FC2ブログ
サンヨー食品 サッポロ一番 五ノ神製作所監修 海老味油そば
2018-09-20 Thu 11:18
 先日は”サッポロ一番(ブランドサイト)”のブランドネームでその名を知られる「サンヨー食品(公式サイト)」より発売されております「サッポロ一番 五ノ神製作所監修 海老味油そば(商品情報)」をお買い上げました。この商品は、新宿にある人気ラーメン店「五ノ神製作所(店舗情報)」が監修しているとのこと、その味わいが大いに気になるトコロなのだw(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_9252_20180919211210811.jpg

 五ノ神製作所の姉妹店で、神田にて営業している「鮮魚らーめん 五ノ神水産(店舗情報)」は、この商品と似た名前の「海老油そば」を店舗にて提供しておるのだそうです。このカップ麺は、このメニューを参考に味を決めたのかもですね。
IMG_9255.jpg

 熱量は430kcal、ノンフライ麺ということで低めの数値なのが嬉しいのだ。
IMG_9266_20180919211158a64.jpg
IMG_9268_20180919211200c25.jpg

 中身の様子はこんな感じ、かやく&調味だれ&ふりかけという標準的な構成であります。
IMG_9274.jpg

 まずはかやくを投入しました。袋のサイズはでっかいクセに、量がやたらに少なくないですかい!?w
IMG_9293_20180919211203add.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待つんだけど、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分強の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル3分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
IMG_9294.jpg

 次いで調味だれを投入しました、一見した感じだと単なるラー油みたいだけど…
IMG_9297.jpg

 麺を混ぜ始めると、海老の香りがブワッと立ち上ってこれまた大いに食欲をそそる!
IMG_9300.jpg

 最後に特製ふりかけをかけてやりますれば「サッポロ一番 五ノ神製作所監修 海老味油そば」これにて大完成♪
IMG_9311.jpg

 まずは麺を手繰りました、平打ち太めの弱縮れ麺であります。早速一口啜ってみますれば、オイリー海老味&塩気も結構効いており、ジャンクなお味でこれまた旨し!歯応えしっかり&ハリがあって唇震わす啜り心地も快適で、麺の茹で時間短縮も大成功でした♪
IMG_9320.jpg

 今度はふりかけがたっぷり絡んだ麺を食べてみると、海老の風味がより濃厚となってこれまた美味しゅうございます♪
IMG_9326.jpg

 具材のキャベツはやっぱり量が少なめ、少々値段が高くなっても良いから小さな海老でも入れてくれりゃ良かったのにw
IMG_9334.jpg

 全体のボリュームもやや控え目の印象で、あっという間に残り僅か。最後の一口は底に溜まったオイリーなタレがたっぷりと絡み、いよいよジャンキー油っこく締め括ったのでございます。
IMG_9340_20180919211100434.jpg

 ボリュームなど控え目な印象だったけど、味については海老の風味濃厚&油っこくて、ジャンク海老味で印象に残る一杯でした。どちらかというと男性向きの一杯かもね、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ペヤング 鮭とポテトのチーズ味やきそば
2018-09-11 Tue 09:18
 先日は「まるか食品(公式サイト)」より発売されておりますカップやきそば「ペヤング 鮭とポテトのチーズ味やきそば(商品情報)」をお買い上げました。鮭とポテトとチーズ、よくある組み合わせではあるけれども、それを焼そばにしてしまおうという発想がクレイジー!w(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_9089.jpg

 エネルギー523kcal、まぁこんな物でしょうかね。
IMG_9097.jpg
IMG_9104.jpg

 中身の様子はこんな感じ、かやく&ソースという標準的な構成ですな。
IMG_9112.jpg

 まずはかやくを投入、ポテトと鮭のほぐし身ですね。量はやや少なめな印象であります。
IMG_9122.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば3分待つんだけど、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く1分強の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル2分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
IMG_9124.jpg

 次いでソースを投入~麺とほぼ同じ色であります、こんな焼そばソースは初めてですわw
IMG_9129.jpg

 でもって麺とソースを混ぜようにも、色が一緒なので混ざり具合が全く判らんwww
IMG_9132.jpg

 ってな訳でいつもよりも少々時間をかけて麺を混ぜてやりますれば「ペヤング 鮭とポテトのチーズ味やきそば」これにて大完成!
IMG_9139.jpg

 早速麺を手繰って一口食べてみますれば、思いの外にしっかりとしたバター塩味で、チーズの酸味も効いてますね。パスタを思わせるような食味で、これはこれは美味しゅうございます!ちなみに麺の食感は普通に柔らかでした、まぁこんなものでしょw
IMG_9146_20180910184451a4d.jpg

 具材はポテトと鮭のほぐし身で、ポテトは麺を混ぜてるときに形が崩れてしまいました。下の写真はちょいと発色が悪いけど、鮭が本当に”鮭味”で、塩気もしっかりで大変旨かったです!ポテトもポクポクで美味しかったよw
IMG_9153.jpg

 それにしても鮭が旨し、バターの風味豊かなソースの味とも抜群の相性でした。
IMG_9163.jpg

 ただし具材量やっぱり少ないですね。いつもだったら焼きそばを食べた時は最後になると容器の底に具材がたっぷりと残っちゃうけど、今回は全く残ってなかったです。
IMG_9165.jpg

 具材が少ないのはちょいと寂しかったけど、これまで未体験の斬新な味わいの焼そばでとっても面白美味しかったw こんな奇抜な味の焼そばは今後出てくる事はまずないかと思いますよ~是非とも1度は食べておくべし♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ペヤング からしMAXやきそば&ウルトラデスソース♪激辛激旨
2018-08-30 Thu 11:18
 先日は「まるか食品(公式サイト)」より発売されております「ペヤング からしMAXやきそば(商品情報)」をお買い上げました。ソース焼きそばとカラシってそもそも相性良いと思うんですよ、なのでこの商品もきっと旨辛いハズだぞ間違いなしw(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_6686.jpg

 エネルギー542kcal、気持ち高めの数値かしらん。
IMG_6689_201808292231019c3.jpg
IMG_6698.jpg

 中身の様子はこんな感じ、かやく&ソースのシンプル構成であります。
IMG_6702.jpg

 まずはかやくを投入しました、量が若干少なめの印象でしょうかね。
IMG_6709.jpg

 次いで熱湯を注ぎ入れて通常であれば3分待つんだけど、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く1分弱の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル1分強の茹で時間で湯切りを行いました。
IMG_6712.jpg

 お次はソースを投入であります、ぱっと見の印象だと”普通の焼そばソース”って感じ!?w
IMG_6715_2018082922305203a.jpg

 しかしソースを混ぜ始めて驚いた、立ち上る湯気が凶器だコレw 目と鼻を強烈に刺激してきます、見た目は普通だけどこのソースはただ者じゃないぞ!(エフンエフンwww
IMG_6718.jpg

 そんなこんなで「ペヤング からしMAXやきそば」これにて大完成!
IMG_6724.jpg

 早速麺を手繰って一口食べてみますれば、口で感じる辛さはそれ程でもなかったんだけど、麺を啜るとやっぱり喉にダメージ受けますなw 味についてはソース味とカラシの風味は相性もちろん抜群で、ぶっちゃけかなりの旨辛味♪恐らくノーマルの「ペヤング ソースやきそば」に、単純にカラシの風味を効かせただけなんだと思う。ベースの味が間違いないので、カラシを効かせ過ぎちゃっても味が崩壊しないという訳だ。麺の固さについては歯応えしっかり、茹で時間短縮大成功でしたよ!
IMG_6739.jpg

 具材についてはキャベツとニンジンと板状お肉、キャベツの甘さが良いアクセントになってましたね。
IMG_6749_201808292230103d4.jpg

 この商品はノーマル状態でも充分に旨辛なんだけど、takeさん的にはより辛味を増強したいぞってことで、今回も超激辛調味料「ウルトラデスソース(購入記事)」様にご登場願ったのであるw
IMG_6754.jpg

 ただしこの商品はベースの味が控え目なので、デスソース量も控え目2滴投入であります。
IMG_6756_201808292230151d4.jpg

 ざざっと混ぜて一口食べてみますれば、辛味が強烈になったと共に程良い酸味も加味されて、予想以上に激旨辛味になりましたよ!ただしカラシの風味は損なわれてしまったかもだ、デスソースの使用はあくまでも自己責任でどうぞw
IMG_6759.jpg

 この商品の味を想像するのはとっても簡単、単純に「カラシを強烈に効かせたペヤング ソースやきそば」であります。余計な事をしていないぶん、ストレートに旨辛ですよ~皆さんもこの機会に是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
MyKuali Penang White Curry Noodle アメリカのラーメンレイター2014にて世界一に選ばれた逸品ヌードル!
2018-08-26 Sun 01:18
 先日某氏より、マレーシアにありますインスタント麺メーカー「MyKuali(公式サイト)」より発売されておりますインスタント袋ラーメン「MyKuali Penang White Curry Noodle(商品情報)(参考情報:マレーシア発世界一のインスタントラーメン!「ペナンホワイトカレーヌードル」)」をプレゼントしてもらっちゃいました。この商品はなんとアメリカの「THE RAMEN RATER(ラーメンレイター)(リンク)」というサイトにて、2014年のインスタントラーメン世界一に選ばれた逸品なのであります!これはこれは、その味が大いに気になるトコロなのだw(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_6756_20180825163401448.jpg


 作り方については多分「1.380mlの熱湯にて麺を3分茹でよ」、「2.丼に3種類のスープを投入すべし」、「3.麺を火から外して丼に投入せよ」、「4.これにて食べる準備が整いました!」こんな感じかねw
IMG_6765.jpg

 中身の様子はこんな感じです。麺がやや崩れ気味だった印象だけど、これは日本まで長距離輸送されたのが原因かしらん!?
IMG_6775_20180825163349a73.jpg

 まずは3種のスープを丼に投入しました。左のペースト状のスープが、ゴワゴワの質感でちょいとたまげましたです。
IMG_6777.jpg

 次いで麺を茹でるべし。いつものtakeさんだったら固麺大好きって事で茹で時間を短縮するところだけど、今回はせっかくの珍しいインスタント麺なので、規定時間きっちりと茹でて…
IMG_6783.jpg

 麺を丼に投入すれば、これにて食べる準備が整いました!
IMG_6787_201808251633547a6.jpg

 早速麺を啜ってみますれば、日本で一般的に食べられている揚げ麺系インスタント麺と全く同じ印象ですね、まぁこの辺りは想定の範囲内であります。
IMG_6805.jpg

 次いでスープを一口飲んでみますれば、これがまた激旨辛で驚いた!スパイスの刺激満載、コク豊かな味わいで甘味なども感じますね。確かにカレー味なんだけど日本のとはちょいと違う方向性なのが面白美味しいw 濃厚な魚介系(甲殻類系!?)の旨味も感じます、世界一というのも納得の美味しさでした♪
IMG_6811_20180825163357f8c.jpg

 麺を全て食べた後に、ふと思い立ってご飯を投入してみました。
IMG_6817.jpg

 これがまた驚きの旨さで、このスープはインスタント麺よりもご飯の方が抜群に相性良いと感じましたよ!ジャポニカ米のほのかな甘味がスープの旨味をより際立たせている印象で、全く驚きの旨さでした。もしかすると、takeさんこれまで食べたスープカレーの中でも飛び抜けた美味しさかもです♪
IMG_6823.jpg

 世界一に選ばれたのも納得の、激旨辛な逸品インスタント麺でありました。現時点ではAmazonで購入できるけど、ほんのちょっと前に検索した時はヒットしなかったので、またすぐに終売してしまう可能性もあります。買うなら今しかありませんよ~さぁさ皆もこの機会に是非ともポチってみなはれw



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX 2142kcalのモンスター!
2018-08-21 Tue 08:18
 ペヤングのブランドネームでその名を知られる「まるか食品(公式サイト)」より発売されております規格外の超大盛焼そば「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX(商品情報)」、巷で話題の珍品でございますw takeさんも随分と早い段階で商品を購入済みではあったんだけど、とてつもないカロリーの高さに怖じ気づいてしまい、これまでずっと手を付けずにおりました。しかしこのままではブログで紹介する機会を逃してしまうぞってことで、先日ついに食す決意をしたのでありますっ!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_0069_20180820192358af9.jpg

 エネルギー2142kcal、成人男性が1日に必要とするカロリーをこれだけで補えるという訳だw
IMG_5064_20180820192400a25.jpg

 何しろパッケージがこのぶ厚さだもんさ、通常商品の4つ分の麺が入っているって事だね!
IMG_5070.jpg

 必要なお湯の目安量は1300ml、この数字もとんでもないw
IMG_5081_20180820192348d2a.jpg

 中に入ったソースやかやくもジャンボサイズでありました!
IMG_5084.jpg

 中身の様子はこんな感じです。でもって麺の上に、麺以外の物体が紛れ込んでおったのです…
IMG_5087_20180820192351de6.jpg

 一体何だろこれ、まさかの異物混入事件!?!?
IMG_5091_201808201923524af.jpg

 改めてかやくが入った小袋をチェックしてみると、袋がちゃんと密封されていませんでした。さっきの異物はきっとここから漏れ出したかやくですね~とりあえず一安心w 何しろまるか食品にはとんでもない前科があるので(参考記事)、ついにtakeさんもヤバイのを引き当ててしまったかと一瞬びびりましたぞ。
IMG_5102.jpg

 まずはかやくを投入であります。かやく自体は通常品と共通だけど、量はかなり多かったです!
IMG_5111.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば3分待つんだけど、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分弱の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル2分強で湯切りを行いました。
IMG_5115_20180820192240af9.jpg

 お次はソースを投入、こちらも量はたっぷり4倍って感じw
IMG_5122.jpg

 麺をしっかりと混ぜてソースを均一に馴染ませて…もの凄い量でなかなか混ざらないし、ソースの香りもむわっと立ち上って……まだ混ぜてるだけなのに、既にこの味にゲンナリ飽きてきちゃったwww
IMG_5125.jpg

 最後にふりかけをかけてやりますれば「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」これにて大完成!
IMG_5132.jpg

 む~重たい、通常品4つ分はさすがに伊達じゃないですわw
IMG_5133.jpg

 味については、極々普通の「ペヤング ソースやきそば(紹介記事)」でありますな。麺については混ぜるのに時間をかけすぎてしまったのか、普通の柔らかさにまで戻っちゃってましたw
IMG_5138.jpg

 んでね、判りきっちゃいるんだけど、量が物凄いのよ…今回は量が沢山あるから普段よりも大口で食べてるんだけど、3口目辺りでいよいよ本格的に飽きてきたんですケレドモwww
IMG_5142.jpg

 食べても食べても全く減らない…これはいよいよ苦行になって来たぞい……
IMG_5143.jpg

 そんなこんなでようやっと残り僅か、ラスト一気に掻っ込んでゲンナリ気分で箸を置いたのでありますw
IMG_5145_201808201922528e7.jpg

 予想以上のボリューム感で、とてつもないカップ麺でございましたよw 兎にも角にも、歴史に名を残す珍品でありますかと~皆さんも1度は食べておいた方が良いと思いますよw



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT