アイスボックスに炭酸ジュースをぶち込んで飲むと冷た旨いゾw
2017-08-15 Tue 08:18
 「森永製菓(公式サイト)」より「アイスボックス<グレープフルーツ>(ブランドサイト)」というアイスが発売されておるのですが、皆さんはご存知でしょうか?(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0067937.jpg

 エネルギーたったの13kcal、とってもカロリーOFFなアイスなのでございますw
R0067943.jpg
R0067945.jpg

 中身の様子はこんな感じ、クラッシュアイス状になっております。とっても冷たく甘酸っぱくて、暑い今時期にはピッタリのアイスなのだ♪
R0067949.jpg

 でもってですね、コイツに炭酸ドリンクを注いで飲むと、冷たくてメチャ旨という情報をネットで見かけたのでございますw
R0067951.jpg

 今回は「アサヒ飲料(公式サイト)」より発売されております「三ツ矢 グリーンレモン(商品情報)」を用意したけど、恐らく何を使用してもそれなりに美味しく飲めると思います。
R0067955.jpg
R0067957.jpg

 アイスの容器がそのまま使用出来ますのだw 冷え冷えのジュースをたっぷりと注ぎ入れて…
R0067961.jpg

 んほ~シュワシュワ旨そう!
R0067962.jpg

 早速グイッと頂いてみると、キリッと冷たく味も濃厚、これはこれは冷た美味しゅうございます!
R0067966.jpg

 さらに飲み進めると氷が溶け始めてやわらかくなって、口の中でグズッと崩れる食感もこれまたなかなか良い感じw
R0067969.jpg

 炭酸ジュースの代わりに焼酎など使用しても、きっと美味しく頂けるかと思います~皆さんも色々と試してみて下さいませませ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | お酒、ドリンク等 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「PEPSI STRONG 5.0GV」強炭酸ペプシ ペプシストロング5.0GV登場、最高ガスボリューム5.0GV!
2016-07-02 Sat 00:18
 以前にネットで「今夏にペプシが超強炭酸のコーラを発売するらしい!」という情報を得て、いつになったら売りだされるのだろかとコンビニの飲料売り場を日々チェックしておったのですが、先日ついに店頭にて販売されているのを確認しました~「ペプシストロング5.0GV」であります!
PEPSI STRONG 5.0GV 原料等
PEPSI STRONG 5.0GV 原料等 posted by (C)take

 「GV(ガスボリューム)」とは、液体に溶け込んでいる炭酸ガスの含有量を示す単位で、1Lの液体に1Lの炭酸ガスが溶けている状態が1GVとなります。ということは、このコーラは液体の量の5倍の炭酸ガスが含まれているという訳か!(他の炭酸飲料のGV値をザックリと調べてみたら、ファンタが2GV、ビールが3GV、コーラが4GV、シャンパンが5GV位らしいです)
5.0GV

 容器の形は若干ズングリムックリした感じですね、確かに圧力には強そうに見えなくもないw ちなみに熱量は46kcal/100ml、炭酸飲料としては標準的な数値ですね。
PEPSI STRONG 5.0GV 栄養成分等
PEPSI STRONG 5.0GV 栄養成分等 posted by (C)take

 さぁ開栓するぞ…実はちょっと前に炭酸ジュースを開栓するのに失敗したことがあるんだよね、シュワシュワが一向に止まらなくって床がベタベタになってえらい目にあっちまったのだw 今回は慎重にフタを緩めてやりますれば…
焦るなよ!

 うあぁ良かった上手く行ったぞw
開栓成功

 はて肝心の味はと言いますと…ん~ペプシ、これは正しくペプシコーラだw 炭酸の強さにつきましては、最初は「…全く普通じゃんw」って感じたけど、飲み込んだ後の喉がひりつく感じ&ゲップ感が一味違う!さすがは5.0GV、うっかりグビグビと一気飲みしちゃったらゲップで大変なことになりまっせw
PEPSI STRONG 5.0GV
PEPSI STRONG 5.0GV posted by (C)take

 後口シュワっと爽やか強炭酸ペプシであります、強烈な爽快感で暑い夏の時期にはピッタリでありますかと!なかなか興味深い新商品であるかと思いますよ、皆さんも是非とも一度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | お酒、ドリンク等 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
小布施 栗焼酎 栗どっこ 小布施ハイウェイオアシス名物激旨焼酎!
2012-05-27 Sun 09:24
 先日は、会社の先輩に山菜をお裾分けしたお返しに焼酎を頂いちゃいました!
小布施 栗焼酎 栗どっこ
小布施 栗焼酎 栗どっこ posted by (C)take
小布施 栗焼酎 栗どっこ 原料等
小布施 栗焼酎 栗どっこ 原料等 posted by (C)take
 小布施にあります「小布施ハイウェイオアシス 道の駅オアシスおぶせ(公式サイト)」にて売られております激旨名物焼酎「栗どっこ(商品情報)」であります!

すっきり旨し
 ストレートで頂いちゃいました、そのお味は…むおぉ旨えぇぇぇ!栗の風味でしょうか、独特な甘み漂うすっきりとした味わいでとてつもない旨さ、これは凄い焼酎っすわ!!

 こちらのお酒、通信販売でも入手することが可能です(売り場リンク)。焼酎を苦手な方にこそ是非とも一度味わって頂きたい、大変上品な美味しさで素晴らしい逸品ですよ!

にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | お酒、ドリンク等 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
岩の原葡萄園 ももワイン
2012-04-28 Sat 18:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「引出し(リンク)」管理人の3Y5さんと一緒に「岩の原葡萄園(公式サイト)」へと行ってきたのですが、その時にお買い上げしたのが…
岩の原葡萄園 ももワイン パッケージ
岩の原葡萄園 ももワイン パッケージ posted by (C)take
 「ももワイン(商品情報)」であります!

岩の原葡萄園 ももワイン 原料等
岩の原葡萄園 ももワイン 原料等 posted by (C)take
 新潟県産もも100%使用とのこと!アルコール分は8%と軽め設定ですね。

岩の原葡萄園 ももワイン
岩の原葡萄園 ももワイン posted by (C)take
 グラスに注いでみました、正に”液体桃”といった印象の美しい色合いです♪

岩の原葡萄園 ももワイン アップ
岩の原葡萄園 ももワイン アップ posted by (C)take
 グラスを回してみました、ワインがガラスにネットリと絡んでいますね。粘度はかなり高いようです。

超飲みやすいw
 グビッとやりましたw そのお味は…うっは甘いwww ネクターにアルコールを混ぜたような濃厚な味わいで、大変飲みやすくも飲み過ぎ注意な旨さです。

 とてもフルーティな味わいで、女性に受けるお酒かもしれませんね。ガッツリ飲ませてガッツリ酔わせて…なんて使い方をしてはいけませんですw
 こちらのお酒はお取り寄せで買うことも出来ます(売り場リンク)。どうも季節限定の商品らしいので買うなら今しかないですよっ!

にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | お酒、ドリンク等 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
岩の原葡萄園に行ってまいりました!
2012-04-28 Sat 09:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「引出し(リンク)」管理人の3Y5さんと一緒にお蕎麦を食べてきたのですが(当該記事)、その時の帰り道に…
岩の原ワインショップ
岩の原ワインショップ posted by (C)take
 「岩の原葡萄園(公式サイト)」に立ち寄ってきました!

ワイン買ったど
 「ももワイン」なるワインをお買い上げ、これがまぁ甘くってスーパー飲みやすいお酒でしたw これについての詳細は後にグルメカテゴリの別記事にて紹介します。

 せっかく来たんだから、ワイナリーを見学していきましょう!
岩の原葡萄園 第二号石蔵 外観
岩の原葡萄園 第二号石蔵 外観 posted by (C)take
 こちらは第二号石蔵です。現存するワイン蔵として日本最古で、上越市の指定文化財になっているのだそうです!さぁ中へと入ってみましょう…
岩の原葡萄園 第二号石蔵 入り口
岩の原葡萄園 第二号石蔵 入り口 posted by (C)take
 入り口もなんとも趣がありますね。重く巨大な扉を開けて中へと入ると…
岩の原葡萄園 第二号石蔵
岩の原葡萄園 第二号石蔵 posted by (C)take
 おぉ寒いw 沢山のタルが並んでいるけど、これって実際の商品になるワインなのかな?

雪室入口
 奥には雪室への入り口がありました。

岩の原葡萄園 雪室入口の説明書き
岩の原葡萄園 雪室入口の説明書き posted by (C)take
 雪室に貯蔵された雪によって冷却設備のない時代でも、当時としては珍しい”低温発酵”を実現させたとあります。これは日本酒で言うところの”寒仕込み”と似た技術で、低温での発酵であるが故に雑菌の繁殖を抑えられ、高い発酵香を有するフルーティなワインを造ることが出来るのだそうです。岩の原葡萄園の上質でフルーティなワインは雪国越後だからこそ造ることが出来た、この土地ならではの逸品だったんですね!

 いやはや勉強になりました!takeさんこれまで岩の原葡萄園について、あまりに身近すぎた故にきちんと調べたことはなかったのですが、とても長い歴史のある素晴らしいブランドだったのですね。何しろ地元ブランドですからね、これからtakeさんブログとしては岩の原葡萄園を応援していきますぞ♪

にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | お酒、ドリンク等 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT