あるるんの杜 地産地消にこだわった、上越の”食の魅力”を伝えるお店!@shop data
2016-10-11 Tue 08:18
 先日は上越アルカディアシティの近くにあります「あるるんの杜(店舗サイト)」に行ってきました!
あるるんの杜
あるるんの杜 posted by (C)take

 あるるんの杜(店舗サイト
 新潟県上越市大道福田621
 025-520-5515
 営業時間 10:00~19:00(11月~3月は18時まで)
 定休日 水曜(祝日の場合は営業)



 こちらの施設は「JAえちご上越(公式サイト)」が運営しており、農業所得の向上と地産地消の推進を目指し、上越の食の魅力を伝える”食と農のテーマパーク”なのであります!
あるるんの杜 インフォメーション
あるるんの杜 インフォメーション posted by (C)take
 施設内では、地元上越の食材にこだわった様々なお店が営業しております。

 まずはこちら、四季折々の地場食材を使用した総菜・弁当を販売している「”旬感総菜・旬菜弁当”Shiori亭」と、JAえちご上越オリジナルブランド精肉「米っしぃポーク」と「米っしぃビーフ」を販売している「”米っしぃ精肉”福田(フクデン)」であります。ここで販売されているお弁当は、いつか当ブログでも紹介したいと思ってます。お肉についても、次回バーベキューでもやる時はここでお肉を仕入れなきゃだねw
”旬感総菜・旬菜弁当”Shiori亭、”米っしぃ精肉”福田
”旬感総菜・旬菜弁当”Shiori亭、”米っしぃ精肉”福田 posted by (C)take

 続きましては、JA管内の米粉を使用したパン工房「”米粉パン工房”じゃぱん」であります。こちらで扱われているパンもいつかブログで紹介したいですね~実は1度食べてるんだけど、写真撮影し忘れちまったw
”米粉パン工房”じゃぱん
”米粉パン工房”じゃぱん posted by (C)take

 こちらは、地場産の野菜や果物を使用したオリジナルのスイーツなどを販売している「Vege'c(ベジック)」であります。青果にこだわるスイーツのお店なんて、ちょいと珍しいですよね。
Vege'c
Vege'c posted by (C)take

 こちらのお店で販売されているスイーツの詳細については後日詳しく紹介します。下の写真は「じゃがいもチーズケーキ」じゃがいも&チーズケーキという驚きの組み合わせですが、仰天の旨さでしたよ!
Vege'c じゃがいもチーズケーキ¥280
Vege'c じゃがいもチーズケーキ¥280 posted by (C)take

 ジェラートだってお野菜にこだわっております、こちらも素材の味を活かした逸品でした♪
Vege'c ジェラート ダブル(コーン)とうもろこし&枝豆&雪下にんじん(おまけ)¥400
Vege'c ジェラート ダブル(コーン)とうもろこし&枝豆&雪下にんじん(おまけ)¥400 posted by (C)take

 ラストに紹介しますのは、地元上越の食材をふんだんに使用した料理を堪能できる、ビュッフェスタイルのレストラン「六花の里(リッカノサト)」であります!
六花の里
六花の里 posted by (C)take

 様々な料理がガッツリ食べ放題!和総菜が中心なのも嬉しいですね、これなら少々食べ過ぎても大丈夫…かも!?w
六花の里 ビュッフェコーナー3
六花の里 ビュッフェコーナー3 posted by (C)take

 来店時はこんな具合に食べ過ぎてきちゃいました~こちらについても後日ブログで詳しく紹介します。
さぁ喰うぞ!

 上越の食にこだわったテーマパーク、同じく上越のグルメにこだわっているtakeさんブログとも親和性が高すぎのお店なのだw うちのブログを読んで下さっている方達も、きっと食への関心が高いのではないでしょうか。そんな人達にはピッタリの施設であるかと思います、皆さんも是非とも1度来店してみて下さいませませ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種施設 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ねこカフェ 猫とお茶 にゃんこに癒されるお店にゃのだ!@shop data
2016-03-19 Sat 09:54
 先日は木田にあります上越唯一の本格的な猫カフェ「ねこカフェ 猫とお茶」に行ってきました!こちらは今月の7日にオープンしたばかり、出来たてほやほやのお店なのでありますw
ねこカフェ 猫とお茶
ねこカフェ 猫とお茶 posted by (C)take

 ねこカフェ 猫とお茶
 新潟県上越市木田1-2-21
 025-546-7010
 営業時間 平日11:00~20:00
      土日祝10:00~20:00
       水曜15:00~20:00
      (最終入店は19:30まで)
 定休日 火曜(祝日の場合は翌日)



 入口のところにインフォメーションが掲示されてました、未就学児は残念ながら入店できないようです。
ねこカフェ 猫とお茶 インフォメーション
ねこカフェ 猫とお茶 インフォメーション posted by (C)take

 店内の様子はこんな感じ、店内を自由に移動して猫と触れ合うことが出来ます。
ねこカフェ 猫とお茶 店内の様子
ねこカフェ 猫とお茶 店内の様子 posted by (C)take

 料金は約¥860/1時間で、後払いとなっております。
ねこカフェ 猫とお茶 料金表
ねこカフェ 猫とお茶 料金表 posted by (C)take

 ドリンクメニューはこんな感じ、数量限定で「猫のおやつ」なんてのもありますなw
ねこカフェ 猫とお茶 メニュー
ねこカフェ 猫とお茶 メニュー posted by (C)take

 お店には6匹の猫がいるのですが、中央のサナくんは来店時は風邪でお休みでした。
ねこカフェ 猫とお茶 キャスト一覧
ねこカフェ 猫とお茶 キャスト一覧 posted by (C)take

 ってな訳で、早速ネコちゃん達と触れ合うにょだw まずはレジ下の棚の中、王子くん(左、メインクーン)とシアンくん(右、雑種)がマッタリとくつろいでおりました。この場所は機材があるから温かく、ネコちゃん達のお気に入りの場所なのだそうです。
王子とシアン

 部屋の中央にあるキャットタワーのてっぺんではチロくん(スコティッシュフォールド)がまどろんでおりました、キリッとイケメンですのう!
眠たいチロくん

 でもってこの子、生後四ヶ月の未だ名無しの子猫ちゃん(ラグドール)がこれまた可愛らしかった♪
子猫ちゃん

 猫じゃらしに反応しまくりw
遊びたい盛り

 大ジャンプにゃ!
ジャンプ!

 ずんぐりモフモフ♪
コロコロです

 にゃふ~んw
にゃふ~ん

 こちらはボスくん(マンチカン)です、立ちポーズが可愛らしいのがマンチカンのチャームポイント♪
立ち上がるボス

 手足が短いのがマンチカンの最大の特徴です、ネコ界のダックスフンドと呼ばれておるのだ。
見つめるボス

 の…伸びた!?…ウナギ犬ではありませんぞw
長いボス

 こちらは雑種の梅夫(ウメオ)くん、この子はキャットタワーの上から全く動こうとせずに寝てばっかりで店主殿が「ちゃんと接客して!」とボヤいてましたw
梅夫さん

 また子猫ちゃんのところに戻ってきてしまった、モフモフ可愛いんじゃ~www
また遊びましょ
噛み噛み

 たっぷり遊んでちょっとお疲れ…
ちょっとお眠

 眠たくなってきたにゃ…w
かなりお眠

 お、レジ下でマッタリしていたシアンくんが出てきました、彼もまた美ネコですなぁ!
シアンくん

 チロくんも目を覚ました後は店内を元気に駆け回り、お客さん達と楽しそうに遊んでいました。彼もイケメンだけど、以外とお茶目な性格のようですw
目覚めたチロくん

 最後にコーヒーを一杯頂いて、たっぷりとネコに癒されて大満足で店を後にしたのであります。
ねこカフェ 猫とお茶 ドトールコーヒー まろやかアロマハーモニー¥162
ねこカフェ 猫とお茶 ドトールコーヒー まろやかアロマハーモニー¥162 posted by (C)take

 今は生まれたばかりの子猫ちゃんと触れ合うチャンスですよ~大きく育った後も可愛いけど、やっぱり子猫の時期が一番可愛らしいよね。さぁ皆もこの連休は「猫とお茶」で猫ちゃん達にたっぷりと癒されてくるのだ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種施設 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
上越市立水族博物館に行ってきました、夏期&シルバーウイークはイルカショー開催中!@shop data
2015-09-17 Thu 21:18
 先日は響さんと一緒に直江津にあります「上越市立水族博物館(公式サイト)」に行ってきました!
上越市立水族博物館
上越市立水族博物館 posted by (C)take

 上越市立水族博物館(公式サイト
 新潟県上越市西本町4-19-27
 025-543-2449
 営業時間 09:00~17:00(時期により変動あり)
 定休日 月曜(祝祭日は営業)



 料金表はこの様になっております。
上越市立水族博物館 利用料金
上越市立水族博物館 利用料金 posted by (C)take

 イルカショー開催期間中は特殊料金となっております。また、一番下に書いてありますように「年間パスポート」も用意されております!たった¥2500で1年間丸々見放題、もちろんtakeさんも購入済みでありますw
上越市立水族博物館 利用料金(イルカショー開催期間中)
上越市立水族博物館 利用料金(イルカショー開催期間中) posted by (C)take

 ってな訳で館内をじっくりと見て回るべし♪
上越市立水族博物館 入ってすぐの様子
上越市立水族博物館 入ってすぐの様子 posted by (C)take

 まずは入ってすぐ目の前、暖かい海に暮らす魚達を100種類1200尾も展示している「トロピカランド」であります!
上越市立水族博物館 トロピカランド
上越市立水族博物館 トロピカランド posted by (C)take

 この水槽ではダイバーによる餌付けも行われます、第1の見所ですな。
餌付け中

 む、このコーナーでは日本海固有の水生生物を展示しておるようです。
日本海固有の生き物

 おぉアゴゲンゲ!この土地の名物魚ですよね、干物が旨いのだ♪
アゴゲンゲについて

 生きてる状態のゲンゲって見るの初めてです、思いの外に厳つい表情でちょっとビックリw
アゴゲンゲ

 「世界最大の淡水魚」として知られる巨大ピラルクの水槽もここんちの目玉の1つであります、こんなの釣ってみてぇなぁ!
上越市立水族博物館 ピラルク水槽
上越市立水族博物館 ピラルク水槽 posted by (C)take

 その他にも多くのお魚さん達が展示されております、レッドテールキャット可愛いw
レッドテールキャット

 ピラニア水槽は中央に巨大ハリ付きのワイヤーがぶら下げられておる…ここに生きた動物など引っ掛けて”ピラニアショー!”とかやったりして(ドキドキw
ピラニア

 おぉこいつは一昨年の夏、海でモリで突いてフライにして食べた(当該記事)「オニオコゼ」ですな!水中での見た目はモワモワっとしていかにも不味そうなんだけど、毒針以外は全て美味しく食べられる高級食材なのだ♪
オニオコゼ

 この水槽にはハヤ(ウグイ)やフナなど、takeさんが小さかった頃の釣りのメインターゲット達が展示されておりました。そういえば随分長いことハヤ釣りをやってないです、この冬こそはフライロッド抱えて川に行ってみよか!?
ハヤなど

 やっぱり渓流魚の水槽が最も気になっちゃいますね、大物がウヨウヨ泳いでいて非常に目の毒でありましたw
イワナとヤマメ

 こちらは館内最大の水槽「大回遊水槽 マリンジャンボ」であります!温帯海域に暮らす40種類2000尾もの魚達が展示されており、群れが悠々と回遊する姿を観察することが出来ます。ここでも一日に何度か「餌やりタイム」がありますね♪
上越市立水族博物館 大回遊水槽 マリンジャンボ
上越市立水族博物館 大回遊水槽 マリンジャンボ posted by (C)take

 外にある「マリンスタジアム」では夏になると「イルカショー」が開催されております、今年は9/19~9/23のシルバーウイークにもショーが行われますよ!
上越市立水族博物館 マリンスタジアム
上越市立水族博物館 マリンスタジアム posted by (C)take

 2匹のイルカ達が迫力の大ジャンプを演じておりました!
大ジャンプ

 お兄さん「お前ら、さぁ例のをやるぞ…ヒソヒソ…」
ひそひそ話

 お兄さん「イケッ!」
 イルカーズ「ハイナ-!」
突撃!

 「さぁ今日も派手に行きまっせ~」
助走をつけて

 「どぼーん!!」
 一同「ヒエェェェ」www
水しぶき!

 「ホレもう一発ばっしゃ~ん!!!」
 この日は水しぶきが特に豪快で、観客一同大パニックw
さらに水しぶき!
 会場でもアナウンスがあると思いますが、このショーは大変濡れますので座る場所には要注意!w (シルバーウイーク期間中のショーは、時期が遅く涼しいので水しぶきは無しかも!?)

 締めは飛翔するお兄さんでありますw
お兄さん飛翔

 マリンランドのすぐ横には「カワウソランド」があります、つぶらな瞳が超可愛い♪
上越市立水族博物館 カワウソランド
上越市立水族博物館 カワウソランド posted by (C)take

 さらに近くには「ペンギンランド」があります。マゼランペンギンが123羽(2015年9月現在)も飼育されており、1つの施設で飼育されているマゼランペンギンの数としてはなんと日本一なのだそうですよ!
上越市立水族博物館 ペンギンランド
上越市立水族博物館 ペンギンランド posted by (C)take

 施設の半地下部分には「ビーチランド」があり、磯の生物たちを観察することが出来ます。…本当はtakeさんも中に入ってバシャバシャやりたかったけど、このトシになるとねぇw
上越市立水族博物館 ビーチランド
上越市立水族博物館 ビーチランド posted by (C)take

 さらに施設内には「子供科学館 ワンダーランド」があります。科学アトラクションが多数展示されており、子供だけでなく大人も楽しめる面白スポットなのだ♪
上越市立水族博物館 子供科学館 ワンダーランド
上越市立水族博物館 子供科学館 ワンダーランド posted by (C)take

 む、これは一時期ネットニュースで話題になっていた「ユウレイイカ」ですね!滅多に見かけぬ珍しい深海生物で、1日間だけではありますが生きた状態で展示されていたとのこと(参考記事)。takeさんも生きた状態を見たかったなぁ。
ユウレイイカ

 む、こちらでは何か特殊な企画をやっておるようです!(ブログ記事公開時ではこの企画は既に終了しております)
鏡の水族館

 「鏡」をテーマにした水槽を展示しておるようです、これまた幻想的♪
クラゲ水槽

 これは…なんぞ!?
チンアナゴ水槽

 ほぉ、「チンアナゴ」という魚が展示されておるようです。「縄張り争いのために喧嘩をする表情が、思わず笑顔になってしまうような愛らしい表情」とあります、一体どんな顔なんだろかねw
チンアナゴについて

 おぉやってるやってるw
喧嘩中

 「キシャー!」www
キシャー!

 なこんなで丸一日楽しんできましたです♪年間パス¥2500を購入すれば1年間見放題、とってもお得な遊び場だと思いますよ!今週末から始まるシルバーウイークではイルカショーも開催されてますし、皆さんもこの機会に是非とも年パスを購入して水族館に通いまくるべし!



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | 上越の各種施設 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
マルニジーンズ マルニ新井本店 上越ご当地ジーンズをお買い上げ!@shop data
2015-08-22 Sat 19:18
 先日は旧新井地区のR292沿いにありますジーンズショップ「マルニ新井本店(店舗サイト)」に行ってきました!
マルニ新井本店
マルニ新井本店 posted by (C)take

 マルニ新井本店(店舗サイト
 新潟県妙高市大字姫川原206-1
 0255-72-6104
 営業時間 10:00~17:00
 定休日 水曜(祝日の場合は営業)



 こちらのお店は地元上越地区発のジーンズブランド「マルニジーンズ」を展開している注目の店なのであります!上越民であるtakeさんとしてはここんちのジーンズをいつか手に入れねばならぬと昔から思っておったのですが、なかなか購入する機会がありませんでした。下の写真の商品はマルニのフラッグシップ「毘沙門天ジーンズ」で、ジーンズのベーシックを徹底的に追求して「本物」にとことんこだわった究極のモデルなのであるっ!
マルニ新井本店 「毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍」について
マルニ新井本店 「毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍」について posted by (C)take

 takeさんは生まれながらのポッチャリさんだったのですが、8年ほど前に体重を85キロ→55キロまで絞りました。当時は人生初の「ガリ体型」を体験し、これまた人生お初の”おシャレ”に目覚めたのであるw 太っていた頃の服はほぼ全て処分し、アメカジ系の服をこれでもかと買い漁って服道楽にどっぷりのめり込んでおりました。
 しかし5年前にこのブログを始めた頃から次第にグルメ活動が盛んになり、5年ほど維持したガリ体系も徐々にリバウンドしてしまったのであります。当時買い漁った「フラットヘッド(公式サイト)」の服はほとんどが着れなくなってしまい(当時購入していたのはSサイズ!)、ジーンズもほとんどが穿けなくなってしまいました。最近は体系の変化も安定してきたようだし、「これ以上は絶対に太らない!」という気持ちも込めてこの時点でちゃんとしたジーンズをゲットしてやるべしという事で…
買っちゃった!
 「毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch」買っちゃったw

 今回はウオッシュ済みの物を購入したので縮みは既に出ており、裾上げは購入時にやってもらいました。ちなみにこちらのお店にはユニオンスペシャルのチェーンステッチミシンもしっかりと完備されております♪
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch フロント
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch フロント posted by (C)take
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch バック
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch バック posted by (C)take
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch 品質表示タグ1
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch 品質表示タグ1 posted by (C)take
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch 品質表示タグ2
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch 品質表示タグ2 posted by (C)take

 パッチには「毘」と刻まれております、これぞ謙信・毘沙門天!
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch パッチ
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch パッチ posted by (C)take

 おけつ部分はシンプルですね、バックポケットのステッチもなく大変スッキリしたデザインとなっています。
おけつの様子

 バックポケットには赤い刀の刺繍がワンポイント、さらにバータックは紫の糸が使用されているのが目を引きます。
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch バックポケットアップ
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch バックポケットアップ posted by (C)take

 ウォッチポケットにも紫の糸が使用されていますね。
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch ウォッチポケットアップ
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch ウォッチポケットアップ posted by (C)take

 さらに今回は「Sugar Cane(公式サイト)」のスタッドベルトまで買っちゃいました、いやでっかい出費になりましたわw
ベルトも買ったよ
前
後

 実はこのジーンズを購入したのはもう4ヶ月ほど前で、これまで頑張って穿き込んできました。色落ちの進行具合はといいますと…
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch フロント(穿き込み4ヶ月)
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch フロント(穿き込み4ヶ月) posted by (C)take
 まだほとんど色落ち進行しておりませぬw

 上がりヒゲがようやくつき始めた程度でしょうか、まだまだですな。
上がりヒゲ

 バックもハチノスのシワが付いた程度で、色落ちは全く進行しておりませぬ~味が出るまでまだまだ時間がかかりそうですね。
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch バック(穿き込み4ヶ月)
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch バック(穿き込み4ヶ月) posted by (C)take

 そうそう購入時にボタンフライ部の写真を撮影し忘れていました、ボタンの数は3つであります。
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch ボタンフライ
マルニ新井本店 毘沙門天ジーンズ BI-14552 天然藍 32inch ボタンフライ posted by (C)take

 もっともっと穿き込まないと色落ち進行しませんです、けど最近は暑いからラフな格好ばっかしw もちっと涼しくなったらまたジーパン穿きましょうかね♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | 上越の各種施設 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
各種ハンドクラフトの専門店「ARC OASIS DESIGN」がオープンしたよ!@shop data
2014-11-07 Fri 22:14
 かつてムサシのカーペット館だった場所に、なんともなんとも興味深いお店がオープンしましたよ!
ARC OASIS DESIGN 上越店
ARC OASIS DESIGN 上越店 posted by (C)take
 画材&額と各種ハンドメイドクラフトの専門店「ARC OASIS DESIGN 上越店(店舗サイト)」でありますっ!

 ARC OASIS DESIGN 上越店(店舗サイト
 新潟県上越市下門前1621
 025-546-6230
 営業時間 9:30~19:30
 定休日 基本的に無休



新規オープン!
 先月の17日にオープンしたようですね、takeさん広告などチェックしてなかったので気が付くのが遅れてしまいましたよ。

クリスマス仕様
 まずは店内入ってすぐの様子、季節柄でしょうかねクリスマス関連のものが多数展示されておりました。

ARC OASIS DESIGN 上越店 一階の様子
ARC OASIS DESIGN 上越店 一階の様子 posted by (C)take
 一階は画材と額の売り場となっております、絵描きさんにとっては夢のような空間でありましょう♪

 でもって二階の様子はといいますと…
ARC OASIS DESIGN 上越店 木工用品売り場の様子
ARC OASIS DESIGN 上越店 木工用品売り場の様子 posted by (C)take
 各種ハンドメイドクラフトの用品や素材が多数売られております!こちらは木工細工ですね、ドリルなどの類が多数並べられておりました。

ARC OASIS DESIGN 上越店 革細工用品売り場の様子
ARC OASIS DESIGN 上越店 革細工用品売り場の様子 posted by (C)take
 こちらは革細工用品売り場であります、takeさん的にはこのコーナーにギュンギュン反応致しましたw 半加工済みの材料がセットになった皮財布などを作るキットなどが多数売られており、大変興味深い空間でありました。

これ欲しいw
 こちらは革細工のツールセットですね、右のは銀のアクセサリーを自作するセットでありますす。

 工作をする人にはたまらないお店であります、上越にもこんなマニアックなお店がついにオープンしてくれたと感慨もひとしおですよ♪近いうちに革細工のキットを多分購入すると思うべしw



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | 上越の各種施設 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT