FC2ブログ
本日は3y5さんと共に、北信州ツーリング!
2011-05-14 Sat 21:20
出発進行!
 本日は当サイトのリンクにありますブログ「引出し(リンク)」管理人の3y5さんと共に、北信地区の各地を巡るプチツーリングへと行ってまいりました!3y5さんと実際にお会いするのは今回が初めてだったのですが、笑顔の爽やかなナイスガイでありました♪ちなみにこの御方、バイクを何台も所有する想像以上のヘビーなバイカーで正直驚きました。こんな御方がいるんだもの、takeさんだってもっとバイクを所有したって許される…かしらん!?w

いい天気♪ 
 姫川原から斑尾方面へと向かいます。本日は天候も良く快調なり♪

イワナいるかな!? 
 頭上ひらけていてフライロッドを振りやすそうな川だけど、イワナはいるかな…!?

道狭くなった 
 道が狭くなってまいりました。

斑尾高原 赤池周辺案内
斑尾高原 赤池周辺案内 posted by (C)take
 途中、赤池で小休止です。この池は大昔にフローターで漕ぎ出したことがあるんだけど、当時の印象と池の雰囲気がまるで異なるのだが…ムムー

残雪 
 赤池周辺、残雪が凄かったです。山菜はまだまだ先という印象。

 そんなこんなで…
涌井せんたあ 看板
涌井せんたあ 看板 posted by (C)take
 今回ツーリングの第一目的地、盛りの良さで有名な長野県中野市にありますおそば屋さん「涌井せんたあ(店舗情報)」に到着です! こちらのお蕎麦につきましては、後日グルメ枠の別記事にて紹介させて頂きます。

 さてお腹もいっぱいになって、続いて向かった先は…
穴観音の湯 
 食ったあとは温泉っしょw ってことで向かったのは小布施にあります「穴観音の湯(公式サイト)」であります!こちらの温泉は3y5さんオススメの名湯であるとのこと、期待に胸は膨らみますっ!
  穴観音…穴の観音様…エッチな想像をsi(ry

ビリケンさん!?w 
 …ビリケンさん!?w

穴観音の湯について
穴観音の湯について posted by (C)take
 時間帯によってお湯の色が変わるのだそうです。残念ながら今回はそれを観察することは出来ませんでした。

穴観音様
二階休憩室 
 二階休憩室にごろ寝スペースを確認!しかし午後3時までしか使えません。

 さーて、お風呂に行きますよー
露天風呂 
 見事な露天風呂っす!今回はお湯の色の変化を観察することは出来ませんでしたが、硫黄が芳醇に香る素晴らしいお湯でした。

吹き出しませんでしたw 
 いつ蒸気が噴き出すのだろうとドキドキしながら見守っていましたが、残念ながら吹き出さずw

濃厚でしたよー 
 温泉水を一口飲んでみましたが、超絶濃厚まるでお薬のような味がしました!

 っと、露天風呂を一人独占状態でカメラ撮影していたtakeさんですが、ここでビニール袋をぶら下げた紳士が登場。これはいかんとカメラをしまおうとすると、なんとその紳士もビニール袋から大きなカメラを取り出した!takeさんもカメラを見せて「お仲間ですね♪」と声をかけると、なんとその紳士もブロガーさんでした!!
 旅行に関する話題を中心に扱ってらっしゃる「ひょんひょんさんの旅行ブログ(リンク)」の管理人さんで、各地の温泉を渡り歩いてブログ記事を執筆なさっている大先輩でありました!
 
 ところでひょんひょんさん、takeさんが全く意識していなかった方向へレンズを向けてカメラ撮影してらっしゃる。聞いてみると「ここからの山々の眺めが最高なんですよ!」とのこと、言われるままにレンズを向けてみると…
絶景! 
 本当だ、これは言われてびっくり絶景です!お陰様ででいい写真が撮れました♪

 さて、お風呂のあとは…
ご当地牛乳♪ 
 やっぱ牛乳っしょw ご当地オブセ牛乳を頂きました♪

 さて、次に向かうは…
道の駅小布施 
 道の駅おぶせ、ここでしか買えない「栗どっこ」という焼酎をゲット!これが最高に旨いんですよ♪

 さーて、ここから帰路につきます。帰りは平丸の集落経由にすることとしました。ナビ子さんの言われるがままに進むと…
有料道路突入! 
 やややっ!有料道路へと導かれました!!原付二種なtakeさんのカブ号は果して進入できるのかとドキドキで進むと…通れましたあぁよかった♪

この看板に釣られたw 
 途中、アスパラ直売の看板に釣られて…
アスパラゲットw 
 アスパラゲットw 帰宅後、焼いて食ったら旨かったです♪

三国山脈展望案内図
三国山脈展望案内図 posted by (C)take
 平丸集落へ至る林道の途中にあります展望台にて小休止。

いい眺め♪ 
 いい眺め♪

穴滝 
 雪代で増水していていつもよりも迫力がありました!

かわら亭 
 帰り道、なんとなくかわら亭に寄り道。ここのお湯もツヤツヤ美人の湯で有名ですよね。

3y5号 
 3y5さんの愛車、30年物とは思えぬ大変美しい車体です!

takeさん丸
 対するtakeさんの愛車、カゴばっかりで生活感溢れる実用仕様w

 いやはや本日は大変お疲れ様でありました!初対面の3y5さんは大変気さくなお方で、本日の旅も二人で行き当たりばったりではありましたがとても楽しかったです!!次回ツーリングは尾神岳絶景ポイントツーリングで決まり…かな!?

ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | バイク、車の話題 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |