FC2ブログ
レストラン フレンドリー 野尻湖の湖畔にありますアットホームなカフェレストラン♪@shop data
2019-08-07 Wed 01:18
 先日は友人H氏と一緒に、野尻湖の湖畔にありますカフェレストラン「レストラン フレンドリー(店舗facebook)」に行ってきました!こないだ彼と一緒に釣りに行った時(釣行記事:昨日は野尻湖でバス釣り&エビ捕り、そして友人H氏がFFデビュー!)のランチで寄ったお店なのでありますw(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 レストラン フレンドリー(店舗facebook
 長野県上水内郡信濃町古海4437-1
 026-258-3085
 営業時間 9:00~18:00 通し営業
 定休日 不定休(11月~4月末は休業)



 店内の様子はこんな感じです。飾りすぎないアットホームな雰囲気で、居心地とっても良かったですよ♪
IMG_0046_2019080523490292d.jpg

 お次はメニューチェックであります。こちらのお店の看板メニューはピザのようなので、この日の注文もピザで決まり!takeさんは「ミックスピザSサイズ」を、H氏は「もろこしピザSサイズ」を頼む事としました。
IMG_1331_20190805234904444.jpg

 ふむ、ピザのセットメニューも用意されているんですね。
IMG_1334_201908052348504e7.jpg

 お次はドリンクメニューであります、「Fresh Juice」のとこに載ってる「こけもも」ってのが珍しいですね!
IMG_1335_201908052348525c6.jpg

 続きましてはアルコール・おつまみメニューであります。下に載ってる「から揚げ 特製ネギソースがけ」これ気になるな~コイツも頼んじゃおう♪
IMG_1338_2019080523485305b.jpg

 こちらはランチメニューであります。ワンプレートランチか、takeさん好きなヤツだw
IMG_1340.jpg

 お次は定食のランチメニューであります。手作り味噌を使用した味噌汁など、こちらのメニューもなかなか興味深いですね。
IMG_1344_2019080523485648f.jpg

 テーブルにはお塩が用意されておりました。
IMG_1413_20190805234858ffb.jpg

 でもってこちらがtakeさん頼みました「ミックスピザSサイズ」であります、彩り鮮やかで大いに旨そう!サイズはSでも思いの外にしっかりサイズ、一人で食べるにはSで丁度良いかも♪
IMG_2358_2019080523485906d.jpg
【レストラン フレンドリー ミックスピザSサイズ¥1200】

 ピザカッターでギコギコして…
IMG_2382.jpg

 さぁ頂きま~す!生地はモッチリもちもち歯応えで、大変美味しゅうございます♪様々な種類のお野菜がトッピングされており、カボチャはぽくぽく甘くてこれまた旨かったw
IMG_2385_20190805234811d99.jpg

 トマトもフルーティーでこれまた旨し、コイツがこのピザの主役だね!
IMG_2392_2019080523481330e.jpg

 そうそう、ピザには味変用のタバスコが付いてきました。
IMG_2404_20190805234814c53.jpg

 後半はタバスコを大量にちゃっちゃして、辛味&酸味をガツンと追加ドーピングw
IMG_2406.jpg

 こちらはH氏が注文した「もろこしピザSサイズ」であります、トウモロコシが本当に超たっぷり!
IMG_4359_20190805234817a39.jpg
【レストラン フレンドリー もろこしピザSサイズ¥1000】

 もちろんお互いのピザは一切れずつ交換しましたぞw もろこしピザはトウモロコシの甘味が豊かで、これまた大いに旨かった♪
IMG_4389_20190805234819481.jpg

 ラストに紹介しますのは「から揚げ 特製ネギソースがけ」であります、見るからにクリスピーなイメージの衣がこれまたイイ感じw
IMG_9351.jpg
【レストラン フレンドリー から揚げ 特製ネギソースがけ¥800】

 まずは小皿に取り分けました。右のから揚げにかかったソースをよく観察してみると、ネギの他にニンニクチップの姿も確認できますね。
IMG_9369_20190805234822848.jpg

 早速一口かぶりついてみますれば、衣ザクザクのメチャ香ばしい歯応えで抜群美味しゅうございます!お肉も非常にジューシーで、これはこれは大いに旨し♪
IMG_9373_20190805234823edf.jpg

 そして特製ネギソースはネギ&ニンニクの風味豊かで、これまたとてつもない旨さでした。酒のつまみとしてもバッチリだろうけど、ご飯のおかずとしてもピッタリな感じ♪
IMG_9377_20190805234753821.jpg

 これは皮の部分だね、オイリーな旨味満載のスペシャルゾーンだw
IMG_9400_20190805234754331.jpg

 後半はレモンを使用して、さっぱり美味しく頂くべし♪
IMG_9411_2019080523475260b.jpg

 とてもアットホームな雰囲気のお店で、野尻湖で釣りをした時のランチにぴったりのお店でありますかと~皆さんも是非とも来店してみてくださいな♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

別窓 | 長野北信のその他グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
おやきの店ほり川 長野市にあります創作おやきが美味しいお店♪@shop data
2019-01-18 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、長野市にあります「おやきの店ほり川(店舗サイト)」に行ってきました。お店の前が駐車場になっているんだけど、お客さんが入れ替わり立ち替わり来店して常に満車状態!なのでこんなゴチャゴチャした店舗外観写真しか、撮影できませんでしたのだw(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 おやきの店ほり川(店舗サイト
 長野県長野市青木島2-2-1
 026-284-5377
 営業時間 9:00~17:00(売切まで、カフェは11時から)通し営業
 定休日 毎週火曜日+第2日曜+第4月曜



 引いた全体像はこんな感じです。左に写っている入口は「旬菜居酒家 月あかり(店舗情報)」という別のお店なのでご注意ください。
IMG_0045_20190117194724281.jpg

 またお店の第二駐車場が、道路渡った向かい側にありますぞ。
IMG_0048.png

 店内入ると、目の前はカウンターとなっております。
IMG_0102_20190117194713290.jpg

 でもって店内左側、朱色のタンスの奥が飲食スペースとなっているんだけど、この日は平日でカフェ営業開始直後に来店したにも関わらず、なんと席は既に予約でほぼ満席!
IMG_0165_20190117194713e58.jpg

 カウンター前のテーブルになんとか席を2人分確保できました。こちらのお店、常時満車になっている駐車場からも判る様に、予約必須の超人気店なのであります!
IMG_0166_20190117194715c6e.jpg

 カウンター下のショーケースに、食品サンプルと共にメニューが掲示されておりました。内容の一部は、季節によって変わるようです。
IMG_0240_20190117194716e94.jpg

 さらにカウンターでは「平日限定おやき マカロニグラタンおやき」なんて創作おやきが提供されておりましたよ。
IMG_0245_201901171947187d5.jpg

 でもってここんちの最大の特徴は、好きなおやきにチーズなどをトッピングして食べることが出来ますのだ!トッピングの種類は「チーズ」と「ピザ風」、さらに「お好み焼き風」の3種類であります。「チーズ」は「にら」などあらゆる具材と相性が良く、「ピザ風」は「きのこ」と「なす」が合うとのこと。「お好み焼き風」は「みっくす」がオススメとのことでした。そして下の写真のセットメニューだと「みそ汁」が付いてくるので、2人ともセットで頼むこととしましたです。
IMG_0248_20190117194719ef1.jpg

 こちらのお店では各種スイーツも提供されております、左下に載ってる冬限定の「冬パフェ」こちらを食後に頂くべしw
IMG_0249_20190117194721db6.jpg

 こちらはドリンクメニューであります、「豆乳チャイ」がなかなか興味深いですな。
IMG_0253_20190117194353e4c.jpg

 そうこうしているうちにまずはセットのお味噌汁と、取り分け用のお皿などが運ばれてきたんだけど…
IMG_4582.jpg

 お箸がこんなでした、これまた可愛らしい♪
IMG_4586_20190117194356abd.jpg

 さらに待つこと暫し、熱々の鉄皿におやきがたっぷり盛られてご到着!全てのおやきが2人でシェアできるよう、半分にカットされておりました♪また右上にちらっと写っているのはタバスコですね、これはピザ風トッピングのおやきに使うのかな。
IMG_4620_20190117194357a9b.jpg

 まずはトッピングなど使用してないスタンダードなおやきから頂くべし。一番左は「きのこ」ですね、キノコの風味とっても豊かで抜群美味しゅうございましたよ!中央のは限定販売の「マカロニグラタン」、今風の創作おやきでありますな。こちらはホワイトソース&チーズの旨味どっしり、”グラタン味”という表現がピッタリの美味しさでしたw 右のおやきは季節限定の「野沢菜」で、1月頃~5月下旬までの提供とのこと。野沢菜はおやきとしては定番の味だと思うんだけど、ここんちのはとても上品味でこれまた大いに旨かったです♪
IMG_4653.jpg
【おやきの店ほり川 きのこ¥150、マカロニグラタン(限定)¥200、野沢菜(季節限定)¥170(単品価格、写真は全てハーフカット)】

 ここんちのおやきは、油で表面を焼きた後に蒸かして調理されているのだそうです。なので皮の食感はカリッとした香ばしさとモッチリとした歯応えを併せ持ち、さらにオイリーな旨味も相まってメチャ旨なのよw
IMG_4672.jpg

 そして皮は薄く具沢山で満足の食べ応え♪またこんなに薄い皮でもしっかりと形を保っていられるのは、皮の質感がしっかりとしているからなのであります。
IMG_4691_2019011719440283c.jpg

 でもってこちらがセットの「みそ汁」であります。”重ね煮”のお味噌汁で、出汁は使用せずに野菜の旨味のみ、1時間も煮込んで調理するのだそうな!大変優しいお味で、こちらもとっても美味しかったw
IMG_4704_20190117194403de2.jpg
【おやきの店ほり川 みそ汁¥320(単品価格)】

 めっちゃ具沢山&種類も豊富、健康にも良さそうね♪
IMG_4720_20190117194405bc5.jpg

 さぁここからは、トッピングを施した創作おやきを頂くべし!左はピザ風トッピングの「きのこ」で、右はチーズトッピングの「にら」おやきであります。
IMG_4730_20190117194406fb8.jpg
【おやきの店ほり川 ピザ風(きのこ)、チーズ(にら)(写真は全てハーフカット)】

 まずは「にら」の方から頂くべし。チーズがたっぷりと絡められた皮は、ピザ生地を思わせる食味であります。具はニラの風味がとても豊かでニラ饅頭を思わせるような味わいで、こちらもとっても美味しゅうございます♪
IMG_4740_20190117194323a21.jpg

 そして鉄鍋に触れてた部分のチーズは、こんがり焼き焦がされておりましたw
IMG_4750_201901171943102be.jpg

 お次に頂きますのはピザ風トッピングが施された「きのこ」おやきであります。こちらはいよいよピザ風味が強く、食味の印象はまさにキノコピザ!相性抜群の組み合わせで、驚きの旨さでしたぞ♪
IMG_4758_2019011719431192d.jpg

 タバスコを使用してももちろんバッチリ美味しく頂けました。またピザ風トッピングは、マカロニグラタンおやきとの相性も良いように思うな♪
IMG_4770_20190117194313f71.jpg

 ラストに紹介しますのは、お好み焼き風トッピングの「みっくす」おやきであります~ぱっと見の印象はまるっきり”お好み焼き”だねw
IMG_4781_201901171943143ec.jpg
【おやきの店ほり川 お好み焼き風(みっくす)(写真はハーフカット)】

 味の方もまるっきり違和感なしの”お好み焼き味”で、これまたたまげましたですw キャベツたっぷりなのがポイントのなのかな、食味の印象は完全に”具沢山なお好み焼き”というイメージで、とっても美味しかったです♪考えてみたら「お好み焼き」も「ピザ」も、そして「おやき」もどれも基本的には”粉物”ってことで、親和性が高いのかもですね。
IMG_4801_20190117194316826.jpg

 っとっとっと、一番最初にお味噌汁と一緒に出てきた「七味」を使うのを忘れちまった!
IMG_4809_20190117194317eb7.jpg

 響さんがお味噌汁をわずかに残していたのでそれに使わせてもらったんだけど、味がキリリと締まってこれまた旨かったw
IMG_4810_20190117194319c1f.jpg

 最後は〆のデザート「冬パフェ」を頂きましょ♪
IMG_4823_201901171943202c9.jpg
【おやきの店ほり川 冬パフェ(冬限定)¥850】

 盛り付けの様子はこんな感じ、様々な具材がたっぷりと詰め込まれております!
IMG_4827_201901171943228f9.jpg

 上から食べ掘り進んだ図はこんな感じw 全体的に甘さ控え目で、上に写っているマロンクリームも優しい甘さでさっぱり食べ易く、軽やかな味わいでとっても美味しかったです♪
IMG_4829_201901171942414c2.jpg

 大きな栗もトッピングされてましたw
IMG_4834_201901171942427c1.jpg

 帰る時になって気が付いたんだけど、こちらのお店はおやきの全国発送も受け付けてくれるんですね~今度おうちにお取り寄せても良いかもしれんw
IMG_4839_20190117195824b9f.jpg

 和洋折衷の創作おやき、今どきな味わいでとっても美味しかったですよ!そういえばお取り寄せできるのはスタンダードなおやきのみで、チーズなどのトッピングを施したおやきは来店しないと食べることが出来ないんだよね~という訳で皆さんも次の休みは、長野まで車を飛ばして激旨創作おやきを是非とも味わってくるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

別窓 | 長野北信のその他グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
栗の木テラス 小布施の老舗栗菓子店が経営する紅茶とケーキの専門店♪@shop data
2017-09-29 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に長野の小布施にあります「栗の木テラス 小布施店(店舗サイト)」に行ってきました!こちらのお店は、小布施にあります老舗”栗”菓子店「桜井甘精堂(公式サイト)」が経営しておりまして、やっぱり”栗”のお菓子が美味しいと評判のお店なのだ~という訳でお店の名前も「”栗”の木テラス」♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_0068.jpg

 栗の木テラス 小布施店(店舗サイト
 長野県上高井郡小布施町小布施784
 026-247-5848
 営業時間 10:00~18:00(LO)
 定休日 水曜



 店内の様子がこれまた見事、西洋アンティーク調のシックで高級感のある雰囲気で、若干の緊張感すら覚えましたぞw
IMG_0086_201709281808488a2.jpg

 でもってこの日のお目当ては、今年の8月4日にメニュー入りしたばかりの新モンブラン「モンブラン・ネージュ」であります!1300円もする高級ケーキですぞ、グルメブロガーとしては絶対に外せないよねw
IMG_1073.jpg

 ドリンクについては、響さんはホットストレートティ「ディンブラ」を、takeさんは「トラジャブレンドコーヒー」を頼みました。
IMG_1076_20170928180845555.jpg

 こちらのお店は”栗”が主役ですからね、看板メニューである栗をふんだんに使用した「モンブラン」もちろんこちらも頼みましたぞ。
IMG_1080.jpg

 月替わりのケーキも提供されているようですね。
IMG_1082_2017092818084769a.jpg

 なお駐車場は、お店からちょっと離れた場所にあります。詳細につきましては、店舗公式サイトの駐車場案内ページ(PDFリンク)にてご確認下さい。
IMG_1084.jpg

 まずはtakeさんの「トラジャブレンドコーヒー」が運ばれてまいりました。ティーコージーが使用されていたので、熱々のまま頂けるのがこれまた嬉しい♪
IMG_2107_20170928180850943.jpg
【栗の木テラス トラジャブレンドコーヒー¥530】

 ここんちはコーヒーもポットで提供されるんですね、何杯も飲めてこれまた素敵w
IMG_2108_2017092818084476d.jpg

 下の写真は響さんが頼んだ「ディンブラ」で、写真には写っていませんがこちらももちろんティーコージーが使用されておりましたよ。
IMG_2114_201709281805189c8.jpg
【栗の木テラス ディンブラ¥500】

 でもってこちらがお待ちかねの新モンブラン「モンブラン・ネージュ」であります~この写真だとボリューム感がピンとこないかもですが、かなりのジャンボサイズでしたよ!
IMG_3092.jpg
【栗の木テラス モンブラン・ネージュ¥1300】

 このケーキは「エスプーマ(参考wiki)」で泡立てられたモンブランクリームが山のように盛られており、こいつがまたフワッフワの超軽やかな食感で抜群美味しゅうございますのだ!味は栗の風味が豊かな”モンブラン味”で、見た目は全くの別物だけど、このケーキはモンブランの一種であるということが、一口食べてよ~く理解することが出来ましたw
IMG_3104.jpg

 中央部にはバニラアイスが隠されてました、上品な甘さでこれまた良い味でした。
IMG_3152_201709281805179e9.jpg

 このケーキは器も食べられるんですよ~バリバリ歯応えこちらも旨し♪
IMG_3159.jpg

 断面図はこんな感じ、一番下にはスポンジケーキが仕込まれておりました。
IMG_3167.jpg

 お皿の上にトッピングされていたのは「アングレーズソース」であると響さんに教えてもらいました、バニラの風味が豊かでこちらも美味しかったですよ~器を砕いてディップしつつ食べるのが旨し♪
IMG_3173.jpg

 最後は器をバラバラにして、豪快に食べ進むべしw
IMG_3176.jpg

 こちらはスタンダードな「モンブラン」であります、見慣れたビジュアルをしておりますな。サイズはやや小ぶリに感じましたが、もしかすると比較対象の「モンブラン・ネージュ」が単にデカ過ぎるってだけの話かもだけどw
IMG_4123_20170928180522191.jpg
【栗の木テラス モンブラン¥420】

 こちらについても栗の風味が非常に豊かで、さらにモンブランクリームがとっても滑らかな口当たりで大変美味しゅうございましたよ!
IMG_4141.jpg

 断面図はこんな感じです。底はタルト生地で、ザクッと美味しゅうございました。
IMG_4148.jpg

 小布施はやっぱり栗の季節が賑わう街であります、今の時期しか食べられない「モンブラン朱雀(紹介記事:傘風楼 -小布施堂- 秋限定の絶品栗スイーツが旨し!@shop data)」や「栗の点心 朱雀(紹介記事:小布施堂本店 朱雀 秋限定の絶品栗点心!@shop data)」も抜群の旨さですよ~さぁさ皆も次の週末は、小布施にて絶品栗スイーツを堪能してくるべし!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 長野北信のその他グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
傘風楼 -小布施堂- 秋限定の絶品栗スイーツが旨し!@shop data
2015-10-11 Sun 07:18
 先日は響さんと一緒に小布施にあります「傘風楼(サンプウロウ)(店舗サイト)」に行ってきました!このお店は栗菓子の名店「小布施堂(公式サイト)」が経営するイタリアンレストランなのですが、秋限定で「栗スイーツ専門店」として営業をしております。
傘風楼
傘風楼 posted by (C)take

 傘風楼(サンプウロウ)(店舗サイト
 長野県上高井郡小布施町808
 026-247-1113
 営業時間 朝食 7:30~11:00
       ランチ 11:00~14:00
       栗菓子販売 9:00~17:00
       秋限定栗スイーツ 11:00~16:00
 定休日 無休



 ってな訳でこの日のお目当てはこの「モンブラン朱雀」なのであります!昨年の秋は「小布施堂本店(shop data記事)」にて、同じく秋限定で提供されている「朱雀(当該記事)」を食べてきたのですが、この「モンブラン朱雀」はオリジナルの朱雀に傘風楼のシェフがアレンジを加えたとのこと、その味わいが非常に気になりますな!
傘風楼 期間限定スイーツメニューチラシ(2015年)
傘風楼 期間限定スイーツメニューチラシ(2015年) posted by (C)take

 昨年の朱雀の時には朝の7時半から行列に並びました。今回はそんなに頑張らなくても大丈夫だろうと、のんびりランチを食べてから12時半頃に来店したのですが…およよ、順番待ちの名前を記入する紙が既にぎっしり埋まっておりまする!?
名前を書くべし

 あっぶねぇぇぇぇぇ私らラストから2番目よ!もうちょっとでも遅れてたらアウトでっせ!!平日でこれですもん、休日だったら朝の9時とかに来ないと間に合わないかもですわ。
ラスト二番目!

 お店の人に入店時間が何時くらいになりそうか聞いてみたら「15時半から16時くらいになると思います」との返答だったので、それまで小布施の街を散策してから再び来店しました。
メタセコイア

 店内の様子はこんな感じです、とても高級感のある落ち着いた雰囲気ですね!
傘風楼 店内の様子
傘風楼 店内の様子 posted by (C)take

 注文は2人とも「モンブラン朱雀」でも良かったのですが、どうせなら2つの味を体験してみるべしということで「栗のロールケーキ 栗アイス添え」も頼むこととしました。
傘風楼 期間限定スイーツメニュー
傘風楼 期間限定スイーツメニュー posted by (C)take

 まずはお冷やが運ばれてきました、ブルーの容器がとても綺麗ですね♪
傘風楼 お冷
傘風楼 お冷 posted by (C)take

 でもってこちらが「栗のロールケーキ 栗アイス添え」であります!
傘風楼 栗のロールケーキ 栗アイス添え アップ
傘風楼 栗のロールケーキ 栗アイス添え アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ、セットのドリンクは紅茶を頼みました。
傘風楼 栗のロールケーキ 栗アイス添え&紅茶¥800
傘風楼 栗のロールケーキ 栗アイス添え&紅茶¥800 posted by (C)take

 ケーキはミチッと独特な歯応えでちょっと面食らったw 栗アイスは上品な風味で大変美味しゅうございましたよ!
傘風楼 栗のロールケーキ 栗アイス添え 断面図
傘風楼 栗のロールケーキ 栗アイス添え 断面図 posted by (C)take

 でもってこちらが本日の主役「モンブラン朱雀」であります、盛り付けの高さがハンパないよっ!w
傘風楼 モンブラン朱雀 アップ
傘風楼 モンブラン朱雀 アップ posted by (C)take

 ちょっとぼやけちゃってるけど右の紫色のはカシスのソースで、お好みで使用せよとのことでした。
傘風楼 モンブラン朱雀 逆側アップ
傘風楼 モンブラン朱雀 逆側アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ、セットのドリンクはブレンドコーヒーを頼みました。
傘風楼 モンブラン朱雀&ブレンドコーヒー¥1250
傘風楼 モンブラン朱雀&ブレンドコーヒー¥1250 posted by (C)take

 早速モンブランクリームを手繰って頂きます、上品な甘さ&栗の風味が豊かで大変美味しゅうございましたよ!昨年食べたオリジナルの朱雀は「栗そのもの!」という非常に個性的な味でしたが、こちらは程良い甘味があって良い意味で食べやすかったです♪
モンブラン旨し

 次いでカシスソースにディップ、ソースの風味が若干強すぎかな!?
ソースにディップ

 断面図はこんな感じです。真ん中の白いのはセミフレッドというアイスの仲間で、底にはスポンジケーキが敷かれていました。中央部には巨大な栗の姿も見えますね♪
傘風楼 モンブラン朱雀 断面図
傘風楼 モンブラン朱雀 断面図 posted by (C)take

 このセミフレッドとカシスソースの相性がこれまた良かった、強い酸味がアイスの甘味をより引き立ててくれましたです!
アイス旨し

 これはビスキュイという焼き菓子の一種ですね、軽い歯応えでこれまた旨かった♪…実はこの辺りの知識は響センセイの受け売りでありますw
ビスキュイ

 ブドウとチョコも口直しに具合が良かった、何しろモンブランが巨大なのでそれだけだと飽きちゃいそうでw
ブドウなど

 ラストはコーヒーをじっくりまったり味わって、大満足で店を後にしたのであります。
コーヒー旨し

 小布施堂の秋の大本命である「栗の天心 朱雀」は10月中旬までの提供となっております、まだギリギリ間に合うかも!?食べてみたいという人は昨年の記事(リンク)を参考にして、気合を入れて朝イチに突撃すべし!今回紹介した「モンブラン朱雀」も今月末までしか食べることが出来ぬレアメニューであります。食べるなら今しかありませんよ~皆さんもこの連休は小布施へと行って絶品モンブランを体験してくるべし♪
傘風楼 2015年の朱雀について
傘風楼 2015年の朱雀について posted by (C)take



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 長野北信のその他グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
小布施堂本店 朱雀 秋限定の絶品栗点心!@shop data
2014-10-08 Wed 11:18
小布施堂本店 店舗看板
小布施堂本店 店舗看板 posted by (C)take
小布施堂本店
小布施堂本店 posted by (C)take
 先日は響さんと一緒に小布施にあります和菓子の老舗「小布施堂本店(店舗サイト)」に行ってきました!

 小布施堂本店(店舗サイト
 長野県上高井郡小布施町808
 026-247-1110
 営業時間 9:00~19:00
    (食事 11:00~15:00)
    (喫茶 10:00~17:00)
 定休日 無休



小布施堂本店 朱雀について(2014年)
小布施堂本店 朱雀について(2014年) posted by (C)take
 今回のお目当てはこの「朱雀(商品情報)」であります。店舗サイトの紹介によると「栗の郷にあっても、新栗の仕込み時季、仕込み場界隈でのみ味わえる究極の味。砂糖も何も加えず、栗そのものをいただく、栗の点心です。」とあります、なんとも興味をそそられますな♪

 この商品は数量限定で、なんと朝8:30から”朱雀を購入するための券”を配布するのだそうな!和菓子1つになんとも大げさな…なんて思いつつも、券を求めて行列になっていそうな気もします。配布開始の1時間も前に行けば問題無いでしょ~と軽い気持ちでおったのですが…
大行列!
 7:30の時点でなんと既に大行列!この日は休日だったのでお客さんの数も特に多かったのかもしれませんが、それにしてもたまげましたよ。takeさん達の前には200人ほどが既に並んでいたのですが、無事朱雀券をゲットすることが出来ました。ちなみに券を購入する時に”来店する人数”と”食べる朱雀の数”を聞かれるので、メンバーのうちの誰か1人だけが列に並ぶだけでも大丈夫のようです。さらに食べる時間指定も可能で、列の先頭に並んでいるほど時間を自由に指定できます。

まったり待つべし
 takeさん達は13:30から予約をしました。昼食を食べたりあちらこちらで時間を潰して…
小布施堂 本宅
小布施堂 本宅 posted by (C)take
 13:30ぴったりに小布施堂の本宅へと向かいました。ちなみに食べる場所は小布施堂本店・本宅のいずれかを指定されます。

小布施堂 本宅 店内の様子
小布施堂 本宅 店内の様子 posted by (C)take
 店内の様子はこんな感じ、歴史を感じさせる重厚な佇まいの日本家屋であります。

まってました!
 席に案内されるとすぐに料理が運ばれて来ましたよ~…って、えらくまたデッカイのが運ばれてきおったでwww

小布施堂本店 朱雀 アップ
小布施堂本店 朱雀 アップ posted by (C)take
 まずはグッと寄って1枚、一見するとモンブランのようにも見えますね♪

小布施堂本店 朱雀¥1000
小布施堂本店 朱雀¥1000 posted by (C)take
 引いた全体像はこんな感じ、お茶が付いてきます。

小布施堂本店 朱雀 栗麺アップ
小布施堂本店 朱雀 栗麺アップ posted by (C)take
 表面の麺状のものは砂糖など一切使用せず、純粋に栗のみで作られたものなのだそうです。蒸した栗を裏ごしして麺状にしたもので、つなぎも使われていないので箸で持ち上げるとホロホロと崩れてしまうなんとも儚い質感でした。

スプーンで頂こう
 なのでスプーンですくって頂きます、そのお味は…むおぉぉぉ純然たる栗そのもの!砂糖など一切使用されていませんからね、栗本来の味を存分に堪能できます。口に入れるとはらりとほどけ、栗の風味がふわりと香ってなんとも美味しゅうございますよ♪

栗麺たっぷり
 中には栗餡があるハズなんだけど…なかなか辿り着けませぬw 形を崩さぬよう丁寧に食べ進むと…
発掘!
 ようやっと栗餡の姿を確認出来ました♪

小布施堂本店 朱雀 栗餡アップ
小布施堂本店 朱雀 栗餡アップ posted by (C)take
 こちらはネットリと甘いですね、全く性格の異なる両者の対比がこれまた面白い♪

小布施堂本店 朱雀 断面図
小布施堂本店 朱雀 断面図 posted by (C)take
 断面図はこんな感じです、栗餡の上にかけられた栗麺の量がとてつもないのがよく解りますね!これ1つ作るのに栗を一体いくつ使うのかな!?

一緒で旨し
 綺麗な断面図も無事撮影できたってことで、後半は形が崩れるのを気にせず豪快に食べ進もうっ!栗麺と栗餡を一緒に食べると程良い甘味が加味されて、これまた美味しく頂くことができまする♪

パッサパサやぞw
 それにしてもこの栗麺、口の中の水分をガッツリと持って行かれるのだよw

小布施堂本店 朱雀 お茶
小布施堂本店 朱雀 お茶 posted by (C)take
 だからして途中何度も水分補給をする必要があり、お店の人もその辺りをよく解っているのかお茶のお替わりを頻繁にして下さいました♪

 いやそれにしても貴重な体験をする事が出来ました、これ程までに栗の味を前面に押し出している和菓子って他には絶対に無いと思います。この商品は秋の期間限定、毎年9月中旬~10月中旬のみ提供されています。今年は10月19日まで、残すところあと僅かしかありませんよ~皆さんも小布施まで車を飛ばして、限定レアの逸品栗点心を是非とも味わってみて下さい!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 長野北信のその他グルメ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT