2016シーズンラスト、執念のヒラタケ採りに行ってきた!
2016-12-31 Sat 12:18
 2016年もいよいよ終わりを迎えようとしておりますが、上越近隣の山は雪が少なく、キノコ採りのシーズンは未だ終演を迎えてはおりませぬ!という訳で昨日も午後のほんの短時間だけではありますが、上越地区平野部某所のお山へキノコ採りに行ってきました!


 はてさて、山道を進むとあっという間に…
PC306239.jpg
 うぉぃ、あそこに生えておるのは…恐らくヒラタケ、多分間違い無し!高所なので採ることは出来ないけど、これはこれは幸先良いぞ!!

 という訳で気合は一気にフルブースト!いつもよりも検索範囲を広めに構え、周囲をくまなくチェックすると…ややっ、あそこに生えてる平べったいのは…
PC306246.jpg

 むぅぅハズレだ、次行くぞ次!
PC306248.jpg

 …っと、今度は道のすぐ脇に怪しいのを見つけたと思ったら、誰かがヒラタケ採った跡じゃんねw けどここで、木の裏側をチェックしてみたら…
PC306251.jpg

 およよ、木の皮の間に隠れるように生えているのは…
PC306258.jpg

 バッチリ狙い通り、本日のメインターゲットである「ヒラタケ(詳細情報)」でございました!
PC306263.jpg

 けして大量ではありませんが、とりあえずギリギリ一食分はあるかしらん。
PC306268.jpg

 さぁさらに気合を入れて探すぞい!あの辺りにも妖しげな雰囲気の枯れ木が見えますぞ…
PC306271.jpg

 ぐぅ外れ、単なる朽木でした。
PC306274.jpg

 その後もそれっぽい木を見つけては駆け寄ってチェックしますが、残念ながら食菌の類は見つかりませぬ。
PC306275.jpg

 森の中をアテもなく彷徨います、せめてもう一株ヒラタケを見つけたいのだ…
PC306276.jpg

 しかしその後も収穫はなく、次第に小雪もちらつき始め、これにて山を降りることとしました。
PC306293.jpg

 そんな訳で昨日の収穫はこれだけです、ヒラタケちょうど一食分ですね。
PC306301.jpg

 これで来年の正月は念願だった、ヒラタケの雑煮にありつけることができますな!週間予報によるとまだ雪もそんなに降らないみたいだし、年が変わっても当分の間は山遊びができそうな雰囲気なのが嬉しいね♪



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2016年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
キノコ採りに行ってきたです、近所のお山でムキタケ採れたw
2016-12-29 Thu 21:18
 昨日はtakeさんの山菜お師匠様Doumtakaさんが年末で上越に帰ってきており、一緒にキノコ採りに行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回向かいましたのは上越地区平野部やや奥地の某所。takeさんバイクでしょっちゅう通りかかる場所ではあるのですが、真剣に山菜探しをしたことの無い地区であります。Doumtakaさんによると、この辺りでもキノコがそれなりに生えておるのだそうな!
PC286183.jpg

 山道を歩き始めてすぐに…
 Doumtaka「ほら、あそこに何か生えてますよ!」
 …(´・ω・`)ウホ!?
PC286187.jpg

 うおぉマジだ、ちっこい「ムキタケ(詳細情報)」がバッチリ生えておりました!相も変わらずDoumtakaさんのキノコ探知範囲は、とてつもなく広いのですなぁ!!
PC286191.jpg

 森の中の小道をさらに進みます。この時期の森は木々の葉が全て枯れ落ちて、見通しが良くキノコを探し安いのが嬉しいですな。
PC286194.jpg

 再びムキタケを発見!それにしても、今時期はてっきりヒラタケくらいしか生えていないと思ってたんだけど、標高の低い山だとムキタケも未だバッチリ採れるもんなんですねぇ。
PC286199.jpg

 さらにこの森、なんか朽ち木が多い気がする。下の写真の大木なんて、完全に枯れて朽ちているのにドスンとそそり立っていて、妙な迫力がありましたよ。
PC286208.jpg

 枯れ木が多いという事は即ち、キノコも多いという訳なのである。見事なムキタケ大発見♪
PC286221.jpg

 その後は車で軽く田舎道ドライブ、takeさんが以前に山奥でプチ農園をやってた場所(参考記事)を久しぶりに見学などしてきたりして、帰路に着いたのであります。
PC286224.jpg

 なこんなで昨日の収穫はこれだけ、結構な量のムキタケが採れましたよ!
PC286230.jpg

 時期的に今回の山騒ぎではヒラタケが採れるだろうと思ってたんだけど、思いがけずムキタケが大量に採れて驚きました。けど本当はヒラタケを採って、正月の雑煮の具にしたかったんだよなぁ…ってな訳で、チャンスがあったら年内にもう一度山騒ぎしてくるかもしれんw



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2016年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
近場でちょろっとヒラタケ採り、思いがけず沢山採れたよ!
2016-12-19 Mon 22:18
 昨日はほんの短時間だけだけど、カブ号に跨ってキノコ採りに行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日まず向かいましたのは上越地区平野部やや奥地の某所、棒で指し示した倒木にヒラタケが生えるハズなのであります。前回来た時(当該記事)はまだ何も生えてなかったんだけど、今回は果たしてどんな具合でありましょうか?祈るような気持ちで駆け寄ってみると…
PC186141.jpg

 やったね狙い通り、採り頃の「ヒラタケ(詳細情報)」バッチリ生えておりましたです!
PC186150.jpg

 裏側のヒダもキレイだし、虫も全くついておらず理想的な状態でしたよ。
PC186158.jpg

 この倒木だけでこんなに採れちゃったw これでバッチリ2食分はありそうだし、今日はもうこれだけで十分やね♪
PC186160.jpg

 なこんなで昨日の収穫はこれだけです。どれも非常に状態が良く、汚れを落とすだけで食べることが出来ましたよ。
PC186172.jpg

 上越ではついに平野部でも雪が降ってしまったけど、ヒラタケ採りならまだまだイケます!2016山菜シーズンも残りわずか、ラストスパートいよいよ頑張るべし!!



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2016年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ヒラタケ採りに行ってきたです、シーズン終盤ラストスパート!
2016-12-12 Mon 21:18
 昨日はtakeさんの山菜お師匠様であるDoumtakaさんが週末で上越へと帰ってきており、一緒にキノコ採りへと行ってきました!


 今回向かいましたのは上越地区平野部の某所、近場のお山でお気楽山遊びなのであります。
PC116065.jpg

 っと、早速Doumtakaさんがナメコを発見しました!収穫期を過ぎた流れかけではあったものの、相も変わらず良い目をしておりますなぁ。
PC116068.jpg

 今度は山道を外れ、周囲の様子を注意深く観察しつつ森の中を進みます。この時期になると木々の葉っぱも既に完全に散っていて見通しも良く、歩きやすいのが嬉しいですね。
PC116082.jpg

 む、Doumtakaさんが谷底にある倒木が気になると言って斜面を駆け下りていきました。何ぞキノコが生えている予感でもしたのでしょうか、takeさんも急いで駆け寄ってみると…
PC116083.jpg

 おぉ、流れかけで状態は良くなかったけどムキタケが生えてました~流石お師匠様、キノコの囁きがバッチリ聞こえておられるようですな!
PC116085.jpg

 さらに近くの倒木にて、お次は今時期のメインターゲットである「ヒラタケ(詳細情報)」を発見しました!takeさんはこれまで灰色っぽいヒラタケしか採った事が無かったけど、こんな茶色っぽいのもあるんですね。
PC116099.jpg

 続いて近くの倒木にて、今度はナメコ地帯を大発見!しかしこのナメコも残念ながら収穫期を過ぎており、写真に納めるのみにしておきましょう。来年またここに来ればきっとナメコが採れると思うんだけど…ここは目印も何も無い森のどまん中、takeさん来年になったら一人でやって来られる自信が全く無いのであるw
PC116108.jpg

 さらに帰り道、林道の脇でまだ小さいけれど、図鑑に載ってるような美しいヒラタケを発見しました!こちらも写真に納めるのみにとどめ、えっちらおっちらと山道を下ったのであります。
PC116120.jpg

 なこんなで昨日の収穫はこれだけ、ちょうどキノコ汁1回分でありましたw
PC116134.jpg

 今シーズンDoumtakaさんと一緒にキノコ採りが出来るのは、もしかしたら今回が最後になってしまうかもしれませんね。早く単身赴任を終えて上越に帰ってこられるよう、takeさん心から祈っておりますです。次はスキーでしょうかね、機会がありましたらまた是非ご一緒させて下さい!



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2016年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
キノコ採りに行ってきたです、今期お初のヒラタケゲット!
2016-12-04 Sun 18:18
 昨日はお天気も良く、カブ号に跨がってキノコ採りに行ってきました!目指したのは上越地区の中山間部やや奥地にあります某林道、職場の同僚にあの辺りはヒラタケが生えると教わったのだ♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 カブ号で林道を駆け上がって某所を目指しつつ、道路脇の林もチェックしますが、ヒラタケは全く見つける事が出来ませんです。それっぽい木は沢山生えているんだけどなぁ~
PC035929.jpg

 そんなこんなでここからが本命よ、標高もバッチリ上げたのでヒラタケが生えている可能性もググッと高まるハズ!
PC035932.jpg

 周囲の様子をくまなくチェックしつつカブ号を走らせていると…
PC035937.jpg

 おんやおんや、木の枝の間にあるあの黒い塊は何ですぞ?
PC035939.jpg

 グイッとズームアップ、これは…
PC035943.jpg

 小鳥の巣だ!普段だったらまず簡単には見つける事が出来ないだろうけど、葉っぱが枯れ落ちた秋ならではの、ちょいと珍しい発見でした♪
PC035945.jpg

 さらにバイクを走らせます。山の木々は完全に葉を散らしており、山肌が丸見えとなって独特の雰囲気でしたよ。
PC035969.jpg

 日陰にはすでに雪も積もっておりました、本格的な冬はすでに目前に迫っておりますな。
PC035980.jpg

 っと、そうこうしているうちに目の前には見事なブナ林が姿を現しました!
PC035990.jpg

 バイクを降りて森の中を暫し散策します。周囲はとてもシンプルな印象で、この時期ならではの静かで落ち着きのある雰囲気でした。
PC035994.jpg

 ブナの木の表面はこれまた温もりのある良い色合いをしております、これぞアースカラー!
PC035999.jpg

 キノコについてももちろん頑張って探してたんだけど、残念ながらこの森では干涸らびたナメコしか見つける事が出来ませんでした。
PC036004.jpg

 バイクで随分と走り回り、森の中も小一時間歩き回ってそれなりに運動にもなったってことで、これにて帰路に着く事としました。帰り道についてももちろん、道の脇に生える木々をくまなくチェックしていると…
PC036025.jpg
 む、あそこに何ぞ生えておる!

 ズームアップ、あのシルエットは…ヒラタケっぽくね!?
PC036030.jpg

 大急ぎで森の中へと分け入って駆け寄ってみると、狙い通り「ヒラタケ(詳細情報)」ついに大発見♪
PC036038.jpg

 ヒラタケは高所に生える事が多いキノコであります、ここで伝説の剣「ヒラタケスレイヤー」の登場なのじゃw
PC036040.jpg

 ブレード展開!w ヒラタケ採りにはこのアイテムが非常に重宝するのよ♪
PC036042.jpg


 ってな訳で今期お初のヒラタケ収穫となりました!夕飯に焼ヒラタケとお吸物にして食べたのですが、香り豊かでとっても美味しかったですよ!
PC036049.jpg

 2016アウトドアシーズンもいよいよ終盤、あと何回お山へと遊びに行けますでしょうか。本格的に雪が降るのはもうちょっと先のようですし、最後のラストスパートまだまだ遊び尽くすぞい!



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2016年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT