FC2ブログ
昨日はキノコ採り、去年の大ナラタケ地帯が今年は果たして…!?
2018-10-11 Thu 14:18
 昨日は午後のほんの短時間だけだけど、カブ号に跨ってキノコ採りに行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日に向かったのは上越地区平野部やや奥地の某所、昨年全く同じタイミングで訪れてナラタケの大群生に遭遇した場所であります!今年も昨年と同じ状況だと非常にありがたいのでありますが、祈るような気持ちで森の中へと入ってみると…
PA107868.jpg

 ん~「ナラタケ(詳細情報)」とりあえず生えてはいたけど、昨年と比べると量もサイズも随分とスケールダウンしてしまいました。ナラタケ地帯は早いと3年ほどで、キノコが生えなくなってしまうと聞いたことがあります。もしかするとこの場所も、来シーズンはダメになってしまうかもしれんなぁ。
PA107876.jpg

 生えてる量が少ないとはいっても、この場所は広大なナラタケ地帯なので、広い範囲を探れば一食分は確保できそうです。傷の全く無いキレイな個体のみ厳選し、丁寧に採取すべし。
PA107877.jpg

 む、既に育ちきって流れかけの個体もありますね。とはいえ今回は、来るタイミングが遅すぎたという事はないようです…タブソw
PA107881.jpg

 またこの近くにはイグチ系のキノコも生えるはずなんだけど、残念ながらこの日は全く生えてませんでした。
PA107884.jpg

 っと、雨がパラパラ降ってきちゃいしたね~とりあえず今回は狙ってたポイントを確認することが出来たし、これにて引き上げることとしましょ。
PA107885.jpg

 そんなこんなで昨日の収穫はこれだけ、味噌汁ちょうど一回分でした。
PA107886.jpg

 なんだかんだ言って今期のキノコ採り活動は、安定した収穫に恵まれているように思ってます。今期はもしかしてキノコの生育が順調なのかも、これからもキノコ採り活動より頑張るべし♪



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2018年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT