明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば
2017-03-14 Tue 08:18
 先日は「明星食品(公式サイト)」より発売されております「明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば(商品情報)」をお買い上げしました。この商品を監修している、東京にありますラーメン店「らぁ麺やまぐち 辣式(店舗サイト)」はなんと、ミシュランガイドに2015~2017の3年連続で掲載されたお店なのだそうな!これはこれは、その味わいが大いに気になるトコロですな♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0062843.jpg

 ぐぅぅ熱量742kcal、この手の商品はカロリーの高さがネックですのぅ。
R0062845.jpg
R0062849.jpg

 中身の様子はこんな感じ、具材は全てぶちまけてあるタイプでした。味付豚肉だけのようですね。
R0062853.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分弱で強引に麺ほぐし開始、トータル3分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
R0062861.jpg

 次いで液体ソース投入、独特な香辛料の香りが立ち上りましたよ~これまた本格派の予感♪
R0062865.jpg

 しっかりと混ぜた後、最後にふりかけをかけてやりますれば…っと、こちらは四川花椒の香りがギンギンであるw ってな訳で「明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば」これにて完成なり!
R0062866.jpg

 まずはふりかけ無しで、麺のみ手繰って一口食べてみると…む、思いの外に控え目な食味であります。この段階での味の感想は、極端に言ってしまえば”ラー油まぜそば”でしょうか、もちっと刺激が欲しいぞよw
R0062880.jpg

 今度はふりかけをたっぷりと麺に絡めて食べてみると、痺れる刺激がビシッと増して一気に美味しく頂けましたぞ!この商品は、どうやらふりかけと一緒に食べる事によって味が完成してくれるようです。…とは言ってもtakeさん辛味覚がバカになってますので、皆さんが実際に食べてみたら全く異なる味の感想になってしまうかもなのでご注意をば!あと、麺の歯応えは普通の柔らかさになっちゃってました~まぁこの辺りはよくある事ですw
R0062884.jpg

 具材は味付豚肉のみ。それ単品で食べてみると、味が濃すぎてベースの味を邪魔しちまうんじゃなかろうかとも思ったのですが…
R0062888.jpg

 麺と一緒に食べてみたら、逆にお肉の風味が加味されて味のバランスが整っておりましたよ!
R0062890.jpg

 とは言っても、正直言ってtakeさん的には味にもちっとパンチが欲しい…そうだ、香り豊かな「四川赤山椒(花椒)(購入記事)」を追加したら風味が増してくれるのではなかろうか!
R0062894.jpg

 今回は激辛化を狙っている訳ではないので、控え目に使用します。はてさて一体どんなお味になったか、麺を手繰って一口食べてみると…
R0062898.jpg

 うおぉバッチリ良い感じになったぞ、風味が増して味にググッと厚みが出ました~思った以上に味変大成功なり!
R0062902.jpg

 今回の商品はミシュランガイド3年連続掲載店が監修しているとのことだったんだけど、ちょっと期待が大きすぎたかもw けどラー油系のまぜそばとしてはそれなりの完成度であるかと思います、興味がある人は宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |