腕時計買うたったw G-SHOCK MULTIBAND6 AWG-M100A-1AJFお買い上げ!
2013-05-31 Fri 21:18
電池切れた
 takeさんはこれまでこのセイコーの逆輸入安物クオーツ腕時計をメインで使っていたのですが、先日ついに電池が切れてしまいました。そこらのホムセンで電池交換を頼むと工賃は格安ですが防水性能が大幅に低下してしまいますし、かといって高い金を払って専門店にお願いする程の時計でもありません。

ぶっ壊れた
 なので、電池が切れて以来とりあえず手元にあった自動巻腕時計「SEIKOファイブスポーツ 自動巻(購入記事)」を使用していました。
 この時計は一応「MADE in JAPAN」なのですが、機械式腕時計であるにもかかわらず一万円台で購入できてしまうというなんとも妖しい価格設定。これまではたまにしか使用することがなかったのですが、今回一週間程連続使用してみたところ…あっという間に壊れおったw たったの1時間で5分も時間が狂いおるwww

 やっぱり実用性の高い腕時計を1本は持ってないとやっていけませんです。どんな腕時計が使い勝手が宜しいかしらんと周囲にリサーチしてみると…ふむり、ソーラー充電システムを搭載した腕時計だとメンテナンスフリーで長期間使えるようである!職場の同僚が使用しているソーラー式の腕時計も10年以上ノーメンテで稼働しているそうな、これは素晴らしい!

 さらに、時刻を自動で修正してくれる「電波受信機能」もあると便利みたいですね。カレンダーまでもフルオートで修正してくれるとのこと。
 実はtakeさん以前は変なこだわり(機械式腕時計信仰w)があって、電波時計のことを「電波が届かなけりゃただの安物クオーツ」なんて馬鹿にしていました。しかし今になって思えば、時刻など自動で修正してくれるシステムを備えた時計が”劣っている”という考え方はナンセンスですよね。そりゃ洞窟の中とかでは電波も届かないかもしれませんが、ずっとそこに籠もっているわけでも無しw

 さらに職場の同僚と話してたら「takeさんアウトドア好きなんだもん、腕時計だったらタフなG-SHOCKに決まっているじゃん!」なんて言われちまって、それまでG-SHOCKはデザインがあまり気に入っておらず購入候補からは外されていたんだけれども、実用性など色々と考え合わせた結果…
ポチったよ
 「CASIO G-SHOCK マルチバンド6 AWG-M100A-1AJF」買っちまいました!この腕時計なら電波時計で時間からカレンダーまで全てフルオートだし、ムーブメントはタフソーラーなので堅牢性&ノーメンテ長期使用どちらもバッチリ!求めている機能がフル装備されており尚且つ価格は1万円台、究極の選択でありますよw

G-SHOCK
 早速開封♪デザインは…ん~ちょいと若者向け!?w まぁまぁおっけい!これはあくまでも”道具”なのでありますデザインなんて二の次さねw

補給中
 この腕時計はソーラー時計であります、まずは光を喰わせてやりつつ…
勉強中
 マニュアルを読んでお勉強である♪ふむふむ、充電池の具合を示すインジケーターが用意されてるのね。現在の状態はといいますと…ややっ、すでに満充電であるw どうやらお買い上げの時点で既に充電されていたようです。さらにこの腕時計は満充電の状態だと真っ暗闇の中でも何ヶ月も動き続けられるだけの充電力を備えているので、真っ暗な箱の中に少々の期間仕舞い込まれていようがバッテリーの具合はバッチリだった訳だ。

オサレすなぁ
 ってなわけで新しい相棒が我が家にやって来てくれました!非常に軽くて装着感も快適です、こりゃ良い買い物したわw

ちょっと厚め
 若干の厚みがありますけどね、堅牢性などの利点を加味すればこの程度の欠点など些末なことです。

 さらにこれは後になって気がついたこの時計の大きな利点なのでありますが…この時計はデジタル表示部に現在時刻を表示させることが可能で、最初は「アナログ時計なのに何でわざわざデジタル時計を!?」と思っていました。ところが、よく考えてみれば転倒などして風防を割ってしまい時計の針が壊れてしまっても、デジタル表示部で現在時刻を知ることが出来るんですよね!改めてこの時計の実用性の高さを思い知らされましたよ。

 この腕時計とは出来ることならこれから20年近くは一緒にやって行けたらと思っておりまする、G-SHOCK君これからも宜しくね!

ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | 服、小物等 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT