FC2ブログ
上海大食堂で「冷しつけ麺」食べてきました、キリリと冷たく大いに旨し♪
2020-08-04 Tue 01:18
 先日は西城町にあります中華料理店「上海大食堂(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop dat記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回は、こちらのお店の夏季限定メニューを目当てに来店したのでございますw いくつかの種類があるけど、一番でっかく紹介されてる「冷しつけ麺¥990」が良いでしょう。つけだれは2種類選べるとの事で、スタンダードな「醤油だれ」と「胡麻だれ」をチョイスしました。
DSC03724.jpg

 まったりと待つ事暫し、様々な具材が賑やかに盛り付けられた、目にも美味しい1皿がご到着!
DSC03774.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、なんともオシャレな雰囲気ですな♪
DSC03783.jpg
【上海大食堂 冷しつけ麺(醤油だれ、胡麻だれ)¥990】

 まずは麺を手繰りました、弱縮れの細麺ですね。冷水でキリッと冷やされ歯応えしっかり、啜り心地もツルッと快適で旨い麺でございました!
DSC03800.jpg

 つけだれは2種類、左が「胡麻だれ」で右が「醤油だれ」です。どちらも氷が入ってましたよ。
DSC03812.jpg

 まずは定番の醤油だれにディップ、かえしの風味濃厚&酸味ガツンのパワフルお味。そして単にしょっぱ酸っぱいだけではなくてコク豊かで味わい深く、重厚感のある味わいでこれはこれは大いに旨し!
DSC03821.jpg

 胡麻だれは胡麻の香り大いに豊か、濃厚クリーミーでこちらも間違いのない旨さ♪さらにどちらのつけだれも氷が入っているので、キンキンに冷たかったのが好印象です。
DSC03827.jpg

 お次は野菜も一緒にディップ、醤油だれもそれなりに美味しいんだけど…
DSC03831.jpg

 takeさん的には胡麻だれの方が、胡麻ドレッシング感覚で美味しく頂けました♪
DSC03832.jpg

 チャーシューは冷めた状態であったにもかかわらず脂身が柔らかく、味も美味しかったです!もしかして冷し専用の特別仕様だったりして!?
DSC03837.jpg

 メンマは歯応えコリコリで、良い箸休めとなりましたよ。
DSC03844.jpg

 錦糸玉子は上品味付け、醤油だれを染ませてまろやか旨し♪
DSC03848.jpg

 はてさて、薬味のカラシは一体どうやって使うべし…
DSC03850.jpg

 悩んだ挙げ句、麺に絡めてディップしてみました~キリリとした辛味が味を引き締めてくれて、とっても美味しかったです!
DSC03853.jpg

 海苔は磯の香り豊か、この手の味とも相性抜群♪
DSC03854.jpg

 また麺器の底にも氷が仕込まれておりました!なので麺も最後までキリッと冷たく、しっかりとした歯応えを保っておりましたぞ。
DSC03862.jpg

 ラストはつけだれも一滴残さずしっかり味わいました。こちらについても氷のおかげで最後までキリリと冷たく、さらに味が濃い目なので、溶けた氷の水分が混ざっても味の変化は少なかったように感じました。
DSC03865.jpg

 という訳でありまして、上海大食堂の夏季限定メニュー「冷しつけ麺」つけだれ重厚しっかりお味&麺もスープも最後までキリリと冷たく、とっても美味しかったです!盛り付けが華やかなのも良かったですね、自信を持ってオススメできる一杯でありますよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のあっさり、ざる系つけ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Gitaで「ざる中華(2玉)」食べてきました、とっても賑やかお味の逸品でしたぞ!
2020-07-15 Wed 08:18
 先日は上越高田ICの近くにありますラーメン屋さん「こってりらーめんGita(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回は、窓に貼られた「冷しラーメン始めました」の記載に惹かれて来店したのでございますw けど券売機には「冷しラーメン」のボタンはありませんでした。お店の人に聞いてみたら…
IMG_0096_20200713011614685.jpg

 この「ザル中華(2玉)¥900」が冷しラーメンの事なのだそうな!こちらのお店は「麺の固さ」と「背脂の量」を調節できるんだけど、このメニューに背脂はもちろん使用されておらず、麺の固さについてもデフォルトが固茹でで変更不可とのことでした。
IMG_0184_20200713011616b55.jpg

 まったりと待つこと暫し、様々な具材が賑やかに盛り込まれた心躍る一皿が運ばれてまいりました♪
IMG_2149_20200713011602d2c.jpg

 スープは赤みがかっています、旨辛そうなイメージなりw
IMG_2177.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、麺は2玉なので結構なボリュームが期待できそう!
IMG_2186_20200713011605715.jpg
【こってりらーめんGita ざる中華(2玉)¥900】

 まずは麺にご注目、魚粉がかけられておるようです。
IMG_2204_2020071301160766b.jpg

 麺のみで1口頂きますれば、冷水でキリッと締められた麺はブツッとしっかり歯応えで、大変美味しゅうございましたよ!魚粉の風味も豊かでこれまた宜しい♪
IMG_2221.jpg

 次いでスープにご注目、キンキンに冷えております。中の具材はネギのみですね。
IMG_2222_202007130116100eb.jpg

 今度はレンゲでスープをすくってみたら…やややっ、スープが透明に見えるんだけど!?!?
IMG_2230_20200713011611631.jpg

 あらためてスープにご注目、やっぱり赤っぽい色をしております。
IMG_2232.jpg

 ふむり、スープ自体はほぼ透明で、表面に赤い油が浮いてるって訳か!味は酸っぱ辛く、サッパリしていながらも賑やかで深みのある味わいで、これはこれは大いに旨し!
IMG_2239_20200713011520579.jpg

 次いで麺をディップ。魚粉の風味がとても良いアクセントになっており、抜群美味しゅうございます♪
IMG_2244_20200713011522e50.jpg

 麺の上にトッピングされたチャーシューは、焼き焦がされておりましたです。
IMG_2251.jpg

 麺と一緒にディップして食べてももちろん美味しかったけど、そのまま食べても香ばしい風味豊かで良い口直しとなりましたよ。
IMG_2258_202007130115255f8.jpg

 ワカメは麺と一緒にディップして食べると、ワカメ特有の旨味が加味されてこれまた美味しく頂けました♪
IMG_2260_20200713011527897.jpg

 メンマはしょっぱ目&歯応えしっかり、こちらも口直しにピッタリでしたぞ。
IMG_2263_20200713011528e1d.jpg

 味玉は甘味強めの甘しょっぱしっかりお味、黄身の旨味も豊かで強烈美味しゅうございました!
IMG_2265_20200713011530fc3.jpg

 これで一通りの味を確認出来た訳なんだけど、麺はまだまだタップリ残っております~2玉盛りは伊達ではないのだw
IMG_2270.jpg

 そして麺の脇には氷がトッピングされており、麺は最後までキリッと冷し締められていたのでございます♪
IMG_2274_202007130115332c8.jpg

 ラストは酸っぱ辛いスープをしみじみと味わって…
IMG_2278.jpg

 最後は甘い味玉で〆だ、ここんちの味玉ってこんなに美味しかったのね♪
IMG_2279_2020071301145954b.jpg

 ざる中華って一般的にはザルに麺のみが盛られ、スープもとてもシンプルってな印象だけど、Gitaのざる中華は具材多め&味わいも賑やかで、一般的なざる中華と比べて桁違いの満足度でした!自信を持ってオススメできる一杯であります、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のあっさり、ざる系つけ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング ドカ盛りの逸品でした!
2016-07-25 Mon 11:18
 先日は上下浜の駅前にあります「らぁめん古丹(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
らぁめん古丹

 takeさんはつけ麺が大の好物ってな訳で、この日はここんちのつけ麺の味を確認しに来店したという訳だw 麺はもちろん冷たい「冷もり」で、さらに前回来店時にその旨さに感動した「ちゃーしゅう」これも追加トッピングしちまいましょう。さらにさらに、こちらのお店は大盛+¥10、特盛+¥20というなんとも素敵な価格設定でありまして…どうせならという事で「特盛」でお願いしちゃったw
これ喰うべし

 まったりと待つ事暫し、運ばれてきたのは…
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング 麺器アップ
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング 麺器アップ posted by (C)take
 とてつもない巨大麺丼でありましたです!w

 引いた全体像はこんな感じ、このクラスのボリューム感の麺はtakeさん久しぶりに相対しますわw
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング¥1020
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング¥1020 posted by (C)take

 片手で麺器を持ち上げると筋肉がプルプルしちゃう!w ちなみにつけ麺の特盛は麺3玉とのことでした。
重たい!

 レンゲと麺器を比較するとこんな感じ、サイズ感がしっかりと伝わっておりますでしょうか?
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング 麺器とレンゲとの比較
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング 麺器とレンゲとの比較 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました。細めの縮れ麺で、通常のラーメンと恐らく共通の麺であると思われます。まずはそのまま一口食べてみると、ムッチリ歯応えでなかなか美味しゅうございましたよ。また、麺の冷水での締め具合は若干緩めでした。
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング 麺アップ
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング 麺アップ posted by (C)take

 スープは一見した感じだとやや独特な雰囲気ですね、全体的に”淡い”印象でしょうか。
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング スープ器アップ
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング スープ器アップ posted by (C)take

 実際に味をみた感想も見た目の印象に近く、ノーマルのラーメンスープと似た印象のまろやかスッキリ醤油味で、つけ麺のスープとしてはこれまであまり味わった事が無いタイプでしたがこれはこれで美味しゅうございましたよ!ラーメンよりも魚介の風味をやや強めに効かせてある…かも!?
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング スープアップ
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング スープアップ posted by (C)take

 次いで麺をディップ、あっさり味であるが故に麺がいくらでも食べられちゃうような感じだw
麺をディップ

 スープの中にはメンマ&ネギ&ゴロチャーがたっぷり!…味玉の黄身が半分流出しているようにも見えるけどキニシナイ!w
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング 具材の様子
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング 具材の様子 posted by (C)take

 ゴロチャーはスープをたっぷり吸って、柔らかジューシーこれまた旨し、ここんちのチャーシューはやっぱり旨いね♪
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング ゴロチャーアップ
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング ゴロチャーアップ posted by (C)take

 メンマについては味付け濃い目、箸休めにピッタリなのだ。
メンマ旨し

 味玉は、気がついたら黄身がほとんど流出しちゃってましたw 残った黄身(白身かも!?)の味が結構しょっぱかったので、ここんちの味玉は味付け濃い目かもだ。
黄身消滅

 さてここでいよいよ追加トッピングのちゃーしゅうに手をつけてみるべし。まずはこのままの状態で食べてみると、ここんちのちゃーしゅうは冷めた状態では真価を発揮できないようですね、脂が冷えて固まっていて旨味が完全の閉じ込められておりました。
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング ちゃーしゅうアップ(追加トッピング)
らぁめん古丹 つけ麺(冷もり、特盛)ちゃーしゅうトッピング ちゃーしゅうアップ(追加トッピング) posted by (C)take

 なのでスープの中に沈めておいて、じっくりと温めてやるべし。
温めましょう

 っと、ここで麺器の底からスノコが姿を現しました。実はこの段階でボリューム的に危機感を感じはじめていたので、スノコの出現は正直言ってお助けキャラだったw
ざる発見

 そうこうしているうちにちゃーしゅうが温まりました、脂身がトロトロ&ジューシーな食味になってその旨さが格段にアップしましたよ!
温か旨し

 さらにスープにお酢を投入し、スッキリさっぱり味に味変して後半も飽きずにモリモリ食べ進んだのだ。
お酢旨し

 残り僅か、麺3玉はやっぱり結構なボリュームですな!
ボリュームあるよ

 ラストはスッキリさっぱりスープをじっくり味わって、膨れたお腹をさすりつつ大満足で店を後にしたのであります。
スープ旨し

 古丹のつけ麺、これまであまり味わった事の無いサッパリ系の味でなかなか美味しゅうございましたよ。さっぱり味なので麺量を増量してもスルスルと頂けちゃう感じです、さぁさ皆さんも特盛にチャレンジするのだ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のあっさり、ざる系つけ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
たつみ食堂分店 ギョウザ&中華つけめん(夏季)
2015-11-08 Sun 09:36
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「ツーリングとetc・・・(リンク)」管理人のつぬまるさんと一緒に山芋掘りに行った記事(当該記事)を公開しましたが、今回はちょっと間が開いてしまいましたがその時のお昼に「たつみ食堂分店(shop data記事)」で食べた「ギョウザ」と「中華つけめん(夏季)」について詳しく紹介します!
たつみ分店

 takeさんはここんちのギョウザが大好物なんですよ、この味をつぬまるさんにも是非とも知ってもらいたかったのです!
たつみ食堂分店 ギョウザ¥450
たつみ食堂分店 ギョウザ¥450 posted by (C)take

 中身の様子はこんな感じで、これでもかと細かく刻まれたキャベツなどの野菜がミッチリと詰め込まれておりますw ミキサーでも使っているのかもしれませんね。野菜の甘味&ニンニクの風味濃厚、ムッチリとした歯応えで相も変わらず大変美味しゅうございましたよ♪
たつみ食堂分店 ギョウザ 中身の様子
たつみ食堂分店 ギョウザ 中身の様子 posted by (C)take

 む…つぬまるさんてばまたお酢&ラー油で餃子を食べてる…通ぶりおってからに……
またやってる!

 うふふのふ、takeさんももちろん真似しちゃったもんねwww
お酢&ラー油旨し
 いやほんと、味の濃い餃子にはお酢&ラー油の組み合わせが相性バッチリなので皆さんも是非とも試してみてちょ♪

 さらにtakeさんは「中華つけめん(夏季)」も頼みました、夏季限定メニューなので今はもう提供されていなかったらご免なさい!
たつみ食堂分店 中華つけめん(夏季)¥650
たつみ食堂分店 中華つけめん(夏季)¥650 posted by (C)take

 麺はラーメンで使用されているのと共通でしょうか、冷水で締められておりしっかり歯応えでなかなかの旨さでした♪
たつみ食堂分店 中華つけめん(夏季) 麺アップ
たつみ食堂分店 中華つけめん(夏季) 麺アップ posted by (C)take

 スープ、というよりもつゆと表現した方がしっくりくるでしょうか。こちらは酸味の効いたスッキリとした味わいで大変美味しゅうございましたよ!
たつみ食堂分店 中華つけめん(夏季) スープアップ
たつみ食堂分店 中華つけめん(夏季) スープアップ posted by (C)take

 次いで麺をディップ、さっぱりとした味わいでいくらでも食べられちゃいそうな感じであるw
麺をディップ

 このワカメが素朴な味わいでこれまた良かった、つゆがシンプルな味わいなので素材の旨味をよりダイレクトに感じることが出来ましたぞ。
わかめ旨し

 後半は薬味を投入、この手の料理にネギは欠かせぬ存在ですな♪
ネギ投入

 さらにワサビ全投入で一気に味変ドン!w
ワサビ旨し

 ラストはトマトで締めであります、さっぱり美味しゅうございました♪
トマト旨し

 たつみ分店の餃子、つぬまるさんにもどうやら気に入って頂けたようで何よりでした。ここんちの餃子は輝く個性を秘めた見事な逸品であります、上越民なら絶対に食べておくべき必食のメニューですよ~皆さんも是非一度味わってみて下さいな♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のあっさり、ざる系つけ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
えぷろん亭 つけめん 個性ある一杯です♪
2014-06-13 Fri 07:18
えぷろん亭
 先日は栄町にあります食堂「えぷろん亭(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。

 はてさてこの日のお目当てメニューは…
えぷろん亭 メニュー1
えぷろん亭 メニュー1 posted by (C)take
 メニュー中央左にあります、前回来店時からその存在が大いに気になっておった「つけめん」であります!takeさんはつけ麺ジャンキー、メニューに「つけ麺」の表記を見つけたらその味を確認しないと気が済まないのですよw

えぷろん亭 メニュー2
えぷろん亭 メニュー2 posted by (C)take
 お、4月の増税から価格が内税→外税に改定されたようですね。shop data記事も更新せねばなりませんな。

 お店の人に注文を告げてスマホなどいじりつつ待つこと暫し、運ばれてきた一杯は…
えぷろん亭 つけめん スープ器アップ
えぷろん亭 つけめん スープ器アップ posted by (C)take
 こんな感じでした~かなり具沢山で良い感じ!

えぷろん亭 つけめん 麺ざるアップ
えぷろん亭 つけめん 麺ざるアップ posted by (C)take
 麺はザル中華的なスタイルでした。

えぷろん亭 つけめん ¥810
えぷろん亭 つけめん ¥810 posted by (C)take
 引いた全体像はこんな感じです、量は正直言ってかなり少な目の印象ですね。

えぷろん亭 つけめん 麺アップ
えぷろん亭 つけめん 麺アップ posted by (C)take
 まずは麺を手繰ってみました、いわゆる細めの中華麺ですね。その食味は可も無く不可も無くと言ったところでしょうか。

えぷろん亭 つけめん 具材の様子
えぷろん亭 つけめん 具材の様子 posted by (C)take
 続いて麺をディップする前にスープ内の具材をチェック、たっぷりのネギの他にメンマと短冊切りされたチャーシューが大量に入ってましたよ!

麺をディップ
 続いて麺をディップであります、そのお味は…む、ぬるいw こんな温度設定のつけ麺スープは今回が全くのお初だったので少々驚きました。

えぷろん亭 つけめん スープの様子
えぷろん亭 つけめん スープの様子 posted by (C)take
 スープは塩味で、動物系と思われる出汁の旨味が濃厚で思いの外にどっしり美味しゅうございました!

ネギ旨し
 大量に浮かべられたネギは薬味として重宝しましたね、時折麺と一緒に頂いて味覚に刺激を与えるのだ♪

チャーシュー旨し
 さらにこのチャーシューがオイリーで旨かったw

一緒で旨し
 またチャーシューが短冊切りにカットされていると麺と一緒に食べるのに都合が良いですね、肉はデカけりゃ良いって訳では無いのだ♪

スープ旨し
 ラストはスープをじっくりと味わって、大満足で店を後にしたのであります。

 非ラーメン専門店のつけ麺ってたまに今回のように個性輝く逸品にぶち当たることがあるから面白い。量が少なめではありますが、その味わいには輝くモノがありますかと~皆さんも宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のあっさり、ざる系つけ麺 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT