今日はキノコ採り、2013年ラストアウトドア活動なりっ!
2013-12-26 Thu 22:58
キノコ採りじゃ!
 今日は超久方ぶりに休日と好天が重なったのだw ってな訳で例によって例の如く、カブ号に跨ってキノコ採りに行ってきましたよ♪

こんなのが狙い目
 今時期のターゲットは”ヒラタケ”であります、表面がこんな感じの木に生えている…ハズw

 バイクをヤワヤワと走らせながら、上の写真みたいな木々をチェックしつつ林道を進んでいると…
乾いたナメコ
 む、とりあえず乾いてしまったナメコを発見。こんなになってしまっては収穫するのは無理だけどねw

 さらに林道を進みまして…
林道到着
 takeさんお気に入りの山道の入り口に辿り着きました。ここからはバイクを降りて徒歩で移動であります。

とぼとぼ歩くよ
 この時期の森はなんとも物静かな雰囲気でtakeさん嫌いじゃありませんです。周囲の様子を観察しつつ、ゆっくりと歩みを進めます。

いい感じだが
 ん~生えてないっ!w

生えてない
 この場所では前回ごく僅かではありますがヒラタケを収穫することが出来て(当該記事)、今回2番芽のヒラタケが収穫できるんじゃなかろうかと淡い期待を抱いていたのですが、残念ながら何も生えておりませんでした。

 さらに周囲の様子に目を凝らしつつ山道を進んでいると…
あれは…!?
 ややっ、彼方遠くに見えるあれはヒラタケじゃなかろか!?デジカメで望遠撮影してみますれば…
ヒラタケだ!
 ヒラタケの群生で多分間違いないかと思われまする、しかし現場は超高所&断崖絶壁なので収穫不能だすw 収穫することは困難だけれども、とりあえずヒラタケが生えているのを見つけることが出来たってことで「ヒラタケサーチスキル+5ポイント」レベルアップと喜んでもいいでしょう♪

これにて終了
 これから天候は下り坂になってしまうようですし、今年のアウトドア活動は恐らく今日が最後になってしまうかと思います。今年は海に山に川にと大変密度の濃いアウトドア活動ができたと自画自賛しておりますw 来年もこの調子でガンガン外遊びしまくりますぞっ!



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2013年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
昨日はキノコ採り、今期お初のヒラタケをゲット!キクラゲも採れましたで~w
2013-12-03 Tue 19:18
好天だす
 昨日は超久しぶりに休日と好天が重なりました!もちろん家でぼけっとしているなんて勿体ないぞって事で…
出発じゃ
 例によって例の如く、カブ号に跨がりましてキノコ採りに行ってきました!

近所の某所
 今回まず向かいましたのは、上越地区平野部奥地にあります某所であります。この場所ではナメコが採れるはずなのですが、前回来た時(当該記事)はナメコが生えそうな気配は一切なく「もうこの場所ではナメコは採れないのであろう」と収穫を半ば諦めた場所です。はてさて昨日の様子はといいますと…
遅かった!
 おいぃぃ今年もしっかりナメコ生えて、しかも既に誰かが収穫した後ってドユコト!?www

 まぁしょうがない、次行くぞ次!w
近所の某林道
 お次は近くにあります某林道にやって来ました、この先に毎年ヒラタケが生える木があるのですよ。

 今回のタイミングだったらほぼ間違いなくヒラタケ生えているハズ!足取りも軽く森の中を進みます♪
コシアブラ
 ちなみにこの林道沿いにはコシアブラが大量に生えております、来春の収穫が今から楽しみなのであるw

 さて目的の木に辿り着きました、ヒラタケの様子はといいますと…
ヒラタケ
 うほほ狙い通り生えておった!ただ、今年はタイミングが早すぎたのか本数が少ないですね。

某でつんつく
 高所に生えているので、注意深く棒でつんつくして収穫しますです。なるたけ丁寧に採ったつもりだったんだけど…
バラけちゃった
 バラバラになっちまった、まぁしょうがないw

キノコサーチ!
 他にもキノコはきっと生えているハズ、スキル発動キノコサーチ!キノコから発せられる波動を懸命に感じ取りますれば…
なんじゃこら!?
 なんか見つけたけど…なんじゃこりゃ!?w

ナメコだ
 あぁ、これ乾いたナメコだわさw

チビナメコ
 同じ木を注意深く観察すると、極小サイズのナメコも見つかりました。この木はまだあまり腐敗が進んでいないように見えますし、生えているナメコの本数も極端に少ないです。ということはこの木はナメコ原木としてはまだ”若い”ということになるのでしょうか!?今後は菌が全体に回ってナメコの本数も増えてくるかもしれません、この木については来シーズン以降も変化を観察していこうと思います。

 さらに周囲を注意深く観察していると…
高所ナメコ
 上の方に大量にナメコが生えているのを見つけたんだけど、あの高さだと棒を使っても採るのはさすがに厳しいか。

 これでこの辺りは探し尽くしたので…
移動じゃ!
 再び移動なりっ!最後に向かいましたのは…
近所の某池
 同じく上越地区平野部奥地の某所にあります某池であります。ここにもヒラタケの生える木があるんだけど、ここのヒラタケは”春先”に生えるハズなのですよ。この場所に秋に顔を出すのは今回がお初であります、多分生えていないだろうとは思いつつも確認のつもりで森の中に入ってみると…
ヒラタケ無し
 思った通り生えてない、やっぱしこの場所のヒラタケは雪解け直後じゃないと収穫は無理っぽいです~来春に期待ですな。

 さらに周囲を観察していたら…
キクラゲ
 お、これってキクラゲだよね!キクラゲは以前キノコ採りを覚える前に山で見かけたことはあったけど、収穫するのは今回がお初であります♪

2013/12/02の収穫
2013/12/02の収穫 posted by (C)take
 なこんなで昨日の収穫はこれだけです。超貧果ではあるケレドモ、どちらも今期の記念すべき”初物”なのでまぁ良しとしましょw

 昨年のキノコパーティーの時(当該記事)みたく、今年も焼きヒラタケをたんまり食べたいなぁ~ヒラタケ探しをもっともっと頑張らねばっ!



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2013年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日はキノコ採り、新たなフィールドを開拓してきました!
2013-11-30 Sat 21:31
 今日は日暮れ前のほんの短時間だけですがキノコ採りに行ってきました!今回向かいましたのは、職場の同僚に教えてもらった上越地区中山間部奥地の某所であります。今時期はヒラタケの収穫が期待できると教えてもらい、カブ号に跨って教えてもらった場所を目指したのですが…
雪じゃ!
 ぐむむ路面には雪がありこれ以上バイクで奥に進入するのは厳しそうです。本命の場所はここからさらに進んだ奥なのですが、これ以上バイクで進むのは無理と判断し…
ここに入ろ
 この場所で森に入ってみることとしました。教えてもらった場所よりは随分と手前だけど、ほぼ同じ山だから状況は似たようなものでしょw

 Doumtaka山菜お師匠様の教えに従い、キノコの声に耳を傾けます。可能な限り広い範囲に注意を払い、色彩の変化などに注目します。周囲の様子を注意深く観察しつつ森の中を彷徨っていると…
あっこにキノコ!
 む、小さな谷の向こうにあるあの場所になんとなく違和感を感じます。接近してみましょう…
さらに接近!!
 距離を狭めました、やはり同じ場所に色彩的違和感を感じます。色が若干茶色がかっているような!?さらに注意深く距離を詰めると…
溶けてたw
 あいやー、どうやらナメコが生えていたようですが残念ながら古くなってほぼ流れてしまった後でした。とはいえはるか遠方にあるキノコの痕跡を見つけることに成功した訳ですし、キノコサーチスキルが向上したと喜んでOKでしょw

下るべし
 この辺りの森は調べ尽くしたので、今度はカブ号で林道をゆっくりと下りつつキノコを探してみようかと思います。辺りの様子を注意深く確認しつつ林道を下っていると…
いい感じだよ
 む、この辺りはなんとなくキノコの気配を感じますぞ!何ぞ収穫できる可能性があるかもしれません、注意深く辺りを観察していると…
古いクリタケ
 おぉ、とりあえずクリタケを発見しました!しかしこの個体は若干古くなっており、あまり美味しそうじゃなかったので採取はしませんでした。

いい感じだけど
 その後も森の中を暫し彷徨いました。いかにもキノコが沢山生えていそうな良い雰囲気の森だったのですが、残念ながら他にキノコを見つけることは出来ませんでした。

 今期は今のところヒラタケの収穫がゼロであります。ヒラタケは焼いて食べると最高に旨いんですよね~今期も最低一回は絶対に味わってみたいっ!次回山行の時こそは絶対にゲットするぞっ!!



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2013年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
またまたキノコパーティーに参加しました!
2013-11-25 Mon 19:18
集合じゃ!
 前回(当該記事)に引き続き昨日も、takeさんの山菜お師匠様であるDoumtakaさん、山のエキスパートであるOさん、そしてNさんご夫妻と一緒にキノコパーティーしてきました!

 まずは食材用のキノコ採りであります、入山ポイント目指して林道を歩いていると…
山の上にキノコ
 Doumtaka「あの上にキノコ生えてますね~」
 take「(ill゚д゚)…(あんな山のてっぺんに生えてるキノコ、何故に見つけられるのだ…[困惑])」www

 この場所でOさんは「気になるからちょっと見てくる」と1人で山に入ってしまいました。残ったメンバーはさらに林道を進んで…
突入じゃ!
 目的地に到着、さぁキノコを探すべしっ!

ナメコ
 いきなりナメコを見つけましたが、後が続いてくれません。あちらこちらとウロウロしていたらNさんご夫妻とはぐれてしまいました。まぁお二人とも山のエキスパートなのでなんとかなるっしょw

 Doumtakaさんと一緒に森の中をさまよいますが、「ココニイルヨ!」というキノコの声は聞こえてきません…
沢
 そうこうしていたら小さな沢に出ました。水の流れる音でDoumtakaさんのリュックにぶら下がっている鈴の音も聞こえなくなって、気が付いたら…
はぐれちゃった!
 あ~んはぐれちゃった、深い森の中でtakeさんぼっちになっちまったよぅw

 まぁこの辺りの森は目印になる沢など沢山あるので迷うこともないでしょうし、携帯の電波も通じているのでなんとでもなるだろうとお気楽極楽にキノコ探しを再開したのであります♪
溶けたハナビラニカワタケ
 それにしてもキノコ見つからないざます、たまに見つけても古くなって溶けかけのキノコばかり。写真はハナビラニカワタケですね、溶けかけているので残念ながら食べることは出来ませんです。

 さらに森の中をさまよっていると…
足跡発見
 おろ、足跡発見であります!まだ新しいのでDoumtakaさんのものと考えて間違いないでしょう、こんな広い森の中で同じ場所を通るとは何たる偶然w

 さらに森の中を歩いていたら、腐って倒れかけの木を見つけました。いたずら半分でその木を倒したら大きな音がし、それがDoumtakaさんの耳にも届いて「takeさ~ん!」と声が聞こえました!声がした方へ向かうと…
超ナメコ地帯!
 なんとなんと、Doumtakaさんは超スーパーナメコ地帯と格闘中でありました!写真に写っていない所にもびっしりとナメコが生えていて、これ程までに巨大なナメコ地帯はtakeさん初体験であります。

 この時点で既に昼を過ぎており、二人がかりで大急ぎでナメコを採って山を下ると…
ぴょん吉さん合流
 なんとなんと、当サイトのリンクにありますブログ「渓で会いましょう(リンク)」管理人のぴょん吉さんの登場であります!仕事の都合がついて、大急ぎで合流してくれたとのこと♪

RA-BAKA認定!
 そうそう、ぴょん吉さんは「月刊新潟こまち(公式サイト)」の「新潟ラーメン 食べ歩きスタンプラリー」を完走して、RA-BAKA認定の缶バッチとラーメン10杯無料券をゲット(ぴょん吉さんブログ当該記事)したんだよね!今回は珍しいものを見せてもらいました♪

キノコパーティー!
 さてここからは午後の部、Doumtakaさんお手製キノコ汁パーティーのはじまりはじまり~w

どんどん合流
 午後からはさらに、某美人ママサンやEさんご夫妻など合流しましたです♪

ミニおにぎり
 みんな様々な食料を持ち寄ってくれました、ミニおにぎり美味しゅうございました!

ヒラタケ料理
 これはヒラタケを煮るか何かしたもの!?こちらも大変美味しかったです♪

きのこ汁完成!
 Doumtakaさんお手製のキノコ汁も完成しましたっ!

きのこ汁旨し
 今回も牛スジの風味が濃厚でとっても美味しかったですよ♪

雨宿り
 そうこうしているうちに小雨が降ってきてしまいました、雨宿りスペースを急遽作ってさくっと対応w

どんどん増えるw
 今回はキノコ汁に様々な具材をどんどんと追加投入して、食べても食べても量が全く減らないんだなw

最終形態!
 こちらが昨日のキノコ汁の最終形態、気が付いたら鶏手羽まで追加投入されておりましたw 味も追加された具材から出た出汁によって最初の状態からは全く異なる風味になっており、大変深みのある味わいで強烈に美味しゅうございました!

やすらぎ荘
 ラストは板倉にあります温泉「やすらぎ荘(公式サイト)」にて、山歩きの疲れをじっくりと癒やしてきたのであります。

アイス旨し
 風呂上がりにはやっぱアイスだよねw

 今回もとっても楽しいパーティーでした!超具沢山なキノコ汁を腹一杯食べて、考えてみるととっても贅沢な遊びであるかと思います♪今シーズンはもう一回くらいキノコパーティーをやるチャンスがある…かな!?w



にほんブログ村 アウトドアブログへ

別窓 | 2013年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
昨日もキノコ採りに行ってきました!
2013-11-19 Tue 22:26
キノコ採りじゃ!
 昨日はtakeさんの山菜お師匠様であるDoumtakaさんと一緒にキノコ採りに行ってきましたよ!

森へGO!
 今回向かいましたのは妙高市の中山間部にあります某所であります、前回キノコ採りに行った(当該記事)のと同じ場所ですね。

 森に入るやいなやDoumtakaさんは斜面の下を指さして「あれキノコじゃないかなぁ…ちょっと見てきます」と下っていきました。やがて下の方から…
見つけおった
 Doumtaka「クリタケでした~!」
 な、なんであんな離れたところに生えてるキノコを見つけられるのさ!?w Doumtakaさんはキノコの探知範囲が桁外れに広いのですよ!takeさんは概ね10m弱の範囲のキノコしか見つけられませんが、お師匠様のキノコ探知範囲は少なくとも30m以上はあるかと思います。

 takeさんも懸命にキノコを探しますれば…やや、あれはムキタケでは!?駆け寄ってみたら…
育ち過ぎムキタケ
 ぐむむ、ちょいと育ち過ぎて状態が悪かったので採取はしませんでした。大量に生えていたのに残念だなぁ。

キノコはどこだ!?
 さらに森の中を注意深く探していると…
ナメコ
 おっしナメコ発見!

裏もナメコ
 木の裏側にも生えていました、かなり広範囲に生えておりここだけで結構な量を確保することが出来ましたです♪

2013/11/18の収穫
2013/11/18の収穫 posted by (C)take
 なこんなで昨日の収穫はこれだけ、右の袋はクリタケであります。

 一時間半くらいでこれだけ採れれば充分っしょとホクホクしていたら…
大漁なり!
 たまげたざます、Doumtakaさんはtakeさんの5倍くらいの量のキノコを採っておった!

 takeさんのキノコサーチスキルはまだまだのようですな、これからも精進せねばっっ!!

Doumtakaさん流キノコ汁
Doumtakaさん流キノコ汁 posted by (C)take
 ちなみに今日採れたナメコとクリタケは、先日のキノコパーティー(当該記事)でDoumtakaさんが作ってくれたキノコ汁と同じレシピでお袋に調理してもらいました。ちょっと薄味だったものの美味しかったです♪けどやっぱしDoumtakaさんが作ってくれたのがイチバン!w



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2013年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT