まるか食品 夜のペヤング やきそば 夜食ver.
2018-02-13 Tue 07:18
 先日は「まるか食品(公式サイト)」より発売されております「夜のペヤング やきそば 夜食ver.(商品情報)」をお買い上げました。勉強や仕事など夜に頑張りたい人のためのやきそばで、「マカ(参考wiki)」入りなのだそうです~味の方もマカ味だったりして!?w(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0073609.jpg

 標準の麺茹で時間は3分との事。またエネルギーは551kcal、ノーマルのペヤングやきそば(544kcal)よりもほんの少し高い数値ですね。
R0073613.jpg
R0073617.jpg

 中身の様子はこんな感じです。ふりかけとスパイスの2種類が付いているのが、ペヤングの特徴の1つであります。
R0073622.jpg

 まずはかやくを投入であります。各種野菜オンリーで肉系具材は含まれておらず、また量は多めの印象でした。
R0073626.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常は3分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例のごとく1分強で強引に麺ほぐし開始、トータル2分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
R0073629.jpg

 ソースを投入してしっかりと混ぜた後に、スパイスとふりかけを全体にかけてやりますれば…
R0073633.jpg

 「夜のペヤング やきそば 夜食ver.」これにて完成なり!
R0073635.jpg

 早速麺を手繰って一口食べてみますれば、そのお味は…んんん、ちょい辛のペヤングソース味って印象かしらん~普通に旨し、マカの味はちょっとわかりませんでしたw また麺の食感は普通に柔らかでした、まぁ想定の範囲内。
R0073641.jpg

 次いで表面のふりかけ&スパイスがたっぷりの部分を頂くべし。アオサの香りが良いですね、さらに紅生姜の酸味が良いアクセントになってましたよ。
R0073652.jpg

 具材は最初の印象通り、お野菜たっぷりでこれまた宜しい!
R0073660.jpg

 キャベツの甘味が良いんだよね、量もたっぷりなので麺と一緒に躊躇う事なくワッシワッシと頂くのだw
R0073663.jpg

 最後は器の底にたまったお野菜をしっかりかき集め、ラスト一気に掻っ込んで大満足で箸を置きました。
R0073664.jpg

 マカの味はちょっとわからなかったけど、ノーマルのペヤング焼きそばをちょいピリ辛にした感じの食味で、味は普通に美味しかったですよ。マカの効果も不明だったけど、少なくとも辛味のおかげで目は覚めるかも~そんな訳で皆さんも、夜食にお一ついかがですかなw



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ニュータッチ 凄麺 ねぎ醤油の逸品 ネギがメチャ旨!
2018-01-28 Sun 08:18
 先日は”ニュータッチ”のブランド名でその名を知られる「ヤマダイ株式会社(公式サイト)」より発売されております「ニュータッチ 凄麺 ねぎ醤油の逸品(商品情報)」をお買い上げました。以前にブログで紹介した激旨カップ麺「ニュータッチ 凄麺 ねぎみその逸品(七代目)(紹介記事)」の醤油バージョンって訳だね、これはこれは期待が持てそう!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0073292.jpg

 エネルギーは397kcal、以前に紹介した「ねぎみその逸品(455kcal)」よりもやや控え目の数値ですね。
R0073300.jpg

 標準の麺茹で時間は4分ですって、さて固麺大好きtakeさんは何分に短縮しましょかねw
R0073306.jpg

 中身の様子はこんな感じです。この商品の要はなんといっても、写真中央下に写っているフリーズドライのかやく具材なのである!
R0073310.jpg

 こちらがそのかやくであります、カサカサ四角いネギブロックだねw
R0073316.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば4分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分弱の茹で時間で強引に麺ほぐし開始し、トータル2分強の茹で時間で…
R0073318.jpg

 液体スープを投入であります、ぱっと見のイメージは味噌味のスープみたいだw しっかりと混ぜた後に、焼のりを丁寧にトッピングしてやりますれば…
R0073322.jpg

 「ねぎ醤油の逸品」これにて大完成なり!
R0073324.jpg

 まずは麺を手繰りました、中太の弱縮れ麺であります。早速一口啜ってみますれば、茹で時間短縮大成功のしっかり歯応え&表面ツルツルで啜り心地も快適で、大変美味しゅうございましたよ~さすがは凄麺!
R0073334.jpg

 スープは甘味の効いたスッキリ醤油味で、なかなかの旨さでしたぞ。表面には背脂が浮いていたけど、正直言って味的主張は弱かったかな。
R0073339.jpg

 でもってこの商品の要はやっぱりこのネギよ、量がタップリでこれまた宜しい♪
R0073345.jpg

 味の方ももちろんバッチリ、シャクシャク歯応え&ネギ独特の甘味と鮮烈な風味も豊か、麺と一緒に啜って食べれば旨さも5割増しよw また唐辛子の辛味も良いアクセントになってました。
R0073350.jpg

 スッキリお味の醤油スープには、磯の風味豊かな焼のりがこれまた好相性なのでございます♪
R0073353.jpg

 いよいよ残すはスープのみ、ネギはまだまだタップリと残っておりましたよ~最後はシャクシャクのネギとスープをじっくりマッタリ味わって、大満足で箸を置いたのであります。
R0073356.jpg

 ちなみにフタの裏にはスープへのこだわりが書かれておりました、やっぱりネギを主役に据えた商品だったんですね。
R0073358.jpg

 ネギラーメンの類が好きな人は絶対に一度は味わっておくべきの、ネギの旨さを堪能できる一杯であるかと思います。以前に紹介した「ニュータッチ 凄麺 ねぎみその逸品(七代目)(紹介記事)」と併せまして、皆さんも是非とも1度お試しあれ!



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
エースコック 驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば
2018-01-09 Tue 07:18
 先日は「エースコック株式会社(公式サイト)」より発売されております「驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば(商品情報)」をお買い上げました。インパクト強めのパッケージデザインがなかなか面白いねw ちなみに麺はノンフライ麺とのこと。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0072507.jpg
R0072508.jpg

 標準の麺茹で時間は5分ね、ハイハイ了解。
R0072509.jpg

 エネルギーは589kcal、ノンフライ麺でこの数値とは!
R0072513.jpg

 中身の様子はこんな感じ、たれ&かやくという標準的な構成であります。
R0072518.jpg

 まずはかやくを投入、渦巻きナルトがポイントだねw
R0072523.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待つんだけど、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分強で強引に麺ほぐし開始、トータル3分弱の茹で時間で湯切りを行いました。そしてフタを剥がしてみると…
R0072526.jpg

 うおっ麺量多いw
R0072529.jpg

 最後に調味たれを投入し、しっかりと混ぜてやりますれば…
R0072532.jpg

 「エースコック 驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば」これにて大完成なりっ!
R0072541.jpg

 まずは麺を手繰りました、平打ち中太で軽く縮れた麺であります。早速一口啜ってみますれば、モッチリとした歯応えでなかなか美味しゅうございましたよ。味はオイリー醤油味で酸味と辛味も効かせてあり、素朴なお味でなかなかの旨さでした。そういえば商品名には「背脂入り」と書かれてるけど…イマイチ判らなかったかもw
R0072550.jpg

 具材は渦巻きナルトの他にネギと唐辛子、そしてメンマと肉そぼろであります。お肉の味付けがしっかり濃い目で、良いアクセントになってましたね。
R0072556.jpg

 さらにワシワシと頂くべし~それにしても麺量多いですわ、商品名の「驚愕の麺1.5玉」は偽り無しだw
R0072559.jpg

 そんなこんなでラスト一口、多めに残った具材と一緒に麺を一気に掻っ込んで、大満足で箸を置きました。
R0072560.jpg

 この商品のポイントは麺の量ですね、確かに盛りが良かったです。背脂の風味ももっと強く効かせてあれば良かったんだけど、まぁボリューム重視って事でw なかなかの旨さでしたよ、皆さんも宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
日清 カップヌードル チーズピザポテトマト味 ビッグ
2018-01-06 Sat 08:18
 先日は「日清食品(公式サイト)」より発売されております「カップヌードル チーズピザポテトマト味 ビッグ(商品情報をお買い上げしました。 チーズなピザでポテトなトマト味のカップヌードルとは、なんとも複雑な感じだけど味の想像はしやすいかもだねw (以下の写真は全てクリックで拡大可)


 こちらが完成後の姿でしょうか、なんとも賑やかなイメージでこれまた旨そう!
R0072119.jpg

 熱量470kcal、標準的な数値であります。
R0072127.jpg
R0072132.jpg

 中身の様子はこんな感じ、粉末スープなどすべてぶちまけ済みのスタイルであります。またフタを開けた途端にピザっぽい香りがフワリと立ち上りましたよ♪
R0072136.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば3分待つのですが、例によって例の如く硬麺大好きtakeさんは数十秒程で強引に麺ほぐし開始、トータル1分強の茹で時間で…
R0072137.jpg

 これにて完成って事にしちまいますのだw
R0072140.jpg

 まずは麺を手繰りました、いわゆる”カップヌードル麺”であります。最初のうちはしっかり硬めの歯応えだったけど、すぐに柔っこく戻ってしまったのは想定の範囲内。
R0072146.jpg

 でもって驚いたのがスープの味だ、大変賑やかなお味でこれまた旨し!まずはトマトやチーズの酸味が口の中に広がって、後味はまるっきりピザ味よw バジルの風味も豊かで、これはこれは美味しいスープでございました。
R0072152.jpg

 具材については、箸でつまんでいる赤いのはなんとトマト!白っぽい大きな塊はポテトですね、こちらもポクポク美味しゅうございました♪
R0072153.jpg

 なこんなで麺と具材を一緒にワシワシ掻っ込むべし、クセになりそな旨さであるw
R0072164.jpg

 ラストは濃厚ピザスープをじっくりまったり味わって、大満足で箸を置きました。
R0072166.jpg

 思っていた以上にピザ味で、さらに思っていた以上に旨いカップヌードルでありましたよ。ピザポテトみたく、この商品ももしかすると大ヒット商品になったりして~そう思わせる程に完成度の高い逸品でした、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
日清 カップヌードル パスタヌードル 完熟トマトのアラビアータ・スープパスタ
2017-12-24 Sun 09:18
 先日は「日清食品(公式サイト)」より発売されております「カップヌードル パスタヌードル 完熟トマトのアラビアータ・スープパスタ(商品情報)」をお買い上げました。ええっとこの商品は、カップヌードルではなくて…パスタヌードル!?(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0071918.jpg

 ふむ、こちらには「新開発!『平打ちパスタヌードル』カップヌードルおなじみの麺が、デュラム小麦粉を配合してパスタになった!?」と書かれております、新開発の麺って訳ね!…最後のところが「!?」となっているのがちょいと気になります、「パスタになった!」と言い切る自信がなかったのかなw
R0071929.jpg

 エネルギーは414kcal、まぁ標準的な数値でしょうか。
R0071933.jpg

 中身の様子はこんな感じです。カップヌードル系共通の、スープやかやくなど全てぶちまけてあるタイプですね。
R0071937.jpg

 熱湯を注ぎ入れまして、通常の待ち時間は5分であります。いつもであれば固麺大好きtakeさんは茹で時間を短くする所なのですが、今回は新開発の麺ということで、茹で時間若干短縮の4分程で麺ほぐしを開始して…
R0071941.jpg

 食べ始めるタイミングで丁度5分経過するよう調整しました~さぁさ急いで写真撮影して、即行麺を手繰るべしw
R0071944.jpg

 はてさて、この麺の感じは…どん兵衛っぽくね!?w しかし実際に食べてみると、どん兵衛の麺よりも歯応えがブツッとしたイメージでしょうか。表面の質感もツルツルしているように感じます、こりゃ確かにパスタっぽいかも~けどパスタと言い切れない気持ちも分かるかも~w という訳で、若干パスタっぽさのある、なかなか旨い麺でありましたぞ♪
R0071951.jpg

 takeさん的に感心したのはスープのお味であります。酸味と甘味、さらに辛味が程良くバランスしたドロリ濃厚なスープで、やや主張が強めの味ですがtakeさん的には非常に好みの味わいでした!
R0071954.jpg

 反面具材の印象は弱いでしょうか。小さく刻まれたベーコンとマッシュルーム、さらに赤唐辛子がちらほらと確認できました。
R0071961.jpg

 にしてもスープは旨いわ~ドロリ濃厚で麺への絡みも良好、これはこれは宜しいのである♪
R0071963.jpg

 ラストは濃厚スープをじっくりと味わって、大満足で箸を置きました。
R0071967.jpg

 麺の完成度は正直言って「パスタ!?」って感じだったけど、スープは力強いお味で大変美味しゅうございましたよ!スープにはとろみがあって身体も温まるし、寒い今時期にもピッタリかと思います~皆さんも宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT