レストラン メモリーハウス 糸魚川にあります”味良し盛り良し”の名店なり!@shop data
2017-09-08 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に糸魚川にあります洋食のお店「レストラン メモリーハウス」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 レストラン メモリーハウス
 新潟県糸魚川市今村新田884
 025-562-4941
 営業時間 11:00~20:30(LO) 通し営業
 定休日 不定休



 店内はとても明るく、天井も高く非常に開放的な空間で、居心地大変宜しゅうございましたよ。
IMG_2993.jpg

 さぁお楽しみのメニューチェックw こちらのお店はハンバーグやステーキなどの肉料理が美味しいという評判を耳にしたので、響さんはセットメニューの左下にある「ハンバーグとエビフライ(スープ・サラダ・ライス or パン、コーヒー付)」をライスセットにて頼むこととしました。また右下に載ってるアラカルトの「チキンのからあげ」がtakeさん妙に気になった、これも一緒に頼んじまおうさw
IMG_3019_20170907160019fc5.jpg

 またセットメニューの「サーロインステーキ」は、なんとグラスワインが標準でセットになっておりました、こんなサービスなかなか無いよ!
IMG_3020_20170907160005b8e.jpg

 takeさんはメニュー左中央に載ってる「シーフードドリア」これがどうしても食べてみたかったんだよね~右下にある、ソースが2種類選べるパスタも気になるけど、とりあえず今回はドリアで決まり!
IMG_3023_201709071600075b5.jpg

 ピザやサンドウィッチもあるんですね、「エビピザ」ってのがこれまた気になるw
IMG_3026_20170907160008a50.jpg

 ドリンクメニューも結構充実しております。
IMG_3030_20170907160010c89.jpg

 ノンアルコールの「オールフリー」は700mlのアイスジョッキにて提供されるとの事、これまたイイ感じじゃないの♪
IMG_3037.jpg

 そうこうしているうちに、まずはtakeさんの「シーフードドリア」が運ばれてまいりました~巨大な有頭エビ&大きなムール貝もダブルでトッピングされて、これまたなんとも贅沢仕様!
IMG_4050.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、サラダとジュースが付いてきますです。
IMG_4081.jpg
【レストラン メモリーハウス シーフードドリア¥1210】

 響さんが頼んだ「ハンバーグとエビフライ」もご到着、こちらもジャンボサイズで迫力の盛りでございました♪
IMG_5120.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。サラダ&スープの他にライスがセットになって、さらに食後にはコーヒーが出てくるとのこと。
IMG_5128.jpg
【レストラン メモリーハウス ハンバーグとエビフライ(ライス)¥1590】

 店員さん「最後にからあげで、これで全部ですね!」
 うわぁぁもう一品あるのをすっかり忘れてた、料理がテーブルから溢れそうなり!w
IMG_6088.jpg

 今にして思えばコイツは¥950もするんだもんね、結構なボリュームなのは想像できたはず。しかしtakeさん勝手に「チキンバスケット程度っしょw」って思い込んでて、実際はとってもジャンボな唐揚げが出てきて若干びびっておりましたですw
IMG_6210.jpg
【レストラン メモリーハウス チキンのからあげ¥950】

 さぁまずはドリアから食べ始めようっ!ホワイトソースを避けてみると、すぐ下からご飯ゾーンが出てまいりました。
IMG_7134.jpg

 早速さじですくって食べてみると、焼き焦がされた表面のチーズがとても香ばしく、さらにご飯にたっぷり絡んだホワイトソースがこれまた旨い!甘味が絶妙で塩気しっかり、バターの風味も濃厚で強烈な美味しさでした。
IMG_7147_20170907155937acf.jpg

 そしてご飯の中からは大きなエビやマッシュルームなど、大きくカットされた具材がゴンゴロ出てきてなんとも贅沢食味、こりゃ凄いぞ!!
IMG_7170.jpg

 断面図はこんな感じです。具材はさっきの海老とマッシュルームの他に、これまた大きくカットされたイカ&コーンの姿もたっぷり確認出来ますね。
IMG_7199_201709071559406e6.jpg

 上にトッピングされてたムール貝は見た目の印象よりもしっかりと焼かれておるようで、香ばし風味でこれまた美味しゅうございました。
IMG_7205_20170907155941c4c.jpg

 エビもプリプリの歯応えで、アタマの味噌ももちろんしっかりと頂きましたぞw
IMG_7253_2017090715594352f.jpg

 セットのサラダはサッパリ風味、口直しにピッタリでした。
IMG_7260_20170907155910746.jpg

 そうそう、ここんちはドリアにタバスコが付いてきました。ホワイトソースとタバスコの相性については様々な意見があると思うんだけど、ここんちはチーズの風味がしっかりと効かせてあるので、タバスコとの相性もバッチリでした♪
IMG_7273.jpg

 セットのジュースはオレンジジュースであります、サッパリ甘くてこれまた旨しw
IMG_7283_20170907155913e1a.jpg

 響さんのハンバーグももちろん味見させてもらいましたよ~この肉汁ジューシーな断面の様子をご覧あれ!歯応えは固すぎず柔らかすぎず、”肉喰ってます感”を楽しめる絶妙な柔らかさで、さらに肉本来の旨味もガッツリ濃厚で大変美味しゅうございましたよ!
IMG_9155.jpg

 さらにこのエビフライが素晴らしかった、身を叩いて伸ばした形跡が一切無し!本当にプリップリの歯応えで、下手な揚げ物専門店の物よりもよっぽど見事な逸品でした。
IMG_9182.jpg

 セットのスープはコンソメスープで大変優しいお味&こちらにもジャンボなマッシュルームが入っていてこれまた得した気分w
IMG_92000.jpg

 響さんの〆はコーヒーであります、こちらは写真だけ撮影させてもらいました。
IMG_9208.jpg

 そいでもって、忘れちゃならないのが「チキンのからあげ」でございますw 今回は注文しすぎてしまったかなぁと思いつつも、フォークでぶすりとやって食べてみると…
IMG_9227.jpg

 うっまぁぁぁぁぁぁい!こいつも凄いっすわ!!この料理は”からあげ”というよりも”フライドチキン”と表現した方がしっくりくるように感じました。衣はしっとり歯応えで旨味濃厚、お肉自体も肉汁ジューシー&柔らか歯応えで、兎にも角にも旨いのなんの!響さんと「下味のつけ方が絶妙なのかね、それにしても旨いぞこれ」なんて話ながら食べてました。
IMG_92460.jpg

 ご飯との相性も絶妙でした、これだけでご飯何杯でも食べられそうでしたよ♪
IMG_9266_2017090715590854b.jpg

 ただし量はやっぱり多め、料理とセットで頼むなら3人以上でシェアして食べるのが丁度良いかもです~この日は少々食べ過ぎましたぞw
IMG_9288_20170907155843b51.jpg

 来店時、カウンター席で初老の男性客が一人でビール片手に「チキンのからあげ」を食べておりました、そういう楽しみ方も大いにアリでしょう。いやそれにしても、どの料理も本当に美味しかったです~良いお店を見つけちゃったw これ程のお店は上越地区でもそうそう無いと思いますよ、皆さんも糸魚川方面へと行かれることがありましたら是非とも1度立ち寄ってみて下さいませ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の洋食 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ)糸魚川の洋食屋さん、味もボリュームもバッチリの店!@shop data
2016-04-29 Fri 12:18
 先日は響さんと一緒に糸魚川駅のアルプス口(南口)近くにあります洋食屋さん「Cafe Restaurant Buono(ブォーノ)」に行ってきました!
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ)
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) posted by (C)take

 Cafe Restaurant Buono(ブォーノ)
 新潟県糸魚川市中央1-6-15
 025-552-0135
 営業時間 11:30~14:30/17:30~20:00(LO)
 定休日 火曜(祝日は営業)



 お店の両サイドが駐車場になっています、車での来店もバッチリOK!
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 駐車場について
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 駐車場について posted by (C)take

 店内はとてもシンプルな印象で、明るく開放的な雰囲気でしたよ。
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 店内の様子
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 店内の様子 posted by (C)take

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能です(PC表示のみ)。
 まずはランチメニューであります。ほぼ全てのメニューが千円を切る価格だというのに、ライスorパンの他にサラダとスープまで付いてくるとはこれまた良心的な価格設定ですね!響さんは左下にある「牛スネ肉の煮込み」を、takeさんは散々悩んだ挙げ句メニュー左にある「ブォーノ風ポークカツ」を、どちらもライスをセットで頼むこととしました。
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ランチメニュー1
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ランチメニュー1 posted by (C)take

 右にはパーティープランや飲み放題のプランが載っています、お弁当やオードブルの注文も受け付けているんですね。
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ランチメニュー2
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ランチメニュー2 posted by (C)take

 ここからはディナーメニューになります。
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ディナーメニュー1
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ディナーメニュー1 posted by (C)take

 ふむ、ランチと似た構成ですが、注文できるメニューが若干増えていますね。
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ディナーメニュー2
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ディナーメニュー2 posted by (C)take

 むおぉパエリアがある、これ気になるなぁw
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ディナーメニュー3
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ディナーメニュー3 posted by (C)take

 なんと、響さんが頼んだ「牛スネ肉の煮込み」は冷凍でお取り寄せも可能とのこと!これはこれは珍しいサービスですね、事前に予約しておけばテイクアウトでお持ち帰りも出来るのかな?
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ディナーメニュー4
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ディナーメニュー4 posted by (C)take

 そうこうしているうちにまずは響さん注文分の「牛スネ肉の煮込み」が運ばれてきました、巨大なお肉がゴンゴロ2つでこれまた旨そう!
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 牛スネ肉の煮込み アップ
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 牛スネ肉の煮込み アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです。ライスの他にサラダとスープ、さらにヨーグルトがセットになっております。
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 牛スネ肉の煮込み(ランチセット、ライス)¥1350
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 牛スネ肉の煮込み(ランチセット、ライス)¥1350 posted by (C)take

 早速お肉をカット、繊維がしっかりしておりますな。takeさんも一口味見させてもらったのですが、牛肉本来の風味が豊かで大変美味しゅうございましたよ!
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 牛スネ肉の煮込み 断面の様子
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 牛スネ肉の煮込み 断面の様子 posted by (C)take

 ソースはデミグラスソースですね、深いコクがあってこれまた旨かったです。
デミソース旨し

 ややっ、お肉の下からパスタが出てきました~なんか得した気分ねw
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 牛スネ肉の煮込み 盛り付けの様子
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) 牛スネ肉の煮込み 盛り付けの様子 posted by (C)take

 一方takeさんの頼みました「ブォーノ風ポークカツ」は…
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ アップ
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ アップ posted by (C)take
 こんな感じでした~予想以上のボリュームでぶったまげ!

 引いた全体像はこんな感じです。これでお値段¥972、千円を切る価格ってんだから素晴らしい♪
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ(ランチセット、ライス)¥972
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ(ランチセット、ライス)¥972 posted by (C)take

 まずはカツの断面の様子を撮影してみたんだけど、ソースがたっぷりで具合が良く解らないねw
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ カツ断面の様子
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ カツ断面の様子 posted by (C)take

 カツには2種類のソースが使用されていました。真っ白なホワイトソースは塩気が無く大変上品な味わいなのですが、旨味はどっしり濃厚でヘビーな一面も併せ持っておりますw
ホワイトソース旨し

 下半分にかけられた赤っぽいソースは最初デミグラスソースかと思ったんだけど、酸味が効いてたからトマトソースの類のようですね。両方のソースを混ぜて食べると、ホワイトソースのヘビーな旨味をトマトソースの酸味が上手い具合に抑えてくれてバッチリ美味しく頂けまする。…トンカツには中濃ソースが至高と思っていた時期がtakeさんにもありましたw
トマトソース旨し

 いやそれにしてもメシが進む味わいですわ!
ご飯がススム

 ふと思い立ってソースたっぷりのカツをon theライス、旨くない訳が無いよねw
ご飯が超進む!

 さらに響さんからスネ肉の煮込みを一かけ分けてもらってこれまたon theライス、こちらも間違いのない旨さ♪
ご飯がメッチャ進む!

 カツの脇にはお野菜&パスタが添えられてました。人参がトロトロ甘くてこれまた旨かったw パスタもただボイルしただけではなくてほんのり味付けされており、オイリーな旨味もあってこれまた宜しかったです。
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ 副菜の様子
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ 副菜の様子 posted by (C)take

 さらに今回はランチセットなので、サラダとスープの他にプチヨーグルトが付いてきました。
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ(ランチセット、ライス) ランチセットの様子
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ(ランチセット、ライス) ランチセットの様子 posted by (C)take

 スープが具沢山でちょっとビックリw これについてはもしかしたら内容は日替わりかもです。
スープ旨し

 そうそうカツの衣に注目した写真を撮影し忘れてました。きめ細やかなパン粉が使用されており、カリッと香ばしい歯応えでこれまた旨かったです!
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ カツ衣アップ
Cafe Restaurant Buono(ブォーノ) ブォーノ風ポークカツ カツ衣アップ posted by (C)take

 ラスト、パスタに残ったソースを絡めてみたりして…
ソース旨し

 さらにカツでソースを集めて全てを味わい尽くしましたぞ!…本当はお皿を舐めちゃいたかったけどねw
残さず食べよ

 最後はヨーグルトをじっくり味わってお腹の調子を整えて、大満足で店を後にしました。
ヨーグルト旨し

 いやぁ今回は良いお店を見つけちゃいましたよ、千円を切る価格であれだけの料理を提供しているお店って他にはちょっとないと思います。上越から車を飛ばして来店する価値は大いにありますかと、皆さんも是非とも1度来店してみて下さい♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の洋食 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
赤倉観光ホテル ソルビエ 老舗高級ホテルのメインダイニング!@shop data
2016-03-30 Wed 08:18
 先日は響さんと一緒に「赤倉観光ホテル(公式サイト)」のメインダイニングルーム「ソルビエ(店舗情報)」に行ってきました!
赤倉観光ホテル 看板
赤倉観光ホテル 看板 posted by (C)take
赤倉観光ホテル
赤倉観光ホテル posted by (C)take

 赤倉観光ホテル メインダイニングルーム「ソルビエ」
 新潟県妙高市田切216
 0255-87-2501
 営業時間 朝食 7:00~9:30(LO)
       ランチ 12:00~13:30(LO)
       ディナー 18:00~21:00(LO)
 定休日 無休



 こちらのホテルは昭和12年創業、大倉財閥が上高地帝国ホテル・川奈ホテルに続けて建てた日本の高原リゾートの草分け的存在です。皇室の御用達で、この辺りでは最高クラスの老舗高級ホテルと言っていいでしょう。ちなみに127号室から見える雲海が素晴らしいと評判で、半年先まで予約で埋まっているのだそうですよ。(参考記事リンク
赤倉観光ホテル 近影
赤倉観光ホテル 近影 posted by (C)take

 ホテルの入口にメニューが掲示されてました。今回のお目当てである「ソルビエ」の他に、ホテル内では以前にも当ブログで紹介した「カフェラウンジ(shop data記事)」や、日本料理を提供している「旬彩ダイニング 白樺(店舗情報)」なども営業しています。ここんちのカフェで販売されているパンは美味しいと評判なんですよ!
赤倉観光ホテル 各種メニュー
赤倉観光ホテル 各種メニュー posted by (C)take

 店内の様子はこんな感じです、なんともシックな雰囲気でした。接客も洗練されており、さすがは地域一番の老舗高級ホテルであると感心しました。
赤倉観光ホテル ソルビエ 店内の様子
赤倉観光ホテル ソルビエ 店内の様子 posted by (C)take

 こちらがランチメニューになります、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ(PC表示のみ)。響さんは「新潟県産の卵を使ったオムライス」を、takeさんは「シーフードピラフ」を、どちらもコーヒー&サラダのセットで頼むこととしました。さらにこの日はtakeさん冷たいものが無性に食べたくなって「洋梨のシャーベット」も頼んじゃいましたw
赤倉観光ホテル ソルビエ ランチメニュー
赤倉観光ホテル ソルビエ ランチメニュー posted by (C)take

 ドリンクメニューも非常に充実しております、ルレクチェを使用したカクテルなど気になるメニューがズラリと並んでおりました!
赤倉観光ホテル ソルビエ ドリンクメニュー1
赤倉観光ホテル ソルビエ ドリンクメニュー1 posted by (C)take
赤倉観光ホテル ソルビエ ドリンクメニュー2
赤倉観光ホテル ソルビエ ドリンクメニュー2 posted by (C)take
赤倉観光ホテル ソルビエ ドリンクメニュー3
赤倉観光ホテル ソルビエ ドリンクメニュー3 posted by (C)take
赤倉観光ホテル ソルビエ ソムリエおすすめのグラスワイン
赤倉観光ホテル ソルビエ ソムリエおすすめのグラスワイン posted by (C)take

 窓からはゲレンデが見え、標高も高いので季節ごとに素晴らしい眺めを楽しむことが出来るでしょう。
赤倉観光ホテル ソルビエ 窓からの眺め
赤倉観光ホテル ソルビエ 窓からの眺め posted by (C)take

 そうこうしているうちにお待ちかねの料理が運ばれて来ましたですよ!
待ってました!

 まずはセットのサラダが到着であります、響さんのと私のとでパプリカなどの盛り付け方がほぼ一緒だったのには驚きました。料理が出来上がるまでサラダには手を付けないでおこうかと思ってたんだけど、空腹には勝てずサラダをポリポリ食べていると…
赤倉観光ホテル ソルビエ サラダ(セットメニュー、+¥600)
赤倉観光ホテル ソルビエ サラダ(セットメニュー、+¥600) posted by (C)take

 まずは響さん注文のオムライスが完成しました、卵ふっくらでこれまた旨そう!
赤倉観光ホテル ソルビエ 新潟県産の卵を使ったオムライス アップ
赤倉観光ホテル ソルビエ 新潟県産の卵を使ったオムライス アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、右上のはデミグラスソースですね。
赤倉観光ホテル ソルビエ 新潟県産の卵を使ったオムライス¥2350(単品価格)
赤倉観光ホテル ソルビエ 新潟県産の卵を使ったオムライス¥2350(単品価格) posted by (C)take

 響「カットするよぉ~(ドキドキ」…つい先日も似たような展開があったような気がするw
カットするよ!

 新潟県産卵「テリュリュリュンッ!」超ウマソウwww
卵展開!

 デミグラスソースをかけて頂きます、ここんちのは色合いが明るめですね。
赤倉観光ホテル ソルビエ デミグラスソース
赤倉観光ホテル ソルビエ デミグラスソース posted by (C)take

 なこんなで、これにて食べる準備が出来ましたよっと♪
赤倉観光ホテル ソルビエ 新潟県産の卵を使ったオムライス 卵展開後の様子
赤倉観光ホテル ソルビエ 新潟県産の卵を使ったオムライス 卵展開後の様子 posted by (C)take

 もちろんtakeさんも味見させてもらいました。チキンライスはバターの風味がとても濃厚で、思いの外にどっしり美味しゅうございました!さらにお米の食感が、リゾットを連想させるようなしっとりとした歯応えだったのも印象に残っております。さらにチキンはカットが大きめで、満足の食べ応えでしたぞ。
赤倉観光ホテル ソルビエ 新潟県産の卵を使ったオムライス チキンライスアップ
赤倉観光ホテル ソルビエ 新潟県産の卵を使ったオムライス チキンライスアップ posted by (C)take

 次は卵と一緒に頂きます、トロトロまろやかでこれまた旨かった!
卵旨し

 今度はデミグラスソースも一緒に頂くべし、上品な優しい酸味でまろやかな卵との相性抜群でしたよ。
一緒で旨し

 続きましてはtakeさんご注文「シーフードピラフ」行ってみるべし、巨大カットの具材がゴンゴロでこれまた旨そう!
赤倉観光ホテル ソルビエ シーフードピラフ アップ
赤倉観光ホテル ソルビエ シーフードピラフ アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、オムライスと同じくデミグラスソースがついてきました。…そういえばtakeさんちゃんとしたお店でピラフを注文するのって、もしかしたら今回がお初かもしれん。初めてお外で食べるピラフがこんな最高級のになっちまうとは…なんて贅沢なんざましょw
赤倉観光ホテル ソルビエ シーフードピラフ¥2980(単品価格)
赤倉観光ホテル ソルビエ シーフードピラフ¥2980(単品価格) posted by (C)take

 まずはさじですくってみると…むむむ、無数にある黒っぽい粒々は一体何ざんしょ!?早速一口食べてみると…これシソの粒々(ゆかり)だわ、高級ホテルのシーフードピラフにまさかシソが使われているなんてこれまたビックリ!もちろんこの料理は”シーフード”ピラフなのでシソの風味は前面に出過ぎることなく、大変深みのある味わいでとっても美味しゅうございましたよ。米粒はもちろんパラパラで、口の中で粒がハラリとほどける絶妙な食味でした。
赤倉観光ホテル ソルビエ シーフードピラフ ピラフアップ
赤倉観光ホテル ソルビエ シーフードピラフ ピラフアップ posted by (C)take

 具材は左上から時計回りでイカ、ホタテ、エビと海鮮系が続き、最後はブラウンマッシュルームであります。どれもカットが大きく、食感&食味共に存分に楽しめましたよ!
赤倉観光ホテル ソルビエ シーフードピラフ 具材の様子
赤倉観光ホテル ソルビエ シーフードピラフ 具材の様子 posted by (C)take

 途中でデミグラスソースをかけて味変すべし…
ソース使用

 上品な酸味のソースはピラフとの相性も抜群、ゆかりの酸味と相まってより美味しく頂けました♪
ソースも旨し

 それにしてもゴンゴロ具材がピラフの中から大量に出てきます、これまた贅沢な逸品であるね!
具沢山やぞ

 ピラフもオムライスもどちらも食味が非常に重厚で、食後は料理のボリューム以上の満足感でしたw
満腹!

 ここで「洋梨のシャーベット」が出てきました。清涼感のある上品な甘さで、ヘビーな食後にピッタリの食味でした。
赤倉観光ホテル ソルビエ 洋梨のシャーベット¥520
赤倉観光ホテル ソルビエ 洋梨のシャーベット¥520 posted by (C)take

 最後はコーヒーをじっくりと味わって、大満足で店を後にしましたです。
赤倉観光ホテル ソルビエ コーヒー(セットメニュー、+¥600)
赤倉観光ホテル ソルビエ コーヒー(セットメニュー、+¥600) posted by (C)take

 そういえばここんちで使われているお皿ってどれもデザインが共通で、妙高山がプリントされているんですよ。響さんは最初から気がついていたみたいなんだけど、takeさんは最後の最後になってようやっと気がついたですw
妙高山

 こちらのお店、洋食のお店としてはこの辺りで最も格上であるかと思います。たまにはこういったお店で贅沢ランチを楽しむのも悪くないですよ、皆さんも大切な記念日などに是非とも利用してみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の洋食 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
フェルの台所でエッグベネディクト&ライスベネディクトを食べてきたよ!
2016-03-25 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に糸魚川にありますお菓子屋さん「フェルエッグ(shop data記事)」に併設されたレストラン「フェルの台所(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
フェルエッグ

 今回のお目当ては、下に載っております新メニュー「しあわせの五十穀米おにぎり」だったのですが…ななななんと、土日祝日限定メニューとは…キイテナイヨーw
フェルの台所 メニュー1
フェルの台所 メニュー1 posted by (C)take

 というわけで今回は予定変更、看板メニューの味を再度しっかりと確認すべしという事で、takeさんは「エッグベネディクト」を頼むこととしました。響さんはもう一つの新メニュー「ライスベネディクト」注文であります、どちらも2つでワンセットなので半分ずつ食べるべしw ちなみにどちらもデザート&ドリンクのセットで頼みました。
フェルの台所 メニュー2
フェルの台所 メニュー2 posted by (C)take

 ってな訳でこちらが「エッグベネディクト」であります、オランデーズソースがたっぷりでこれまた旨そう!
フェルの台所 エッグベネディクト アップ
フェルの台所 エッグベネディクト アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ、ここんちはサラダも物凄く美味しいんですよ♪
フェルの台所 エッグベネディクト¥850(単品価格)
フェルの台所 エッグベネディクト¥850(単品価格) posted by (C)take

 まずは半分にカットであります、黄身&ソースがたっぷりテヤテヤでこれまた食欲をそそりますなw
フェルの台所 エッグベネディクト 断面図
フェルの台所 エッグベネディクト 断面図 posted by (C)take

 早速頂きます~オランデーズソースの酸味を黄身がまろやかに包み込んで、大変深みのある味わいでこれはこれは美味しゅうございます!マフィンも思いの外に香ばしく、しっかり歯応えでこれまた旨かったです。
エッグベネディクト旨し

 黄身&ソースをたっぷりと塗り付けて食べ進むべし、本当なら皿を舐めちゃいたいくらいだわw
黄身&ソース旨し

 でもって後に盛られたサラダ、これがまた強烈に旨いのよ!酸味&甘味がとても上品で、こんなに旨いサラダは他ではちょっとお目にかかったことがありませんです。
フェルの台所 エッグベネディクト 副菜の様子
フェルの台所 エッグベネディクト 副菜の様子 posted by (C)take

 およ、今回もイトウリが使用されてました。夏の時季のお野菜なので今回は入っていないだろうと思ってたから、ちょいと驚きました。
糸ウリ旨し

 人参のマリネは太くカットされており、これまであまり体験したことのないしっかり歯応えでこちらもちょいとビックリしたですw
ニンジン旨し

 スープは今回はコンソメスープでした、前回はオニオンスープだったので種類は日替わりなのかもですね。
フェルの台所 エッグベネディクト スープアップ
フェルの台所 エッグベネディクト スープアップ posted by (C)take

 でもってこちらは響さん注文の創作料理「ライスベネディクト」であります、ソースの量が本家エッグベネディクトよりも少なめですね。
フェルの台所 ライスベネディクト アップ
フェルの台所 ライスベネディクト アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、副菜の構成などは共通でした。
フェルの台所 ライスベネディクト¥850(単品価格)
フェルの台所 ライスベネディクト¥850(単品価格) posted by (C)take

 響「カットするよぉ~(ドキドキw」
カットするよぉ

 黄身「だばぁぁぁ」ウマソウwww
黄身だばぁ

 響さんカットによる断面図はこんな感じです、なかなか複雑な構造をしておりますな。
フェルの台所 ライスベネディクト 断面図
フェルの台所 ライスベネディクト 断面図 posted by (C)take

 お互い1つずつ食べ終えたらお皿を交換し、ライスベネディクトの味もしっかりとチェックすべし!まずはご飯、どうやらオカカが混ぜてあるようです。程良い塩加減でなかなか美味しゅうございましたよ。
ご飯旨し

 続いてソースの味をチェックします。ベースはオランデーズソースのようですが、和のテイストを感じます。醤油など混ぜてあるのかもですな。
和オランデーズソース

 そいでもって、ご飯とポーチドエッグの間にあるこのウネウネとしたのは…一体何じゃろか!?
謎のウネウネ

 ご飯&ソースと一緒に恐る恐る食べてみると…驚きのカリッと歯応え、解ったぞコレ切り干し大根だ!こちらにも酸味が効かせてあり、ソースと相まってなかなか濃厚な味わいでした。
切り干し旨し

 いよいよ今度は卵も一緒に頂くべし!黄身のまろやかな旨味が全体を優しく包み込んで、やっぱり全て一緒に食べると味がまとまるように調理されているようですね~大変美味しゅうございました!
一緒で旨し

 締めのデザートはフェルエッグで人気ナンバーワンのシフォンケーキでした、フワッフワの歯応えでとっても美味しかったですよ。
フェルの台所 デザート&コーヒー&紅茶
フェルの台所 デザート&コーヒー&紅茶 posted by (C)take

 フェルの台所、上越地区で恐らく唯一のエッグベネディクト提供店として注目しておったのですが、まさかのライスベネディクト販売開始でいよいよ注目度はMAXなのであります!どちらもとっても美味しかったですよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の洋食 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
フェルの台所 ふわとろオム丼&エッグベネディクト 見た目にも美しい激旨の逸品です!
2015-11-09 Mon 07:18
 先日は響さんと一緒に糸魚川にありますシフォンケーキが評判のお店「フェルエッグ(shop data記事)」に併設された卵料理専門店「フェルの台所(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
フェルの台所

 今回のお目当ては、前回来店時に食べ損ねてしまった「ふわとろオム丼」と「エッグベネディクト」であります!エッグベネディクトを提供しているお店って、上越地区だと多分ここだけなんじゃないでしょうか!?takeさんはコンビニグルメでしか味わったことがありませぬ(当該記事:ローソン エッグベネディクト)、その味わいが大いに気になるトコロ♪ちなみにどちらも数量限定なのでご注意を!
フェルの台所 メニュー
フェルの台所 メニュー posted by (C)take

 料理の完成を待つ間にお冷やを飲もうとしたら…やややっ、中に何ぞ浮いておるっ!?
フェルの台所 お冷や
フェルの台所 お冷や posted by (C)take

 …安心してください、レモン入りなだけですよw
レモン入りだよ

 そうこうしているうちにまずはtakeさん注文分の「ふわとろオム丼」が着丼であります、色鮮やかなトロトロ卵がこれまた強烈に旨そうね!
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) アップ
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、横にはサラダが盛られていました。
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食)¥900(セット価格)
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食)¥900(セット価格) posted by (C)take

 まずは卵をぺろりんちょw ふわトロのたまごの下には見るからに濃厚そうな濃ゆい発色のチキンライスが隠されておりましたぞ♪
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) 盛り付けの様子
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) 盛り付けの様子 posted by (C)take

 まずは卵のみで頂きます、黄身のまろやかな旨味がどっしり濃厚でこれまた強烈な旨さですわ~さすがは卵にこだわったお店だと納得させられる味でしたよ!
卵旨し

 チキンライスは見た目の印象通り、濃くしっかりとした味付けなんだけど優しい酸味でこれまた旨し!これは単にケチャップで味付けしたってだけの代物ではないですね、なんとも奥行きのある味わいで非常に美味しかったです♪
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) チキンライスアップ
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) チキンライスアップ posted by (C)take

 次いで両者を一緒に頂きますれば、卵のまろやかな味わいが濃厚なチキンライスを優しく包み込んでこれまた美味しく頂けまする!
一緒で旨し

 断面図はこんな感じです、ボリュームは若干控え目かしらん。
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) 断面図
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) 断面図 posted by (C)take

 副菜の様子はこんな感じです、最初は単なるサラダだろうと思ってたんだけど…
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) 副菜の様子
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) 副菜の様子 posted by (C)take

 これがまたとんでもなく旨くてたまげた!こちらもチキンライスと同じく酸味が非常に上品で、柔らかな甘味もある大変深みのある味わいでとてつもない旨さでした!!使っているマヨネーズが違うのでしょうかね、兎にも角にもこれまで未体験の強烈美味でしたよ。
サラダ旨し

 これはイトウリですね、サラダの具材としてはちょっと珍しいかも!?マリネしてあるのか酸味が効いてたのが印象に残っています。
酸っぱ旨し

 スープはオニオンスープですね、タマネギの旨味が濃厚でこれまた旨かった♪
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) スープ具材の様子
フェルの台所 ふわとろオム丼(限定20食) スープ具材の様子 posted by (C)take

 一方の響さんが頼みました「エッグベネディクト」はこんな感じです、ポーチドエッグがプルンとダブルでこちらも大いに旨そうであるw
フェルの台所 エッグベネディクト(限定10食) アップ
フェルの台所 エッグベネディクト(限定10食) アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、オム丼を見た時も感じたのですがどちらも盛り付けが非常に美しいですね♪
フェルの台所 エッグベネディクト(限定10食)¥940(セット価格)
フェルの台所 エッグベネディクト(限定10食)¥940(セット価格) posted by (C)take

 真っ二つにカットすると黄身がトロリと、これまた強烈旨そげビジュアルですのぅ!
フェルの台所 エッグベネディクト(限定10食) 断面図
フェルの台所 エッグベネディクト(限定10食) 断面図 posted by (C)take

 takeさんももちろん味見させてもらいましたぞ♪エッグマフィンは思いの外にしっかり歯応え。オランデーズソースは意外に酸味が強かったですが、黄身を絡めて食べると丁度良い具合のまろやかさでこれまた強烈美味しゅうございましたよ!
エッグベネディクト旨し

 うあぁオム丼も残りわずか…
ラスト一口

 だけどサラダがまだまだ残っているもんねw サラダをラストのお楽しみに残してしまうなんて、takeさんのグルメ歴史上非常に稀なことであります!
最後のお楽しみ

 最後はソース一滴まで残さず味わい尽くしましたぞ♪
喰らい尽くせ!

 今回はセットで頼んだので、食後にはデザートと飲み物(2人ともコーヒーをチョイス)が出てきました。
コーヒー&シフォンケーキ(セット)
コーヒー&シフォンケーキ(セット) posted by (C)take

 ここんちのシフォンケーキは評判の逸品ですからね、超柔らかで大変美味しゅうございましたよ♪
超柔らか

 ラストはコーヒーをじっくりまったり味わって、大満足で店を後にしました。
コーヒー旨し

 いやそれにしてもここんちの卵料理は絶品ですわ、今回はどちらの料理も軽く面食らうレベルの旨さでしたよ。皆さんにも是非とも一度味わってもらいたい逸品であります、さぁ次の週末は糸魚川へと足を伸ばすべしっ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の洋食 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT