そばかつ慶兆 パチンコ店併設のお蕎麦&トンカツ屋さん、各種食べ放題もありまっせ!@shop data
2018-04-16 Mon 08:18
 先日は藤巻にありますパチンコ店「メガガイア上越(店舗情報)」に併設されておりますお蕎麦&豚カツのお店「そばかつ慶兆(ケイチョウ)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 そばかつ慶兆(ケイチョウ)
 新潟県上越市藤巻8-64
 025-520-8099
 営業時間 11:00~21:00 通し営業
 定休日 無休
 2018/05/15メニュー更新



 店舗入口脇の壁に、日替り定食の内容などが書かれてました。「串かつ食べ放題」なんてのもやっているようですね、これはこれは興味深い!
IMG_0002_201804151807371c5.jpg

 店内の様子はこんな感じです。明るく開放感のある雰囲気で、とっても居心地宜しかったですぞ。
IMG_0012_20180415180738676.jpg

 でもってこちらのお店は、藤塚にあります”天ぷら食べ放題”が人気のお蕎麦屋さん「石臼挽き手打ち蕎麦 慶(shop data記事)」の姉妹店なのであります!超人気店の系列店という事で、お蕎麦の味も期待が持てそう♪
IMG_0020_20180415180725c63.jpg
IMG_0022_20180415180726fda.jpg

 続いてメニューチェックであります。こちらのお店は「雪室熟成蕎麦粉」を使用しておるのだそうです。さらに調理については「店内仕込み」にこだわっており、食材についても県内外の厳選したブランド食材を使用しておるとのこと!
IMG_0154_20180415180728b5e.jpg

 こちらはLINE@会員限定メニューですね、お得な価格設定になっておるようです。また右のマグロ系メニューも気になりますな。
IMG_9340_201805152134431d7.jpg

 ふむ、ここに載っている手打ち蕎麦&てっぱんカツがここんちの看板メニューですな!今回は両方を一度に味わうべしということで、「手打ち十割蕎麦(ざる)」を「てっぱんロースカツセット」にて頼むこととしました。また、慶で評判の「天ぷら食べ放題」もメニュー下に載っていますね♪
IMG_0171_20180415180731e74.jpg

 おぉぉ、左の「てっぱんカレー」もいかにもジャンクなイメージでこれまた良いねw
IMG_0182_20180415180732946.jpg

 デザートもやってるのね、ってかソフトクリームを枡に盛るとわw
IMG_0189_201804151807347ab.jpg

 こちらは壁に貼り出されていたメニューであります、夜は食べ放題の串かつを提供するようですね!またtakeさん的に気になったのは左下「串かつ食べ放題定食」であります~これは斬新なメニューだと思う、近日中に食べに来なきゃだな!!
IMG_0190_201804151806310e6.jpg

 テーブルの上には一味とソースが用意されておりましたです。
IMG_0533_201804151806333b1.jpg

 そうこうしているうちに、発色濃いめのお蕎麦と…
IMG_0557.jpg

 お肉厚切りジャンボなロースカツがご到着!
IMG_0598_20180415180636d9e.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。お蕎麦の右下にある小皿には塩が盛られており、「最初はお蕎麦を塩でお召し上がりください、十割蕎麦とお塩の相性は抜群ですよ!」ですって、ハイハイ了解試してみますですよ♪
IMG_0630.jpg
【そばかつ慶兆 手打ち十割蕎麦(ざる)てっぱんロースカツセット¥1490】

 早速お蕎麦を手繰り、まずはそのまま一口啜ってみますれば、お蕎麦の香りが非常に豊かで抜群美味しゅうございました!さすがは十割蕎麦ですね、こんなに風味が豊かなお蕎麦は久しぶりに味わいましたです。
IMG_0655_201804151806396a8.jpg

 でもって今度はお店の人が言うようにお蕎麦に塩をつけて食べてみたら、とても香ばしい風味でこれまた驚きの旨さ!下の写真だとお塩をつけ過ぎかもです、ほんのちょっとだけつけるのが正解であるかと思いますよ。
IMG_0661.jpg

 つゆは出汁の風味が濃厚で、さらに甘味も強く感じました。しっかりとした味わいでなかなかの旨さでしたよ。
IMG_0669.jpg

 次いでお蕎麦をディップして食べてみると、香り豊かな十割蕎麦としっかりお味のつゆはこれまた相性抜群!これはこれは美味しゅうございますw
IMG_0673_20180415180643d79.jpg

 お次はワサビをお蕎麦に直接使用して頂くべし、香り豊かでこれまた旨し♪
IMG_0678_20180415180645916.jpg

 さ~てお次は第二主役のロースカツ様を頂くべし!
IMG_0682.jpg

 断面の様子はこんな感じ、お肉は結構な厚さでございますw
IMG_0689.jpg

 早速一口がぶりんちょ、お肉が風味豊か&柔らか過ぎぬ程よい歯応えでこれまた宜しい♪また衣は厚めでジャンクなイメージであるw
IMG_0702_20180415180603156.jpg

 お次はソースをかけて頂くべし、甘酸っぱいソースがお肉の旨味をより引き立ててくれる印象であります。
IMG_0706_20180415180604d49.jpg

 キャベツは鉄板で熱せられており、一部が軽く焦げているのが判りますでしょうか!?
IMG_0711.jpg

 軽く火が通ったキャベツは甘く柔らかで、カツと一緒に食べるとこれまた美味しく頂けますのだ♪ただし熱せられたキャベツから出る湯気で、カツ裏側の衣が柔らかくなってしまっているのはご愛嬌w
IMG_0721_20180415180607a65.jpg

 後半はつゆに全薬味を投入し、キリッと味変して頂くべし。
IMG_0724_201804151806095a5.jpg

 さらにつゆにカツをディップ、油の旨味を加味してやるのだw 後にお蕎麦をつゆにディップして食べてみると、つゆの味の変化が天ぷらをディップした時とは若干異なっていて、なかなか面白美味しかった♪
IMG_0726.jpg

 鉄板に盛られたカラシは熱で若干変性していたけど、辛さは消えていなかったので一安心w
IMG_0729_2018041518061271b.jpg

 また熱せられたしっとりキャベツにソースをかけて食べてみると、お好み焼きを思い起こさせるような食味でこれまたなかなか面白旨しw
IMG_0733_20180415180613ccf.jpg

 後半も塩にお蕎麦をディップ、この食べ方はなかなかですわ~次からは別のお店でも試してみようかな。
IMG_0736.jpg

 そんなこんなでラスト一口。最初は正直「お蕎麦は若干少なめかしら?」とも思ったんだけど実際は結構なボリュームがあり、十分な満足感が得られましたぞ。
IMG_0738_20180415180530f7d.jpg

 締めにデザートのヨーグルトを頂いて…
IMG_0744.jpg

 ラストに蕎麦湯を頂きました。ここんちの蕎麦湯は慶と似ており、ドロリ濃厚で飲み応えバッチリでしたぞ。
IMG_0751_20180415180533bae.jpg

 最後は残ったつゆで蕎麦湯を割って、全てをしっかりと味わい尽くして大満足で店を後にしたのであります。
IMG_0752.jpg

 いやそれにしても、風味豊かなお蕎麦でとっても美味しかったです。またこちらのお店はメニュー構成が良いですね、見ているだけで心が躍る内容でございますw 次は串かつ食べ放題か、それともてっぱんカレーにするか、どちらも大いに気になるのである♪心をくすぐるメニュー構成で、とっても楽しいお店でありますかと~皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のそば | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
石臼挽き手打ち蕎麦 慶の名物「釜揚げ蕎麦」旨し、うどんも美味しかった♪
2018-03-30 Fri 09:18
 先日は響さんと一緒に藤塚にありますお蕎麦屋さん「石臼挽き手打ち蕎麦 慶(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日は特に「**を喰うぞっ!」とターゲットを定めて来店した訳ではなかったので、takeさんはメニューを眺めて暫し悩んだ後に「とろとろそば湯 釜揚げ蕎麦」を、響さんはその右隣「牛骨うどん」を頼むこととしました。
IMG_1299.jpg

 でもってこちらのお店はですね、”食べ放題のお惣菜”と…
IMG_2140_20180330012708fda.jpg

 こちらも同じく食べ放題の”天ぷら”がお楽しみのお店なのだ♪
IMG_2143_20180330012654e92.jpg

 他にも様々な料理が提供されており、この日はなんと「湯豆腐」のコーナーが用意されておりましたよ!
IMG_2147.jpg

 そんなこんなで、響さんはこれだけの料理をゲットして…
IMG_2151.jpg

 takeさんも一通りのお総菜と天ぷら、さらにお蕎麦で使用する薬味もゲットw
IMG_2158.jpg

 天ぷらはお塩で頂くべし~衣カラッと香ばしく、大変美味しゅうございました♪
IMG_2160_2018033001270086c.jpg

 もちろん湯豆腐もゲットしてきましたよ!お豆腐の上にトッピングされているのは、出汁を取った後の煮干しをほぐした物でしょうか!?こちらも熱々美味しかったw
IMG_2162.jpg

 でもってこちらがtakeさんの頼みました「とろとろそば湯 釜揚げ蕎麦」であります~そば湯がトロトロ濃厚で、お蕎麦の姿が全く見えねぇ!w
IMG_3188.jpg
【石臼挽き手打ち蕎麦 慶 とろとろそば湯 釜揚げ蕎麦¥1100】

 横から見るとこんな感じ、お蕎麦の器は結構なジャンボサイズでありましたぞ。
IMG_3191_20180330012621699.jpg

 早速お蕎麦を手繰り、まずはそのまま一口啜ってみますれば、お蕎麦の風味が超濃厚で驚きの美味しさでした!蕎麦単体+そば湯で頂く訳ですからね、ダブルお蕎麦で風味も二倍よw
IMG_3215.jpg

 次いでつゆにディップ、温かなお蕎麦を冷たいつゆにディップして食べるってのはなかなか斬新な体験かもしれんw つゆの味が薄くなってしまうかもと最初は思ってたけど、その辺りの味の変化はあまり気にならなかったですよ。むしろそば湯がつゆに混ざり、味の深みが次第に増していくように感じました。
IMG_3217.jpg

 添付のネギは大きくスライスされており、蕎麦の濃厚な香りに負けぬ力強い味わいでしたぞ。
IMG_3222_2018033001262628a.jpg

 ゴマも味の良いアクセントとなってくれました♪
IMG_3225.jpg

 ところでこのお蕎麦、麺が熱々のそば湯に浸された状態で提供されるので、急いで食べないと麺が伸びてしまうので要注意だw
IMG_3229.jpg

 ワサビをお蕎麦に直接使用して食べるのもtakeさんお気に入り、香り豊かでこれまた旨し♪
IMG_3249.jpg

 最初の天ぷらなどと一緒にもらってきたネギも、きちんと全量使い切りましたぞ!
IMG_3250.jpg

 でもって最後は器に残った大量のそば湯をぐいっと頂くべし、ドロドロ濃厚美味しゅうございます♪
IMG_3282.jpg

 そしてこちらが響さんの頼みました「牛骨うどん」であります!こちらのお店でおうどんを頼むのは今回が初体験、一体どんなお味なのか大いに気になるところなのだw
IMG_6179.jpg
【石臼挽き手打ち蕎麦 慶 牛骨うどん¥1050】

 このおうどんは味がつけられておらず、添付のつゆとラー油で好みに味をつけて食すべしとのことでした。
IMG_6195.jpg

 もちろんtakeさんも味見をさせてもらいましたよ~まずは麺のみで頂くべし、むっちり弾力感のある歯応えで大変美味しゅうございます♪またつゆには牛骨の旨味が溶け込んでおり、これだけでもなかなかの旨さでしたぞ。
IMG_6231_201803300126034b0.jpg

 そいでもって、通常であれば丼に添付のつゆを直接ぶち込んで味を変えるんだけど、今回はあえて小皿に取り分けて味付けをして食べてみることとしました。まずは添付のつゆをかけてみたのですが、これがまた独特な味わいで驚いたw ミリンなど使用されておるのでしょうか、なかなかパンチの効いた味わいで旨かったです♪
IMG_6239_201803300126051e8.jpg

 お次は麺に軽く塩を振って食べてみたんだけど、これがまた驚きの旨さ!牛骨出汁の旨味を一番楽しめる食べ方かもだ♪
IMG_6256_20180330012553739.jpg

 お次は塩&ラー油で頂くべし、オイリーな旨味が加味されてこれはこれでなかなかの旨さ。
IMG_6258.jpg

 最後は添付のつゆ&ラー油で頂くべし、takeさん的にはこれが一番好みかも~また具材の牛すじ肉も、風味豊かでとっても美味しかったです♪
IMG_6266.jpg

 ここで厨房から「リンゴの天ぷら揚がりました~是非ともご賞味下さい!」なんて聞こえてきちゃったもんだから、もちろんゲットしてきましたですよw 右の茶色い粉はシナモンシュガーであります。
IMG_6268.jpg

 リンゴは大きめにカットされており、衣サクサク中ジュワワ~な歯応えで、抜群美味しゅうございました♪
IMG_6270.jpg

 そろそろデザートタイムであります、響さんがフルーツをゲットしてきてくれました。左のミカンは「甘平(カンペイ)(詳細情報)」という品種で、一玉何百円もする高級ミカンなのだ!味が非常にしっかりしており、とっても美味しかったです♪
IMG_6275.jpg

 もうデザートを食べた後だってのに、お茶漬けコーナーの存在がどうにも気になっちまって、ほんの軽く一杯だけお茶漬けを頂いて…
IMG_6279.jpg

 最後の最後「天ぷらを天つゆで食べてなかったじゃん!」という事実に気がつき、最後は天ぷら&天つゆで油っこく締め括ったのでございますw
IMG_6286.jpg

 そろそろ山菜の時期なので、慶の天ぷらコーナーには様々な種類の山菜天ぷらが並べられることかと思います。さぁさ皆も慶でお蕎麦&おうどん&たっぷりの天ぷらを味わってくるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のそば | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
石臼挽き手打ち蕎麦 慶 牛肉つけそば 上越では珍しい創作蕎麦旨し♪
2017-12-18 Mon 08:18
 先日は藤塚にあります大人気のお蕎麦屋さん「石臼挽き手打ち蕎麦 慶(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 こちらのお店は”創作蕎麦”を提供している、上越地域では大変貴重なお店なのであります!という訳でこの日の注文は、メニュー右の創作麺に載っております「牛肉つけそば」にする事としました。
IMG_2981.jpg

 またこちらのお店は、天ぷらやお惣菜など食べ放題というのがポイントなのだ!これらをモリモリと食べながら料理の完成を待つ訳である…って、肝心のお蕎麦が食べられなくなっちゃうから食べ過ぎ要注意よ!w ちなみに右上にある緑色の粉はは抹茶塩で、左上のはお蕎麦に使用するワサビであります。
IMG_9476.jpg

 お、以前に来た時は天ぷら用のつゆは冷たかったけど、この日は温かでした~季節によって変えているようですね。
IMG_9486.jpg

 こちらのお店には天ぷら用の抹茶塩なども用意されております、さっぱり頂けてこれまた美味しゅうございますのだ♪
IMG_9488_20171216170427809.jpg

 この日の日替わりお惣菜は煮物とサラダでした。煮物にはしっかり味が染みて、とっても美味しかったですよ!
IMG_9491_20171216170428cce.jpg

 そうこうしているうちに、待ちに待ったお蕎麦が運ばれてまいりました~牛肉やお肉、ネギがたっぷりいと散らされてこれまた賑やかな盛り付けですなぁ!
IMG_9524.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、麺つゆと生玉子が付いてきました。
IMG_9534_20171216170432d28.jpg
【石臼挽き手打ち蕎麦 慶 牛肉つけそば¥1050】

 まずはお蕎麦を手繰りました、淡く美しいビジュアルをしておりますな!早速一口啜ってみますれば、歯応えしっかり&風味豊かで大変美味しゅうございます~やっぱりプロの仕事は違いますなぁ、takeさんもこんなお蕎麦を自力で打ってみたいw
IMG_9561.jpg

 つゆにはゴマがたっぷりと浮かべられており、さらにラー油も使用されておるようです。また右の生玉子は、お店のお姉さんによると「麺にかけたりして食べて下さい」ですって!takeさんビックリして「麺にかけちゃうとは、マジですか!?」って言ったらお姉さんは「つゆに入れても良いし、ご自由にお食べ下さい!」って言ったけど、やっぱりイチオシの食べ方は”麺にかける”なんだろうな~後で試してみようw
IMG_9563_20171216170436d0a.jpg

 次いでお蕎麦をつゆにディップ、つゆの濃厚な風味と共にラー油のオイリーな旨味と辛味がガツンとやって来て、これはこれは美味しゅうございます!
IMG_9570_20171216170343430.jpg

 今度は麺の上にトッピングされた牛肉&ネギと一緒にディップ。鮮烈なネギの風味が食欲を強く刺激し、さらに濃厚な牛肉の旨味が良いアクセントとなって抜群美味しゅうございましたよ!さらにこの牛肉とネギ、量がかなりあったのも嬉しかった♪
IMG_9576.jpg

 また美味しいお蕎麦はワサビとの相性も抜群、お蕎麦の香りがより豊かに感じられますのだ♪
IMG_9581_201712161703461ea.jpg

 さぁここでいよいよ、卵を溶いて…
IMG_9582.jpg

 お蕎麦に投入じゃ!
IMG_9585.jpg

 まずはお蕎麦&卵のみで頂くべし、ツルッと喉越し心地良くてこれまた美味しゅうございます♪
IMG_9587_20171216170350c4b.jpg

 次いで卵を絡めた麺をつゆにディップ、まろやかお味でこれまた美味しく頂けました♪
IMG_9591_20171216170352a12.jpg

 ふぉ~最初に天ぷらなど食べちゃったから既にお腹はいっぱいだったんだけど…
IMG_9592.jpg

 なんとですね、食べ放題コーナーのところに「天丼&お茶漬けコーナー」が新設されておりましたのだ!これ喰わなきゃ帰れねぇだろ!!w
IMG_9595_20171216170355236.jpg

 うっほほほほ、調子にのって山盛りにしちゃったw しちゃったwww 天丼旨いよ旨いよと豪快に掻っ込んでいたら…
IMG_9600_20171216170356f59.jpg

 店主殿「エリンギの天ぷら揚がりました~揚げたて熱々を召し上がれ~」
 もちろん召し上がりましたwww
IMG_9603_20171216170256772.jpg
 この後も「リンゴの天ぷら揚がりました~」などとtakeさんを誘惑する危険なセリフが店内では飛び交っておったのですが、このままでは永遠に食べ続けて帰れなくなっちまうぞということで…

 ここでやめなきゃ帰れないぞと強引に箸を置いて、蕎麦湯を頂くこととしたのでありますw
IMG_9604.jpg

 ここんちの蕎麦湯は濃厚どっしり、いかにも身体に良さそうなお味でこれまたたまらないのよ♪
IMG_9608.jpg

 最後は残った天つゆで割って、最後の1滴まで美味しく頂いてきたのであります。
IMG_9614.jpg

 そうそうこちらのお店は食器の返却はセルフサービスとなっております、退店時は食器を返却口に返すのを忘れずにね。
IMG_9617_20171216170253e0e.jpg

 そんなこんなで、この日も順調に食べ過ぎてきたtakeさんなのでございますw 天丼コーナーが新設されていたのが最高ね、アレ見ちゃったら〆は天丼食べるしかないっしょ♪また創作お蕎麦もとっても美味しかったですよ、こういったメニューを提供しているお店は上越では非常に貴重であると思います、皆さんも是非とも1度味わってみるべし♪ちなみに創作うどんについては、本町にある「讃岐うどん房 鶴越(shop data記事)」が熱いですよね~こちらのお店も併せてチェックすべし!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のそば | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
手打ちそば処 喜楽 山菜など季節の天ぷらも美味しいお店♪@shop data
2017-05-15 Mon 08:18
 先日は国府の別院入り口にありますお蕎麦屋さん「手打ちそば処 喜楽」に行ってきました!車の駐車スペースは、店舗向かって右側にありますよ。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_0066.jpg

 手打ちそば処 喜楽
 新潟県上越市国府1-8-2
 025-544-3516
 営業時間 11:00~14:00/17:00~20:30(日祝は20時まで)
 定休日 木曜・祭日は翌日(臨時休業もあり)



 店内の様子はこんな感じです。まるで普通の家に遊びに来たかのような雰囲気で、これまたなんとも落ち着けますな♪
IMG_0109_201705141343509c6.jpg

 メニューはこの写真に載っているのがほぼ全てであります。実はこちらのお店はブログ読者様にオススメされての来店で、リンゴなど季節の天ぷらが注目のお店なのだそうな!ってな訳で注文は「天ぷらざるそば」行くしかないでしょう。今はリンゴの時期ではないけど、山菜などの天ぷらがきっと期待出来るはず♪
IMG_0000_201705141357596cf.jpg
 接客担当の、店主殿の奥様と思しき女性に「天ぷらざるそばお願いします!」と告げると「盛り具合はどうします、大盛?それとも特盛??」確かにメニューには「特盛そば(2人前)¥1500」ってのがありましたな、天ざるも特盛れるのか~ってな訳で、せっかくの機会なので「天ぷらざるそば特盛¥1900」お願いしちゃいましたw

 おぉ、右のページに「山菜パーティー」なんてのが載ってるじゃない!山菜の類にもバッチリ強いお店って事ね、これはこれは天ぷらについても大いに期待が持てそうなり!!
IMG_0003_20170514135801558.jpg

 各種宴会にも対応出来そうですね。さらに右には「『出る』十六条:一、食べ過ぎると腹が出る」これは…ぐむむw
IMG_0007_20170514135802862.jpg

 ここからは「そばの四方山話」など、様々な読み物が用意されてました。
IMG_0289_20170514134356619.jpg
IMG_0012_201705141358033c2.jpg

 また店内には演歌が流されておったのですが、音響が妙に良いw なんと店内にはカラオケが用意されており、BGMもそれを使用して流されておりました。これはこれは、夜の宴会利用も大いに盛り上がりそうでございます♪
IMG_0733.jpg

 そうこうしているうちに、こんもりと山盛られた特盛お蕎麦と…
IMG_0750.jpg

 同じく山盛りの天ぷらが運ばれてまいりましたよ!(ちなみにこの日は前日が店休日で、その分の天ぷらがちょいとサービス盛りとなっているとのことでした♪)
IMG_0754.jpg

 さらにお店のご主人が「特製!蕎麦湯(ドヤァ」と蕎麦湯&追加用のつゆを持ってきてくれましたw
IMG_0803_20170514134313fed.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、なんとも豪勢な盛り具合!
IMG_0812.jpg
【手打ちそば処 喜楽 天ぷらざるそば特盛¥1900】

 早速お蕎麦を手繰りました、平打ち麺ですね。まずはこのまま一口啜ってみると、コシ感しっかり歯応え&ツルツル喉越しも良く大変美味しゅうございましたよ!このお蕎麦はつなぎに扶海苔を使用しているとのことで、それがしっかりとした歯応え&ツルッと快適な啜り心地、さらに独特の昆布のような風味を生み出しているのでしょう。
IMG_0826_201705141343186c3.jpg

 つゆはカエシの風味しっかりながらも甘めの印象、ライトな食味でこれはこれで旨し♪
IMG_0849.jpg

 次いでお蕎麦をディップ、平打ち麺はつゆをしっかりと持ち上げますのだ。
IMG_0852.jpg

 さぁここでいよいよお楽しみの天ぷらに手を出すべし!こちらはフキノトウですね、春を代表する味覚であります~ほろ苦ウマシw
IMG_0857.jpg

 お次はウドの天ぷらであります。普通のお店だったら、ウドの柔らかな先芽しか天ぷらにしませんよね。けどここんちのウドの天ぷらはなんと、白く太い根元から丸ごと!こんな贅沢なウドの天ぷらを提供してくれるお店、他にはそうそうないと思いますよ!!
IMG_0863_20170514134321c5a.jpg

 天ぷらももちろんつゆにディップ、ジュワッとサクッと大変美味しゅうございます♪
IMG_0015.jpg

 麺つゆと天つゆが共通だとつゆに油が溶け出してしまうけど、オイリーな旨味が加味されてこれはこれで悪くないねw
IMG_0871.jpg

 さらに箸休めとしておひたしなどが付いてました、右のワラビがちょっと変わった味付けでメチャ旨かった!
IMG_0875.jpg

 さらに後半は麺に直接ワサビを使用して頂くべし、香りと風味がダイレクトでより美味しく頂けまする。また今回は特盛という事で麺量2倍、結構なボリューム感でしたよ!
IMG_0880.jpg

 はて、山菜天ぷらの下から出てきたコイツは…おお、リンゴの天ぷらじゃん!
IMG_0882.jpg

 ジュワッと甘く柔らかで、とっても美味しゅうございましたよ!!お店の奥様によると、本来は11月頃~2月頃までしかリンゴの天ぷらはないとのこと。「時季外れだからボケてて美味しくないでしょ」って仰ってたけど、そんな事は全く無かったです♪
IMG_0018_20170514135802d92.jpg

 おっとネギを使うのを忘れておった、全量つゆに投入して…
IMG_0896.jpg

 さらにつゆを少量追加、〆はたっぷりのネギ&お蕎麦にてフィニッシュでございます。
IMG_0898.jpg

 根曲がり竹の天ぷらも最後のお楽しみ、上品な甘さ&柔らか歯応えでとっても美味しかったです!
IMG_0904.jpg

 ラストに蕎麦湯を…っと、超ドロドロ高濃度でこれまたたまげたw
IMG_0907.jpg

 ここまで濃ゆい蕎麦湯は久しぶりかも、噛み締めるようにしっかりと味わいましたよ。
IMG_0910.jpg

 最後はつゆで割って、これぞ”飲む蕎麦”ってな風情で満足の旨さでした。
IMG_0913.jpg

 食後はご主人の奥様と暫し山菜談義。とっても気さくな方で、時間が経つのも忘れてすっかり話し込んでしまいましたです。
IMG_0918.jpg

 お蕎麦も天ぷらも美味しかったし、ご主人の奥様の気さくな人柄もとっても魅力的なお店でありますかと!こんなお店でお酒が飲めたらきっと最高に楽しいと思います、いつかここんちで宴会やってみたいw 料理もお店の雰囲気も、どちらも最高のお店ですよ~皆さんも是非とも1度来店してみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のそば | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
そば処 おだじま 自然薯つなぎの蕎麦は細麺なのにコシ感しっかり、糸魚川の名店です!@shop data
2017-04-28 Fri 09:18
 先日は海無県在住の釣り仲間達が上越へと遊びに来てくれたのですが(当該記事)、その時のランチの寄ったお店がこちら「そば処 おだじま」であります。”糸魚川でお蕎麦ならココ!”と評判の名店なんですよ♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 そば処 おだじま
 新潟県糸魚川市大野1460-1
 025-552-7801
 営業時間 11:00~14:00/17:00~20:00
 定休日 水曜(火曜も休みの可能性あり)



 店内の様子はこんな感じ、飾り過ぎてない雰囲気なのが良かったですね。
IMG_1386.jpg

 メニューはこんな感じ、基本をキッチリおさえた品揃えですな。またこちらのお店は、糸魚川のジオパークにちなんだ「ジオ丼(詳細情報)」メニューとして、スペシャル仕様の「地鶏親子丼」を提供しているのもポイントでしょう!
IMG_2375.jpg
IMG_2392.jpg

 takeさん以外の3人は「冷やしたぬきそば」を頼みました。
IMG_4394.jpg
【そば処 おだじま 冷やしたぬきそば¥800】

 takeさんは、初来店のお蕎麦屋さんにて注文するのは”ざる系”と決めておるのであります!
IMG_5413.jpg

 オイリーな天ぷらもやっぱり同時に味わいたいよねw
IMG_5444.jpg

 ってな訳で、この日のtakeさんの注文は「天ざるそば」でございました。
IMG_5459.jpg
【そば処 おだじま 天ざるそば¥1550】

 まずは蕎麦をお箸でリフトアップ、ここんちは細麺なんですね。まずはそのまま一口啜ってみますれば、コシ感しっかり歯応えで大変美味しゅうございましたよ!ここんちはつなぎに自然薯を使っているとのことで、それがこのしっかりとした歯応えの秘訣なのでしょう。
IMG_5470.jpg

 つゆは出汁の風味をしっかりと効かせた甘めのタイプ、takeさん好みのスタイルでした。
IMG_0009_201704271038203a6.jpg

 今度はお蕎麦をつゆにディップ、細麺故につゆがしっかり絡んで食味も豊か♪
IMG_5482.jpg

 天ぷらはもちろん揚げたてサクサク。これはフキノトウの葉っぱですね、天ぷらはやっぱり季節の旬の食材でなくっちゃね。
IMG_5486.jpg

 こちらのお店は天ぷら専用のつゆが用意されてました。そばつゆと共用だと油が浮いて味が変わってしまいますからね、これはなんとも有り難い。
IMG_5490.jpg

 さらに天つゆは温かでした、細やかな配慮でこれまた宜しい!
IMG_5496.jpg

 お、海老天が二つもアルジャナイ、なんか得した気分w
IMG_5500.jpg

 お漬物は漬かり具合が程良くて、箸休めに最適でしたよ。
IMG_5501.jpg

 後半は薬味のワサビをお蕎麦に直接使用、鮮烈な風味豊かで味覚がビシッとリセットされまする。
IMG_5505.jpg

 さらに終盤になってネギ&ワサビをつゆに全投入、薬味フルブーストでラストまで一気に駆け抜けました!
IMG_5509.jpg

 〆に蕎麦湯を頂くべし、サラッとしているけど風味しっかりでなかなかの旨さでしたぞ。
IMG_5519.jpg

 実はこの段階でつゆを使い切ってしまっており、最後は蕎麦湯を天つゆで割っちゃいましたw オイリーな旨味も楽しめて、これはこれで旨かった♪
IMG_5522.jpg

 この日は「ジオ丼(地鶏親子丼)」も皆でシェアしたんだけど、これがまた抜群旨かった!こちらの詳細については後日「上越の各種卵とじ系丼飯」カテゴリの別記事(当該記事)にて、しっかり詳しく紹介させて頂きますぞ。
IMG_7404_20170427102456b4a.jpg
【そば処 おだじま ジオ丼(地鶏親子丼)¥1350】

 糸魚川のお店は上越からだと少々遠く、こちらのお店もその評判は以前から耳にしてはいたものの、なかなか来店することが出来ずにおりました。今回はお蕎麦&ジオ丼の両方を一気に体験することが出来、どちらも予想以上の旨さでしたよ!あれだけの細さ&しっかりとした歯応えを両立させたお蕎麦は他ではそうそう無いかと思います、皆さんも糸魚川方面へと行かれた際には是非とも味わってみて下さいな♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のそば | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT