いきなりステーキ イオンモール新潟南店 喰らえ肉塊!@shop data
2017-06-16 Fri 08:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「引き出し(リンク)」管理人3Y5さん&響さんと一緒に、新潟市にありますステーキハウス「いきなりステーキ イオンモール新潟南店(公式サイト)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 いきなりステーキ イオンモール新潟南店(公式サイト
 新潟県新潟市江南区下早通柳田1-1-1 イオンモール新潟1F
 025-282-7529
 営業時間 10:00~21:30(LO) 通し営業
 定休日 不定休(イオンモール新潟に準ずる)



 壁にお店のコンセプトが記されてますね。ええっと…「当店のスタイルは『腹ペコで、いきなり!ステーキ!』」、「当店は300g以上が基本です!厚切りカットで肉汁を閉じ込めたレアー焼きが絶対旨いっ!」うむ、ここはワシの為にある店じゃw
IMG_0763.jpg

 席へと案内されるのを待つ間に、メニューを渡されました。お肉の種類と量を決め、必要に応じてサイドメニューを頼むべしとのこと。何というシンプルさでしょう、肉を喰うという事に完全に的を絞ったメニューですなw
IMG_0861_20170615203110ea2.jpg

 やがて席へと案内されました。煉瓦造りのイメージで、なかなかオシャレな雰囲気でしたぞ。そして、(写真撮影し忘れましたが、席に用意された番号札をもって)料理を注文するカウンターへと向かうと…
IMG_0912_20170615203111581.jpg

 店員さん「何グラムにカットしますか!(デンッ」
IMG_2565.jpg
 こりゃタマランwww

 保管庫から巨大な肉塊を取り出して、注文に応じて目の前でカットしてくれるシステムでした~これはなんとも心が躍る!
IMG_2572.jpg
 店員さん「(余計な脂身はカットして…)」
 take「そ、そこは一番美味しいところダカラ!キッチリ残しておいて!!」www

 同時に焼き加減も聞かれます。3Y5さんと響さんはレアで、takeさんはベリーレアでお願いしちゃったw
IMG_2573.jpg

 席へと戻ると、まずは響さんが頼んだ「大根とレタスの和風サラダ(スモール)」が運ばれてきました。お肉&お野菜、本来はこれがベストな組み合わせなのだよw
IMG_2587.jpg
【いきなりステーキ イオンモール新潟南店 大根とレタスの和風サラダ(スモール)¥180】

 続きまして、3Y5さんが頼んだ「リブロースステーキ(約300g、レア)」がご到着、香ばしい焼き目でこれまた旨そう!
IMG_2621.jpg
【いきなりステーキ イオンモール新潟南店 リブロースステーキ(約300g、レア)¥6.5/g】

 お次は響さんが頼んだ「ヒレステーキ(約200g、レア)」であります、溶けたガーリックバターがこれまた食欲をそそりますなw
IMG_2624.jpg
【いきなりステーキ イオンモール新潟南店 ヒレステーキ(約200g、レア)¥9/g】

 ちなみにお二人とも焼き加減はレアで、こちらは響さんの「ヒレステーキ」をカットした写真です。200gオーダーでもこの厚さ♪
IMG_2628.jpg

 でもってtakeさんが頼んだのは「US産アンガス牛サーロインステーキ(427g、ベリーレア)」でございます、この巨大肉塊をご覧あれ!
IMG_2630.jpg

 ちなみに注文時のカットは400gでお願いして、実際は427g(脂身残し要望w)のお肉が出てきました。代金は実際の重量で計算されますのでご注意下さい。
IMG_2643_201706152030458e8.jpg
【いきなりステーキ イオンモール新潟南店 US産アンガス牛サーロインステーキ(427g、ベリーレア)¥3690】

 横から見るとこんな感じ、このぶ厚さよw
IMG_2645.jpg

 上から見るとこんな感じ、コーンもたっぷりとトッピングされております。
IMG_2648.jpg

 さらに3Y5さんとtakeさんは「ガーリックライス」も頼みました、お肉だけじゃやっぱり寂しいw
IMG_2670.jpg
【いきなりステーキ イオンモール新潟南店 ガーリックライス¥216】

 お肉とガーリックライスを並べるとこんな感じです、デブ定食やねw
IMG_2673.jpg

 早速お肉にナイフを入れてみると、まずはその驚異的な柔らかさに驚いた!あんなにぶ厚いお肉なのに、全く抵抗無しにサクンサクンと切れちゃったよ!!w
IMG_2679.jpg

 ベリーレアなお肉の断面はこんな感じ、テヤテヤ生肉これまた素敵♪さて、ちょっとカットがデカ過ぎたかと思いつつも、大胆にお肉にかぶりついてみると…
IMG_2684.jpg

 うおぉぉマジでやらかい!ナイフでは楽に切れたけど、歯で噛み切るのはさすがに厳しいかも思ってたのに、実際は余裕で噛み切れて本当にたまげました!!ちなみにお肉の中心部はほんのり温か程度、脂が溶けるギリギリの絶妙な火の通し具合サスガ♪味については牛肉本来の風味&脂の旨味もしっかり、間違いのない美味しさでしたぞ。さらにとても柔らかな歯応えと相まって「…マグロの食味にどことなく似てるかも?」なんて感じました、これは上等な肉質&ベリーレアの焼き加減だからこそ感じた味覚なのかもしれませんね。
IMG_2698.jpg

 次いで3Y5さんとお肉を1つトレード。リブロースステーキのお味はと言いますと…お、ちょっとあっさりしてる感じ、こうやって食べ比べると違いがはっきり解りますな。
IMG_2714.jpg

 今度は響さんとお肉をトレードして「ヒレステーキ」を食べてみると、こちらはよりあっさりサッパリ、これだったらいくらでも食べられちゃいそう♪
IMG_2720.jpg

 っと、ガーリックライスの存在も忘れちゃならぬ。こちらはニンニクの風味と共に、コショウ&肉の旨味がガッツリと効いていて、これまたヘビーな旨さでした。
IMG_2721.jpg

 また、お肉の上にはガーリックバターがトッピングされておりました。けどここまで下味の塩コショウとお肉の旨味だけで、旨い旨いとモリモリ食べ進んじゃったw
IMG_2722.jpg

 さらにテーブルにはステーキソースが2種類「いきなりソース」と「ホットステーキソース(辛口)」が用意されてました。
IMG_2723_201706152030080a7.jpg

 まずは定番の「いきなりソース」から、甘めで良い味でしたよ。
IMG_2728.jpg

 こちらは「ホットステーキソース」であります。こちらは辛口とのことで、ピリ辛美味しゅうございました♪
IMG_2731_20170615203012a16.jpg

 さらにお肉の下には玉ネギとコーンがトッピングされており、箸休めやお肉のお供としてこれまた具合が宜しかったです。
IMG_2736.jpg

 これはわざわざカットせずに残してもらった脂身だね、お肉の一番美味しいところだねw
IMG_2742.jpg

 はてラスト、残ったお肉は…
IMG_2745_20170615203015484.jpg

 残ったコーンと一緒に on the ガーリックライス、とどめにホットステーキソースをドバッとかけて…
IMG_2747.jpg

 がっつりガーリックステーキ丼にて、大胆フィニッシュ致しましたw
IMG_2752.jpg

 ってな具合でこの日は大量のお肉をガッツリ堪能致しました。肉を喰うために完全特化されたここんちのスタイル、takeさん非常に気に入りましたぞ!皆さんも新潟市へと行かれた際には、ランチ or ディナーはここでガッツリ肉食やって来るべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
新潟伊勢丹「2017全国グルメフェスティバル」に行ってきました!
2017-05-20 Sat 10:18
 昨日は響さんと一緒に新潟市にあります「新潟伊勢丹(店舗サイト)」にて開催されておりました…(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 「Teny 夕方ワイド新潟一番 全国グルメフェスティバル(詳細情報)」に行ってきました!
IMG_2392_20170520082850765.jpg

 今回はなんと80店舗ものお店が出店しておるとのこと、この数字はこれまでで最大規模なのだそうですよ!


 会場はメチャ混み!全国から80店もの旨い店が集結しているってんだから、そりゃお客さんも集まりますわなw
IMG_2394.jpg

 この日まず向かいましたのは、大阪にあります「らーめんstyle JUNK STORY(公式サイト)」のブースであります。
IMG_2400.jpg

 おぉ、こちらのお店は様々なイベントで高い評価を得ているようですね~これはこれは期待が持てそう♪
IMG_2415.jpg

 こちらでは「黒トリュフ香る「炙りチャーシュー」鶏塩ラーメン」の味玉&炙りチャーシュー増し”特製”を2人でシェアして頂きました!
IMG_2417_20170520082856d35.jpg
【Teny 新潟一番 全国グルメフェスティバル らーめんstyle JUNK STORY 黒トリュフ香る「炙りチャーシュー」鶏塩ラーメン 特製¥1280】

 麺は細めのストレート、見た目も食感もパスタのようなイメージの麺でした。でもってその細さ故にスープをしっかりと持ち上げてくれたのですが…
IMG_2426.jpg

 このスープが旨かった!独特な甘味と動物系の旨味のあるスープで、これまでちょっと味わったことのないタイプの味付けでした。こういった全国規模のイベントは、地元以外の食文化圏の味を体験することが出来るのが大きなポイントですよね!
IMG_2433.jpg

 炙りチャーシューは風味香ばしく、量もあって満足の食べ応え♪
IMG_2439.jpg

 味玉は最初に黄身を見たときは「味がメチャ濃そう」って思ったんだけど、実際に食べてみるとこちらも醤油の風味とともに甘味が効かせてあって、これまた未体験の旨さでした!
IMG_2449_20170520082847b76.jpg

 続きましては、常に三ヶ月先まで予約で埋まっているという超人気店「肉山(新潟店公式facebook)」のブースに行ってきました。
IMG_2454_20170520082821ddb.jpg

 こちらでは「ローストビーフ丼」が提供されていたのですが、なんとお肉がイベントブース内にて焼かれておりました。
IMG_2455_2017052008282319c.jpg

 でもってこちらが肉山の「ローストビーフ丼」であります、お値段なんと¥2380!もちろんこちらも2人でシェアしましたです。
IMG_2474.jpg
【Teny 新潟一番 全国グルメフェスティバル 肉山 ローストビーフ丼¥2380】

 生たまごの黄身をプラスすると旨いとのこと、地元新潟市の人達はこの食べ方を試せるのが羨ましいなw
IMG_2479.jpg

 早速開封であります~この時の正直な気持ちを申し上げると、最初の印象は「値段の割にえらくシンプルな見た目であるね」とネガティブなイメージでした。takeさんこれまで食べたローストビーフ丼は、お肉が高々と盛られて見た目がえらく豪華であったり、野菜やヨーグルトソースなどが彩り豊かにトッピングされていたりと、見た目の華やかさが強く印象に残っておったのです。しかし今回のは…まるっきり肉だけじゃんね!w
IMG_2482.jpg

 まぁとりあえずと、写真撮影を済ませてお肉を1つ頬張ってみたら…げげげげメッチャクチャ旨い別次元、この肉凄いぞ!ぱっと見は単なるローストビーフに過ぎないんだけど、噛み締めると芳醇な肉の旨味がジュワワ~と口の中に広がるジューシーさ、こんなローストビーフは初めてよ!!さっきブースで肉を焼いてるのが見えたけど、きっとその前段の下処理で何か凄い事やっているんだろなぁ…一体どんな裏技を施しておるのだろ?w
IMG_2497.jpg

 味付け自体はシンプルスッキリ醤油ベース、余計な味&具材は一切なく、純粋に肉の旨さだけで勝負してこれだけ感動させちゃうんだもん、これは凄いことですよ。ちなみにご飯に染みたタレはそんなに多くないように見えたけど、肉の旨味だけでメシがどんどんと進みましたぞ。
IMG_2505.jpg

 添付のワサビがこれまたロービー肉に合うのよw
IMG_2512.jpg

 断面図はこんな感じ、満足の肉量であります。また丼の底にはタレが思いの外に沈んでました。
IMG_2520.jpg

 でもってたっぷりお肉の中にですね、脂がたっぷり刺したのが時折紛れ込んでいて、これがまたより一層ジューシー&オイリーで抜群の旨さなんだなw
IMG_2534.jpg

 さぁここからはデザートタイムだよ~まずは北海道にあります「スイートオーケストラ(店舗サイト)」のブースにて…
IMG_2537_20170520082742ad3.jpg

 響さんが「カンノーロ(プレーン)」を買ってきてくれました!
IMG_2538.jpg
【Teny 新潟一番 全国グルメフェスティバル スイートオーケストラ カンノーロ(プレーン)¥300】

 バリバリザクザク香ばしい歯応えの生地ロールの中に、軽やかな甘さ&さっぱり風味のチーズクリームがたっぷりと詰め込まれており、これまた大変美味しゅうございました!ちなみにこのお菓子はシチリアの名物で、映画「ゴッドファーザー」にも登場したことがあるんですよ(参考リンク:映画ゴッドファーザーにも登場! シチリア名物♪ カンノーロのレシピ)。
IMG_2539.jpg

 最後の〆は、群馬にあります「菓子工房大とろ牛乳(店舗サイト)」のブースにて…
IMG_2544.jpg

 「大とろ牛乳(プレーン)」をゲット!
IMG_2549_20170520082746d44.jpg
【Teny 新潟一番 全国グルメフェスティバル 菓子工房大とろ牛乳 大とろ牛乳(プレーン)¥324】

 ドロドロ濃厚の独特な食味&軽やかな甘さで、〆にピッタリのさっぱり味でこれまた旨かった♪
IMG_2552.jpg

 会場では、Tenyのテーマソングを歌ってらっしゃる「岡村翼(公式サイト)」さんのミニコンサートも開催されておりました、生歌はやっぱり迫力がありますな。
IMG_2555.jpg

 最後に大阪の「マルイワ食品(詳細情報)」のブースにてふりかけなどお土産を買い、帰路へと着いたのであります。
IMG_2558.jpg

 イベントマップも貼っておきます、来場時の参考にして下さい。
IMG_2560.jpg

 このイベントは来週の月曜22日まで開催されております。全国の激旨グルメが勢揃い、今回食べた中ではローストビーフ丼が桁外れの旨さでしたよ!さぁさぁ上越の皆もこの週末は、新潟市までグルメドライブに行ってくるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
鯛笑 弥彦にあります激旨鯛焼きの店、薄皮パリパリ惣菜鯛焼き♪@shop data
2017-01-25 Wed 08:18
 先日は響さんと一緒に弥彦にあります鯛焼き屋さん「鯛笑(タイショウ)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 鯛笑(タイショウ)
 新潟県西蒲原郡弥彦村矢作6829
 0256-94-5050
 営業時間 9:30~18:00
 定休日 火曜(祝日営業)



 こちらのお店はカレーやチーズなど、お惣菜系の鯛焼きが超美味しいと評判のお店なのです!この日は2人で来店したので様々な味を楽しむべしと「チーズ!チーズ!」と「ベーコンピザ」、さらに「手作り熟成カレー」と「つぶあん」まで頼んじゃいましたw
IMG_1195.jpg

 こちらのお店は基本的には、注文をもらってから焼き始めるスタイルとなっております(一部例外もあり)。なのでこの日も注文を受けてから、型に生地を流し込んで調理し始めておりましたよ。
IMG_1204_2017012420294283b.jpg

 ちなみに左上に書かれてますように、事前に電話で注文しておくと待たずに買うことが出来ます。また、その下には季節限定メニューが紹介されてますね。さらにソフトクリームも販売しておるようです。
IMG_1208.jpg

 そんなこんなで、熱々の鯛焼きが焼き上がりましたですよ!
IMG_3121_20170124202945388.jpg

 鯛焼きは外見からでは中の具材が解らないので、入れられた順番を示す紙がこの様に付いてきますです。
IMG_3216.jpg

 そんな訳で、まずは2種類のチーズが入った「チーズ!チーズ」から頂いてみるべし!ちなみにこちらのお店、生地が溢れて"羽根付き"のたい焼きになっているのも特徴の1つなりw
IMG_9223.jpg
【鯛笑 調理たい焼き チーズ!チーズ!¥180】

 2つに割ってみました、左上にごろんと大きなチーズ塊が見えます。チーズがトロリととろけるような感じではないんですね、しかしたい焼き自体は熱々でしたぞ~w
IMG_7232.jpg

 ほれ早速一口がぶりんちょ、皮が驚異のパリパリ歯応えでそれはそれは美味しゅうございました!チーズの香りもとても豊かで、さらに焦げたチーズの香ばしい風味がこれまたたまらなく旨いのだよ♪
IMG_7250.jpg

 この生地がはみ出た羽根の部分にもチーズが飛び出しているようで、それが焦げて非常に良い風味となっておるのだ。
IMG_7258.jpg

 続きましては「ベーコンピザ」を頂くべし、こちらはまた羽根が巨大ですこと!
IMG_7263.jpg
【鯛笑 調理たい焼き ベーコンピザ¥180】

 何か具材がはみ出しております、これは…ピーマンかな!?
IMG_9264.jpg

 早速こちらも半分カット、中にはピザソースがタップリと入ってましたよ。
IMG_7269.jpg

 ほれ熱々のうちに頂くべし!ピザソースはトマトベースで、トマトの皮もちゃんと入ってました。酸味と共に甘味も豊かで、これまた大変旨かった♪
IMG_7285.jpg

 羽根の香ばしい歯応えもこれまた最高w
IMG_7288.jpg

 続きましての「手作り熟成カレー」これがここんちの一番人気なのだそうです!
IMG_7295.jpg
【鯛笑 調理たい焼き 手作り熟成カレー¥180】

 こちらは割った途端にスパイシーな香りがフワリと立ち上って、これまた食欲をそそりますのだw
IMG_7322.jpg

 これまた大胆にがぶりんちょ、予想以上にスパイシーで驚異的な旨さ!思っていた以上に香辛料の風味しっかりカレーで、これはこれは大人の味わいであります~いやぁ旨いぞコレ!!
IMG_7332.jpg

 この薄皮とカレーの相性がまた抜群なのですよ、香ばしい皮の歯応えがカレーの旨味をより一層引き立てている印象なのだ♪
IMG_7336.jpg

 ラストは基本形、甘系たい焼きの「つぶあん」を紹介します。
IMG_7340.jpg
【鯛笑 甘系たい焼き つぶあん¥150】

 こちらはあんこが超たっぷり!優しい甘さでこれまた大変美味しゅうございましたよ。
IMG_7348.jpg

 上越から弥彦までは約100キロのドライブですが、それだけ走ってでも食べる価値のある激旨たい焼きでありますかと!弥彦神社へお参りに行った際にでも、皆さんも是非とも寄ってみて下さいませませ!!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
たこ☆らぼ 鳳雛(ホウスウ) 弥彦にあります激旨たこ焼きのお店!@shop data
2017-01-04 Wed 10:18
 先日は弥彦にありますたこ焼き屋さん「たこ☆らぼ 鳳雛(ホウスウ)(店舗facebook)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 たこ☆らぼ 鳳雛(ホウスウ)(店舗facebook
 新潟県弥彦村矢作7797-6
 0256-94-5790
 営業時間 11:00~17:30 通し営業
 定休日 月・火曜(祝日営業、振替あり)



 こちらのお店の評判については、当サイトのリンクにありますブログ「引き出し(リンク)」管理人の3Y5さんなど多くの人から話を聞いており、その存在が大変気になっていたお店であります。遠方でなかなか来店する機会がなかったのですが、この度ようやっとその機会を得ました。

 メニューは4種、人気があるのは左下の「潮」とのこと。今回はあえて定番「ソース」は外し、「潮」と「みそ」を頼みました。また、こちらのお店のたこ焼きは焼くのに結構時間がかかるとの事で、事前に電話予約をしておくのがベターであります。
IMG_7369.jpg

 そんな訳で、まずは一番人気の「潮」を…
IMG_7370.jpg

 ご開帳!イカンイカンちょいとたこ焼きが中でズレちゃってるw
IMG_7381.jpg
【たこ☆らぼ 鳳雛 潮 6個入り¥400】

 まずはぐいっとアップ、マヨネーズっぽいのがトッピングされています。しかしあくまでもマヨは彩り程度、味の主役はたっぷりの干し海老と…
IMG_7390.jpg

 粒の大きな塩が表面にあるのが解りますでしょうか?これらが味の主役となる、とっても上品で優しいお味のたこ焼きなのだ!海老の香ばしい風味&塩のカリッとした歯応えが良いアクセントとなって、出汁の旨味と塩味だけでバッチリ美味しく頂けてしまうのよ♪余計な味付けは一切無く、それ故に具材それぞれの旨味をしっかりと堪能出来るって寸法さね。
IMG_7403.jpg

 皮はふんわりで中はしっとり、全体的にとてもソフトな印象です。さっぱり味でいくらでも食べられちゃいそう♪
IMG_7404.jpg

 続きましては、パッケージに印字無しの…
IMG_7406.jpg

 「みそ」頂くべし!
IMG_7411.jpg
【たこ☆らぼ 鳳雛 みそ 6個入り¥400】

 こちらは表面に味噌味のタレがたっぷりと塗られており、まるで”味噌田楽”を食べているかのような和の味わいでこれまた旨し!さらに味噌の風味がネギの香りを引き立ててますね、なんとも豊かな味わいでしたぞ。
IMG_7423.jpg

 こちらも皮など全体のイメージはソフトな印象で、しっとりモッチリ旨かったのだ♪
IMG_7424.jpg

 かつて上越の仲町で「手前家(shop data記事)」という激旨のたこ焼き屋さんが営業しておりましたが(現在は閉店)、そこんちに匹敵する旨さであると感じました。弥彦まで車を飛ばす価値は大いにありますかと、皆さんも是非とも1度来店してみるべし!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
元祖支那そば 信吉屋 新潟市にあります超人気の老舗です!@shop data
2016-11-04 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に新潟市にあります老舗ラーメン店「元祖支那そば 信吉屋」に行ってきました!こちらのお店は新潟市のご当地ラーメン「新潟あっさり系ラーメン(参考wiki)」を提供している代表的なお店の1つでtakeさん以前から注目しており、来店する機会をずっとうかがっておったのですよ。
元祖支那そば 信吉屋
元祖支那そば 信吉屋 posted by (C)take

 元祖支那そば 信吉屋
 新潟県新潟市中央区本町通5番町423-7
 025-228-3436
 営業時間 11:00~麺がなくなり次第終了
 定休日 木曜・金曜



 店舗は「にいがた人情横町(公式サイト)」の一角にあります。小さなお店が集まった昔ながらの横町で、なんとも趣のある風情でしたよ。
にいがた人情横町
にいがた人情横町 posted by (C)take

 ちなみにこの日は開店30分後くらいに来店したのですが、お店の前には既にお客さんが列を成しておりました!もうちょっとで席に座れそう、猛烈にお腹が空いたのである~ところで小学校みたいな木の椅子がこれまた面白いねw
元祖支那そば 信吉屋 カウンターの様子
元祖支那そば 信吉屋 カウンターの様子 posted by (C)take

 そうこうしている内にようやっと席に着く事が出来ました。店内はカウンターのみでいかにも”昔ながらのラーメン店”ってな雰囲気で、歴史を感じさせつつも心温まる空間でした。さらにおばちゃんの接客がとっても気さくな感じでこれまた良かった♪
元祖支那そば 信吉屋 店内の様子
元祖支那そば 信吉屋 店内の様子 posted by (C)take

 注文は2人とも具材全部のせの「チャーシュウワンタンメン」で決まりであります。響さんは普通盛りにて、takeさんは「あっさり味だから沢山食べられるっしょw」と大盛りでお願いしちゃいましたw
元祖支那そば 信吉屋 メニュー
元祖支那そば 信吉屋 メニュー posted by (C)take

 おぉ、私達の注文でワンタンがちょうど売り切れとなりました。takeさんの注文分はワンタンが1つ足りなくなってしまったとの事、全く問題無いんだけどそのぶん代金オマケしてもらっちゃったw
ワンタン売り切れ!

 でもってこちらが響さん注文の「チャーシュウワンタンメン 普」であります。透明感のあるスープ&極細ストレート麺という組み合わせで、非常にシンプルな雰囲気ですね。ちなみにこの写真を撮影した時はtakeさんうっかりしてカメラの設定をミスってしまい、発色不良の写真となってしまいましたスンマヘン!実際の見た目はもっと淡い色合いをしております、途中からまともな発色の写真になりますのでご勘弁下さい。
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 普¥850(発色不良)
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 普¥850(発色不良) posted by (C)take

 そいでもって、takeさん注文分の大盛りは…
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(ワンタン1欠)¥1000(左の価格は定価、来店時はワンタン1欠のため¥990)(発色不良)
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(ワンタン1欠)¥1000(左の価格は定価、来店時はワンタン1欠のため¥990)(発色不良) posted by (C)take
 むおぉぉぉこの器のでっかさ、この写真では絶対に伝えきれてないっっ!

 2つを並べるとこうなるのだ、これで器の巨大さがよく解るでしょ。器を目にした瞬間に心の中で「(やっちまった…)」と呟きましたですw
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(ワンタン1欠)&普(発色不良)
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(ワンタン1欠)&普(発色不良) posted by (C)take

 まずは麺をリフト、上越ではあまり見かける事の無い極細ストレート麺であります。固めの茹で加減でザクッとしっかり歯応え、啜り心地も滑らかで大変美味しゅうございましたよ!
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 麺アップ(発色不良)
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 麺アップ(発色不良) posted by (C)take

 ここでようやっとカメラの設定ミスに気がつきました。食べかけではありますが、こちらが実際の見た目に近い写真であります。
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(食べかけ)
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大(食べかけ) posted by (C)take

 スープは出汁の旨味が濃厚でありながらもあっさりした味わいで、塩気を強めに効かせてありました。変な重さがないのでグビグビいけちゃうw
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 スープアップ
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 スープアップ posted by (C)take

 チャーシューは脂っ気がなくこちらもあっさり味だけど、心地良い歯応えで噛み締める程に旨味がじゅわっと口の中に広がるのだ♪
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 チャーシューアップ
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 チャーシューアップ posted by (C)take

 でもってこちらが第2主役のワンタン様でございますw ビロビロの大きな皮が滑らかな口当たりで、これをトゥルンと飲み込むのがこれまた心地良いのよw
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 ワンタンアップ
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 ワンタンアップ posted by (C)take

 中には挽肉がみっちり詰められており、なんか得した気分であります♪
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 ワンタン中身の様子
元祖支那そば 信吉屋 チャーシュウワンタンメン 大 ワンタン中身の様子 posted by (C)take

 いやそれにしてもあっついこと、二人して大汗かきながら麺を啜ってましたよw (来店したのは、実は今年の8月なのだ)
暑い!

 サヤエンドウは独特の甘味があって、良い口直しとなりましたです。
サヤエンドウ旨し

 また、後半になってもスープの中からはチャーシューが次々と顔をエンドレスで姿を現して、嬉しい悲鳴を上げましたですよw
お肉たっぷり!

 なこんなでいつの間にか気がついたら、あんなにたっぷりあった麺とチャーシューは全てお腹の中w ラストは汗をぬぐいつつあっさりスープをマッタリと味わって、大満足で店を後にしました。
満腹なり

 そうそうこちらのお店、直江津にありますラーメン店「製麺工房・ジェラート工房 WITHドリーム(shop datas記事)」の味のルーツのお店なんですよね。今回はWITHドリームの原点の味を確認する事が出来た訳ですが、両者の味はやっぱり非常に似ておりました。WITHドリームの味が好きな人は、原点の味も知っておくべきでありますかと!上越から行くのはちょいと大変かもですが、皆さんも新潟市へ行かれた際には是非とも1度立ち寄ってみて下さいませませ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT