FC2ブログ
釣れない釣りブログ返上なるか!?上越某所、takeさん秘密の渓流へ!
2011-05-06 Fri 20:29
出発進行! 
 本日も釣りに行ってきましたよ!向かったのは上越某所、takeさんお気に入りの秘密の渓です。その川は魚がいるのはほぼ間違いないのですが、薮がひどくて非常に釣りづらく、雪代の状態も不明。果して釣りは成立してくれるのだろうか…!?

 あ、もちろん今回も山菜カゴ持参っすw 山菜採りを覚えたら釣りの帰り道がとっても楽しめるようになりましたね!渓流釣り師は山菜採りも覚えといた方が絶対にベターですよ♪

 さて、もうすぐ某渓流に到着というところですが…
日向でも雪 
 あやや、日向でも雪が残っておる(泣

道路にも雪 
 日陰の場所はもちろんがっちり残雪。

とどめに土砂崩れw 
 しまいにゃ土砂崩れw こりゃバイクじゃないと辿り着けないかも。

 そんなこんなで…
雪代入ってる 
 到着!やっぱり雪代入っていましたね、少々濁ってます。

フキノトウ 
 だってまだフキノトウがこんなだもん、雪解け直後って感じw

クサソテツ 
 おぉ、いいコゴメ(コゴミ、クサソテツ)が沢山生えています!こりゃ帰り道が楽しめそうだぞ♪
 ちなみに周囲を観察する限り、誰かが侵入して山菜を採った跡は見当たらないようです。こんな奥地まで来る物好きは私くらいのものでしょw

本日の相棒 
 本日の相棒はAXISCOのAIRRITE StreamとRSTのKoh-I-Noor(コヒノール)#0。最近はこのパックロッドが大のお気に入りです。バイク釣行とパックロッドの親和性はかなり高いですね、リヤのボックスにポンと入れられるのは非常に便利。2ピースロッドだと盗難の危険がありますからね。

水温9度 
 水温は9度、この数字だけ見ると何とかなりそうにも思えますが…入渓時刻が昼過ぎなので、恐らくは陽が高くなるにつれて雪代が入り、水温が次第に下がった結果の9度だと思うんです、状況としては厳しいかな!?

熊怖いクマー 
 クマも怖い、随時ピーピー鳴らしてやります。

ヘアーズイヤーニンフ#14
ヘアーズイヤーニンフ#14 posted by (C)take
 今日みたいなコンディションだとやっぱ沈めるしかないっしょ、ニンフを結びました。
 それにしてもPENTAX Optio W90顕微鏡モードの接写能力すっげぇぞコレw

釣れない… 
 細かいポイントも丁寧に叩き上がりますが…反応なし。

 今時期のしかも午後という時間帯、イワナ達はどういう場所にいるんでしょうかね?岩の下なんぞに隠れてじっとしているのか!?流れにのせて岩の下へ直接フライを流し込めるような場所があれば一番いいのでしょうが、そんな好場所なんて滅多にないですしね。
いそうだよね!? 
 たとえばこういう岩の間、ピンポイントにたるっとした場所なんてどうだろか!?

ドボンといきます! 
 ウエイトをかましてドボンと沈めてみましたが…ぐむむ反応なし。

写真撮影に逃避w 
 写真撮影に逃避してみたりw

荒々しい流れです! 
 そもそもね、今の時期に午後から竿を出すって考えが甘いのだよw 雪代が入る前の午前が勝負、わかっちゃいるんだけど…ムフー

わたるの怖いし… 
 さて、ここからさらに釣り上がるにゃ川を渡らなきゃならないけど水が多くてちょっとおっかないし…
高巻きも面倒… 
 右岸を高巻くのもなんか面倒くさいなぁ…ということで…
山菜採りに移行! 
 こっからは山菜採りモードに移行っすw

あー疲れた 
 ちょっと休憩してね。

こんだけ採れたよ 
 一箇所だけでそれなりに採れました!さて今度は入渓点まで山菜をチェックしつつ下りましょうかね。

荷物が邪魔… 
 この渓流、結構なボサッ川で片手がふさがっていると下るのがちょいと面倒。takeさんも山岳渓流釣行時はKIDさんみたくパックロッド&リュック仕様にして(参考リンク、KIDさんブログ) 、帰り道は両手を空けられるようにしてみようか!?

本日の収穫その一w 
 そんなこんなでまずはこれだけ採れました♪以降の山菜採りについては「山遊び」カテゴリの別記事にて紹介させていただきます。

 ちなみに写真のネットは私の宝物で、当サイトのリンクにありますブログ「遊山渓(リンク)」 管理人のparmarkさんがtakeさんのために手作りしてくれた逸品なんです。今回もお魚さんをネットインさせることは残念ながらできませんでした、早くparmarkネットを撮影フレームにして渓魚の写真を撮影したいですね!

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2011年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT