FC2ブログ
ラーメン山岡家 上越店 コッテリ豚骨がクセになる旨さ、オイリーな旨味も満載よ!@shop data
2019-01-28 Mon 08:18
 先日はですね、今月の11日にオープンしたばかりのお店「ラーメン山岡家 上越店(公式サイト)」に行ってきました!ラーメン山岡家は日本全国にチェーン展開している人気のお店で、県内では上越が初の出店となりますのだ!!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 ラーメン山岡家 上越店(公式サイト
 新潟県上越市土橋2302
 025-520-7125
 営業時間 24時間営業 通し営業
 定休日 無休
 2019/01/29サービス券について追記



 こちらのお店は食券制となっております。入口脇にメニューが掲示されているので、あらかじめ注文するメニューを決めてから入店すると良いでしょう。最新のメニュー情報については、店舗公式サイトのメニュー紹介ページ(リンク)にてご確認下さい。
IMG_0008_2019012719574159a.jpg

 店内入ってすぐ左側に、券売機が設置されています。トップページには”山岡家おすすめ ネギラーメン”と表示されてますね、これが看板メニューという位置付けなのかしらん!?takeさん的にはお肉も沢山食べたいぞって事で、注文するのは「ネギチャーシュー麺」が良いでしょう。スープの味はやっぱり醤油が基本だよね、という訳でこの日のオーダーは「醤油ネギチャーシュー麺」にする事としました。…券売機でネギラーメンの下に表示されてる「濃厚プレミアムとんこつ」これもいかにも濃ゆいっぽくて、これまた大いにキニナルw
IMG_0013_20190127195742c2a.jpg

 店内の様子はこんな感じになっております。入って左がカウンターで、右がテーブル席ですね。
IMG_0190_20190127195729f32.jpg

 席に着くと店員さんが直ぐにやって来て、食券を受け取るときに「味の好みはありますか?」と聞いてきます。下の写真にある様に、山岡家では麺の硬さと脂の量、さらに味の濃さを指定することが出来ますのだ!という訳でtakeさんのお好みは「麺硬め、脂多め」でございますw 味は元々濃そうなイメージだったので、今回は普通でお願いしました。
IMG_0470_20190127195731633.jpg

 また食券購入時、サービス券も一緒に出てきました。(来店時は新規開店サービスなのか、券が2枚出てきましたw この状態で「サービス券は2枚」と店員さんに確認済みです)
IMG_0471_20190127195732a54.jpg

 このサービス券を貯めることによって、様々なサービスを受けられるようです!ただしサービス券の有効期限は1年間なので要注意w
IMG_0474_201901271957345f0.jpg

 ふむ、メール会員も募集しておりました。
IMG_0479_20190127195735f0e.jpg

 追加のトッピングはもちろん券売機で指定できるんだけど、現金での追加注文も可能とのこと。
IMG_0555_20190127195737150.jpg

 サイドメニューも現金で追加注文出来るのね、デブには嬉しいシステムである!w
IMG_0560_20190127195738816.jpg

 こちらには山岡家の様々な「こだわり」が記されております。多くのラーメンチェーンは、セントラルキッチンでまとめて大量に作ったスープなどを使用しています。しかし山岡家では、スープとチャーシューをそれぞれの店舗でゼロから作っておるのであります!ただ大量の豚骨を丸3日間も煮込んでスープを作るために「山岡家のお店の周囲は豚骨臭い!」なんて話もあるみたいねw
IMG_0561_201901271956269b6.jpg

 テーブルの上には豆板醤とニンニク、さらに胡椒と酢と醤油と一味、そしてラー油が用意されておりました。ここんちのラーメンはニンニクとの相性が良いらしいので、後でたっぷり投入してみよw
IMG_0681.jpg

 そうこうしているうちに、待ちに待った一杯が運ばれてまいりました♪
IMG_9525_2019012719561417d.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、海苔のトッピングの仕方が覆い被せるような感じで独特ですね。
IMG_9530.jpg
【ラーメン山岡家 上越店 醤油ネギチャーシュー麺(麺硬め、脂多め)¥970】

 まずはスープをチェック。ぶ厚い油の層がスープ表面を覆っており、見ているだけでヨダレが出ちゃうw
IMG_9560_20190127195617637.jpg

 次いで麺を手繰ると、油の層をくぐった麺はギラギラと輝いてこれまた食欲をそそるのである♪早速一口啜ってみると、指定通りのしっかり硬めな歯応えで大変美味しゅうございます!麺自体はやや太めのストレート、啜り応えのある麺でしたぞw
IMG_9564.jpg

 スープは白濁濃厚で、ぱっと見の印象は単なる豚骨スープであります。早速グイッとやってみると、豚骨の風味強烈濃厚クリーミーな味わいで、塩分濃度もバッチリ高め。さらに大量ラードのおかげでオイリーな旨味満載&スープ熱々、非常にジャンキーな味わいでこれはこれは抜群takeさん好み!ラーメンの脂といえば”背脂”を思い浮かべるけど、ラードを暴力的に投入したスープも大いに”アリ”なんだねぇw
IMG_9586_201901271956204dd.jpg

 大きな海苔をめくると、下には大量のネギとチャーシューが隠されておりました!さらに左にはほうれん草もトッピングされております。ところでこの「巨大海苔&ほうれん草&醤油豚骨スープ&水色の器」という組み合わせ、ラーメンショップを源流とする”家系ラーメン(参考wiki)”を彷彿とさせるよね。お店の名前も「山岡”家”」だしw 味の組み立ても似ているように感じたけど、山岡家は豚骨の風味がより強く、さらに今回は脂増量でよりジャンキーなイメージかも!?
IMG_9596.jpg

 お次はチャーシューを頂くべし。甘味を効かせた独特な味わいで、これはこれでなかなか旨し♪ただ脂身が冷たかったのが、ちょっとだけ気になったので…
IMG_9605_20190127195624ba4.jpg

 スープに沈めておいて温めてみましょ。
IMG_9608_20190127195625785.jpg

 ネギはごま油か何かが絡めてあり、辛味が強めでとても刺激的な味わいでした!麺と一緒に手繰って食べると、目の覚めるような美味しさでしたよ♪
IMG_9609_20190127195539da9.jpg

 ほうれん草は風味豊かで、味覚をリセットするのに具合が良かったですぞ。
IMG_9616_20190127195541b05.jpg

 そろそろチャーシューが温まったかしらと一口食べてみると、熱が加えられることによって旨味が一段上がりましたね~風味がより豊かになって、大変美味しゅうございます!
IMG_9621_2019012719554244f.jpg

 さぁここでいよいよ、テーブルに用意されてたニンニクに手を伸ばしました!
IMG_9624.jpg

 大さじ1杯ドボンと投入してやりまして…
IMG_9628.jpg

 海苔をスープで柔らかくした後に…
IMG_9632.jpg

 麺とニンニクを一緒に海苔で包んで…
IMG_9634.jpg

 大胆に頂くべし!辛味すら感じるほどに強烈なニンニクの風味は濃厚豚骨醤油スープと相性抜群、とてつもない旨さでございますw この食べ方は”家系ラーメンの美味しい食べ方”としてネットで紹介されてたんだけど、山岡家のラーメンとの相性も鉄板でしたぞ。
IMG_9635.jpg

 再びニンニクドボンして…
IMG_9640.jpg

 海苔でブワッと頂くべし、箸が止まらぬ旨さなのだ♪
IMG_9643_20190127195538a30.jpg

 今度はチャーシューで麺&ニンニクを巻いてみたりして、様々な食べ方に挑戦すべしw
IMG_9647.jpg

 ラストは豚骨濃厚オイリースープをしみじみと味わって、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_9650_20190127195510f50.jpg

 山岡家のラーメンは今回が初体験だった訳だけど、強烈に個性輝く味わいで、好きな人はどっぷりとハマる味であるかと思います。takeさん的にはもちろん超ストライクの味わいでしたよ♪兎にも角にも強烈に豚骨臭くて味が濃くて、さらにオイリーな1杯を提供しておるお店であります~皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のコッテリ系醤油ラーメン | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ラーメンショップ 糸魚川店 朝6時から営業中のガッツリ系ラーメン店!@shop data
2018-10-24 Wed 01:18
 先日は糸魚川の田海にあります「ラーメンショップ 糸魚川店」に行ってきました!「ラーメンショップ」は全国に展開しているチェーン店なんだけど、それぞれの店舗でメニューや味などが大きく異なっている、奇妙なチェーンなのであります。ちなみに上越地区では、大潟区に「ラーメンショップ 大潟店(shop data記事)」が、さらにR253沿いの福橋では「ラーメンショップ 福橋店(shop data記事)」が営業しており、どちらのお店も今回紹介する糸魚川店とは経営者が同じ姉妹店で、これら3店舗に限っては提供されているメニューなどがほぼ共通となっています。「ラーメンショップ」の独特な経営方針などについては、ラーショ大潟店のshop data記事(リンク)で詳しく解説してあるので、興味がある方は目を通してみてくださいな。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 ラーメンショップ 糸魚川店
 新潟県糸魚川市田海12-1
 025-556-6120
 営業時間 06:01~00:00 通し営業
 定休日 年中無休



 営業開始時間は何故か6時”1分”からとなっておりますw また奥の青い看板には「モーニングサービス毎朝6:01~9:00までラーメン(小盛)390円」と書かれています、今のご時世でこの価格設定は破格でしょう!
IMG_0126_20181022200144843.jpg

 店内の様子はこんな感じです。茶系で統一されており、落ち着きのある雰囲気でしたぞ。でもってお店の一番奥に、券売機が設置されておりますです。
IMG_0310_20181022200145052.jpg

 券売機の様子はこんな感じ、大量のメニューがズラズラズラリと並んでおりますw
IMG_0313_20181022200131405.jpg

 この日はお気に入りのメニューである「ネギ丼」と、さらに今回は超久しぶりに「ネギチャーシューメン並盛」ポチッちゃいました♪
IMG_0386.jpg

 各テーブルにもメニューが用意されております、内容は「ラーメンショップ 福橋店(shop data記事)」と共通ですね。
IMG_0489_2018102220013571a.jpg

 メニュー裏側はこんな感じ、特盛はなんと麺4玉とのこと!
IMG_0491_20181022200136994.jpg

 七味系のラーメンは辛さも選べるんだけど、辛さ5倍は未だ未体験w
IMG_0496_20181022200137ace.jpg

 テーブルの上にはブラックペッパーと生にんにく、さらにらあじゃんが用意されておりました。次に予定など入っていなければ、生にんにくをガッツリ投入すると良いでしょうw
IMG_0500_2018102220013915b.jpg

 そんなこんなで、まずは「ネギチャーシューメン並盛」から紹介していきます~背脂量が思ってたよりもタップリで、これまたなんとも心が躍る♪
IMG_2635.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、巨大な海苔も特徴的ですね。
IMG_2665_20181022200105f81.jpg
【ラーメンショップ 糸魚川店 ネギチャーシューメン並盛¥1100】

 まずは麺を手繰りました、弱縮れの中太麺であります。モッチリとした歯応えで、なかなかの旨さでしたぞ。
IMG_2699_20181022200107d96.jpg

 スープの表面には大量の背脂がチャッチャされており…
IMG_2708_20181022200108991.jpg

 その下にはやや白濁した醤油スープが隠されておりました。スープ自体の味は塩気しっかり豚骨醤油、キリッとした味わいと甘くまろやかな背脂の旨味とのハーモニーが絶妙で、大変美味しゅうございましたよ♪
IMG_2726.jpg

 チャーシューは味付け程良く、カット厚めで肉汁たっぷりジューシー歯応え、抜群の旨さでした!
IMG_2740.jpg

 そしてチャーシューの下にはたっぷりのネギが隠されておりましたw
IMG_2747_20181022200113117.jpg

 ネギはシャキシャキ歯応え&鮮烈な風味豊かで、麺と一緒に啜ると目の覚めるような美味しさでしたぞ♪
IMG_2750_20181022200114070.jpg

 ジャンボな海苔は磯の香り豊かでこれまた旨しw
IMG_2759_20181022200116ed8.jpg

 青菜は独特のほろ苦い風味で、口直しにピッタリでしたよ。
IMG_2793_20181022200117891.jpg

 お次に紹介しますのは「ネギ丼」であります~このメニューは以前ブログ読者様にオススメしてもらった時に初めて注文してみたんだけど、メチャ旨で以来takeさんお気に入りメニューの1つになっておりますのだ!
IMG_5678.jpg
【ラーメンショップ 糸魚川店 ネギ丼¥300】

 ネギにはラーメンのタレベースの味付けが施されているんだけど、ネギ本来の鮮烈な風味を殺さぬ(むしろ際立たせているかも)絶妙な味で、鼻に抜けるネギの刺激がこれまた心地良し♪
IMG_5774.jpg

 ご飯に味付けは特に施されてはおらず、タレが少々染みているのみでした。
IMG_5776_2018102220004582b.jpg

 という訳で、ご飯とネギを一緒にワシワシと掻っ込むべし!
IMG_5777.jpg

 断面図はこんな感じ、思いの外に具沢山な盛り具合なのがこの写真でよく判るでしょう。
IMG_5785.jpg

 そしてネギの下には大量のチャーシュー片が隠されておりましたw
IMG_5787.jpg

 さらに後半は、海苔にスープをたっぷり染ませて…
IMG_5797.jpg

 ネギ&ご飯を巻いて食べてみたりして、色んな食べ方を楽しむべし!
IMG_5800.jpg

 この段階でも麺はまだまだ残っております、並盛でも結構なボリューム感だね。
IMG_5802_2018102220004086b.jpg

 ここでふと思い立って、ネギご飯をレンゲにのせてスープを染ませて食べてみました。これはこれでなかなかの旨さ、残ったネギ丼にスープを大量にぶっかけて食べるってのもアリかもしれんなw
IMG_5806.jpg

 ラーショ糸魚川店は上越市にある両姉妹店と全く同じく、パワフルジャンキーな一杯を提供しているラーメン店でございました。こちらのお店は駐車場も巨大で、トラックドライバーさん達にも人気のお店であるようです。朝早くから夜遅くまで通し営業しており、来店難易度が極端に低いのも魅力の1つでありますかと~皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のコッテリ系醤油ラーメン | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
わたせ めん屋一丁 糸魚川にあります家系ラーメン店!@shop data
2016-10-03 Mon 08:18
 先日は糸魚川にありますラーメン店「わたせ めん屋一丁」に行ってきました!
わたせ めん屋一丁
わたせ めん屋一丁 posted by (C)take

 わたせ めん屋一丁
 新潟県糸魚川市須沢2614-1
 025-562-2551
 営業時間 11:00~14:00/17:00~20:30
 定休日 火曜



 店舗は新幹線の高架下にあります。
高架下です
 ちなみにこちらのお店、以前は能生にて「割烹わたせ」として営業していました。当時は「隣のコンビニで会計を済ませる、ちょっと変わった隠れ家ラーメン店」として知られる名物店だったんですよ。(参考リンク:相沢祐一の『北信越(北陸・信州・越後)』乗り撮り鉄道記「 「割烹わたせ」(新潟県糸魚川市、旧能生町)でお昼にラーメンを・・・」)

 お、お店の入口のところに「各ラーメンに別途トッピングをすると大盛・特盛 無料」と書かれてました、こりゃ素敵サービスですな!
わたせ めん屋一丁 大盛・特盛 無料について
わたせ めん屋一丁 大盛・特盛 無料について posted by (C)take

 店内入ってすぐ目の前にカウンター席があり、左奥(下の写真だと右奥)には4人がけの席が用意されてました。このカウンター席は写真撮影しやすいし、ブロガー的には非常にナイスであるw
わたせ めん屋一丁 店内の様子
わたせ めん屋一丁 店内の様子 posted by (C)take

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ。
 まずはメインのメニューであります。注文するのはやっぱり具材全部のせの「ねぎチャーシューメン」これしかないっしょ!
わたせ めん屋一丁 メニュー
わたせ めん屋一丁 メニュー posted by (C)take

 ぐむむつけ麺もやってるのか。つけ麺大好きtakeさんとしては非常に気になるところだけど、とりあえず初回は定番メニューを紹介しなくちゃだよね。
わたせ めん屋一丁 壁メニュー1
わたせ めん屋一丁 壁メニュー1 posted by (C)take

 おぉサイドメニューも意外と充実しております、今回はギョウザも一緒に頼んじゃいました。
わたせ めん屋一丁 壁メニュー2
わたせ めん屋一丁 壁メニュー2 posted by (C)take

 セットメニューもあるんですね、大食いさんもこれなら満足w
わたせ めん屋一丁 セットメニュー
わたせ めん屋一丁 セットメニュー posted by (C)take

 アルコールメニューもバッチリ用意されております。
わたせ めん屋一丁 アルコールメニュー
わたせ めん屋一丁 アルコールメニュー posted by (C)take

 そうこうしているうちに待ちに待った一杯が運ばれてきましたよ~ネギのお山がこれまた見事♪
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン アップ
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです。スープは白濁しており、後ろには巨大な海苔がトッピングされております。さらに上のアップ写真の右側にはホウレン草も写っており、これらは「家系ラーメン(参考wiki)」である事を示すものです。こちらの店主は東神奈川にあります吉村家系の老舗家系ラーメン店「おーくら家(店舗情報)」で修行してきたとのことで、めん屋一丁のラーメンは吉村家系の流れを汲む一杯なのであります。
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン¥900
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン¥900 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました、角の立った幅広の太ストレート麺であります。やや柔らかめな歯応えのモチモチ食感で、なかなか美味しゅうございましたよ。
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン 麺アップ
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン 麺アップ posted by (C)take

 次いでレンゲでスープをすくうべしとスープ表面を確認すると、チャーシューで埋め尽くされておりレンゲを入れる隙間がございませぬw 最初に撮影した写真では解りづらかったけど、このラーメンはかなりのチャーシュー量でありましたぞ!
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン 盛り付けの様子
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン 盛り付けの様子 posted by (C)take

 改めてスープを確認、透明度ゼロであります。味は豚骨の風味が非常に濃厚でありながらも塩気は控え目、クリーミーでこれまた美味しゅうございました。家系の味をやや上品な方向にアレンジしてあるのかな?
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン スープアップ
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン スープアップ posted by (C)take

 ネギはほんのりピリ辛、歯応えジャックリでボリュームもあり満足の食べ応えでしたよ。
ネギ旨し

 チャーシューは肉の旨味がしっかりでこれまた旨し!
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン チャーシューアップ
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン チャーシューアップ posted by (C)take

 お肉のカットは薄めだけど、これ位の方が麺や具材と一緒に食べるには具合が良いんだよね♪
一緒で旨し

 その他の具材はこんな感じです。味玉の味付けはやや濃いめでしょっぱ旨し。家系の定番であるホウレン草は優しい甘さでこれまた口直しにピッタリなのだ。
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン 具材の様子
わたせ めん屋一丁 ねぎチャーシューメン 具材の様子 posted by (C)take

 っとギョウザを食べるのを忘れておったw
わたせ めん屋一丁 ギョウザ¥350
わたせ めん屋一丁 ギョウザ¥350 posted by (C)take

 具材は肉と野菜がバランス良く使用されている感じでしょうか。柔らかふんわりジューシーな歯応え、やや甘めの味付けで醤油いらずの素晴らしい味わいでした!
わたせ めん屋一丁 ギョウザ 具材の様子
わたせ めん屋一丁 ギョウザ 具材の様子 posted by (C)take

 この味だったらラー油だけでもバッチリ美味しく頂けちゃいます、いやぁ旨い餃子でしたよ!
ラー油旨し

 ラスト、白濁したスープの中からは未だにチャーシューが顔を出してきます、予想以上の肉量で大満足なのであるw 麺のボリュームは多すぎず少なすぎず、大食いサンなら大盛り特盛りを注文した方が良いかもだ。
残り僅か

 こちらのお店の存在は能生の「わたせ」時代からずっと気になっていたのですが、ようやっと来店する事が出来ました。家系の流れを汲みながらも、優しい味わいで大変美味しゅうございましたよ~皆さんも糸魚川へ行かれた際には是非とも1度立ち寄ってみて下さいませませ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のコッテリ系醤油ラーメン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いなば製麺 全てにおいてハイレベル、リピート必至のお店です!@shop data
2015-09-07 Mon 08:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「ツーリングとetc・・・(リンク)」管理人のつぬまるさんと一緒に、国道8号沿いの下荒浜にあります今年の8月10日にオープンしたばかりのラーメン店「いなば製麺」に行ってきました!
いなば製麺
いなば製麺 posted by (C)take

 いなば製麺
 新潟県上越市下荒浜432-1
 025-530-7590
 営業時間 11:00~14:00/17:00~20:00
 定休日 第1・第3月曜、火曜
 2018/01/14営業時間等更新



 このど派手な看板が目印ですw ”名物羽根付円盤餃子”や”ローストビーフ”など、なんとも心をくすぐる単語が並んでおりますな♪
いなば製麺 店舗看板
いなば製麺 店舗看板 posted by (C)take

 店内は中央向かい合う形でカウンター席があり、その周囲をボックス席が囲んでおります。看板には2階席もあると書かれてました、かなりのキャパがあるようですよ!
いなば製麺 店内の様子
いなば製麺 店内の様子 posted by (C)take

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ(PC表示のみ)。
 まずは濃厚豚骨系のメニューであります、”濃度10!!”の謳い文句がこれまたステキ♪takeさんの注文はメニュー右上「濃魚超豚骨醤油」にする事としました。もちろん餃子も注文であります、つぬまるさんに「1人前だと盛りが寂しいから、どうせなら3人前行っちゃいましょう!」なんてそそのかされて、ついつい3人前で頼んでしまいましたw
いなば製麺 旧メニュー1
いなば製麺 旧メニュー1 posted by (C)take

 つぬまるさんの注文はメニュー左上、こちらのお店のもう一つの定番である牛骨系「牛骨醤油らーめん」を頼みました。
いなば製麺 旧メニュー2
いなば製麺 旧メニュー2 posted by (C)take

 以下は2016年10月時点の最新メニューになります。
いなば製麺 メニュー
いなば製麺 メニュー posted by (C)take
いなば製麺 ドリンクメニュー
いなば製麺 ドリンクメニュー posted by (C)take

 和え麺(まぜそば)の食べ方も紹介されておりましたよ。ちなみに以前にまぜそばを食べた時の記事はこちら(リンク)になります。
いなば製麺 和え麺食べ方三箇条
いなば製麺 和え麺食べ方三箇条 posted by (C)take

 こちらのお店は沢山の調味料が用意されているのも特徴であります、後半はこれらを使用して味変に挑戦してみましょう!
いなば製麺 調味料
いなば製麺 調味料 posted by (C)take

 なこんなでまずは「円盤羽根付き餃子(三人前)」の登場であります、なんともワイルドな盛り付けですな!
いなば製麺 円盤羽根付き餃子(三人前)¥980
いなば製麺 円盤羽根付き餃子(三人前)¥980 posted by (C)take

 でもってこちらはつぬまるさん注文の「牛骨醤油らーめん」であります、巨大なローストビーフが目を引きますの♪
いなば製麺 牛骨醤油らーめん¥850
いなば製麺 牛骨醤油らーめん¥850 posted by (C)take

 takeさんも1口味見をさせてもらったのですが、スッキリ上品な味でとっても美味しかったですよ!牛臭いなんて事はもちろんありませんのでご安心を♪
いなば製麺 牛骨醤油らーめん 麺アップ
いなば製麺 牛骨醤油らーめん 麺アップ posted by (C)take

 一方takeさんの頼みました「濃魚超豚骨醤油」は見るからにどっしり濃厚でこれまた旨そうである!
いなば製麺 濃魚超豚骨醤油 アップ
いなば製麺 濃魚超豚骨醤油 アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ、粉っぽさすら感じさせる強烈な濃厚スープでありますw
いなば製麺 濃魚超豚骨醤油¥800
いなば製麺 濃魚超豚骨醤油¥800 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました、太めのストレート麺ですね。しっかり歯応えで大変美味しゅうございましたよ♪
いなば製麺 濃魚超豚骨醤油 麺アップ
いなば製麺 濃魚超豚骨醤油 麺アップ posted by (C)take

 でもってスープ、これがまたとてつもなく旨かった!濃厚豚骨スープに魚粉の風味をこれでもかと効かせてあり、オイリーな旨味もあって最高にtakeさん好みのお味でしたぞ♪
いなば製麺 濃魚超豚骨醤油 スープアップ
いなば製麺 濃魚超豚骨醤油 スープアップ posted by (C)take

 チャーシューはバラ系柔らか、濃厚なスープに負けぬ濃い目の味付けでこちらも美味しゅうございました!
いなば製麺 濃魚超豚骨醤油 チャーシューアップ
いなば製麺 濃魚超豚骨醤油 チャーシューアップ posted by (C)take

 メンマも極太でしっかり歯応え、どの具材もとても力強い印象で食べ応えがありましたよ♪
メンマなど旨し

 ここでやっと餃子に手を伸ばしました、時間が経ってしまっていたので羽根がちと柔らかになっちゃったw
いなば製麺 円盤羽根付き餃子 アップ
いなば製麺 円盤羽根付き餃子 アップ posted by (C)take

 ひっくり返すとこんな感じです。中の様子が透けてますね、具材がミッチリと詰め込まれております♪
いなば製麺 円盤羽根付き餃子 裏側
いなば製麺 円盤羽根付き餃子 裏側 posted by (C)take

 中身の様子はこんな感じです。肉は粗挽きでゴロッと力強い歯応えで、さらに肉汁ジューシーでこちらも飛び抜けた旨さでした!羽根のお陰で皮の食感も良く、箸が止まらなくなりましたぞw
いなば製麺 円盤羽根付き餃子 具材の様子
いなば製麺 円盤羽根付き餃子 具材の様子 posted by (C)take

 むむっ、つぬまるさんはお酢&ラー油で食べてらっしゃる…通っぽい!!
お酢とラー油

 真似しちゃおw
真似しちゃえw

 そのままで食べてもバッチリ美味しいんだけど、酢醤油で食べてももちろん美味!お酢&ラー油の組み合わせもとっても美味しかったですよ~皆さんも是非とも試してみて下さい♪
醤油も旨し

 さて、ラーメンの方も後半は味変に挑戦してみましょう!まずはマー油を投入し…
マー油投入

 カレー粉も大量投入!
カレー粉投下

 コクのある濃厚なカレー味になりましたです、ここにご飯なんか投入したらこれまた旨いかもw
スープ旨し

 こちらのお店はラーメンを大人数でシェアOK、さらにお弁当の持ち込みも可能という珍しいサービスを行っております。肉体労働などやってらっしゃる人は、お弁当を持ち込んでラーメンをガッツリ頂くなんてやると良いかもですね♪

 takeさんが食べたラーメンは濃厚で美味しかったけど、つぬまるさんが食べた牛骨ラーメンも上品なお味で大変美味しかったです。濃い味好きさんもあっさり味好きさんも、どちらも満足出来る希有なお店であるかと思いますよ!餃子もハイレベルな仕上がりでしたし、ゆくゆくは上越を代表するお店になるかもですよ~皆さんも是非とも来店してみて下さいな♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のコッテリ系醤油ラーメン | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
【閉店】麺爆怒門 超豪快ラーメン店が旧新井地区に復活オープン!@shop data
2015-07-27 Mon 08:18
 先日は妙高市の旧新井地区にありますラーメン店「麺爆怒門(店舗サイト)」に行ってきました!
麺爆怒門
麺爆怒門 posted by (C)take

 【閉店】麺爆怒門(店舗サイト
 新潟県妙高市柳井田町4-11-16
 -
 営業時間 11:30~14:00/18:00~21:00
 定休日 火曜
 2018/02/24追記、閉店しました



 麺爆怒門はかつて直江津にて営業していたのですが、一時的に休業した後に今年の5月より現在の場所に移転して営業を再開しました。お店の場所は麺爆の姉妹店である「麺屋義次(shop data記事)」が営業していた場所で、店舗は通りから見えづらい場所にあるのでご注意下さい。

 お店の入口にメニューが貼り出されています、画像クリックすると拡大等が可能ですよ(PC表示のみ)。中央デカデカと載っている「凄肉らーめん」が今の看板メニューなんですね、今日の注文はこいつで決まりじゃw
麺爆怒門 メニュー1
麺爆怒門 メニュー1 posted by (C)take

 む、左下の「冷爆らーめん」これ二郎系の冷やし中華か!これは斬新であります、いつか絶対にチャレンジしてやるべし!
麺爆怒門 メニュー2
麺爆怒門 メニュー2 posted by (C)take

 店内入ってすぐ左に券売機が設置されています。中央右に「肉増し(チャーシュー3枚)¥100」なんてのを見つけちゃいました、当然追加注文であるw
麺爆怒門 券売機
麺爆怒門 券売機 posted by (C)take

 店内の様子はこんな感じです、お洒落でお派手な雰囲気ですな♪
麺爆怒門 店内の様子
麺爆怒門 店内の様子 posted by (C)take

 卓上にはらータレとお酢、さらにニンニクが用意されてました。本当はニンニクを大量投入したかったんだけど、後に予定が入ってたので我慢ガマン。
麺爆怒門 卓上の様子
麺爆怒門 卓上の様子 posted by (C)take

 そうこうしているうちに運ばれてきた一杯は…
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し アップ
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し アップ posted by (C)take
 溢れんばかりの肉肉おニク!とてつもないのが運ばれてきたぞいwww

 引いた全体像はこんな感じです、視界の約80%がお肉という癒しのビジュアルでございます♪w
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し¥900
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し¥900 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました、ほぼストレートの中太麺ですね。モッチリムッチリ食感で大変美味しゅうございましたよ!
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し 麺アップ
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し 麺アップ posted by (C)take

 スープは濃厚豚骨スープ、非常にクリーミーでこれまた旨かった♪
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し スープアップ
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し スープアップ posted by (C)take

 でもってこの巨大肉塊をご覧あれっ!あまりの重さで箸を持つ手がプルプルしましたわw
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し 肉アップ
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し 肉アップ posted by (C)take

 早速ガブリと頂きまする、かなりの厚さ&柔らか食感でこれまた贅沢な食味である!
肉旨し

 でっかいお肉をガブリとやって麺を啜る、これまたなんとも幸せなひとときなのだw
麺旨し

 そうそう中央のモヤシ山も結構なボリュームがありました、時折麺と一緒に啜るとモヤシ独特の風味が加味されてこれまた美味しく頂けるのだ♪
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し 盛り付けの様子
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し 盛り付けの様子 posted by (C)take

 チャーシューは味付け薄め、脂身の存在感が最前面に出ている上越にはあまり見かけないタイプであります。
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し チャーシューアップ
麺爆怒門 凄肉ラーメン 肉増し チャーシューアップ posted by (C)take

 脂身の旨味は温めた方がより活性化します、スープに沈めてから食べた方がベターでしょう♪
温めましょう

 お肉と麺を一緒にモリモリと食べ進むべし、それにしてもとんでもない肉量である!
モリモリ喰うべし

 この段階でもまだこんなにでっかい肉塊が残っております、肉食系のtakeさんですが今回ばっかしはさすがに後半ちょいと肉々やられ気味w
肉多杉

 巨大お肉をなんとかこんとかやっつけて、ラストは濃厚豚骨スープをじっくりと味わって大満足で店を後にしました。
スープ旨し

 かつての看板メニューであった二郎系も凄かったけど、新たな看板メニューもとんでもないインパクトの強烈な一杯でした!他のメニューもお肉たっぷりで肉食系にはたまらないラインナップでしたぞ~さぁさ皆さんも麺爆にてお肉を大量補給してくるベしっ!w



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のコッテリ系醤油ラーメン | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT