日清ラ王PREMIUM 台湾まぜそば
2017-08-12 Sat 11:18
 先日は「日清食品(公式サイト)」より発売されております「日清ラ王PREMIUM 台湾まぜそば(商品情報)」をお買い上げしました。日清の看板商品である「ラ王(ブランドサイト)」の、さらに”PREMIUM”な「台湾まぜそば」ですからね~これはこれは期待が持てそう♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0067684.jpg

 標準の麺茹で時間は5分とのこと、はいはい~どうせ短時間で湯切りしてしまうと思うのだケレドモw
R0067688.jpg

 エネルギーは525kcal、まぁ標準的な数値でしょうか。
R0067693.jpg

 中身の様子はこんな感じ、かやくが2袋も付いてましたよ!
R0067697.jpg

 まずはかやくを投入しました。右と左で1袋ずつで、右の白いネギのみわざわざ別梱包されておりましたです。パッケージに「甘くてやわらかい下仁田系ねぎ使用」と書かれてたけど、もしかしてコレがそうなのかな。
R0067703.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く3分弱の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル3分強の茹で時間で湯切りを行いました。
R0067704.jpg

 ここでうっかりしたのが、液体だれの袋に「お願い お召し上がりの直前によくもみほぐしてお入れ下さい」と書かれていたのを見落としちまいました。それが原因でしょうか中で液体が分離しており、最初はラー油みたいな液体が出てきたぞと思ったら…
R0067707.jpg

 その後で濃い色のタレが出てきました。しっかりもみほぐしてから投入した方が、麺との絡みなど良くなるのかもしれませんです。
R0067709.jpg

 しっかりと混ぜた後、最後にふりかけを全体にかけてやりますれば「日清ラ王PREMIUM 台湾まぜそば」これにて大完成!
R0067714.jpg

 まずは麺のみを頂くべし。ほんのり辛味の効いたニンニク醤油味で、なかなかの旨さでしたよ。麺はムッチリしっかり歯応えで、茹で時間短縮も大成功でした♪
R0067721.jpg

 お次はふりかけを絡めて頂くべし。このふりかけは魚介の風味がとても濃厚で、一緒に食べるとコクが一気に増しますね~これまた旨し!
R0067725.jpg

 具材は粒が大きめの肉そぼろがたっぷりで、歯応えも柔らかでこれまた美味しゅうございました。ただ具材のほとんどが器の底に、沈んでしまっていたのが残念です。この辺りはカップ焼そばの宿命かもですが、この商品についてはその傾向がより強いように感じました。
R0067731.jpg

 パッケージに書かれてた下仁田系ねぎも沈んでしまっていたけど、風味&甘味が豊かで、味については一級の仕上がりでしたよ!
R0067733.jpg

 麺を手繰る時に、具材もなるたけ絡むよう努力しつつ食べ進んだけど…
R0067735.jpg

 ん~具材やっぱり大量に残っちゃった、この辺りの問題はやっぱりどうしようもないのでしょうかね。またカロリーの割に量も少ないように感じたけど、それは単にtakeさんがこの商品の味を大いに気に入ってしまい「もっと食べたかったのに、もう終わっちゃった…」というイメージが、強くなり過ぎただけなのかもですw
R0067738.jpg

 さすがは日清ラ王PREMIUM、その完成度は伊達ではありませんでしたよ。具材も麺との絡みは今一つだったけど、それぞれの味についてはとても完成度が高かったように思います。なかなかの逸品でしたよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |