240
 営業時間 11:00~14:00/18:00~21:00(日祝の夜は17時~20時)
 定休日 火曜・不定休
 2020/02/28メニュー等更新



 下の写真は、開店直後の様子であります。当時は窓に店名などが描かれていなかったんですね。


 お店の場所は、かつて「やまだラーメン 稲田店(shop data記事)」が営業していた場所であります。また店名は”二代目”となっているけど、初代の「美國」は店主殿の祖母が大正から昭和にかけて、仲町にて営業していた食堂なのだそうです。
IMG_0086_20181213161104bf0.jpg

 階段を上がった先に店舗への入口があります。こちらのお店は今年の11月1日にオープンしたばかりで、超有名店で修行した人のお店という事もあって注目度も高く、開店以来ずっと行列が続いておるようですぞ!
IMG_0093_2018121316110685a.jpg

 入口の脇にメニューが掲示されておりました。こちらのお店は入ってすぐの所に券売機が設置されているので、入店前に注文するメニューを決めておくのがベターでしょう。ちなみにそれぞれのメニューは、唐辛子の本数で辛さが示されておりますです。
IMG_3276_20181213161052dc9.jpg

 この日の注文は、takeさんは基本の味である下の写真左「美國豚汁ラーメン」を、響さんは下の写真右の辛くない「美國ごま豚汁ラーメン」を頼むこととしました。ちなみに辛いラーメンのレシピについては、修業先の中本とは別物とのことです。上越のご当地ラーメンである「とん汁ラーメン(詳細情報)」と、中本の味を組み合わせた一杯という事になるのでしょうかね。なにしろ中本で修行した辛い物好きのお兄さんが「もっと旨辛なラーメンを作るぞ!」と考案したメニューだもんね、不味い訳がないのである!
IMG_3281_20181213161054e5e.jpg

 店内入ってすぐ左に券売機が設置されています。来店時は「美國のつけ麺」、「美國のマーボ麺」、「玉子」、「味玉」などが最初から売り切れとなってました。つけ麺がいつになったらメニュー入りするか、大いに気になるトコロであります。
IMG_3285_20181213161055a50.jpg

 下の写真は2020年1月某日に撮影したもので、当ブログの最新データとなります。
IMG_9360_202001132255189c1.jpg
IMG_9377_202001132255215c0.jpg
IMG_9383_20200113225523c14.jpg
IMG_9385_20200113225525fbf.jpg
IMG_4953_202002282343329b9.jpg
IMG_4954_20200228234334d06.jpg
IMG_4962_20200228234336d84.jpg
IMG_4963_202002282343371c6.jpg
IMG_4965.jpg
IMG_4978_20200228234340744.jpg
IMG_4980_20200228234342cc2.jpg

 店内の様子はこんな感じ、縦に長い造りですな。
IMG_3288_20181213161057dfe.jpg

 そしてカウンター席からは厨房が丸見えで、店主殿が大きな中華鍋をゴロゴロと振っておられましたよ。そして下の写真中央に写っているのは自動ゆで麺機で、麺てぼが自動でウイーンとお湯から上げられておりましたよ~こんな機械takeさん初めて見ましたw
IMG_3290.jpg

 テーブルにはブラックペッパーと酢が用意されておりました。
IMG_3298_201812131611008d6.jpg

 でもってこちらがtakeさんの頼みました「美國豚汁ラーメン」であります!右手前に写っている赤くドロリとしたのが辛麻婆餡で、コレこそが旨辛味のポイントのなのだw
IMG_3319_2018121316110115d.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、なかなか具沢山な印象でこれまた宜しい♪
IMG_3330_20181213161006e9d.jpg
【麺辛屋 二代目 美國 美國豚汁ラーメン¥800】

 まずは麺を手繰りました、結構な太さの弱縮れ麺であります。早速一口啜ってみますれば、ムッチリしっかり歯応えで大変美味しゅうございましたよ!
IMG_3356_201812131610074aa.jpg

 お次はスープを確認すべし。ベースのスープはしょっぱい系の味噌味で、上越地区のとん汁ラーメンのスープとは方向性の異なる味である様に感じます。キリッとしょっぱ濃い目の味で、これはこれで大いに旨し♪
IMG_3383_20181213161009201.jpg

 でもってこの赤くドロッとしたのが旨辛味の秘訣である辛麻婆餡ですね。今回は辛さレベル1なので辛さ的には楽勝だと思ったんだけど、辛麻婆餡自体は結構な辛さでした!餡の量はそんなに多くないからトータルの辛さはそれ程でもないと思うんだけど、餡そのものの辛さはかなりのレベルなので、辛いのがあまり得意でない人は要注意w けどtakeさんみたく辛い食べ物が好きな人にとっては、辛麻婆餡と味噌スープを合わせた味は絶妙な旨辛味で、抜群美味しく感じましたよ!これまで食べた旨辛系ラーメンの中で、間違いなくトップクラスの美味しさでした!!
IMG_3395_20181213161011a91.jpg

 そして麻婆餡ということで、お豆腐もバッチリ入っております~熱々でこれまた旨しw
IMG_3400_20181213161012f41.jpg

 でもって具材はお野菜がたっぷりでしたよ~
IMG_3414_20181213161013535.jpg

 お野菜に辛麻婆餡を絡めて麺と一緒に頂きますれば、野菜の甘味も加味されてこれまた美味しゅうございます♪
IMG_3418.jpg

 その他の具材としては、豚バラ肉の他に結構な量のニンニクスライスが出てきました。このニンニクも旨さの秘訣でありますかと、力強い風味で味の良いアクセントになってましたよ。
IMG_3425_201812131610168d9.jpg

 でもって食べ進むにつれてスープに辛麻婆餡が溶け込んで、辛さも次第にパワーアップしていきますのだw
IMG_3429_201812131610189d5.jpg

 お次に紹介しますのは、響さんが頼みました「美國ごま豚汁ラーメン」であります~こちらは辛味なしで、辛いラーメンのベースとなっている豚汁ラーメンの味をしっかりと確認できるはず!
IMG_4409.jpg
【麺辛屋 二代目 美國 美國ごま豚汁ラーメン¥900】

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~まずは肝心のスープをチェック、takeさんが頼んだ「美國豚汁ラーメン」のベースのスープと同じでしょうか、味噌感の強いしょっぱお味でこちらも大変美味しゅうございます!さらに大量のすりゴマが浮かべられており、豊かな風味でこれまた旨し♪そしてこのスープ、辛さがゼロって訳ではない様に思います。ほんのり辛味が効いているので、辛いのが苦手な人は要注意…ってか、そもそも辛いのが苦手な人はこの店へは来ないよねw
IMG_4440_20181213160918b00.jpg

 麺はtakeさんが頼んだのと共通ですね、ムッチリ歯応え大いに旨しだ♪
IMG_4446_20181213160913dce.jpg

 さらにこちらもお野菜たっぷり具沢山でした、ニンニクのスライスもたっぷりでしたぞw
IMG_4449_2018121316091314a.jpg

 でもって下の写真はプレオープン時に来店して食べた、ここんちで最も辛いメニュー「特製極辛豚汁ラーメン」であります~スープいよいよ真っ赤っかっか、とんでもない辛さでしたよw
IMG_5460_20181213160915756.jpg
【麺辛屋 二代目 美國(プレオープン期間中)特製極辛豚汁ラーメン¥900】

 麺を手繰るとドロリ濃厚なスープがたっぷりと麺に絡み、食味は超豊かで強烈な一杯でした!こちらの味の詳細につきましては、プレオープン来店報告記事「「蒙古タンメン中本」で修行した人が上越にお店を出すよ!「美國ラーメン」プレオープン中♪激辛激旨」をご覧くださいませ。
IMG_5468_20181213160917292.jpg

 今回食べた”美國の基本”である「美國豚汁ラーメン」は旨さと辛さのバランスが絶妙で、本当に美味しかったです。また辛味なしの「美國ごま豚汁ラーメン」も、上越地域で提供されているとん汁ラーメンとは方向性の異なるしょっぱい系の味噌味で、これはこれでとても興味深い一杯であると感じました。そしてプレオープン期間中に食べた「特製極辛豚汁ラーメン」は、ヤバいレベルの激辛味w 中本で修行したという経歴は伊達じゃない、激旨辛なラーメンを提供しているお店であります~皆さんも是非とも来店してみるべし!



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の各種激辛系ラーメン | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |