FC2ブログ
福麺亭 ちゃーしゅー麺 花びらチャーシューの豪快な一杯なり!
2019-06-26 Wed 01:18
 先日は春日新田にありますラーメン屋さん「福麺亭(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回紹介しますのは、下の写真の「ちゃーしゅー麺」でございます!¥1200と結構なお値段だけど…
IMG_0013_20190622005437687.jpg

 下の写真をご覧あれ、花びらチャーシューの超贅沢な一杯なのだ♪こちらのお店の看板メニューは「長浜ラーメン(博多ラーメン)(紹介記事)」なんだけど、こちらもとっても魅力的な一杯だよね!
IMG_0015_20190622005436b97.jpg

 そんなこんなで、こちらが福麺亭の「ちゃーしゅー麺」でございます!巨大なチャーシューが超たっぷりとトッピングされており、麺の姿が全く見えませぬw
IMG_9193_20190622005417799.jpg

 上から見るとこんな感じ、本当にリアルな花びら型をしております♪
IMG_9206_20190622005419179.jpg
【福麺亭 ちゃーしゅー麺¥1200】

 まずは麺を手繰るべしと、チャーシューをめくってみたら…
IMG_9236.jpg

 その下もまたチャーシューでした~www
IMG_9238_2019062200542514d.jpg

 2枚目のチャーシューをめくると、やっと麺の姿が確認できました♪
IMG_9240_2019062200543147c.jpg

 麺をぐいっと手繰り上げると、結構な太さの力強い麺が姿を現しました!ほぼストレートでやや幅広、角もビシッと立ってますね。早速一口啜ってみますれば、歯応えしっかり&ハリもある力強い食味で、なかなかの旨さでしたよ。
IMG_9261_2019062200543479d.jpg

 スープは豚骨の風味が非常に豊かな醤油味で、魚介系の旨味も効かせてあるでしょうか。まろやかクリーミーな味わいで、大変美味しゅうございました!
IMG_9273_20190622005432ec2.jpg

 チャーシューはロース肉が使用されておりました。味付けは程よく、歯応えは硬めなんだけどカットが薄めなので十分食べやすかったですよ。何よりもジャンボサイズなのが嬉しいのだw
IMG_9283.jpg

 そして大量の刻み紫タマネギがトッピングされておりましたです。
IMG_9291.jpg

 コイツがまたタマネギ特有の鮮烈な風味が非常に豊かで、麺と一緒に食べると豚骨醤油スープとの相性抜群大いに旨し!
IMG_9294_20190622005344270.jpg

 また中央に高く盛られていたチャーシューは半生の切れ端が多く、しっとり食味でこれまた旨かった♪
IMG_9302.jpg

 水菜は瑞々しい食味で、口直しにピッタリでしたよ。
IMG_9312.jpg

 いや~それにしても凄い肉量だ、肉肉麺肉肉麺のペースで食べ進んでも麺が先になくなっちゃいそうw
IMG_9314.jpg

 という訳でラストに残ったのはやっぱりお肉w 最後はチャーシューで贅沢に締め括ったのでございます。
IMG_9320_201906220053542a8.jpg

 お肉超たっぷりで、とても贅沢な一杯でございました。肉肉お肉の贅沢ラーメン、皆さんも是非とも体験してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の豚骨系ラーメン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
福麺亭 長浜ラーメン(博多ラーメン)の専門店、濃厚豚骨スープが旨し!@shop data
2019-06-10 Mon 09:18
 先日は直江津の春日新田にありますラーメン屋さん「福麺亭(店舗facebook)」に行ってきました!こちらのお店は、福岡のご当地ラーメン「長浜ラーメン(博多ラーメン)(参考wiki)」の専門店なのでございます♪ちなみに長浜ラーメンと博多ラーメンはどちらも福岡市のご当地ラーメンで、博多漁港に面する長浜で生まれた豚骨ラーメンが「長浜ラーメン」と呼ばれているんだけど、実際には長浜ラーメンと博多ラーメンの明確な差異はないようです。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 福麺亭(店舗facebook
 新潟県上越市春日新田1-24-35
 025-530-7967
 営業時間 11:00~14:30/17:30~22:00
 定休日 未定


 お店の場所は、かつて「濃厚豚骨らーめん 玉家(shop data記事)」が営業していた建物であります。どちらも豚骨ラーメンをウリにしたお店であり、メニューの内容も似通った物が見受けられます。さらに玉家が店を閉じてからあまり間を空けずに現在のお店が営業を開始したので、もしかすると中の人は一緒なのかもですね。

 車の駐車スペースは、お店の周囲に7台分確保されておりますです。
IMG_9023_20190609215540b2c.jpg

 店内の様子はこんな感じ、玉家時代とほぼ変わらぬイメージですね。
IMG_9079_201906092155425ae.jpg

 メニューはこんな感じであります。1発目に紹介するのはやっぱ、看板メニュー「長浜豚骨」これで行くしかないでしょう!
IMG_9100_20190609215524c7d.jpg

 裏には各種サイドメニューなどが載ってました。せっかくの機会だから「ちゃーしゅー丼」これも頼んでみよw
IMG_9104_2019060921552500d.jpg

 麺の硬さを指定できるようになっております、これは長浜ラーメンの特徴の1つですね。まずは基本の茹で加減を確認すべしという事で「普通」にてお願いしました。ちなみに麺の硬さについては、ここに書かれていない"ハリガネ"や"粉落とし"も対応可能との事!また左上に「カウンターの特製らータレで味の調整をせよ」と書かれています、これもまた長浜ラーメンの特徴ですね。そしてやたらに綺麗な瞳の覆面レスラーが描かれてるけど、こちらの店員さんは福麺=覆面をかぶっておりますのだw
IMG_9105_201906092155279d9.jpg

 こちらには「お店からのお願い」が書かれております。長浜豚骨の大盛は、替え玉になっているとの事。また麺の硬さを調節できるのは「長浜豚骨」のみとの事でした。
IMG_9107_201906092155295d2.jpg

 さらに壁には料理の写真が飾られてました、メニューを選ぶ際の参考にすると良いでしょう。
IMG_9114_20190609215534176.jpg

 カウンターには左から順に白ゴマ、胡椒、前述の「特製らータレ」2種、そして長浜ラーメンに欠かせぬ脇役である高菜と紅生姜、そして一番右の小瓶は…
IMG_9285.jpg

 おろしニンニクでしたw
IMG_9288_20190609215537569.jpg

 そうこうしているうちに、待ちに待った「長浜豚骨」着丼なり!
IMG_9631.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、たっぷりトッピングされたネギが長浜ラーメンらしさを演出しておりますな。
IMG_9647_2019060921543566f.jpg
【福麺亭 長浜豚骨(普通)¥700】

 そして思ったのが、器がちょいと小さめサイズなんです。これは博多ラーメン好きの職場の同僚に聞いた話なんだけど、博多ラーメン(長浜ラーメン)は替え玉を追加注文するのが前提となっており、小さな器で麺量少なめの店が多いのだそうですよ。
IMG_9653_201906092154373e1.jpg

 まずは麺を手繰りました、長浜ラーメン最大の特徴である細ストレート麺であります。早速一口啜ってみますれば、硬さ”普通”オーダーでもブツッとしっかりめの歯応え&スープの絡みも良好で、大変美味しゅうございます!
IMG_9658.jpg

 そして細麺にはネギもこれまたよく絡む、風味鮮烈でこれまた旨しw
IMG_9671_20190609215443fce.jpg

 でもってスープはドロッと高粘度。味は豚骨の風味大いに豊か、まろやかクリーミーで抜群美味しゅうございます!
IMG_9675_20190609215445710.jpg

 チャーシューはトロトロ柔らか豚バラ肉、味付けしっかり目で超takeさん好みの仕上がりでした♪
IMG_9692.jpg

 キクラゲはザクザク歯応え、良い口直しとなりましたよ。
IMG_9702_201906092154495db.jpg

 麺を全て食べ終えたら…
IMG_9710_20190609215453d75.jpg

 実を申しますと、今回紹介している「長浜豚骨」を食べたのは2回目の来店時で、初回来店時には「替え玉1玉無料」のチケットを頂いておりましたのだ!という訳でこのチケットを使用して替え玉を、今度は硬さ「バリ硬」にてお願いしちゃいましたw そしてこのチケットはなんと、替え玉注文時に提示するのみで何度でも繰り返し使用出来るのです~こりゃ繰り返し来店するっきゃないよね!ちなみにマー油などが追加された「黒替え玉」と「赤替え玉」にもチケットが使えるので、今にして思えば2杯目は味変えして別のを頼んだ方が正解だったかもw
IMG_9711_20190609215452192.jpg

 「替え玉」はすぐに運ばれてきました♪
IMG_9719_201906092154032a6.jpg
【福麺亭 替え玉(バリ硬)¥100(チケット提示で無料)】

 まずはこのままの状態で一口食べてみると、今回は「バリ硬」なので歯応ええらくしっかりしておるw 芯の残ったアルデンテの茹で加減、ブッツリしっかり歯応え旨し♪もちろん麺は茹で上げ直後なので、温かな状態であります。
IMG_9729_2019060921534148b.jpg

 つけ麺スタイルで食べてもこれまた良し!
IMG_9734_201906092153439b2.jpg

 けど最終的には全てスープに投入しましたw
IMG_9737_20190609215347d73.jpg

 ここで高菜を投入しました。豚骨の臭みを抑えつつ旨味を底上げしてくれる印象ですね、これはこれは大いに旨し!
IMG_9745_201906092153484aa.jpg

 お次は紅生姜を投入であります。こちらは味覚をリセットしてくれますな、次の一口がより美味しく頂けます♪
IMG_9749.jpg

 最後に紹介しますのは、サイドメニューの「ちゃーしゅー丼」でございます~お肉たっぷりでこれまた宜しい!
IMG_9755_20190609215357e2d.jpg
【福麺亭 ちゃーしゅー丼¥300】

 使用されているチャーシューは、脂トロトロ豚バラでした。甘いタレがたっぷりかけられており、なんともジャンクな味わい旨しw
IMG_9771.jpg

 ご飯にもタレが染みており、飯とお肉を一緒に大胆に掻っ込むと最高の旨さでしたぞ!
IMG_9777.jpg

 断面の様子はこんな感じです。飯に染みたタレの量は多過ぎず少な過ぎず、ベストの量でしたね。
IMG_9780_20190609215402b08.jpg

 さぁ断面の写真も撮影し終わったから、ここからは大胆に行くべしw レンゲで飯&お肉を大胆に掻っ込んで…
IMG_9787.jpg

 豚骨スープで追っかける、至福の旨さであるw
IMG_9791.jpg

 そんなこんなで残すはスープのみ、いやぁ腹一杯だ!長浜豚骨&替え玉だけでも十分なボリュームだと思います、それに今回みたく丼飯を追加したら、男性でもかなりの満足感を得られますかと♪
IMG_9796.jpg

 でもってtakeさんこちらのお店に初来店したときは、豪快な花びらチャーシューに惹かれて「ちゃーしゅー麺」を頼んでしまったんだけど、お店の看板記事となるshop data記事が看板メニュー以外を紹介するというのはやっぱり問題があるであろうと、急ぎ再来店して今回紹介した「長浜豚骨」を食べてきた次第なのだ。お肉たっぷり「ちゃーしゅー麺」こちらもとっても美味しかったですよ、近日中にブログで詳しく紹介させて頂きますw
 ※2019/06/26追記、「ちゃーしゅー麺」を紹介する記事(リンク)をアップしました、是非とも併せてお読み下さい!
IMG_9798.jpg
【福麺亭 ちゃーしゅー麺(豚骨)¥1200】

 1度来店すれば替え玉1玉永久無料サービスの、とっても気前の良いお店であります!味の方ももちろんバッチリ、さぁさ皆も急ぎ来店して本格的な長浜豚骨ラーメンを体験すべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の豚骨系ラーメン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
麺ぐるい 高田本町店 鶏白湯&豚骨のWスープが超旨し!@shop data
2015-06-19 Fri 08:18
麺ぐるい 高田本町店
麺ぐるい 高田本町店 posted by (C)take
麺ぐるい 高田本町店(夜の様子)
麺ぐるい 高田本町店(夜の様子) posted by (C)take
 先日は八十二銀行の横手にあります「麺ぐるい 高田本町店(店舗サイト)」に行ってきました!

 麺ぐるい 高田本町店(店舗サイト
 新潟県上越市本町5-3-22
 -
 営業時間 11:30~14:00/17:00~21:00
    (2015/09/18現在は夜営業のみ)
 定休日 月曜
 2015/11/12営業時間更新



 お店の場所は以前「ダイニングバー FoooM(店舗情報)」が営業していた所で、今年の4月に「麺ぐるい 高田本町店」として営業を開始しました。直江津にありますtakeさんお気に入りのラーメン店「麺ぐるい 直江津店(shop data記事)」の姉妹店なのであります♪

麺ぐるい 高田本町店 店内の様子
麺ぐるい 高田本町店 店内の様子 posted by (C)take
 店内の様子はこんな感じです。以前のダイニングバーだった当時の内装をほぼそのままの形で残してあって、ラーメン屋さんとは思えぬとてもお洒落な空間でしたよ!

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ(PC表示のみ)。
麺ぐるい 高田本町店 メニュー1
麺ぐるい 高田本町店 メニュー1 posted by (C)take
 左に書いてありますように、こちらのお店は駐車場がありませんのでご注意ください!
 さて、麺ぐるいの直江津店につきまして当ブログでは「上越数少ない二郎系のお店!」と紹介しましたが、こちらのお店の真の本命はメニュー右上”当店おすすめ”と書かれている鶏白湯&豚骨Wスープの「とりとんラーメン」なのであります!takeさん直江津店にてとりとんラーメン(正確には「とりとん魚介」)を初めて食べた時には(当該記事)そのあまりの旨さに悶絶しましたですよw なので今回の注文も「とりとん魚介」を、オプションは「細麺、白ネギ、ばりかた、こってり」の組み合わせで頼みました。

麺ぐるい 高田本町店 メニュー2
麺ぐるい 高田本町店 メニュー2 posted by (C)take
 ふむ、野菜ドカ盛り二郎系の「もりそば」はこの時点では高田本町店では提供されていませんでした。「まぜそば」が高田でも食べられるようになったのは嬉しいですね♪

麺ぐるい 高田本町店 メニュー3
麺ぐるい 高田本町店 メニュー3 posted by (C)take
 追加のトッピングも用意されております。

麺ぐるい 高田本町店 メニュー4
麺ぐるい 高田本町店 メニュー4 posted by (C)take
 お酒のたぐいもありまっせ!w

麺ぐるい 高田本町店 セルフコーナー
麺ぐるい 高田本町店 セルフコーナー posted by (C)take
麺ぐるい 高田本町店 高菜&紅しょうが
麺ぐるい 高田本町店 高菜&紅しょうが posted by (C)take
 豚骨ラーメンに欠かせない高菜や紅しょうがはセルフコーナーに用意されています、忘れずにゲットしましょうw

 まったりと待つこと暫し、運ばれてきた一杯は…
麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり) アップ
麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり) アップ posted by (C)take
麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり)¥750
麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり)¥750 posted by (C)take
 こんな感じです~濃厚スープでこれまた旨そう♪ところで直江津店と比べるとスープがやや少な目かしらん!?

麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり) 麺アップ
麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり) 麺アップ posted by (C)take
 麺は博多豚骨ラーメンを彷彿とさせる細麺ストレート、指定通りの歯応えしっかりバリカタ仕様で大変美味しゅうございましたよ♪

麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり) スープアップ
麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり) スープアップ posted by (C)take
 でもってスープが旨いんだなこれが!豚骨&鶏白湯のどっしりとした旨味とともにコクのある魚介の風味も濃厚で、ここでしか味わうことの出来ぬオンリーワンの素晴らしい味わいでした!!

麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり) チャーシューアップ
麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり) チャーシューアップ posted by (C)take
 チャーシューは味付け濃いめ、柔らか歯応えでこれまた旨し♪

麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり) メンマアップ
麺ぐるい 高田本町店 とりとん魚介(細麺、白ネギ、ばりかた、こってり) メンマアップ posted by (C)take
 ここんちはメンマが独特、甘めの味付けでとっても美味しいんですよ!

味玉旨し
 味玉も黄身がトロトロでこれまた旨しw

高菜旨し
 さてここで高菜を投入、オイリーな旨味と辛味が加味されて味のジャンク度がパワーアップ!

紅しょうが旨し
 次いで紅しょうがを投入、スキッとした酸味で今度は味が一気に引き締まりました♪

スープ旨し
 ラストは高菜などの旨味が溶け込んで味に深みが増したスープをじっくりマッタリ味わって、大満足で店を後にしたのであります。

 takeさんお気に入りの店が高田にも姉妹店をオープンしてくれて、これ程嬉しいことはありませんです♪学生さんは全ラーメンが¥500になるという嬉しいサービスもやっております、皆さんも是非とも来店してみて下さい!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の豚骨系ラーメン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【閉店】濃厚豚骨らーめん 玉家 目指すは地域最強濃度!@shop data
2015-05-22 Fri 08:18
濃厚豚骨らーめん 玉家
濃厚豚骨らーめん 玉家 posted by (C)take
 先日は直江津にあります「【閉店】濃厚豚骨らーめん 玉家」に行ってきました!

 【閉店】濃厚豚骨らーめん 玉家
 新潟県上越市春日新田1-24-35
 -
 営業時間 11:30~14:30/17:30~21:00
 定休日 -
 2019/05/31追記、閉店しました


 こちらのお店は2015年の4月中旬にオープンしたばかりで、お店の場所は以前「戸菱食堂(店舗情報)」が営業していた所です。

濃厚豚骨らーめん 玉家 店舗壁
濃厚豚骨らーめん 玉家 店舗壁 posted by (C)take
 お店の横の壁には「目指すは地域最強濃度の豚骨スープ」とあります、これまた何とも頼もしいですな!

濃厚豚骨らーめん 玉家 店内の様子
濃厚豚骨らーめん 玉家 店内の様子 posted by (C)take
 店内の様子はこんな感じです、リフォーム直後でまるで新築かのような雰囲気でした♪

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト増のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ(PC表示のみ)。
濃厚豚骨らーめん 玉家 メニュー1
濃厚豚骨らーめん 玉家 メニュー1 posted by (C)take
 お店の方によると、中華そば以外はスープは全て共通との事でした。左下の「超ねぎらーめん」が名前からしてとっても気になりましたが、今回は初来店なので無難メニューを注文すべしという事で”具材全部のせ”の「玉家盛りらーめん」を頼むこととしました。さらにメニュー右下「ゆでぎょうざ」も何となく気になり頼んでみました。

濃厚豚骨らーめん 玉家 メニュー2
濃厚豚骨らーめん 玉家 メニュー2 posted by (C)take
 注文時に麺の固さを聞かれ、当然ながら「バリかた」オーダーでありますw

濃厚豚骨らーめん 玉家 テーブル横の様子
濃厚豚骨らーめん 玉家 テーブル横の様子 posted by (C)take
 ふむ、大盛りにしたい場合は”替え玉”を頼むべしと書かれていますね。さらにテーブルには味を調節するための”らータレ”も用意されていました。

 まったりと待つこと暫し、運ばれてきた一杯は…
濃厚豚骨らーめん 玉家 玉家盛りらーめん アップ
濃厚豚骨らーめん 玉家 玉家盛りらーめん アップ posted by (C)take
濃厚豚骨らーめん 玉家 玉家盛りらーめん¥750
濃厚豚骨らーめん 玉家 玉家盛りらーめん¥750 posted by (C)take
 こんな感じでした~具沢山で何ともいい感じですね!

濃厚豚骨らーめん 玉家 玉家盛りらーめん 麺アップ
濃厚豚骨らーめん 玉家 玉家盛りらーめん 麺アップ posted by (C)take
 まずは麺を手繰りました、いかにも博多豚骨ラーメンっぽいストレートの細麺であります。歯応えはブッツリと非常に力強く、さらに小麦の風味も豊か&スープの絡みも良好で大変美味しゅうございましたよ!

 今度はレンゲでスープをすくおうとしたのですが…
スープ少なめ
 ふむ、麺量に対してスープの量が少ないような気がしますね~これまた独特であるw

濃厚豚骨らーめん 玉家 玉家盛りらーめん スープアップ
濃厚豚骨らーめん 玉家 玉家盛りらーめん スープアップ posted by (C)take
 改めてスープをすくってみました、透明度ゼロで見るからにかなりの濃度!味は豚骨の風味が濃厚で、さらにとろとろクリーミーでとっても美味しゅうございましたよ♪

濃厚豚骨らーめん 玉家 玉家盛りらーめん チャーシューアップ
濃厚豚骨らーめん 玉家 玉家盛りらーめん チャーシューアップ posted by (C)take
 チャーシューは濃厚なスープに負けぬ濃いめの味付けで、歯応えもトロトロ柔らかでこれまた旨しw

メンマ旨し
 メンマとキクラゲは細切りカットされており、ざっくりとした独特の力強い歯応えでこれまたインパクトがありました!

味玉旨し
 メニューには「味玉(ニンニク風味)」と書かれていたけど、実際はそんなにニンニク臭いという訳ではありませんので仕事中のランチで食べても大丈夫…タブンw

濃厚豚骨らーめん 玉家 ゆでぎょうざ¥400
濃厚豚骨らーめん 玉家 ゆでぎょうざ¥400 posted by (C)take
 っとっとっと、サイドメニューとして頼んだ「ゆでぎょうざ」の存在を忘れておった!

濃厚豚骨らーめん 玉家 ゆでぎょうざ 横から見た図
濃厚豚骨らーめん 玉家 ゆでぎょうざ 横から見た図 posted by (C)take
 横から見た図はこんな感じ、薄っぺらい形状でした。ゆで時間短縮を狙ったのか知らん!?

濃厚豚骨らーめん 玉家 ゆでぎょうざ 具材の様子
濃厚豚骨らーめん 玉家 ゆでぎょうざ 具材の様子 posted by (C)take
 具材は肉系ということになるのでしょうか、ただ味付けがしょっぱくてちょいと驚きましたです。

醤油にディップ
 酢醤油も付いてきたけど、無くても全く問題なしの味の濃さでっせw

濃厚豚骨らーめん 玉家 薬味
濃厚豚骨らーめん 玉家 薬味 posted by (C)take
 っと、食べている途中でお店の人が薬味を持ってきてくれました!

高菜など旨し
 まずは高菜と辛モヤシを使用してみました、オイリーな旨味や辛味が加味されてコク旨美味しく頂けまする♪

紅生姜旨し
 次いで豚骨ラーメンの王道「紅ショウガ」を投入しました、強烈な酸味がスープの旨味をグイッと底上げしてくれますな!

スープ旨し
 ラストはドロドロ濃厚スープをじっくりと味わって、大満足で店を後にしたのであります。

 いやそれにしても濃厚スープでした、粉っぽさすら感じるほどのとてつもない濃さでしたぞ!どっしりとした味が好きな人にはたまらないスープであるかと思います、皆さんも是非とも来店してみて下さい♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の豚骨系ラーメン | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ)激旨の逸品でした!
2015-04-08 Wed 08:18
麺ぐるい
 先日は響さんと一緒に直江津にありますラーメン屋さん「麺ぐるい(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間やメニュー等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。

これ喰うべし
 今回のお目当てはこの「とりとんラーメン」であります、メニュー表では”当店おすすめ”と看板メニュー扱いになっておりその存在がなんとなく気になっておったのですよ。響さんはノーマル味を、takeさんはとりとん魚介を注文することとしました。

カスタマイズすべし
 麺の硬さなども選べるんですね、takeさんはもちろん”ばりかた”をチョイスw スープの濃さについては2人とも”こってり”でお願いしました。さらにねぎが”青ねぎ”か”白ねぎ”を選べるとのことで、響さんは博多豚骨ラーメンを意識して青ねぎを、takeさんは白ねぎを選択しました。

高菜など
麺ぐるい べにしょうが&高菜
麺ぐるい べにしょうが&高菜 posted by (C)take
 豚骨ラーメンといえば紅生姜がと高菜は外せないですよね、セルフサービスとなってますので忘れずにゲットしましょう!

 高菜など準備し終えた直後くらいでしょうか、かなり短めの待ち時間で…
麺ぐるい とりとんラーメン(こってり、青ねぎ)¥700
麺ぐるい とりとんラーメン(こってり、青ねぎ)¥700 posted by (C)take
 まずは響さん注文の「とりとんラーメン」着丼であります!

麺ぐるい とりとんラーメン(こってり、青ねぎ) スープアップ
麺ぐるい とりとんラーメン(こってり、青ねぎ) スープアップ posted by (C)take
 スープを一口味見させてもらいました。博多豚骨ラーメンっぽいお味ですね、動物系の出汁の風味が濃厚で大変美味しゅうございましたよ!

 一方のtakeさんが頼んだ魚介バージョンは…
麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ)¥750
麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ)¥750 posted by (C)take
 こんな感じです、こちらはスープが茶色いのねw

 早速麺を手繰ってみるべしと箸を入れたら…
麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) 麺の様子
麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) 麺の様子 posted by (C)take
 ややっ、麺の表面に茶色い粉が大量に付いております!魚粉でしょうかね、これまた見るからに味が濃ゆそうでありますのぅw

麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) 麺アップ
麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) 麺アップ posted by (C)take
 次いで麺を手繰りました、これまた博多豚骨ラーメンを連想させるストレートの細麺であります。食感は”ばりかた”の名前通りのゴワッとした歯応えで、さらに小麦の風味が濃厚だったのも印象に残っています。細麺故にスープをしっかりと持ち上げてくれて大変美味しゅうございましたよ♪

麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) スープアップ
麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) スープアップ posted by (C)take
 でもってスープがこれまた旨かった!濃厚なとりとん出汁の旨味に魚介のコクがガッチリとプラスされたこれまで未体験の美味しさで、非常にヘビーな味わいで強烈な旨さでした!!

麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) 油アップ
麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) 油アップ posted by (C)take
 さらにスープの表面は大量の透明な油で覆われており、オイリーな旨味も満載で非常にtakeさん好みの味だったのであるw

麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) チャーシューアップ
麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) チャーシューアップ posted by (C)take
 チャーシューは味付け濃い目、濃厚なスープに負けぬパワフルな旨さでありました!

青菜旨し
 青菜独特の風味は口直しに丁度良いですね、スープのコッテリ味を上手い具合にリセットしてくれまする。

麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) メンマアップ
麺ぐるい とりとん魚介(ばりかた、こってり、白ねぎ) メンマアップ posted by (C)take
 メンマは甘味が強く、ちょいと独特なお味でしたがこれはこれで個性的で非常に宜しいw

高菜旨し
 中判になって高菜を投入、ピリ辛オイリーな風味が加味されて味にパンチが増しますな。

紅生姜旨し
 さらに終盤には紅生姜投入、味をビシッと引き締めましたぞ!

味玉旨し
 っとっとっと味玉の存在を忘れておったw まろやかトロリ半熟でこれまた美味しゅうございました♪

スープ旨し
 ラストは激旨スープをじっくりと味わって、大満足で店を後にしたのであります。

 いやそれにしても旨かったです、鶏白湯&豚骨のスープと魚介の組み合わせがこんなにも相性良いとは思いもよりませんでしたよ。もちろんノーマルのとりとんラーメンも大変美味しゅうございました♪
 こちらのお店について、takeさんはこれまで「二郎系のお店」という認識だったのですが、考えを改めました。看板メニュー扱いの「とりとんラーメン」強烈美味しゅうございます、「麺ぐるいに来たら二郎系しか頼まない!」という人も是非とも1度は味わってみて下さい~きっとハマる味だと思いますよ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の豚骨系ラーメン | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT