FC2ブログ
いきなりステーキにて、裏技メニューのセルフガーリックライスを食べてきたw
2018-11-16 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、直江津の下門前にあります「いきなり!ステーキ 直江津店(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日の響さんのお目当ては、下のメニュー写真1番上に載ってる「トップリブステーキ」であります!通常のリブロースを半分にカットし、2倍の厚みで提供するSPお肉なのだw でもってトップリブは、リブロースの1番美味しい部位なのでございます~こちらをなんと400g、焼き加減はレアにてオーダー!
IMG_0021_20181115183349356.jpg

 でもってこちらが響さんの頼みました「トップリブステーキ400g(レア)」でございます、香ばしい焼き色で大いに旨そう♪
IMG_1456_20181115183350c9e.jpg
【いきなり!ステーキ 直江津店 トップリブステーキ400g(レア)¥3154】

 横から見るとこんな感じ、これぞまさにお肉のエアーズロックや~www
IMG_1475.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、今回は「レタスミックスサラダ(スモールサイズ)」も併せて注文しました。
IMG_1484_20181115183338b78.jpg
【いきなり!ステーキ 直江津店 トップリブステーキ400g(レア)¥3154&レタスミックスサラダ(スモールサイズ)¥194】

 お肉断面の様子はこんな感じ、焼き加減はバッチリ”レア”でございましたよ♪
IMG_1521.jpg

 takeさんも一切れ味見させてもらいましたです~お肉はとっても柔らか歯応えで、大変美味しゅうございました!さらに脂身少なく牛肉本来の風味豊かなメチャ旨お肉だったんだけど、takeさんはあえて脂身たっぷりの部位を分けてもらったのだw
IMG_1526_20181115183341020.jpg

 でもってこの日takeさんが頼んだのは、ランチメニューで最もボリューミーな「ワイルドステーキ450g」であります!
IMG_2460.jpg

 少々の待ち時間の後に運ばれてきたのは、こんがりと焼き上げられたジャンボなお肉♪
IMG_2461_201811151833449f5.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、ライス&サラダ&スープがセットとなっております。でもってですね、今回はセットのライスを使用した裏技メニューに挑戦してみるつもりなのです~詳細はこれから詳しく紹介しますぞw
IMG_2493_2018111518334625f.jpg
【いきなり!ステーキ 直江津店 ワイルドステーキ450g¥1998】

 ちなみに響さんが単品注文した「レタスミックスサラダ(スモールサイズ)(左)」と「ワイルドステーキのセットサラダ(右)」を並べて撮影するとこんな感じ、セットのサラダの方がミニサイズなんですね。
IMG_2495_20181115183227d9c.jpg

 ワイルドステーキの断面の様子はこんな感じです。このステーキは注文時に焼き加減を指定できず、レアの状態で提供されます。鉄板の予熱によって、自分好みの焼き加減まで火を通すシステムとなっております。takeさんは生焼けお肉が大好きなので、すぐに食べ始めてしまいますのだ~ワイルドという名前通りのしっかり歯応え、なんともワイルドな食味でございますw
IMG_2506_201811151832295cd.jpg

 次いでホットステーキソースを投入、ほんのりピリ辛これまた旨し♪
IMG_2529.jpg

 お肉を1/3ほど食べたら(ステーキの上のガーリックバターを残しておくのがポイント)、残ったお肉の半分程をサイコロ状にカットして…
IMG_2532.jpg

 さらにコーンも1/3程食べて量を調節したら…
IMG_2538_20181115183233d09.jpg

 鉄皿へライスをどどんと投入!
IMG_2545.jpg

 ここで店員さんを呼んで、鉄皿の再加熱をお願いすべし!
IMG_2546_2018111518323663b.jpg

 鉄板が再加熱されてる間に、まずはサラダを頂くべし~ドレッシングはあえて使用せず、瑞々しい食味でこれまた旨し♪
IMG_2548_20181115183238d93.jpg

 セットのスープはコンソメスープですね。上品お味でありながらも牛肉片が浮かべられており、豊かな旨味でこれまた宜しい。
IMG_2550.jpg

 っとっとっと、1分強のほんの短時間で、鉄皿が熱々になって帰ってきました~随分と早かったねお帰りなさいw
IMG_2554_2018111518324108d.jpg

 ここで各テーブルに用意されたおろしニンニクを…
IMG_2557.jpg

 ライスの上にドバっと投入、さらにホットステーキソースをダバッとひと回し投入したら…
IMG_2559.jpg

 お肉の上に残しておいたガーリックバターをライスの方へと移動させた後に…
IMG_2563.jpg

 ライスを熱々鉄皿の上で豪快に炒めるべし炒めるべし!!
IMG_2566.jpg

 最後に今回は響さんのガーリックチップを分けてもらって、これにて「いきステ裏技メニュー セルフガーリックライス」大完成なのだっ!!!
IMG_2580.jpg

 早速一口頂いてみますれば、通常メニューに載っている「ガーリックライス」よりもニンニクの風味が遥かに濃厚で、これはこれは抜群美味しゅうございます♪さらに鉄皿にお肉を残しておいたのが良かったのか、ライスに肉汁がたっぷり染みていたのもポイントで、旨味倍増しておりましたぞw
IMG_2586_2018111518315379e.jpg

 ただしお肉については鉄皿を再加熱してもらった時に、すっかり火が通っちゃってしまってました。
IMG_2595.jpg

 今にして思えばサイコロ状にカットしなかったお肉については、再加熱時にはライスのお皿に避難させておくのがベターだったかもですね。
IMG_2597.jpg

 さぁ後半は色んなお味を楽しむよ~「いきなりソース(甘口)」投入、しっかりお味でこれまた旨しw
IMG_2601.jpg

 そんなこんなであっという間に残り僅か、ラスト熱々一気に掻っ込んで大満足で店を後にしたのであります。
IMG_2605.jpg

 ネットなどでは結構な知名度のある「いきステ裏技メニュー セルフガーリックライス」予想以上の美味しさでございました。ニンニク量など各自好みに調節して調理すると良いでしょう。パワフルお味で大変美味しゅうございますよ、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の焼肉ステーキ等肉系料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
そばかつ慶兆がステーキ食べ放題の提供開始、たった¥1620で厚く柔く旨い肉が山程喰えるぞ!
2018-10-29 Mon 09:18
 先日はですね、藤巻のパチンコ店「メガガイア上越」に併設されております「そばかつ慶兆(shop data記事)」に行ってきました!今回はですね、こちらのお店でとある衝撃的なメニューが提供開始されたという情報を得て、急遽来店したのでございます…(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 なんとなんと、蕎麦&豚カツが看板メニューであるこちらのお店が「ステーキ食べ放題」を始めたってんだから、こりゃ超急ぎ来店するしかないよね!そういえばここんちは串カツの食べ放題もやっているし(紹介記事:そばかつ慶兆 串かつ食べ放題定食 串かつ&ご飯&みそ汁が1時間食べ放題!)、姉妹店である「石臼挽き手打ち蕎麦 慶(shop data記事)」も天ぷら&お惣菜の食べ放題をやってるもんね、そもそも食べ放題との親和性が非常に高いお店だったって訳だw
IMG_4339.jpg

 さらにメニューを確認していると、なんと二郎系ラーメンもメニューに追加されておりました!これも絶対にいつか食べなきゃだよねw その他にも多くのメニューが追加更新されておりました、詳しくはそばかつのshop data記事をご覧ください。
IMG_4358_20181029025621337.jpg

 お店のお姉さん「牛すじスープがありますので、どうぞご賞味ください!」
IMG_4360_201810290256051c2.jpg
 これは前回来店時にはなかったサービスですね、そばかつは来店する度にグングンと進化しておるのであるっ!

 そんなこんなで、焼き立て熱々&お肉厚々の超素敵なビーフステーキが運ばれてまいりました♪ちなみにこのステーキは食べ放題なのでエンドレスにお代わり可能なんだけど(時間制限60分)、お店の人に確認したところ「好き嫌いはあるかもしれないけど、出来ることなら付け合わせのポテトなど全て完食してからお代わりして頂きたいです!」とのことでした。良い子の皆は皿の上の料理をすべて平らげてから、ビシッとお代わり申請するんだぜ!w
IMG_4371_20181029025607304.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。味変用として左からカラシと岩塩、さらにワサビが付いておりましたよ。
IMG_4402.jpg
【そばかつ慶兆 ビーフステーキ食べ放題(時間制限60分)¥1620】

 早速頂くべし~ちなみに注文時に焼き加減は聞かれなかったんだけど、中央部はほんのりレアで丁度良い具合に焼かれておりました♪はてさて、食べ放題のお肉ですもの、過度の期待は禁物であります硬くたって泣いちゃダメだw 噛み切れない前提で一口で喰っちまおうかとも思ったんだけど、とりあえずはってことで前歯でガブリと行ってみたら…
IMG_4419_201810290256108d6.jpg

 あら~お肉柔らか、すんなりと噛み切れたぞ!筋は確かに多かったけど、お肉自体は柔らかで大いにたまげました~牛肉本来の風味も豊かで非常に旨し!!こんなに厚く旨く柔らかお肉がたったの¥1620で食べ放題だなんて、他ではまず考えられない価格設定でありますかと!!!
IMG_4427_20181029025612197.jpg

 味付けは和風おろしソースになるのかな、しっかりお味で大変美味しゅうございましたよ♪
IMG_4435_201810290256133a3.jpg

 今度はワサビをのせて頂くべし、香り豊かでこれまた美味しく頂けますな。
IMG_4450_20181029025857d8b.jpg

 今度は岩塩をちょんちょんして、味が引き締まってさっぱり美味しく頂けますな~これ好みの味だ!
IMG_4451.jpg

 カラシも刺激的な味わいで悪くないね、味覚がリセットされて口直し的に良い感じね。
IMG_4453.jpg

 お肉の下にはタマネギが敷かれてました、シャキシャキ甘くてこれまた旨し♪
IMG_4460_20181029025402a16.jpg

 副菜の様子はこんな感じです…結構ボリュームあるなw
IMG_4462_20181029025404c93.jpg

 ポテトは旨いんだけど、食べ応えがあるので食べ放題的には難敵である!けどステーキのサイドメニューとしてはやっぱり欠かせない♪
IMG_4464.jpg

 コーンは甘く、これまた良い口直しとなりましたよ。
IMG_4467.jpg

 そんなこんなで一枚目を完食であります。プレートの上にはソース&肉汁たっぷり、本当はここにライスをぶち込んで食べたら間違いなく旨いんだろうけど…とりあえず今回は肉を沢山喰いたいぞってことで、ライス注文は我慢我慢w
IMG_4468_201810290254084a2.jpg

 二枚目のお肉が焼き上がるまで、サービスの牛すじスープを頂くべし!
IMG_4473.jpg
【そばかつ慶兆 牛すじスープ(無料サービス)】

 この牛すじスープも物凄かった、贅沢な超大切りカットの牛すじがゴンゴロ使用されておりましたよ♪
IMG_4486.jpg

 この写真だとちょっと判り辛いかもだけど、ネギもカットがでかくてたまげたですw スープの味付けも濃い目で、なんとも迫力のある一杯でした!
IMG_4489_201810290254131eb.jpg

 ここで二枚目のステーキが焼き上がりました、鉄板熱々メッチャ旨そうw
IMG_4493_20181029025328982.jpg

 二枚目お肉も柔らかお肉で大いに旨し、フォークを刺す手が止まらないのだ!
IMG_4498_20181029025330774.jpg

 ほれ完食だ、急いで三枚目を焼いて頂戴~w
IMG_4499_2018102902533143a.jpg

 ここでお店の方が蕎麦湯をサービスしてくださいました、ドロリ濃厚でとっても美味しかったです♪
IMG_4502_20181029025334e73.jpg
【そばかつ慶兆 蕎麦湯(無料サービス)】

 ここで三枚目のお肉が到着、そろそろ満腹感を感じ始めたかしらん!?w
IMG_4505_20181029025334489.jpg

 もう限界が見えてきたかな~最後は一番美味しいと感じた岩塩をたっぷりと付けて、さっぱり美味しく締め括ろう♪
IMG_4512_20181029025335a2f.jpg

 いや~お腹いっぱい!膨れたお腹をさすりつつ、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_4513.jpg

 はっきり言って、¥1620で食べ放題になるお肉じゃないと思いますよ。こんな出血大サービスがずっと続くなんて、正直思えないのでありますw 場合によっては突然終了してしまったりして…なんて事のあるかもしれませんです、なのでこのメニューが気になるという人は、即行そばかつへと突撃するのだっっ!!



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の焼肉ステーキ等肉系料理 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
いきなり!ステーキ 直江津店 巨大肉塊にかぶりつけ!ハンバーグも美味しいよ♪@shop data
2018-02-23 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、今年の1月30日にオープンしました全国チェーンのステーキ屋さん「いきなり!ステーキ 直江津店(公式サイト)」に行ってきました!テレビなどでも頻繁に取り上げられている超有名チェーンがこんなにも早く上越へと進出するとは、これまたなんとも嬉しい限り♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 いきなり!ステーキ 直江津店(公式サイト
 新潟県上越市下門前822-3
 025-520-7929
 営業時間 11:00~22:45(LO) 通し営業
        ランチタイムは11時~15時(平日のみ)
 定休日 無休



 店内の様子はこんな感じ、レンガ造りのイメージでなかなかお洒落な空間でしたぞ。またこちらのお店は、お肉を少しでも安く提供するために客の回転率を上げる”立ち食いスタイル”が基本なんだけど、直江津店では全席にイスが設置されておりました。
IMG_0067_20180222202251d8d.jpg

 続いてはメニューチェックであります。この日は休日だったのでランチメニューの提供は無く、終日ディナーメニューでありました。takeさん以前に「いきなり!ステーキ イオンモール新潟南店(shop data記事)」へ行った時は、800gで7千円越えの「US産アンガス牛サーロインステーキ」を食べたので(当該記事)、今回記事ではもっとお求めやすいメニューを紹介すべしという事で「ワイルドステーキ450g」を、響さんは「ワイルドハンバーグ」を頼むこととしました。さらに響さんはサラダが食べたくて、takeさんはご飯が喰いたいぞということで、右に載ってるサイドメニュー「ライス&スモールサラダセット(大根とレタスの和風サラダ)」も1つだけ頼むこととしました。
IMG_0086_20180222202253e63.jpg
 また注文方法については、お肉の注文については後に「カット場」で行い、サイドメニューについては席に案内された時点で先に注文するシステムとなっております。

 こちらはランチメニュー、平日昼(11時~15時)のみの提供となっております。
IMG_0088.jpg

 こちらには「ランチ限定定量カットステーキ」と書かれており、「各ステーキとも定量カットのみになります」とあるけど、平日ランチでもグラム数指定カットに対応してくれる店舗もあります。直江津店については指定可能か未確認です、来店時にお店の人に聞いてみて下さいな。
IMG_0089_201802222022416f8.jpg

 む、このメニューはイオンモール新潟南店には確か存在しなかったぞ。リブステーキにも幾つか種類があるんですね~これまた興味深い♪
IMG_0103.jpg

 こちらはワインメニューであります、店舗が徒歩圏内だったらガッツリ呑めるのになぁw
IMG_0106_201802222022447f9.jpg
 最新のメニュー情報につきましては公式サイトのメニュー紹介ページ(リンク)と、各店舗毎の店舗情報紹介ページ(リンク)にてご確認下さいませ。

 続きましては「カット場」にて、店員さんに食べたいお肉の種類などを伝えるべし。また「イオンモール新潟南店」では、お肉注文時に会計を済ませる”先会計”だったけど、こちら「直江津店」では退店時にお金を払う”後会計”となっておりましたよ。
IMG_0236.jpg

 後は席に着いて、お肉が焼き上がるのをじっと待つべし~ちなみにそれぞれのテーブルにはナイフとフォーク、さらにステーキソースとドレッシング、ワサビとカラシの他におろしニンニクなどが用意されておりますぞ。
IMG_0322_201802222022474ed.jpg

 そうこうしているうちに、まずはセットの「大根とレタスの和風サラダ(スモールサイズ)」と…
IMG_1894.jpg
【いきなり!ステーキ 直江津店 大根とレタスの和風サラダ(スモールサイズ)¥194(単品価格、ライスとセットで¥378)】

 「ライス」が運ばれてきて…
IMG_1895.jpg
【いきなり!ステーキ 直江津店 ライス¥216(単品価格、スモールサラダとセットで¥378)】

 続きましてはお待ちかねの、お肉様の到着なりw
IMG_1898_2018022220220099d.jpg

 こちらはtakeさんが頼んだ「ワイルドステーキ450g」であります、焼き色香ばしくて大いに旨そう!ちなみにお肉は既にカット済みでありました。
IMG_2018.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。ちなみにトッピングのコーンについては、お値段そのままでブロッコリーに変更可能で、さらに追加料金を払えばトッピング増量も可能なのだ♪
IMG_2048.jpg
【いきなり!ステーキ 直江津店 ワイルドステーキ450g¥1998】

 またワイルドステーキについては注文時に焼き加減を聞かれずに、表面だけ焼かれたレアの状態で提供されます。
IMG_2060.jpg

 ワイルドステーキは鉄皿の余熱を使い、自分好みの焼き加減まで火を通して食すべしとの事。
IMG_2068_201802222022069dc.jpg

 鉄皿がぬるくなってしまったら再加熱にも対応してくれるとのこと、お肉をしっかり焼きたいという人もこれなら安心♪
IMG_2069_20180222202207832.jpg

 しかしtakeさんは超生肉派、到着時のレアのままで食べ始めちまいました~”ワイルド”という名前通りの固くしっかり歯応えで”肉喰ってます感”が非常に強く、牛肉本来の風味もとっても豊か、超ワイルドな食味でございましたぞw
IMG_2098_20180222202209ad1.jpg

 お次はガーリックバターをつけて頂くべし、風味豊かでこれまた旨し♪
IMG_2103_20180222202210bbb.jpg

 続きましては、テーブルに用意されてましたステーキソースを使ってみましょうかの。
IMG_2132_20180222202211b96.jpg

 まずは「いきなりソース(甘口)」を投入、焼肉のタレ的な味わいでこれまた抜群美味しゅうございました!
IMG_2137.jpg

 お次は「ホットステーキソース(辛口)」を投入したんだけど、ドバッと大量に出てきてたまげました~皆さんもホットソース使用時には、入れ過ぎ要注意w 味はほんのりピリ辛で、こちらも大変良いお味でしたよ。ちなみにワイルドステーキの食べ方について、ソースなど使用せずテーブルに用意された塩と胡椒のみで食べるのが旨いなんて話もネットで見かけました、皆さんも是非とも試してみてくだされ♪
IMG_2145.jpg

 お次に紹介しますのは、響さんが頼んだ「ワイルドハンバーグ」であります~思ってたよりもジャンボなサイズでこれまた良いぞw ちなみにこちらも既にカットされた状態で提供されましたです。
IMG_3905_20180222202120635.jpg
【いきなり!ステーキ 直江津店 ワイルドハンバーグ¥1188】

 このハンバーグの食べ方については、まずは縦にカットして…
IMG_3921.jpg

 今度はお肉を立てて、熱々鉄皿の余熱でお肉に火を通してから食すべしとの事。ワイルドステーキと同じく、こちらもレアの状態で提供されるという訳ですな。
IMG_3967.jpg

 ある程度お肉に火が通ったら、オニオンソースを投入しましょう。ちなみに鉄皿が熱々の時にソースを投入すると、飛び散ってエライ事になりますぞw
IMG_3991_20180222202124d68.jpg

 もちろんtakeさんも味見させてもらったんだけど、これがまた驚きの旨さでした!固すぎず柔らかすぎずの絶妙な歯応えで”肉喰ってます感”をバッチリ楽しめたし、お肉そのものの旨味も濃厚&胡椒の利かせ具合も絶妙で、takeさんがこれまで食べたハンバーグの中でもトップクラスと思える美味しさでした。オニオンソースも甘めでこれまた良いお味でしたよ。
IMG_4015.jpg

 また焼き過ぎて表面がカリカリになった部分もこれまた旨かった♪
IMG_4020.jpg

 そして甘めのオニオンソースはご飯との相性ももちろん抜群。響さんとお肉をトレードし、もちろん on the ライスで頂きましたぞw
IMG_4056.jpg

 最後に残ったステーキもやっぱり on the ライス、さらに「いきなりソース(甘口)」を大量ぶっかけw 甘口ソースは焼肉のタレ的な味わいでご飯との相性もこれまた抜群、ラスト一気に掻っ込んで大満足で店を後にしたのであります。
IMG_4078.jpg

 今回紹介した「ワイルドステーキ」は文字通り”ワイルド”な歯応え、なんともアメリカンな食味でございました。カットするグラム数を指定出来る「サーロインステーキ」などは少々お値段張るけど、柔らかな歯応えで贅沢食味、そちらについても大いにオススメであります。また「ワイルドハンバーグ」は予想以上に美味しくってビックリしました、値段以上の感動がありましたよ!ハンバーグの存在はステーキの影に隠れてしまいがちかもだけど、こちらについても皆さん是非とも注文してみて下さいな♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の焼肉ステーキ等肉系料理 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
豊岡精肉焼肉店にてホルモンを塩味&辛味噌味にて堪能してきました♪
2017-10-11 Wed 08:18
 先日は久しぶりに、中郷にあります焼肉屋さん「豊岡精肉焼肉店(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 takeさんはここんちのホルモンが大の好物で、時折病的に食べたくなってしまいますのだw という訳でこの日の注文は「ホルモン定食」を、味付けは「塩味」にてお願いしました。
IMG_2217.jpg

 さらに今回はホルモン増し増し「辛みそホルモン」も一緒に頼んじゃったw
IMG_2222.jpg

 でもってこちらが塩味の「ホルモン」でございます、カット大切りでこれまた旨そう♪
IMG_2239.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、今回は通常のタレの他にレモンダレも付いてきました。
IMG_2257.jpg
【豊岡精肉焼肉店 ホルモン定食(塩味)¥950】

 そしてこちらが「辛みそホルモン」であります、これまた見るからにピリ辛旨そうw
IMG_2260.jpg
【豊岡精肉焼肉店 辛みそホルモン¥800】

 さぁてまずは、塩味ホルモンの方から焼いていきまっしょいw ホルモン(豊岡のホルモンは牛の小腸)は焼き方が重要なのであります。下の写真の白いのが脂で、ここがホルモンの旨さの要!ここを焼き過ぎてしまうと、美味しい脂がどんどん溶けて網の下に落ちてしまうので…
IMG_2263.jpg

 クルッとひっくり返して、肌色の皮の側から焼き始めるのがポイントなのだ!そうすることによって、脂の旨味を残しつつ火を通すことが出来るのです。
IMG_2268.jpg

 まずは脂を上に、皮を下にして焼き始め…
IMG_2274.jpg

 はじっこが軽く焦げ始めた頃合いで…(このタイミングの見極めは、takeさんも現在修行中w)
IMG_2281_20171007231626bd6.jpg

 さっとひっくり返し、脂の側は軽く炙ればバッチリ食べ頃焼き加減!
IMG_2283_20171007231418a06.jpg

 脂プルトロ&皮の弾力ある歯応え、噛み締めるほどに口の中に旨味が広がりますのだw さらに今回は塩味なので、さっぱり味でありながらもホルモン本来の旨味をガッツリ堪能できましたぞ♪
IMG_2288.jpg

 さぁ今度は「辛みそホルモン」いってみよう焼いてみようw
IMG_2298_20171007231418d2b.jpg

 こちらはピリ辛しっかりお味、ご飯のお供としてはこちらの方が上かもだな。
IMG_2304.jpg

 塩味も辛みそ味も、タレを使用するとよりしっかり味となってメシがさらに進むことこの上なし♪
IMG_2307.jpg

 副菜の様子はこんな感じです。お味噌汁は豚汁で、お肉が厚切りでこれまた旨かった!
IMG_2310_20171007231608b7a.jpg

 さぁさらにどんどん焼くよ~今回はホルモン増し増しでエンドレスホルモンじゃ!w
IMG_2319.jpg

 そうそう今回は塩ホルモンにネギが付いてました、中のお汁が熱々旨し♪
IMG_2323_20171007231426a48.jpg

 さていよいよラストが近づいてきたのであります。最後は塩味で締めるか、それとも辛みそ味で締めるか…
IMG_2325.jpg

 takeさんやっぱり濃い味志向、辛みそホルモンにたっぷりとタレを絡めて on the ライスにて濃厚フィニッシュなりw
IMG_2330_20171007231428433.jpg

 食後にサービスのアイスコーヒーを頂いて、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_2336_2017100723135786f.jpg

 この日は大好きな豊岡のホルモンをダブルで味わうことが出来、takeさんホクホクでございましたよ。今回の様な塩味と辛みそ味のダブル注文は、ホルモン本来の旨さ&メシのアテとしてのホルモンの両方を堪能できる、究極の組み合わせなのであります。もしもまだ豊岡ホルモンの味を知らないという方がおられました、この機会に是非とも来店してみるべし!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の焼肉ステーキ等肉系料理 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
中華 宝亭 焼肉ライス(出前)ガテン系ガッツリ焼肉定食なり!
2017-05-03 Wed 11:18
 先日は久しぶりに、南本町にありますtakeさんお気に入りの食堂「中華 宝亭(shop data記事)」に出前をお願いしちゃいました!今回頼みましたのは、メニュー中央右にあります「焼肉ライス」であります。お値段¥1250と少々お高いけど、ここんちの焼肉定食は強気の価格設定も納得の見事な逸品なのよw お店にお電話をして待つこと暫し…「宝亭で~す」待ってましたw (以下の写真は全てクリックで拡大可)


 これよこれ、ぶ厚いお肉&お野菜たっぷりの見事な一皿が届けられましたです!
R0062080.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。ご飯はオムライス型でこんもり山盛りとなっておりますw
R0062097.jpg
【中華 宝亭 焼肉ライス(出前)¥1250】

 さぁさまずはお肉を頂きまっせ~
R0062104.jpg

 ほれ早速がぶりんちょ、お肉柔らか歯応え&味付け濃い目でタレがたっぷり、さらにオイリーな旨味も満載でこれはこれはジャンキー美味しゅうございます!
R0062107.jpg

 メシが超ススム味なのだよw
R0062109.jpg

 ってか、お肉とご飯の相性が最強過ぎるので…
R0062111.jpg

 お肉を全部 on the ライスにしちまった!実はご飯の上にお肉を盛った「焼肉丼(紹介記事)」というメニューも存在するんだけど…
R0062112.jpg

 焼肉ライスはそれぞれ別皿提供なので、肉量&野菜量がググッと多くなるのだ!焼肉のタレ&肉汁がたっぷりと染みたお野菜がこれまたうんまいんだよね♪
R0062118.jpg

 その他の副菜の様子はこんな感じ、お肉が盛られたお皿には玉子焼きも2つトッピングされておりました。
R0062122.jpg

 さぁさらにモリモリ食べ進むよ~それにつけても脂身の旨さよw
R0062125.jpg

 いよいよ残り僅か、お肉が盛られた皿にはいかにもヤバそうな汁がたっぷりと残っておる…これ絶対に旨いヤツだぞ…
R0062127.jpg

 えぇい全て on the ライスしちまえ!w
R0062131.jpg

 レモンもきちんと味変に使用して、全てをきっちりと味わい尽くしましたぞ。
R0062135.jpg

 やっぱり宝亭の料理は豪快で一味違いますね、「腹一杯喰わせてやる!」という男気に溢れております。ただ出前だとやっぱり料理が冷めてしまうんですよね、なので次回は実店舗で料理を味わうべし。次はいつお店に行けるかなぁ~



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の焼肉ステーキ等肉系料理 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT