FC2ブログ
ビストロ デザミアンティム 直江津にありますオシャレなフレンチのお店♪@shop data
2020-03-06 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、直江津にありますフレンチのお店「ビストロ デザミアンティム(店舗facebook)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 ビストロ デザミアンティム(Bistro Des amis intimes)(店舗facebook
 新潟県上越市東雲町2-4-25
 025-512-4962
 営業時間 11:30~13:30(LO)/18:00~21:30(LO)
 定休日 火曜


 こちらのお店、以前は現在「restaurant Toujours(トゥジュール)(shop data記事)」の場所で営業していたんだけど(旧shop data記事)、昨年の7月に現在の場所へと移転しました。前のお店はとてもキレイだったけど、新店舗もこれまたオシャレ♪

 店内の様子はこんな感じ、シンプルで洗練されたイメージでしたぞ。
IMG_7896_20200304015255b3e.jpg

 ランチメニューはこんな感じ、3つのコースから選ぶという訳ですな。今回はせっかくの機会だし、魚料理&肉料理の両方が楽しめる「Cコース」これ行くしかないっしょ!
IMG_7903_20200304015255ab7.jpg

 これらから料理を選ぶという訳ですな。前菜は、takeさんは「サーモンマリネ」を、響さんは「本日のキッシュ」をチョイスであります。魚料理は「鮮魚のポワレ~アメリケーヌソース~」の1種類しかないからこれで決まり。肉料理については、takeさんは「鴨肉のロースト」を、響さんは「越の鶏のチーズ焼き~ブルーチーズソース~」に決定!
IMG_7906.jpg

 デザートは、takeさんは「ベイクドチーズケーキ」を、響さんは「ほろ苦キャラメルのカスタードプリン」をチョイスであります。食後のドリンクは、2人ともコーヒーをお願いしました。
IMG_7907.jpg

 そうこうしているうちに、お待ちかねの料理が運ばれて参りましたぞ♪
IMG_7908_202003040152427e2.jpg

 まず最初に紹介しますのは、takeさん頼んだ「サーモンマリネ」でございます~色鮮やかな盛り付けで、これまた大いに旨そうなり!
IMG_7910_20200304015245c59.jpg

 上から見るとこんな感じ、この写真で全体の構成などが判るでしょう。
IMG_7915.jpg
【デザミアンティム サーモンマリネ】

 早速1口頂きますれば、酸味&塩気しっかり強めのお味、お野菜と一緒に食べて丁度良い具合の味付けで抜群美味しゅうございます!
IMG_7918_20200304015250ce8.jpg

 お野菜の下に隠されたサーモンの枚数は、下の写真は1枚食べた後に撮影したので全部で4枚ねw
IMG_7919.jpg

 お次に紹介しますのは、響さんが頼みました「本日のキッシュ」でございます~こちらも盛り付けがとっても美しいですね!
IMG_8000_20200304014913868.jpg

 上から見た図はこんな感じ、パプリカパウダーが良いアクセントになっております♪
IMG_8002.jpg
【デザミアンティム 本日のキッシュ】

 横から見るとこんな感じ、結構なボリューム感w
IMG_8008_20200304014917614.jpg

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ!生クリームがたっぷり使用されており、どっしりクリーミーな味わいでメチャ旨でした♪生地もサクサク香ばし旨しw
IMG_8034.jpg

 ここでパンが運ばれてきました。表面ほんのり焼き目が付けられており、香ばしモッチリとっても美味しかったです!
IMG_8040_202003040149221bb.jpg
【デザミアンティム パン】

 お次に紹介しますのは「鮮魚のポワレ~アメリケーヌソース~」であります、立体的な盛り付けでこれまた見事♪
IMG_8043.jpg
【デザミアンティム 鮮魚のポワレ~アメリケーヌソース~】

 盛り付けをバラして平らにならすとこんな感じ、この写真で全体の構成が判りますね。使われている魚は2種類、サワラと真鱈の盛り合わせであります。
IMG_8093_20200304014928350.jpg

 こちらはサワラですね。サワラ本来の風味を損なわぬ絶妙な味付けで、これまた大いに旨かった!使われているソースは甲殻類で作るアメリケーヌソース、海老系の旨味ふわりと優しく、さらにトマトの酸味も上品に効かせた軽やかな味わいで、抜群の美味しさでした♪
IMG_8099_20200304014930bfa.jpg

 こちらは真鱈ですね。淡泊な味わいで、ソースの旨味を存分に堪能できましたぞ。
IMG_8103_2020030401493175d.jpg

 お野菜も結構たっぷり!ナスがアメリケーヌソースと特に相性良いように感じました♪
IMG_8114_20200304014933377.jpg

 もちろんソースはパンを使って、一滴すら残さず味わい尽くしましたのだw
IMG_8118_202003040148475b4.jpg

 パンは1回だけ無料でお代わり可能で、今度はバゲットでした~こちらもモッチリ歯応えでとっても美味しかったです♪
IMG_8124_20200304014829290.jpg
【デザミアンティム バゲット】

 お次はいよいよ肉料理!takeさんが頼んだ「鴨肉のロースト」はこんな感じでございます、これまたキレイな盛り付けなのだ!
IMG_8132.jpg

 上から見るとこんな感じ、盛り付けが複雑なので全体の構成がいまいち判らないから…
IMG_8137_20200304014833468.jpg
【デザミアンティム 鴨肉のロースト】

 こちらも全体をバラして並べました、これでやっと全体像がつかめたぞw
IMG_8138.jpg

 この鴨肉はなんと言っても、皮がカリッと香ばしくてメチャ旨でした♪
IMG_8143.jpg

 お肉自体もジューシーで、噛み締める程に鴨肉特有の旨味が口の中へと広がりますのだ♪ソースは和なテイストも感じる甘しょっぱお味、芳ばし風味でこれまた大いに旨かった!
IMG_8145.jpg

 お野菜量も結構あって、キャベツが甘くてこれまた旨し♪
IMG_8147.jpg

 一方の響さんが頼みました肉料理「越の鶏のチーズ焼き~ブルーチーズソース~」はこんな感じ、鶏のカツレツってな感じなのかな!?w
IMG_8180_20200304014842deb.jpg

 上から見た図はこんな感じ、円を描くようにトッピングされたブルーチーズソースがこれまた美しい♪
IMG_8182_20200304014845559.jpg
【デザミアンティム 越の鶏のチーズ焼き~ブルーチーズソース~】

 こちらも全体をバラして撮影、この写真で全体の構成が判りますかと。
IMG_8273.jpg

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~この料理は衣にもチーズが使われているらしく、ソースを付けないで食べてもチーズの風味濃厚ドッシリお味で大変美味しゅうございました!
IMG_8289_2020030401480389e.jpg

 ブルーチーズソースを付けて食べると味のパンチいよいよ最強w ブルーチーズは酸味が強く、パワフル風味で抜群の美味しさでした♪
IMG_8299.jpg

 ブルーチーズはパンとも相性抜群、もちろん一滴すら残さず味わい尽くしましたのだw
IMG_8301_20200304014749173.jpg

 ここからはデザートであります。コーヒーはスッキリとした味わいで、味覚が一発でリセットされましたぞw
IMG_8316_20200304014752ff9.jpg

 こちらはtakeさんが頼んだ「ベイクドチーズケーキ」ですね、合い盛られているのはキャラメルのアイスクリームであります。
IMG_8328_20200304014753a04.jpg

 チーズケーキはチーズの風味どっしり濃厚、これまた大いにtakeさん好みw
IMG_8336_2020030401475471c.jpg

 キャラメルのアイスクリームは甘さ控え目。洋酒の香りを効かせた大人な味わいで、これまた大いに旨かった!
IMG_8340_20200304014755494.jpg

 響さんが頼んだ「ほろ苦キャラメルのカスタードプリン」はこんな感じ、合い盛られているのはバニラアイスであります。
IMG_8348_202003040147574a1.jpg

 もちろんこちらも味見させてもらいました~プリンはやや硬め、カラメルソースがほろ苦風味でこれまた大いに旨かった♪
IMG_8362_202003040147580fb.jpg

 でもってバニラアイスも洋酒の風味を利かせた大人な味わい、こちらも抜群旨かったです!
IMG_8366_202003040147311dc.jpg

 こちらのお店の料理はどちらかというと味付け濃いめ、しっかりお味でtakeさん好みの仕上がりなのだ!ハッキリとした味付けが好きな人には特にオススメのお店であります、皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨年のクリスマスはrestaurant Toujours(トゥジュール)で贅沢ディナーを楽しんできた♪
2020-01-31 Fri 09:18
 昨年のクリスマスは、響さんと一緒に直江津にありますフレンチのお店「restaurant Toujours(トゥジュール)(shop data記事)」でディナーを楽しんできましたです!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 クリスマスディナーは完全予約制となっておりますのだ。
IMG_5679_2020013021233661e.jpg

 手書きのメッセージがこれまた嬉しいですね♪
IMG_5688_20200130212317fe5.jpg

 おほ~ナプキンがこれまたオシャレ!
IMG_5691_2020013021231903a.jpg

 クリスマスディナーの内容はこんな感じになっちょります。ちなみにお値段は¥6000(税別)となっておりますのだ。
IMG_5700_202001302123219ca.jpg

 ドリンクメニューはこんな感じになっちょります。
IMG_5705_20200130212323d76.jpg

 クリスマスと言ったらやっぱり「スパークリングワイン」だよね、さぁガッツリやろうぜカンパーイ♪w
IMG_5709_20200130212326d74.jpg
【トゥジュール グラススパークリングワイン(カヴァ)¥500(税別)*2】

 まず最初に運ばれてきたのは「フォアグラ 最中 クリームチーズ」であります、こんなオシャレ&贅沢な最中ありえないっしょ!
IMG_5730_202001302123317ce.jpg
【トゥジュール フォアグラ 最中 クリームチーズ】

 上の四角いのがフォアグラで、その下にあるのがクリームチーズですね。クリームチーズの中には佐渡の「あんぽ柿(アンポ干柿)(詳細情報)」が入っておるのだそうです。
IMG_5757_20200130212330879.jpg

 大胆に手で持って食べちゃいましょw まずは上のフォアグラ部分を…
IMG_5758.jpg

 丁寧にがぶりんちょ、コク豊かな旨味炸裂で強烈美味しゅうございました!
IMG_5766.jpg

 お次は下のクリームチーズも一緒にがぶりんちょ、あんぽ柿の優しい甘味がとても良いアクセントになっており、コク豊かなフォアグラとも相性抜群、これまたとてつもない美味しさでした♪
IMG_5772_202001302122354fe.jpg

 お皿に塗られてたのはバルサミコのクリームソースで、酸味キリッとこれまた美味しく頂けましたぞ。
IMG_5780_20200130212237c9e.jpg

 お次に紹介しますのは「自家製スモークサーモン 蕪」であります、これまた素敵な盛り付けですね!
IMG_5812_20200130212241466.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。白っぽいソースは「白味噌生姜マヨネーズ」で、緑色のはハーブの一種「フェンネル(ウイキョウ:参考wiki)」との事でした。
IMG_5813_202001302122431e1.jpg
【トゥジュール 自家製スモークサーモン 蕪】

 サイドに巻かれた緑色のは白菜でしょうかね。
IMG_5814.jpg

 蕪とスモークサーモンが積み重ねられた構造となっておりますです。石川県の郷土料理「かぶら寿司(参考wiki)」をイメージした料理との事でした、和テイストな創作フレンチ!味についてはなれ寿司っぽい印象の食味で、サーモンの塩気も程良くとっても良いお味でした♪
IMG_5815_20200130212248921.jpg

 白味噌生姜マヨネーズはとっても爽やかな味わいで、これまたとてつもなく旨かった!フェンネルは思いの外に風味豊かでどっしり味わい、パワフルお味でちょいと驚きましたw
IMG_5835_2020013021225176a.jpg

 やっぱり全部まとめて食べちゃうのが一番旨い、とっても賑やかな味わいでしたぞw
IMG_5836_2020013021225452c.jpg

 お次に紹介しますのは「甘海老ビスク 十六穀米 アンディーヴ」であります。「アンディーヴ(チコリー:参考wiki)」は野菜の名前なんですね、色々と調べながら記事を書いてる今になって初めて知りましたw 料理の説明は「カレー風味のリゾットですよ」との事だったんだけど、さてご飯はどこにあるのだ!?w
IMG_5838_202001302122539b8.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。ビスク=甲殻類を使用して作る濃厚スープで、この料理は甘海老で作られておるのでしょう。
IMG_5839_20200130212208387.jpg
【トゥジュール 甘海老ビスク 十六穀米 アンディーヴ】

 まずはスープを一口頂きますれば、甘海老の旨味大いに豊か&カレーの風味も優しく香り、とても深みのある味わいでメチャ旨でした!
IMG_5889.jpg

 でもって真ん中のが「十六穀米」だね、ご飯はここに隠されてたのかw
IMG_5900_202001302121475e0.jpg

 スープに溶いて頂きますれば、モチモチ歯応え大いに旨し♪
IMG_5909.jpg

 でもっててっぺんにトッピングされてたお野菜は最初は玉ねぎだと思ってたんだけど、もしかするとこれがアンディーヴなのかしらん!?甘くてとっても美味しかった♪
IMG_5911_202001302121561f2.jpg

 お次に紹介しますのは「帆立 トリュフ パートフィロ 百合根」であります、お待ちかねのトリュフでっせ!w
IMG_5959_20200130212156b4e.jpg
【トゥジュール 帆立 トリュフ パートフィロ 百合根】

 全体を見えるように並べるとこんな感じです。下のは帆立にトリュフをのせて、パートフィロ(地中海地方のパイ生地)で包んで焼いたもの…で良いのかな!?帆立をカットし、左上の貝に盛られた百合根グラタンをソース代わりにして食すべしとの事でした。
IMG_5980_2020013021220034b.jpg

 まずは帆立をカット、ぶ厚い事この上なし!パートフィロはパリパリ香ばしく、中の帆立はしっとり食味、さらにトリュフも香り豊かで、このままで食べても充分美味しかったです♪
IMG_5989_20200130212203729.jpg

 百合根グラタンはまろやかお味&チーズもほんのり香り、百合根もポクポクでこれまた旨し♪
IMG_6002_20200130212206428.jpg

 今度は帆立も一緒に頂きますれば、帆立の旨味より際立つ印象で抜群美味しく頂けました!
IMG_6003_20200130212207d30.jpg

 これはオータムポエム(アスパラ菜)のフリッターですね。カリッと香ばしく揚げられており、これまた大いに旨かった♪
IMG_6004_2020013021210741f.jpg

 ここでtakeさん、帆立には日本酒だろって事で「北雪 金星 生貯蔵酒」頼んじゃったw
IMG_6006_20200130212111211.jpg
【トゥジュール 北雪 金星 生貯蔵酒¥950(税別)】

 お酒はもちろん美味しかったんだけど、切子グラスの美しさにも感動しました♪
IMG_6008_2020013021204883f.jpg

 ここでパン「米麹のパン・ド・カンパーニュ」が運ばれてまいりました。直江津にある「ブーランジェ エム(店舗情報)」にて売られてるものなのだそうな、今度買ってきてみよかな!?w
IMG_6028_20200130212051313.jpg
【トゥジュール 米麹のパン・ド・カンパーニュ(2人前)】

 またここんちはバターがコロンと可愛らしいのも特徴の1つ、専用の器具でコロコロと成形するのだそうな♪
IMG_6035_20200130212055aaa.jpg

 パンは醤油っぽい独特な香ばしい風味が豊か、味わい深くて大変美味しゅうございましたぞ!
IMG_6032_202001302120535d9.jpg


 さらにこのパンは赤ワインと相性が良いとの事で、実際に試してみたら確かに旨い!風味豊かなパンなので、香り豊かな赤ワインと相性が良いのでしょう。
IMG_6040_2020013021210359e.jpg
【トゥジュール グラスワイン赤(サンジョヴェーゼ)¥500(税別)*2】

 お次はいよいよ肉料理「新潟和牛ランプ 雪室熟成じゃがいも マデラソース」でございます!肉を昆布締めにして、低温ロースト59℃で30分間火を通し、自家製発酵バターで肉の表面に焼き色を付けたとの事です。
IMG_6050_20200130212100c3c.jpg
【トゥジュール 新潟和牛ランプ 雪室熟成じゃがいも マデラソース】

 生じゃないギリギリの火加減って訳ですな、さらにお肉の厚さも素晴らしいね♪まずはこのまま口の中へと放り込みますれば、噛み締めるほどに牛肉本来の豊かな旨味が口の中へと広がって、そりゃもうとてつもない旨さでしたぞw
IMG_6088_202001302121031c0.jpg

 表面は焼き目こんがり♪
IMG_6090_20200130212109bda.jpg

 マデラソースは甘味が強め、デミグラスソースみたいな印象なんだけどサラッと軽い味わいで、お肉の旨味をより際立たせてくれました♪
IMG_6098.jpg

 肉料理にゃやっぱり赤ワインだよね、どっしり重厚大いに旨し!
IMG_6100.jpg

 雪室熟成じゃがいもはバターの旨味しっかりで、お肉との相性も抜群でした♪
IMG_6102_20200130212005be1.jpg

 お次はパスタ「カサレッチェ 紅ズワイ蟹 カヴォロネロ」でございます!
IMG_6115_20200130212006d4b.jpg
【トゥジュール カサレッチェ 紅ズワイ蟹 カヴォロネロ】

 カサレッチェはショートパスタの一種で、断面がSの形をしており、スープがたっぷりと絡むように工夫されておるという訳ですな。ソースは優しい酸味のトマトソースで、もっちりパスタにソースがたっぷり絡んで食味も豊か、大変美味しゅうございましたよ♪
IMG_6161_20200130212010be3.jpg

 この緑の野菜が「カヴォロネロ(カーボロネロ:詳細情報)」ですね。イタリアの野菜で、生だとゴワゴワ硬いんだけど、加熱すると柔らかくなるのだそうです。野沢菜っぽい味と食感で、なんとも面白美味しかった♪
IMG_6183.jpg

 さらにカニ身がゴロンと、とても贅沢な味わいでしたぞw
IMG_6191_20200130212016ee2.jpg

 いよいよ残すはデザート&ドリンクのみ、こちらのお店は好きなカップを選ばせてくれますのだ♪
IMG_6199_202001302120178c4.jpg

 takeさんは左のカップで紅茶をチョイス、響さんは右のカップでコーヒーを選択しました。
IMG_6265.jpg
【トゥジュール 紅茶&コーヒー】

 紅茶は「オレンジペコー」とのことで、軽やかな味わいでスッキリ美味しかったです♪
IMG_6269_20200130212021a20.jpg

 コーヒーはフレンチプレス、こちらもまろやかな味わいで食後にピッタリなイメージでしたぞ♪
IMG_6272_20200130211827579.jpg

 ラストはデザート「キャラメルポワール」でございます~パティシエの奥様が造り上げた見事な一皿、クリスマスっぽいイメージでとってもキレイ!
IMG_6275_20200130211833419.jpg
【トゥジュール キャラメルポワール】

 この写真で全体の構成が判るでしょう。
IMG_6277.jpg

 こちらは新潟県産ルレクチェのキャラメルポワールであります、香ばし風味で大変美味しゅうございました♪
IMG_6289.jpg

 パイはサクサク!
IMG_6299_20200130211838cba.jpg

 パイにムースをのせてみたりして、サクッとフワッとこれまた旨しw
IMG_6303_20200130211841b2d.jpg

 こちらはフランボワーズの生チョコレート、甘味と共に酸味も豊かでとてもリッチな味わいでした♪
IMG_6306_2020013021184304a.jpg

 こんな感じで、今年のクリスマスは創作フレンチをガッツリ堪能してきましたのだ!皆さんは昨年のクリスマスはどこかでご馳走食べてきましたか?「そういうのはした事がない」という方は、今年のクリスマスは是非ともフレンチ or イタリアンのお店でご馳走食べてくると良いですよ~年に1度くらいは豪快に贅沢しなきゃだぜw



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
本町にあるイタリア料理屋さん「Pacco(パッコ)」が昼営業を開始しました!
2020-01-17 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、本町通りの南端にて営業しておりますイタリア料理のお店「Pacco(パッコ)(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_0279_20200116184449f17.jpg

 こちらのお店は、昨年暮れに惜しまれつつも閉店してしまった食堂「平方屋(shop data記事)」の二階で営業しております。平方屋が閉店したのと同時期に…
IMG_0364_2020011618445189f.jpg

 Paccoは昼営業を開始したのであります!ランチタイムでは一体どんな料理を提供しておるのか確認すべしと、今回来店した次第なのだ。
IMG_0506_20200116184453a6a.jpg

 ふむ、車はイチコの駐車場に止めて良いとの事です。
IMG_0515_20200116184454ca3.jpg

 店内入るとすぐ目の前に、ランチについて描かれたボードが掲示されておりました!トマト・オイル・クリームの3種類から、パスタを選べるようですね。
IMG_0518_20200116184456df3.jpg

 店内の黒板に、詳しいメニューの内容が書かれてました。takeさんはオイルパスタ「キャベツとアンチョビのペペロンチーノ スパゲッティーニ」を、響さんはクリームパスタ「ベーコンと小松菜のクリームソース タリアテッレ」を頼む事としました。
IMG_0522_20200116184457337.jpg

 ドリンクは右下の赤で囲われたソフトドリンクから選ぶ事が出来、takeさんは「ホットコーヒー」を、響さんは「ホットアールグレイ」をチョイスであります。
IMG_0588_20200116184459b94.jpg

 まず最初に紹介しますのは、takeさんが頼みました「キャベツとアンチョビのペペロンチーノ スパゲッティーニ」でございます~キャベツたっぷり緑たっぷり、見るからにヘルシーなイメージでこれまた宜しい♪
IMG_1301.jpg

 サラダ側はこんな感じ、色鮮やかでこれまた旨そう!
IMG_1316_20200116184502654.jpg

 上から見た図はこんな感じ、この写真で全体の構成などが判るでしょう。
IMG_1322_202001161844119e6.jpg
【Pacco ランチ(キャベツとアンチョビのペペロンチーノ スパゲッティーニ)¥1300】

 早速パスタをクルクルして頂きますれば、アンチョビの香り豊かで香ばし美味しゅうございます~さらにカラスミも使われているとのことで、とても深みのある味わいでしたよ!塩気はしっかり目&オイリーな旨味もバッチリ、さらにニンニクの風味も豊かで抜群の旨さなのだ♪
IMG_1364_20200116184412255.jpg

 具材はキャベツとアンチョビ、さらに細かく刻まれたニンニクもたっぷり入っておりましたぞw
IMG_1383_2020011618441476f.jpg

 パスタと具材を一緒にクルクルして頂きますれば、キャベツの甘味豊かでこれまた美味しく頂けました♪
IMG_1395_20200116184415e75.jpg

 お次はサラダを頂きましょう~白いのはカッテージチーズでしょうか、ドレッシングも酸味が優しい上品お味で大変美味しゅうございました!
IMG_1405_20200116184417442.jpg

 このでっかいのはニンジンですね、甘くて大いに旨かった♪
IMG_1408.jpg

 パンは超モッチモチの歯応えで、こちらも抜群旨かったです!中央に突き刺さってるのは何かしらのハーブでしょうか、香り豊かでとても良いアクセントになってましたよ。
IMG_1438_20200116184420ef2.jpg

 グリッシーニはカリッと香ばし歯応え、良い口直しとなりました♪
IMG_1451_202001161844215b6.jpg

 そんなこんなであっという間に残り僅か、takeさん的にはもちっとボリューム欲しいかも~大盛り設定希望なりw
IMG_1458_202001161844234dd.jpg

 ラストはもちろんパンを使って、ソースを一滴すら残さず味わい尽くしたのでございますw
IMG_1461_20200116184424dc6.jpg

 一方の響さんが頼んだ「ベーコンと小松菜のクリームソース タリアテッレ」はこんな感じです~とても具沢山で賑やかな雰囲気ですね、こちらも大いに旨そうなり!
IMG_3355.jpg

 サラダはtakeさんのと共通ですね、お野菜たっぷりヘルシーな一皿なのだ♪
IMG_3359.jpg

 上から見た図はこんな感じ、この写真で全体の構成などが判るでしょう。
IMG_3368_2020011618434519a.jpg
【Pacco ランチ(ベーコンと小松菜のクリームソース タリアテッレ)¥1300】

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~パスタは極太タリアテッレ、モッチリ歯応え大いに旨し!味付けはチーズの風味が効いたクリーミーで優しい味わい、まろやか美味しゅうございました♪
IMG_3421_20200116184346c79.jpg

 具材については小松菜&ベーコンたっぷり、ベーコンが薫香豊かでこれまた大いに旨かったです!
IMG_3432_20200116184348940.jpg

 デザートは「キャラメルのアイスクリーム」でした、甘香ばしくてメチャ旨でしたぞw
IMG_3481_2020011618434961a.jpg

 食後は「ホットアールグレイ」と「ホットコーヒー」をまったりと頂きました、どちらも香り豊かでとっても美味しかったです!
IMG_3488_20200116184351cc6.jpg

 満を持して開始されたPaccoのランチは気楽に頂けるワンプレートディッシュ、味の方ももちろん抜群で大変美味しゅうございましたよ~皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ガンバコルタでランチしてきました、イカ肝ソースのパスタ旨し♪
2019-12-13 Fri 08:18
 先日は響さん&お友達のOさんの3人で…(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 本町にありますtakeさん大のお気に入りのイタリア料理屋さん「ガンバコルタ(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。
IMG_5501_20191212171402b1b.jpg

 今回頼むのは、3人ともシェフお任せの「Cおまかせコース¥2860」にする事としました。一体どんな料理が出てくるか、大いに楽しみなのである!
IMG_5508_201912121714032c9.jpg

 まずは前菜が運ばれてまいりました~
IMG_5512_20191212171350482.jpg

 様々な料理が合い盛られております、彩り豊かで大いに旨そう!
IMG_5522_201912121713516aa.jpg

 上から見た図はこんな感じ、この写真で全体の構成が判るでしょう。
IMG_5531_20191212171353577.jpg
【ガンバコルタ Cおまかせコース 前菜】

 左下の料理から時計回りで食べ始めるべし~このキノコたっぷりのは一体なんて料理だろか、素材の風味豊か&歯応えシャクシャクでとっても美味しかったです!
IMG_5536_201912121713541b9.jpg

 こちらはポテトサラダでしょうか、ツナ&チーズの旨味豊かでこれまた大いに旨かった!
IMG_5545_20191212171356090.jpg

 お野菜にはオリーブオイルが絡めてあって、風味豊かでとっても良いお味♪サラミは塩気しっかりで、ワインが飲みたくなっちゃうねw
IMG_5547_20191212171357a14.jpg

 中央の料理はカポナータですね。酸味&甘味際立つ深みのある味わいで、とっても美味しかったです!
IMG_5565_20191212171359742.jpg

 その右の料理は…えっと、貝とタマネギとトマトをどうにかした料理w 優しい味付けでこれまた良いお味でした♪
IMG_5573_20191212171312a63.jpg

 フリッタータは上品な味付けで、かけられていたトマトソースも酸味まろやかで両者の相性抜群でした!
IMG_5594_201912121713143ab.jpg

 この料理は大豆のトマト煮込みかしらん、こちらも酸味がまろやかでとっても美味しかったです♪
IMG_5598_201912121713155b8.jpg

 お次はお待ちかねのパスタ一皿目「サワラとオリーブのラグーソース タリアテッレ」でございます!
IMG_5648.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、サワラとオリーブの他にも様々な種類の具材が使われておるようですな。
IMG_5653_201912121713181e6.jpg
【ガンバコルタ Cおまかせコース サワラとオリーブのラグーソース タリアテッレ】

 まずは肝心のパスタ様を頂くべし、takeさんの大好物な太麺タリアテッレ♪歯応えはムチッとしっかり、抜群美味しゅうございましたよ!
IMG_5677_20191212171319be2.jpg

 味については豊かなオリーブの風味と共に、香草の香りが非常に豊か♪大変深みのある味わいで、これまた大いに旨かったです!
IMG_5691_2019121217132193f.jpg

 サワラの身もたっぷりで、大満足の食べ応え♪
IMG_5695_20191212171322fd0.jpg

 「自家製パン」も運ばれてきましたです、下の写真は3人前ですよ。
IMG_5698_201912121713241e2.jpg
【ガンバコルタ Cおまかせコース 自家製パン(3人前)】

 モッチリとした歯応えで、香りも豊かでこれまた旨し♪
IMG_5699_20191212171325505.jpg

 そしてパンを使って、お皿に残った旨ソースを一滴すら残さず味わい尽くしてやるのだw
IMG_5702_20191212171226c7d.jpg

 続きまして、パスタ二皿目は「真イカの肝のソース ガルガネッリ」であります!takeさんここんちの真イカ肝ソースが大のお気に入りなのだ~まさかこの日のパスタに使われるとは思ってなかったので、とってもラッキーでした♪
IMG_5722.jpg
【ガンバコルタ Cおまかせコース 真イカの肝のソース ガルガネッリ】

 ショートパスタ「ガルガネッリ」は表面に刻まれた細かい溝と、内部の空洞部分の両方にソースがたっぷり絡むので、食味が豊かでメチャ旨なのよ♪さらに歯応えもしっかりでこれまたtakeさん好みの仕上がり旨しw
IMG_5741_20191212171229096.jpg

 真イカは逆にとても柔らか歯応え、肝の旨味が超濃厚で抜群美味しゅうございます!この味、もしかすると日本酒と相性良いかもしれんw
IMG_5756_20191212171231089.jpg

 こちらのソースももちろんパンを使って、お皿がピカピカになるまでしっかり味わい尽くしました♪
IMG_5762.jpg

 お次はお楽しみのメインディッシュ、この日は「子羊のロースト」でございました!
IMG_5764.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、とても美しい盛り付けなのだ♪
IMG_5765.jpg
【ガンバコルタ Cおまかせコース 子羊のロースト】

 早速お肉をカット、結構な厚みでこれまた宜しい♪まずはソースなど使用せずに食べてみると、香ばしい風味豊かでとっても美味しかったです!
IMG_5900_2019121217123617d.jpg

 お次はソースをつけて頂くべし、甘酸っぱお味でこれまた旨し♪赤ワインとバルサミコ酢で作ったソースって感じかしらん!?
IMG_5913.jpg

 添えられていたポテトを付けても、まろやかお味でこれまた旨し♪
IMG_5914_201912121712396b3.jpg

 合い盛られていたお野菜にもソースやポテトを付けて頂くべし、色んなお味を楽しめましたよ。
IMG_5915_201912121712075bc.jpg

 これは紫芋ですね、甘味豊かでこれまた旨かった!
IMG_5928_201912121712089d1.jpg

 でもってラストは、骨を手で持って豪快に喰らってやりましたのだw
IMG_5940_2019121217121049c.jpg

 〆のデザートは「パンナコッタ風プリン(左下)」と「イチジクのセミフレッド(右上)」であります、ラストは甘くて冷たいのでw
IMG_5966.jpg
【ガンバコルタ Cおまかせコース パンナコッタ風プリン、イチジクのセミフレッド】

 「イチジクのセミフレッド」は優しい甘さ、クリーミーでとっても良いお味でした♪
IMG_5977.jpg

 「パンナコッタ風プリン」はババロアを思わせるフワフワ感で、こちらもとっても美味しかった!
IMG_5983_2019121217120294c.jpg

 最後は「レギュラーコーヒー」と…
IMG_5992.jpg
【ガンバコルタ Cおまかせコース レギュラーコーヒー】

 「エスプレッソ」をしみじみと味わって、超大満足で店を後にしたのであります。
IMG_5995_201912121712052b8.jpg
【ガンバコルタ Cおまかせコース エスプレッソ】

 ここんちの料理はやっぱり一味違う!上越地区のイタリア料理はここ「ガンバコルタ」がアタマ1つ抜け出していると思います。自信を持ってオススメできる名店ですよ、皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
restaurant Toujours(トゥジュール)気さくなフレンチレストラン♪@shop data
2019-11-22 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、直江津の東雲町にありますフレンチのお店「restaurant Toujours(トゥジュール)(店舗インスタ)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 restaurant Toujours(トゥジュール)(店舗インスタ
 新潟県上越市東雲町2-8-6
 025-520-7370
 営業時間 11:30~13:30(LO)/18:00~20:30(LO)
 定休日 水曜、第二・第四火曜、他不定休あり



 シェフであるご主人とパティシエの奥様、お二人で営んでらっしゃるお店ですのだ♪
IMG_1641_2019112020532638a.jpg

 駐車場所が指定されてますので要注意!
IMG_1643.jpg

 緑色のブロックが、お店の駐車スペースの目印であります。
IMG_1645_201911202053145cd.jpg

 店内の様子はこんな感じです。飾りすぎてないのが良いですね、とてもオシャレな空間でしたよ♪
IMG_1646_20191120205316fff.jpg

 ランチメニューはこんな感じ、内容は季節などによって変わりますです。takeさんは左の「本日のランチ¥1800(税別)」を、前菜は「スモークサーモン」、パスタは「トマト」にてオーダーしました。響さんは右の「松花堂仕立てのレディスランチ¥1800(税別)」を、こちらはなんと5食限定!という訳でありまして「レディスランチ」は予約必須でありますぞ!!
IMG_2648_20191120205317394.jpg

 でもってまずは、響さんが頼んだ「松花堂仕立てのレディスランチ」から紹介していきますです~こちらは「一の膳」ですね、様々な料理が盛られてこれまた素敵!
IMG_3717_201911202053196d8.jpg

 上から見た図はこんな感じです。器などが和のイメージで、とってもお洒落スタイルなのだ♪
IMG_3720_20191120205320959.jpg
【トゥジュール 松花堂仕立てのレディスランチ 一の膳】

 もちろんそれぞれの料理を味見させてもらいましたぞ~takeさんが頼んだ「本日のランチ」と一部かぶってたのがあるので、それ以外のを詳しく紹介していきますです。下の写真は「キッシュ・ロレーヌ」ですね、上の写真の右下に写っている料理です。生地がとっても香ばしく、中の具はクリーミーで大変美味しゅうございました!
IMG_3778_201911202053216fc.jpg

 こちらは「めぎすのエスカベッシュ」ですね。酸味が優しく、めぎす特有の旨味しっかりでこれまた大いに旨かった♪
IMG_3780_201911202053235a8.jpg

 「オレンジ風味のキャロットラペ」は、オレンジの風味が爽やかでとっても美味しかったです!
IMG_3783.jpg

 下の写真左は「季節野菜のピクルス」ですね、酸味が軽やかでシャキシャキ旨しw 右に写ってるのはメニューに載ってない料理で、生のクルミをシロップに漬けて揚げたもので、中国のお菓子なのだそうです。サクサク歯応え&オイリーな旨味もあってこれまた大いに旨かった♪
IMG_3785.jpg

 続いて運ばれてきたのは「バターナッツ南瓜のクリームポタージュ」であります。takeさんが頼んだランチににも同じ料理があったので、詳しい紹介は後回しw こちらも和風の器が使用されてました!
IMG_4861_20191120205245d2e.jpg

 お次は「パン」が運ばれてきました、下の写真は2人分であります。
IMG_4865.jpg
【トゥジュール パン(2人前)】

 バターの形状がこれまた独特!多数の溝が刻まれた2枚の板でバターを挟み、板を動かしてバターを転がすことによってこの形に仕上げるのだそうです。
IMG_4871_20191120205248e67.jpg

 パンはほんのり温かく、モッチリ歯応えでこれまた大いに旨かった♪
IMG_4892.jpg

 お次に紹介しますのは「松花堂仕立てのレディスランチ」の「二の膳」であります、こちらもバリバリ和風スタイル!右上の紙に包まれてるのは…
IMG_5959_20191120205251259.jpg
【トゥジュール 松花堂仕立てのレディスランチ 二の膳】

 「秋鮭のパピヨット」でした、具沢山でこれまた旨そう!
IMG_6001.jpg

 鮭は身厚で満足の食べ応え、味はそれぞれの具材の旨味どっしり&酸味も効いた深みのある味わいで、メチャクチャ美味しゅうございました!
IMG_6002_20191120205254b81.jpg

 中のスープがこれまた旨い、パンに吸わせても格別の旨さ♪
IMG_6007_20191120205255fd3.jpg

 こちらは「上州牛ロースの白ワイン煮込み」ですね。器の和なイメージに味覚が騙されちゃったのかもだけど、和テイストな食味でこれまた美味しゅうございましたぞ!
IMG_6008_201911202052250a8.jpg

 「小エビとモッツァレラチーズのトマトパスタ」はtakeさんが頼んだのと同じトマト系だけど、こちらはモッツァレラチーズが使用されており、酸味&コクが豊かでこれまた大いに旨かった!
IMG_6012_2019112020521180b.jpg

 「水菓子」はリンゴのコンポートかな、甘くて美味しゅうございました♪
IMG_6014_201911202052139ea.jpg

 ここからはtakeさんが注文した「本日のランチ」を紹介していきますです~中央の「自家製スモークサーモンブーケサラダ」がジャンボでこれまた宜しいw
IMG_7658_20191120205214a9f.jpg

 上から見た図はこんな感じ、まるで一枚の絵画のような美しさ♪
IMG_7664_20191120205215b0b.jpg
【トゥジュール 本日のランチ 前菜】

 スモークサーモンは程良い塩気で薫香豊か、たっぷりと巻かれたお野菜はシャキシャキと瑞々しい歯応え。ドレッシングは酸味まろやか、アンチョビの風味も効かせてあって抜群美味しゅうございました!
IMG_7765_20191120205217cee.jpg

 後ろに盛られたサラダに使用されてた透明の食材は「海藻クリスタル(商品情報)」でしょうかね、彩り鮮やかで目にも旨し♪
IMG_7771_201911202052197ce.jpg

 お次に運ばれてきたのは「上越産しいたけのファルス バルサミコ風味」であります、シイタケ肉詰めをバルサミコのソースで煮込んだ料理とのこと!
IMG_7807.jpg

 上から見た図はこんな感じ、右上の白っぽい塊はポテトであります。
IMG_7824_20191120205221341.jpg
【トゥジュール 本日のランチ 本日の一皿】

 断面の様子はこんな感じ、シイタケにお肉がたっぷり詰め込まれているのがよく判りますね♪後ろのポテトはジャンボサイズ、ポクポク食味で満足の食べ応えでしたw
IMG_7838_20191120205223f2b.jpg

 「しいたけのファルス」は思いの外に酸味軽やか、お肉&シイタケの旨味豊かでとっても美味しかったです!
IMG_7842_201911202051491a3.jpg

 スープは響さんのと同じ「バターナッツ南瓜のクリームポタージュ」なんだけど、takeさんのは器が洋風だ!
IMG_7872_20191120205151386.jpg
【トゥジュール 本日のランチ スープ】

 南瓜の甘味がとても優しく自然で、まろやか美味しゅうございました♪
IMG_7887_20191120205152580.jpg

 そしてスープとパンは相性最強w
IMG_7889_20191120205139107.jpg

 お次にやって来ましたのは、お待ちかねのパスタ「サルシッチャときのこのボスカイオーラ」でございます!
IMG_7924.jpg

 上から見た図はこんな感じです。”ボスカイオーラ”はイタリア語で”木こり風”という意味で、山の幸のキノコを沢山使った木こり風パスタって訳だw
IMG_7943_201911202051424f2.jpg
【トゥジュール 本日のランチ パスタ】

 パスタは乾麺独特のコチッとした歯応えで、トマトの酸味キリッと大変美味しゅうございました!何かしらの酢の類も使われているっぽく、酸味しっかりで目の覚めるような旨さでしたぞ♪
IMG_7985_20191120205143990.jpg

 サルシッチャは味付けしっかり、良いアクセントになってましたよ。キノコは風味豊かで種類も複数使われており、深みのある味わいでこれまた大いに旨かった!
IMG_7992_201911202051454c7.jpg

 お皿に残ったソースはパンを使って、一滴すら残さず味わい尽くしたのだw
IMG_8020_2019112020514666a.jpg

 ここからはお楽しみの食後デザートタイムなんだけど、カップは棚に並べられた物から自由に選んで良いとのこと!
IMG_8022.jpg

 響さんは左のお洒落なのを、takeさんは右の和テイストなのをチョイスw
IMG_8025.jpg

 選べるドリンク(内容はメニュー下に載ってます)については、響さんは「紅茶(ホット)」を、takeさんは「コーヒー(ホット)」を頼みました。
IMG_8030_20191120205036266.jpg
【トゥジュール 紅茶(ホット)、コーヒー(ホット)】

 お次はデザートであります。この日は「シャインマスカット白ワインのジュレとパンナコッタ」、「りんご(秋映)のタルト・キャラメル」、「タルト・フロマージュ」の3種から選べたんだけど、チーズ系タルト大好き星人なtakeさんは「タルト・フロマージュ」これ行くしかないのだっ!
IMG_8039_20191120205038fd5.jpg

 上から見た図はこんな感じ、これまたキレイな盛り付けなり♪
IMG_8040_20191120205039fec.jpg
【トゥジュール タルト・フロマージュ】

 チーズ濃厚どっしり旨し、タルト生地も香ばし食感でこれまた大いに旨かった!酸味しっかりベリーソースをつけて頂きますれば、濃厚なチーズの風味が程良く抑えられて、これまた美味しく頂けました♪
IMG_8045_20191120205041e51.jpg

 一方の響さんは「シャインマスカット白ワインのジュレとパンナコッタ」をチョイス、涼しげで透明感のあるビジュアルでこれまた旨そう!
IMG_8077.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、下の白いのはパンナコッタですね。
IMG_8098_20191120205044dc4.jpg
【トゥジュール シャインマスカット白ワインのジュレとパンナコッタ】

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~高級ブドウ「シャインマスカット」メチャクチャ久しぶりに食べたけど、甘味豊かでメチャ旨でした♪
IMG_8113.jpg

 パンナコッタはとても柔らか、爽やか食味でとっても美味しかったです!
IMG_8115.jpg

 こちらのお店、料理の味が良いのはもちろんのこと、奥様のほっこり感溢れる和やか接客がこれまた素晴らしかった!美味しい料理&和やかな接客で心の底から癒やされる、とっても気さくなお店であります~ご主人のシェフ殿もイケメン紳士、皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT