FC2ブログ
長岡の喜味屋にて、デカ盛りオフ会に参加してまいりました♪
2010-07-20 Tue 10:16
 昨日は、takeさんがちょくちょく顔を出しているブログ「趣味の辞典」にて主催されたデカ盛りオフ会に参加してまいりました!

ナビ子さん頼みます
 オフ会の場所は長岡にありますデカ盛りで有名なお店「喜味屋(店舗情報)」です。集合時間は11時、朝にはめっぽう弱い私ですが頑張って早起きして準備して…

出発進行!
 レッツ出発♪

 途中でガソリンを入れようとスタンドに寄ったら…財布を忘れているのに気がつきました!ただでさえ時間がないってのにもうもうっ、慌てて引き返します。

高速でワープ
 時間がないので往路は高速を使います、こんな金持ち道路は普段だと滅多に利用しないのですがw

 高速を順調に飛ばしていると…ややっ、カーナビの表示がおかしい!最近どうにも調子が悪いんですよね、もうかなり使い込んだナビだから壊れかけてるのかな!?いちおう喜味屋周辺の地図は何枚か印刷して持ってきてあるからナビが無くても何とかなるとは思うけど、ナビ無しでは店に着くまでの所要時間が大幅に増えることが予想されるので、巡航速度を上げました。

 カーナビを色々といじくり回しつつ高速をぶっ飛ばしていると…
オーバーヒート気味
 げげ、今度は水温計がオーバーヒート気味w しょうがありません、再び巡航速度を落として水温を低下させます。
 そんなことを色々とやっている間に運良くカーナビも復旧してくれて一安心、一路喜味屋を目指します。ナビに言われるまま車を走らせると、やがて住宅街のど真ん中へと。本当にこんな所にお店があるのかいなとあちらこちらと見回していると…
店舗外観
 ありました!10分ほど遅刻してしまいましたが無事到着であります。

 会場へと向かうと…おぉ、皆さん揃っておりますtakeさんびりっけつごめんなさいごめんなさいごめんなさい。今回初対面であるブログ「趣味の辞典」管理人の司祭殿とガッチリ握手してまいりました!

 各人早速料理をオーダーしました。メニューはこんな感じ、画像クリックで拡大等が可能です。
喜味屋食堂 メニュー1
喜味屋食堂 メニュー1 posted by (C)take
喜味屋食堂 メニュー2
喜味屋食堂 メニュー2 posted by (C)take
喜味屋食堂 メニュー3
喜味屋食堂 メニュー3 posted by (C)take

 歓談しつつ待つこと暫し…まずは横ちゃんさんがオーダーされた焼き肉定食が出てまいりました。
焼肉定食
 噂には聞いていたのですが、確かに脂身の多い肉で好き嫌いがはっきりと分かれそうですね。ぶっちゃけtakeさんはこういったオイリーなお肉は大好きw 実は後で一枚分けてもらったのですが、脂身トロトロで実に私好みのお肉でした。

 続いて、あぶらさんのオーダーしたカツ丼大盛りがやってきました。…アブラさん…なんて素敵なHNなのでしょうか…abura…なんか考えているだけでお腹が空いてきちゃいますw
カツ丼大盛り
 丼の大きさが伝わりますでしょうか!?大きめの調理用のボウル並の大きさがあります。実際に現物を見たときのインパクトはかなりのものがありますよ。

 続いて、Tappy-papaさんの注文したカツ丼大盛りが出てきたのですが、takeさんうっかり写真を撮影し忘れちまいました申し訳ありませんですっ!
 ちなみにTappy-papaさん、なんとFFマンであることが判明しました!機会があったらいつか一緒に釣りにでも行きたいですね。

 続きまして私が注文したカツ丼大盛りであります。
喜味屋食堂 カツ丼大盛り
喜味屋食堂 カツ丼大盛り posted by (C)take
 これまで食べてきたカツ丼の中でも明らかにトップクラスのサイズ。想定以上のボリュームにやや心が折れかけましたが無理矢理テンションアップ!「冷めてしまうのでお先にどうぞ」とのありがたいお言葉を司祭殿より頂き、遠慮無く先に頂いてしまいました。

カツはこんな感じ
 ふむ、無難な出来映えのトンカツですね。取り立てて肉が厚いとかの特徴があるわけではありませんが、肉も軟らかくて食べやすい美味しいカツです。
 味付けも特に抜きん出た特徴があるという訳ではありませんが、妙なクセもなくスタンダードな美味しさで、どんな味覚の人でも美味しく頂けることでしょう。

残り1/3程
 残りはおよそ1/3程度でしょうか、ここまでの所要時間はジャスト4分w 早食いが身体に良くないのは判っているんですけどねぇ…どうにもいけませんです、ガツガツ食べて喉越しを楽しまないと食べた気がしないんですよ。それに今回はドカ盛りカツ丼、満腹中枢が察知する前に詰め込んでしまえと急いだというのももちろんあります。
 …と、ここまで食べて気がついたのですが、これだけの量がずっと美味しいままでするするとお腹の中に入ってしまうのだから、やっぱり味付けが優れているんですよ。並の味付けだったらこれだけの量を食べれば途中で飽きるかどうにかなっているはずです。例えば柏崎にある某所のカツ丼なんかだと、ご飯と具材の量のバランスが悪くて味付けも薄くて、量的には喜味屋のカツ丼よりもずっと少ないのに完食するのに少々苦労した思い出があります。喜味屋のカツ丼は具材とご飯の量的バランスもどんぴしゃ、味付けもばっちりでデカ盛りとしては非常にハイレベルな逸品であると理解しました。

ご馳走様でした
 そんなこんなで完食、ご馳走様でした!
 ドカ盛り系のお店だと「量は多いけど味付けが…」という店がどうしても多くなりがちだと思うのですが、こちらのお店はどうやら異なるようですね、きっちりと味付けの方にも手を抜かずに頑張っているようです。

 ちなみにtakeさんは卵とじのカツ丼には結構うるさいんです。過去記事もいくつか紹介しておきますね。「4/27とんかつ亭 ヒレカツ丼定食」「5/4大むら カツ丼」「6/4山愛 カツ丼」喜味屋のカツ丼もこれらと並ぶ、takeさんの知るカツ丼の中で総合ボリューム部門で堂々トップの位置付けとなりました。

 …っと、他の参加者の料理も次々と運ばれてきています。tamaさんの冷やし中華4玉です。
冷やし中華4玉
 写真では伝わりづらいかもしれませんが、こちらのボリューム感もとんでもない代物ですよ。

チャーハン大盛り
 こちらはかずさんが注文されたチャーハン大盛り、炭水化物の塊でありますw

カモせいろ4玉
 こちらはdaisukebe_2006さんが注文されたカモせいろ4玉です。隣のティッシュボックスと比べて、蕎麦とスープの異様なボリューム感が伝わりますでしょうか。特にスープのサイズには目を見張りました。

冷やし中華大盛り
 こちらはTappy-mamaさんが注文された冷やし中華大盛りです。他のメニューが異様なサイズばかりなので、この大盛りが普通サイズに見えてしまうという目の錯覚w
 ところで、Tappy-mama-papaご夫妻のお子さんTappyちゃんも今日は参加してくれたのですが、彼女がこれまた猛烈に可愛いのなんの、takeさんすっかりやられちまって終始デレデレでしたw 本当はお持ち帰りぃしたかったんだけどww

 …やがて、満を持してラストに発表するは本日のメインイベント!司祭殿のオーダーした冷やし中華7玉でありますっ!
喜味屋食堂 冷やし中華7玉
喜味屋食堂 冷やし中華7玉 posted by (C)take
 と、とんでもない代物が出てまいりましたぞw 高さの判る写真を撮影してこなかったのが失敗でしたかね、ほぼマンホール大の皿に麺がこれまた高々とてんこ盛りww

タバコと比較
 タバコと比べて、何となくサイズ感が伝わりますでしょうか!?ビアガーデンのバイキングとかで、皆で取り分ける用に山盛りに並べられた料理があるじゃないですか、あれを1人で食べるような感じですよ。

使用前
 バトル前の司祭殿のお腹です、これがバトル終了後には果してどのように変化しているのか…!?

 豪快にワシワシと食べ進める司祭殿、まるでペースが落ちずにどんどんと麺がお腹の中に収まっていく姿は横で見ていて圧巻でした。デカ盛りの話をしつつ順調に食べ進んでおりましたが…残り2玉辺りから徐々にペースダウン、次第にバトルが加熱してまいりました。
 残り1玉程に達した頃でしたか、バトルも最高潮でもうヘビーな味わいの食べ物は口に入れたくないぞという限界的状況の中で、麺に埋もれた隠れチャーシュー1枚を発見してしまい「お、お肉がデテキタ…」と切なくつぶやく司祭殿の姿にはこちらも涙が溢れそうでありました!

残念ギブアップ
 残り半玉程度で無念のギブアップ。あとほんのちょっとだったんですけどね、このラストのほんの数口がこういったバトルでは厳しいってことはよくわかっています。

 限界を超えたバトルに倒れ込んだ司祭殿のお腹はパンパンでした!
使用後1
 でーん!

使用後2
 ぼーん!
 中に1人ハイッテルヨーww

お疲れ様でした♪
 これにてお開き、ご馳走様でしたっ!皆さん本当に見事な食べっぷりで惚れ惚れしましたよ、こっちもついつい食べ過ぎちゃいそうでしたw

 次回予定は「10/11体育の日」で、会場は上越の「七福食堂(店舗情報)」とのこと、今から楽しみです♪

店舗外観
 せっかく長岡まで出てきたんだからこのままさくっと帰ってしまうのはもったいない、まずはParrMark(店舗サイト)で釣り具をお買い物。

ドライシェイク等お買い上げ
 前回釣行(7/15parmarkさんを秘境にご招待でウハウハ爆釣♪のハズが…)で偏光レンズの曇りに悩まされたので、眼鏡のクリーナー&曇り止めと携帯眼鏡拭き、あとはドライシェイクをお買い上げです。

ここ行ってみるの
 帰り道はどうしましょうかとナビ画面を見ていると…ややっ、塚山峠なる気になるネーミングの峠を発見、この峠を通って柏崎まで抜けてみましょうかね。

 ナビ画面を頼りに進んでいると…
宝徳山稲荷大社
 おぉ、あの巨大なお社が以前から気になっていたのですが、近くまで行ったことはありません。せっかくだから今回は近くまで見に行ってみましょうかね。

奥の宮入り口
 越路にある宝徳山稲荷大社であります、まずは奥の宮へと。

奥の宮
 近くで見るとこれまたでっかいwww なんかあまりのサイズで現実味がないです。

本宮入り口
 続いては坂を下って本宮方面へ。

本宮
 こちらもでっかいけど、工事中でありました。

本堂入り口!?
 本殿へ行く途中かな!?この辺りには歴史を感じますね。

 さてと神社の見学はここまで。移動再開、塚山峠へと向かいます。

看板
 峠の手前にて、こんな看板を発見。奥へと行ってみると…

清水
 清水が出てました、とっても冷たくて美味しかったです!

ウワバミソウ発見
 近くにはやっぱりウワバミソウが、結構太いのが生えてたからよっぽど採っていこうかと思ったけど、この日はワークブーツを履いていて、靴を汚したくなかったので泣く泣く断念。本来はワークブーツは働く人のための仕事靴なんですけどね、過保護すぎってのは自覚してますw

峠入り口
 やがて道は峠へと突入!うねうねとした上り坂を進むと…
峠越え
 視界開けました、峠越えました♪この視界が開けた瞬間が気持ちいいんですよね。

R8突入
 ここからはR8を進みます。

セブン
 柏崎の街を抜けてすぐの所にあるセブンで一休み、浮き輪が並べられていて完全に夏仕様の品揃えでした。

おやつ購入
 ここに来てなんと小腹が空いたので、カロリーを考えて黒烏龍茶と野菜スティックをぼりぼりと。あんだけ食ったのにまだ食うのかよオレw

新柿線へ
 柿崎でR8を左に折れて新井柿崎線へと進入、海水浴客が多そうだから国道よりもこっちが空いているんじゃないかな!?

道の駅 よしかわ杜氏の郷
 途中、「道の駅 よしかわ杜氏の郷(参考情報)」に寄ってみました。

酒造りを見学
 酒造りの様子を見学できるみたいですが、この日は人の姿が見えませんでしたね。

生かんずり
 生かんずり(商品情報)なる商品を見つけたのでお買い上げ、ぶっかけうどんにかんずりを大量にぶち込んで食べると辛くて美味いんだよね♪

大池
 続いて、久しぶりに大池に顔を出してみました。大池小池両方とも釣り禁止になったという噂を耳にしたのですが、果たして本当なのでしょうか…!?

釣り禁止!?
 げげげマジだ!…とはいえこの場所はキャンプ場近く、釣り禁止はこの一帯だけの可能性もあるので、そういった観光施設等とはまるで関係のない場所もチェックしてみましょうと小移動してみますが…

やっぱり釣り禁止
 こっちもダメ、完全にゲームオーバーであります。

大池脇のちんこい池
 大池脇にあるこっちの小さな池は看板出てないけど、こっちの池は水が汚くてねぇ、どうにもいけません。大池だって釣り人に開放しておけば周辺のお店に金を落としてくれたりと利点もあると思うんだけど…どういった判断から釣り人を閉め出すこととしたのでしょうか…何か理由があってのことだとは思うのですが。

 …てな訳で無事に帰宅いたしました、お疲れちゃん自分♪

 さて今回はオフ会参加者の皆様、大変お疲れ様でした!こうしてまたブログから人の輪が広がり、新たな人間関係を築くことができたのは非常に喜ばしいことだと思います。これからもどんどんと人の輪を広めていけたらなとtakeさんは思っております。

 それでは、次の秋もがっつりやりましょうぜw
別窓 | 中越地区のグルメ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |