NICK'S Be Cafeにて真夏の激辛イベント「地獄の晩餐会」開催中♪激辛激旨
2017-08-23 Wed 08:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「酔 楽 夢(リンク)」管理人の師匠さん&響さんの3人で、仲町にてガッツリ呑んできました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日向かいましたのは、仲町にあります「NICK'S Be Cafe(店舗サイト)」であります。今回のお目当ては…
IMG_0670_201708221900432b3.jpg

 夏の間だけの期間限定で開催されております激辛イベント「地獄の晩餐会」なのでございますw このイベントは7月頃からやっていたんだけど、なかなか来るチャンスがなかったんですよね~気がついたらこんな時期になってしまいました、もっともっと早くブログで紹介出来ていれば良かったのですが。
IMG_0673.jpg

 さらに8月末までの期間限定で、飲み放題のサービスをやっておりました!¥2000で生ビールなど主要ドリンクの他に、全カクテルなど多くのメニューが2時間飲み放題になるとの事で、当然こちらもお願いしちゃいましたw
IMG_0675.jpg

 そんな訳で、まずは生ビールにてカンパーイ!
IMG_0678.jpg

 続いてお通しであります、スライスされたバゲットとミートソースでしょうか。
IMG_0680.jpg
【NICK'S Be Cafe お通し】

 お肉の旨味しっかりで、なかなかの旨さでしたよ♪
IMG_0686.jpg

 続きましてはお楽しみの激辛イベントメニュー1発目「バッファローチキン」でございます!こちらはメニュー表によると激辛レベル”☆☆”、まだまだ小手調べですなw、
IMG_0700_20170822190036ae3.jpg
【NICK'S Be Cafe バッファローチキン(期間限定)¥580】

 鶏の手羽を揚げた物のようですね、カラッと香ばし美味しゅうございました。辛さについてはほんのり酸っぱ辛い程度、辛味があまり得意でない響さんでもバッチリ美味しく頂けるレベル♪
IMG_070.jpg

 お次は激辛イベントメニュー2発目「水煮肉片~激辛ブタさんfromガムダム~」であります!こちらの料理は、NICK'Sの姉妹店「居酒屋 ガムダム(店舗facebook)」の手による料理で、中華料理「水煮肉片(参考wiki)」を激辛アレンジした料理のようです。こちらは激辛レベル”☆☆☆”いよいよ激辛第一段階といったところでしょうか。
IMG_0706.jpg
【NICK'S Be Cafe 水煮肉片~激辛ブタさんfromガムダム~(期間限定)¥1000】

 takeさん初めて食べる料理でしたが、味自体は麻婆豆腐に似ており、旨辛味でこれまた美味しゅうございましたよ!
IMG_0713.jpg

 お通しのバゲットを浸して食べても旨辛かったんだけど、takeさん的にはやっぱりご飯と一緒に食べたかったかもだw
IMG_0724.jpg

 さらにメニューを眺めていたら、「フローズンカクテル」というちょいと珍しいメニューを見かけました。こちらも飲み放題に含まれるとのこと、そういうことなら頼んでみるしかないよねw
IMG_0730.jpg

 takeさんは激辛へのケアを考えて左の「フローズンマリブカクテル マリブミルク」を、響さんは右の「フローズンカクテル マリブパイン」を頼みました。どちらもシャーベット状になったマリブがトッピングされており、冷たくってとっても美味しかったです♪
IMG_0734.jpg
【NICK'S Be Cafe フローズンマリブカクテル マリブミルク(左)、マリブパイン(右)どちらも¥600(通常価格)】

 師匠さんも「フローズンマリブカクテル マリブピニャコラーダ」を頼みました、暑い今時期はやっぱりこの手のお酒が飲みたくなるよね!
IMG_0735.jpg
【NICK'S Be Cafe フローズンマリブカクテル マリブピニャコラーダ¥700(通常価格)】

 お次は激辛イベントメニュー最初の難関、注文時にお願いして辛味をガッツリ増量してもらった「夏野菜のとうがらしパスタ」であります!ぱっと見の印象は、場合によっては単なるトマトソースパスタにしか思えないかもだけど、実際は結構な辛さでしたw ココイチ換算で15辛程度になるでしょうか、けど辛いだけでなく旨さの方もバッチリでしたよ♪
IMG_0738.jpg
【NICK'S Be Cafe 夏野菜のとうがらしパスタ(辛味MAX増量、期間限定)¥1250】

 響さんはパスタ2本でギブアップ、普段辛い料理を食べ慣れていない人ではちょっと厳しいレベルであります。
IMG_0770.jpg

 辛いのばっかりで響さんが食べられる料理がないよ!ってな訳で、まずはこのメニューを見て「温野菜のサラダ」を頼んでみたら…
IMG_0784.jpg

 わお、写真だとドレッシングの類は全く使用されていないように見えたけど、実際はサウザンドアイランドドレッシングたっぷり&温玉までトッピングされた、これまた見るからに旨そうなサラダが登場なり!たっぷりのソースと温玉は相性抜群、まろやか美味しゅうございました♪
IMG_0785.jpg
【NICK'S Be Cafe 温野菜のサラダ¥800】

 さらに「明太子スパゲッティー」も頼みました、さっきの激辛パスタ2本じゃとっても足りないもんね。こちらも一口だけ味見させてもらったんだけど、乾麺独特のコチッとしっかり歯応え&明太子のコク豊かな旨辛味もしっかりで、抜群美味しゅうございましたよ!
IMG_0788_20170822185912732.jpg
【NICK'S Be Cafe 明太子スパゲッティー】

 お次は激辛イベントメニューの4発目「ハラペーニョポッパー」であります。こちらは激辛レベル”☆”、これなら誰でも美味しく頂けるでしょ♪
IMG_0800.jpg
【NICK'S Be Cafe ハラペーニョポッパー(期間限定)¥680】

 実際に食べてみると、こちらは酸味しっかりで予想外の味わいオドロキw ハラペーニョにチーズを詰めて揚げた物とのことだったんだけど、酸味がキリッと効いて目の覚めるような美味しさでした♪
IMG_0804.jpg

 ここでとあるカクテルを頼んでみたんだけど、メモを取るのを忘れて詳細不明であります~すんまへん!グラスがお洒落ですよね、皆さんもメニューで見かけたら頼んでみてちょw
IMG_0805.jpg

 さぁここでラスボス様の登場なのだ!激辛イベントメニューの最後を飾りましたのは、こちらも辛味をMAX増量してもらった特別仕様の「NICK'S特製地獄カレー」であります~お店のお兄さん曰く「今回はちょっとやり過ぎました!」とのこと~ちなみに調理を行っている間の厨房は、霧散した辛味成分のお陰でエライ騒ぎになっていたそうですw
IMG_0812_20170822185519816.jpg
【NICK'S Be Cafe NICK'S特製地獄カレー(辛味MAX増量、期間限定)¥1380】

 中央に焼き固められたライスが盛られておりました。このカレーは単に辛いだけで無く、なかなか手が込んでおるようですぞ!
IMG_0826_20170822185520054.jpg

 まずはルーだけで食べてみると、最初はどうって事ない辛さだと思ったんだけど…フタ呼吸ほど置いた後に、口の中に超重厚な辛味が広がりました!スパイスの風味が非常にヘビーな辛味で、とても深みと厚みのある味わいで激旨辛でありました~舌と喉がヒリヒリよw
IMG_0838.jpg

 ライスはとってもしっかり歯応えで噛み応えがあり、重厚なカレーの旨味&辛味に負けぬ存在感のある食味でした。ちなみにこのカレー、響さんは米粒ほどのルーを食べただけで悶絶しておりました!
IMG_0855_2017082218552209a.jpg

 師匠さんも大汗でエライ事になってましたが、彼もかなりの激辛耐性のようであります♪
IMG_0871_2017082218552351e.jpg

 そんなこんなで師匠さん響さん、今回は激辛料理にお付き合い頂きまして誠にありがとうございました~久しぶりに本格的な激辛料理をたっぷり味わうことが出来て、とっても楽しかったです!このイベントは夏の間だけとのことでしたが、激辛調味料が残っている間は、注文をもらえれば激辛料理を提供出来るとのことです。上越地区で辛い料理を食べられるお店は、今となっては大変貴重ですからね~上越在住の激辛フリークの皆さん、この機会にNICK'S Be Cafeにて激辛グルメをガッツリ味わってくるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の居酒屋等 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
mr.kanso(ミスターカンソ)上越直江津店 缶詰専門バー!@shop data
2017-05-26 Fri 07:18
 先日はグルメ仲間の雪華さん&響さんと一緒に直江津で呑んできたのですが(当該記事)、その日の2件目に寄りましたお店がこちら「mr.kanso(ミスターカンソ)上越直江津店(店舗サイト)」でございます~なんと缶詰専門のバーなのだ!(以下の写真は全てクリックで拡大可)
IMG_9721.jpg

 mr.kanso(ミスターカンソ)上越直江津店(店舗サイト
 新潟県上越市中央1-5-3
 090-2564-4179
 営業時間 11:00~3:00(金・土曜は5時まで)通し営業
 定休日 第1・3日曜日、月曜日



 店内には様々な缶詰が超大量に陳列されております、これらを眺めているだけでも随分と楽しめまっせw
IMG_9734.jpg

 こちらにも様々な缶詰がズラリと並んでいます、左の方には「ポテトツナサラダ」なんてのもあってビックリ!


 ドリンクメニューはこんな感じ、生ビールはなんと¥350!
IMG_2750_2017051810542169c.jpg

 こちらには様々なカクテルがズラリと並んでいます。さらに下にはオススメの缶詰メニューが載っておりました。何しろ店内には超大量の缶詰があって選ぶのが大変でしょうし、ここに載っているのをまずは頼むのがベターかもです。
IMG_2753_20170518105407fee.jpg

 ってな訳でまずは乾~杯!takeさん頼んだのは¥350のビールで、雪華さんが頼んだのは¥500のレッドアイ、響さんが頼んだのは¥500のモスコミュールでございました。さらに雪華さんや、醤油も一緒にグイッとやるつもりかねw
IMG_3738.jpg

 さぁここからは肝心の缶詰を紹介しますです。まずはお店の一番人気「だし巻き卵」からいってみましょ!
IMG_4740.jpg
IMG_4741_20170518105411514.jpg

 お店の人に「これお願いします!」と缶詰を渡すと、温めてお皿に盛った状態にて提供されますです。
IMG_0008_201705181103115a6.jpg

 味については、とても柔らかな歯応え&甘い味付けで出汁の旨味もバッチリ効いて、缶詰とは思えぬ見事な旨さでしたよ!
IMG_4767.jpg

 お次は「焼売」であります、こんなの缶詰にして本当に大丈夫なのかいな…!?w
IMG_5773_201705181054165b3.jpg
IMG_5778.jpg

 温めてお皿に盛られて出てきた一皿は、思いがけず”普通に焼売”でちょっとビックリ!
IMG_5780.jpg

 サイズは少々小ぶりでしょうか。こちらも歯応え柔らかでお肉の旨味もバッチリ、妙に固い市販の焼売よりかよっぽど良好な食味でありますかと♪
IMG_5781.jpg

 続いては「たこやき」であります、こちらはメニューにも載っていたオススメの缶詰ですね。パッケージ正面の写真をうっかり撮り忘れちまいました、酔っ払いはこれだからダメねw
IMG_6714.jpg

 こちらは削り節などトッピングされた状態で出てきました、これらトッピングがデフォルト状態で缶詰とセットになっているかどうかは未確認であります。
IMG_6787.jpg

 中にはちゃんとタコが入ってましたよ♪こちらについても全体的に歯応え柔らか、たこ焼きにありがちな”中がトロトロ”といった感じではなかったけど、たこ焼きである事を充分に感じさせる食味でこれまたなかなかの旨さでした♪
IMG_6801.jpg

 最後は「激辛カレー」いってみるべしw そうそうこちらについても、メニューに載ってるオススメ缶詰の1つであります。
IMG_9793.jpg
IMG_9794.jpg

 辛さのみでなく旨さもバッチリ、なかなかの逸品でした!この日は単品でカレーを食べちゃったけど、今にして思えばご飯かパンなどの缶詰も一緒に頼んだ方が良かったかもだな。
IMG_9807.jpg

 なこんなで大満足~これだけ頼んで会計は1人千円弱だったかな、こんな楽しいグルメ体験がたったの千円ぽっちで出来るなんて素敵w
IMG_9817_201705181053488a4.jpg

 直江津駅の近くで立地も良く、ちょっと時間のある時にサッと立ち寄って呑むには最適の場所であるかと思います。真っ昼間からやってますからね、お昼から一杯引っかけるなんてのもアリかw 様々な缶詰が大量に並べられていて、とっても楽しいお店ですよ~皆さんも近くへ行かれた際には是非とも寄ってみて下され♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の居酒屋等 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
直江津のまるちゃんでガッツリ呑んできた~マグロ中落ち旨し♪
2017-05-19 Fri 10:18
 先日はグルメ仲間の雪華さん&響さんとの3人で、直江津でガッツリ呑んできました~ってか足アシ!w (以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日まず向かいましたのは、直江津駅前にありますtakeさん大のお気に入りのお店「大衆酒場まるちゃん(shop data記事)」でございます♪
IMG_1535.jpg
 今回集まりましたのは、実は雪華さんが仕事の都合で暫しの間、上越を離れることとなってしまったのですよ。彼はまだまるちゃんに行ったことがなかったとの事だったので、takeさんお気に入りの味を是非とも体験してもらうべしと、こちらのお店で壮行会を開催することとした次第。

 ちなみにこの日は2階の座敷を予約してありました。2階席にはメニューがありませんので…
IMG_2719_20170518103048eb6.jpg
 take「(´・ω・`)…(ええっと、まずは2階へ上がる前に最初の料理とお酒を頼んでおかなきゃ…)」
 雪華「今日はノドグロの入荷ってありますか…無いですか~残念!それじゃ地魚の握りと、ホタルイカと…(ペラペラスラスラ」
 take「み、妙に慣れとるね…雪華さんはここんち初めてでしょ(´ω`;!?」
 雪華「うへへ、実はこないだ会社の後輩達を連れて先に来ちゃったw」
 take「( ´;゚;ё;゚)・;'.、・;'.、ゴフッ!!」www

 まずはビールで乾杯だ~雪華さん栄転おめでとうございます!
IMG_9541.jpg

 ここんちのお通しは最近になってシステムが変更されたようで、人数分の料理がランダムで提供されるようになりましたです。色んな味が楽しめて良いと思うですよ!
IMG_9544.jpg

 でもってこの日の一発目は、雪華さんが前回来た時にあまりの旨さにたまげたという「ホタルイカ」であります。彼が強く推すのも頷ける、ワタの滋味溢れる旨味ガッツリ濃厚で抜群の旨さでした!
IMG_9554.jpg

 そしてこちらがまるちゃんの看板メニュー「マグロ中落ち(要予約)」であります!上にはマグロのお刺身もトッピングされており、とっても贅沢なメニューなんですよ♪(お値段は¥1300/1人程度)
IMG_9563.jpg

 いきなり大トロいっちゃった、口の中に入れた瞬間に脂がとろけて旨味じゅわ~デスヨw
IMG_9570.jpg

 赤身だって抜群の旨さ、マグロの基本は赤身だよね♪
IMG_9571.jpg

 でもってその上を行く、抜群に旨い赤身がこの「マグロ中落ち」でございます!けど中落ちは半分くらい残しておいて、後半になったら鉄火巻きにしてもらうのを忘れずにw
IMG_9573.jpg

 こちらは雪華さんが頼んだ「地魚の握り」であります、ここんちは握り寿司も美味しいんですよ。
IMG_9577.jpg

 続きましてはこちらのお店の一番人気「本マグロ トロ 串焼き」であります、香ばしい風味でこれまた抜群旨いのだ♪
IMG_9578.jpg
【大衆酒場まるちゃん 本マグロ トロ 串焼き¥160/1本】

 お次にやって来ましたのは「すし屋の玉子(ギョク)フライ」であります。雪華さんがメニューにあるのを見つけて「これどこかで見かけた覚えがある、旨いらしいよ!」と突発的に頼んだメニューなのですが、玉子のフライとは…これまた珍妙w
IMG_9581.jpg
【大衆酒場まるちゃん すし屋の玉子(ギョク)フライ¥160/1本】

 まずはそのままがぶりんちょ、お寿司屋さんの甘~い玉子をフライにしたものなんですね~玉子は甘くフワフワ歯応え、サクサク衣とのハーモニーが絶妙でこれまた驚きの旨さでした!
IMG_9598.jpg

 「フライならやっぱりソースでしょ」って事でtakeさんはソースをかけてみたんだけど、響さんは醤油で食べておりました。今にして思えば甘い玉子にはやっぱりお醤油が正解だったかもしれん~次回はtakeさんもお醤油で食べてみる!w
IMG_9603.jpg

 続いては「蟹ミソ甲羅焼き」であります。苦味ほんのり&蟹ミソ独特のコッテリとした旨味濃厚、もちろん不味い訳が無いのだ♪
IMG_9629.jpg

 こちらは「焼うに」であります、表面真っ黒で最初は驚いたけど…
IMG_9653.jpg
【大衆酒場まるちゃん 焼うに¥690】

 お焦げを割ると、その下からはプリプリのウニが顔を覗かせました♪こちらも甘い磯の香りが素晴らしく、さらに香ばしい風味も満載で身悶えするような旨さでしたぞw
IMG_9657.jpg

 さぁここで後半のお楽しみ、半分ほど残しておいたマグロ中落ちで「鉄火巻き」を作ってもらいました!
IMG_9679.jpg

 中の具が旨いのはモチロンのこと、海苔の旨さも特筆ものであります。厚みがあってしっかり歯応え、香りも濃厚で素晴らしい美味しさでした。
IMG_9682.jpg

 ここで雪華さんから提案があって「涙巻き」なる巻き寿司を頼んでみました。メニューには載ってなかったけど、お店の人に聞いてみたら作ってもらえましたよ。
IMG_9696.jpg

 これはワサビを具材にした巻き寿司で、ワサビ独特の清涼感ある甘味しっかり&辛味もドッカンでこれまた凄旨かった!
IMG_9703.jpg

 雪華さんてば辛さで死にそうになってるw 泣かないでwww
IMG_9708.jpg

 最後は骨せんべいであります。左のはノドグロで、右のはカナガシラだったかな。
IMG_9710.jpg
【大衆酒場まるちゃん 地魚の姿揚げ(骨せんべい)¥100~200】

 どちらもしっかり揚げられているので頭まで丸ごとイケます、、こちらもここんちの名物なのだ♪
IMG_9715_201705181028442dd.jpg

 この日の〆は、直江津駅前にあります”缶詰バー”「ミスターカンソ 上越直江津店(mr.kanso)(shop data記事) 」に行ってきました、こちらのお店はこの日が初来店だ♪
IMG_9721.jpg

 様々な缶詰がズラリと並んで、なんとも楽しいお店でしたよ~こちらのお店については後に別記事(当該記事)にて詳しく紹介しますね。
IMG_9734.jpg

 ってな具合でありまして、この日は久しぶりに仲間達とガッツリ呑んできたのであります。雪華さんとは暫しの間離れ離れになってしまいますが、上越へと帰省した時にはまたガッツリやりましょう!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の居酒屋等 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
雁木亭にて釣り仲間達と呑んできた!
2017-03-05 Sun 09:18
 先日は釣り仲間達と一緒に仲町にあります、takeさんのアウトドア仲間が営んでいる居酒屋さん「雁木亭(shop data記事)」にて呑んできました!今回参加したメンバーは、当サイトのリンクにありますブログ「渓で会いましょう(リンク)」管理人ぴょん吉さん、ブログ「日々是好日(リンク)」管理人いぶきちさん、そしてtakeさんの山菜お師匠様であるDoumtakaさんであります。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 ほれまずは乾杯!ちなみにtakeさん色々とあって現在断酒中でありまして、この日もお酒は最初だけ、控え目に…控え目に……w
IMG_3488.jpg

 ってな訳でまずはお通しデス♪左のは「柿とホウレン草の白和え」で良いのかな、柿の甘味が良いアクセントになっていてとっても美味しかった!
IMG_3490_20170305001436ed1.jpg

 続きまして、来店時のメニューをずらずらと貼っていきます~画像クリックで拡大出来ますよ。
IMG_3492.jpg
IMG_3495.jpg
IMG_3496.jpg
IMG_3498_20170305001426c8e.jpg

 上のメニューからじっくりと選びまして、まずはお刺身セット「ドロエビ」と「カワハギの肝和え」をチョイスしました。ドロエビはとろけるような柔らか歯応え&ドッシリとした甘味、肝和えは豊かなコクで、どちらも大変旨かった!
IMG_3513_20170305001429aed.jpg
【雁木亭 ドロエビ¥550、カワハギの肝和え¥750】

 続いては「白子の揚げ出し」であります、白子を揚げたのなんてtakeさん初体験だぞい…(ドキドキ
IMG_3518.jpg
【雁木亭 白子の揚げ出し¥850】

 箸で割ると、白くドロリとしたのが中からビュル!ビュルルルル!www 味の方はもちろん抜群、熱々トロトロ&クリーミーでとっても美味しかったです♪
IMG_3535.jpg

 続きましてはtakeさん大のお気に入りメニュー「レバーのタレ焼き」であります、来店時の注文率100%!甘辛オイリーでバカ旨なのよ、皆も来店時は是非とも注文してみるべし!
IMG_3544.jpg
【雁木亭 レバーのタレ焼き¥480】

 お次は「とりのから揚げ」を頼んでみました、今回が多分初体験ですね。柔らかジューシーでこれまた抜群の旨さ、ご飯も進みそうな味わいでしたよ♪
IMG_3546.jpg
【雁木亭 とりのから揚げ¥650】

 続いては「手仕込みつくね焼」であります、2口サイズのジャンボサイズ!
IMG_3552_2017030500133701a.jpg
【雁木亭 手仕込みつくね焼2本¥400*2】

 こちらもフワフワ超柔らか歯応えで驚きの旨さ♪
IMG_3560.jpg

 続いては佐渡産の「丸干しイカ」であります。takeさんコイツも大好物でねぇ、酒のツマミにはもちろんの事、ご飯だってこれで何杯でも食べられちゃうw
IMG_3566.jpg
【雁木亭 佐渡産丸干しイカ¥380】

 お次は「牛スジとモツの煮込み」であります、こちらも雁木亭定番のメニューなり!じっくりと煮込まれた牛スジとモツが抜群うんまいのよ♪
IMG_3568.jpg
【雁木亭 牛スジとモツの煮込み¥600】

 続きましては、takeさんちょっと冒険して頼んでみた「豚足のトロ煮」であります~豚足なんてあまり見かけないメニューだよねw
IMG_3584_20170305001330dee.jpg
【雁木亭 豚足のトロ煮¥680】

 こいつがまたトロットロ歯応え&コラーゲンがたっぷり溶け出したスープがまろやかで、驚きの旨さでした!
IMG_3590_20170305001329d76.jpg

 ラストは上越名物「する天 Produced by 雁木亭(撮影協力:ぴょん吉さんw」にて、カラリ熱々美味しく締め括ったのであります♪
IMG_3602.jpg
【雁木亭 する天¥530】

 おんやおんやぴょん吉さん、食後に何を撮影されてますの…?
IMG_3609.jpg

 なんと、雁木亭オリジナルの日本酒でありました!ラベルをデザインしたのは、上越在住のイラストレーター「ひぐちキミヨ(公式ツイッター)」さんなのだそうです、なんとも趣がありますなぁ。そういえばこの方の描かれた大きな絵も店内に飾られてますね!
IMG_3612.jpg

 この日の〆は、高田駅前にあります「駅前ラーメン(shop data記事)」へと行ってきました。
IMG_3618.jpg

 ここでtakeさんは味噌ラーメンを食べてきたのですが、大変あっさりサッパリとした味で”呑んだ後仕様”の個性輝く一杯でした~こちらについて後日「上越のラーメン」カテゴリの記事にて詳しく紹介しますぞ。
IMG_3631.jpg

 このメンツで呑むのは久しぶりでしたが、とっても楽しいお酒でした~雁木亭の料理も相も変わらず最高であります、マスターさん今回も美味しい料理をありがとうございました!この春からDoumtakaさんも上越へと帰ってくるし、皆で騒ぐ機会もきっと増えてくる事でしょう~さぁさ今年も皆でがっつりアウトドア遊びを楽しみましょう!
 ちなみに今回飲み会のぴょん吉さんブログ記事はこちら(リンク)になります、是非とも併せてお読み下さい♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の居酒屋等 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
浜焼太郎 上越高田店にて酒&浜焼きをガッツリ堪能してきました!
2015-11-27 Fri 11:18
 先日は本町通りで開催された「越後謙信SAKEまつり2015」にて酒&料理をガッツリ楽しんできた記事をアップしましたが(SAKEまつり前半記事後半記事)、その日の〆は仲町にあります「浜焼太郎 上越高田店(shop data記事)」にてさらにぐっつり飲んだくれてきたのでありますw ちなみにこちらのお店の女将さんはtakeさん高校時代の同級生なんですよ♪
浜焼太郎

 まずはビールなどで乾杯!…この時点でtakeさん既に酔っ払いで、乾杯の時に誰が何を頼んだのかチェックするのをすっかり忘れちまいましたw
乾杯!

 お通しはマカロニサラダでありました、コーンの甘味が効いてて旨かった♪
浜焼太郎 上越高田店 お通し
浜焼太郎 上越高田店 お通し posted by (C)take

 こちらが来店時のおすすめメニューであります、ここにあるのを中心に注文するのがベターでしょう。
浜焼太郎 上越高田店 10月某日のおすすめ浜焼メニュー
浜焼太郎 上越高田店 10月某日のおすすめ浜焼メニュー posted by (C)take

 こちらのお店、店員さんを呼ぶのに使用する呼び鈴が席毎に違うくて、チリンチリン&ガランガランと賑やかでこれまた面白いのですよ~この日の席に設置されてたのは、シンプルな呼び鈴でしたw
呼び鈴

 さてまずは焼き台が運ばれてまいりました、目の前で様々な海産物を豪快に焼いて喰らうべし!
焼き台到着!

 ってな訳で浜焼き第一弾は、左上から時計回り順に「いかわたとゲソのホイル焼き、牡蠣バターホイル焼き、妙高ゆきえび塩焼(2尾)ホンビノス貝*2、、鬼サザエのつぼ焼*2」であります!
浜焼太郎 上越高田店 いかわたとゲソのホイル焼き¥464、牡蠣バターホイル焼き¥702、妙高ゆきえび塩焼(2尾)¥313、ホンビノス貝¥270*2、鬼サザエのつぼ焼¥669*2
浜焼太郎 上越高田店 いかわたとゲソのホイル焼き¥464、牡蠣バターホイル焼き¥702、妙高ゆきえび塩焼(2尾)¥313、ホンビノス貝¥270*2、鬼サザエのつぼ焼¥669*2 posted by (C)take

 さてまずは貝類から焼き始めましょうかのw
貝から焼くよ

 takeさんはお酒2杯目に突入、「アップルワインハイボール」を頼みました~甘くてとっても飲みやすかったですよ♪
浜焼太郎 上越高田店 アップルワインハイボール¥432
浜焼太郎 上越高田店 アップルワインハイボール¥432 posted by (C)take

 焼き魚も喰うべしという事でホッケを頼みました、この魚は身離れがよく食べやすいのが良いですよね!肉厚で脂がのっててこれまた旨かったw
浜焼太郎 上越高田店 でっけぇホッケ(半身)¥734
浜焼太郎 上越高田店 でっけぇホッケ(半身)¥734 posted by (C)take

 まずはホンビノス貝が焼けたようです!そうそうこの手の二枚貝って、焼くと身が直接火に炙られてない上側の貝殻にくっつくのだそうです。そして身から染み出す美味しい汁は下側の貝殻にたまります。なので食べる時は汁をこぼさぬよう注意して貝を扱いましょう!
ホンビノス焼くよ

 まずは塩味の効いた旨々スープを頂いて、次いで貝を開いて身を喰らうべし!磯の香りが芳醇で大変美味しゅうございましたよ♪
浜焼太郎 上越高田店 ふっくらと焼き上がったホンビノス貝
浜焼太郎 上越高田店 ふっくらと焼き上がったホンビノス貝 posted by (C)take

 ここでホイル焼きを焼き始めました、どんどん行くよ~w
どんどん焼くべし

 妙高ゆきえびは焼き過ぎ注意!この海老は殻が柔らかで頭から丸ごと食べられるのがポイントであります、ミソから何から全てを味わい尽くすことが出来るのだ♪
浜焼太郎 上越高田店 香ばしく焼き上がった妙高ゆきえび塩焼
浜焼太郎 上越高田店 香ばしく焼き上がった妙高ゆきえび塩焼 posted by (C)take

 サザエも焼き上がったようですね♪けどtakeさん巨大なサザエはあまり得意じゃなくて、他の人に食べてもらいましたですw
焼けたかな

 さて、ホイル焼きが一体どれ位焼けば良いのかイマイチ解らぬ…とりあえずしっかり目に火を通しましょw
しっかり焼くべし

 ここで響さんがホッピーを頼みました。そういえばtakeさんホッピーって名前はよく聞くけど、一体どんな飲み物なのか全く知識がありませぬぞ。
浜焼太郎 上越高田店 ホッピーセット(黒)¥421
浜焼太郎 上越高田店 ホッピーセット(黒)¥421 posted by (C)take

 見た目はビールみたいな感じですね、味も似ているようです。後にネットで調べてみたのですが、かつてビールが高級で高嶺の花あった時代に、その代用品として売り出された飲み物との事でした。ビールに含まれるプリン体がなく、ビタミン類なども豊富でヘルシーな飲み物なのだそうですよ!(参考wiki
ホッピー旨し

 takeさん今度は日本酒を頼んでみたのですが、ちょいと予想外な器で出てきてたまげたですw 焼き台でこのまま燗も出来るって事でしょうかね、雰囲気も面白いしなかなかのアイデアですな♪
浜焼太郎 上越高田店 八海山¥594
浜焼太郎 上越高田店 八海山¥594 posted by (C)take

 そうこうしているうちにホイル焼きが焼き上がりました!どちらも美味しかったけど、特にイカのがワタのコクのある旨味が効いててこれまた旨かったです~日本酒との相性もバッチリよw
浜焼太郎 上越高田店 しっかりと焼き上がった牡蠣バターホイル焼き&いかわたとゲソのホイル焼き
浜焼太郎 上越高田店 しっかりと焼き上がった牡蠣バターホイル焼き&いかわたとゲソのホイル焼き posted by (C)take

 お次は焼き牡蠣いってみようっ!
浜焼太郎 上越高田店 カキがんがん焼き(5コ)¥1058
浜焼太郎 上越高田店 カキがんがん焼き(5コ)¥1058 posted by (C)take

 牡蠣が焼けるまでの繋ぎに「太郎揚げ(自家製さつまあげ)」を頼んでみました、自家製のさつまあげってちょっとイイ感じですよねw タレは「あっさりおろしダレ」と「こってりソースダレ」から選べて、お店のおすすめはソースの方という事だったのでそちらで頼みました。
浜焼太郎 上越高田店 太郎揚げ(自家製さつまあげ)(こってりソースダレ、別盛り)¥529
浜焼太郎 上越高田店 太郎揚げ(自家製さつまあげ)(こってりソースダレ、別盛り)¥529 posted by (C)take

 早速ディップして頂きます(タレは別皿で頼みました)、キリッとしたソース味でこれまた旨し!けどそのままで食べても白身魚の淡白な風味&油の染みたオイリーな旨味が満載でバッチリ美味しく頂けましたよ♪
ソース旨し

 揚げ物シリーズという事でカニクリームコロッケまで頼んでしまったw
浜焼太郎 上越高田店 カニクリームコロッケ(2コ)¥356*2
浜焼太郎 上越高田店 カニクリームコロッケ(2コ)¥356*2 posted by (C)take

 こちらはタルタルソースがたっぷりと添えられてましたね、この豪快さがタマランのだ♪
タルタル旨し

 太郎揚げに付いてきたソースダレとも相性良かったです、タレを別皿で頼んで正解だったな。
ソースにディップ

 そうこうしているうちに牡蠣が焼けましたよ~皆酔っ払いで殻を開けるのに少々苦労しましたw
焼けたぞい!

 焼き牡蠣って、殻を開けた瞬間に立ち上る香りがたまらないんですよね♪早速口の中に放り込むと、ジューシーな歯応え&濃厚な磯の香りで大変美味しゅうございましたよ!
浜焼太郎 上越高田店 艶やかに焼き上がったカキがんがん焼き
浜焼太郎 上越高田店 艶やかに焼き上がったカキがんがん焼き posted by (C)take

 なこんなでこの日は朝から晩まで酒とグルメをガッツリ堪能したのであります~いや贅沢な一日でしたわw 来年のSAKEまつりも参加出来ると良いのだけれども、どうか仕事のお休みと重なってくれますようにっ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の居酒屋等 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT