FC2ブログ
「丸新製麺 吉田のうどん」をお取り寄せ、モッチリ歯応え大いに旨し♪
2021-04-10 Sat 09:18
 うふふうふふ…先日もまたまた素敵グルメをお取り寄せてしまいましたのだ…うふふのふw(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 じゃじゃじゃんじゃんっwww
IMG_7704_20210409232750513.jpg

 そんな訳で今回も前回のお取り寄せ記事に引き続きまして、山梨県郡内地方のご当地うどん「吉田のうどん(参考wiki)」をお取り寄せちゃいました♪「吉田のうどん」は「極太&強コシ食感」の麺が最大の特徴で、前回お取り寄せた「横内製麺 吉田のうどん(紹介記事)」は超極太&強烈ゴワゴワ歯応えで、とてつもない強インパクトな逸品だったのでございますw
IMG_7709.jpg

 でもって今回は山梨県富士吉田市にあります「丸新製麺(公式サイト)」が製造販売しております「吉田のうどん 生麺 2人前(商品情報)」をお取り寄せてみましたのだ!
IMG_7713.jpg


 茹で時間は15分程度とのこと。調理工程の③と④がちょいと内容独特です。「③器に釜上げされたうどんを入れ、茹で汁を注ぎ、お好みで鰹節、葱、おろし生姜などの薬味を入れます。」「④醤油を適量たらしお召し上がり下さい。」とのこと。③で茹で汁を使い、④では味付けに醤油を使えとは、全く予想外でした。この商品については「つゆが付いていない」との事前情報しかなかったので、今回は「吉田のうどん専用つゆ」を別にゲットしており、それを使って調理しますです。
IMG_7718_20210409232739234.jpg

 賞味期限は、今回届いた商品は到着後20日ほど残ってました。
IMG_7719_20210409232741045.jpg

 麺の様子はこんな感じ、バッチリ生麺であります。
IMG_7739_20210409232743da3.jpg

 大量の熱湯できっちり15分茹でて…
IMG_7746_20210409232744ce7.jpg

 麺の準備はこれにて完了、それぞれ「かけうどん」と「ざるうどん」で頂くべし♪
IMG_7780_202104092327452b9.jpg

 つゆについても、同じく「丸新製麺」から販売されているものをゲットしました。
IMG_7781_2021040923274752b.jpg


 こちらの賞味期限は、商品到着からおよそ3ヶ月であります。
IMG_7782_20210409232328645.jpg

 器に注ぎ入れるとこんな感じ、粘度は低くサラサラでした。この感じだったら冷水で割っても使えそうだったけど、とりあえず今回は前回と同じ条件にするために、かけ&ざるの両方に熱湯を使うこととしました。
IMG_7783.jpg

 「かけうどん」については、つゆを熱々状態の300mlの茹で汁で割ってやって…
IMG_7784_2021040923233108e.jpg

 最後に麺を投入してやりますれば、これにて食べる準備が整いました!
IMG_7791_20210409232333492.jpg

 まずは麺をチェック、若干平打ち気味の太麺ですね。食感は硬さを感じることはなかったけど、強いモッチリ感&適度な弾力のある歯応えで、バッチリの旨さでした♪
IMG_7797.jpg

 つゆは醤油とともに味噌の風味、さらに魚介出汁の旨味を感じ、前回お取り寄せた商品と似た印象だったけど、全体的に優しい印象のお味でしょうか。ラーメン的な印象も控え目で純和テイスト、これはこれで大いに旨し!
IMG_7800_20210409232707fc9.jpg

 そして「吉田のうどん」には、赤唐辛子をベースにゴマや山椒を加えて油で炒めた「すりだね」という薬味を組み合わせるのも特徴の1つとなっており、今回は「橙東(公式サイト)」が製造販売しております特製すりだね「激辛味(商品情報)」も併せてお取り寄せました♪
IMG_7802_202104092323372f8.jpg
IMG_7804_202104092323399ba.jpg


 中身の様子はこんな感じです。指でちょいとつまんで味を見てみると、七味系のスッキリ辛味で大いに旨辛!
IMG_7806_2021040923234107a.jpg

 かけうどんとの相性ももちろんバッチリ、ゴマも風味も良いアクセントになっていて大変美味しく頂けましたよ♪
IMG_7820_20210409232342e07.jpg

 続きましては、麺を冷水でビシッと締めて…
IMG_7828_202104092322493d0.jpg

 つゆは半量150mlの茹で汁にて割ってやりますれば、温かつゆの「かけうどん」これにて完成なり!
IMG_7831_202104092322509f0.jpg

 こちらもまずは麺から頂きますれば、冷水で締められた麺はやや硬さが出たものの、前回お取り寄せた商品と比べると硬さ&ゴワゴワ感は全く弱いですね。ただしモッチリ感はとても強く、小麦の香りも豊かな旨い麺であることは間違いなし♪
IMG_7839_202104092322526f4.jpg

 つゆはお湯の量をかけの半分にして丁度良い具合でした、しっかりお味でバッチリ旨し!
IMG_7851.jpg

 こちらにも激辛味を使用してみたんだけど…
IMG_7853_20210409232255656.jpg

 麺をあまりディップしない方が、粉っぽさも感じるパワフル辛味でより旨辛く頂ける旨しw
IMG_7855_20210409232257153.jpg

 前回紹介した「横内製麺 吉田のうどん(紹介記事)」と比べて今回紹介した商品は麺の硬さ&ゴワゴワ感が弱く、正直言ってtakeさん的には前回のが好きなんだけど、アマゾンの評価は今回紹介した「丸新製麺 吉田のうどん」の方が高いのですよ。恐らくだけど、一般的には今回紹介したうどんの方が「麺がモチモチで美味しい!」と感じるのだと思います。takeさんみたく超ゴワゴワ硬麺好きは前回の「横内製麺 吉田のうどん(紹介記事)」を、一般的な味覚の人は今回の「丸新製麺 吉田のうどん」をゲットするのが正解だと思いますよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

別窓 | お取り寄せグルメ | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
「横内製麺 吉田のうどん」をお取り寄せ、超ゴワゴワの極硬麺なり!
2021-03-13 Sat 08:18
 うふふうふふ…先日は素敵な某ご当地グルメをお取り寄せしちゃいましたのだ……うふふのふw(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 じゃじゃじゃんっっ!!www
DSCF2335.jpg

 そんな訳でありまして、先日は山梨県の「横内製麺(公式サイト)」が製造しております「吉田のうどん(半なま2人前) 」をお取り寄せちゃいましたのだ♪「吉田のうどん(参考wiki)」は山梨県郡内地方のご当地うどんで、その特徴は「極太&強コシ食感」という超takeさん好みの仕様なのだw takeさん本物の吉田のうどんは食べたことがないんだけど、特徴がしっかりと再現されているのか大いに気になる所であります!
DSCF2338.jpg


 賞味期限は商品到着から4ヶ月ほど、半生麺でこれなら十分な長さですね。
DSCF2339.jpg

 この商品は「山の廻船問屋(公式サイト)」のアマゾン店にてお買い上げました。
DSCF2340.jpg


 こちらのお店では「ほうとう」など様々な山梨のご当地グルメを取り扱っておるようです、店舗公式サイト(リンク)を是非ともチェックしてみてくださいませ♪
DSCF2341.jpg
DSCF2342.jpg

 このおうどんは標準の茹で時間が15分、さらに麺を茹でた後は水洗いしてぬめりを取り、再び温め直してから食すべしと書かれています。また「ざるうどん」でも美味とのこと、この商品は2人前なので”かけ”と”ざる”を半分ずつ食べてみることとしました。
DSCF2346.jpg

 中身の様子はこんな感じ、つゆも2人前付いてましたよ。
DSCF2349.jpg

 麺は極太、強食感が期待できそうなり!
DSCF2353_202103121653382dd.jpg

 大鍋にたっぷりのお湯でしっかりと麺を茹でてやります。標準の茹で時間は15分指定だけど、麺上げに要する時間も考慮して14分で火を止めて麺をざるに上げました。
DSCF2356.jpg

 冷水でしっかりと水洗いし、ぬめりを完全に除去したら…
DSCF2369.jpg

 2つの丼に分けてやって、左はかけ用で右はざる用!
DSCF2370.jpg

 お次はつゆを準備すべし、希釈前のスープはドロドロでかなりの高粘度でした。
DSCF2371.jpg

 まずはかけうどんスタイルで頂くべし。スープを250mlの熱湯で希釈し、しっかりと混ぜたらつゆの完成なり!
DSCF2374.jpg

 かけ用の麺は再び熱湯に投入し、軽く温め直した後につゆの入った丼へと移してやりますれば…
DSCF2375_2021031216531252d.jpg

 「吉田のうどん」かけうどんスタイルの完成なり!
DSCF2376.jpg

 早速麺を手繰って一口頂きますれば、適度なゴワゴワ感のある強烈モッチモチ歯応えでこれはこれは大いに旨し!!極太であるが故に噛み応えも大いに豊か&小麦の香りもしっかりと、これはこれは旨い麺なり♪
DSCF2386.jpg

 つゆは魚介出汁の風味豊か、ラーメン的な旨味豊かなパワフルお味これまた美味しゅうございます!味噌の風味も感じます、とても味わい深くてメチャ旨でしたぞ♪
DSCF2392_20210312165316ec0.jpg

 残った麺はざるうどんスタイルで頂くべし、つゆは濃い目に130mlの熱湯で希釈して…
DSCF2399.jpg

 冷水にてビシッと締めた麺はそのまんまにて、ざるうどんスタイルこれにて食べる準備が整いました!
DSCF2402.jpg

 こちらも早速麺を手繰って頂きますれば、冷水でキンキンに締められた麺は歯応えいよいよ強烈ゴワゴワ!とてつもない硬さの歯応えで、小麦の香りもより強いように感じます。硬麺大好きのtakeさんにとっては噛み締めているだけでも幸せな気分になれる、極上パワフル食感でした!
DSCF2410.jpg

 つゆの濃さもバッチリでした、しっかりお味でこれまた旨し♪
DSCF2412.jpg

 いや~それにしても麺が硬い、後半になるとあごが痛くなっちまったよw
DSCF2420.jpg

 山岡家やGitaで「麺硬め」オーダーをする人には超オススメの、日本一強食感なうどん麺であるかと思いますです!極太&ゴワゴワであるが故に啜り応えも大満足、パワフル美味しゅうございますよ~皆さんも是非ともお取り寄せてみるべし♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | お取り寄せグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
またまた「有田みかん」をお取り寄せ、「Sサイズ」が美味いのだ!
2021-01-26 Tue 09:18
 先日は和歌山のブランドミカン「有田みかん(参考wiki)」をお取り寄せた記事(当該記事)をアップしたけど…(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 あっという間にほぼ完食しちまいました!
IMG_3601_20210124170152e31.jpg

 ブログ読者様より、コメント欄にて…
 「地元の人達が薦めるのはSサイズ、贈答品などは見栄えを優先してMサイズが多いのですが、味は断然Sサイズが上でした!」
 ふむり…

 カーチャン「あの美味しかったミカンはもう買わないの?(買いなさい)」

 そんな訳でありまして「有田みかん」2箱目を即行ゲットしたのでございますw
IMG_3853_2021012417015392d.jpg

※同一商品のSサイズは在庫切れ

 今回はもちろん「Sサイズ」をゲット!
IMG_3854_20210124170155582.jpg

 早速ご開帳なり~今回は小粒ミカンなので、前回よりも個数が明らかに多いですわ♪
IMG_3855_20210124170156502.jpg

 今回のも説明書には「届いたらすぐに箱から出して、底のミカンから食すべし」と書かれてますね。また「私どもは、甘味ももちろん大切ですが、酸のバランスが重要と考えております。そのため酸っぱいと感じる方もいらっしゃいます。涼しい場所に数日寝かせていただくと自然に酸が抜けて食べやすくなります」とのこと、ハイな了解!
IMG_3856_20210124170143a48.jpg

 ふむり、こちらの農園では「低農薬乳酸菌栽培」を採用しておるとのこと、こだわりの栽培法でミカンを育てているんですね!
IMG_3857_202101241701440f0.jpg

 左下に載ってる「みかん水」のレシピが気になるw
IMG_3858_2021012417014625a.jpg

 こちらの農園では梅も栽培しているんですね、さらに有田みかんについても「無農薬」と「贈答用乳酸菌(今回のはこっち)」の2種類があるようです。
IMG_3859.jpg

 でもってこちらが今回お買い上げた「有田みかんSサイズ」でございます!
IMG_3878_2021012417014937a.jpg

 前回購入した有田みかんは「S~Lサイズの混合」となっていたけど、実際はLサイズ(?)がメインと思われ、今回のSサイズと並べて比べてみるとサイズ感はかなりの違いがありましたよ。
IMG_3885_20210124170124fd9.jpg

 早速皮をむいてみると、今回はむき方が上手く行ったのか白い筋が皮と一緒に上手にむけて大満足w 皮自体はやや薄いように感じましたね。
IMG_3892_20210124170114b9c.jpg

 中の袋も、前回購入したのよりもサイズが小さくなったぶん薄くなっているように感じました!
IMG_3900_20210124170115aff.jpg

 小袋を分離しただけで、袋に大きく傷がついているのが判りますでしょうか!?
IMG_3911_20210124170116d39.jpg

 早速口の中へと放り込んでみますれば、味は確かに濃厚しっかり!説明書には「酸味強め」と書かれていたけど、甘味についても同様に力強く、抜群美味しゅうございましたよ!!さらに袋もより薄いので口の中にも残らずに、瑞々しい食味でこれまた大いに旨しなのだ♪
IMG_3920_20210124170118c87.jpg

 「有田みかんはSサイズが美味い」これガチですわ~これからは有田みかんを買うときは…
IMG_3925_202101241701193b8.jpg

 忘れずに「Sサイズ」を指定すべし!
IMG_3932_20210124170121424.jpg

 今回お買い上げたミカンは箱も取っ手がついて持ちやすく、これまた具合が良かったですぞw
IMG_3936_20210124170122351.jpg

 前回購入した有田みかんももちろん美味しかったんだけど、今回購入したSサイズは味わい豊か&袋もより薄くとっても美味しかったです!サイズや栽培した農園が異なるだけで味わいがこんなにも変わってくるとは、大いに驚きましたですよ。今後は大きさSサイズ固定で、様々な農園の有田みかんを食べ比べてみるべし♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | お取り寄せグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
「有田みかん」をお取り寄せ、感動激旨の逸品なり!
2021-01-14 Thu 08:18
 先日、某知人から「有田みかん(参考wiki)」を頂きました。takeさんこれまでミカンは何度も、普通に「美味しいね♪」ってな感じで食べてきました。けど今回頂いた有田みかん、実はtakeさん人生初体験の有名ブランドミカンだった訳なんだけど、その旨さ…感動レベルw ブランドミカンはこんなにも味が違うものなのかと、衝撃を受けましたです!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 当然のことながら、あっという間に完食しちゃったw
IMG_3195.jpg

 有名なミカンだから近所のスーパーでも余裕で買えると思ってたんだけど、売ってないんですね。店頭に並んでた標準ミカンをとりあえず買ってみたんだけど、有田みかんの味を知ってしまった今となっては酸っぱくて&袋が固くて、こんなの食べらんない!!一体どうすりゃ有田みかんをゲットできるのだ…
IMG_3196.jpg

 アマゾンで検索してみたら、なんと普通に売ってましたw
IMG_3198_20210112205147d7a.jpg


 という訳でありまして、即行アマゾンにてポチっとゲット!ちなみにアマゾンで売ってる有田みかんにも色々あって「訳あり不選別特価品!」なんて感じで安売られているのもあるけど、レビューを見てみると「不選別=選別から弾かれたB級品の詰め合わせ」ってな具合で「安かろう悪かろう」になってしまいそうな感じだったので、購入時には要注意です。
IMG_3200_20210112205149ab0.jpg

 早速ご開帳なり~激旨有田みかんが一箱食べ放題だぜw
IMG_3207_20210112205150110.jpg

 説明書が入ってました。ミカンは生き物で1つ1つ個体差があり、手間をかけることによって長く美味しく楽しめるのだそうな!「到着後必ず全部箱から出して、上下を入れ替えてください。」とのことで、さらに「毎日箱の中で混ぜて、柔らかいミカンがあればそれからお召し上がりください。」とのこと、合点承知の助w 柔らかくなったミカンの方が熟してて、甘くて美味しいんだよね♪
IMG_3213_2021011220515290c.jpg

 こちらの農園では他にも様々なフルーツを販売しておるようです、柿とかも美味しそうね♪
IMG_3214_20210112205153354.jpg

 そんなこんなで、早速頂いちゃいましょうw
IMG_3226_20210112205155ee1.jpg

 皮をムキムキっと、ぱっと見の印象は至って普通のミカンなんだけど…
IMG_3229_2021011220515692b.jpg

 この小袋が旨さの秘訣!
IMG_3245_20210112205128e64.jpg

 袋の表面が瑞々しいでしょ、有田みかんの小袋はとっても薄くて、食べても全く口の中に残らないのです!味は一般的なミカンよりも酸味がぐっと控えめで、抜群美味しゅうございますのだ♪
IMG_3255_20210112205130bcd.jpg

 2つ目のミカンは…
IMG_3261_20210112205131dd2.jpg

 白い筋をキレイに取っ払って頂くべしw
IMG_3266_20210112205133b67.jpg

 小袋が口の中に残る感じが一切なくなって、いよいよ完璧旨しなのだ!ちなみに白い筋は食物繊維など栄養素が豊富なので、本当はちゃんと食べた方が良いんだけどね。
IMG_3272_202101122051341a2.jpg

 あっという間に2つ完食、この勢いだと一箱をあっという間に食べ尽くしてしまいそうなりw
IMG_3275_2021011220512738b.jpg

 Iさん有田みかん本当に美味しかったです~ごちそうさまでした!もう普通のミカンには戻れませんわ、毎年箱買い決定よw まだ有田みかんを食べたことがないという人は、この機会に是非とも一箱お買い上げてみるのが良いですよ♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | お取り寄せグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
激辛調味料「スモークゴーストチリペッパー ブートジョロキア トレーダージョーズ」ゲットしました♪激辛激旨
2019-05-21 Tue 08:18
 先日、当サイトのリンクにありますブログ「渓で会いましょう」管理人のぴょん吉さんから、とある素敵な調味料の存在を教えてもらいました。早速ネットでポチってみたら、何やら英語だらけで包装された荷物が届いてびっくりよw(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 海外から発送されたって訳ね。最近はアマゾンなどで品物を購入すると、海外発送の商品が結構増えてきたのであります。
IMG_7204_201905202014309ad.jpg

 「この郵便物は、税関検査のため開封され、当局において再装されました。」ですって。これまで海外発送の商品を購入した経験は何度かあったけど、こんなのは初めて!どうやら食料品の類だと、税関で検査されることが多いようです。
IMG_7206.jpg

 という訳で早速ご開帳~
IMG_7208_20190520201418b22.jpg

 じゃじゃじゃん!w
IMG_7212_20190520201420a5d.jpg

 という訳でありまして、今回ゲットしたのは超激辛調味料「スモークゴーストチリペッパー ブートジョロキア トレーダージョーズ」でございます♪ネット検索しても情報あまりヒットしないけど、結構な辛さのようですぞw
IMG_7226_20190520201421c40.jpg


 トリプルHOT!この調味料を触った手で目を触るなですってw
IMG_7229_20190520201423f63.jpg

 ええっと、「スパイスはインド製、南アフリカでパッケージされた」って意味かな!?
IMG_7231_20190520201424336.jpg

 ここには使用法が書かれてますな。「中に袋詰めされてる調味料を注意して瓶に投入せよ。使用前に、ミルのフタを外してね。」って感じ!?
IMG_7233_20190520201426734.jpg

 ふむり、確かに中身はビニールの袋にパッケージされておりますな。
IMG_7235.jpg

 でもってこの部分が「built-in grinder」つまりは「ペッパーミル」って事だね。
IMG_7238.jpg

 ほれご開帳w
IMG_7249_20190520201321ec3.jpg

 えぇ~この商品は新品なのに、ミルにスパイスの欠片がついているんですけど…勘弁して欲しいんですけど…w
IMG_7255_2019052020132287d.jpg

 ミルの内側にもスパイスの欠片が、南アフリカのクオリティすなぁwww
IMG_7266.jpg

 中身の様子はこんな感じ、細長いビニール袋にミッチリと詰め込まれておりましたよ。
IMG_7277_20190520201326902.jpg

 袋を開けると、中からは甘辛い奇妙な香りが立ち上りましたw
IMG_7278_20190520201327c8c.jpg

 中身を瓶の中に投入して…
IMG_7292_2019052020132864a.jpg

 これにて使用する準備が整いました♪
IMG_7295_20190520201330459.jpg

 手のひらに少量出して味をみてみると、結構な辛さで額に汗が噴き出しましたぞ!先ほど感じた甘辛い奇妙な香りは、この程度の量だと全く気にならないですね。純粋に辛味のみを増強してくれそうな感じ、これはこれは使い勝手が良さそうなり♪
IMG_7303_2019052020133145f.jpg

 この調味料を最初に試す料理として、「日清食品(公式サイト)」より発売されております「日清麺NIPPON 宮崎辛麺(商品情報)」を用意してみました。
IMG_7308.jpg
IMG_7334_20190520201258fc5.jpg

 まずは素の状態にてスープの味を確認すべし。醤油ベースのスッキリとした旨辛味で、スープに浮かんだ赤い唐辛子の芳ばしい風味も豊かでこれはこれは大いに旨辛♪
IMG_7357.jpg

 さぁ今度はスモークゴーストチリペッパーをガッツリ投入してやるべしw
IMG_7360_20190520201300198.jpg

 今回が初使用なので量の加減が判らず、とりあえずミルをゴリゴリ回して適当にぶち込んでみました。
IMG_7362_2019052020130236d.jpg

 麺にたっぷりと絡めて食べてみると…おぉ、ベースの味を全く邪魔することなく、純粋に辛味のみが増強されております!酸味を加味してしまうデスソース系よりもよっぽど使いやすそうだぞ、これはこれは素晴らしい♪
IMG_7369_2019052020130334b.jpg

 さらに追加投入、辛味がキリリと強化されて目の覚めるような美味しさとなりましたぞ!そして甘味も若干加味されたように感じたけど、ベースの味を破壊してしまうことは全くなかったです。
※2016/06/01追記、大量に使用すると若干の甘味と苦味が加味されます。
IMG_7374.jpg

 そんな訳でありまして、とっても素敵な激辛調味料をゲットすることが出来ました~ぴょん吉さん素敵な激辛情報を教えてくれて大感謝です♪こんなに使いやすくて激辛味な調味料は他にはなかなかないと思いますよ、皆さんもこの機会に是非ともネットでポチってみるべしw



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | お取り寄せグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT