FC2ブログ
オホーツク海の塩ラーメン ガチで「日本一うまい!」インスタントラーメンなり!!
2020-04-25 Sat 08:18
 先日は北海道にあります「株式会社つらら(公式サイト)」が販売しておりますインスタントラーメン「オホーツクの塩ラーメン」をお買い上げました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_9575_2020042320172909f.jpg
 この商品、TBS「マツコの知らない世界(番組サイト)」で2020年3月10日に放送された「インスタント袋麺の世界(放送内容紹介)(さらに詳しい放送内容:「マツコの知らない世界」香り高きインスタントラーメンの世界で紹介された袋麺(釜石らーめん・マヨらーめん・福岡とまとラーメンなど)は通販で買える?ご当地ラーメンをランキングで紹介!@monjiroBLOG)」において「インスタント袋麺(波麺)第一位!」として紹介された逸品なのでございます!takeさんは番組放送中に即行ネットでポチったからすぐに購入出来たけど、ネットでは放送終了直後からずっと売り切れ or 異様な高値が続いてました(参考記事:湧別「オホーツクの塩ラーメン」 突然のマツコ効果 全国放送で絶賛…翌日に注文13万袋@北海道新聞)。販売元へも問い合わせが殺到し、公式サイトのサーバーは最近までずっとダウンしてたんですよw (参考記事:お待ち頂いておりますお客様へ@販売元公式サイト)最近になってようやっとネットの在庫も安定しつつあり、販売価格もそれなりに落ち着いてきたようなので、このタイミングで記事を書き上げることとした次第なのだ。


 ちなみにインスタント袋麺の「棒麺」第一位は「みうら食品 島中華(商品情報)」であります!


 エネルギーは388.5kcal、ノンフライ麺なので控えめ数値なのが嬉しいですね♪
IMG_9579_20200423201731702.jpg

 「この一品、見てくれにさほどの事はなし。されど、味には、いささかの気合あり」これまた強気のセリフですなぁ!
IMG_9580.jpg

 中身の様子はこんな感じ、麺&スープというシンプル構成であります。
IMG_9582_20200423201719fc5.jpg

 調理方法はこんな感じ、麺とスープは別鍋で調理せよとのこと。スープは直接丼に投入してお湯で溶くだけでもOKらしいんだけど、鍋でお湯に溶いて軽く沸騰させるとより熱いスープが出来るとの事なので、今回はひと手間かけてみましょうかね♪
IMG_9586_20200423201720061.jpg

 2つの鍋を用意して、片方の鍋は沸騰したら麺を投入し、箸でいじったりせずにそのままの状態で放置して…
IMG_9595_202004232017214db.jpg

 3分経過したら、箸でゆっくりと麺をほぐしながら、さらに2分半茹でます。
IMG_9597.jpg

 同時進行でスープを作ります!400mlのお湯が沸騰したら、スープをムギュッと絞ってやって…
IMG_9600_20200423201725967.jpg

 さらにムギュギュと絞ると、固形の脂が出てきました!全量しっかりと絞り出した後に、軽く沸騰させたら…
IMG_9603_20200423201726929.jpg

 麺を湯切りして…
IMG_9604_20200423201605193.jpg

 スープと合わせてやりますれば…
IMG_9607_202004232015553dd.jpg

 「オホーツクの塩ラーメン」これにて食べる準備が整いました!黄金色に澄み渡ったスープがこれまた大いに美しい、この風格は単なるインスタントラーメンとはとても思えませんですぞ!!
IMG_9610.jpg

 まずはスープを頂いてみますれば、タマネギの風味が効いた旨味芳醇&コク豊かな塩味で、これはこれは強烈旨し!
IMG_9620_202004232015588af.jpg

 そして麺もとんでもない、はっきり言って”上質生麺”な食味でツルツルもっちり大いに旨し、インスタントはとても思えませんです!!小麦の香りもとっても豊か。味&食感の両方において、下手な実店舗にも負けない食味であるかと思います。
IMG_9626_20200423201559b98.jpg

 そして麺量が結構多い!エネルギー388.5kcalという数値から受ける印象よりも、遥かにボリューミーな食べ応えでした♪
IMG_9630_20200423201601d95.jpg

 いやぁ美味い旨い、スープを飲む手も麺を手繰る手も止まりませんですw
IMG_9631_20200423201602731.jpg

 そんなこんなで残すはスープのみ。旨味芳醇淡麗スープをじっくりマッタリ味わって、超大満足で箸を置きました。
IMG_9635_20200423201604443.jpg

 この商品、例えばアマゾンの売り場では在庫&売値がチェックする度に変化しています。最近だと値段は少々お高いですが、在庫については次第に安定しつつあるという印象です。皆さんもこの機会に「日本一!」と評価された激旨インスタントラーメンを、是非とも1度味わってみるべし♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 超濃厚ソース
2020-04-18 Sat 08:18
 先日は「明星食品(公式サイト)」より発売されております「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 超濃厚ソース(商品情報)」をお買い上げました。濃い味好きのtakeさん的に、この商品は絶対に外せないよねw(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_6859_20200415050832f6f.jpg

 熱量740kcal、思いがけぬハイスコアで少々驚きました。
IMG_6867_2020041505083432d.jpg
IMG_6869_20200415050820c63.jpg

 中身の様子はこんな感じです。ソース&ふりかけ&マヨネーズの小袋が入っていて…
IMG_6874_2020041505082145e.jpg

 かやくは既にぶちまけられた状態でした、キャベツのみのようですね。
IMG_6880_202004150508239ed.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待つんだけど、硬麺大好きtakeさんは例によって例の如く3分弱で強引に麺ほぐし開始、トータル3分強の茹で時間で湯切りを行いました。
IMG_6881.jpg

 次いで液体ソースを投入し、しっかりと混ぜた後に特製マヨを全体にかけて、最後にふりかけを振りかけてやりますれば…
IMG_6885_202004150508261da.jpg

 「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 超濃厚ソース」これにて食べる準備が整いました~通常よりも辛子3倍特製マヨのスパイシーな香りがブワッと立ち上って、これまた大いに食欲そそる♪
IMG_6898_202004150508274d0.jpg

 早速麺を手繰って一口頂きますれば、麺は通常の柔らかさにまで戻ってしまっていた印象だけど、モッチリ歯応えでこれはこれで旨し♪味は確かにソースの風味濃厚、パンチの効いた味わいでとっても良いお味でしたぞ!
IMG_6903.jpg

 今度は特製マヨをたっぷり絡めて頂きますれば、鼻に抜けるカラシの香りがなんとも心地良く、マヨネーズ自体の風味も濃厚で抜群美味しゅうございました!
IMG_6915_202004150507409d2.jpg

 具材についてはキャベツのみ、甘味豊かで味の良いアクセントになってましたよ。
IMG_6922.jpg

 でもってこのカップ焼そば、商品名の”大盛”に偽り無しで麺量かなり多めの印象!なかなかの食べ応えでございました♪
IMG_6926_20200415050743a3d.jpg

 そんなこんなでラスト一口、充分な満腹感を得ることが出来ましたです!
IMG_6929_20200415050744807.jpg

 商品名の”超濃厚ソース”と”大盛”どちらも偽り無しの、パワフル力強いカップ焼そばでございました!腹減り男子には特にオススメの一杯であります、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
豚園 日清による二郎系袋麺、ニンニク&脂増しで頂きました!
2020-04-16 Thu 08:18
 先日は近所のコンビニにて、なんとも興味深いインスタント袋麺と出会いましたぞ~「日清食品(公式サイト)」より発売されております「豚園 背脂醤油豚ニンニク(ブタゾノ)(商品情報)」二郎系のインスタント袋麺なり!左下に「モヤシを別途用意せよ」と書かれてますので要注意。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_8832_2020041222015586c.jpg

 熱量702kcal、袋麺としてはかなり高めの数値であります!
IMG_8834_20200412220156536.jpg

 調理方法はこんな感じです。モヤシについてはあらかじめ、レンジでチンしておくべしとのこと。
IMG_8838_20200412220141f51.jpg

 中身の様子はこんな感じです。これは後になってから気がついたんだけど、麺が入っている右の黄色い袋に「用意するもの もやし(約250g)」と書かれてますね。右の袋を開けると…
IMG_8843.jpg

 中からは麺の他に、背脂とニンニクの小袋が登場ですw
IMG_8850.jpg

 別途用意したモヤシは、事前に調べたネット情報で「200gでは少ない、2袋の400gだとちょっと多い」というのを見かけて、お店で300gのパックを見つけたからゲットしたんだけど、先程も書いたようにメーカー推奨量は250gとなっております。
IMG_8851_20200412220146d4b.jpg

 さらに今回はアブラ増し!こないだ購入した自家用背脂「有明鳳凰 純背脂ダイス(購入記事)」をぶち込んでやるべしw
IMG_8852_20200412220148156.jpg
IMG_8853.jpg

 さらにさらにニンニクも追加マシマシ!「ハウス食品(公式サイト)」の「特選本香り 生にんにく(商品情報)」がお気に入りなのだ、大量投入しても塩っぱくなりにくいんだよね♪
IMG_8854.jpg

 さぁさぁ調理を開始しまっせ~まずは麺を茹で始めるべし。ネット情報で「モヤシから水分が出るから、お湯の量はやや少なめが良い」というのを見かけたので、500ml→480mlに減らしました。
IMG_8859_20200412220152d83.jpg

 同時進行でモヤシをチン!
IMG_8860_20200412220111f1c.jpg

 途中で豚園スープを投入し…
IMG_8861_202004122201124b1.jpg

 常温に戻しておいた純背脂ダイスも投入!
IMG_8865_202004122201149a4.jpg

 とりあえずこんな感じに仕上がりました、この状態では普通のラーメンだねw
IMG_8867.jpg

 レンジでチンしたモヤシを盛り付けたら、まずはニンニクをトッピング!
IMG_8869_20200412220117ad8.jpg

 添付のニンニクだけじゃ量が全く足りないざます!
IMG_8873.jpg

 そこでハウスの生ニンニクを…
IMG_8874_20200412220119dd3.jpg

 大量に追加マシマシw
IMG_8876_2020041222012181e.jpg

 最後に背脂を…
IMG_8878_20200412220122760.jpg

 てっぺんにトッピングしてやりますれば「豚園 背脂醤油豚ニンニク 背脂&ニンニク増し」これにて大完成なのだ!
IMG_8885_2020041222012405d.jpg

 まずはスープの表面を確認。写真だとちょっと判りづらいかもだけど、純背脂ダイスから溶け出した透明なラードの層が形成されておりましたよ!
IMG_8888_2020041221570797c.jpg

 モヤシが多過ぎて麺に辿り着けないので、まずはモヤシを頂くべし。ラードにぐいっと浸して頂きますれば、オイリーな旨味満載&シャキシャキ歯応えで大変美味しゅうございます!
IMG_8891.jpg

 てっぺんにトッピングした背脂は見た目の印象は全く背脂っぽくないんだけど、味は完全に背脂でした!欲を言えば量がこの10倍は欲しいところw
IMG_8892.jpg

 ここでやっと麺に辿り着きましたw 麺は迫力の極太麺、歯応えモッチモチでとっても旨い麺でしたよ!
IMG_8902_20200412215657d95.jpg

 スープは濃厚豚骨醤油味、さらに表面を覆う熱々ラードの旨味も豊かで大変ジャンクな味わい旨しw
IMG_8903_20200412215658ddb.jpg

 お次はモヤシにニンニクをたっぷり絡めて頂きますれば、一気にパワフルな味わいとなって強烈美味しゅうございます!
IMG_8910_20200412215700cbc.jpg

 チャーシューはインスタント具材の割に厚みもあってなかなかの旨さだったけど、ちょいとパサついた印象だったかなw
IMG_8914_20200412215702aa0.jpg

 ここで天地返し(麺とモヤシをひっくり返して入れ替える)を行いました~麺が伸びるのを防ぐと共に、モヤシに味をしっかりと付けることが出来ますのだ。
IMG_8917.jpg

 麺とモヤシを同時進行でワシワシと頂くべし、モヤシ量が多いから食べても食べても減らないざますw
IMG_8925_20200412215704e0c.jpg

 ここでようやっと純背脂ダイスの背脂発見、プルプル美味しゅうございました♪
IMG_8926_20200412215706862.jpg

 ここでさらにニンニク追加マシマシ!
IMG_8927_20200412215629347.jpg

 安物のニンニクだとこんなに追加投入したら塩っぱくなってしまい味が崩壊してしまうんだけど、このニンニクは塩っぱさよりも甘味が強調される印象で、大量に追加マシマシしてもバッチリ美味しく頂けますのだ♪
IMG_8931_20200412215630a44.jpg

 さらにニンニク追加投入、最終的にチューブ1本丸々投入しちゃったw
IMG_8941_20200412215631072.jpg

 ラストはニンニクのパンチガッツン増し増しされたパワフルスープをじっくりと味わって、超大満足で箸を置きました。
IMG_8942_20200412215627e66.jpg

 ネット情報によると、今回のようにアブラやニンニクを増量せずレシピ通りに調理すると、味のパンチは少々おとなしめに仕上がるようです。皆さんも宜しければネットで純背脂ダイス&ニンニクをゲットして、パワフル仕様の豚園を是非とも味わってみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
まるか食品 ペヤング 極激辛やきそば ペヤング史上最強の辛さ♪激辛激旨
2020-03-10 Tue 08:18
 先日は「まるか食品(公式サイト)」より発売されております「ペヤング 極激辛やきそば(商品情報)」をお買い上げました。まるか食品はこれまで「ペヤング 激辛やきそば(紹介記事)」や「ペヤング もっともっと激辛MAXやきそば(紹介記事)」、さらに”END”の名を冠した激辛最終形態「ペヤング 激辛やきそばEND(紹介記事)」と様々な激辛カップやきそばを販売してきたけど、今回さらなる激辛化を図ったようでありますのだ!公式サイトの商品紹介ページでは「『ペヤング 激辛やきそばEND』の辛さ3倍を誇るペヤング史上最強の激辛商品」と記されており、ネットでも「かつてない激辛味!」と話題になっておるようですぞw(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_8897_2020030811101594c.jpg

 食塩相当量は3.6g、これはノーマルの「ペヤング ソースやきそば(紹介記事)」と同じ数値であります。辛味を増したからって、塩分量も増加するって訳ではないんですね。
IMG_8903.jpg
IMG_8909_20200308111000004.jpg

 中身の様子はこんな感じ、かやく&ソースのみでふりかけは無しであります。
IMG_8918_20200308111002c98.jpg

 まずはかやくを投入、内容はノーマルの「ペヤング ソースやきそば」と共通っぽいですね。
IMG_8932_20200308111004a51.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば3分待つんだけど、硬麺大好きtakeさんは例によって例の如く1分強の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル2分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
IMG_8933.jpg

 次いでお楽しみの極激辛ソースを投入なりw ムギュギュギュッとしっかり絞り出してやって…
IMG_8938_2020030811100783e.jpg

 最後に袋のはじっこをちょいと舐めてみたら…むむむ、最初に感じたのは意外にも”強い甘味”であります!しかしその直後、とてつもない辛味が口の中で暴れ回りましたぞw
IMG_8941_20200308111008481.jpg

 ソースが均一に馴染むまでしっかりと混ぜてやりますれば「ペヤング 極激辛やきそば」これにて食べる準備が整いました♪
IMG_8955_20200308111011ba6.jpg

 早速麺を手繰って一口食べてみると、そのお味は…ソースの袋を舐めたときに感じたイメージ通り、強烈な辛味と共に甘味もキンと際立った、とてもパンチの効いた味わいで抜群旨辛大いに旨し!ちなみにネットでは「酸味が強い」との感想も目立っています。辛味耐性の強弱によって、甘辛く感じたり酸っぱ辛く感じたりするのかもしれませんね。また麺の歯応えは通常の柔らかさにまで戻ってました、まぁまぁこんなものでしょうw
IMG_8962_20200308110928bd8.jpg

 具材はキャベツと鶏挽肉、ペヤングやきそば定番の組み合わせです。キャベツの甘味が良いアクセントになってましたよ。
IMG_8970_20200308110930e59.jpg

 そして食べ進むにつれて、次第に辛味を強く感じてきましたです!いつもだったらこの辺りで超激辛調味料「ウルトラデスソース(購入記事)」を追加投入するところなんだけど、コイツはノーマル状態でも十分激辛ですわw
IMG_8978_20200308110931fe8.jpg

 そんなこんなでラスト1口、結構な汗をかきつつ超大満足で完食ゴチッした♪
IMG_8982_202003081109332f1.jpg

 このカップ焼そばは結構な辛さではあったけど、所詮はその辺りのコンビニで購入できる市販品ですからね、チャレンジ系激辛メニューと比べるとまだまだ余裕の辛さであります。とは言っても結構な辛さ、一般的に売られている激辛系カップ麺等の中ではずば抜けた辛さであるかと思います!そして辛さと旨さが高次元でバランスした、なかなかの逸品激辛グルメでありますかと~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」に背脂&ニンニクをガッツリ追加マシマシで食す!
2020-02-16 Sun 08:18
 先日は「日清食品(公式サイト)」より発売されておりますカップ麺「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク(商品情報)」をお買い上げました。「二郎系(参考情報:二郎系とは何?Weblio辞書)」のカップ麺という訳ですな、最近はこういったジャンクな商品が増えて嬉しい限り♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_4676_20200212171003b6d.jpg

 「踊る極太麺、アブラ増し袋搭載」とのこと、いかにもジャンクなイメージでこれまた宜しいw
IMG_4678_20200212171005e2b.jpg

 熱量たったの504kcalですって、商品イメージとはかけ離れた低めの数値でたまげたです!
IMG_4692_202002121709515d4.jpg
IMG_4695_2020021217095340f.jpg

 中身の様子はこんな感じ、右上の黄色いのが「アブラ増し袋」ですな♪
IMG_4714_202002121709543db.jpg

 まずはかやくを投入しました、チャーシューがジャンボでこれまた宜しい!キャベツもたっぷりで、白い粒々はニンニクですね。
IMG_4727_2020021217095644d.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待つんだけど、硬麺大好きtakeさんは例によって例の如く3分弱で強引に麺をほぐして…
IMG_4728_20200212170957e06.jpg

 まずは液体スープを投入、しっかりと混ぜた後に…
IMG_4731_202002121709594ed.jpg

 パッケージの写真を真似て野菜山を作り、その上にアブラ増し袋のアブラをモリモリと盛ってやりますれば…
IMG_4736_2020021217100088e.jpg

 日清食品謹製「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」これにて食べる準備が整いました!
IMG_4738_20200212170921900.jpg

 まずはスープを頂くべし。ニンニクの香り豊か&塩分濃度高めの豚骨醤油味で、パワフル美味しゅうございましたよ♪
IMG_4751_20200212170923f74.jpg

 麺は極太平打ち強縮れ、大迫力のビジュアルなり~食感もゴワゴワ感が強く超パワフル!ただし茹で時間短縮とは相性が悪いようで、部分的に粉っぽいような違和感を感じてしまいました。このカップ麺については、麺の茹で時間短縮は止めた方が良さそうであります。
IMG_4754_20200212170924c84.jpg

 お次はお楽しみのアブラ様でございますw 袋から絞り出したままの状態では、白いラードの塊のように見えるけど…
IMG_4762_20200212170926fcd.jpg

 スープに溶かすと白い粒状になって、背脂っぽくなりました♪背脂の混ざったスープを一口飲んでみると、オイリーなパンチがっつり加味されて、さらに背脂特有の甘味&旨味もそんなに強くはないけど感じます。スープ単体で飲んだときよりも味のパンチが一気に増して、大変美味しゅうございましたよ!
IMG_4766.jpg

 具材の様子はこんな感じです。チャーシューは厚く味付けしっかり、パワフルなスープに負けぬ存在感がありましたぞ。キャベツも量が多く満足の食べ応え♪
IMG_4772_20200212170929f95.jpg

 さぁてここで、先日購入した自家用背脂「有明鳳凰 純背脂ダイス(購入記事)」を投入してアブラをがっつり追加マシマシしてやるべし!
IMG_4782_202002121709307e8.jpg

 白いのはラードで、粒々が背脂様でございますw ちなみに小分けした状態で冷凍保存してあり、1時間ほどかけて解凍しました。
IMG_4786_20200212170932d14.jpg

 ドボンと投入、えらい量だねw
IMG_4789_2020021217093341e.jpg

 ラードが溶けやすくなるよう熱湯をほんの僅かだけ白いラード部分にかけて、箸で溶かしてやりますれば…
IMG_4792_202002121709345d2.jpg

 これにてアブラ追加マシマシ完了なり!
IMG_4795_20200212170846e7f.jpg

 スープ表面が溶けた透明のラードでフタされました、これまたなんとも素敵ビジュアルw まずはスープを一口飲んでみると、溶けたラードはぬるい状態だけど、オイリーな旨味炸裂で強烈美味しゅうございました!ベストを求めるなら陶器の器に移して、表面の油をバーナーで炙って熱々にすれば、より油っこ美味しく頂けるかもですな。
IMG_4803_20200212170835add.jpg

 麺にたっぷりと絡んだ増量背脂は特有の甘味&旨味大いに豊か、食感もプルプルでジャンキー抜群大いに旨しだw
IMG_4810_20200212170837042.jpg

 さぁ今度はニンニクを追加マシマシするぞ!「ハウス食品(公式サイト)」の「特選本香り 生にんにく(商品情報)」を…
IMG_4813_20200212170839a6e.jpg

 ぶちゅ~と大量追加マシマシw
IMG_4815_20200212170840cde.jpg

 麺にたっぷりと絡めて頂きますれば、強烈なニンニクの風味&塩気がっつり強化されて、さらにこの商品は”甘味”も加味してくれるのがポイントなのだ!味に深みが一気に増して、強烈美味しく味変大成功♪
IMG_4820_2020021217084177c.jpg

 さらにニンニク追加マシマシ、ジャンキー美味しゅうございますw
IMG_4823_202002121708430f2.jpg

 ラストはアブラ&ニンニクがっつり追加マシマシされてジャンク度極大にまで高められた強烈スープをじっくりと味わって、超大満足で箸を置きました。
IMG_4829_202002121708440b3.jpg

 今回は麺の茹で時間短縮には失敗してしまったけど、ノーマル状態でもアブラ大量でとってもパワフルな一杯でした。二郎系が好きな人には自信を持ってオススメできるカップ麺であります、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT