肉フェスNIIGATA 2017に行ってきました、肉料理を腹一杯食べてきたよ!
2017-08-09 Wed 09:18
 先日は響さんと一緒に、新潟市にあります「ハードオフ エコスタジアム(公式サイト)」にて開催されております肉料理の祭典「肉フェスNIIGATA 2017(公式サイト)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)
IM_0000.jpg

 このイベントは名前の通り”肉料理”をガッツリ味わうお祭りでありまして、会場には様々な肉料理を提供するブースがズラリと並んでおりました!
IMG_0001_20170808224642e21.jpg

 こちらが出店一覧であります、画像クリックで拡大出来ますよ。
IMG_0002_20170808224644dd9.jpg

 このイベントは、5枚綴りのチケットを¥3500で購入し、チケット1 or 2枚で肉料理を購入出来ます。チケット引換券はセブンイレブンにて販売されています、詳しくはイベント公式サイトの「前売情報(リンク)」をご覧下さい。
IMG_0003_20170808224645e3d.jpg

 会場は屋外で、飲食スペースには一応屋根が設置されてはいるものの、連日の猛暑であっちゃい事この上なしw
IMG_0005_20170808224648003.jpg

 という訳でまずはビールをゲットじゃ!左のブースは、沖縄にあります「ヘリオス酒造株式会社(公式サイト)」のお店であります。さすがは沖縄のビールメーカーですね、ゴーヤを使った「ゴーヤードライ」なんてビールも扱ってたけど、1杯目は無難に「肉専用ペールエール」をゲットしました。右は、ドイツのビールメーカー「シュナイダー・ヴァイセ(公式サイト)」のブースで、こちらでは「トゥーハー ヴァイツェン」をゲットであります。ちなみにお酒は現金でも購入が可能です。
IMG_0007_201708082246486a4.jpg

 左が「トゥーハー ヴァイツェン」で、バナナのような独特な風味でなかなか旨かったですぞ。右は「肉専用ペールエール」で、こちらは渋味濃厚しっかり味、確かに肉に合いそうなドッシリお味でした♪
IMG_0010_20170808224649e6d.jpg
【肉フェスNIIGATA 2017 シュナイダー・ヴァイセ トゥーハー ヴァイツェン¥700(左)、ヘリオス 肉専用ペールエール¥700(右)】

 さぁガッツリいくぜ、カンパーイ!
IMG_0013_201708082246519d6.jpg

 ここからは肉料理だ!まずは仙台にあります「炭焼牛たん東山(公式サイト)」のブースにて…
IMG_0015_20170808224654306.jpg

 「仙台名物 「厚切り牛たん」と「牛たんつくね」セット」をゲット!牛タンはかなりの厚切りであったにもかかわらず歯応え柔らか、牛タン本来の風味濃厚&こんがり焼き目も香ばしく、抜群の旨さでしたぞ!
IMG_0017.jpg
【肉フェスNIIGATA 2017 炭焼牛たん東山 仙台名物 「厚切り牛たん」と「牛たんつくね」セット¥1400】

 こちらは牛タンの”つくね”であります、こんなの食べるの初めてだ!こちらも風味豊かで大変美味しゅうございましたよ。
IMG_0018_20170808224607a13.jpg

 続きましては、新潟市にあります「にいがたバル OLMO(店舗情報)」のブースにて…
IMG_0019_20170808224610a05.jpg

 「短角牛ステーキ 雲丹ソース&カペリンキャビア」をゲットしました!ステーキにウニのソース&キャビアをトッピングしてしまうとは、これまたなんとも欲張りな組み合わせですことw 味わいの方もとっても贅沢、磯の風味も豊かで”和のテイスト”を感じさせる、これまた抜群の美味しさでした。
IMG_0020_20170808224610645.jpg
【肉フェスNIIGATA 2017 にいがたバル OLMO 短角牛ステーキ 雲丹ソース&カペリンキャビア¥1400】

 今度は再び「ヘリオス酒造」のブースへと向かい、さっきから気になってたゴーヤを使ったビール「ゴーヤードライ」をゲット!こちらは意外にもクセが無く、言われなきゃ「ゴーヤ使用」とは気がつかないかも、スッキリ苦味でこれまた旨かった!
IMG_0023.jpg
【肉フェスNIIGATA 2017 ヘリオス ゴーヤードライ¥700】

 およよ、会場に設置されたステージで、何やらムキムキな男性達が歌い始めましたぞぃw
IMG_0024_201708082246131a3.jpg

 ほぉ、彼らは「マッチョ29(マッチョ トゥエンティーナイン)(公式サイト)」というマッチョアイドルユニットなのだそうな!再びステージへと目を向けると…
IMG_0024_2017080822522097e.jpg

 うっほ、今度は脱いでるぅwww
IMG_0026.jpg

 「筋肉を触りたいヒト手を上げて~」
 ハーイハーイ!(実際は別のことを喋ってマシタw
IMG_0028.jpg

 さらにステージではダンスが披露されるなど、なかなか盛り上がっておりましたぞ。
IMG_0031_20170808224619af4.jpg

 肉料理の方もいよいよクライマックス!左は、東京にあります肉料理の専門店「肉屋 格之進F(公式サイト)」のブースで、右は埼玉にありますケバブ屋さん「EFE KEBAB(公式facebook)」のブースであります。
IMG_0035_20170808224621dab.jpg

 こちらは格之進のブースにてゲットしました「門崎熟成肉塊焼&格之進ハンバーグ」であります!ぱっと見は普通のお肉にしか見えないけど…
IMG_0038.jpg
【肉フェスNIIGATA 2017 肉屋 格之進F 門崎熟成肉塊焼&格之進ハンバーグ¥1400】

 まずはこの「門崎熟成肉塊焼」、お前は肉汁を染み込ませたスポンジかってくらいに強烈ジューシーな食味で、これまた と て つ も な い 旨さ!肉汁があまりに強烈すぎて、女性には重たすぎるかもw
IMG_0040_201708082245487e1.jpg

 「格之進ハンバーグ」も程良い歯応え&旨味濃厚でこれまた見事な味わいでした♪
IMG_0043_20170808224534e96.jpg

 こちらはEFE KEBABの「ケバブサンド(ビーフラム、中辛)」であります。
IMG_0063.jpg
【肉フェスNIIGATA 2017 EFE KEBAB ケバブサンド(ビーフラム、中辛)¥700】

 お肉&キャベツがギッチリと詰め込まれており、これまた満足の食べ応え!味付けが思ったよりも上品で、ラム肉の風味&キャベツの甘味を存分に堪能できました♪
IMG_0072_20170808224540571.jpg

 いやそれにしてもあっちぃのだ~キリッと冷たい飲み物が欲しいぞって事で、オフィシャルドリンクバーにて…
IMG_0075_201708082245385ee.jpg

 「肉フェス スペシャル★レモンサワー」をゲット、さっぱり冷たくてメチャ旨よ♪
IMG_0078_20170808224540258.jpg
【肉フェスNIIGATA 2017 ドリンクバー 肉フェス スペシャル★レモンサワー¥600】

 さぁチケットは残り3枚~ラストの肉料理は、東京にあります鉄板焼きのお店「鉄板焼 ごっつい(公式サイト)」のブースにて…
IMG_0091.jpg

 「超希少 牛ヒレひも肉一本焼き ごっつい秘伝のたれ」をゲットしました!”ごっつい秘伝のたれ”はニンニクの風味濃厚、濃いめのお味でこれまたヘビーな旨さでしたぞ♪
IMG_0093.jpg
【肉フェスNIIGATA 2017 鉄板焼 ごっつい 超希少 牛ヒレひも肉一本焼き ごっつい秘伝のたれ¥1400】

 揚げ野菜も添えられており、このレンコンがホクホクでこれまた旨かったw
IMG_0095.jpg

 また、〆にはやっぱりご飯がないと寂しいよねって事で、オフィシャルキッチンのブースにて…
IMG_0101.jpg

 「ライス」をゲット、こちらも現金で購入が可能です。
IMG_0109_20170808224513349.jpg
【肉フェスNIIGATA 2017 オフィシャルキッチン ライス¥300】

 残しておいた格之進ハンバーグを on the ライス、熱々ご飯とセットで食べるとお肉の旨さも五割増し!
IMG_0112_2017080822451416a.jpg

 ラストのチケットは、「FOOD BOAT(公式サイト)」のブースにて…
IMG_2712.jpg

 ミルクティー味のかき氷「タピオカ入り 紅茶雪氷」をゲット、猛暑で火照った身体をクールダウンして帰路へと着いたのであります。
IMG_0135.jpg
【肉フェスNIIGATA 2017 FOOD BOAT タピオカ入り 紅茶雪氷¥700】

 このイベントは、来週の木曜17日まで開催されております。さぁ皆さんも今週末の連休は、新潟市まで足を伸ばして肉料理をガッツリ堪能してくるべし!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |