中華そば煮干屋 夜限定で極太麺メニューを提供開始「煮干+エビ」スープのつけ麺が激旨でした!
2017-02-08 Wed 08:18
 先日は上越警察署の近くにあります「中華そば煮干屋(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回来店しましたのは、グルメ仲間の雪華さんから「煮干屋が昼と夜で業態を変えるらしく、夜が極太系になったようだ」という情報を得たからなのであります。確かに前回来た時は、この「夜メニュー」ってのは無かったですね。ページをペラリとめくってみますれば…
IMG_1137.jpg

 おぉぉぉこれわ!「極太濃厚煮干つけ麺」なんとも素敵な響きでございましょw 幾つか種類があるようだけど、ここはやっぱり最も高価な「極太濃厚チャーシューつけ麺」これしかないっしょ!また、つけダレが「煮干+さんま」と「煮干+エビ」から選べるとの事。馴染みの店員さんにオススメを聞いてみたら「エビだよ!」と即答されたので、そちらでお願いする事としました。さらに麺の量も1~2玉まで同価格との事で、今回は2玉でお願いしちゃったw さらに麺を”熱盛り”にするか”冷盛り”にするかも聞かれ、今回は冷で頼みました。
IMG_1139.jpg

 他の夜メニューもチェックしておくべし、これらはこれまで提供されていた昼メニューの極太アレンジかな。
IMG_1142.jpg

 む、この「特製カレーらーめん」は全く新しいメニューですね、これまた大いに気になるのだ…
IMG_1145.jpg

 そうこうしているうちに、待ちに待った極太つけ麺が運ばれてまいりました~おっきなお盆におっきな器がズラリと並べられており、これまた壮観な眺めですなぁ!w
IMG_1166.jpg
【中華そば煮干屋 極太濃厚チャーシューつけ麺(2玉、冷盛り、煮干+エビ)¥1080】

 斜め横から見た図はこんな感じ、器の高さやボリューム感などこの写真で解るでしょう。
IMG_1167_20170207195320948.jpg

 まずは肝心の麺にご注目、やや平打ち気味の極太縮れ麺であります。
IMG_1170.jpg

 早速麺を手繰り、まずはそのままの状態で食べてみます。麺は冷水でキツく締められており、程良い縮れとハリで唇振るわす啜り心地がこれまた快適!歯応えはコシ感しっかり、これはこれは旨い麺ですわ。
IMG_1172.jpg

 スープは透明度ゼロの濃厚スープ、粘度は低いけど味はみるからに濃ゆそうねw レンゲでちょっとすくって舐めてみると、濃厚な煮干の風味とともに力強いエビの風味が口の中に広がってこれまた驚きの旨さでした!煮干とエビを組み合わせたスープって他ではあまり聞いた事がないと思うんです、オリジナリティ溢れる強烈な旨さでしたよ。さらに見た目の印象通り、塩分濃度も高めのパンチが効いた味わいでしたぞ。
IMG_1189.jpg

 次いで麺をディップ、ごわごわ強麺と極濃厚スープの相性はもちろん抜群でございました♪
IMG_1199_20170207195232196.jpg

 具材はメインのチャーシュー2枚の他に、ネギとゴマとメンマ、さらにカイワレと海苔でございました。
IMG_1215.jpg

 チャーシューはカット厚めでこれまた素敵w 味付けは上品で素朴な印象、脂身も冷えて少々パサつき気味でありました。
IMG_1285.jpg

 この手のチャーシューは温めると味わいが激変する場合があるんだよね、暫しスープに沈めておきましょう。
IMG_1292.jpg

 メンマも素朴な味わいで、箸休めに具合が良かったですよ。
IMG_0004_201702072038073c7.jpg

 ネギは途中でスープに投入、鮮烈な風味が加味されてさっぱり美味しく頂けますな。
IMG_1296.jpg

 そうこうしているうちにチャーシューが温まったようです。脂身がトロトロになって、旨さが随分とアップしましたですよ!
IMG_1303.jpg

 2枚目のチャーシューもスープに沈めておくべし。ただこれをやってしまうと、スープの熱がチャーシューに奪われて一気に冷めてしまうのがちょっと残念かも。
IMG_1304.jpg

 残りのゴマや海苔などの具材は、全部まとめて一気にスープに投入しちまえw
IMG_1306_20170207195229731.jpg

 このゴマの香ばしい風味と、エビの香り豊かなスープが驚きの好相性で、ビックリするぐらい美味しく頂けました!また短冊切りされた海苔も麺と一緒に食べ易く、風味豊かで見事な名脇役でありましたぞ。
IMG_1311.jpg

 いよいよ残り僅か、さすが2玉だと結構なボリューム感がありますな!けど非現実的な量とも感じなかったので、一般的な男性だったら2玉でも十分問題なく完食できますかと。
IMG_1313.jpg

 最後に割りスープを頂きましょうかね。まずはストレートの状態で味をみてみると、煮干の風味が濃厚でこれまた驚いた!これぞ正に「飲む煮干」ってな雰囲気の味でしたw
IMG_0005_20170207203809d7e.jpg

 残ったスープに割りスープを全て投入であります。
IMG_1325.jpg

 割りスープ自体が旨味濃厚なので味が薄くなりすぎてしまう事もなく、最後の1滴までバッチリ美味しく頂けましたよ。
IMG_1332_201702071951545e5.jpg

 極太麺にこだわる夜の煮干屋、力強い風味で非常にtakeさん好みでありました。煮干&エビどちらの風味も濃厚なスープはとても力強い味わいで、抜群の旨さでしたよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のつけ麺、冷麺系 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
頸城大勝軒 元祖つけ麺の味を継承するお店、これぞスタンダードの味!@shop data
2016-12-05 Mon 07:18
 先日は下源入のR8沿いにありますラーメン店「頸城大勝軒」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 頸城大勝軒
 新潟県上越市下源入231-1
 090-3649-5161
 営業時間 11:00~14:00(土日祝は16時まで)
 定休日 不定休



 こちらのお店の店主殿は、かつて東池袋で営業していた「東池袋大勝軒(公式サイト)(現在では弟子が引き継いで営業再開)」にて修行をしてきました。大勝軒は”つけ麺元祖の店”と言われており、麺をスープにディップして食べるスタイルを最初に考案した店としてその名を広く知られています。頸城大勝軒はその”つけ麺原点の味”を味わうことのできるお店なのです!ちなみに現在、頸城大勝軒は「大勝軒 味と心を守る会(公式サイト)」の一員として、元祖つけ麺の味を守ろうと頑張っておられるようです。
IMG_0071.jpg

 店内の様子はこんな具合になっちょります。こちらの店舗はかつて牛丼チェーン店として営業していた場所で、店内もそれを彷彿とさせる雰囲気となっております。
IMG_0076.jpg

 さらにこちらのお店、テレビでは常にプロレスが映し出されておるのが名物の1つなのだw ここんちの店主殿、よっぽどのプロレス好きよwww
IMG_0078.jpg

 お店は不定休となっており、入口に掲示されたカレンダーにその月の店休日が記されているんだけど…お休みの日は、店主殿がプロレスの試合を見に行く日に間違いないはずっ!w
IMG_0081.jpg

 続いてメニューチェック、ここんちの基本はやっぱり「つけ麺」ですよね。どうせならお肉も食べたいぞという事で「もりチャーシュー(大3枚)」を頼みました。ちなみにここんちで一番激しいのはメニュー中央「タッグもり(チャーシュー+メンマ)」ね、以前に頼んだことがあるんだけど(当該記事)具沢山のとんでもないのが出てきましたですw
IMG_0246.jpg

 もちろん通常のラーメンも提供されております、トッピング追加で様々なバリエーションを選べるのも嬉しいですね。
IMG_0253.jpg

 こちらにはもりそば(つけ麺)についてのウンチクなどが書かれております。卓上に用意された調味料の活用法なども書かれていますので、参考にすべし。
IMG_0256.jpg

 そうこうしているうちに、待ちに待ったもりそばの着丼なり~シンプルなビジュアルのスープがなんとも印象的ですな。
IMG_0826.jpg

 引いた全体像はこんな感じです、麺のボリューム感がこれまた見事!
IMG_0848.jpg
「頸城大勝軒 もりチャーシュー(大3枚)¥1125」

 丼に麺がみっちりと盛られています、並盛でもこの盛り具合ですからね。
IMG_0861.jpg

 早速麺を手繰りました、ほぼストレートの太麺であります。まずはこのまま一口啜ってみますれば、むちモチの歯応えでなかなか美味しゅうございましたよ。
IMG_0870.jpg

 続いてスープを一口頂きます。酸味際立つ味わいで、甘味と辛味も効いた大変スッキリとした風味でこれまたキリッと旨し!昆布出汁の旨味も感じますね、最近のつけ麺スープはどっしり濃厚系が非常に多いですが、これこそがつけ麺元祖の味なのですよ。
IMG_0883.jpg

 次いで麺をディップ、スッキリした味わいなので麺がいくらでも食べられちゃう感じねw
IMG_0890.jpg

 チャーシューは厚みもあるジャンボサイズでこれまた大迫力!
IMG_0895.jpg

 早速一口がぶりんちょ、お肉にはスープがたっぷりと染みてなかなかの旨さでしたぞ。
IMG_0906.jpg

 肉を喰らいつつ麺を啜って、もちろん同時進行でも旨しだw
IMG_0911.jpg

 その他の具材の様子はこんな感じ。チャーシューの他にナルトと味玉とメンマ、さらに海苔が入ってました。
IMG_0912.jpg

 海苔はずっとスープの中に沈んでたってのに、溶けてなくてちょいとたまげた。風味豊かでこれまた旨し♪
IMG_0923.jpg

 味玉にもスープがしっかり染みており、味玉自体の味はちょいと解らなかったけどこれはこれで旨しだw
IMG_0925.jpg

 この時点でもお肉はガッツリ残っております、ジャンボお肉は予想以上の食べ応えなり!
IMG_0929.jpg

 さぁ残り僅か、この時点ですでに結構な満腹感となっておりました~大盛りにしたら一体どんな盛り具合になるのだろかね?
IMG_0931.jpg

 でもってラスト、麺器の底には水が結構残ってました。調理している様子を見ていると解るのですが、ここんちは麺の水切りについて、麺を手で押さえて器を逆さにするだけで済ませているんですよ。takeさん聞いた話だと、これは東池袋大勝軒から受け継がれた流儀で、麺がほぐれやすいようにわざと水を完全に切らないのだそうです。この不完全な水切りも、元祖つけ麺の味を構成する要素の1つなのであります。
IMG_0934.jpg

 最後はスッキリ味のスープをじっくりと味わって、大満足で店を後にしました。
IMG_0938.jpg

 久しぶりに味わった元祖つけ麺の味、シンプルすっきりな味わいで大変美味しゅうございましたよ。最近では”濃厚魚介豚骨味”などどっしり濃厚な味わいのスープが多いですが、このシンプルな味こそが原点なのです。つけ麺元祖の味、皆さんも是非とも1度体験してみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のつけ麺、冷麺系 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いなば製麺に行ってきたです~メニューが大幅リニューアル、つけ麺も登場したよ!
2016-11-09 Wed 08:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「引き出し(リンク)」管理人の3Y5さんと、響さんと一緒に下荒浜にありますラーメン店「いなば製麺(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
夜のいなば

 おぉぅ、またメニュー内容が大幅にリニューアルされております。来店する度に内容が変わっちゃって、takeさんこれまでブログで紹介した料理はほぼ全てがメニューから消え去っておる…これまたオドロキw
いなば製麺 メニュー
いなば製麺 メニュー posted by (C)take

 っと、こちらは3Y5さんが頼みました「超濃厚豚だく麺 大盛り」であります、巨大なレアチャーシューがこれまた迫力ありますね。ちなみにここんちは大盛り&特盛り無料♪
いなば製麺 超濃厚豚だく麺 大盛り¥790
いなば製麺 超濃厚豚だく麺 大盛り¥790 posted by (C)take

 唐揚げもセットで注文しました。写真だと解りづらいかもだけど、かなりのジャンボサイズなんですよ!
いなば製麺 唐揚げセット¥150
いなば製麺 唐揚げセット¥150 posted by (C)take

 でもって、この次に運ばれてきたのがとんでもなかった…
凄いの来た!
 でっかいトレーに巨大どんぶり3つ!なんじゃいこりゃ!!www

 この仰天メニューは、響さんが頼みました「鶏の唐揚げ定食」なのでありました~このボリュームでお値段¥690だなんて、ちょっと考えられませんよね!
いなば製麺 鶏の唐揚げ定食¥690
いなば製麺 鶏の唐揚げ定食¥690 posted by (C)take

 ただでさえ巨大な唐揚げだってのに、その後ろにさらに揚げ麺をトッピングして強烈なボリューム感を演出しております、なんというデカ盛りアピールw
いなば製麺 鶏の唐揚げ定食 鶏の唐揚げ器アップ
いなば製麺 鶏の唐揚げ定食 鶏の唐揚げ器アップ posted by (C)take

 味変用の調味料として、ふりかけとマヨネーズが付いてました。これだけのボリュームあるんだから、この手の調味料がないと後半飽きてしまうかもだよね。
いなば製麺 鶏の唐揚げ定食 調味料
いなば製麺 鶏の唐揚げ定食 調味料 posted by (C)take

 響さんに唐揚げを1つ分けてもらっちゃいました!
いなば製麺 鶏の唐揚げ定食 鶏の唐揚げアップ
いなば製麺 鶏の唐揚げ定食 鶏の唐揚げアップ posted by (C)take

 早速がぶりんちょ、肉汁ジュワッと超ジューシー&衣カリッと香ばし旨し!味付けもしっかり濃い目で、これはこれは良い飯のおかずになってくれそうなり♪
いなば製麺 鶏の唐揚げ定食 鶏の唐揚げ断面の様子
いなば製麺 鶏の唐揚げ定食 鶏の唐揚げ断面の様子 posted by (C)take

 セットのスープは牛骨スープでした。独特の風味だけど妙なクセも無く、大変美味しゅうございましたよ。
スープ旨し

 takeさんは好物のつけめんに、ローストビーフを追加トッピングで頼みました。
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング¥980+¥300
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング¥980+¥300 posted by (C)take
 この全体の雰囲気、和な印象でとても美しくまとまっているように感じませんか!

 濃厚スープは具材たっぷり、麺をディップするスペースが見当たらないのが逆に嬉しいねw
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング スープ器アップ
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング スープ器アップ posted by (C)take

 麺は極太、茶色い器とのコントラストが素晴らしい。
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング 麺器アップ
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング 麺器アップ posted by (C)take

 割りスープは最後のお楽しみだ。
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング 割りスープアップ
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング 割りスープアップ posted by (C)take

 でもってこのローストビーフ!ここんちはラーメン屋さんなのにお肉の扱いが非常に上手で、チャーシューの類がとっても味が良いのだ♪
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング トッピングローストビーフ(2枚)アップ
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング トッピングローストビーフ(2枚)アップ posted by (C)take

 まずは麺をリフト、極弱縮れの極太麺であります。まずはこのまま食べてみたのですが、モッチモチの歯応えでなかなか美味しゅうございましたよ。
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング 麺アップ
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング 麺アップ posted by (C)take

 スープはドロドロ超濃厚!レンゲで一口味をみてみると、塩分濃度高めの超濃厚豚骨味で、これまたパンチの効いた味わいでしたぞ!もちろん余計な臭みは一切無く、旨いばっかりだったのでご安心を♪
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング スープアップ
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング スープアップ posted by (C)take

 続いて麺をディップ、スープの粘度が高めであるが故に麺にしっかりと絡んで食味も豊か、満足の食べ応えでありました。
麺をディップ

 濃厚スープの中には味玉の他に、たっぷりのゴロチャーが隠されておりました!どちらも味付けしっかり濃い目、スープのパワフルな味わいに負けぬ力強い食味でしたぞ。
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング 具材の様子
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング 具材の様子 posted by (C)take

 後半は魚粉を溶いて味変すべし、コクのある魚介の風味が加味されてより美味しく頂けましたよ。
魚粉旨し

 トッピングのローストビーフは箸休めとして頂きました、風味豊かで思いの外に良い口直しとなりました。
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング トッピングローストビーフアップ
いなば製麺 特製つけめん 並+ローストビーフ(2枚)トッピング トッピングローストビーフアップ posted by (C)take

 ローストビーフにのっかっていたネギは薬味として活用すべし、これがまた予想以上に相性バッチリで旨かった!つけめんのトッピングにネギを追加するのも正解かもです。
ネギ旨し

 ラストは割りスープを全投入しました。超濃厚だったスープも飲み頃の濃さとなって、最後の一滴までバッチリ美味しく頂きましたよ。
割って旨し

 っと、響さんが食べきれなかった唐揚げ定食がtakeさんのとこに回ってきました、takeさんの胃袋はまだ余裕がありまっせ♪
これも喰えとな!w

 残りをご飯の上に全のっけして、最後にマヨをだばだばっとw ジャンキー丼の出来上がりwww
SP丼じゃ!

 ってな訳でさすがにお腹一杯なり!3人とも膨れたお腹をさすりつつ、大満足で店を後にしたのであります。
満腹!!

 以前に食べた、採算度外視の「特大ステーキ定食(紹介記事)」がメニュー落ちしたのはしょうがないにしても、「円盤餃子、贅沢全部のせミニ丼(紹介記事)」、「濃魚超豚骨醤油ラーメン(紹介記事)」などどれもとっても美味しかったのに、メニューから無くなってしまったのは大変残念であります。つけ麺はどうかどうか定番化してくれますようにっ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のつけ麺、冷麺系 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
龍馬軒 あまから麺(期間限定) 有名店の冷やし麺はひと味違う、激旨の逸品でした!
2016-09-26 Mon 08:18
 先日は珍しく夜の時間帯にグルメ活動、上越高田ICの近くにあります人気ラーメン店「龍馬軒(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
夜の龍馬軒

 こちらのお店、ランチタイムはいつも結構な行列が出来てしまうのですが、夜の時間帯だと席にすんなり座ることが出来ました。もっともこの写真を撮影したすぐ後に、お客さんが何組かバタバタと来店してBOX席は埋まってしまいましたケレドモ。いずれにしても、並ぶのがイヤだったら夜に来店した方が良さそうですね。
空いた店内

 っと、このメニューは初めて見るぞ!お店の人によると、終売時期未定ではあるけれども期間限定メニューとのこと。人気店による冷やしまぜ麺、これはこれは気になるぞと言うことで注文はこれにて決まり!
龍馬軒 あまから麺メニュー(期間限定)
龍馬軒 あまから麺メニュー(期間限定) posted by (C)take

 まったりと待つこと暫し、運ばれてきたのは…
龍馬軒 あまから麺(期間限定)¥950
龍馬軒 あまから麺(期間限定)¥950 posted by (C)take
 盛りが超立体的!ネギ&肉山超こんもりの仰天の一杯でした!!…ネギの山が高すぎて、バランスの良い写真を撮影するのに実はかなり苦労したですw

 上から見た図はこんな感じ、左右に具材が配置されてますね。左のはチンゲン菜と解るのですが…
龍馬軒 あまから麺(期間限定) 上から見た図
龍馬軒 あまから麺(期間限定) 上から見た図 posted by (C)take

 はて、右のこの茶色いのは一体何ぞ?w
謎の物体

 とりあえずは麺を避けて、器の底に貯まったスープを確認すべし。赤茶色のラー油っぽい液体ですな。
龍馬軒 あまから麺(期間限定) スープアップ
龍馬軒 あまから麺(期間限定) スープアップ posted by (C)take

 まずは器の底から麺を引っ張り出しました、細ストレート麺ですね。ザックリとした歯応えで、さらにスープがたっぷりと絡みしっかり食味で大変美味しゅうございましたよ!味は名前通りの甘くて辛い味で、これまで未体験の独特の風味も効かせてあってこれまた旨かったです。
龍馬軒 あまから麺(期間限定) 麺アップ
龍馬軒 あまから麺(期間限定) 麺アップ posted by (C)take

 でもって右の謎の茶色いヤツ、早速1つ食べてみると…おぉぉカリッと香ばし脂っこ旨し、これ鶏皮だw
龍馬軒 あまから麺(期間限定) 鶏皮アップ
龍馬軒 あまから麺(期間限定) 鶏皮アップ posted by (C)take

 次いで中央に盛られたネギ山の下をチェックしてみると、お肉をひとまとめにムギュッと固めた巨大な肉の塊が顔を出してこれまたビックリさ!
巨大肉塊!

 メニューには”釜焼き薄切りチャーシュー”と書かれているけど、むしろ”ローストポーク”といった方がしっくりくるような気がします。しっとり歯応えでこれまた旨かった♪
龍馬軒 あまから麺(期間限定) 釜焼き薄切りチャーシューアップ
龍馬軒 あまから麺(期間限定) 釜焼き薄切りチャーシューアップ posted by (C)take

 お肉のカットは小さめで、麺と一緒に啜るにはこれ位がベストなのだね。
お肉旨し

 たっぷりトッピングされたネギは時折つまんで薬味として利用すべし。後半は全て混ぜ込んでしまうつもりなので、それぞれの味を楽しめるのは今のうちだぞw
ネギ旨し

 さらに食べ進んでいたら、フライドガーリックを発見であります。香ばしくコクのある風味でこれまた存在感のあるお味でした。
フライドガーリック旨し

 さらに中心部には温泉卵が仕込まれておりました、まろやか味でこれまた旨し!
温泉卵登場

 この段階で全体をしっかりと混ぜ込みました。温泉卵が全体に馴染んで若干まろやか風味に味変されつつ、たっぷりのお肉も全体に馴染んでどこを食べても「肉肉肉!」という贅沢食味でこれまた幸せw
混ぜて旨し

 なこんなであっという間にラスト1口、幸せなひとときはあっという間に終わりを告げてしまったのである。
残り僅か

 有名店が手掛けた冷やし麺、これまで味わった事のない個性ある食味で大変美味しゅうございました!お肉もたっぷりと使用されており、原価率無視の贅沢盛りでありましたよ。上越のラーメンフリークなら絶対に味わっておくべき一杯であるかと思います、期間限定&終売時期未定とのこと~さぁさ皆も急ぎ龍馬軒へと走るのだっ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のつけ麺、冷麺系 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁)濃厚しょっぱ旨し!
2016-09-21 Wed 08:18
 先日は大町にあります「つけ麺が旨い!」と評判の老舗ラーメン店「宝来軒 総本店(shop data記事)」に久しぶりに行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
宝来軒総本店

 takeさんはここんちへ来たら、注文するのはほぼ100%つけ麺で決まり!麺の量は…まぁ普通で良いかなw
これ喰おう

 今回は「味噌つけ汁」をチョイスしてみました、たまには違う味に挑戦してみるべし。
スープはこれだ

 ってな訳でこちらが「特つけ麺(味噌つけ汁、普)」であります~スープが見るからに濃厚そう&ネギやゴマなど様々浮かんだ賑やかビジュアルでこれまた旨そう!
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁、普) アップ
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁、普) アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ、普通盛りでも結構な麺量がありそうですね。
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁、普)¥918
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁、普)¥918 posted by (C)take

 早速麺を手繰ってみました、極太のストレート麺であります。まずはこのまま一口食べてみると…む、冷水での締め具合が以前よりも弱くなったかも?それ故にモチモチ感が増したように感じました、これはこれで旨いかも♪
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁、普) 麺アップ
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁、普) 麺アップ posted by (C)take

 スープには大量の背脂が浮いてました。ますはこのまま一口飲んでみると、結構な濃厚しょっぱ味でパワフル美味しゅうございます!さらに辛味も効いており、背脂のオイリーな旨味もバッチリでなんとも深みのある味わいでしたよ。
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁、普) スープアップ
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁、普) スープアップ posted by (C)take

 次いで麺をディップ、今度はスープ表面が撹拌されたためかバターの甘味をしっかりと感じることが出来ました~まろやか感アップでこれまた旨し♪
麺をディップ

 そいでもって、スープの中には具材タップリなのが宝来軒つけ麺のポイントなのであります。
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁、普) 具材の様子
宝来軒 総本店 特つけ麺(味噌つけ汁、普) 具材の様子 posted by (C)take

 スープ内に大量に沈んでいるゴロチャーは麺と一緒に食べて良し、箸休めとしてつまんでも肉の旨味満載で良い口直しとなりますぞ。
ゴロチャー旨し

 さらに時には麺を深くディップして、底に沈んだコーンなどと一緒に麺を啜ってもこれまた旨しだ。
深くディップ

 メンマは極太、しっかり歯応えで満足の食べ応え!
メンマ旨し

 味玉は…濃厚なスープの味に負けちゃってたかな、一体どんな味付けだったのだろか?w
味玉旨し

 でっかい海苔は後半のお楽しみ、麺と一緒にディップすれば磯の香りが豊かでこれまた旨しよ。
海苔旨し

 ラストは濃厚スープをじっくりと味わって、大満足で店を後にしました。
スープ旨し

 宝来軒のつけ麺はやっぱりひと味違いますね、上越地区では突き抜けて完成度が高いと思います。麺も今回のはモチモチ感が強くって、これまでとはちょっと違ったけどこれはこれで旨かったな。この記事を読んでいる人はもちろん宝来軒つけ麺の味を既に知っていると思うけど、もしも「まだ食べた事がない!」と言う方がおられましたら、この機会に是非とも1度味わってみて下さい。この味こそが”旨いつけ麺”の代表と思って間違いありません、これを基準として今後のつけ麺ライフを楽しんで下されや♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のつけ麺、冷麺系 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT