SOIN Cafe 上田にあります料理が美味しいお洒落カフェ♪@shop data
2016-05-20 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に長野県上田市にあります「SOIN Cafe(ソワンカフェ)(店舗サイト)」に行ってきました!この時は特に店舗の情報を事前に調べたという訳では無くて、「小腹が空いたねぇ」とフラリと来店してみた次第であります。はてさて、アタリのお店だと嬉しいのだケレドモw
SOIN Cafe(ソワンカフェ)
SOIN Cafe(ソワンカフェ) posted by (C)take

 SOIN Cafe(ソワンカフェ)(店舗サイト
 長野県上田市中央5-2-2
 0268-71-5255
 営業時間 11:30~20:00(LO)(金土日祝は22時LO) 通し営業
 定休日 水曜+不定休



 店内はとてもシンプルで落ち着いた雰囲気で、居心地大変宜しかったですよ。
SOIN Cafe 店内の様子
SOIN Cafe 店内の様子 posted by (C)take

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能です(PC表示のみ)。
 まずは本日のデザートであります、内容は日替わりなのかな。響さんはこの中から「苺と赤ワインのソースとバニラアイスのクレープ」をチョイスしました。
SOIN Cafe 本日のデザートメニュー
SOIN Cafe 本日のデザートメニュー posted by (C)take

 さてtakeさんはどうすっかな~それなりにガッツリしっかり食べたい気分なんだよねw
SOIN Cafe メニュー1
SOIN Cafe メニュー1 posted by (C)take

 まずはランチメニュー、来店時は夕方近くだったので頼むことは出来ませんです。
SOIN Cafe メニュー2
SOIN Cafe メニュー2 posted by (C)take

 ここからはドリンクメニューとなっております。
SOIN Cafe メニュー3
SOIN Cafe メニュー3 posted by (C)take
SOIN Cafe メニュー4
SOIN Cafe メニュー4 posted by (C)take
SOIN Cafe メニュー5
SOIN Cafe メニュー5 posted by (C)take

 響さんは右の「季節の紅茶」から「キャンディーFOP」をストレートで頼みました。
SOIN Cafe メニュー6
SOIN Cafe メニュー6 posted by (C)take

 アルコールの類も扱っているんですね、だから週末は遅い時間まで営業してるって訳か。
SOIN Cafe メニュー7
SOIN Cafe メニュー7 posted by (C)take
SOIN Cafe メニュー8
SOIN Cafe メニュー8 posted by (C)take

 ここからはフードメニューであります、何ぞガッツリ食べたいんじゃ~w
SOIN Cafe メニュー9
SOIN Cafe メニュー9 posted by (C)take

 む、左下のガレットがなんか気になるかも…という訳でtakeさんの注文は「アンチョビとトマトとモッツァレラチーズのガレット」にする事としました!
SOIN Cafe メニュー10
SOIN Cafe メニュー10 posted by (C)take
SOIN Cafe メニュー11
SOIN Cafe メニュー11 posted by (C)take
SOIN Cafe メニュー12
SOIN Cafe メニュー12 posted by (C)take

 駐車場はお店の横と、道を挟んだ向かい側にも確保されております。
SOIN Cafe メニュー13
SOIN Cafe メニュー13 posted by (C)take

 さてまずは、takeさん注文した「アンチョビとトマトとモッツァレラチーズのガレット」から紹介していきますね。
SOIN Cafe アンチョビとトマトとモッツァレラチーズのガレット¥870
SOIN Cafe アンチョビとトマトとモッツァレラチーズのガレット¥870 posted by (C)take

 断面の様子はこんな感じになっちょります、ってかカットする時に生地が硬くしっかりとした質感でちょっと驚きました。
SOIN Cafe アンチョビとトマトとモッツァレラチーズのガレット 断面の様子
SOIN Cafe アンチョビとトマトとモッツァレラチーズのガレット 断面の様子 posted by (C)take

 ってな訳でまずは端っこの生地の部分を食べてみたのですが、超ガリッと歯応えでこれまた旨かった!「これぞガレット」というイメージ通りの食感で、噛み締めるほどに口の中にそば粉の豊かな風味が広がりましたぞ。
香ばし旨し

 チーズなどがのっている部分はしっとりムッチリ歯応えでこれまた旨し。さらに具材のアンチョビ&トマト&チーズの組み合わせって最強ですよね、コクがあって強烈旨かったです!
ガレット旨し

 こちらは「春人参のオレンジマリネ」であります、酸味サッパリでこれまた旨かった!さらに人参自体も仄かな甘味があって、これまた旨かったですよ。
春人参のオレンジマリネ旨し

 お次に紹介しますのは響さんが頼みました「苺と赤ワインのソースとバニラアイスのクレープ」であります、そういえば屋台以外のちゃんとしたお店でクレープを頼むのって今回が初めてかもだ。
SOIN Cafe 苺と赤ワインのソースとバニラアイスのクレープ¥720
SOIN Cafe 苺と赤ワインのソースとバニラアイスのクレープ¥720 posted by (C)take

 カットすると中から溶けたバニラアイスが顔を覗かせました、これまた旨そうねw
アイス旨そう

 takeさんも一口味見をさせてもらったのですが、生地がモッチモチの歯応えでたまげました!屋台で売られているものとは別物であります、これこそが「本来のクレープ」なのでしょう。
モッチリ旨し

 トッピングは生の苺の他に…
苺

 赤ワインと苺のコンポートが添えられていました、ちょっぴり大人味でこちらも旨かったですぞ。
赤ワインと苺のコンポート

 最後に響さんの頼みました紅茶「キャンディーFOP(ストレート)」を紹介します。こちらもtakeさん一口味見をさせてもらったのですが、豊かで深みのある香りでこれまた旨かったです。
SOIN Cafe キャンディーFOP(ストレート)¥500
SOIN Cafe キャンディーFOP(ストレート)¥500 posted by (C)take

 ってな訳で、上田にありますお洒落カフェ「SOIN Cafe」でありました~お店の外に設置されてた看板もこれまたオサレだw 皆さんも上田へ行かれた際は是非とも立ち寄ってみて下さいな♪
SOIN Cafe 店舗看板
SOIN Cafe 店舗看板 posted by (C)take



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 長野中・東・南信のグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
スープ研究処 ぶいよん 看板に偽りなし、上田にあります激旨スープのお店です!@shop data
2016-05-06 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に長野県上田市にあります”こだわりの職人がいるお店!”としてその名を広く知られる有名ラーメン店「スープ研究処 ぶいよん(店舗ブログ)」に行ってきました!
スープ研究処 ぶいよん
スープ研究処 ぶいよん posted by (C)take

 スープ研究処 ぶいよん(店舗ブログ
 長野県上田市上田1480-2
 0268-27-0910
 営業時間 11:30~14:00/18:30~20:00(LO)(日曜は昼のみ)
 定休日 水曜


 お店の場所は住宅街のどまん中で、正直言ってとても解りづらいです。周辺道路は狭く非常に危険なので、車で来店の際は運転には十分注意して下さい。

 店内入るといきなりこれが掲示されております、背筋がピンと張り詰める気がしましたぞw
スープ研究処 ぶいよん 来店の挨拶
スープ研究処 ぶいよん 来店の挨拶 posted by (C)take

 店内はごく普通の民家に最小限の改築を施しただけという印象で、なんとも独特な雰囲気でした。あ、写真撮り忘れてしまいましたが靴は玄関で脱いでくださいね。
スープ研究処 ぶいよん 店内の様子
スープ研究処 ぶいよん 店内の様子 posted by (C)take

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ(PC表示のみ)。
 まずは「初めての方にお願い」を読んでお店のシステムなど確認しておきましょう。中央に「※代金を丁度お持ちであれば丼の横に代金を置いてお帰りいただいて結構です。その際はお声掛けをお願いします。」と書かれていますが、常連と思しき客は皆これをやってましたね。
スープ研究処 ぶいよん 初めての方にお願い
スープ研究処 ぶいよん 初めての方にお願い posted by (C)take

 こちらには定番メニュー「とりそば」の味の解説が書かれています、最初はやっぱり「塩(基本)」を頼むのが良いでしょう。右に書かれた「『蕎麦』はおいしいお蕎麦屋さんで、『ラーメン』はおいしいラーメン屋さんで、『とりそば』は”スープ研究所 ぶいよん”でお召し上がり下さい。」これもマスター殿のこだわりを感じさせますね、ラーメンとは別物という事か…。
スープ研究処 ぶいよん 「とりそば」味の解説
スープ研究処 ぶいよん 「とりそば」味の解説 posted by (C)take

 ここからはメニューになります、”オーダーは焦らず、しっかり目を通して下さい”と書かれています。じっくりとメニューを読み込んで、納得した後に注文を決定せよという事なのでしょう。
スープ研究処 ぶいよん メニュー1
スープ研究処 ぶいよん メニュー1 posted by (C)take

 まずは定番の「とりそば」ですね、響さんはこちらをトッピング「全部」で、味は「基本」でオーダーしました。
スープ研究処 ぶいよん メニュー2
スープ研究処 ぶいよん メニュー2 posted by (C)take

 takeさんはやっぱりつけ麺行くしか無いでしょう、トッピング全部のせの「つけ全部」を、盛りは「中盛」にてオーダーしました。左側には「つけの食べ方」が書かれています。ふむふむ「つけのつけ汁はスープではありません。「タレ」です」と書かれております。さらに「日本蕎麦的に麺の半分程度を浸けてズバズバとお召し上がり下さい。」とあります、マスター殿のこだわりがあちらこちらに見受けられますな!
スープ研究処 ぶいよん メニュー3
スープ研究処 ぶいよん メニュー3 posted by (C)take

 なんと、おかわり専用のメニューまであるとはこれまた斬新w
スープ研究処 ぶいよん メニュー4
スープ研究処 ぶいよん メニュー4 posted by (C)take

 「限定メニューは後ろの障子にてご確認ください。」とありますね、はいな了解と振り向いてみると…
スープ研究処 ぶいよん メニュー5
スープ研究処 ぶいよん メニュー5 posted by (C)take

 残念この日は限定なしでしたw
限定なし

 まったりと待つこと暫し、まずは響さん注文の「とりそば全部(基本)」が着丼であります~これまた”シンプルイズベスト”なビジュアルをしておりますな!全体的な見た感じの印象は鴨南蛮蕎麦を思わせる非常にシンプルな雰囲気ですが、スープや麺などそれぞれのパーツはまさしくラーメンであります、これが蕎麦ともラーメンとも違う「とりそば」という食べ物なのか…妙に納得しましたです。
スープ研究処 ぶいよん とりそば(全部、基本)¥950
スープ研究処 ぶいよん とりそば(全部、基本)¥950 posted by (C)take

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ!まずは麺を手繰りました、まるでスパゲティの様な丸いストレート麺であります。早速一口食べてみると、しっかり歯応えでこれまた旨し♪
スープ研究処 ぶいよん とりそば(全部、基本) 麺アップ
スープ研究処 ぶいよん とりそば(全部、基本) 麺アップ posted by (C)take

 続いてはスープをチェック、真っ白でこれまた美しい♪
スープ研究処 ぶいよん とりそば(全部、基本) スープの様子
スープ研究処 ぶいよん とりそば(全部、基本) スープの様子 posted by (C)take

 早速一口飲んでみると、これがまた強烈に旨かった!鶏の香りが豊かで旨味が非常に濃厚なんだけど、後口はサッパリでいくらでも飲めちゃう感じ、これは凄いスープですわ。
スープ研究処 ぶいよん とりそば(全部、基本) スープアップ
スープ研究処 ぶいよん とりそば(全部、基本) スープアップ posted by (C)take

 具材の「とり」は鶏のもも肉であります。じっくりと煮込まれて鶏の旨味が凝縮しており、柔らか歯応えでこれまた旨かった!
スープ研究処 ぶいよん とりそば(全部、基本) とりアップ
スープ研究処 ぶいよん とりそば(全部、基本) とりアップ posted by (C)take

 こちらは岩海苔ですね、濃厚な磯の香りは鶏スープとの相性も意外や良好。そもそもシンプルなスープなので、具材の味がより映えるのかもだ♪
岩海苔旨し

 一方takeさんの頼みました「つけ全部(中盛)」はと言いますと…
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛)¥1000
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛)¥1000 posted by (C)take
 こんな感じになっております、こちらについても”シンプルイズベスト”で質実剛健なビジュアルをしておりますな!

 タレの第一印象も「鴨南蛮つけ蕎麦」を連想してしまいました、ゴマがたっぷりで旨そうねw
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛) タレ器アップ
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛) タレ器アップ posted by (C)take

 麺はテヤテヤと輝いてこれまた良い感じ♪
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛) 麺器アップ
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛) 麺器アップ posted by (C)take

 早速麺を手繰りました、とりそばと共通の丸ストレート麺であります。汁に浸されてない状態だと、その雰囲気はいよいよスパゲティっぽいですなw まずはこのまま一口啜ってみると、非常にしっかりとした歯ごたえでこれまた旨し!
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛) 麺アップ
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛) 麺アップ posted by (C)take

 次いでタレにディップ。つけタレもベースのスープはとりそばと共通ですが、こちらは醤油味になるんですね。甘味&辛味の効いたしっかり味でこれまた旨かったですよ!さらに麺に絡んだゴマのプチプチとした歯応えが良いアクセントになっておりました。
麺をたっぷりディップ

 っとイカンイカン、メニューに「麺の半分程度を浸けてズバズバと食すべし!」と書かれていたのを忘れておったw タレの味はかなりしっかりとしているので、麺のディップ量を調節するのは確かに有効でしたよ。
麺を軽くディップ

 タレの中にはとりが3つ入ってました、こちらもとりそばと共通ですね。醤油味のタレとの相性も抜群、良い箸休めになりました。
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛) 具材の様子
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛) 具材の様子 posted by (C)take

 味玉はあっさり味で、黄身がポクポクでこれまた旨しw
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛) ぶいよん特製味付玉子
スープ研究処 ぶいよん つけ全部(中盛) ぶいよん特製味付玉子 posted by (C)take

 玉子もタレにディップすべし、これまた美味しく頂けました。
味玉旨し

 なこんなでラスト一口、割りスープはあえて使用せず一気にグイッと完食、大満足で店を後にしたのであります。
ラスト一口

 ラーメンもつけ麺も、どちらも非常にシンプルでいかにも通好みな一杯でありました。シンプルであるが故に、鶏本来の旨味を存分に楽しめる一杯であるかと思います。上越地区では全く見かけることのない味なので、遠征する価値は大いにありますかと~皆さんも上田へお越しの際は是非とも立ち寄ってみてください♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 長野中・東・南信のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
草笛 上田店 くるみそば旨し♪
2016-02-08 Mon 07:18
 昨年の暮れは長野にあります某アジトへフライタイイング合宿に行って来たのですが(当該記事)、その日のランチに寄りましたお店がこちら「草笛 上田店(shop data記事)」であります!一昨年のフライタイイング合宿(当該記事)の時もこちらのお店にお邪魔しました、恒例行事となりつつありますですw
草笛上田店

 ミィさんはたぬきそばを頼みました、天かすがたっぷりでなんとも旨そうね!
草笛 上田店 たぬきそば¥730
草笛 上田店 たぬきそば¥730 posted by (C)take

 ぴょん吉さんはもりそばと、前回来店時(当該記事)に「次はアレを絶対に頼もう!」と決めていたかき揚げを頼みました。 
草笛 上田店 もりそば¥610、かき揚げ¥200
草笛 上田店 もりそば¥610、かき揚げ¥200 posted by (C)take

 ってな訳でtakeさんも今回は「かき揚げ」頼みましたよ~ジャンボサイズでこれまた旨そうである!
草笛 上田店 かき揚げ¥200
草笛 上田店 かき揚げ¥200 posted by (C)take

 さらに今回は前回来店時にミィさんが注文し、一口味見させてもらってそのあまりの旨さに驚愕した「くるみそば」行っちゃいました!ちなみにこちらのお店は盛りの良さも評判で、今回はノーマルよりもワンランク盛りの良い”中盛り”オーダーしたかったのですが、来店時は暮れの忙しい時期で「注文は普通盛りのみ」となっており、憧れの中盛り体験は次回以降にお預けなのでありますw
草笛 上田店 くるみそば¥950
草笛 上田店 くるみそば¥950 posted by (C)take

 早速お蕎麦を手繰って一口頂きます、ザクッとしっかり歯応え&蕎麦の香りが豊かで大変美味しゅうございましたよ!
草笛 上田店 くるみそば 麺アップ
草笛 上田店 くるみそば 麺アップ posted by (C)take

 でもってこちらがこの料理の要、くるみだれであります。箸の先にちょっと付けて味を見てみると、かなりしっかりとした甘味でちょいとビックリw
草笛 上田店 くるみそば くるみだれアップ
草笛 上田店 くるみそば くるみだれアップ posted by (C)take

 ここで何を思ったのか蕎麦をくるみだれに直接ディップしてみたんだけど、タレの粘度が高すぎて麺にほとんど絡まなかったw
強引ディップ

 くるみだれを蕎麦つゆで割って頂きます。
つゆで割ろう

 まずは蕎麦つゆを半分ほど注ぎ入れました、残りは後半になったら使用して味変に活用すべし。
草笛 上田店 くるみそば つゆで割られたくるみだれ
草笛 上田店 くるみそば つゆで割られたくるみだれ posted by (C)take

 早速お蕎麦をディップして頂きます、蕎麦つゆの風味とクルミの甘味が絶妙なハーモニーでこれはこれは旨いですわ!
麺をディップ

 薬味は定番であるワサビとネギの他に、大根おろしが添えられていました。
草笛 上田店 くるみそば 薬味
草笛 上田店 くるみそば 薬味 posted by (C)take

 ワサビは蕎麦に直接使用するのがtakeさんお気に入り、鼻にツンと抜ける刺激が食欲をいや増すのである!
ワサビ旨し

 さぁここでかき揚げに手を出してみるべし!まずはせんべいが如く豪快にかぶりついてみた、ザックリオイリーな食味でこれまたtakeさん好みの油っこかき揚げでしたぞw
かき揚げ旨し

 つゆにディップすると幾分さっぱり頂けますね~これはこれで旨し♪
つゆにディップ

 かき揚げの油っこさは薬味の大根おろしで相殺すべし、さっぱり美味しく味変されましたよ。
大根旨し

 さらにこの段階で残った蕎麦つゆを全投入、つゆの風味が前面に出てより力強い味わいになりました!
全量投入

 さらにここでネギを投入、香りがより豊かになって食がどんどんと進むのだw
ネギ旨し

 ここでふと思い立って、油が染みたかき揚げ用のつゆにおそばをディップしてみました。こちらのつゆにはオイリーな旨味が加味されており、これはこれでなかなか美味しく頂けましたぞ。
オイリー旨し

 なこんなでラスト一口、こちらのお店は普通盛りでもかなりのボリュームがあるので結構な満腹感でありましたよ。
ラスト一口

 最後は蕎麦湯で締めであります、今回は前回来店時よりも濃度が濃く感じましたね。
草笛 上田店 くるみそば 蕎麦湯
草笛 上田店 くるみそば 蕎麦湯 posted by (C)take

 takeさんは蕎麦つゆを使い切ってしまったので、ぴょん吉さんにつゆを分けてもらいました。こうして頂くとまさに”飲む蕎麦”であります、濃厚美味しゅうございまいた!
蕎麦湯旨し

 草笛は長野市に本店「草笛 長野本店(店舗情報)」があります。そこだったら上越からでも気楽に行けるし、いつか来店して記事を書く必要があるでしょう~近いうちに顔を出しますぞっ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 長野中・東・南信のグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
麺匠 文蔵 佐久のご当地ラーメン「安養寺ら~めん」旨し♪@shop data
2015-01-04 Sun 07:18
麺匠 文蔵
麺匠 文蔵 posted by (C)take
 先日は長野の某所にて開催されたフライタイイング合宿(=飲み会!?w)に参加してきたのですが(当該記事)、その時の帰りに寄りましたお店がこちら「麺匠 文蔵(店舗サイト)」であります!

 麺匠 文蔵(店舗サイト
 長野県佐久市岩村田1107-3
 0267-67-8688
 営業時間 11:30~14:30/17:00~21:00頃
 定休日 月曜(祝日の場合は翌日)



 帰り道の途中で「どうせならこの辺りのご当地グルメを食べてから帰ろうよ」という話が出て、ネット検索すると「安養寺ら~めん(公式サイト)」というラーメンを見つけました。信州味噌発祥の地と言われてている「安養寺(詳細情報)」で造られている”安養寺みそ”を使用した味噌ラーメンとのこと、これは興味深い!提供しているお店を調べた結果、こちらのお店がヒットしたという次第であります~さぁさ店内へと入ってみるべし!
麺匠 文蔵 券売機
麺匠 文蔵 券売機 posted by (C)take
 店内入るとすぐに券売機がありました。我々はオーダーするメニューが既に決まっているから良いけど、初来店でいきなり券売機だと選ぶのに悩んじゃいますよね~って事で早速メニュー写真を紹介します、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ。
麺匠 文蔵 メニュー1
麺匠 文蔵 メニュー1 posted by (C)take
 左下にある豚骨醤油味の「らぁめん」が文蔵の基本味とのこと。しかし我々の注文は右下にある「安養寺らぁめん」に決め打ちであります。今にして思えば左上のフルトッピングにしときゃ良かったなぁw

麺匠 文蔵 メニュー2
麺匠 文蔵 メニュー2 posted by (C)take
 中央に書かれてますように、注文時に麺の茹で加減、味の濃さ、油の量を聞かれました。takeさんは勿論「麺硬め、味濃いめ、油多め」で頼みましたですよw

麺匠 文蔵 店内の様子
麺匠 文蔵 店内の様子 posted by (C)take
 店内の様子はこんな感じ、スタイリッシュな印象ですな。

 まったりとラーメンの完成を待っていると、厨房から…
 「…ッシャァァッ!」
 take「(;゚;ω;゚;)ナ、ナンゾ!?」www
挑戦中!
 突然のかけ声に少々ビビリましたですw こちらのお店は営業中を示す看板が「挑戦中」と書かれていたりと、なかなか活気のあるお店のようですね!さらに店員さん達に活力を注入して貰いつつ待つこと暫し…

麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め) アップ
麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め) アップ posted by (C)take
 待ちに待った「安養寺らぁめん」の完成でありますっ!

麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め)¥780
麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め)¥780 posted by (C)take
 引いた全体像はこんな感じ、シンプルなビジュアルをしておりますな。

スープ濃厚!
 まず驚いたのがスープの濃度、ドロッドロでたまげましたよ!味の濃さなどが普通のでもスープの濃度はかなりのモノがありました、この個性は良いですね♪

麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め) 麺アップ
麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め) 麺アップ posted by (C)take
 麺はかなりの太さの弱縮れ麺で非常に迫力がありました!麺の硬さも注文通りのしっかり食感で噛み応えがあり、さらに表面ツルッとした質感&程良い縮れで啜り心地もこれまた快適♪

麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め) スープアップ
麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め) スープアップ posted by (C)take
 スープの味は非常に独特で、上越地区の甘い白味噌系の味とは全く異なる風味でした。塩気がかなり濃厚なのに何故かまろやかな風味に感じるのは、ベースに豚骨スープを使用している為でしょうか。コクがあって非常に美味しゅうございましたよ!…そういえば「油多め」にしたハズなんだけど、油っ気はあんまり判らなかったフシギw

麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め) 具材の様子
麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め) 具材の様子 posted by (C)take
 具材はモヤシの他にキャベツが使用されていました。上越はラーメンに茹でキャベツをのせるお店ってあまり無いけど、優しい甘さでラーメンとの相性バッチリだと思います♪

麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め) チャーシューアップ
麺匠 文蔵 安養寺らぁめん(麺硬め、味濃いめ、油多め) チャーシューアップ posted by (C)take
 チャーシューは柔らか食感、オイリーな旨味もガッツリでtakeさん好みの仕上がりでした!

安養寺旨し
 お肉のカットは薄めでしたが、麺と一緒に啜るにはこれ位の厚さが丁度良いんだよね♪

海苔旨し
 海苔は巨大カットで強存在感、麺を包んで一緒に啜ると磯の風味が満載でこれまた美味しく頂けるのさw

スープ旨し
 ラストは濃厚スープをじっくりと味わって、大満足で店を後にしたのであります。

 長野県佐久市のご当地ラーメンであります「安養寺ら~めん」は、提供しているお店によって味わいが結構異なるのだそうです。他の店の味も大いに気になるところですよね、次回佐久へ来た時には果たしてどの店に行ってみよかね!?w



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 長野中・東・南信のグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
草笛 上田店 味&盛りが良いと評判のお蕎麦屋さん♪@shop data
2015-01-02 Fri 09:18
草笛 上田店
草笛 上田店 posted by (C)take
 先日は釣り仲間達と一緒にフライタイイング合宿をしてきたのですが(当該記事)、その日のお昼は上田市にあります「草笛 上田店(店舗サイト)」に行ってきました!

 草笛 上田店(店舗サイト
 長野県上田市常田3-2-30
 0268-24-8221
 営業時間 11:00~15:30(金・土・日・祝のみ夜(17:30~20:00)も営業)
 定休日 無休



 こちらのお店は職場の人などから「味も盛りも良い名店だよ!」という評判をずっと以前から何度も聞かされており、その存在が大いに気になっていたの店なのです。今回は思いがけず来店する機会を得ました、さぁさ店内へと入ってみましょう~
草笛 上田店 製麺室
草笛 上田店 製麺室 posted by (C)take
 店内入ってすぐ左に製麺室があり、職人が蕎麦を打つ様子を眺めることが出来ます。なかなか気の利いた演出ですな♪

草笛 上田店 店内の様子
草笛 上田店 店内の様子 posted by (C)take
 店内はとても広かったのですが、開店と同時に席はあっという間にほぼ満席に!人気店であると聞いてはいたのですが、まさかここまでとは思っておらず大いに驚きましたよ。

 続いてはメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等ができます(PC表示のみ)。
草笛 上田店 メニュー
草笛 上田店 メニュー posted by (C)take
 メニュー右下に「中盛り400円増し、大盛り610円増し」とあります。これは後になって知ったのですが、大盛りにすると麺の量がなんと”1キロ”になるのだそうです!

草笛 上田店 壁メニュー
草笛 上田店 壁メニュー posted by (C)take
 壁にもメニューが貼られています、これらは季節限定とかでしょうかね。

天つゆ
 そうこうしているうちにまずは天つゆが運ばれてきました、寒い時期だからでしょうか温められた状態でした。

お待ちどおさま!
 その直後に料理が運ばれてきましたよっ!

草笛 上田店 野菜天ざる¥1100
草笛 上田店 野菜天ざる¥1100 posted by (C)take
 まずはぴょん吉さん注文分の「野菜天ざる」であります、天ぷらのボリュームが結構ありますね!

草笛 上田店 くるみそば¥950
草笛 上田店 くるみそば¥950 posted by (C)take
 こちらはミィさん注文分の「くるみそば」であります!くるみのお蕎麦…上越地区ではあまり聞いたことがない料理でありますな。

草笛 上田店 草笛 上田店 くるみそば つゆアップ
草笛 上田店 草笛 上田店 くるみそば つゆアップ posted by (C)take
 これは擦ったくるみと白味噌などを和えたペーストで、これにそばつゆを混ぜて食べるのだそうです。

くるみそば旨し
 takeさんも一口味見をさせてもらったのですが、これがまた深みのある甘い味で強烈な旨さでした!上越地区で似たようなものを提供しているお店って無いのかなぁ!?

草笛 上田店 海老天ざる¥1350
草笛 上田店 海老天ざる¥1350 posted by (C)take
 でもってこちらがtakeさん注文分の「海老天ざる」であります!一見すると単なるもり蕎麦ですが…
草笛 上田店 海老天ざる アップ
草笛 上田店 海老天ざる アップ posted by (C)take
 蕎麦が山盛りなのでありますよw この盛りの良さがこちらのお店の最大の特徴なのだ♪

草笛 上田店 海老天ざる 蕎麦アップ
草笛 上田店 海老天ざる 蕎麦アップ posted by (C)take
 まずは蕎麦を手繰りました、白く上品なビジュアルをしていますね。まずはこのまま食べてみると、ほのかな甘味&しっかりとした歯応えで美味しゅうございましたよ!

蕎麦旨し
 お次はつゆにディップ、甘味のある独特な味わいで少々驚きました!上越地区ではあまり見かけない味だと思います、こういう経験ができるから遠征グルメは楽しいのだw

ワサビ旨し
 今度は蕎麦をワサビだけで頂きます、鮮烈な風味でこれまた旨し♪

草笛 上田店 海老天ざる 天ぷらアップ
草笛 上田店 海老天ざる 天ぷらアップ posted by (C)take
 天ぷらは揚げたて熱々、ボリュームもあって食べ応えがありましたです!

天ぷら旨し
 このオレンジ色で平べったいのは、なんとニンジンの天ぷらでありました!あまり見慣れぬスタイルで少々たまげましたが、優しい甘さでこれまた良い味でした♪

薬味もろたw
 後半はつゆに薬味を投入して味変すべし、皆がtakeさんに薬味を分けてくれたので超大量に投入しちまいましたw 甘味が強いつゆだったので、薬味を入れ過ぎたくらいでもtakeさん的には丁度よかったです。

盛りが凄い!
 いやそれにしても盛りが良い、痩せの大食いであるぴょん吉さんに「普通盛りの蕎麦を食べてこんなに満腹感を感じたのは初めて!」と言わしめる見事な盛り具合でありました!

好物は最後w
 好物の海老天は最後のお楽しみ、takeさん好きなモノは後に残しておく質なのだw

草笛 上田店 蕎麦湯
草笛 上田店 蕎麦湯 posted by (C)take
 ラストは蕎麦湯を、まずはストレートで頂きます。濃度はそれなりですね、もっとも開店直後だったので薄かったというのもあるかもしれませんが。

蕎麦湯旨し
 二杯目はそばつゆで割って頂きます、温かな”飲む蕎麦”ってな具合でこれまた美味しかったですよ♪

 今回は念願だったお店にようやっと来店することが出来ました!今にして思えば、せっかく盛りが良いお店に来店したという訳で”大盛り”はさすがに厳しいとしても、せめて”中盛り”を注文するのがブロガーとしては正解だったのではないかと若干後悔しております。次回来店時は中盛りを、さらに周りのお客さんが食べてて美味しそうに見えた「かき揚げ」も頼んでみたいぞっとw



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 長野中・東・南信のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT