べいめん屋 ハラル グルテンフリー&ハラール対応のラーメン店なり!@shop data
2017-03-27 Mon 09:18
 先日は安江にあります「べいめん屋 ハラル(店舗サイト)」に行ってきました!こちらのお店は今月の6日にオープンしたばっかりで、プリップリの新店でございます♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 べいめん屋 ハラル(店舗サイト
 新潟県上越市安江2-5-9
 090-6059-5214
 営業時間 11:00~14:30
 定休日 月・木曜


 お店の場所はかつて「創作米粉カフェ 縁(shop data記事)」が営業していた場所です。コンセプトが似たお店なので、何か関係があるのかお店の人に聞かなきゃと思ってたんだけど、うっかり聞き忘れちまいましたゴメンチョ!

 店内の様子はこんな感じ、とってもオシャレな雰囲気であります。席はカウンターと4人がけのテーブルが1つのみ。若い女性の店主さんが1人でやってらっしゃるお店なので、これ以上は席を増やせないのでしょう。
IMG_2346_201703262236299bb.jpg

 事前の調査によると、提供されている料理はこの「薬膳!汁なし坦々麺」のみとのことだったんだけど、お店のお姉さんが「今日からビーガンラーメンも提供を開始しました!どちらにしますか?」ですって、これまた悩んじゃうw とりあえずは看板メニューから制覇すべしという事で、汁なし坦々麺を辛味大にてお願いしました。…ラーメンもやっぱ気になるなぁ…
IMG_6351_201703262236292bb.jpg

 レディース仕様もあるんですね、こちらは麺が少なく野菜が多めとのこと。トッピングも微妙に異なるようです。
IMG_6357.jpg

 現在は注文出来ませんが、ハラール対応のラーメンもいずれはメニューに登場してくれるようです~こちらも非常に気になりますね!
IMG_6360.jpg

 また、さっきお姉さんが言ってた「ビーガンラーメン」のメニューは来店時にはお店になかったんだけど、お店のサイトをチェックしたらメニュー写真が載っていたので、写真を借りて来ちゃいました。ビーガン仕様のラーメンは、南高田にある「はな禅(shop data記事)」さんが提供してるけど(参考記事:はな禅 花膳(Veganランチ、限定)今回は蕪カブkabu!)、ここんちのも気になる…大いに気になる……
170326093255-58d70c3758e61_l.jpg

 っと、店名にある「べいめん」とは「米麺」を意味しており、米粉100%の自家製米粉麺を使用しておるのだそうな。
IMG_6367.jpg

 またこちらのお店の特徴として「ハラール(参考wiki)」に完全対応していることと、調味料など全てにおいてグルテンを一切使用していないのだそうです!
IMG_6368.jpg

 さらに漢方食材にもこだわっているとのこと、健康にここまでこだわったラーメン店はちょっと他では聞いたことがないですよね。
IMG_6374.jpg

 飲み物やおしぼりはセルフサービスとなっております。お姉さんが1人で頑張っているお店ですからね、何だってセルフで任せてちょうだいな!w
IMG_6380_20170326223638d29.jpg

 お茶はなんと日替わりの漢方茶でした!
IMG_6381.jpg

 この日のお茶は「菊花茶」でした、目に良いのだそうですよ♪
IMG_6388_201703262235548f1.jpg

 そうこうしているうちに、待ちに待った一皿が運ばれてまいりました~ってか予想以上に盛りが良くてぶったまげよ!w
IMG_6441.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。左上のは辛味調節用の「青山椒」と「辛いラー油」で、左下のは写真白く飛んでしまったけど「一口ご飯」であります。(ご飯がセットになるサービスは、もしかしたら最初のうちだけかも)
IMG_6457.jpg
【べいめん屋 ハラル 薬膳!汁なし坦々麺 辛味大¥800】

 まずは上に盛られた水菜をよけてみると、麺の上に様々なスパイスがトッピングされておりました。さらに麺はお蕎麦みたいな色をしております、これまたなんとも旨そうな感じw
IMG_6479.jpg

 早速麺を手繰りました、太く縮れておりますな、さらに麺は温かでした。一口啜ってみますれば、柔らか質感&粘り強さを感じる独特の歯応えで大変美味しゅうございましたよ!辛味の方も結構効いてるw
IMG_6502.jpg

 器の底をチェックしてみると、ラー油と思われるタレが沈んでおりました。コイツが結構なピリ辛味で、なんとも刺激的な旨さでしたぞ。
IMG_6506.jpg

 肉味噌は味付け濃厚しょっぱ味、ご飯にのっけて食べても旨そうw
IMG_6510_2017032622360321a.jpg

 次いで肉味噌と麺を混ぜて頂くべし、濃厚ピリ辛味でこれまたパンチの効いた味わいでした!
IMG_6519.jpg

 今度は全体をしっかりと混ぜ込んで頂くべし。水菜と一緒に食べると辛味が抑えられ、さらに瑞々しい歯応えが加味されてこれまた美味しゅうございましたよ!
IMG_6532.jpg

 はて、ここで辛味を一気に追加してやるべかw
IMG_6546_20170326223604cec.jpg

 店主殿が、挽く前の状態の青山椒(左)と、普通の山椒(右)を見せて下さいました。青山椒の方がスッキリとした香りである様に感じましたよ。
IMG_6553_20170326223509fdb.jpg

 さらに「辛味を和らげるのにお使い下さい」と刻み菜まで持って来て下さいました、至れり尽くせりで大感謝!
IMG_6557.jpg

 まずは「青山椒」を投入~風味は「四川赤山椒(花椒)(紹介記事)」と変わらぬようです、痺れる刺激がなんとも心地良かったですぞ♪
IMG_6562.jpg

 次いで「辛いラー油」を大量投入、辛味と風味が一気に増して非常に賑やかな味になりましたですw さらにラー油の中にはフライドガーリックが大量に入っており、コイツがまた香り豊かで旨かった♪
IMG_6569.jpg

 ラー油まみれのトマト、これがまた予想以上に美味しくって驚いたw
IMG_6582.jpg

 ここで最終局面、刻み菜を一気に全投入!
IMG_6590_201703262235114f6.jpg

 しっかりと混ぜて頂くべし。辛味は抑えられてしまったけど量が一気に増加し、ザクザクとした歯応えが良いアクセントとなってこれまた美味しゅうございましたよ。
IMG_6593.jpg

 いよいよラスト、残った具材にご飯を投入して…
IMG_6606.jpg

 しっかりと混ぜて頂くべし、”ラー油の風味が濃厚なピリ辛肉味噌ご飯”ってな雰囲気の味でメチャクチャ旨かった!
IMG_6616.jpg

 食後にはリンゴ入りのヨーグルトが出てきました、たっぷりのスパイスにて痺れた舌をクールダウンであります。
IMG_6624.jpg
 はてさて、お腹の方はバッチリ膨れたんだけど、ビーガンラーメンのお味がやっぱり大いに気になっちまいまして…

 最後の最後に追加注文しちゃったw ちなみにこの日はビーガンラーメンの提供を開始した初日で、takeさんが注文なんと第1号だったのだそうです!右の赤いのはトマトペーストで、好きなタイミングで入れて味変して下さいとのことでした。
IMG_6682.jpg
【べいめん屋 ハラル お米と野菜だけで作ったラーメン(限定)¥800】

 麺は汁なし坦々麺のとは全く違い、真っ白で丸い断面のストレート麺で、一見すると冷麦の様にも見えますね。質感はこちらも柔らかく、歯応えはブツッとした感じ、こちらも個性豊かな食味で大変美味しゅうございましたよ!
IMG_6701.jpg

 スープは黄金色でこれまた美しい!味は大変上品で、酸味とほのかな甘味を感じました。いかにもヘルシーな印象の味わいで、これまた宜しゅうございます♪
IMG_6715.jpg

 具材は当然ながらお野菜オンリーで、ブロッコリーが結構食べ応えがありましたよ。
IMG_6748.jpg

 このピロピロしたのはゴボウですね、ジャキジャキ歯応えでこれまた旨かった!
IMG_6757.jpg

 メンマは焼き色が付いてました、香ばしい風味でこれまた旨し。
IMG_6766.jpg

 さてここで、味変用のトマトペーストを使ってみましょうかね。赤いのはトマトで、中央の緑色のはたぶんバジルだと思います。
IMG_6771.jpg

 まずはトマトのみ投入、フルーティーな酸味が豊かで目の覚めるような美味しさでした!
IMG_6781.jpg

 今度は中央のバジルも全て投入し、軽く混ぜて食べてみたらこれがまた旨かった!一口食べてまず思い出したのが、五智にある「製麺工房・ジェラート工房 WITHドリーム(shop data記事)」の「とまとラーメン(紹介記事)」であります。トマトの酸味とバジルの風味が絶妙で、抜群の旨さでしたよ!
IMG_6791.jpg

 食後は再び熱々の菊花茶を頂いて、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_6800.jpg

 ハラール対応、グルテンフリー、漢方食材にもこだわって、なんとも意識の高いラーメン店であるかと思います。今後追加されるであろうラーメンの味もとっても気になりますよね~いつになったらメニューに登場するのかな?w 今回頂いた汁なし坦々麺ももちろん最高に旨かったですよ、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪

 また、お店のホームページ(リンク)のインフォメーションやブログでは、メニュー情報など頻繁に更新されております。ここをチェックしておくと、新メニューが登場するタイミングなど判りますかと~日々更新をチェックすべし!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の油そば、まぜそば | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
宝来軒 総本店 釜玉まぜソバ 様々な味が楽しめる、とっても楽しい味変グルメ♪
2017-02-20 Mon 08:18
 先日は大町にあります老舗ラーメン店「宝来軒 総本店(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)
IMG_0211.jpg

 この日のお目当てはこの「釜玉まぜソバ」であります。”釜玉”とあるので単なる「まぜ麺」とはちょっと雰囲気が違うし、様々なトッピングが追加できるのも非常に斬新ですよね!トッピング”全部のせ”で割引になるとのことだったので、もちろんそれでお願いしました。
IMG_0403_20170219192231b3c.jpg

 ここんちは待ち時間が短めなのも魅力の1つ、この日も思ったよりも短めの待ち時間で…
IMG_2229.jpg
 極太麺がドッカン山盛りの見事な一杯が着丼なり!

 引いた全体像はこんな感じです、隣のお皿には追加のトッピングがたっぷりと盛られてましたよ。
IMG_2250.jpg
【宝来軒 総本店 釜玉まぜソバ(全部のせ)¥1000】

 まずは具材にご注目、肉量が意外に豊富なのがこれまた宜しい♪
IMG_2262.jpg

 さらに追加トッピングの魚粉(メニューには「カツオorニボシ」と書かれていたのですが、今回は特に指定しませんでした。)と、味付け用の「特製らーめんダレ」であります。
IMG_2269.jpg

 お次は麺をチェック、器の底にはタレの類は一切見当たりませんでした。
IMG_2281.jpg

 次いで麺を手繰ってみるべし、極太のストレート麺であります。つけ麺で使用されている麺と共通っぽいですね。まずはこのまま一口啜ってみると、ほんのり出汁の風味&熱々モッチモチの歯応えで大変美味しゅうございましたよ!takeさんここんちでつけ麺を食べる時は、麺を冷水でキリッと締めた”冷盛り”が基本だけど、温かな状態もこれはこれでなかなか旨し♪
IMG_2315.jpg

 ここで「特製らーめんダレ」を投入、写真を撮影するためにちょいと多めに入れすぎてしまったかも!?(メニューには「少しずつお好みで入れてください!※入れ過ぎ注意!」と記載されていました)
IMG_2327.jpg

 今度はタレがかかった部分のみ軽く混ぜて食べてみると、キリッと醤油味の和なテイストでこれまた美味しゅうございます!量も丁度良かったみたいです、けど最初は極少量から試した方が味の変化を楽しめるかもだね。
IMG_2331.jpg

 次いで中央の玉子のみ軽く混ぜて、横に盛られた謎のトッピングは極力混ざらないよう最大限の注意を払いましたですよw
IMG_2332.jpg

 玉子と一緒だとまろやかに頂けますね~”醤油&玉子味”で、これぞ「釜玉混ぜ麺」ってな風情の味わいでした。
IMG_2336.jpg

 ここでついに全体を豪快にシェイク!ところで玉子の脇にトッピングされてた謎の物体、箸でつまんで味をみてみたら、生姜味の謎の物体でしたw なので均一に混ざると生姜の風味が全体をキリッとまとめ上げ、さっぱり味となってこれまた美味しゅうございましたぞ!
IMG_2337.jpg

 さてここからは追加のトッピングに手をだすべし、まずは「メンマ」と「コロチャーシュー」を投入しました。これを混ぜたからって味に大きな変化が出る訳ではなかったけど、どちらも時折箸でつまんで口直しとして活躍してくれましたよ。
IMG_2341.jpg

 メンマはジャンボサイズ!味付けは上品だったけど、そのビジュアル&食感的存在感は極大なり!
IMG_2346.jpg

 コロチャーシューはお肉の旨味しっかり、やっぱりお肉&オイリー成分が無いと寂しいよねw
IMG_2352.jpg

 次いで「塩こんぶ」と「あげ玉」を投入すべし。
IMG_2358.jpg

 塩こんぶは塩気がかなり強く、旨味も濃厚で味の印象がダイナミックに変わりました。あげ玉はカリッとした歯応えで、良いアクセントとなってくれましたよ。
IMG_2363.jpg

 今度は魚粉を一気に投入!全体に均一に馴染むまでしっかりと混ぜて…
IMG_2368.jpg

 頂くべし、魚介の風味がドッカン加味されてこれまたダイナミックに味が変わりました!さらに今回はある程度食べ進んだ後になってから投入したので、味の変化がより強く感じのたのかもしれませんです。宝来軒のつけ麺スープを思わせる、魚介の風味豊かな味わいになりましたです♪
IMG_2371.jpg

 濃厚な魚介の風味と「きざみ柚子」の相性は鉄板なのであります、柚子は魚粉の次に入れるのがベストの選択でしょう。
IMG_2381.jpg

 いよいよ残り僅か、この段階で「カリカリ梅」を投入しました。酸味が豊かでさっぱり旨し♪
IMG_2386_201702191920429e5.jpg

 最後に「半味玉」と「炙りチャーシュー」を投入、〆はやっぱり玉子とお肉だw
IMG_2390.jpg

 このメニューはノーマル状態で頼むよりもトッピング「全部のせ」の方が、様々な味を楽しめるので圧倒的にオススメですよ!最初はシンプルな釜玉醤油味で、後半は魚介の風味ガッツンで宝来軒らしいパワフルな味を楽しむ事が出来まするw いかにも宝来軒らしい、斬新でありながらも完成度の高いメニューでありますかと~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の油そば、まぜそば | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー)超痺辛の逸品なり♪激辛激旨
2016-02-10 Wed 10:18
 先日は下荒浜の国道8号沿いにあります人気ラーメン店「いなば製麺(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
いなば製麺

 今回は某グルメ仲間から「いなば製麺が夜限定で激辛系メニューを始めたよ!」という情報を得て急遽来店したのですが、どうやらこちらがそのメニューのようですね。辛味については、辛さを表す”麻”と、痺れを表す”辣”をそれぞれ1~3で選べるとのことで、もちろん両方MAX3で注文…したのですが、後になって「4以上は選べるんですか?」と聞いてみたら「物凄く辛いのが良いんですか…食感がジャリジャリになってしまうかもだけど、両方6くらいにしてみましょうか!?」との有り難いお言葉を頂き、メニュー限界突破の麻6辣6にてお願いしました。
いなば製麺 夜限定麺メニュー
いなば製麺 夜限定麺メニュー posted by (C)take

 こちらも夜限定の新メニューですね、厚さ5cmもある巨大ステーキなのだそうな!
いなば製麺 夜限定特大ステーキメニュー
いなば製麺 夜限定特大ステーキメニュー posted by (C)take

 これも新メニューですね、特大のから揚げがなんと7個もついてくる定食とのこと~こちらもキニナルw
いなば製麺 夜限定定食メニュー
いなば製麺 夜限定定食メニュー posted by (C)take

 そうこうしているうちに、香辛料が超たっぷり仰天の一皿が運ばれてまいりましたぞ!
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー) アップ
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー) アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです。全体を混ぜた後に左の”自家製 辣油”をかけて食べて下さいとの事でしたが、takeさん的には味の変化を楽しみたかったので、最初は混ぜないで食べ始めることとしました。
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー)¥880
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー)¥880 posted by (C)take

 上から見た図はこんな感じです、具材の構成比率などこの写真で解るでしょう。
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー) 上から見た図
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー) 上から見た図 posted by (C)take

 さてまずは麺にグイッと寄ってみた、香辛料が超たっぷりでエライ事になっておりますw
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー) 麺の様子
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー) 麺の様子 posted by (C)take

 とりあえず麺を手繰って一口頂きます、そのお味は…むほぉ強烈、これは香辛料の総合デパートやぞw 特に花椒の風味が強烈で、痺れる刺激も凄まじい超パンチの効いた味わいでした!
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー) 麺アップ
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー) 麺アップ posted by (C)take

 肉そぼろは旨味濃厚&ほのかな辛味で、こちらは安心の旨さであります♪
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー) 肉そぼろアップ
いなば製麺 汁なし大人の旨辛濃厚坦々麺 麻6辣6(裏メニュー) 肉そぼろアップ posted by (C)take

 麺と肉そぼろ、両方を一緒に頂くと丁度良い具合の味のバランスになって、旨辛美味しく頂けましたよ。
一緒で旨し

 ここでふと思い立って麺を辣油にディップ、超濃厚油味でこれまた旨かったさw
油にディップ

 この段階で麺&肉そぼろとネギをしっかりと混ぜてみました。香辛料が均一に馴染んで辛味が若干マイルドになり、さらに肉そぼろも全体に馴染んで味に統一感が出ましたね。
軽く混ぜて

 さらに水菜も全体に混ぜたらほんの気持ちさっぱり風味になったけど、香辛料の量が半端じゃないので焼け石に水でありましたw
しっかり混ぜて

 この段階で、市販の辣油一瓶分はあろうかという大量の自家製辣油を一気に全投入であります!
全量投入!

 旨辛オイリー味が一気にドカッと加味されて、それはそれは美味しく味変されましたですよ♪
油っこ旨し

 巨大な四川朝天辣椒も1つのっかってました、苦味の効いた独特の風味で良い口直しになりましたよ。
ニガ旨し

 ラスト、器の底には混ざりきらなかった肉そぼろが結構残ってました。皆さんはこうならぬよう、よりしっかりと混ぜて食べて下さいね。
そぼろ残った

 花椒を大量摂取すると味覚がおかしくなって、水の味が変に感じるようになるんですよね。今回は特に大量摂取したので、水の味がとんでもないことになってましたわw
味がおかしい!

 いやそれにしても旨辛でありました、特に花椒の風味が濃厚で痺辛旨かった!四川風の汁なし坦々麺という事になるのかな、とっても刺激的なお味で大変美味しゅうございました~皆さんも良かったら激辛仕様にして味わってみて下され♪(注文は自己責任でw



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の油そば、まぜそば | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
はな禅 醤喰2015-JANK-(限定)ラー油が効いた辛あえそば♪
2016-01-11 Mon 08:18
 先日は商業高校の近くにありますラーメン屋さん「はな禅(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細についてはshop data記事をご覧下さい。
はな禅

 この日のお目当ては、限定のあえそば「醤喰2015-JANK-」であります。はな禅であえ麺系メニューが提供されるのは年に数回あるかないか、今回は非常にレアな限定メニューなのだ!
はな禅 2015年12月某日のメニュー
はな禅 2015年12月某日のメニュー posted by (C)take

 ってな訳でこちらが「醤喰2015-JANK-」であります。”ラー油を効かせた辛あえそば”とのことですが、確かにスープの表面はラー油がたっぷりでこれまたピリ辛旨そうw
はな禅 醤喰2015-JANK-(限定)¥900
はな禅 醤喰2015-JANK-(限定)¥900 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました、今のはな禅の定番麺である平打ちの強縮れ麺であります。麺は温かく、モッチリムッチリ歯応えで大変美味しゅうございましたよ!
はな禅 醤喰2015-JANK-(限定) 麺アップ
はな禅 醤喰2015-JANK-(限定) 麺アップ posted by (C)take

 スープは基本的にはクリーミーな味わいなのですがラー油がたっぷりと効かせてあり、程良い辛さもあってこれまた旨しw
はな禅 醤喰2015-JANK-(限定) スープアップ
はな禅 醤喰2015-JANK-(限定) スープアップ posted by (C)take

 具材は挽肉の他に揚げ茄子や漬け物を刻んだものなど、さらに歯応えがカリッとした何かを揚げたものも入ってましたね。カリッとしたり漬け物がガリッとしたり、なんとも賑やかな歯応えで食べていてとっても楽しかったです♪
はな禅 醤喰2015-JANK-(限定) 具材の様子
はな禅 醤喰2015-JANK-(限定) 具材の様子 posted by (C)take

 これは芽キャベツですかね、本当に様々な具材が入っておるわw
芽キャベツ旨し

 後半はしっかり混ぜ混ぜして頂くべし、具材が均一に馴染んで味に統一感が出ました。
混ぜて旨し

 こういった味のスープとサニーレタスの組み合わせってあまり見かけないけど、瑞々しい食感でこれはこれで悪くないかも♪
レタス旨し

 味玉は終盤まで大切に残しておいたです、黄身がトロトロでこれまた旨しw
味玉旨し

 ラスト、スープの中には結構な量の具材が残ってました。レンゲで全てしっかりと頂いて、大満足で店を後にしたのであります。
具材旨し

 ここんちの限定はいつも斬新なメニューばかり、とっても楽しく美味しいのであります。その日の限定メニューについては店舗ブログ「はな禅 のはんなり日記Ⅲ(リンク)」で確認出来ます、日々チェックを怠るべからずw 限定がある日はそれ目当ての常連客が開店前に列を成します、なので限定狙いなら開店と同時に来店しないと注文するのは厳しいですよ!今日は一体どんな限定をやっているのか、さぁさ急ぎブログをチェックしてみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の油そば、まぜそば | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いなば製麺 牛まぜそば全部入り 具沢山の超素敵な逸品でした!
2015-12-07 Mon 11:11
 先日は下荒浜にあります人気ラーメン店「いなば製麺(shop data記事)」に行ってきました!こちらのお店は最近になってメニューを一新したと聞いており(上越TJ記事:「いなば製麺」がメニューを一新 さらにパワーアップ(リンク))新しくなったメニューの内容など気になっておったのですが、この度ようやっと来店する機会を得たのであります♪
いなば製麺

 でもってこちらが新メニューであります、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ(PC表示のみ)。メニュー左下「牛まぜそば」こいつの登場をtakeさん待ちわびていたのよw 注文はもちろんこちらで、せっかくの機会なので具沢山の「全部入り」をオーダーしました。
いなば製麺 ランチメニュー
いなば製麺 ランチメニュー posted by (C)take

 おぉ、餃子メニューに「水餃子」と「揚げ餃子」が追加されましたね!1つから注文可能との事、次回はこちらも頼んでみましょうかね♪この他にも変更されたメニューがあります、詳しくはshop data記事をご覧下さい。
いなば製麺 各種餃子メニュー
いなば製麺 各種餃子メニュー posted by (C)take

 そうこうしているうちに、待ちに待った一杯が運ばれてきましたよ~超具沢山で麺の姿が見えませぬぞw
いなば製麺 牛まぜそば全部入り アップ
いなば製麺 牛まぜそば全部入り アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、「お口直しにどうぞ」とスープが付いてきました♪
いなば製麺 牛まぜそば全部入り¥880
いなば製麺 牛まぜそば全部入り¥880 posted by (C)take

 上から見た図はこんな感じです、この写真で具材の構成比率などが解るでしょう。
いなば製麺 牛まぜそば全部入り 上から見た図
いなば製麺 牛まぜそば全部入り 上から見た図 posted by (C)take

 黄身は後に味変キャラとして使用したいので、レンゲで脇に避難させておくべし。
黄身を避難

 さてまずは麺を手繰るべしとローストビーフをめくってみたら、その下のはなんと大量の刻みタマネギが隠されておりました!
いなば製麺 牛まぜそば全部入り 盛り付けの様子
いなば製麺 牛まぜそば全部入り 盛り付けの様子 posted by (C)take

 タマネギを避けて器の底を確認してみると、油汁&濃厚醤油色のスープが確認出来ました。
いなば製麺 牛まぜそば全部入り スープアップ
いなば製麺 牛まぜそば全部入り スープアップ posted by (C)take

 次いで器の底から麺を引っ張り出しました、やや太めのストレート麺であります。ムッチリもっちり歯応えでとっても美味しゅうございましたよ!味はストレート&濃厚な醤油味で、オイリーな旨味も超満載でこれまた旨かった♪さらに麺の手繰り方によってスープの絡み具合を調節すると、味わいがダイナミックに変化して楽しかったw
いなば製麺 牛まぜそば全部入り 麺アップ
いなば製麺 牛まぜそば全部入り 麺アップ posted by (C)take

 お次は刻みタマネギと一緒に頂きます、油っこさが若干抑えられてザックリ美味しく頂けますな!
タマネギ旨し

 今度は牛スジと一緒に頂きます、軟骨がフルプルでこれまた旨しw
いなば製麺 牛まぜそば全部入り 牛スジアップ
いなば製麺 牛まぜそば全部入り 牛スジアップ posted by (C)take

 ネギも結構な量があり、油っこさを抑える優秀な脇役なのであります♪
ネギ旨し

 でもって巨大なローストビーフ様がデデンと2枚、贅沢な味わいで大変美味しゅうございましたよ!
いなば製麺 牛まぜそば全部入り ローストビーフアップ
いなば製麺 牛まぜそば全部入り ローストビーフアップ posted by (C)take

 こちらはフライドオニオンですね、香ばしい歯応えで良いアクセントになっておりました♪
香ばし旨し

 この段階で黄身以外を全て混ぜ込みました、味に統一感が出てしょっぱオイリー美味しゅうございますw
混ぜて旨し

 時折スープを頂いて、まぜそばって喉に詰まりがちですからね~こういったサービスはなんとも有り難いですな!
いなば製麺 牛まぜそば全部入り スープ
いなば製麺 牛まぜそば全部入り スープ posted by (C)take

 ここでついに黄身を投入であります!
黄身投入

 まずは黄身をたっぷりと麺に絡めて頂きます、コクがあってこれまた旨し♪
黄身旨し

 ラストは黄身も均一になるまでしっかり混ぜて、味変最終形態は黄身が全体に馴染んでまろやか美味しゅうございましたよ!
まろやか旨し

 ここでさらに、ラー油と酢でさらなる旨味を追求すべし!!
酢&ラー油

 まずはラー油をたっぷり回しかけます、辛味&オイリーな旨味がガッチリと加味されてジャンク度がさらに増しましたわw
ラー油旨し

 次いでお酢を投入します、スキッとした酸味が加味されてこれがまた予想以上の旨さでしたよ!
お酢旨し

 ってな訳で追加の追い酢いっちゃいうべしw
追い酢

 ラストはスープをじっくりマッタリ味わって、大満足で店を後にしました。
スープ旨し

 最近は色んな店でまぜそばが提供されるようになったけど、こちらのお店のはかなりハイレベルな仕上がりであるかと思いますよ!皆さんにも是非とも味わってもらいたい一杯であります、宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の油そば、まぜそば | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT