FC2ブログ
Colt agingbeef & grill プレミアム和牛飯 ランチ限定のスペシャル牛丼!
2017-10-23 Mon 08:18
 先日はイチコ高田西店の近くにあります肉料理の専門店「Colt agingbeef & grill(コルト エージングビーフ&グリル)(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日のお目当ては、下のランチメニュー写真左上に載っております「プレミアム和牛飯」でございます!ランチタイム限定&数量も10食限定、この日は開店と同時に来店したので無事注文することが出来ましたです♪またドリンクがセットになるとの事で、ホットコーヒーを食後でお願いしました。ちなみにこれ以外の各種お肉料理ランチメニューは全て、ライス(五穀米)又はパンがセットになるとの事です。
IMG_4214_20171021094845c39.jpg

 そんなこんなで、takeさんがこれまで食べ慣れてきた丼飯と比べて少々プレミアムなイメージの、小洒落た丼セットがご到着w
IMG_4226_20171021094848236.jpg

 早速ご開帳~スライスされたトリュフと共に、上等な赤身肉がたっぷり盛られた贅沢丼でございます!さらにフタを開けた途端にトリュフの滋味溢れる香りがブワッと立ち上りましたぞ♪
IMG_4245.jpg

 改めまして、こちらが引いた全体像となります。奥の小皿に盛られているのは薬味で、ご自由にお使い下さいとのことでした。
IMG_4272.jpg
【Colt agingbeef & grill プレミアム和牛飯(限定10食)¥1480】

 まずはお肉をリフトアップ、余計な脂は一切ありませぬ~takeさん庶民的なチェーン店の牛肉しか見た事ないので、これはまさに未知グレードのお肉なりw 早速一口食べてみますれば、和牛独特の風味がとっても豊かで抜群美味しゅうございます!味付けは醤油ベースでしょうか、お肉本来の旨味を損ねぬ上品な味付けでした。
IMG_4284.jpg

 でもってこのトリュフ様がなんとも素敵、こんな厚切りなのは初めてかもしれんw 早速口の中へと放り込んでみますれば、思いの外にザクザク歯応え。そしていかにも”キノコ”な野趣溢れる味わい、トリュフの味って実際はこんなだったのねw
IMG_4294_20171021094855b9c.jpg

 お肉を避けると、下のご飯が確認できました。ご飯の上にトッピングされているのはお肉とトリュフ、それに玉子の黄身だけのようですね。
IMG_4315.jpg

 そしてご飯にはタレが染みており、甘味強めのキリッとした味がしました。
IMG_4322.jpg

 甘い飯と高級お肉を一緒に頂くと、その味わいは超高級牛丼ってな風情で大変美味しゅうございましたよ!
IMG_4328.jpg

 断面図はこんな感じ、タレが結構ご飯に染みているのが判りますね。
IMG_4342.jpg

 副菜はお味噌汁のみで、お麩とお豆腐の他に溶いた玉子の白身が入っておりました。
IMG_4345_201710210948184e4.jpg

 さぁ後半戦に突入である、まずは玉子の黄身を豪快に破壊じゃ!
IMG_4347.jpg

 玉子と一緒に食べるとまろやかな味わいになるんだけど、takeさん的にはまろやかすぎるかしらん?そんな訳で、玉子を絡めるのは一部分のみにとどめておいて…
IMG_4351_20171021094816b94.jpg

 今度は添付の薬味で味変すべしw
IMG_4359.jpg

 まずは刻み海苔を散らしました。黄身と海苔って相性良いんですね、それぞれが互いの旨味を高め合っているように感じました。
IMG_4365.jpg

 次いでネギを散らすべし、風味豊かでこれまた旨し♪
IMG_4367.jpg

 最後のお楽しみはワサビだ!まずはお肉で巻いて頂くべし、鮮烈な風味で目の覚めるような旨さ!
IMG_4374.jpg

 次いで全体にまぶして頂くべし。お肉の風味とタレの甘味をより引き立ててくれる印象ですね、最後までバッチリ美味しく頂けました。
IMG_4379.jpg

 〆にコーヒーをじっくりと頂いて、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_4386.jpg

【Colt agingbeef & grill ホットコーヒー(ランチセット)】

 肉料理の専門店が作った特製スペシャル牛丼、その味わいも超スペシャル級でございました!ランチタイム限定10食、皆さんも是非とも1度味わってみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種牛・豚丼 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |