昨日もキノコ採り、今回は平野部を中心に走り回ってみた!
2014-11-29 Sat 19:18
キノコ採りじゃ!
 昨日はお仕事休みで好天にも恵まれて、カブ号に跨がってキノコ採りに行ってきました!

 季節は次第に冬本番が近づいており、キノコ前線も次第に平野部へと移行しているのでは!?ってな具合に考えて、昨日は山奥へは行かず平野部を中心に騒いでみる事としたのであります。
海岸部某所
 まずは海岸近くの某所へとやって来ました、季節は秋真っ盛りといった感じでなんとも良い雰囲気ですな!

生えてないやね
 しかしキノコは全く生えておりませんです、食べられないキノコすらもほとんど生えていないというのは一体どういう訳なんだぜ!?w

ヒラタケチック
 この木なんていかにもヒラタケが生えてそうな雰囲気なんだけどなぁ。

 ってな訳でこの辺りではキノコの気配を全く感じなかったので、バイクでちょいと山手の方に移動してみることとしました。
エヴァ完結!
 途中あまりにも天気が良かったので、先程本屋で購入したばっかりのエヴァの最新刊をお外で読むこととしました。ついにコミック版エヴァが完結であります、早く読みたくって帰宅するまで我慢できなかったってのが正直なところw

難解やで
 ん~面白かった!アニメ版のラストは非常に難解でしたが、コミック版では物語を最後までしっかりと締め括ってあり見事なクライマックスでありましたよ。

平野部某所
 まったりと読書の後は再びアウトドア活動である!今度は平野部にある某所にやって来ましたよ~
良い雰囲気!
 この辺りが良い雰囲気!ただこの場所は実は以前にも来たことがあって、キノコの実績は無い場所なのですよ。今回こそはと気合いを入れて森に入ったのであるっ!!

サルノコシカケ!?
 しかしやっぱりこの日も収穫ゼロ、サルノコシカケっぽい食べられないキノコしか見つけることが出来ませんでした。

謎の竹
 そうそうこの場所には見慣れぬ竹が生えてるんですよ。根曲り竹と同じ位の太さなのですが根元が全く曲がっておらず、孟宗竹のように直立して生えています。矢竹か何かかなぁ!?

のんびり移動
 さらにカブ号で近くの林道をのんびりと流しつつ、周囲の朽木倒木をチェックしていると…
あそこにヒラタケ
 むむっ、あのはるか頭上に生えているキノコは…
ズームイン!
 ずいっとズームイン!あれは間違い無くヒラタケでありますが、さすがにあの高さじゃ手が出せねぇずらw

コンビニ休憩
 とりあえず食用のキノコを発見する事も出来たことだし、コンビニで休憩した後に帰ろうかとも思ったのですが、最後に某ヒラタケポイントの状況を確認してくることとしました。昨年はこの場所のヒラタケはかなり遅い時期に生えていたので、今年はまだ時期が早いような気がしたのですが…
ヒラタケまだだ
 やっぱりまだ何も生えていません、初雪が降った頃にまた来てみようかな。

のんびり帰ろ
 帰りはちょっと遠回りをして、秋枯れた山の景色を楽しみながらまったりと帰路についたのであります。

 気が付いてみればキノコのシーズンも終盤であります、今期はナメコがほとんど採れなかったのが非常に残念なのであります。シーズンのラストに生えるヒラタケはなんとしても大量に採りたいぞえw



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2014年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日はキノコ採り、でっかいヒラタケ採れましたで!
2014-11-25 Tue 19:18
キノコ採りや!
 昨日はカブ号に跨がりまして、上越地区平野部奥地の某所へキノコ採りに行ってきました!ここからさらに林道を奥へと進みまして…
山道突入
 ここから徒歩で山道に突入であります。

枯れ木をチェック
 周囲の朽木倒木をチェックしながら細い山道を進みまして…
あそこに生えてるはず
 この枯れ木が今回の目的地であります、ここには毎年ヒラタケが生えるのですよ!今年も無事に生えていておくれと祈りつつ歩みを進めると…
狙い通り!
 うおっし狙い通り、しかも今年はかなり巨大に成長しておりました!しかしヒラタケが生えている場所は高所で手が全く届きませぬ…
ヒラタケスレイヤー
 そこで活躍しますのがこの伝説の武器「ヒラタケスレイヤー」なのである!

ブレード展開!
 ブレード展開っ!!

届いたよ
 うっほほ、ギリギリ届いたわさw

裏側
大物やで!
 ってな訳で大物ゲット!

3つ採れた
 立派なのが3つ採れました、ヒラタケ独特の良い香りが濃厚でなんとも旨そう♪

森を散策
 その後も運動がてら暫し山道を散策し、帰路へとついたのであります。

2014/11/24の収穫
2014/11/24の収穫 posted by (C)take
 なこんなで昨日の収穫はこれだけ、今期お初のヒラタケ収穫でありますよ!

ヒラタケ白こぶ病 白こぶアップ
ヒラタケ白こぶ病 白こぶアップ posted by (C)take
 今回採れた固体、ヒダの間に白いこぶが確認出来ました。これはなんじゃろかと調べてみたら「ヒラタケ白こぶ病(参考リンク)」の症状によるものであるようです。こぶの中には多数のセンチュウが生息しており、中毒例は無いがこぶを除去して食べた方が無難とのことでした。食べても害は無いようですが見た目も悪いですし、出来ることなら健全なヒラタケを収穫したいのであります。虫のいなくなる冬期に生えたヒラタケならもしかしたら大丈夫かも!?


 ちなみに今回記事に登場した伝説の武器「ヒラタケスレイヤー」はAmazonでも購入することが出来まするw 春の山菜の時期に高所のタラの芽を採ったりするのにも使えますし、なかなか便利ですよ♪

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2014年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日も一人バベキューやってきたった!takeさんは炭火の火起こしスキルを習得…しつつあるようですw
2014-11-23 Sun 23:18
 takeさん昨日は夜勤明けでヘロヘロだったのですが、天候も良く「家でダラダラと寝ている場合じゃねぇぞ!」ってな訳で…
一人BBQじゃ!
 近所のスーパーにて食材を買い込みまして、アウトドアにて「一人バーべキュー」やってきましたですw

アルミホイルで防御
 今回は以前の反省を踏まえ(当該記事)、BBQコンロをアルミ箔にて2重で包みました。ここまでやれば肉の脂によるダメージをほぼ完璧に防げるはずであるっ!

 さらに今回は、前回のアウトドア活動にてHさんから教わった炭火の火の起こし方(当該記事)を実際に自分の手で実践してみたかったのでありますよ。
一点集中
 まずは一点集中で炭を局所的に加熱します。

立体的に
 次いでその場所を中心として炭を立体的に組み上げて、うちわでほんの軽くあおいで燃焼を促進します。

再加熱
 …っと、本当ならこれだけで熱が炭全体に回るはずだったんだけど、最初の加熱が弱すぎたっぽいので再び炭の中心部を集中的に加熱してやりますれば…
炭火が起きた!
 無事に炭火が起きましたです!これでいよいよ肉を焼き始められますぞ♪

この日の食材など一式
この日の食材など一式 posted by (C)take
 この日用意した食材は豚バラ肉とステーキ肉、さらにタマネギが1つでありますw

まずは豚バラ
 まずはtakeさん大好きなオイリー豚バラ肉から焼き始めるべし!

脂肉旨し
 油が炭に滴り落ちて大炎上w まず最初は景気よく行きましょうやwww

次はステーキ
 お次はステーキ肉です、やっぱりメインは厚切りお肉だよね♪

旨そうやで!
 焼き過ぎ厳禁、表面はしっかりと焼き焦がしつつ中はほんのり暖かいというのがベストであります。

お肉旨し
 今回は狙い通りの焼き加減、さらに肉はしっかりと味付けされておりご飯がモリモリ進む旨さでしたぞ!

タマネギ切るべし
 今回唯一のお野菜であるタマネギは大胆に輪切りにします。

タマネギ焼くべし
 焼きタマネギはtakeさん大好物の一つなんですよ~これも今回のお楽しみの1つでした♪

締めはバラ肉
 ラストの締めはオイリー豚バラ肉であります、やっぱ最後はこれじゃないとBBQやったって気がしないのよw

使用後の様子
 今回はBBQコンロをアルミ箔にて2重でガードした訳ですが、前回のように一部が破れてしまうこともなくほぼ完璧な状態でした。

ダメージ無し!
 アルミ箔を外してみると、グリル下側の一部が肉の脂で汚れていたもののほぼ完璧にノーダメージでありました(グリルに付いた汚れは前回のBBQの時のものです)。アルミ箔でBBQコンロを覆うのは非常に有効であるというのがこれにて実証されましたね!

某森
 一人BBQの帰り道、上越地区平野部奥地の某所にあります山菜地帯に立ち寄りました。ここには毎年ナメコが生える木があるのですよ、そろそろいいタイミングじゃなかろうかと踏んでやって来たのですが…
もう生えないね
 ぐむむ全く生えておりませぬ。そもそもこの朽木は枯れ過ぎており、キノコが生えるには適さなくなってしまったようにも見受けられます。ただ、この木に生えていたナメコが種菌となって周囲に胞子をばらまいていた可能性があります、なので付近の枯れ木を調べてみると…
ナメコ
 おっし狙い通り、ナメコが生えていましたですよ!しかし本数少なく今回は収穫しませんでした。

 前回&今回の経験を踏まえ、takeさん炭火を起こすスキルをそれなりに身につけることが出来た…かも!?w 次に皆でやるBBQではtakeさんもそれなりに活躍できるかもしれませんですよ!



にほんブログ村 アウトドアブログへ

別窓 | 2014年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
キノコ採りに行ってきたです、シーズン既に終盤ですな
2014-11-22 Sat 19:52
 昨日は午後のほんの短時間だけですが、カブ号に跨がってキノコ採りに行ってきました!
キノコ採りじゃ!
 今回向かったのは上越地区山間部の某所、今月の初めにクリタケが大量に採れた場所(当該記事)の近くであります。前回来た時はナメコが出始めたばかりといった雰囲気だったので、そろそろ盛りになっているのではなかろうかと踏んでやって来た次第であります。さぁさ林道を奥へと進みまして…
突入じゃ!!
 この辺りから森に入ってみましょうかね!

流れかけのクリタケ
 森に入ってすぐに、育ちきって流れかけのクリタケを見つけました。それにしてもこの森はクリタケが大量に生えておりますな♪

ホコリタケ!?
ホコリタケ!? posted by (C)take
 今シーズンはこのキノコをよく見かけるんだけど、一体なんて名前のキノコなのかなぁ?(ザックリと調べた感じ、ホコリタケ!?)袋状になっていて、指で潰すとてっぺんに空いた穴から胞子がボシュッと飛びだしてくるのですよ。写真はその瞬間を捉えた1枚です、胞子が舞っているのが判りますか!?

ヤブが混んでる
 それにしてもこの辺りはヤブがやたらに込んでいて、歩きづらくていけませぬ!

移動したよ
 ってな訳で小移動しました、この辺りなら歩きやすそう♪

大きなクリタケ
 早速クリタケを見つけたけど、やっぱり育ち過ぎておりますなぁ。左奥のはびっしりと虫にたかられてるしw

秋枯れの森
 どこぞにナメコは生えておらぬか、しんと静まりかえった森の中を一人彷徨っていると…
クリタケ
 おっし、このクリタケならバッチリ綺麗だし収穫出来るだろうと思いきや…
クリタケにたかる虫
クリタケにたかる虫 posted by (C)take
 この固体にも虫が大量にたかっておりました、こりゃ喰う気がしませんわなw

 結局この日は収穫に適さない状態のクリタケしか見つけることが出来ず、手ぶらで帰る羽目となってしまいました。もう山間部ではキノコのシーズンは終わってしまいましたかね、これからは平野部でキノコ採り活動すべし!



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2014年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
きのこパーティーやってきたです♪
2014-11-17 Mon 19:18
 昨日は仲間達と一緒にお外できのこパーティーやって来ました!
集合!
 まずはtakeさんの山菜お師匠様であるDoumtakaさん&山のエキスパートOさん、そしてこの日知り合った山菜仲間のHさんと一緒にパーティー食材のキノコを採りに山へと向かいました。今回のメインターゲットはヒラタケであります、「焼きヒラタケが喰いたいぞっ!」という事でわざわざバーベキューコンロをこの日は用意したんだからw

出発!!
 周囲を注意深く観察しながら山道を進んでいると…
ナメコ
 山に入ってすぐ、早速Doumtakaさんがナメコを発見しました!

森を彷徨う
 これは幸先良いぞとテンションも一気に上がりましたが、残念ながら次が続きません。けど、実はパーティーのメイン料理であるキノコ汁はDoumtakaさんによって既に調理完了済みだったのであります。なのでたとえ貧果でもまぁ大丈夫という事で、慌てること無くまったりと秋枯れの森を彷徨いました。

お山講座
 山のエキスパートであるOさん、この辺りの地形は全て頭の中に入っております!どんな森の奥深くにいても自分の位置を完璧に把握してますからね、takeさんもいつかあの領域にまで辿り着きたいものであります。

再びナメコ
 っと、今度はOさんがナメコを発見しました!

クリタケ
 その直後にクリタケも発見であります、Oさんのキノコサーチスキルにゃやっぱかなわんw

 これまでのところtakeさんのキノコ収穫ゼロであります、このまま手ぶらで帰るなんてもっての外!
キノコサーチ!
 スキル発動キノコサーチ!なんとしてもキノコを発見するのじゃ~キノコの波動を感じ取れ…Now I'm feeling kinoko…この先にキノコの囁きを感じる…
流れたクリタケ
 ついに食べられるキノコを発見!…って、やっと見つけたのは流れてボロボロになったクリタケでありましたw

 結局この日お目当てだったヒラタケは発見することが出来なかったのですが、Doumtakaさんが前日までに山でヒラタケを収穫してきており、一旦山を下りてそれを持ってきたのでその日食べる分のヒラタケはとりあえず確保出来たのであります~Doumtakaさん大感謝です!
きのこパーティー!
 ってな訳できのこパーティーはじまりはじまり~w

Doumtakaさんお手製キノコ汁
Doumtakaさんお手製キノコ汁 posted by (C)take
 まずはDoumtakaさんが作ってきてくれたキノコ汁に舌鼓、隠し味の牛スジが良い風味でとっても美味しかったですよ!

響さんお手製スペアリブなど
響さんお手製スペアリブなど posted by (C)take
 さらに響さんも合流し、お手製のスペアリブなど差し入れてくれました♪巨大肉塊大変美味しゅうございましたよ!

火起こし講座
 ここでHさんによる炭火の火起こし講座の開始であります!彼は元料理人で炭の扱いもお手の物、あっという間に炭火を起こしてしまいました~今回はほんと良い勉強になりましたよ。

ホルモン旨し
 ってな訳でまずはホルモンを焼くべし、とろけるような柔らか食感&オイリーな旨味満載で大変美味しゅうございました♪

ヒラタケ旨し
 続いてはお待ちかねの焼きヒラタケであります、香り豊かでこちらも強烈な旨さでした!

メンバー合流
 ここで当サイトのリンクにありますブログ「渓で会いましょう(リンク)」管理人のぴょん吉さん&グルメ仲間のつぬ丸さん、さらに某マスターが合流です、随分と大所帯になってきましたでw しかしキノコ汁の残りが少なく、さてどうしたものかと思案してたら…
ヌメリイグチ
裏はスポンジ状
 なんとなんと、Doumtakaさんがパーティー会場の近くで「ヌメリイグチ(参考情報)」というキノコを見つけてきました!

キノコ追加!
 さらにこの日収穫したナメコを加え、水と調味料も追加してキノコ汁を増量したのであります♪

さらに旨し♪
 ナメコの濃厚な旨味が加味されて、さらにヌメリイグチが汁にとろみを与えて熱々大変美味しゅうございました!

讃岐うどん房 鶴越 自家製中華めん¥120*3
讃岐うどん房 鶴越 自家製中華めん¥120*3 posted by (C)take
 いよいよラストご馳走、本町にあります「讃岐うどん房 鶴越(shop data記事)」で買ってきた鶴越自家製の中華めんで焼きそばを作るのじゃ!調理担当はなんとtakeさんでありますw

 鶴越マスターから教わった「自家製中華めんを焼きそばに使用する場合の茹で方」は、沸騰した状態の熱湯に麺を投入し、再沸騰したら10数えて麺をザルに上げるべしとの事でした。しかし小型のカセットコンロでは火力が弱すぎて、しっかりとお湯を沸騰させることが出来ませんです。はてどうした物かと思案してたら…
火力アップ
 つぬ丸さんがバーナーで火力支援、何とか麺を茹で上げることが出来ました!

讃岐うどん房 鶴越 自家製中華めん 茹で上げ後の様子
讃岐うどん房 鶴越 自家製中華めん 茹で上げ後の様子 posted by (C)take
 麺を茹でたら全体に油を絡め、ほぐしながら冷ますべしとのことでした。

バーナー大活躍
 次いで余ったホルモンとヒラタケ、さらに野菜を入れて炒め始めたのですが、全て同時に入れてしまったのでホルモンとヒラタケだけ火が通らず生焼けのままw 見かねたつぬ丸さんが再びバーナーにてピンポイントで火力支援ですwww

直火焼き!
 さらに麺を入れた後もバーナーで直火焼き、これぞ真の”焼き”そばなのであるっ!中濃ソース&焼肉のタレで味付けをしてやりますれば…
つぬ丸さん&takeさんお手製焼きそば(鶴越 自家製中華めん使用)
つぬ丸さん&takeさんお手製焼きそば(鶴越 自家製中華めん使用) posted by (C)take
 つぬ丸さんとtakeさんの共同作業(実は半分以上つぬ丸さんによる調理w)による焼きそばの完成であります~♪

つぬ丸さん&takeさんお手製焼きそば(鶴越 自家製中華めん使用) 麺アップ
つぬ丸さん&takeさんお手製焼きそば(鶴越 自家製中華めん使用) 麺アップ posted by (C)take
 自画自賛になっちまいますが、これがまた強烈に旨かったのですよ!何よりも麺が旨かった、しっかりとしたコシ感と強い縮れで啜り心地&噛み心地が強烈に優れており、ソース&焼肉のタレによる味付けもバッチリでそりゃもう見事な旨さでした♪

楽しかったね♪
 なこんなで最後は皆で記念撮影、今回もとっても楽しいパーティーでありました!今シーズンはもう一回くらいきのこパーティーをやるチャンスがあるかな、良かったらまたやりましょ♪

 ぴょん吉さんブログの今回パーティーの記事はこちら(リンク)になります、是非とも併せてお読み下さい♪



にほんブログ村 アウトドアブログへ

別窓 | 2014年のアウトドア遊び | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT