FC2ブログ
上越の湯 汐路 甘海老いくら重、なごみ処 ホームメイドチップス
2011-05-22 Sun 18:20
割烹温泉 上越の湯
割烹温泉 上越の湯 posted by (C)take
 先日の夜勤明けは何となくお疲れで、takeさん久しぶりに癒しを求めて「上越の湯(店舗情報)」へと向かいました!

読書じゃ!
 マンガ読みつつダラダラゆったり、お昼になって向かった先は…
和食処 汐路
和食処 汐路 posted by (C)take
 久々の汐路であります!早速メニューを見てみると…
上越の湯 和食処 汐路 メニュー1
上越の湯 和食処 汐路 メニュー1 posted by (C)take
 おろろろメニューが改訂されておる!画像クリックで拡大等が可能です。低価格の料理が増えています、以前のメニューは価格設定がどうにも高いと感じていたのでこれは正常進化ですね!

上越の湯 和食処 汐路 メニュー2
上越の湯 和食処 汐路 メニュー2 posted by (C)take
 こちらは一品料理、結構な種類がありますね。

上越の湯 おつまみセットメニュー
上越の湯 おつまみセットメニュー posted by (C)take
 こちらは以前から変化無し、果たしてどんなおつまみついてくるんだろか!?

 さて今回は何を注文するか、悩みに悩んだ挙げ句…ちょいと奮発!”甘海老いくら重”\1764いっちまいましたぁっ!!

 さて、少々長めの待ち時間で…料理が運ばれてまいりました!
上越の湯 汐路 甘海老いくら重
上越の湯 汐路 甘海老いくら重 posted by (C)take
 むおぉゴーヂャス!!

 さて、この手の海鮮丼系生ちらし寿司、果たしてどうやって食べるのが正式なんでしょ!?takeさんが聞いたところだと…
ネタを醤油につけて…
 まずは刺身を剥がして醤油をつけて…
ワサビをのせていただきます!
 器に戻してワサビをのせて、そのネタを酢飯と一緒に一口頂く…というのが正式と聞いたことがあります。しかしこのやり方は今回のようないくら丼には通用しません。なので…
わさびを各所に配置
 まずはいくら丼各地にワサビを配置して…
生姜を刷毛替わりに
 ショウガを刷毛がわりにしてお醤油を…
ちょんちょんして
 いくら丼各地にちょんちょん…
ちょんちょんします
 ちょんちょんと塗ってやって食べてみることとしました。

 …今にして思えばこのやり方、大失敗です。ワサビを先にのせて、後から醤油をつけるとワサビと醤油が混ざってワサビの風味が飛んでしまいます。なので、ワサビは後のせが正解でした。まぁ今回はしょうがありません、次回からは注意しますっ!

いただきます!
 さて一口そのお味は…むあぁ旨し美味し!いくらがコク旨濃厚どっしり美味し♪

いくらたっぷり!
 掘っても掘ってもいくらイクラikura!たっぷりイクラに大満足です♪

上越の湯 汐路 甘海老いくら重 断面図
上越の湯 汐路 甘海老いくら重 断面図 posted by (C)take
 断面図です、具沢山っぷりが何となく伝わりましたでしょうか!?

 さて、ここからちょいとやっかいな問題が控えている、甘海老さんの頭の下に敷いてある大根の存在だ…
ダイコン
 この部分は大根with酢飯で食べなきゃならん、ちょいと食味が寂しいよw

甘海老うめぇw
 甘海老ももちろんプリップリで美味し!

茶碗蒸し
 っと副菜の写真を全く撮っていなかった、茶碗蒸しももちろん美味しかったよ!

 そんなこんなで大変美味しゅうございました!いやぁリッチな昼飯でした♪

 さて、この後は二時間ほど熟睡して体力もほぼ回復!夜まではまだ時間もあるし、これから山菜採りにでも行くかそれとも畑仕事でもしようかとふらふらとリラックスルームを出ると…
上越の湯 なごみ処
上越の湯 なごみ処 posted by (C)take
 足はついついなごみ処にw 実はもう一つ気になってたメニューがございましての…
上越の湯 なごみ処 メニュー1
上越の湯 なごみ処 メニュー1 posted by (C)take
 この”ホームメイドチップス”、ホームメイドのポテチですよ!何となく気になるっしょ!?いかにもカロリー高そうな一品ではありましたが、この後夕方まで山仕事頑張れば宜しかろうと注文しちゃいましたw

上越の湯 なごみ処 新メニュー
上越の湯 なごみ処 新メニュー posted by (C)take
 新メニューもいくつか追加されていますね。

 さて、待つこと暫し…完成したようです!
上越の湯 なごみ処 ホームメイドチップス
上越の湯 なごみ処 ホームメイドチップス posted by (C)take
 おぉぉ厚切りポテト!手作り感溢れるポテチ登場♪

美味そう!
 何かソースがかけてありますね、なんだろかこりゃ!?早速食べてみると…おぉ厚切りでとってもリッチな食感!ただこのソースが…なんなんだろ、バターソース!?ちょいと重いんですこれが。

…ちと重いかw
 次はわざとソースがたっぷりかかっているのを食べてみたら…ぐあぁやっぱり重いぞこれw

こっちのが美味いw
 …正直takeさんはソースがかかってない方が好きかもw

 自他共に認めるコッテリ濃厚好きなtakeさんが”重い”と感じるんですもの、これはかなり濃厚な一品かと思いますよw それにしても個性溢れるオリジナルメニューであることは確か、興味ある人は是非とも注文してみてくださいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種海鮮丼 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT