FC2ブログ
ニュータッチ 凄麺 ねぎ醤油の逸品 ネギがメチャ旨!
2018-01-28 Sun 08:18
 先日は”ニュータッチ”のブランド名でその名を知られる「ヤマダイ株式会社(公式サイト)」より発売されております「ニュータッチ 凄麺 ねぎ醤油の逸品(商品情報)」をお買い上げました。以前にブログで紹介した激旨カップ麺「ニュータッチ 凄麺 ねぎみその逸品(七代目)(紹介記事)」の醤油バージョンって訳だね、これはこれは期待が持てそう!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0073292.jpg

 エネルギーは397kcal、以前に紹介した「ねぎみその逸品(455kcal)」よりもやや控え目の数値ですね。
R0073300.jpg

 標準の麺茹で時間は4分ですって、さて固麺大好きtakeさんは何分に短縮しましょかねw
R0073306.jpg

 中身の様子はこんな感じです。この商品の要はなんといっても、写真中央下に写っているフリーズドライのかやく具材なのである!
R0073310.jpg

 こちらがそのかやくであります、カサカサ四角いネギブロックだねw
R0073316.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば4分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分弱の茹で時間で強引に麺ほぐし開始し、トータル2分強の茹で時間で…
R0073318.jpg

 液体スープを投入であります、ぱっと見のイメージは味噌味のスープみたいだw しっかりと混ぜた後に、焼のりを丁寧にトッピングしてやりますれば…
R0073322.jpg

 「ねぎ醤油の逸品」これにて大完成なり!
R0073324.jpg

 まずは麺を手繰りました、中太の弱縮れ麺であります。早速一口啜ってみますれば、茹で時間短縮大成功のしっかり歯応え&表面ツルツルで啜り心地も快適で、大変美味しゅうございましたよ~さすがは凄麺!
R0073334.jpg

 スープは甘味の効いたスッキリ醤油味で、なかなかの旨さでしたぞ。表面には背脂が浮いていたけど、正直言って味的主張は弱かったかな。
R0073339.jpg

 でもってこの商品の要はやっぱりこのネギよ、量がタップリでこれまた宜しい♪
R0073345.jpg

 味の方ももちろんバッチリ、シャクシャク歯応え&ネギ独特の甘味と鮮烈な風味も豊か、麺と一緒に啜って食べれば旨さも5割増しよw また唐辛子の辛味も良いアクセントになってました。
R0073350.jpg

 スッキリお味の醤油スープには、磯の風味豊かな焼のりがこれまた好相性なのでございます♪
R0073353.jpg

 いよいよ残すはスープのみ、ネギはまだまだタップリと残っておりましたよ~最後はシャクシャクのネギとスープをじっくりマッタリ味わって、大満足で箸を置いたのであります。
R0073356.jpg

 ちなみにフタの裏にはスープへのこだわりが書かれておりました、やっぱりネギを主役に据えた商品だったんですね。
R0073358.jpg

 ネギラーメンの類が好きな人は絶対に一度は味わっておくべきの、ネギの旨さを堪能できる一杯であるかと思います。以前に紹介した「ニュータッチ 凄麺 ねぎみその逸品(七代目)(紹介記事)」と併せまして、皆さんも是非とも1度お試しあれ!



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |