FC2ブログ
「漁師直営 魚祭 四季彩館みょうこう店」道の駅あらいにあります海鮮料理が美味しいお店♪@shop data
2021-02-26 Fri 09:18
 先日は響さんと一緒に「道の駅あらい(公式サイト)」の長野方面車線側にあります「四季彩館みょうこう」内にて営業しております…(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 漁師直営の海鮮料理店「漁師直営 魚祭 四季彩館みょうこう店(店舗サイト)」へと行ってきました!こちらのお店は、糸魚川にて営業しております「漁師直営 魚祭(UOSAI)糸魚川店(店舗サイト)(公式facebook)」の姉妹店なのであります。
IMG_5356_20210225201508d58.jpg

 漁師直営 魚祭 四季彩館みょうこう店(店舗サイト
 新潟県妙高市大字長森1584-1
 0255-78-7128
 営業時間 10:00~20:00 通し営業
    (2021/3/20までは11:00~16:30(LO))
 定休日 不定休



 お店の入口脇にメニューが掲示されてました、ここで注文を予め決めておくと良いでしょう。takeさんは一番上に載ってる「海鮮丼 祭¥2200」が豪快盛りで良い感じ~注文するのはこれで決まりだw 左下には「定食メニュー」も掲示されてますね。
IMG_5365_20210225201510fad.jpg

 こちらにも定食メニューが各種紹介されております。さらに上には「通風伝説 特攻のトロ拓丼」」なんてふざけたメニューもあるしw
IMG_5369_20210225201512a41.jpg

 日替わりメニューもあるんですね、ボリュームの割にお得な価格設定でこれまた宜しい♪
IMG_5372_20210225201513b71.jpg

 なんと「クレミア(紹介記事)」も提供してるのか、これ濃厚でメチャ旨なんだよ!
IMG_5373_20210225201459712.jpg

 店内入って左側が、注文カウンターとなっております。1番右奥が、食器の返却口ですね。
IMG_5375_20210225201501e8a.jpg

 カウンターの上にもメニューが掲示されておりましたよ!響さんはカウンターメニューの右に載ってる「聖漁師星矢 蟹座デスマスク丼¥1280」をオーダー確定、ネタに走りましたなw
IMG_5380_202102252015027bb.jpg

 料理を注文すると番号札を手渡されました、こちらの番号で呼び出されるとのことです。
IMG_5390_202102252015031c5.jpg

 飲食スペースはこんな感じ、席と席の間の空間がしっかりと確保されておりコロナ対策も万全なり!
IMG_5391_20210225201505270.jpg

 半個室の席も用意されており、プライバシーについてもしっかりと配慮されておりますのだ♪
IMG_5392_2021022520143047a.jpg

 またそれぞれの席にもメニューが用意されておりましたよ、次回来店時に注文するメニューをしっかりと吟味しておくと良いでしょうw
IMG_5393_202102252014329cf.jpg

 む、左下に載ってる「津本式**丼」がちょいと気になりますね。「津本式(公式サイト)」の”究極の血抜き”を施された食材を使用した海鮮丼だと思われます、いつか是非とも味わってみたいですな!
IMG_5394_20210225201433d23.jpg

 「あんこう汁定食」がこれまた非常に気になるけど、現在は提供されていないようです。こちらのお店は季節などでメニューの内容が変更されるので、来店時はメニューをしっかりと確認する必要がありますぞ。
IMG_5395_20210225201435395.jpg

 リーズナブルな定食系メニューも充実しておりますな♪
IMG_5396.jpg

 ドリンクメニューはこんな感じ、本当なら海鮮丼をつまみに日本酒をチビチビやりたいところだけれどもw
IMG_5397_20210225201437e81.jpg

 同施設内で営業している「四季彩館みょうこう 農産物直売所」では自家製の干物なども販売しておるとのこと、お土産にピッタリですな♪
IMG_5398_202102252014396b2.jpg

 また店内の一角には、セルフサービスのお茶&取り皿&お醤油コーナーがありましたです。
IMG_5401_20210225201440869.jpg

 お醤油は2種類用意されており、こちらも併設の直売所にて販売されておるとのこと!
IMG_5402_20210225201442e61.jpg

 左が「漁師のしょうゆ(石川県金沢市)(商品情報)」で、右が「フンドーキンさしみしょうゆ 甘口(商品情報)」であります。漁師のしょうゆの方が若干色が薄いでしょうか、takeさんはそちらの方を使ってみました。
IMG_5403_20210225201443396.jpg

 でもってまず最初に紹介しますのは、takeさんが頼んだ「海鮮丼 祭」でございます~なんとも豪華絢爛な盛り付けで、大いに心が躍りますのだ!
IMG_5433_2021022520140040f.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、副菜についてもバッチリ充実♪
IMG_5434.jpg
【魚祭 四季彩館みょうこう店 海鮮丼 祭¥2200】

 丼を上から見るとこんな感じ、この写真で全体の構成などが判るでしょう。
IMG_5456_20210225201347bc1.jpg

 様々な具材が盛り沢山な訳なんだけど、とりあえずは手前側から奥側へと向かって食べ進んでいきましょうかね。
IMG_5622_20210225201349b6a.jpg

 ガリは取り皿へと避難させ、適宜つまんで味覚をリセットすべし。
IMG_5626.jpg

 一番手前にトッピングされてたホタテから頂きましょう~まずは醤油など使用せずにそのまま食べてみますれば、めっちゃ甘くて最強美味しゅうございましたよ!
IMG_5636_20210225201352f67.jpg

 海鮮丼は使用されているご飯が普通の白飯か酢飯かは店によって異なるんだけど、こちらのお店は酢飯でした~takeさん的には酢飯の方が圧倒的に好みなので、今回は超ラッキーでしたw
IMG_5642_20210225201353a33.jpg

 でもって海鮮丼の正式な食べ方は、お刺身を丼から外してお醤油にディップしたら…
IMG_5645_2021022520135557f.jpg

 再び丼の上へと戻し、ワサビをのせてご飯と一緒に食すべし。ワサビの鮮烈な香り豊かで抜群美味しゅうございます♪
IMG_5651_20210225201356041.jpg

 こちらはビンチョウマグロのトロでしょうか、脂のりまくりでとてつもない美味しさでした!
IMG_5657_20210225201358949.jpg

 断面の様子はこんな感じ、めっちゃ具沢山な贅沢盛りでございますw
IMG_5674_20210225201321b46.jpg

 副菜の様子はこんな感じです。お味噌汁は出汁の旨味しっかりで、とっても美味しかったですよ!ヒジキは味付けしっかりで、酢飯とも相性抜群♪
IMG_5708_20210225201323239.jpg

 こちらはアジの南蛮漬けかな、酸味&辛味豊かでこれまた大いに旨かった♪
IMG_5713_20210225201324093.jpg

 こちらは「イカとタラコの辛づくり」かな、ピリ辛&コク豊かな味わいで、いかにも日本酒が進みそうな味わいでしたぞw
IMG_5717_2021022520131084d.jpg

 海鮮丼も後半戦へと突入なり~こちらはウナギですね、タレが甘くて大いに旨し♪
IMG_5731_20210225201312c4f.jpg

 っと、カニは邪魔だから取り皿へと避難させときましょ。
IMG_5742.jpg

 タコもおりましたぞ~噛み締める程に豊かな旨味が口の中へと広がりますのだ!
IMG_5750_20210225201315715.jpg

 この白身魚は「日替わりメニュー」で提供されてた「カワハギ」だと思われます、歯応えプリプリしっかり&淡泊な味わいでありながらも旨味豊かでメチャ旨でした♪
IMG_5751_20210225201317d4d.jpg

 甘海老は甘味強烈豊か、とろけるような美味しさであるw
IMG_5760_20210225201318cb8.jpg

 鮭にはイクラをトッピング、親子仕様で贅沢旨し♪
IMG_5769.jpg

 ここで漬けマグロが登場しました~具材の種類がホントに豊富で大感動!味付けが絶妙で抜群美味しゅうございました!!
IMG_5775_20210225201203607.jpg

 1番奥側にトッピングされていたのはブリであります、ブリ特有の旨味大いに豊かでメチャ旨でした♪
IMG_5782.jpg

 ネギトロも脂が大層のっており、とっても贅沢な味わいでしたぞ♪
IMG_5783.jpg

 そしてラストはtakeさん大好物のウニ&イクラにて、超贅沢に締め括ったのでございます!
IMG_5789.jpg

 っとっとっと、カニが残ってたのを忘れてました~
IMG_5800_202102252012097fb.jpg

 味噌はほとんどなかったけど、贅沢は申しませぬw
IMG_5802_202102252012106cd.jpg

 カニって食べ始めると、どういう訳だか妙に集中しちゃうよね~今回も写真撮影するのをすっかり忘れて、一気に完食しちまいました!
IMG_5806_202102252012122bd.jpg

 お次に紹介しますのは、響さんが頼んだ「蟹座デスマスク丼」でございます~カニのほぐし身が超山盛りで、これまた強烈旨そうなり!
IMG_6550_20210225201213428.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、副菜はtakeさんのと共通ですね。
IMG_6552_20210225201215944.jpg
【魚祭 四季彩館みょうこう店 蟹座デスマスク丼¥1280】

 上から見るとこんな感じです。影でちょっと見えづらいけど、カニ味噌量がかなり多めでこれまた見事!
IMG_6553_202102252012162a2.jpg

 断面の様子はこんな感じ、この写真でもカニ味噌の量がかなり多いのが判りますね。
IMG_6690_20210225201135570.jpg

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~カニ身は瑞々しくて味わいも大いに豊か、とっても美味しかったです!
IMG_6695_20210225201137013.jpg

 カニ味噌は旨味の塊、量も超たっぷりで最高なりw
IMG_6699.jpg

 カニ身&カニ味噌で頂くのがこれまた最高、余計な味付けは全く不要の旨さでした!ご飯はもちろん酢飯でしたよ♪
IMG_6703_20210225201140d5c.jpg

 どちらの海鮮丼も超豪快盛りで、大満足の食べ応えでした!お店のシステムはセルフサービスでとてもお気楽な感じだけど、提供される料理は豪華仕様♪贅沢海鮮丼を気楽に味わうことの出来る、とっても素敵なお店でありますかと~皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の各種海鮮丼 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
港食堂 あるるんの海に併設された海鮮料理が美味しいお店♪@shop data
2020-02-02 Sun 11:18
 先日は「鮮魚センターあるるんの海(公式サイト)」に併設されております海鮮料理のお店「港食堂」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_0169_20200201102802033.jpg

 港食堂
 新潟県上越市大道福田637
 025-520-8018
 営業時間 11:30~13:30(LO)
 定休日 無休(臨時休業あり)



 お店の入口は「あるるんの海」の店内にありますのでご注意下さい。上の写真左に写っている入口はダミーですぞw
IMG_0188_202002011028032a5.jpg

 またこちらのお店は、営業時間外も「お休み処」として解放されておりますのだ!
IMG_0190_20200201102749f68.jpg

 店内の様子はこんな感じ、縦に長い造りとなっています。
IMG_0199_202002011027510f7.jpg

 またこちらのお店は「前払い会計」で、店内一番奥にて注文時に会計を済ませるシステムとなっています。
IMG_0208_20200201102752845.jpg

 メニューは基本的にはこの3種類で、この日は「海鮮丼」を頼みました。
IMG_0265.jpg

 地元新潟の日本酒も各種取り揃えられておりますです♪
IMG_0268.jpg

 ジュースは昔懐かしいレギュラー瓶なのだそうなw
IMG_0277.jpg

 またこちらのお店で使われているお米は、話題の新潟米「新之助(公式サイト)」でありますのだ!
IMG_0278_20200201102758f44.jpg

 それぞれのテーブルには「新潟県産 丸大豆しょうゆ」が用意されておりましたです。
IMG_0302_2020020110265844f.jpg

 また店内入り口のすぐ脇にはセルフのドリンクマシンと、手洗い場がありました。
IMG_4102.jpg

 熱々のお茶を頂きながら料理の完成をまったりと待っていると…
IMG_4110_202002011027013d5.jpg

 様々な具材がたっぷり盛られた、華やかな一杯が着丼なり!
IMG_4115_20200201102703815.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、副菜もバッチリ充実しております♪
IMG_4155_20200201102704249.jpg
【港食堂 海鮮丼¥1200(税別)】

 海鮮丼を上から見るとこんな感じ、この写真で全体のバランスなどが判るでしょう。
IMG_4156.jpg

 海鮮具材を避けてみると、ご飯の上に刻み海苔が散らされているのが判りました。またご飯を一口味見してみたら、酢飯が使用されておりましたよ~takeさん海鮮丼は酢飯派なので、かなり嬉しかったです♪
IMG_4172_20200201102707782.jpg

 でもって海鮮丼の食べ方なんだけど、takeさんのやり方としては、まずは小皿に醤油を注ぎ入れて…
IMG_4177_20200201102709529.jpg

 海鮮具材をディップし…
IMG_4178_20200201102710b9c.jpg

 ご飯の上に戻したら、ワサビをのせて…
IMG_4183_20200201102712522.jpg

 ご飯と一緒に食すべしw 帆立はしっとり甘く、大変美味しゅうございましたよ!
IMG_4187.jpg

 甘海老は甘味より豊か、さらにとろけるような柔らかさで強烈な旨さでしたぞ♪
IMG_4189.jpg

 イカはまずはそのままで。イカ特有の甘味&旨味豊か、さらに歯応えもコリコリしっかり心地良し旨しw
IMG_4194_202002011026293ff.jpg

 お醤油&ワサビを使うと旨味がより一層豊かになって、抜群美味しゅうございましたよ!また量も多く、大満足の食べ応えでした♪
IMG_4197_202002011026300eb.jpg

 これは鯛でしょうかね、淡泊な味わいでありながらも旨味大いに豊か、さらにこちらも切り身のカットが大きくて、充分すぎる食べ応えでした!
IMG_4202_202002011026320b1.jpg

 断面の様子はこんな感じ、かなり具沢山で贅沢な盛り具合でありましたよ♪
IMG_4206_2020020110263471b.jpg

 また最初に写真撮り忘れてたんだけど、丼サイズが結構でかい!メニューには”食べ応え満点!!”って書かれてたけど、嘘偽りなしの盛り具合でした♪
IMG_4212_20200201102635aa2.jpg

 副菜の様子はこんな感じです。
IMG_4220_20200201102637101.jpg

 これは上越のご当地グルメ「するてん(するめの天ぷら)」ですね。さすがに揚げたてではなかったけど、衣カリッと香ばしくてとっても美味しかったです♪
IMG_4223_20200201102638f35.jpg

 お味噌汁に入ってるのは青さだと思うんだけど、これまで食べた事がない程に厚くしっかりした青さで、香りも豊かで抜群美味しゅうございましたよ!
IMG_4224_20200201102640aef.jpg

 さぁ海鮮丼もモリモリ食べ進むよ~サーモンは特有の風味豊か、旨味しっかりでメチャクチャ美味しゅうございましたw
IMG_4230_202002011024547b7.jpg

 大葉も香り豊かでとっても美味しかったです、風味豊かなサーモンとも相性抜群!
IMG_4233_20200201102456f42.jpg

 マグロも特有の旨味豊かで味わい深く、大変美味しゅうございました♪
IMG_4235_202002011024453ac.jpg

 最後のお楽しみはブリであります。身厚&脂のりまくりで、ラストを飾るにふさわしい超贅沢な味わいでした!
IMG_4239_20200201102446e2e.jpg

 〆に熱々のお茶をもう一杯頂いて、超大満足で店を後にしたのであります。
IMG_4240_20200201102447d5d.jpg

 でもってこちらのお店、数量限定の超目玉メニューが存在しますのだ!お店の入口に出してあるこの看板にご注目…
IMG_6847.jpg

 お店自慢の「マグロ中おち定食」提供数は限定で2~3食しかないんだけど、お値段¥500(税別)ワンコインという驚異の価格設定なのだ!(魚市場が営業しない日曜&水曜は提供無し、この黄色い掲示があるかどうかが目印です)
IMG_6848.jpg

 これでお値段たったの¥500(税別)ってんだから、あり得ない安さなのだ!この料理については、明日のブログ記事で詳しく紹介させて頂きますです。
IMG_6888.jpg
【港食堂 マグロ中おち定食¥500(税別)】

 そんな訳でありまして、「あるるんの海」へ魚を買いに行った日のランチは「港食堂」にて激旨海鮮料理を食べてくるのが良いですぞ~さらに開店直後なら、激安「マグロ中おち定食」にありつけるかもだ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の各種海鮮丼 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【閉店】今町湊 鮮の実ダイニング ハレカイズ 豪快丼メニューが盛り沢山のお店なり!@shop data
2019-11-06 Wed 08:18
 先日は直江津の石橋交差点近くにあります「【閉店】今町湊 鮮の実ダイニング ハレカイズ(店舗facebook)」へと行ってきました!店名の「今町湊」は直江津港の旧称で、「ハレカイズ」はハワイ語で「海の家」という意味なのだそうです。「海のまち直江津にある、旨い海鮮丼が味わえる”海の家”なお店!」ってなコンセプトのお店なのだ♪ちなみにこちらのお店は春日新田にあるパスタ屋さん「男気パスタ。ぱぜすこ(shop data記事)」と、直江津にあります「居食屋yagaiya(店舗facebook)」の姉妹店なのであります。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 【閉店】今町湊 鮮の実ダイニング ハレカイズ(店舗facebook
 新潟県上越市石橋1-8-32
 025-520-9964
 営業時間 月~木曜11:00~15:00
        金・土・日・祝11:00~20:00(LO)通し営業
 定休日 無休(営業時間、定休日は変更の可能性あり)
 2020/03/16追記、閉店しました



 店内の様子はこんな感じです。ハワイアンな雰囲気ですね、「ハレカイズ(海の家)」という店名にピッタリのイメージなのだ♪
IMG_0105_201911032313243b3.jpg

 次いでメニューチェック、こちらのお店は各種海鮮丼が看板メニューでありますのだ!どれもとっても魅力的だけど、takeさん的に気になるのはメニュー中央左側「とろサーモンとイクラの親子丼」であります、今回の注文はコイツで決まり♪
IMG_0275_201911032313263ff.jpg

 天丼も提供しているんですね、オプションの「イクラのせ」ってのがこれまた斬新w
IMG_0280_2019110323131206a.jpg

 各種デザートも提供されております。さらに右下、各種宴会プランも用意されておりますですよ♪
IMG_0286_20191103231314d96.jpg

 うに&イクラ&カニの丼とは、これまたなんとも贅沢セットw
IMG_0288_201911032313156c5.jpg

 ローストビーフ丼とイクラ&ウニの組み合わせとは、こちらも非常に斬新ですね!海と山のグルメを組み合わせてしまうとは、こちらもいつか絶対に喰わねばならぬw
IMG_0397_20191103231317256.jpg

 各種シェイクも充実しておりますです♪
IMG_0414_20191103231318a1d.jpg
IMG_0426_20191103231320e24.jpg

 ビールももちろんありまっせw
IMG_0434_201911032313211e6.jpg

 そうこうしているうちに運ばれてきたのは、たっぷりイクラが溢れんばかりにトッピングされて…
IMG_4188_20191103231242772.jpg

 とろサーモンはそれこそ豪快はみ出盛り!強烈な一杯が着丼したのでございます♪
IMG_4233_20191103231243399.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、とても美しい盛り付けですね!お味噌汁とお漬物の他に、お茶が付いてきましたよ。
IMG_4276.jpg
【ハレカイズ とろサーモンとイクラの親子丼¥1699(税別)】

 巨大なとろサーモンをめくってみると、その下のご飯の上には細長く千切りされた大根がトッピングされてました。
IMG_4288.jpg

 まずはご飯のみで食べてみますれば、酢飯ではなくホカホカのノーマルご飯でした。米本来の甘味&旨味豊かな味わい、大根のシャクシャクとした歯応えも心地よくて、とっても美味しゅうございましたよ!
IMG_4290_20191103231248993.jpg

 次いでとろサーモンをお醤油にディップして…
IMG_4296.jpg

 ご飯の上に戻したら、ワサビをのせてご飯と一緒に頂くべし。脂がメチャクチャのりまくり、サーモン特有の風味豊かで抜群の美味しさでした♪
IMG_4301_201911032312511cb.jpg

 断面の様子はこんな感じです。サーモン&イクラがたっぷりなのが、この写真でよく判りますね!
IMG_4307_20191103231252a73.jpg

 副菜の様子はこんな感じです。お味噌汁は魚介出汁の旨味濃厚、メチャ旨でしたよ♪お漬物もしっかりと漬かっており、口直しにピッタリでした。
IMG_4318_20191103231254256.jpg

 この段階で初めて気が付いたんだけど、お醤油にとろサーモンの脂がたっぷり溶け出して、油が大量に浮いててたまげたw
IMG_4325.jpg

 でもって今度はサーモンをお醤油に浸し…
IMG_4327.jpg

 刷毛代わりにしてイクラに醤油を塗ってやって…
IMG_4331.jpg

 ワサビをのせてサーモン&ご飯と一緒に頂くべし。サーモンとイクラの相性が良いのは言うまでも無し、イクラの芳醇な旨味が口の中でプチプチと弾けてとてつもない旨さでしたぞ!
IMG_4337_2019110323122058e.jpg

 サーモンとレモンの組み合わせも意外や良好、さっぱり美味しく頂けました♪
IMG_4352.jpg

 ラストの一口は大葉も一緒、香り豊かにフィニッシュでございます。
IMG_4357_20191103231223ea7.jpg

 最後に冷たいお茶をしみじみと味わって、大満足で店を後にしようとしたら…
IMG_4358_20191103231224ff4.jpg

 やややっ、出入り口の所に店舗オリジナルのシャツが売られているのを発見!これを着れば貴方もお店のスタッフになれますのだぞ!!w
IMG_4360_20191103231226e93.jpg

 本当に見事な盛り具合で、インパクト大の逸品海鮮丼でした!イクラなどを組み合わせた天丼やローストビーフ丼の存在も大いに気になります~次はいつ来店できるかな、今から待ちきれないのでありますw



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の各種海鮮丼 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
シーサイド磯貝 能生にあります各種海鮮料理が美味しいお店♪@shop data
2019-07-05 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、国道8号沿いの能生(正確には藤崎)にあります海鮮料理のお店「シーサイド磯貝(店舗サイト)」に行ってきました!こちらのお店は知人の食通が以前から通っていたお店で、その存在が気になっていたお店なのであります~ようやっと来店する機会を得ました♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 シーサイド磯貝(店舗サイト
 新潟県糸魚川市藤崎1-1
 025-567-2010
 営業時間 11:00~18:00(LO)通し営業
 定休日 火曜、不定休



 店内の様子はこんな感じです。飾りすぎてないのが良いですね、居心地とっても良かったですよ。
IMG_0092_2019070403323216e.jpg

 そしてシーサイドという店名の通り、窓からは海がよく見えましたぞ!
IMG_0154_20190704033233bd2.jpg

 お次はメニューチェック、テーブルの上には「本日のおすすめ!!」が用意されておりました。
IMG_0191_201907040332153f7.jpg

 ここからはグランドメニューであります。「船小屋料理」って書かれてるけど、一体どういう意味なのかしらん!?
IMG_0220_20190704033217d6a.jpg

 その次のページに載ってた料理の名前はなんと「機関長」、だからして船小屋料理って訳ねw 響さんは右に載ってる「海鮮丼」を頼むこととしました。
IMG_0223_201907040332194e7.jpg

 takeさんは中央に載ってる「うに丼」これにしよ!また右のページには「プラス300円で「たら汁」または「カニ汁」に変更できます。」なんて書かれております。私ら二人とも甲殻類が大の好物、もちろん「カニ汁」変更で行くしかないよねw
IMG_0230_20190704033221470.jpg

 次のページには様々な一品料理がずらずらずらりと並んでおりました!「能生産 紅ズワイガニ」胃袋に余裕があったらこれも喰いたいぃwww
IMG_0233.jpg

 む、うな重¥1800(税別)ですって、なかなかリーズナブルな価格設定かも♪
IMG_0238_2019070403322531c.jpg

 こちらのお店は、「マリンドリーム能生(公式サイト)」の鮮魚センターにて「磯貝鮮魚店(店舗サイト)」も営んでおられるようです。手広く事業を行ってらっしゃいますなぁ!
IMG_0242_201907040332282b2.jpg

 テーブルにはお醤油と七味が用意されてました。
IMG_0366_20190704032955fee.jpg

 でもってまず最初に紹介しますのは、takeさん頼みました「ウニ丼(カニ汁変更)」でございます!ウニがたっぷり敷き詰められて、これまたなんとも贅沢ビジュアル♪
IMG_0438_201907040329573d6.jpg

 「カニ汁」もカニが豪快にはみ出して、大胆ビジュアルこれまた宜しいw
IMG_0452_201907040329591a9.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、副菜についても思いの外に充実しておりましたよ!
IMG_0500_20190704033002f38.jpg
【シーサイド磯貝 うに丼(カニ汁変更)¥2268】

 はてどうやって食べ進むべきか。ワサビをお醤油に溶いてしまうと香りが飛んでしまうので、まずは全体にお醤油を回しかけて…
IMG_0503_20190704033004a6d.jpg

 お次はワサビを…っと、箸でちょいとつまんで味をみてみたんだけど、香り豊かでとっても美味しかったです!
IMG_0504_2019070403300660a.jpg

 この旨いワサビをその都度のっけて食すべしという訳だw ウニは磯を丸ごと味わうかのような豊かな風味で、大変美味しゅうございました♪
IMG_0505_20190704033008289.jpg

 ご飯の上には刻み海苔が散らされており、磯の香りを増強しておりましたぞw
IMG_0517_20190704033010216.jpg

 でもってご飯は酢飯ではなく、さらにほんのり温かでした。
IMG_0520_201907040330126a0.jpg

 大葉の下には錦糸卵が隠されており、優しい甘さでこれまた旨かった♪
IMG_0522_20190704033014787.jpg

 断面の様子はこんな感じです。ウニ自体の味が強いので、ご飯と具材の量的バランスは丁度良い感じでしたよ。
IMG_0530_2019070403291614a.jpg

 副菜の様子はこんな感じ、なかなかの充実っぷり♪
IMG_0546_20190704032918cbb.jpg

 これはマグロの煮物ですね。味付けしっかり、生姜の風味も効いてて大いに旨かった!
IMG_0553.jpg

 大葉が香り豊かでこれまた旨いんだよね~ウニとの相性も抜群でした♪
IMG_0582_20190704032901ce3.jpg

 でもってカニ汁は、最後のお楽しみに残しておいたのだw
IMG_0590_20190704032905666.jpg

 胴体に付いてた部分をバキッとカットして…
IMG_0598_20190704032906e63.jpg

 今度は足の先側、関節付近の殻をカットしてやりまして…
IMG_0600_20190704032908a1a.jpg

 スルッと身を引っ張り出して食すべし、淡泊でありながらも旨味が豊かでとっても美味しかったです!
IMG_0602_20190704032910117.jpg

 お味噌汁にもカニの旨味がたっぷりと溶け込んでおり、抜群の旨さでした♪
IMG_0617_2019070403291224d.jpg

 お次に紹介しますのは、響さんが頼みました「海鮮丼(カニ汁変更)」でございます~様々な海鮮具材がたっぷり盛り付けられて、色鮮やかで大いに旨そう!
IMG_8761.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。takeさんが頼んだうに丼よりも、丼のサイズはこちらの方が一回り大きかったですね。
IMG_8783_20190704032821e98.jpg
【シーサイド磯貝 海鮮丼(カニ汁変更)¥2268】

 断面の様子はこんな感じ、具沢山な盛りつけ具合でこれまた宜しい♪
IMG_8861_201907040328254f2.jpg

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~具材の種類がとっても豊富で、様々な味を楽しむことが出来ました!
IMG_8871.jpg

 これはホッキ貝ですね、豊かな歯応えで噛めば噛む程味が出るw
IMG_8874.jpg

 このイクラがまたプリップリで旨かった♪
IMG_8881_201907040328272da.jpg

 食後にお店の中をまったりと観察していると、芸能人のサインが大量に飾られているのが目に入りました。中央上に飾られているメチャクチャ達筆なサイン、水戸黄門でうっかり八兵衛を演じてた「高橋元太郎(公式サイト)」サンのサインですって!
IMG_8946.jpg

 ここんちはたったの¥300で、味噌汁をカニ汁・たら汁にチェンジ出来るサービスが嬉しいですね。カニを食べたのは久しぶりだったけど、メチャ集中してホジホジ食べるあの感じがイイんだよねw 料理の味ももちろん間違いなし、皆さんも能生方面へと行かれた際には是非とも立ち寄ってみてくださいな♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の各種海鮮丼 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
富寿し 南本町店 中ちらし(出前)尾頭付きエビ刺身の食べ方を教わりましたw
2019-01-20 Sun 08:18
 先日は南本町にあります「富寿し 南本町店(店舗サイト)」に出前をお願いしちゃいました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回は相方も自分も、同じ料理を頼みましたです(ちなみに富寿しは千円以上の注文で出前可能)。
IMG_6845.jpg

 じゃじゃじゃんw
IMG_6854_20190119185742dc4.jpg

 ご開帳~www
IMG_6856.jpg

 という訳でありまして、今回は「中ちらし」を注文しました!
IMG_6860.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、この写真で全体の具材の様子など判るでしょう。
IMG_6868_201901191857328e1.jpg
【富寿し 南本町店 中ちらし(出前)¥2160】

 でもって今回は尾頭付きのボタンエビが付いてきたんだけど、相方にこの手のお刺身のナイスな食べ方を教わっちゃいましたw まずは下の写真のように顔(!?)の部分を手でつかみ、頭部の殻を…
IMG_6883_20190119185733b75.jpg

 上にガバッと外すべし!
IMG_6885_20190119185735ad6.jpg

 最後に残った顔と足を外してやりますれば…
IMG_6887.jpg

 アタマの味噌の部分がキレイに残りました♪こうしてやれば、頭をチューチュー啜らなくともエビ味噌をしっかりと味わえるって訳だw
IMG_6893_201901191857384ea.jpg

 さぁちらし寿司を食べる準備をさらに進めるべし。ボタンエビを元の場所に戻したら、ワサビをお皿に避けてやって…
IMG_6895_201901191856421e7.jpg

 お醤油を全体に回しかけます。
IMG_6896.jpg

 そしたら今度はそれぞれのネタにワサビを付けて、酢飯と一緒に頂くのがtakeさん的ちらし寿司の食べ方なのだ。まずはバイ貝ですね、噛み締める程に豊かな旨味が口の中に広がりましたぞ!
IMG_6899.jpg

 お次はタイとホタテでしょうか、どちらも上品な味わいでこれまた旨かったw
IMG_6906_20190119185647979.jpg

 続きましては先程のボタンエビを頂くべし、エビ味噌がしっかり残ったお刺身を食べるのは今回がお初♪コク豊かな味わいでとっても美味しかったですよ~身も甘味が超豊かで大変美味しかった!
IMG_6916.jpg

 明太子にワサビは不要だね、濃厚な味わいでこれまた旨し♪
IMG_6918_20190119185650d93.jpg

 断面の様子はこんな感じです、具沢山な盛り具合なのが嬉しいですね。
IMG_6924.jpg

 お次は穴子を頂きます~タレの甘さが上品で、焼き目も香ばしく大変美味しゅうございました!
IMG_6929.jpg

 こちらは漬けマグロですね、旨味とっても豊か&モッチリ歯応えでこれまた旨しw
IMG_6931.jpg

 ここで卵焼きをお皿に避難させました、こちらは最後のお楽しみに残しておくべし。
IMG_6934.jpg

 お次はイカであります、舌にネットリと絡みついて官能的な味わいでしたぞ♪
IMG_6936.jpg

 続きましてはタコと数の子であります。タコも噛み締める程に旨味が口の中にブワッと広がりますな~いつまでも噛んでいたいw 数の子はブツブツ歯応え心地良し、風味も豊かでこれまた旨し♪
IMG_6941_20190119185558f4a.jpg

 さぁクライマックスが近づいておりますぞ、まずはガリで味覚をリセットして…
IMG_6944_20190119185600e34.jpg

 お次に頂きましたのはサバであります。軽く酢で締めてあるのかな、もちろん生臭さなんて皆無で旨いばっかでしたぞw
IMG_6946.jpg

 そして最後は鮭&イクラの親子寿司だ!とっても贅沢な味わいで、ラストを飾るに相応しい逸品でした♪
IMG_6949.jpg

 〆は卵焼きであります~
IMG_6957_20190119185604089.jpg

 分離w 卵焼きはお寿司界のデザートですな、甘く出汁の風味も豊かで大変美味しかったです。
IMG_6958_20190119185606683.jpg

 富寿し南本町店はこれまで何度か出前をお願いしたことはあるんだけど、来店経験がないのでshop data記事が整備されていないんだよね~今度機会があったらお店に来店して、握りたてのお寿司を味わってこなきゃいけませんですw



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の各種海鮮丼 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT