FC2ブログ
サンヨー食品 サッポロ一番 野郎ラーメン 汁無し野郎
2017-09-21 Thu 09:18
 先日は”サッポロ一番”のブランド名でその名を知られる「サンヨー食品(公式サイト)」より発売されております「サッポロ一番 野郎ラーメン 汁無し野郎(商品情報)」をお買い上げしました。この商品は、関東地区を中心にチェーン展開しております二郎系のラーメン店「野郎ラーメン(店舗サイト)」が監修しております。”野郎”というネーミングがこれまた心をくすぐられますなぁw ちなみにこちらのお店、以前はヤマザキとコラボして「デイリーヤマザキ 野郎ラーメン監修 辛口冷し汁なし担々麺(紹介記事)」という商品を販売していましたね、今回もその完成度が大いに気になるトコロ。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0068901.jpg

 標準の麺茹で時間は4分とのこと、はいな了解。エネルギーは618kcal、二郎系店舗が監修した商品の割にはおとなしめの数値かも!?w
R0068904.jpg
R0068907.jpg

 中身の様子はこんな感じ、スープは「特製調味だれ(液体)」と「特製スープ(粉末)」の2種類が用意されてました。具材は既にぶちまけてあるタイプで、肉そぼろとキャベツですね。
R0068913.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば4分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分弱の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル2分強の茹で時間で湯切りを行いました。
R0068914.jpg

 お次は液体の「特製調味だれ」を投入し、ざっくりと混ぜた後に…
R0068917.jpg

 今度は粉末の「特製スープ」を投入し、全体に馴染むまでしっかりと混ぜてやりまして…
R0068920.jpg

 最後にトッピングをかけてやりますれば「サッポロ一番 野郎ラーメン 汁無し野郎」これにて完成なり!
R0068926.jpg

 早速麺を手繰って一口食べてみますれば、粉末スープが均一に馴染むまで混ぜるのに結構時間がかかったにもかかわらず麺はブツッとしっかり歯応え、さらに程良いハリもあって茹で時間短縮予想以上に大成功!味はキリッとした醤油味で、背脂の旨味と辛味も効いてますね~これまたなかなかの旨さ。オイリーな旨味もある事はあるんだけど、せっかく”二郎系”を謳ったお店が監修している商品なんだから、もっともっと暴力的に油の旨味を効かせても良かったのになぁw
R0068935.jpg

 具材については肉そぼろがジャンボサイズで驚いたw 味付けもしっかりで存在感があり、良いアクセントになってましたよ。キャベツもカット大きめでこれまた宜しい。
R0068940.jpg

 さらにワシワシと食べ進むべし~刻み海苔は実店舗の「汁無し豚野郎ラーメン」でも使用されているんだけど、カップ麺バージョンでは量が少なすぎたのかカットが小さすぎたのか、風味が味付けに負け気味の印象でした。
R0068944.jpg

 ラスト、具材が器の底にたっぷりと残ってしまうカップ焼そば現象はほぼ発生しなかったけど、これは具材が少なかったためってのもあるかもしれませんです。残りを一気にガガッと掻っ込んで大満足で箸を置きました。
R0068945.jpg

 この商品、美味しいことは美味しかったんだけど、オイリー感や具材の量など”二郎系”を謳ったお店が監修した商品の割にはややおとなしめの印象でしょうか。とは言ってもけして不味いという訳ではありませんからね、油そばとしては普通に美味しかったです。思ってたよりもパンチは控え目ではありましたが、味の方はバッチリでしたよ~皆さんも宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |