まるか食品 ペヤング ソースやきそばプラス納豆(セブン&アイ限定)
2017-03-28 Tue 08:18
 先日は「まるか食品(公式サイト)」がセブン&アイグループ限定で販売しております「ペヤング ソースやきそばプラス納豆(商品情報)」をお買い上げしました。この商品は、まるか食品の看板商品である「ペヤング ソースやきそば(商品情報)」に、フリーズドライのひきわり納豆を追加した商品なのだそうです。takeさん納豆は好物ですからね~この組み合わせは非常に気になるw

R0063192.jpg

 熱量562kcal、最近はカップ焼そばばかり紹介しているけど、この数値はこの手の商品にしてはまだ控え目な方ですね。
R0063196.jpg
R0063198.jpg

 中身の様子はこんな感じです、ふりかけの代わりに「後入れかやく」の納豆が付いておりました。
R0063202.jpg

 納豆をアップで撮影してみました、ぱっと見の印象はピーナッツみたいねw
R0063205.jpg

 熱湯を注ぎ入れて…っと、かやくを入れ忘れちまった!お湯を注いだ後に大急ぎでかやくを投入、ちゃちゃっと写真撮影した後にかやくをお湯に馴染ませて、最後にフタを閉じましたです。
R0063208.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば3分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く1分強の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル2分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
R0063210.jpg

 次いでソースを投入し、しっかりと混ぜた後に後入れかやくを全体に満遍なく振りかけてやりますれば…
R0063216.jpg

 「ペヤング ソースやきそばプラス納豆」これにて完成なり!
R0063225.jpg

 まずは麺を手繰りました、納豆がたっぷりと絡んでおります♪早速一口啜ってみますれば、そのお味は…うっほぉ納豆クサ!w 食味はストレートに「ペヤングソースやきそば+納豆」な味わいなのですが、両者の組み合わせには全く違和感が無く、普通に美味しゅうございました♪またフリーズドライの納豆は糸を引かないんだけど、咀嚼していると口の中がネバついてくるのだねw
R0063228.jpg

 納豆以外の具材については、ノーマルの焼きそばと共通であります。お肉の味が主張し過ぎてないのがこれまた宜しい。
R0063230.jpg

 ほれワッシワッシと食べ進むよ~立ち上る納豆臭がこれまた食欲をそそるのだw
R0063232.jpg

 カップ焼そばの類は器の底に具材が残りがちで、最後の一口が贅沢具沢山になるのが常なのであります。今回もラスト一口はキャベツやお肉たっぷりにて、贅沢フィニッシュ致しました♪
R0063234.jpg

 この商品が美味しいと感じたという事は、ノーマルのペヤングソースやきそばに普通の納豆をのっけて食べても美味しいって事になる…よね!?ネバネバ糸を引いて大変なことになりそうな気もするけど…良かったら皆さん試してみてちょw



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東洋水産 マルちゃん 匠の一杯 燻製風味噌まぜそば 個性輝く逸品なり!
2017-03-18 Sat 07:18
 先日は「東洋水産(公式サイト)」より発売されております「マルちゃん 匠の一杯 燻製風味噌まぜそば(商品情報)」をお買い上げしました。この商品は「第8回 最強の次世代ラーメン決定戦!(公式サイト)」にて「次世代部門」の審査員特別賞に輝いた味を商品化したもので、大阪にありますラーメン店「みつか坊主 醸(店舗サイト)」が監修した商品とのことです。燻製風味噌味のまぜそばだなんて、ちょっと他では聞いたことがないですよね!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0062982.jpg

 熱量739kcal、この手のグルメにヘルシーさを求めてはイカンのだよw
R0062985.jpg
R0062990.jpg

 中身の様子はこんな感じ、スープは液体と粉末の2種類が用意されてました。
R0062995.jpg

 まずはかやくを投入、お肉とメンマとネギですね。ありがちなダイスミートじゃないのがこれまた宜しい。
R0063003.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常なら5分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分強で強引に麺ほぐし開始、トータル3分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
R0063005.jpg

 次いで液体ソースを投入。写真だとちょっと判り辛いかもだけど、最初は透明の油がドバッと飛び出してちょっと驚きました。
R0063008.jpg

 中盤以降は味噌っぽい色をしたスープが出てきましたですよ。
R0063009.jpg

 しっかりと混ぜてやるべし、麺が透明の油にギラギラコーティングされてこれまた油っこ旨そうw
R0063012.jpg

 次いで粉末スープを投入し、さらにしっかりと混ぜてやりますれば…
R0063015.jpg

 「マルちゃん 匠の一杯 燻製風味噌まぜそば」これにて完成なり!
R0063024.jpg

 早速麺を手繰りました、かなり太めの縮れ麺であります。早速一口食べてみると…おぉぉこれは斬新!薫香豊かな味噌味で、これまで全く味わったことのないオリジナリティ溢れる食味、これ凄いぞ!オイリーな旨味もバッチリ、麺表面の油っこさが素敵だねw さらに麺の歯応えはムッチリしっかり、茹で時間短縮も大成功でした。
R0063026.jpg

 具材の様子はこんな感じです。肉の味付けは上品で、全体の味を邪魔しないのが良かったですね。
R0063039.jpg

 メンマはザクッとしっかり歯応え、良いアクセントとなってましたよ。
R0063043.jpg

 ってな具合であっという間にラスト一口、一気に掻っ込んで大満足で箸を置いたのであります。
R0063044.jpg

 こんな味付けのまぜそばは他では全く見た事がありません、完全オンリーワンの孤高の存在であります!油っこい料理が苦手じゃない人は、絶対に1度は味わっておくべきでありますかと~さぁさ近所のお店へと急ぐべし♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば
2017-03-14 Tue 08:18
 先日は「明星食品(公式サイト)」より発売されております「明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば(商品情報)」をお買い上げしました。この商品を監修している、東京にありますラーメン店「らぁ麺やまぐち 辣式(店舗サイト)」はなんと、ミシュランガイドに2015~2017の3年連続で掲載されたお店なのだそうな!これはこれは、その味わいが大いに気になるトコロですな♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0062843.jpg

 ぐぅぅ熱量742kcal、この手の商品はカロリーの高さがネックですのぅ。
R0062845.jpg
R0062849.jpg

 中身の様子はこんな感じ、具材は全てぶちまけてあるタイプでした。味付豚肉だけのようですね。
R0062853.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分弱で強引に麺ほぐし開始、トータル3分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
R0062861.jpg

 次いで液体ソース投入、独特な香辛料の香りが立ち上りましたよ~これまた本格派の予感♪
R0062865.jpg

 しっかりと混ぜた後、最後にふりかけをかけてやりますれば…っと、こちらは四川花椒の香りがギンギンであるw ってな訳で「明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば」これにて完成なり!
R0062866.jpg

 まずはふりかけ無しで、麺のみ手繰って一口食べてみると…む、思いの外に控え目な食味であります。この段階での味の感想は、極端に言ってしまえば”ラー油まぜそば”でしょうか、もちっと刺激が欲しいぞよw
R0062880.jpg

 今度はふりかけをたっぷりと麺に絡めて食べてみると、痺れる刺激がビシッと増して一気に美味しく頂けましたぞ!この商品は、どうやらふりかけと一緒に食べる事によって味が完成してくれるようです。…とは言ってもtakeさん辛味覚がバカになってますので、皆さんが実際に食べてみたら全く異なる味の感想になってしまうかもなのでご注意をば!あと、麺の歯応えは普通の柔らかさになっちゃってました~まぁこの辺りはよくある事ですw
R0062884.jpg

 具材は味付豚肉のみ。それ単品で食べてみると、味が濃すぎてベースの味を邪魔しちまうんじゃなかろうかとも思ったのですが…
R0062888.jpg

 麺と一緒に食べてみたら、逆にお肉の風味が加味されて味のバランスが整っておりましたよ!
R0062890.jpg

 とは言っても、正直言ってtakeさん的には味にもちっとパンチが欲しい…そうだ、香り豊かな「四川赤山椒(花椒)(購入記事)」を追加したら風味が増してくれるのではなかろうか!
R0062894.jpg

 今回は激辛化を狙っている訳ではないので、控え目に使用します。はてさて一体どんなお味になったか、麺を手繰って一口食べてみると…
R0062898.jpg

 うおぉバッチリ良い感じになったぞ、風味が増して味にググッと厚みが出ました~思った以上に味変大成功なり!
R0062902.jpg

 今回の商品はミシュランガイド3年連続掲載店が監修しているとのことだったんだけど、ちょっと期待が大きすぎたかもw けどラー油系のまぜそばとしてはそれなりの完成度であるかと思います、興味がある人は宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
日清焼そばU.F.O. ビッグ 極太まぜそば炭火焼肉味
2017-03-09 Thu 08:18
 先日は「日清食品(公式サイト)」より発売されております「日清焼そばU.F.O. ビッグ 極太まぜそば炭火焼肉味(商品情報)」をお買い上げしました。takeさんこれまで様々なカップ焼そばをブログで紹介してきましたが、味の好みは圧倒的に「U.F.O.派」なのであります。でもって今回の商品はわざわざ「極太”まぜそば”」と記載されております、この辺りもなんとなく気になりますのだ。炭火焼肉味の日清焼そばU.F.O.、一体どんな食味なのか大いに気になるトコロですね!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0062434.jpg

 標準の麺茹で時間は5分とのこと、通常の商品よりも長めの設定ですな。
R0062437.jpg
R0062440.jpg

 中身の様子はこんな感じ、麺はノーマルよりも若干太めであります。
R0062446.jpg

 具材は既にぶちまけてあるタイプで、写真中央に見える味付豚ミンチの他にキャベツが入っておりました。
R0062450.jpg

 通常であれば熱湯を注ぎ入れて5分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分程で強引に麺ほぐし開始、トータル3分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
R0062451.jpg

 次いで液体ソースを投入、ぱっと見の印象は通常のU.F.O.ソースと全く同じに見えますね。立ち上る香りも甘くスパイシーで、ノーマル品の「日清焼そばU.F.O.」を連想させるものでした。
R0062455.jpg

 しっかりと混ぜた後にふりかけをかけてやりますれば「日清焼そばU.F.O. ビッグ 極太まぜそば炭火焼肉味」これにて完成なり!またこの段階では唐辛子の刺激が効いたふりかけが強く香って「通常のU.F.O.とは一味違うぞ!」と強く主張しておりました。
R0062462.jpg

 まずは麺を手繰りました、平打ち気味の麺で通常品よりも2倍以上の太さがある様に見えます。写真撮影などに時間をかけすぎてしまったためか歯応えは柔らかでしたが、モッチリ感が強くなかなか美味しゅうございましたよ。でもって肝心の味については甘味が強く、さらになんと”肉の旨味”も感じます!これはこれは、確かに”炭火焼肉味”で間違いございませんわw
R0062469.jpg

 今度は麺にふりかけを絡めて食べてみると、辛味がググッと加味されました。ただこの辛さ、焼肉のタレの辛味とは異質である様に感じたんだけれども…まぁ旨辛だったし、味の良いアクセントになってたから問題無しよ♪
R0062473.jpg

 具材はキャベツと味付ミンチ、お肉の味は濃い目で”焼肉らしさ”に一役買っているかもだどw
R0062478.jpg

 さらにワシワシ食べ進むべし~麺の太さ故でしょうか、麺量が思ってたよりも多めに感じたのがこれまた宜しい。
R0062482.jpg

 でもって最後は器の底にたっぷりと残ってしまう”カップ焼そば現象”が発生しましたが、これはこの商品が具沢山であった事の証とも言えるのであるw お陰様でラストは超具沢山の贅沢な一口のなってくれましたです♪
R0062483.jpg

 肉の旨味が思いの外に濃厚で、予想以上に”炭火焼肉味”な逸品でしたよ!なかなか興味深い商品であるかと思います、皆さんも宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
東洋水産 マルちゃん やみつき屋 汁なし担々麺&四川花椒をたっぷり追加♪激辛激旨
2017-02-23 Thu 07:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「Cross Road (バイクと共に・・・)(リンク)」管理人のサイトさんから、「東洋水産(公式サイト)」より発売されております「マルちゃん やみつき屋 汁なし担々麺(商品情報)」をプレゼントしてもらっちゃいました!この商品はこれまで何度もリニューアル再販を繰り返している大人気の商品で、当ブログでも何度か紹介したことがあります(参考リンク1:普通に食べてる、2:激辛くして食べてる)。さて今回は3回目、普通に食べるだけじゃつまらないよねぇ…w (以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0061771.jpg

 熱量651kcal、こんな激しい数字だったっけか!?w
R0061776.jpg

 麺の標準茹で時間は4分とのこと、もちろん短くする予定であります。
R0061777.jpg

 中身の様子はこんな感じです。この商品は「液体ソース」と「粉末ソース」の2種類が付いているのが最大の特徴でしょう。
R0061779.jpg

 まずはかやくを投入、量は標準的な印象でしょうか。
R0061786.jpg

 次いで熱湯を注ぎ入れて通常であれば4分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く1分強の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル2分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
R0061790.jpg

 お次は液体ソースを投入、ざっくりと混ぜてやったら…
R0061793.jpg

 最後に粉末ソースを投入し、完全に混ざるまでしっかりと混ぜてやりますれば…
R0061796.jpg

 「やみつき屋 汁なし担々麺」これにて大完成!
R0061799.jpg

 まずは麺を手繰りました。太さはそれ程ではありませんが、角がしっかりと立っているように見えますね。早速一口啜ってみますれば、ピンとハリのある質感&ブツッとしっかり歯応えで茹で時間短縮大成功!以前の記事でも同じ様なことを書いていますが、麺の固さを重視する場合、この商品には茹で時間短縮は非常に効果的に作用するようです。
R0061810.jpg
 味については辛味しっかり、オイリーな旨味も満載で大変美味しゅうございましたよ!ただ、花椒の刺激は以前よりもパワーダウンしてしまった様な…!?

 具材はキャベツとネギとお肉が少々、肉の味付けが濃い目でなかなか美味しゅうございましたよ。
R0061816.jpg

 さらにワシワシと食べ進むべし~普通に食べたってそれなりにオイリー旨辛でバッチリ美味しく頂けるんだけど…
R0061820.jpg

 「GABAN 四川赤山椒(花椒)(購入記事)」を追加ドーピングし、花椒の痺れる辛味をたっぷり追加してやるべしw
R0061822.jpg

 まずは粉末の花椒で痺れる刺激をガッツリ加味し…
R0061823.jpg

 次いで「四川赤山椒」をミルでたっぷり挽いてやって、豊かな香りをガッツリと追加してやるのだ!
R0061825.jpg

 んほ~刺激的な味わいになったぞ、花椒の刺激はやっぱりこれ位ビンビン効いてないと、食べた気がしないんだよねw
R0061828.jpg

 全てを完食した頃には味覚がすっかりおかしくなって、真水を飲むと妙な味に感じるのが面白いのだw
R0061831.jpg

 ってな訳で、今回はサイトさんのおかげで「やみつき屋 汁なし担々麺」と「四川赤山椒(花椒)」の相性の良さを確認する事が出来ました。元々が花椒の風味を全面に押し出した商品ですし、相性悪い訳が無いんだよね~オイリー刺激的で大変美味しゅうございましたよ。もちろんノーマル状態で食べてもバッチリ美味しく頂けまする。リニューアルを繰り返している人気商品なので、味の方は間違いがありませんよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT