鯛笑 弥彦にあります激旨鯛焼きの店、薄皮パリパリ惣菜鯛焼き♪@shop data
2017-01-25 Wed 08:18
 先日は響さんと一緒に弥彦にあります鯛焼き屋さん「鯛笑(タイショウ)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 鯛笑(タイショウ)
 新潟県西蒲原郡弥彦村矢作6829
 0256-94-5050
 営業時間 9:30~18:00
 定休日 火曜(祝日営業)



 こちらのお店はカレーやチーズなど、お惣菜系の鯛焼きが超美味しいと評判のお店なのです!この日は2人で来店したので様々な味を楽しむべしと「チーズ!チーズ!」と「ベーコンピザ」、さらに「手作り熟成カレー」と「つぶあん」まで頼んじゃいましたw
IMG_1195.jpg

 こちらのお店は基本的には、注文をもらってから焼き始めるスタイルとなっております(一部例外もあり)。なのでこの日も注文を受けてから、型に生地を流し込んで調理し始めておりましたよ。
IMG_1204_2017012420294283b.jpg

 ちなみに左上に書かれてますように、事前に電話で注文しておくと待たずに買うことが出来ます。また、その下には季節限定メニューが紹介されてますね。さらにソフトクリームも販売しておるようです。
IMG_1208.jpg

 そんなこんなで、熱々の鯛焼きが焼き上がりましたですよ!
IMG_3121_20170124202945388.jpg

 鯛焼きは外見からでは中の具材が解らないので、入れられた順番を示す紙がこの様に付いてきますです。
IMG_3216.jpg

 そんな訳で、まずは2種類のチーズが入った「チーズ!チーズ」から頂いてみるべし!ちなみにこちらのお店、生地が溢れて"羽根付き"のたい焼きになっているのも特徴の1つなりw
IMG_9223.jpg
【鯛笑 調理たい焼き チーズ!チーズ!¥180】

 2つに割ってみました、左上にごろんと大きなチーズ塊が見えます。チーズがトロリととろけるような感じではないんですね、しかしたい焼き自体は熱々でしたぞ~w
IMG_7232.jpg

 ほれ早速一口がぶりんちょ、皮が驚異のパリパリ歯応えでそれはそれは美味しゅうございました!チーズの香りもとても豊かで、さらに焦げたチーズの香ばしい風味がこれまたたまらなく旨いのだよ♪
IMG_7250.jpg

 この生地がはみ出た羽根の部分にもチーズが飛び出しているようで、それが焦げて非常に良い風味となっておるのだ。
IMG_7258.jpg

 続きましては「ベーコンピザ」を頂くべし、こちらはまた羽根が巨大ですこと!
IMG_7263.jpg
【鯛笑 調理たい焼き ベーコンピザ¥180】

 何か具材がはみ出しております、これは…ピーマンかな!?
IMG_9264.jpg

 早速こちらも半分カット、中にはピザソースがタップリと入ってましたよ。
IMG_7269.jpg

 ほれ熱々のうちに頂くべし!ピザソースはトマトベースで、トマトの皮もちゃんと入ってました。酸味と共に甘味も豊かで、これまた大変旨かった♪
IMG_7285.jpg

 羽根の香ばしい歯応えもこれまた最高w
IMG_7288.jpg

 続きましての「手作り熟成カレー」これがここんちの一番人気なのだそうです!
IMG_7295.jpg
【鯛笑 調理たい焼き 手作り熟成カレー¥180】

 こちらは割った途端にスパイシーな香りがフワリと立ち上って、これまた食欲をそそりますのだw
IMG_7322.jpg

 これまた大胆にがぶりんちょ、予想以上にスパイシーで驚異的な旨さ!思っていた以上に香辛料の風味しっかりカレーで、これはこれは大人の味わいであります~いやぁ旨いぞコレ!!
IMG_7332.jpg

 この薄皮とカレーの相性がまた抜群なのですよ、香ばしい皮の歯応えがカレーの旨味をより一層引き立てている印象なのだ♪
IMG_7336.jpg

 ラストは基本形、甘系たい焼きの「つぶあん」を紹介します。
IMG_7340.jpg
【鯛笑 甘系たい焼き つぶあん¥150】

 こちらはあんこが超たっぷり!優しい甘さでこれまた大変美味しゅうございましたよ。
IMG_7348.jpg

 上越から弥彦までは約100キロのドライブですが、それだけ走ってでも食べる価値のある激旨たい焼きでありますかと!弥彦神社へお参りに行った際にでも、皆さんも是非とも寄ってみて下さいませませ!!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
たこ☆らぼ 鳳雛(ホウスウ) 弥彦にあります激旨たこ焼きのお店!@shop data
2017-01-04 Wed 10:18
 先日は弥彦にありますたこ焼き屋さん「たこ☆らぼ 鳳雛(ホウスウ)(店舗facebook)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 たこ☆らぼ 鳳雛(ホウスウ)(店舗facebook
 新潟県弥彦村矢作7797-6
 0256-94-5790
 営業時間 11:00~17:30 通し営業
 定休日 月・火曜(祝日営業、振替あり)



 こちらのお店の評判については、当サイトのリンクにありますブログ「引き出し(リンク)」管理人の3Y5さんなど多くの人から話を聞いており、その存在が大変気になっていたお店であります。遠方でなかなか来店する機会がなかったのですが、この度ようやっとその機会を得ました。

 メニューは4種、人気があるのは左下の「潮」とのこと。今回はあえて定番「ソース」は外し、「潮」と「みそ」を頼みました。また、こちらのお店のたこ焼きは焼くのに結構時間がかかるとの事で、事前に電話予約をしておくのがベターであります。
IMG_7369.jpg

 そんな訳で、まずは一番人気の「潮」を…
IMG_7370.jpg

 ご開帳!イカンイカンちょいとたこ焼きが中でズレちゃってるw
IMG_7381.jpg
【たこ☆らぼ 鳳雛 潮 6個入り¥400】

 まずはぐいっとアップ、マヨネーズっぽいのがトッピングされています。しかしあくまでもマヨは彩り程度、味の主役はたっぷりの干し海老と…
IMG_7390.jpg

 粒の大きな塩が表面にあるのが解りますでしょうか?これらが味の主役となる、とっても上品で優しいお味のたこ焼きなのだ!海老の香ばしい風味&塩のカリッとした歯応えが良いアクセントとなって、出汁の旨味と塩味だけでバッチリ美味しく頂けてしまうのよ♪余計な味付けは一切無く、それ故に具材それぞれの旨味をしっかりと堪能出来るって寸法さね。
IMG_7403.jpg

 皮はふんわりで中はしっとり、全体的にとてもソフトな印象です。さっぱり味でいくらでも食べられちゃいそう♪
IMG_7404.jpg

 続きましては、パッケージに印字無しの…
IMG_7406.jpg

 「みそ」頂くべし!
IMG_7411.jpg
【たこ☆らぼ 鳳雛 みそ 6個入り¥400】

 こちらは表面に味噌味のタレがたっぷりと塗られており、まるで”味噌田楽”を食べているかのような和の味わいでこれまた旨し!さらに味噌の風味がネギの香りを引き立ててますね、なんとも豊かな味わいでしたぞ。
IMG_7423.jpg

 こちらも皮など全体のイメージはソフトな印象で、しっとりモッチリ旨かったのだ♪
IMG_7424.jpg

 かつて上越の仲町で「手前家(shop data記事)」という激旨のたこ焼き屋さんが営業しておりましたが(現在は閉店)、そこんちに匹敵する旨さであると感じました。弥彦まで車を飛ばす価値は大いにありますかと、皆さんも是非とも1度来店してみるべし!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
元祖支那そば 信吉屋 新潟市にあります超人気の老舗です!@shop data
2016-11-04 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に新潟市にあります老舗ラーメン店「元祖支那そば 信吉屋」に行ってきました!こちらのお店は新潟市のご当地ラーメン「新潟あっさり系ラーメン(参考wiki)」を提供している代表的なお店の1つでtakeさん以前から注目しており、来店する機会をずっとうかがっておったのですよ。
元祖支那そば 信吉屋
元祖支那そば 信吉屋 posted by (C)take

 元祖支那そば 信吉屋
 新潟県新潟市中央区本町通5番町423-7
 025-228-3436
 営業時間 11:00~麺がなくなり次第終了
 定休日 木曜・金曜



 店舗は「にいがた人情横町(公式サイト)」の一角にあります。小さなお店が集まった昔ながらの横町で、なんとも趣のある風情でしたよ。
にいがた人情横町
にいがた人情横町 posted by (C)take

 ちなみにこの日は開店30分後くらいに来店したのですが、お店の前には既にお客さんが列を成しておりました!もうちょっとで席に座れそう、猛烈にお腹が空いたのである~ところで小学校みたいな木の椅子がこれまた面白いねw
元祖支那そば 信吉屋 カウンターの様子
元祖支那そば 信吉屋 カウンターの様子 posted by (C)take

 そうこうしている内にようやっと席に着く事が出来ました。店内はカウンターのみでいかにも”昔ながらのラーメン店”ってな雰囲気で、歴史を感じさせつつも心温まる空間でした。さらにおばちゃんの接客がとっても気さくな感じでこれまた良かった♪
元祖支那そば 信吉屋 店内の様子
元祖支那そば 信吉屋 店内の様子 posted by (C)take

 注文は2人とも具材全部のせの「チャーシュウワンタンメン」で決まりであります。響さんは普通盛りにて、takeさんは「あっさり味だから沢山食べられるっしょw」と大盛りでお願いしちゃいましたw
元祖支那そば 信吉屋 メニュー
元祖支那そば 信吉屋 メニュー posted by (C)take

 おぉ、私達の注文でワンタンがちょうど売り切れとなりました。takeさんの注文分はワンタンが1つ足りなくなってしまったとの事、全く問題無いんだけどそのぶん代金オマケしてもらっちゃったw
ワンタン売り切れ!

 でもってこちらが響さん注文の「チャーシュウワンタンメン 普」であります。透明感のあるスープ&極細ストレート麺という組み合わせで、非常にシンプルな雰囲気ですね。ちなみにこの写真を撮影した時はtakeさんうっかりしてカメラの設定をミスってしまい、発色不良の写真となってしまいましたスンマヘン!実際の見た目はもっと淡い色合いをしております、途中からまともな発色の写真になりますのでご勘弁下さい。
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 普¥850(発色不良)
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 普¥850(発色不良) posted by (C)take

 そいでもって、takeさん注文分の大盛りは…
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(ワンタン1欠)¥1000(左の価格は定価、来店時はワンタン1欠のため¥990)(発色不良)
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(ワンタン1欠)¥1000(左の価格は定価、来店時はワンタン1欠のため¥990)(発色不良) posted by (C)take
 むおぉぉぉこの器のでっかさ、この写真では絶対に伝えきれてないっっ!

 2つを並べるとこうなるのだ、これで器の巨大さがよく解るでしょ。器を目にした瞬間に心の中で「(やっちまった…)」と呟きましたですw
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(ワンタン1欠)&普(発色不良)
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(ワンタン1欠)&普(発色不良) posted by (C)take

 まずは麺をリフト、上越ではあまり見かける事の無い極細ストレート麺であります。固めの茹で加減でザクッとしっかり歯応え、啜り心地も滑らかで大変美味しゅうございましたよ!
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 麺アップ(発色不良)
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 麺アップ(発色不良) posted by (C)take

 ここでようやっとカメラの設定ミスに気がつきました。食べかけではありますが、こちらが実際の見た目に近い写真であります。
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(食べかけ)
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(食べかけ) posted by (C)take

 スープは出汁の旨味が濃厚でありながらもあっさりした味わいで、塩気を強めに効かせてありました。変な重さがないのでグビグビいけちゃうw
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 スープアップ
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 スープアップ posted by (C)take

 チャーシューは脂っ気がなくこちらもあっさり味だけど、心地良い歯応えで噛み締める程に旨味がじゅわっと口の中に広がるのだ♪
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 チャーシューアップ
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 チャーシューアップ posted by (C)take

 でもってこちらが第2主役のワンタン様でございますw ビロビロの大きな皮が滑らかな口当たりで、これをトゥルンと飲み込むのがこれまた心地良いのよw
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 ワンタンアップ
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 ワンタンアップ posted by (C)take

 中には挽肉がみっちり詰められており、なんか得した気分であります♪
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 ワンタン中身の様子
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 ワンタン中身の様子 posted by (C)take

 いやそれにしてもあっついこと、二人して大汗かきながら麺を啜ってましたよw (来店したのは、実は今年の8月なのだ)
暑い!

 サヤエンドウは独特の甘味があって、良い口直しとなりましたです。
サヤエンドウ旨し

 また、後半になってもスープの中からはチャーシューが次々と顔をエンドレスで姿を現して、嬉しい悲鳴を上げましたですよw
お肉たっぷり!

 なこんなでいつの間にか気がついたら、あんなにたっぷりあった麺とチャーシューは全てお腹の中w ラストは汗をぬぐいつつあっさりスープをマッタリと味わって、大満足で店を後にしました。
満腹なり

 そうそうこちらのお店、直江津にありますラーメン店「製麺工房・ジェラート工房 WITHドリーム(shop datas記事)」の味のルーツのお店なんですよね。今回はWITHドリームの原点の味を確認する事が出来た訳ですが、両者の味はやっぱり非常に似ておりました。WITHドリームの味が好きな人は、原点の味も知っておくべきでありますかと!上越から行くのはちょいと大変かもですが、皆さんも新潟市へ行かれた際には是非とも1度立ち寄ってみて下さいませませ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
レストラン リトルバード 新潟市にあります甘エビのクリームスパゲティが評判の店♪@shop data
2016-09-25 Sun 08:18
 先日は新潟市にあります「レストラン リトルバード(店舗サイト)」に行ってきました!
レストラン リトルバード
レストラン リトルバード posted by (C)take

 レストラン リトルバード(店舗サイト
 新潟県新潟市北区東栄町2-14-10
 025-387-8080
 営業時間 11:00~15:00/17:30~21:00(LO)
 定休日 水曜、第1・第3火曜の夜



 店内は白を基調としたとても可愛らしい雰囲気で、くつろぎの空間でしたよ。
レストラン リトルバード 店内の様子
レストラン リトルバード 店内の様子 posted by (C)take

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ(PC表示のみ)。
 こちらのお店は、メニュー1番上にあります「甘エビのトマトクリームスパゲティ」がメチャクチャ旨いらしいのですよ!という訳で注文は何も考えずにコレで決まりw
レストラン リトルバード メニュー
レストラン リトルバード メニュー posted by (C)take

 こちらのメニューには「”本日の”おすすめ!」と書かれているけど、内容は日替わりなのかな?
レストラン リトルバード 本日のおすすめ!メニュー
レストラン リトルバード 本日のおすすめ!メニュー posted by (C)take
レストラン リトルバード 本日のデザートメニュー
レストラン リトルバード 本日のデザートメニュー posted by (C)take

 そうこうしているうちに、待ちに待った一皿が運ばれてきました~この写真だと分かりづらいかもだけど、結構な盛りの良さでちょいとたまげましたですw
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ アップ
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ。自家製のパンの他に、スープとサラダが付いてきました。
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ¥1200
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ¥1200 posted by (C)take

 まずはパスタをクルクルしてみると、ソースがたっぷり絡んでこれまた旨そう♪早速一口食べてみますれば、エビとトマトの風味が絶妙に効いた超クリーミーな味わいで強烈美味しゅうございました!さらにパスタにたっぷり絡んだソースが熱々&ドロドロ濃厚で、食味が非常に豊かだったのも強く印象に残っていますね。
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ パスタアップ
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ パスタアップ posted by (C)take

 エビは殻も丸ごと使用されていましたが、柔らかな歯応えで全く気になりませんでしたよ。
エビ旨し

 さらに有頭のエビも使用されており、味噌の旨味もバッチリ堪能することが出来ました。
有頭だよ

 いやそれにしてもソースの味が濃厚で、さっぱり味のサラダは口直しにもってこいでありました。
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ サラダ
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ サラダ posted by (C)take

 スープはまろやかな味わいで、こちらも味覚をリセットするのに具合が良かったです。
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ スープ
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ スープ posted by (C)take

 こちらのパンは自家製とのこと、モッチリ歯応えでこれまた旨かった!
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ 自家製パン
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ 自家製パン posted by (C)take
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ 自家製パン 断面の様子
レストラン リトルバード 甘エビのトマトクリームスパゲティ 自家製パン 断面の様子 posted by (C)take

 パスタのソースをたっぷりのせて食べてみたり、もちろん最高に旨かったですぞw
ソース旨し

 最後はソースの一滴すらも残さずしっかり頂いて、大満足で店を後にしたのであります。
残さず食べよ

 いやそれにしても、噂以上に強烈美味しいクリームスパゲティでありました!良い意味でオリジナリティのある味わいで、創作料理的な印象も受けましたです。独創的な味わいで、上越から車を飛ばして来店する価値は大いにありますかと~皆さんも新潟市へお越しの際は、是非とも1度立ち寄ってみて下さい♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
新潟伊勢丹にて「秋の大北海道展2016」開催中、北海道グルメが盛り沢山だよ!
2016-09-19 Mon 07:18
 先日は響さんと一緒に、新潟市にあります「新潟伊勢丹(店舗サイト)」にて開催されている「秋の大北海道展」に行ってきました!
秋の大北海道展2016

 このイベントでは、北海道の様々なグルメを新潟に居ながらにして味わうことが出来るのだ!下のチラシ画像をクリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能です(PC表示のみ)。また店舗公式サイトで紹介されている「伊勢丹通信9月14日号(リンク)」でもチラシを拡大して読むことが出来ますよ。
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016チラシ
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016チラシ posted by (C)take

 訪れたのはイベント初日だったのですが、平日であるにも関わらず会場は多くのお客さんで大賑わいでした!提供されている料理には数量限定のものも結構あります、この感じだと限定モノは朝一番に行かないとゲットするのは厳しいかもしれませんね。
秋の大北海道展2016 会場の様子

 会場にはマップが各所に貼り出されており、これを利用して店舗間を効率的に移動しましょう。ってか、これがないと確実に迷いますからw
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016会場マップ
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016会場マップ posted by (C)take

 この日まず向かいましたのは、帯広にあります豚丼の専門店「はなとかち(店舗サイト)」のブースであります。北海道のご当地グルメである「豚丼(参考wiki)」はこれまでコンビニグルメ等でしか味わった事がなかったので、ここんちは絶対に外せなかったのだ!
はなとかち

 ちなみにこちらのブースには飲食スペースが用意されていましたが、この物産展では基本的には食事をする場所が確保されておりません。料理は家に持ち帰るか、会場の片隅に設置されたイスで食べるしかないので、予めご了承下さいませませ。
はなとかち 売り場の様子

 会場ではロース肉とばら肉を半分ずつのせた「半ばら豚丼」と、ロース肉のみの「豚丼」が提供されていました。せっかくのイベントなので様々な種類の料理を食べたかったので、今回は「半ばら豚丼」を2人で半分こして食べることとしました。大盛りもあったけど…まぁ普通盛りで十分だよねw
はなとかち メニュー

 2枚の網で何枚ものお肉をはさんで、ひっくり返しながら焼いておりましたです。なんとも効率よさそう、実店舗でも同様の調理法なのかな!?
はなとかち 調理場の様子

 なこんなでこちらが「半ばら豚丼」であります~タレがテヤテヤでなんとも旨そうね!
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 はなとかち 半ばら豚丼 アップ
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 はなとかち 半ばら豚丼 アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ、お味噌汁とお漬物が付きますです。
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 はなとかち 半ばら豚丼¥1301
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 はなとかち 半ばら豚丼¥1301 posted by (C)take

 まずはtakeさん大好きな脂身たっぷりばら肉を頂くべし。お肉は思いの外にカットが厚く、脂身の旨味が満載で噛み締める程にオイリーな旨味が口の中に広がるのだw 味付けは甘しょっぱく、見た目の印象よりもサラッとした食味で大変美味しゅうございましたよ!
バラ肉旨し

 お肉の下のご飯にもタレがタップリとかけられてました、しっかり味でこれまた宜しい。
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 はなとかち 半ばら豚丼 味付けの様子
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 はなとかち 半ばら豚丼 味付けの様子 posted by (C)take

 ロース肉は脂身少なめさっぱり味で、2つの異なる味を楽しめるのが嬉しいですな♪
ロース肉旨し

 断面図はこんな感じ、結構なボリューム感でありました。
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 はなとかち 半ばら豚丼 断面図
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 はなとかち 半ばら豚丼 断面図 posted by (C)take

 副菜は沢庵とお味噌汁です。味噌汁はなんとポットで保温されておりました、この手の物産展ならではのアイデアですね。
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 はなとかち 半ばら豚丼 副菜の様子
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 はなとかち 半ばら豚丼 副菜の様子 posted by (C)take

 後半は辛味がキリリと効いた生姜でビシッと味変し、最後まで飽きる事無く一気に完食致しました。
生姜旨し
(以下は2016/09/21追記)
 後にブログコメント欄にてお店の方から教えて頂いたのですが、これは生姜ではなく北海道の「山わさび(ホースラディッシュ:詳細情報)」なのだそうです!お肉の脂との相性抜群なスパイスでありました♪

 続きましては、札幌にあります「curry bar 南家(店舗情報)」のブースにて…
curry bar 南家

 今度はカレーパンをゲットすべしw ちなみにこの時は揚げ上がりまで”10分待ち”だったけど、数時間後に訪れた時にはなんと”1時間待ち”になっててたまげましたw
curry bar 南家 売り場の様子

 まずは「じゃがバターカレーパン」を紹介します、サンドしてあるカレーはドライカレーっぽいですな。
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 curry bar 南家 じゃがバターカレーパン¥324
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 curry bar 南家 じゃがバターカレーパン¥324 posted by (C)take

 中にはカレーと一緒にジャガイモがたっぷりとサンドされており、お芋の旨味満載でまろやか美味しゅうございましたよ。さらにたっぷりのお芋のおかげで満腹感もこれまたハンパなしw
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 curry bar 南家 じゃがバターカレーパン 中身の様子
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 curry bar 南家 じゃがバターカレーパン 中身の様子 posted by (C)take

 お次は「エッグチーズカレーパン」であります。
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 curry bar 南家 エッグチーズカレーパン¥345
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 curry bar 南家 エッグチーズカレーパン¥345 posted by (C)take

 こちらはカレーと一緒に茹で卵がサンドされており、しっかりカレー味の濃厚食味でこれまた旨かった!
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 curry bar 南家 エッグチーズカレーパン 中身の様子
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 curry bar 南家 エッグチーズカレーパン 中身の様子 posted by (C)take

 続いては函館市にあります「マルヒロ太田食品(店舗サイト)」が提供しております…
マルヒロ太田食品

 「ジャンボタラバガニコロッケ」行っちまいました~コロッケ1つでお値段なんと¥540だぜな!w
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 マルヒロ太田食品 ジャンボタラバガニコロッケ¥540
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 マルヒロ太田食品 ジャンボタラバガニコロッケ¥540 posted by (C)take

 もちろん高いだけの事はある、ほぼ手の平大の巨大サイズ&このぶ厚さよ。
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 マルヒロ太田食品 ジャンボタラバガニコロッケ 横から見た図
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 マルヒロ太田食品 ジャンボタラバガニコロッケ 横から見た図 posted by (C)take

 割ってみると、中にはタラバガニの身がたっぷりでこれまたビックリさ!でもって一番驚いたのが1口食べた瞬間、お芋が甘く風味豊かで強烈に美味しいの!!タラバガニの旨味を完全に圧倒してしまった強烈なお芋の旨さ、これには本当に驚きました。もちろんタラバも旨味に何かしらの貢献をしていたはず、お芋だけじゃ~この旨味は出せないでしょw
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 マルヒロ太田食品 ジャンボタラバガニコロッケ 断面図
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 マルヒロ太田食品 ジャンボタラバガニコロッケ 断面図 posted by (C)take

 そろそろ締めにすべし、最後は札幌市にありますピザ&ジェラートのお店「レ・ディ・ローマ・プラス(店舗サイト)」のブースにて…
レ・ディ・ローマ・プラス

 ジェラートを頂くべしw
レ・ディ・ローマ・プラス 売り場の様子

 takeさんはいちご&ミルク、この組み合わせが大の好物なのだw
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 レ・ディ・ローマ・プラス ”さとほろ”いちご&北海道ミルク(コーン、白桃おまけ)¥501
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 レ・ディ・ローマ・プラス ”さとほろ”いちご&北海道ミルク(コーン、白桃おまけ)¥501 posted by (C)take

 響さんはブドウとモロコシをチョイス、このとうもろこしが風味豊かでとてつもなく旨かったです!
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 レ・ディ・ローマ・プラス ぶどうキャンベル&とうもろこし(コーン、オホーツクの塩おまけ)¥501
新潟伊勢丹 秋の大北海道展2016 レ・ディ・ローマ・プラス ぶどうキャンベル&とうもろこし(コーン、オホーツクの塩おまけ)¥501 posted by (C)take

 今回紹介したのは「秋の大北海道展」の第1弾で、明日20日まで開催されています。明後日21日~26日の間は第2弾となって、提供される料理も若干変更されます。詳しくは店舗公式サイトで紹介されている「伊勢丹通信9月21日号(リンク)にてご確認下さい。さぁ皆さんもこの連休は是非とも新潟市まで足を伸ばして、北海道グルメを心ゆくまでご堪能下され♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT