担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食)&水餃子
2014-04-16 Wed 12:18
担担麺 龍馬軒
担担麺 龍馬軒 posted by (C)take
 先日はグルメ仲間の響さんと一緒に、南高田駅前にあります人気ラーメン店「担担麺 龍馬軒(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。

担担麺 龍馬軒 メニュー
担担麺 龍馬軒 メニュー posted by (C)take
 この日は久しぶりの来店だったのですが、メニューが以前とすっかり変わってしまっていて驚きました!takeさんが注文しようと思っていた「麻婆麺」は限定10食に変更されていたのですが、この日は開店直後に来店したので無事注文することが出来ました。響さんはあっさり希望ということで「鶏塩麺」を、さらにこの日は「水餃子」も注文しました。

担担麺 龍馬軒 お客様へ
担担麺 龍馬軒 お客様へ posted by (C)take
 む、カウンターに「お客様へ」と記されたペーパーが貼り出されていました、これも以前は無かったかも!?「壱、ご注文はスタッフが順番にお茶を持ってお伺いに参ります」とあります。来店時にはご注意下さい!

 まったりと待つこと暫し、まず運ばれてきたのは…
担担麺 龍馬軒 水餃子 ¥350
担担麺 龍馬軒 水餃子 ¥350 posted by (C)take
 水餃子であります、皮がムッチリとしていてなんとも旨そうw

担担麺 龍馬軒 水餃子 中身の様子
担担麺 龍馬軒 水餃子 中身の様子 posted by (C)take
 中身の様子はこんな感じ、肉系の餃子ですね。肉汁ジューシーで美味しかったのですが、takeさん的には…
担担麺 龍馬軒 水餃子 皮の様子
担担麺 龍馬軒 水餃子 皮の様子 posted by (C)take
 厚くモッチモチ食感の皮が大いに気に入りました!この食感は龍馬軒でしか体験できぬ超オリジナルのSP水餃子ですよ~いや本当に最高旨かった♪

水餃子旨し
 もちろん酢醤油との相性も抜群!

担担麺 龍馬軒 お土産メニュー
担担麺 龍馬軒 お土産メニュー posted by (C)take
 ここにきて初めて気が付いたのですが、この餃子はお持ち帰りも可能なんですね。「冷凍10個入り」と記されているけど、あのモッチモチの食感の餃子が冷凍であるとは思えないのだけれども…!?

 丁度餃子を食べ終えた頃合いで…
担担麺 龍馬軒 鶏塩麺 ¥800
担担麺 龍馬軒 鶏塩麺 ¥800 posted by (C)take
 まずは響さんご注文の「鶏塩麺」着丼であります、トッピングは別盛りになっているんですね。ってか…
担担麺 龍馬軒 鶏塩麺 トッピングアップ
担担麺 龍馬軒 鶏塩麺 トッピングアップ posted by (C)take
 具材がかなりボリューミーでたまげましたw

具沢山だよ
 左下から時計回りでチャーシューブロック、スモーク鶏チャーシュー、スライスチャーシュー、メンマ、右下のは唐辛子っぽい謎の酸っぱ辛い物体で、さらにここに写って無いですがチンゲン菜も付いてました。それぞれtakeさんも味見させてもらったのですが、特にローストポークっぽいレア感のあるチャーシューがこれまた旨かったです!

担担麺 龍馬軒 鶏塩麺 麺などの様子
担担麺 龍馬軒 鶏塩麺 麺などの様子 posted by (C)take
 鶏塩麺も味見させてもらいました。こちらの味は見た目の印象通り、雑味の無い透明感のあるスッキリとした”鶏塩味”でこれまた美味しゅうございました♪

 はてさてお次に紹介しますのが…
担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) アップ
担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) アップ posted by (C)take
 takeさん大好物、龍馬軒の麻婆麺だすw

担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) ¥900
担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) ¥900 posted by (C)take
 引いた全体像はこんな感じです。スープが付いてきております。

担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) スープの様子
担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) スープの様子 posted by (C)take
 表面を箸でなぞると跡がくっきりと!”スープ”と言うよりも”麻婆餡”と表現するのが正解でしょう。

担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) 麺アップ
担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) 麺アップ posted by (C)take
 早速麺を手繰りました、餡がたっぷりと絡んでなんっとも旨そうであるw ズゾゾッと頂きますよそのお味は…むおぉ痺辛ビリビリ超旨し!超高粘度の餡であるが故に麺への絡みも良好で、一口毎の食味も大変良好なのである♪

麺短い
 ドロドロの餡が服に跳ねぬよう麺を短くカットしてあるのもポイントであります、こういった細かい配慮が大切なんですよね。

担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) 餡アップ
担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) 餡アップ posted by (C)take
 麻婆餡には大量の花椒が使用されています。花椒独特の香りと痺れる辛さが強烈なのですが、甘さも感じるとても奥行きのある味わいでとてつもない旨さなのだ♪

唐辛子
 この黒いのは今回色々と調べてやっと正体がわかりました、「揚げた朝天唐辛子」なのだそうです。四川料理では頻繁に使用される唐辛子であるとのこと。

担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) 朝天唐辛子の中身の様子
担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) 朝天唐辛子の中身の様子 posted by (C)take
 ガリッといきました、まずまずの辛さでしたよw こいつを時折ボリッとかじって味変しつつどんどんと食べ進むのだ♪

麻婆旨し
 それにしても麺に餡が大量に絡んで最後まで濃厚旨し、なんともパワフルなラーメンだわさ!

担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) スープ
担担麺 龍馬軒 麻婆麺(限定10食) スープ posted by (C)take
 セットのスープは響さんが食べた鶏塩麺とそっくりの味で、痺れた舌を休ませるのに丁度良かったです。

 今回は久しぶりの麻婆麺体験であった訳ですが、相も変わらず強烈な一杯でありました!また、水餃子の皮の旨さも強烈に印象に残っていますね、今度お土産用のを買って帰ろうかな。そうそうメニュー内容など一新されてたのをshop data記事に反映させねば、さぁさ急いでブログ更新すべしw



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の餃子 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
シンポー軒 餃子
2013-12-20 Fri 10:09
シンポー軒
シンポー軒 posted by (C)take
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「引き出し(リンク)」管理人の3Y5さんと一緒に東本町にあります食堂「シンポー軒(shop data記事)」に行ってきたのですが(当該記事)、その時に食べた餃子が思いの外に個性ある逸品だったので、今回「上越の餃子」カテゴリの単独記事にて紹介することとしました。

シンポー軒 餃子 ¥400
シンポー軒 餃子 ¥400 posted by (C)take
 なこんなでこちらがシンポー軒の餃子であります、全体的に白っぽく独特なビジュアルをしておりますな。

白っぽい
 強く焼き焦がされておらず、軽く焼き色が付いた程度の焼き加減でした。

シンポー軒 餃子 裏側の様子
シンポー軒 餃子 裏側の様子 posted by (C)take
 ひっくり返してみると、白くプリッとした質感の綺麗な皮が顔を出しましたですw 包み具合も美しいですね、なんとも上品な印象の餃子である♪

シンポー軒 餃子 中身の様子
シンポー軒 餃子 中身の様子 posted by (C)take
 具材の様子を確認してみると、この餃子はどうやら野菜餃子のようですね。味はニラの風味&野菜の甘味が芳醇で、見た目だけでなく味の方もなかなかに個性溢れる逸品餃子でありました♪

 上越地区の餃子ではハイレベルな部類に属するかと思いますよ、皆さんも是非ともお試しあれ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の餃子 | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
宝亭 餃子定食(出前)
2013-12-13 Fri 06:18
宝亭 出前用メニュー
宝亭 出前用メニュー posted by (C)take
 先日は南本町にあります食堂「宝亭」に超久々に出前をお願いしちゃいましたw

 今回注文しましたのは「餃子定食」であります。メニュー表を見てもらえば解るかと思いますが、こちらのお店は結構強気な価格設定となっております。しかし、盛りの良さ(参考例リンク)や超具沢山の個性派メニュー(参考例リンク)など、強気の価格設定も納得の個性輝く料理を提供しているのが宝亭の特徴でなのであります!今回頼んだ「餃子定食」にもきっと何かしらのポイントがあるはずです、一体どんな料理がやってくるだろかとわくわくしながら待っていると…「(ピンポーン)宝亭です~」ハイハイいま参りますよw

 ってな訳で運ばれてきました餃子定食は…
宝亭 餃子定食(出前) 餃子アップ
宝亭 餃子定食(出前) 餃子アップ posted by (C)take
 うおぉ、この強烈な焼き具合をご覧下されw

宝亭 餃子定食(出前) ご飯アップ
宝亭 餃子定食(出前) ご飯アップ posted by (C)take
 こんもり盛られたご飯はなんとなく愛嬌がありますな♪

宝亭 餃子定食(出前) ¥800
宝亭 餃子定食(出前) ¥800 posted by (C)take
 引いた全体像はこんな感じです、銀のトレーが良い味を出していますね。

 さてとりあえず頂いてみましょうかと餃子を1つ取り上げてみると…
宝亭 餃子定食(出前) 餃子裏面の様子
宝亭 餃子定食(出前) 餃子裏面の様子 posted by (C)take
 ややっ、ここんちの餃子も両面焼きかっっ!つい先日紹介した「食堂ふじたや(shop data記事)」の餃子(当該記事)も両面焼きで、こうも立て続けにレア餃子に出会えるとはtakeさん大いに驚きましたですw

頂きます!
 早速頂きます~
餃子旨し
 がぶりんちょw うおぉこれまた皮の食感がガリッとゴワッとムチッと超パワフル!

宝亭 餃子定食(出前) 餃子中身の様子
宝亭 餃子定食(出前) 餃子中身の様子 posted by (C)take
 具材は野菜が中心で、野菜の甘さが際立った味わいでした。

醤油投下
 お醤油用のトレーなどは用意されていなかったので、ダバッと餃子に直接かけちまいましたですw

ご飯にちょんちょん
 餃子に付いたお醤油はご飯にチョンチョンしちゃうよねwついついしちゃうよねwww

ご飯旨し
 餃子をおかずにご飯をモリモリ食べ進みます。ちなみに餃子の本場である中国人にしてみると、餃子をおかずにご飯を食べるという日本人の感覚は理解出来ないみたいですね。中国では皮が厚い水餃子が一般的で、炭水化物の皮と具材の肉や野菜を一緒に食べる”主食”扱いなのだそうです。なので日本人が餃子をおかずにご飯を食べているのは、中国人にしてみると「お好み焼きをおかずにご飯を食べてる!」といったような印象になるとのこと。両者の相性って最高だと思うんだけどなぁ!?w

 閑話休題、餃子定食の話に戻りますぞw
宝亭 餃子定食(出前) 漬物
宝亭 餃子定食(出前) 漬物 posted by (C)take
 セットのお漬け物は種類が豊富なのがなんとも嬉しいですね♪

宝亭 餃子定食(出前) 副菜
宝亭 餃子定食(出前) 副菜 posted by (C)take
 また、料理に大量の野菜が使用されているのも宝亭の特徴の1つです。こちらのお店では何を頼んでも、料理に野菜が添えられていますよ。

宝亭 餃子定食(出前) ご飯断面図
宝亭 餃子定食(出前) ご飯断面図 posted by (C)take
 ご飯の断面図はこんな感じ、結構なボリュームがありましたです。

宝亭 餃子定食(出前) 味噌汁中身の様子
宝亭 餃子定食(出前) 味噌汁中身の様子 posted by (C)take
 おっと、お味噌汁の存在を忘れてましたw

宝亭 餃子定食(出前) 味噌汁
宝亭 餃子定食(出前) 味噌汁 posted by (C)take
 やっぱり定食には汁物が欠かせないですよね、インスタントではありましたがそれなりに美味しかったですよ♪

 今回初めて宝亭の餃子を体験した訳でありますが、まさか両面焼きの餃子が出てくるとは思いませんでした。さすがは宝亭、何かしら一工夫を凝らした料理が出てきますな!
 今度は宝亭の店舗に行って料理を食べてみたいですね~出来たてはまた一味違うと思うのですよ。次回は店舗に突撃してみようそうしようw



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の餃子 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャイナハウス ライチ 元祖焼き餃子
2012-05-12 Sat 06:18
チャイナハウス ライチ
チャイナハウス ライチ posted by (C)take
 先日は直江津の石橋にあります中華料理屋さん「チャイナハウス ライチ(shop data記事)」にて揚げ焼きそばを食べてきたのですが、その時に一緒に頂いた餃子がなかなかの逸品だったので今回単独別記事として紹介することとしました。

 お店のメニュー等詳細情報につきましてはshop data記事をご覧下さい。

チャイナハウス ライチ おすすめメニュー
チャイナハウス ライチ おすすめメニュー posted by (C)take
 ライチのおすすめメニューにも餃子が取り上げられています、自信の程がうかがえますな。

 でもってこちらが…
チャイナハウス ライチ 元祖焼き餃子
チャイナハウス ライチ 元祖焼き餃子 posted by (C)take
 元祖焼き餃子なりっ!
 餃子のサイズとしては標準的でしょうか。

チャイナハウス ライチ 元祖焼き餃子 裏側1
チャイナハウス ライチ 元祖焼き餃子 裏側1 posted by (C)take
チャイナハウス ライチ 元祖焼き餃子 裏側2
チャイナハウス ライチ 元祖焼き餃子 裏側2 posted by (C)take
 この皮の質感こそが手作りの証、ぷっくらテヤテヤで見るからに美味しそうですね♪

 本来であれば、食べる前に中身の様子を撮影するところなのですが…
旨しw
 がぶりんちょ、思わず喰っちまったwww
 まず最初に衝撃を受けたのがジューシーさです、噛んだ瞬間に旨味満点の肉汁が生ウインナーの如くぶしゅっと弾けました!
 皮はもちろんモッチモチ食感、さらに餃子のサイズと同様に皮の厚さも”厚過ぎる”ことのない程良い加減で、過剰な演出に走っていないところに好感が持てましたね。

チャイナハウス ライチ 元祖焼き餃子 中身の様子
チャイナハウス ライチ 元祖焼き餃子 中身の様子 posted by (C)take
 中身の様子はこんな感じ、典型的な肉系餃子ですね。

お醤油旨し
 お醤油との相性ももちろん鉄壁、大変美味しゅうございましたよ!

 ネットなどでの評判通り、なかなかにハイレベルな逸品でありました。前回頂いた揚げ焼きそばでも感じたのですが、見た目の派手さなどの演出に頼らぬ姿勢に好感が持てましたね。この餃子もあえてこのサイズを選択したということは、食べやすさなどを重視した結果なんじゃなかろうかと推察します。
 一見すると普通だけどその味は本格派、”元祖”の名は伊達じゃないですよ!皆さんも是非ともお試し下さいませ♪

にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の餃子 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
たつみ食堂分店 餃子
2012-03-31 Sat 17:52
たつみ食堂分店
たつみ食堂分店 posted by (C)take
 先日は城西中の近くにあります「たつみ食堂分店(shop data記事)」にてチャーハンを頂いてきたのですが(当該記事)、その時に頂いたもう一つの料理がこちら…
たつみ食堂分店 餃子
たつみ食堂分店 餃子 posted by (C)take
 ここんちの餃子がこれまた旨いのだよっ!w

たつみ食堂分店 餃子 裏側
たつみ食堂分店 餃子 裏側 posted by (C)take
 こちらの餃子は典型的な”野菜系餃子”で、この写真ではちょっと解り辛いですが表面ほんのりと緑色をしています。かなりの薄皮なので中が透けちゃうんですね。

たつみ食堂分店 餃子 中身の様子
たつみ食堂分店 餃子 中身の様子 posted by (C)take
 中身の様子はこんな感じ、具材はたっぷり詰め込まれていますよ!
 まずはそのまま頂きます、そのお味は…おぉぉ野菜の甘さ際立つ見事な旨さっ!!ニンニクの風味も強めで、味わいとしてはパワフルな印象でしょうか。
 皮は薄皮モッチモチ食感、具材の食感もモチモチでこちらはやや独特な印象かもしれません。人によっては「焼きが甘い」と感じるかも!?

 こちらのお店は出前で餃子を注文すると、なんとお醤油が付いてこないのですよ!本来なら醤油が注がれているであろう小皿には、お醤油の代わりに七味を散らしたラー油が入れられてきます。餃子の味によっぽどの自信がないとこんなことできないと思うんですよ、醤油なしだと餃子本来の味がバレてしまいますからね。今回もそれに習って…
ラー油と七味
 ラー油と七味のみで頂きます。

ラー油にディップ
 ラー油にディップ、もちろん美味しゅうございました♪

 今回は久々のたつみ分店餃子体験でしたが、やっぱり旨いっすね!たつみ分店にしては個性の光るやや独特な味わいかもしれませんが、口に合わないという人は恐らく少ないかと思います。

 上越地区の野菜系餃子といえば、直江津駅前にあります「ひろ坊(shop data記事)」も忘れちゃいけないですよね!同じ野菜系餃子とはいえ両者の性格は少々異なります、皆さんも宜しければ両者を食べ比べてみて下さい楽しい経験になるかと思いますよ♪

にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の餃子 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT