北京菜館 市役所前店 春巻 パリッと熱々大いに旨し♪
2017-11-04 Sat 08:18
 前回は「北京菜館 市役所前店(shop data記事)」の「海老ラーメン」を紹介する記事を公開しましたが(当該記事)、今回はそのとき一緒に食べた…(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_0496.jpg

 「春巻」を紹介します~こちらもブログ読者様オススメのメニューで、メッチャ美味しゅうございましたよ♪
IMG_0660_20171102221649b41.jpg

 こちらがその「春巻」であります、香ばしい揚げ色をしていてこれまた大いに旨そうなり!
IMG_1502.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、3本ワンセットであります。
IMG_1510.jpg
【北京菜館 市役所前店 春巻(3本入り)¥500】

 まずはお箸でリフトアップ、結構な重量感でございますw 早速頂きます~
IMG_2526_20171102221651c1c.jpg

 ほれがぶりんちょ、皮がパリッとサクッと歯応え&中の具は熱々トロトロ、味付けもしっかりでタレなど無しでもバッチリ美味しゅうございましたよ!
IMG_2530.jpg

 断面の様子はこんな感じです、中に具材がたっぷりと詰まっているのが判りますね。
IMG_2541.jpg

 味変用のカラシが一緒に出てきましたです。
IMG_2548.jpg

 カラシをつけると味が締まって、これまた美味しく頂けました。
IMG_2549_20171102221656308.jpg

 また味付けがしっかりとした点心の類は、酢ラー油が合うんだよね~さっぱり美味しく頂けましたぞ♪
IMG_2554.jpg

 春巻きを食べる機会ってこれまであまり無かったけど、サクサクの皮&熱々具材のハーモニーが絶妙で、抜群の旨さでありましたよ。来店時はやっぱりtakeさんみたく海老 or 五目ラーメンとセットで頼むのが宜しいでしょう、皆さんも是非とも1度お試しあれ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の餃子、焼売等の各種点心 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
純 和中遊彩縁 比他棒 焼き小龍包 肉汁たっぷり熱々超旨し!
2017-10-16 Mon 22:18
 前回記事では、東本町にあります中華料理のお店「純 和中遊彩縁 比他棒(shop data記事)」で「海鮮あんかけカタ焼きそば」を食べてきた記事を紹介しましたが(当該記事)、今回はその時一緒に食べてきた「焼き小籠包」について詳しく紹介しますぞ~もうメチャ旨だったんだからw
IMG_34821.jpg

 ちなみにこちらのお店は上越で開催される様々なイベントにて屋台を出店しておるのですが、そこで必ず提供されているのがこの「焼き小籠包」なのでございます、店としても味に自信のあるメニューという事なのでしょう!
IMG_3488_20171014224622d68.jpg

 ってな訳でこちらが比他棒の「焼き小籠包」でございます、表面テヤテヤでこれまた食欲をそそるw
IMG_3500.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。お店の人によると、タレなどは使用せず、左上のレンゲのような器に移して食べよとのことでした。
IMG_3617.jpg
【比他棒 焼き小籠包¥770】

 さてまずは中身の様子を確認してみると、中は肉汁超たっぷり!早速中の肉汁を啜ってみると、熱々&旨味濃厚で抜群美味しゅうございました!
IMG_03644.jpg

 次いで半分にカット、断面の様子はこんな感じです。皮は上半分はモッチモチの歯応えで、焼き固められた下半分はカリカリサクサク香ばし歯応え、これまた最高旨かったぞなもしw
IMG_3658_20171014224620f62.jpg

 ブログ用の写真撮影などこだわらず普通に食べる場合には、容器に移して熱々のを一口でハフハフしながら食べるのが正解だと思います♪
IMG_3660.jpg

 これまで普通の小籠包も何度か食べた事があるけど、焼いた方が皮の香ばしさとオイリーな旨味が加味されて、takeさん的にはこちらの方が大いに好みなのであります。激旨の逸品ですよ~皆さんも比他棒へ行かれた際には、サイドメニューとして注文することを強くオススメします!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の餃子、焼売等の各種点心 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
たつみ食堂 家庭的な食堂です、餃子が旨いよ!@shop data
2017-06-14 Wed 08:18
 先日は昭和町の山麓線沿いにあります「たつみ食堂」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 たつみ食堂
 新潟県上越市昭和町1-14-13
 025-524-7810
 営業時間 11:00~14:00/17:00~20:00
 定休日 火曜



 こちらのお店は、南本町にあります「たつみ食堂分店(shop data記事)」の姉妹店であります。分店は「餃子(紹介記事)」がメチャクチャ美味しいんだけど、昭和町のお店についても「餃子が旨い!」という評判を耳にして、急遽来店すべしと思い立った次第。両店舗の餃子レシピは別物と以前に聞いたことがあったのですが、こちらのお店の餃子も野菜系で美味しいのだそうです~一体どんなお味なのか大いに気になるトコロw
IMG_0044.jpg

 ちなみにお店には裏口もありますよ。
IMG_0080.jpg

 店内の様子はこんな感じ、なんとも家庭的なイメージであります。
IMG_0853_20170613224330fc8.jpg

 お次はメニューチェック、表にはラーメンの類がズラリと並んでおりました。
IMG_1005.jpg

 裏にはご飯系のメニューと、お目当てである「ギョウザ」の文字が♪今回は餃子をガッツリ味わうべしという事で「ギョウザ定食」を頼みました。
IMG_1013.jpg

 壁には飲物メニューが掲示されておりました、それにしても達筆ですな!
IMG_1018.jpg

 そうこうしているうちに待ちに待った餃子がご到着です~香ばしい焼き目でこれまた旨そう♪
IMG_1877.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。味噌汁とお漬物、さらに小鉢がついてきました。
IMG_1893_201706132243383e8.jpg
【たつみ食堂 ギョウザ定食¥650】

 まずは肝心の餃子をチェック。皮は薄皮ですね、具材の緑色が透けております。
IMG_1910_20170613224324a63.jpg

 中身の様子はこんな感じです。話に聞いていた通り、野菜系の具材ですね。ぱっと見のイメージは、分店の餃子と似ているように思います。
IMG_1927.jpg

 さぁまずはそのままで食べてみよう、いっただっきま~すw
IMG_1934_2017061322425372a.jpg

 ホレがぶりんちょ、皮のお焦げがサックサクの香ばしい歯応えでこれまた美味しゅうございます!具材の味は、ニンニクの風味ガッツン&野菜由来の甘味が豊か。分店と確かに似ているけど、塩気はこちらの方がしっかり効かせてあるかな。いずれにしても、醤油いらずの激旨餃子である事は間違いなし!
IMG_1945.jpg

 テーブルの上には、醤油や酢が用意されておりました。
IMG_1952_20170613224256eda.jpg

 小瓶の中にはラー油が入ってました、これはお店のオリジナルなのかな?
IMG_1960.jpg

 分店は出前で餃子を頼むと、酢醤油ではなくラー油のみがついてきます。なのでこちらのお店でも、あえてラー油のみで餃子を味わってみることとしました~香辛料たっぷりでなんとも凄いラー油であるねw
IMG_1964.jpg

 早速ラー油に餃子をディップ、香辛料の辛味が豊かでこれまた刺激的な旨さでした!
IMG_1969.jpg

 さらに餃子をご飯にチョンチョンして…
IMG_1973.jpg

 ラー油味の飯を喰らう、これまた旨しw
IMG_1974.jpg

 もちろんこの餃子はご飯との相性も抜群、メシと一緒にワシワシ喰らおう!
IMG_1978.jpg

 副菜の様子はこんな感じです。右上の小鉢はキャラブキですね、しっかり濃い味できゃらぶいておりましたぞw
IMG_0081_2017061322532891d.jpg

 お味噌汁には大根たっぷり、具沢山で旨かった♪
IMG_1986_20170613224227a7b.jpg

 さて後半は、ラー油に酢を混ぜて頂くべし。
IMG_1989.jpg

 ベースの味がしっかりした餃子には酢ラー油が合うというのはつぬまるさんに教えてもらったんだけど、ここんちの餃子にも相性バッチリでした。
IMG_1991.jpg

 〆はやっぱり on the ライス!残ったタレも全部かけて豪快に掻っ込んで、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_2001.jpg

 たつみの餃子は分店に負けず劣らずの見事な旨さ、話に聞いた通りの出来映えでした。さらに皮の香ばしい歯応えが強く印象に残っております、ちなみに皮は手作りなのだそうですよ。上越地区を代表する旨い餃子の1つに数えて良い逸品であるかと思います、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の餃子、焼売等の各種点心 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
中華そばライチ 手作りしゅーまい 柔らかジューシー、激旨の逸品なり!
2017-04-19 Wed 22:18
 今朝は「中華そばライチ(shop data記事)」にて提供されている「チャーシューメン」の記事(当該記事)を紹介しましたが…


 今回はその時一緒に食べた「手作りしゅーまい」について詳しく紹介します、これ超旨かった!
IMG_9177.jpg
【中華そばライチ 手作りしゅーまい¥324】

 横から見るとこんな感じ、皮がかなり薄いのが解りますね。さらにサイズが結構ジャンボw 次いで箸にて半分にカットしてみると…
IMG_9252.jpg

 うおぉ柔らか、箸で簡単に半分こ出来ました。まずはこのままの状態で1つ食べてみると、噛み締めるとハラリとほどける柔らか歯応え&お肉の旨味がギュッと凝縮された濃厚な味わい、さらに肉汁ジューシーで強烈美味しゅうございました!
IMG_9256_20170418001050f35.jpg

 いっしょに出てきたタレは…一体何だろこれ!?酢醤油ではないし、ぱっと見の印象だと味が薄そうに見えるけど、実際はかなりパンチの効いた醤油味でした。
IMG_9266.jpg

 お次はタレにディップ、キリッとした醤油味でお肉の旨味がより際立つ印象です。
IMG_9268.jpg

 最後の一口にはカラシを大量にドン!w 鼻に抜ける強烈な刺激がなんとも痛快でした♪
IMG_9271.jpg

 takeさん焼売についてはそんなに気合いを入れて食べ歩いている訳では無いのであまり大きな事は言えませんが、少なくともライチの焼売は”かなり旨い”と感じました。お値段も¥324とお安いですし、注文難易度も低めでありますかと~皆さんも来店時には是非とも頼んでみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の餃子、焼売等の各種点心 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
麺屋あした 餃子 ガラムマサラの風味が効いた個性溢れる味わいなりw
2017-04-14 Fri 22:18
 先日は響さんと一緒に脇野田にあります「麺屋あした(shop data記事)」でラーメンを食べてきたのですが(当該記事)、その時に食べた餃子があまりにも個性溢れるとんがった味わいで、あえて「上越の餃子」カテゴリの単独別記事にて紹介することとしたのでありますw (以下の写真は全てクリックで拡大可)


 こちらが問題の「餃子(6個入り)」でございます、一見した感じだと全く普通の餃子ですの。
IMG_7953.jpg
【麺屋あした 餃子(6個入り)¥350】

 ひっくり返すとこんな感じ、皮はやや薄めであります。
IMG_8020.jpg

 具材の様子はこんな感じ、こちらの印象についても”全く普通の餃子”であります。しかしですね、コイツを口の中に放り込んでみますれば…こんな餃子これまで喰った事ねぇ!w ガラムマサラの風味が口の中にブワッと広がって、なんとも面白い味でございますのだ!!
IMG_8030.jpg

 この強烈な味の餃子は単なる酢醤油では太刀打ちできぬ、一味が大量に使用された麺屋あした特製ラー油を…
IMG_8035.jpg

 ドカッと大量トッピング、濃厚なガラムマサラの風味とともにラー油のオイリーな旨味と一味の辛味が渾然一体となって、なんとも賑やかな味わいでございましたw
IMG_8038.jpg

 唯一無二の味、上越地区では最も個性ある味わいの餃子かもしれませんです。普通の餃子に飽きてしまった貴方には特にオススメ、興味がありましたら宜しければお試しを♪w



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の餃子、焼売等の各種点心 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT