FC2ブログ
昨年のクリスマスは直江津のトゥジュールで激旨フレンチを頂いてまいりました♪
2021-02-05 Fri 08:18
 昨年のクリスマスは、響さんと一緒に直江津駅南口の近くにありますフレンチのお店「restaurant Toujours(トゥジュール)(shop data記事)」にて激旨フレンチを頂いてまいりました♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 テーブルにはツリー型のキャンドルが飾られてました、クリスマス仕様なのだw
DSC07678.jpg

 メニューの内容はこんな具合になっちょります、ちなみにお値段は1人¥8000ですよ。
DSC07679.jpg

 ドリンクメニューはこんな感じ、まずはクリスマスの定番「スパークリングワイン(カヴァ)」を注文すべし♪
DSC07680.jpg

 っと、その前に「自家製ゆず茶」が運ばれてまいりました~ウオッカ入りで、食前酒代わりの一杯であります。優しい甘酸っぱお味で、身体の芯から温まる美味しさでした♪
DSC07693_20210203185456e33.jpg
【トゥジュール 自家製ゆず茶】

 続きましては「スパークリングワイン(カヴァ)」で乾杯メリークリスマス!
DSC07699.jpg
【トゥジュール スパークリングワイン(カヴァ)¥600×2】

 そうこうしているうちに、まずは一皿目の料理が運ばれてまいりましたよ~「オマール海老のザルクソース ショーフロワ」でございます♪
DSC07714.jpg
【トゥジュール オマール海老のザルクソース ショーフロワ】

 オマール海老にたっぷりと塗られた薄緑色のソースには、なんと生海苔が使用されておるのだそうです!
DSC07752.jpg

 早速一口頂きますれば、磯の香り豊かで味の印象は和テイスト、風味豊かなオマール海老とも相性抜群で強烈美味しゅうございました!
DSC07762.jpg

 一方こちらのオマール海老には、カリフラワーを使ったソースがこれまたたっぷり塗られてました♪
DSC07774.jpg

 食味はふわふわクリーミー、カレーの風味ほんのり香ってこれまた美味しゅうございましたよ!
DSC07780.jpg

 中央に写っている白いフワフワしたのは海老が原料とのことで、全く海老っぽくない見た目なのにしっかりエビ味で面白旨しでしたw
DSC07785.jpg

 ここでtakeさんは「ハートランド中瓶」を追加オーダー、泡がきめ細やかでこれまた旨し!
DSC07808_20210203185402fa4.jpg
【トゥジュール ハートランド中瓶¥700】

 続いて運ばれてきたのは「ポワロジュンヌのグリル 仏産鴨胸肉の生ハム」でございます、盛り付けがこれまた格好良いね♪
DSC07820_20210203185403299.jpg

 上から見た図はこんな感じ、若いネギを使った料理とのことでした。
DSC07822.jpg
【トゥジュール ポワロジュンヌのグリル 仏産鴨胸肉の生ハム】

 グリルされたネギは特有の甘味&風味豊か、抜群美味しゅうございましたよ!
DSC07875.jpg

 鴨胸肉の生ハムは絶妙な塩加減、噛み締めるほどに豊かな旨味が口の中へジュワッと広がる超ジューシー食味でとてつもない旨さでした!
DSC07892_2021020318540853f.jpg

 このネギ、ロンギヌスの槍みたいだw クルクル巻いているのはゴボウですってw
DSC07897.jpg

 ネギやピンクペッパーなどを生ハムの上にのせて…
DSC07905.jpg

 クルッと巻いて頂きますれば、賑やかお味&ピンクペッパーが良いアクセントとなってこれまた美味しゅうございました♪
DSC07911.jpg

 続いて運ばれてきた「コンソメヴォライユ プロフィットロール」はカップが柄違いでした♪
DSC07930_20210203185322615.jpg

 コンソメスープの下に洋風茶碗蒸しが沈んでいる二層仕立てとのこと、ミニシュークリームがこれまた可愛らしいw
DSC07934.jpg
【トゥジュール コンソメヴォライユ プロフィットロール】

 コンソメスープは旨味しっかり、香ばし風味で大いに旨し!
DSC07942_20210203185325bc0.jpg

 底の茶碗蒸しはフワフワで、軽やか美味しゅうございました♪
DSC07947.jpg

 カップの脇に添えられたシュークリームは…
DSC07955.jpg

 中にはなんとフォアグラ入り!コク豊かな旨味大いに豊か&ザックリ歯応え猛烈旨し!
DSC07957.jpg

 スープに浮かべられたシュークリームは、お口の中でとろける美味しさw
DSC07967.jpg

 最後はスープと茶碗蒸しを混ぜて頂きました、熱々美味しゅうございましたよ!
DSC07974.jpg

 お次に運ばれてきたのは「アンコウのブイヤベース 柚子胡椒のルイユ」でございます!takeさんアンコウ食べるのは恐らく今回がお初、しかも大好物のブイヤベースで味わえるだなんてオイラ幸せ者だぁw
DSC07978.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。写真中央の木の枝のようなスプーンに盛られた黄色いのは「柚子胡椒のルイユ」ですね、ルイユはブイヤベースに欠かせぬお供であります。またこのルイユは、玉子の代わりにパン粉が使用されておるのだそうです。左上のポットに入れられているのは「初摘みオリーブオイル」であります。
DSC07979.jpg
【トゥジュール アンコウのブイヤベース 柚子胡椒のルイユ】

 そしてアンコウの身の下には、アンコウの様々な部位が隠されておりました~「アンコウは捨てるとこなし」でありまして、この料理ではアンコウの身の他に皮と卵、さらに胃袋までもが使用されておるのだそうです!
DSC08014.jpg

 まずはアンコウの身を頂くべし。ちなみにアンコウは佐渡産で、背中の身を使っているとのことでした。takeさん初体験のアンコウはプリプリ歯応え&絶妙な塩加減、脂も大層のっており抜群の美味しさでしたぞ!
DSC08048.jpg

 さぁ続きましては、アンコウの様々な部位を頂いてみるとしましょうかの~
DSC08061.jpg

 こちらは皮ですね、フルフル食感コラーゲンの塊だw
DSC08067.jpg

 これはアンコウの卵ですね、独特な旨味豊かで初体験の美味しさでした♪
DSC08071_202102031852310bb.jpg

 これは胃袋で良いのかな!?内臓だからさぞや独特な食感だろうと思いきや、意外やスタンダードなお肉的食味で普通に美味しゅうございましたw
DSC08075.jpg

 お次はアンコウの身に「柚子胡椒のルイユ」をたっぷりつけて頂きますれば、爽やか風味でこれまた大いに旨かった♪
DSC08079.jpg

 お次は「初摘みオリーブオイル」をちょいと垂らして頂きますれば、より爽やか風味でこれまた抜群の美味しさでした!このオリーブオイルは兎にも角にも大いに旨し、余計なクセが一切なくてそのままグイグイ飲めちゃう美味しさでした♪
DSC08087_20210203185237e5b.jpg

 また、ブイヤベースと同時に運ばれてきてた「バタール」は…
DSC08094.jpg
【トゥジュール バタール】

 スープをたっぷり吸わせて旨し、魚介の旨味の塊だ!そもそもブイヤベースは鍋料理で、スープの旨さが要なのだ♪
DSC08106.jpg

 ここで、次の料理に備えて「グラスワイン白・赤」をオーダーしました。
DSC08110.jpg
【トゥジュール グラスワイン白・赤¥600×2】

 お次に運ばれてきた一皿、テーブルにて最後の仕上げにトリュフをショリショリしてもらったスペシャルメニューは…
DSC08126_20210203185145f41.jpg

 お待ちかねの肉料理「頸城牛フィレ肉のロースト マスタード風味」でございます!
DSC08145.jpg

 上から見た図はこんな感じです。下の写真の上側、お芋みたいなのは…
DSC08148.jpg
【トゥジュール 頸城牛フィレ肉のロースト マスタード風味】

 グラタンの原型で、ホワイトソースを使わずに芋のデンプンをつなぎに使っているのだそうです。
DSC08186.jpg

 そしてナイフとフォークは、なんとライヨールでした!takeさんこのナイフが大好きなんだよね~大昔に所有してたんだけど、久しぶりに手にしたらまた欲しくなっちゃったw
DSC08212.jpg

 大好きなライヨールでお肉をカットして、早速頂くべし~低温調理された頸城牛は歯応え超柔らかで、強烈ジューシーとてつもない美味しさでした!
DSC08218_20210203185154c10.jpg

 ソースは渋味ほんのり大人な味わい、香ばし風味でこれまた大いに旨かった♪
DSC08225.jpg

 赤ワインとの相性も最高ねw
DSC08227.jpg

 ポテトはポクポクしっとり食味、トリュフの滋味溢れる香りとも相性抜群でとっても美味しかったです!
DSC08230_20210203185046bc1.jpg

 ここで米麹を使った「パンドカンパーニュ」が登場なりw
DSC08256.jpg
【トゥジュール パンドカンパーニュ】

 風味豊かなパンは濃厚なソースの味に負けず、モッチリ香ばし風味でこれまた大いに旨かったのだ♪
DSC08259_20210203185049a1f.jpg

 お次はいよいよ料理のラスト「焼きリゾット アンコウのスープ」でございます~十五穀米リゾットのあん肝添えで、スープは先程のアンコウブイヤベースのものを使っているのだそうな!
DSC08283.jpg
【トゥジュール 焼きリゾット アンコウのスープ】

 裏側から見るとこんな感じです。写真だとちょっと判りづらいかもだけど、トマトと蟹身、さらにあん肝がトッピングされておりますよ。
DSC08287.jpg

 この角度から見ると、焼きリゾットの米粒が確認できますね。
DSC08308.jpg

 まずはリゾットのみ頂きますれば、表面の焼きチーズが香ばし風味で抜群美味しゅうございます!
DSC08330.jpg

 スープは酸味がほんのり効かせてあり、魚介の旨味大いに豊かでとてつもない旨さでしたぞ。
DSC08341.jpg

 あん肝はコク豊かな旨味の塊、旨いに決まってるよねw
DSC08344.jpg

 トマトと蟹身は、酸味の効いた濃厚魚介スープと相性抜群でした!
DSC08353.jpg

 てっぺんにトッピングされてた赤いパリパリは、ビーツのチュイールでした~パリパリ旨しw
DSC08357.jpg

 最後にあん肝も含めて全体をしっかりと混ぜて食べてみたら、一気に和風なテイストになって驚きました!明らかにフレンチなイメージの料理なのに、食材の組み合わせ次第で味の印象はここまで変わってしまうものなのですなぁ。
DSC08358.jpg

 ここからはいよいよデザートタイム♪まずはお店のコレクションの中からお気に入りの一客を選ぶべし~
DSC08370.jpg

 takeさんは素朴な感じのこれが良いかな、こちらに紅茶をお願いしまーす!
DSC08374.jpg

 響さんはオシャレなこちらをチョイス、〆のドリンクはコーヒーをお願いしました。
DSC08377.jpg

 左の紅茶はオレンジペコー、軽やかな味わいで食後の一杯にピッタリでしたよ。右のコーヒーもスッキリ飲みやすく、とっても美味しかったです!
DSC08378.jpg
【トゥジュール 紅茶、コーヒー】

 そしてお楽しみのデザートは「ベリーサングリアのジュレ マスカルポーネムース」でございます、盛り付けもこれまた美しい!
DSC08421.jpg
【トゥジュール ベリーサングリアのジュレ マスカルポーネムース】

 こちらはピスタチオのシャーベットであります、風味がちょいと独特で面白美味しゅうございましたw
DSC08493.jpg

 お次は一番下にトッピングされてたベリーサングリアのジュレと一緒に頂きますれば、キリッとした酸味加味されこれまた旨し♪
DSC08500.jpg

 こちらはマスカルポーネアイスですね、まろやかお味でこれまた大いに旨かった!
DSC08504.jpg

 甘いデザートの合間に味わう紅茶がこれまた美味いことこの上なしw
DSC08511.jpg

 最後にチュイールを頂くべし、パリパリで飴みたいだw
DSC08514.jpg

 会計時に、お店の人からクリスマスプレゼントを頂きました!
DSC08516.jpg

 中身は巨大なチョコであります、帰りの電車の中で美味しく頂きました~ごちそうさまでした!
DSC08519_20210203184948445.jpg

 こんな感じで、昨年のクリスマスも美味しい料理をガッツリ楽しんできました♪トゥジュールの料理は創作系で、時には和なテイストも盛り込まれているから好きなんですよ~皆さんも機会がありましたら、トゥジュールの創作フレンチを是非とも体験してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「ラ ビストリア」で歯応えムッチリしっかり激旨生パスタを食べてきました♪
2020-11-27 Fri 09:18
 先日は響さんと一緒に、春日山にありますイタリア料理のお店「ラ ビストリア(LA BISTORIA)(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 こちらのお店は、takeさん的には”歯応えムッチリしっかり生パスタが美味しいお店♪”という認識なのでございますw という訳なので、この日の注文は2人とも「各10食限定!生パスタランチ¥1650」で決まりなのだ!選べるパスタは、takeさんは「鶏肉とキノコのトマトクリームソース『パッパルデッレ』」を、響さんは「小エビとスッキーニのクリームソース、レモン風味の『タリアテッレ』」をチョイスであります。
IMG_4519_20201126203923d2b.jpg

 まずは「前菜の盛り合わせ」が運ばれてまいりました、華やかな盛り付けで大いに旨そう♪
IMG_4530_2020112620392576a.jpg

 上から見た図はこんな感じ、この写真で全体の構成などが判るでしょう。
IMG_4531_20201126203911579.jpg

 まずはベジファーストって事で、サラダから頂くべしw ドレッシングの酸味豊か、チーズが良いアクセントになっていてとっても美味しかったです♪
IMG_4595.jpg

 グリンピースは特有の香り豊か、優しいトマト風味でこれまた大いに旨かった!
IMG_4611_20201126203913219.jpg

 こちらは鶏肉ですね、しっとり食感&サッパリお味でこれまた旨し♪
IMG_4616_20201126203915484.jpg

 フリッタータはキノコの香り豊かで、大変美味しゅうございました!
IMG_4617_2020112620391756e.jpg

 ラストはお楽しみの、赤海老様でございますw
IMG_4618_20201126203918bdc.jpg

 しっかりと分解し、頭の中に詰まった味噌もしっかり味わい尽くしました♪
IMG_4619.jpg

 こちらは「トウモロコシのポタージュ」ですね。絶妙な塩気がコーンの甘味を見事なまでに際立たせており、強烈な旨さでした!
IMG_4620_202011262037254a0.jpg

 ここで「自家製パン フォカッチャ」が運ばれてまいりました、これは後のお楽しみに残しておくべしw
IMG_4621_2020112620372734d.jpg

 お次に紹介しますのは、takeさんが頼んだ「鶏肉とキノコのトマトクリームソース『パッパルデッレ』」でございます~極太パスタが超takeさん好み♪
IMG_4635_202011262037291a7.jpg

 上から見た図はこんな感じ、結構な盛りの良さであります。
IMG_4646.jpg

 まずはパスタを引っ張り出してみたら、太~くて長~くてたまげましたw
IMG_4681_202011262037317fd.jpg

 早速1口頂きますれば、ムッチリしっかり強歯応えでこれまた大いにtakeさん好み♪
IMG_4687_2020112620373360a.jpg

 ソースはクリーミーでトマトの風味が優しく香り、さらにキノコの香り豊かで抜群美味しゅうございましたよ!
IMG_4697_20201126203735b09.jpg

 これはマイタケですね。様々な種類のキノコが使われており、とっても深みのある味わいでメチャ旨でした♪
IMG_4698_202011262037368b6.jpg

 鶏肉もさっぱり食味でこれまた旨し。
IMG_4699_202011262037384fc.jpg

 いやそれにしてもパスタが太くて長くて、一口がデッカいからかなりの食べ応えがありましたぞ!
IMG_4701_202011262037394d3.jpg

 そしてラストは「自家製フォカッチャ」で…
IMG_4702_20201126203622f10.jpg

 ソースを一滴すら残さずしっかり味わい尽くすのだw フォカッチャは歯応えモッチリ、とっても美味しかったです♪
IMG_4703_2020112620360862f.jpg

 トウモロコシのポタージュをフォカッチャにたっぷり吸わせて、豊かな食味でこれまた旨しw
IMG_4704_20201126203610785.jpg

 こちらは響さんが頼んだ「小エビとスッキーニのクリームソース、レモン風味の『タリアテッレ』」でございます、ズッキーニの緑が色鮮やかでこれまた旨そう!
IMG_4706_20201126203612f49.jpg

 上から見た図はこんな感じ、てっぺんにトッピングされたレモンがこれまた印象的ですね。
IMG_4707_20201126203613f60.jpg

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~こちらのパスタも歯応えムッチリしっかり、これまたtakeさん好みの強食感♪
IMG_4708_20201126203614b50.jpg

 ソースは見た目の印象よりも濃厚クリーミーで力強い味わいなんだけど、爽やかなレモンの風味がソースの重さを程良く抑えてくれて、これまた抜群旨かった!
IMG_4721_20201126203617c29.jpg

 よく見てみたら、レモンの皮を刻んだのが具材として使われてました~レモンの香りが豊かな訳だw
IMG_4724_202011262036190d6.jpg

 海老は歯応えプリプリで、ズッキーニのザックリとした歯応えとも相性抜群♪
IMG_4716_20201126203616a46.jpg

 後半はレモンを搾って香り増強、超爽やかお味でこれまた旨しw
IMG_4727_20201126203620938.jpg

 そして濃厚クリーミーソースは、フォカッチャに染ませて食べてもメチャ旨でした♪
IMG_4742_20201126203544343.jpg

 ここからはお楽しみのデザートタイム、運ばれてきたのは「ココアのプリン」でございます♪
IMG_4752_20201126203537efd.jpg

 響さんと私のとでお皿のデザインが異なってました、凝った演出ですなぁ!
IMG_4757_20201126203538b11.jpg

 手応えは思ったよりも硬く、しっかり目の質感でした。
IMG_4758_20201126203540a00.jpg

 甘さ控え目の大人な味わい、大変美味しゅうございましたよ♪
IMG_4761_20201126203541392.jpg

 バジルの葉っぱももちろん残さず頂くべしw
IMG_4784_20201126203543687.jpg

 メニュー写真をうっかり撮影し忘れてしまったんだけど、追加料金が必要なスペシャルドリンクも注文しておりました。こちらは響さんが頼んだ「ビストリアラテ+¥250」であります、パンダがこれまた可愛らしい♪
IMG_4745_2020112620354645e.jpg

 飲むとラテアートが崩れてしまうのはどうしようもないw 甘くない大人な味わいで、甘さ控え目ココアプリンとの相性抜群!
IMG_4746.jpg

 こちらはtakeさんが頼んだ「アイスビストリアラテ+¥200」であります。
IMG_4747.jpg

 横から見るとこんな感じ、底にミルクが沈んでおります。味は響さんが頼んだ「ビストリアラテ」とそっくりで、温かいか冷たいかってだけの違いしかないでしょうかね。甘味なしの大人な味わいで、こちらもココアプリンとの相性バッチリでした♪
IMG_4748_2020112620353673e.jpg

 ビストリアの生パスタはやっぱり歯応えしっかりですな、強食感で大いにtakeさん好みのスタイルなのだ♪硬麺が好きな人は、ビストリアのパスタは絶対にハマると思いますよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トゥジュールでフレンチのフルコースを食べてきました、贅沢しちゃったぞw
2020-08-14 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、直江津にありますフレンチのお店「restaurant Toujours(トゥジュール)(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 んほほ、ここんちはナプキンがオシャレなんだよね♪
IMG_0024_202008130229009d9.jpg

 でもってこの日はなんと、フレンチの「フルコース¥5500/1人」を予約しての来店だったのでございます!
IMG_0026_202008130229012cd.jpg

 この日は車で来店したので、本当はワインなど飲みたかったんだけど「ノンアルコールビール」で…
IMG_0028_20200813022845698.jpg
【トゥジュール ノンアルコールビール¥440】

 まずはカンパーイ!
IMG_0030_202008130228482f2.jpg

 料理の1皿目は「フォアグラのテリーヌ」であります!
IMG_0032_20200813022849b99.jpg
【トゥジュール フォアグラのテリーヌ】

 こちらのお店で、昨年の「クリスマスディナー(紹介記事:昨年のクリスマスはrestaurant Toujours(トゥジュール)で贅沢ディナーを楽しんできた♪)」の時に食べた「フォアグラ 最中 クリームチーズ」に似た料理であります。最中がパイに変更された感じでしょうか!?
IMG_0038_2020081302285197b.jpg

 フォアグラの旨味どっしり濃厚、抜群美味しゅうございましたよ!そして最中よりもパイの方がバターの旨味など力強く、味の厚みが増しているように感じました♪
IMG_0058_202008130228534c7.jpg

 およよよ、今度はシェフさんが色んなアイテムを持ってきました…
IMG_0062_20200813022855e91.jpg

 なんと、料理2皿目「アスパラプロシュート」最後の仕上げ、ソースを目の前で調理してくれるとの事でした!
IMG_0064_202008130228560e8.jpg

 目玉焼きにオリーブオイルをかけて…
IMG_0066_20200813022733534.jpg

 黒胡椒を投入し…
IMG_0068_20200813022735f23.jpg

 最後にチーズをシャシャッと投入!
IMG_0070_20200813022736ed6.jpg

 軽く混ぜた後に、アスパラの上にトッピングしてやりますれば…
IMG_0076_202008130227382c8.jpg

 これにて「アスパラプロシュート、ビスマルク」の完成なのだ!ちなみにアスパラガスは上越産の物を使用しているとの事でした。
IMG_0077_2020081302274054b.jpg
【トゥジュール アスパラプロシュート、ビスマルク】

 味付けは塩気それなりにしっかりなんだけど、玉子を使ったソースのおかげで丁度良い具合にまろやかお味。さらに使っている塩が特殊との事で、ベースの塩味が兎にも角にも旨いw アスパラも素材本来の甘味豊か、全ての味のハーモニーが絶妙で抜群美味しゅうございました!
IMG_0082_20200813022743505.jpg

 お次に運ばれてきたのは「甲イカのソテー」であります、右奥に写っているのは味変用のレモンですね。お刺身にも使える新鮮な甲イカを使用しており、あえて半生に仕上げてあるとの事でした。
IMG_0085_20200813022744cac.jpg
【トゥジュール 甲イカのソテー】

 この甲イカがこれまた旨かった!イカ本来の甘味と旨味が強烈濃厚、噛み締める程に強烈な旨味が口の中へと広がりましたぞ♪
IMG_0088_20200813022748b32.jpg

 そしてレモンを搾ると、また別の旨味が開花するのでございます~これまで食べたイカ料理の中でも、トップクラスの美味しさでした!
IMG_0090_20200813022749a85.jpg

 お次の料理も、提供直前に最後の仕上げをして下さいました。削っているのはナツメグですね。
IMG_0100_202008130227503c2.jpg

 そんなこんなで「甘エビのビスク」食べる準備が整いました、削りたてのナツメグの香りがこれまた爽やか♪
IMG_0105_202008130227084e3.jpg
【トゥジュール 甘エビのビスク】

 そして器もこれまたオシャレw
IMG_0112_20200813022650485.jpg

 まずは色のついた海老ゾーンのみで頂きますれば、海老特有の旨味ガッツン濃厚で強烈旨し!
IMG_0123_20200813022653a10.jpg

 お次は白いのも一緒に頂きますれば、程よくまろやか&ナツメグの爽やかな風味も心地よく、これまた抜群大いに旨しだw
IMG_0127_20200813022655b31.jpg

 ここで「米麹のパン ド カンパーニュ」とバターが運ばれてまいりました。このパンは、直江津にありますパン屋さん「Boulanger M(ブーランジェ エム)(店舗情報)」で購入することが出来ますよ!
IMG_0143_202008130226575ec.jpg
【トゥジュール 米麹のパン ド カンパーニュ】

 とっても風味豊かなパンなので…
IMG_0158_20200813022659ff0.jpg

 旨味濃厚スープと合わせても味が負けることなく、とっても美味しく頂けますのだ♪
IMG_0160_20200813022701038.jpg

 バターも一緒に頂きますれば、味のパンチがより一層増してこれまた宜しいw
IMG_0173_20200813022703aa0.jpg

 お次に運ばれてきたのは「ブリのコンフィ、レモン塩ハーブオイル」であります、盛り付けがこれまた賑やかですね!
IMG_0204_202008130227074d9.jpg
【トゥジュール ブリのコンフィ、レモン塩ハーブオイル】

 盛り付けをバラすとこんな感じ、この写真で全体の構成が判るでしょう。ブリにトッピングされている白い大根おろしみたいなのは、ニンニクとコリアンダーですね。ブリは47℃で低温調理されており(油で煮る)、ソースにはレモン塩やハーブが使われているとのことです。
IMG_0236_20200813022705097.jpg

 まずはブリの身のみで頂きますれば、ブリ自体はとっても脂が乗っており、さらに油を使って調理されているんだけど、酸味豊かなレモン塩ソースのおかげで絶妙なさっぱりお味!塩気はそれなりにしっかりしており、ブリのしっとりとした食感も強く印象に残っていますね。
IMG_0241_2020081302262369e.jpg

 お次はニンニク&コリアンダーも一緒に頂きますれば、一気にパワフルな印象の味わいとなってこれまた旨しよ♪
IMG_0250_20200813022623a10.jpg

 お次はお楽しみの肉料理「上州牛カイノミのグリル、ソースマデラ」でございます!お肉の焼き加減がこれまた絶妙、見ているだけでよだれが出ちゃうw
IMG_0296_20200813022625e54.jpg
【トゥジュール 上州牛カイノミのグリル、ソースマデラ】

 盛り付けをバラすとこんな感じ、お肉は2枚で得した気分♪
IMG_0314_20200813022605089.jpg

 ままずはお肉のみで頂きますれば、牛肉本来の風味大いに豊か、ジューシー食味でメチャ旨でした!
IMG_0316_20200813022608f36.jpg

 ソースはマデラ酒と赤ワインが使われているとのことで、ワイン特有の酸味と共に甘味も感じる、これまであまり経験したことのない味わいでした。とても深みのある味わいで、とっても美味しかったです!
IMG_0330_20200813022610c39.jpg

 このソースはニンジンとの相性もバッチリ、どちらも甘味があるってのがポイントですかね。
IMG_0333_20200813022615de2.jpg

 ソースはもちろんパンを使って、一滴すら残さず味わい尽くしましたw
IMG_0339_20200813022617179.jpg

 さぁお次の1皿も、テーブルで最後の仕上げ!まずはレモンの皮をショリショリと、防カビ剤など使っていない上等な国産レモンじゃないとこれは出来ない芸当でっせ!(一般的な輸入レモンの皮は防カビ剤などがたっぷりで、皮に浸透しており洗っても落とせない)
IMG_0343_20200813022617576.jpg

 さらに最後の仕上げにチーズをショリショリして…
IMG_0349_20200813022620e71.jpg

 お楽しみのパスタ「蛤の軽いクリーム」これにて完成なのだ!
IMG_0355_20200813022524959.jpg
【トゥジュール 蛤の軽いクリーム】

 パスタはコチっと硬めの茹で加減、takeさん好みの仕上がりで大いに旨し♪味付けは「軽いクリーム」とのことだけど、酸味が爽やか軽やか味わいで、こんなクリームソースもあるのかと大いにたまげましたです!最後にショリショリしたチーズの旨味ももちろん効いてるけど、総じて爽やかな印象のお味で大変美味しゅうございました♪
IMG_0393_2020081302252563e.jpg

 具材はハマグリとネギと、白い板状のはウドですね。蛤とウドの風味も旨さの秘訣でありましょう♪
IMG_0402_20200813022527203.jpg

 もちろん最後はパンでソースをしっかり味わい尽くしましたw
IMG_0410_20200813022530aa6.jpg

 さぁさぁここからはデザートタイム♪好みの器を自分で選んで…
IMG_0412_202008130225321ec.jpg

 takeさんは右のを、響さんは左のをチョイス!
IMG_0416_20200813022534874.jpg

 選んだドリンクは左「紅茶」で右が「コーヒー」であります。紅茶は酸味ほんのり香り豊か、コーヒーはスッキリとした味わいで、どちらもとっても美味しかった♪
IMG_0418_2020081302253511a.jpg
【トゥジュール 紅茶、コーヒー】

 デザートは、takeさんは「フォンダンショコラ」であります。
IMG_0427_20200813022539abb.jpg
【トゥジュール フォンダンショコラ】

 早速さじを入れてやりますれば、中からは温かトロトロのチョコが溢れ出してきましたです!
IMG_0440_20200813022540201.jpg

 甘すぎないのが良いですね、大人の味わいでこれまた旨し♪
IMG_0446_2020081302254149b.jpg

 脇には冷たいアイスが添えてあって…
IMG_0449_202008130224497a2.jpg

 温かいのと冷たいのを一緒に食べるのが、やっぱり一番旨いのだw
IMG_0452_20200813022452b1f.jpg

 断面の様子はこんな感じになっちょります。
IMG_0456.jpg

 さらに甘いのがもう1皿運ばれてきました、デザートだけでも結構な食べ応え♪
IMG_0483_202008130224561bb.jpg
【トゥジュール デザート】

 響さんのデザートは「プリンアラモード」であります、イチゴたっぷりでなんとも華やか!
IMG_0500_202008130225000d8.jpg
【トゥジュール プリンアラモード】

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~プリン自体がとっても濃厚、玉子の旨味ドッシリ豊かでこれまた大いに旨かった!
IMG_0507_20200813022501705.jpg

 断面の様子はこんな感じ、こちらも結構なボリューム感でした。
IMG_0526_202008130225032d2.jpg

 そんなこんなで、この日はとっても素敵なディナータイムを楽しんできたのでございます。こちらのお店はご主人が作ってくれる料理が美味しいのはモチロンのこと、パティシエである奥様が作ってくれるデザートもこれまたハイレベルな印象です。皆さんも特別な記念日などには、トゥジュールで豪華フルコースを味わってくるのが良いですぞ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ビストロ デザミアンティム 直江津にありますオシャレなフレンチのお店♪@shop data
2020-03-06 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、直江津にありますフレンチのお店「ビストロ デザミアンティム(店舗facebook)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 ビストロ デザミアンティム(Bistro Des amis intimes)(店舗facebook
 新潟県上越市東雲町2-4-25
 025-512-4962
 営業時間 11:30~13:30(LO)/18:00~21:30(LO)
 定休日 火曜


 こちらのお店、以前は現在「restaurant Toujours(トゥジュール)(shop data記事)」の場所で営業していたんだけど(旧shop data記事)、昨年の7月に現在の場所へと移転しました。前のお店はとてもキレイだったけど、新店舗もこれまたオシャレ♪

 店内の様子はこんな感じ、シンプルで洗練されたイメージでしたぞ。
IMG_7896_20200304015255b3e.jpg

 ランチメニューはこんな感じ、3つのコースから選ぶという訳ですな。今回はせっかくの機会だし、魚料理&肉料理の両方が楽しめる「Cコース」これ行くしかないっしょ!
IMG_7903_20200304015255ab7.jpg

 これらから料理を選ぶという訳ですな。前菜は、takeさんは「サーモンマリネ」を、響さんは「本日のキッシュ」をチョイスであります。魚料理は「鮮魚のポワレ~アメリケーヌソース~」の1種類しかないからこれで決まり。肉料理については、takeさんは「鴨肉のロースト」を、響さんは「越の鶏のチーズ焼き~ブルーチーズソース~」に決定!
IMG_7906.jpg

 デザートは、takeさんは「ベイクドチーズケーキ」を、響さんは「ほろ苦キャラメルのカスタードプリン」をチョイスであります。食後のドリンクは、2人ともコーヒーをお願いしました。
IMG_7907.jpg

 そうこうしているうちに、お待ちかねの料理が運ばれて参りましたぞ♪
IMG_7908_202003040152427e2.jpg

 まず最初に紹介しますのは、takeさん頼んだ「サーモンマリネ」でございます~色鮮やかな盛り付けで、これまた大いに旨そうなり!
IMG_7910_20200304015245c59.jpg

 上から見るとこんな感じ、この写真で全体の構成などが判るでしょう。
IMG_7915.jpg
【デザミアンティム サーモンマリネ】

 早速1口頂きますれば、酸味&塩気しっかり強めのお味、お野菜と一緒に食べて丁度良い具合の味付けで抜群美味しゅうございます!
IMG_7918_20200304015250ce8.jpg

 お野菜の下に隠されたサーモンの枚数は、下の写真は1枚食べた後に撮影したので全部で4枚ねw
IMG_7919.jpg

 お次に紹介しますのは、響さんが頼みました「本日のキッシュ」でございます~こちらも盛り付けがとっても美しいですね!
IMG_8000_20200304014913868.jpg

 上から見た図はこんな感じ、パプリカパウダーが良いアクセントになっております♪
IMG_8002.jpg
【デザミアンティム 本日のキッシュ】

 横から見るとこんな感じ、結構なボリューム感w
IMG_8008_20200304014917614.jpg

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ!生クリームがたっぷり使用されており、どっしりクリーミーな味わいでメチャ旨でした♪生地もサクサク香ばし旨しw
IMG_8034.jpg

 ここでパンが運ばれてきました。表面ほんのり焼き目が付けられており、香ばしモッチリとっても美味しかったです!
IMG_8040_202003040149221bb.jpg
【デザミアンティム パン】

 お次に紹介しますのは「鮮魚のポワレ~アメリケーヌソース~」であります、立体的な盛り付けでこれまた見事♪
IMG_8043.jpg
【デザミアンティム 鮮魚のポワレ~アメリケーヌソース~】

 盛り付けをバラして平らにならすとこんな感じ、この写真で全体の構成が判りますね。使われている魚は2種類、サワラと真鱈の盛り合わせであります。
IMG_8093_20200304014928350.jpg

 こちらはサワラですね。サワラ本来の風味を損なわぬ絶妙な味付けで、これまた大いに旨かった!使われているソースは甲殻類で作るアメリケーヌソース、海老系の旨味ふわりと優しく、さらにトマトの酸味も上品に効かせた軽やかな味わいで、抜群の美味しさでした♪
IMG_8099_20200304014930bfa.jpg

 こちらは真鱈ですね。淡泊な味わいで、ソースの旨味を存分に堪能できましたぞ。
IMG_8103_2020030401493175d.jpg

 お野菜も結構たっぷり!ナスがアメリケーヌソースと特に相性良いように感じました♪
IMG_8114_20200304014933377.jpg

 もちろんソースはパンを使って、一滴すら残さず味わい尽くしましたのだw
IMG_8118_202003040148475b4.jpg

 パンは1回だけ無料でお代わり可能で、今度はバゲットでした~こちらもモッチリ歯応えでとっても美味しかったです♪
IMG_8124_20200304014829290.jpg
【デザミアンティム バゲット】

 お次はいよいよ肉料理!takeさんが頼んだ「鴨肉のロースト」はこんな感じでございます、これまたキレイな盛り付けなのだ!
IMG_8132.jpg

 上から見るとこんな感じ、盛り付けが複雑なので全体の構成がいまいち判らないから…
IMG_8137_20200304014833468.jpg
【デザミアンティム 鴨肉のロースト】

 こちらも全体をバラして並べました、これでやっと全体像がつかめたぞw
IMG_8138.jpg

 この鴨肉はなんと言っても、皮がカリッと香ばしくてメチャ旨でした♪
IMG_8143.jpg

 お肉自体もジューシーで、噛み締める程に鴨肉特有の旨味が口の中へと広がりますのだ♪ソースは和なテイストも感じる甘しょっぱお味、芳ばし風味でこれまた大いに旨かった!
IMG_8145.jpg

 お野菜量も結構あって、キャベツが甘くてこれまた旨し♪
IMG_8147.jpg

 一方の響さんが頼みました肉料理「越の鶏のチーズ焼き~ブルーチーズソース~」はこんな感じ、鶏のカツレツってな感じなのかな!?w
IMG_8180_20200304014842deb.jpg

 上から見た図はこんな感じ、円を描くようにトッピングされたブルーチーズソースがこれまた美しい♪
IMG_8182_20200304014845559.jpg
【デザミアンティム 越の鶏のチーズ焼き~ブルーチーズソース~】

 こちらも全体をバラして撮影、この写真で全体の構成が判りますかと。
IMG_8273.jpg

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~この料理は衣にもチーズが使われているらしく、ソースを付けないで食べてもチーズの風味濃厚ドッシリお味で大変美味しゅうございました!
IMG_8289_2020030401480389e.jpg

 ブルーチーズソースを付けて食べると味のパンチいよいよ最強w ブルーチーズは酸味が強く、パワフル風味で抜群の美味しさでした♪
IMG_8299.jpg

 ブルーチーズはパンとも相性抜群、もちろん一滴すら残さず味わい尽くしましたのだw
IMG_8301_20200304014749173.jpg

 ここからはデザートであります。コーヒーはスッキリとした味わいで、味覚が一発でリセットされましたぞw
IMG_8316_20200304014752ff9.jpg

 こちらはtakeさんが頼んだ「ベイクドチーズケーキ」ですね、合い盛られているのはキャラメルのアイスクリームであります。
IMG_8328_20200304014753a04.jpg

 チーズケーキはチーズの風味どっしり濃厚、これまた大いにtakeさん好みw
IMG_8336_2020030401475471c.jpg

 キャラメルのアイスクリームは甘さ控え目。洋酒の香りを効かせた大人な味わいで、これまた大いに旨かった!
IMG_8340_20200304014755494.jpg

 響さんが頼んだ「ほろ苦キャラメルのカスタードプリン」はこんな感じ、合い盛られているのはバニラアイスであります。
IMG_8348_202003040147574a1.jpg

 もちろんこちらも味見させてもらいました~プリンはやや硬め、カラメルソースがほろ苦風味でこれまた大いに旨かった♪
IMG_8362_202003040147580fb.jpg

 でもってバニラアイスも洋酒の風味を利かせた大人な味わい、こちらも抜群旨かったです!
IMG_8366_202003040147311dc.jpg

 こちらのお店の料理はどちらかというと味付け濃いめ、しっかりお味でtakeさん好みの仕上がりなのだ!ハッキリとした味付けが好きな人には特にオススメのお店であります、皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨年のクリスマスはrestaurant Toujours(トゥジュール)で贅沢ディナーを楽しんできた♪
2020-01-31 Fri 09:18
 昨年のクリスマスは、響さんと一緒に直江津にありますフレンチのお店「restaurant Toujours(トゥジュール)(shop data記事)」でディナーを楽しんできましたです!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 クリスマスディナーは完全予約制となっておりますのだ。
IMG_5679_2020013021233661e.jpg

 手書きのメッセージがこれまた嬉しいですね♪
IMG_5688_20200130212317fe5.jpg

 おほ~ナプキンがこれまたオシャレ!
IMG_5691_2020013021231903a.jpg

 クリスマスディナーの内容はこんな感じになっちょります。ちなみにお値段は¥6000(税別)となっておりますのだ。
IMG_5700_202001302123219ca.jpg

 ドリンクメニューはこんな感じになっちょります。
IMG_5705_20200130212323d76.jpg

 クリスマスと言ったらやっぱり「スパークリングワイン」だよね、さぁガッツリやろうぜカンパーイ♪w
IMG_5709_20200130212326d74.jpg
【トゥジュール グラススパークリングワイン(カヴァ)¥500(税別)*2】

 まず最初に運ばれてきたのは「フォアグラ 最中 クリームチーズ」であります、こんなオシャレ&贅沢な最中ありえないっしょ!
IMG_5730_202001302123317ce.jpg
【トゥジュール フォアグラ 最中 クリームチーズ】

 上の四角いのがフォアグラで、その下にあるのがクリームチーズですね。クリームチーズの中には佐渡の「あんぽ柿(アンポ干柿)(詳細情報)」が入っておるのだそうです。
IMG_5757_20200130212330879.jpg

 大胆に手で持って食べちゃいましょw まずは上のフォアグラ部分を…
IMG_5758.jpg

 丁寧にがぶりんちょ、コク豊かな旨味炸裂で強烈美味しゅうございました!
IMG_5766.jpg

 お次は下のクリームチーズも一緒にがぶりんちょ、あんぽ柿の優しい甘味がとても良いアクセントになっており、コク豊かなフォアグラとも相性抜群、これまたとてつもない美味しさでした♪
IMG_5772_202001302122354fe.jpg

 お皿に塗られてたのはバルサミコのクリームソースで、酸味キリッとこれまた美味しく頂けましたぞ。
IMG_5780_20200130212237c9e.jpg

 お次に紹介しますのは「自家製スモークサーモン 蕪」であります、これまた素敵な盛り付けですね!
IMG_5812_20200130212241466.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。白っぽいソースは「白味噌生姜マヨネーズ」で、緑色のはハーブの一種「フェンネル(ウイキョウ:参考wiki)」との事でした。
IMG_5813_202001302122431e1.jpg
【トゥジュール 自家製スモークサーモン 蕪】

 サイドに巻かれた緑色のは白菜でしょうかね。
IMG_5814.jpg

 蕪とスモークサーモンが積み重ねられた構造となっておりますです。石川県の郷土料理「かぶら寿司(参考wiki)」をイメージした料理との事でした、和テイストな創作フレンチ!味についてはなれ寿司っぽい印象の食味で、サーモンの塩気も程良くとっても良いお味でした♪
IMG_5815_20200130212248921.jpg

 白味噌生姜マヨネーズはとっても爽やかな味わいで、これまたとてつもなく旨かった!フェンネルは思いの外に風味豊かでどっしり味わい、パワフルお味でちょいと驚きましたw
IMG_5835_2020013021225176a.jpg

 やっぱり全部まとめて食べちゃうのが一番旨い、とっても賑やかな味わいでしたぞw
IMG_5836_2020013021225452c.jpg

 お次に紹介しますのは「甘海老ビスク 十六穀米 アンディーヴ」であります。「アンディーヴ(チコリー:参考wiki)」は野菜の名前なんですね、色々と調べながら記事を書いてる今になって初めて知りましたw 料理の説明は「カレー風味のリゾットですよ」との事だったんだけど、さてご飯はどこにあるのだ!?w
IMG_5838_202001302122539b8.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。ビスク=甲殻類を使用して作る濃厚スープで、この料理は甘海老で作られておるのでしょう。
IMG_5839_20200130212208387.jpg
【トゥジュール 甘海老ビスク 十六穀米 アンディーヴ】

 まずはスープを一口頂きますれば、甘海老の旨味大いに豊か&カレーの風味も優しく香り、とても深みのある味わいでメチャ旨でした!
IMG_5889.jpg

 でもって真ん中のが「十六穀米」だね、ご飯はここに隠されてたのかw
IMG_5900_202001302121475e0.jpg

 スープに溶いて頂きますれば、モチモチ歯応え大いに旨し♪
IMG_5909.jpg

 でもっててっぺんにトッピングされてたお野菜は最初は玉ねぎだと思ってたんだけど、もしかするとこれがアンディーヴなのかしらん!?甘くてとっても美味しかった♪
IMG_5911_202001302121561f2.jpg

 お次に紹介しますのは「帆立 トリュフ パートフィロ 百合根」であります、お待ちかねのトリュフでっせ!w
IMG_5959_20200130212156b4e.jpg
【トゥジュール 帆立 トリュフ パートフィロ 百合根】

 全体を見えるように並べるとこんな感じです。下のは帆立にトリュフをのせて、パートフィロ(地中海地方のパイ生地)で包んで焼いたもの…で良いのかな!?帆立をカットし、左上の貝に盛られた百合根グラタンをソース代わりにして食すべしとの事でした。
IMG_5980_2020013021220034b.jpg

 まずは帆立をカット、ぶ厚い事この上なし!パートフィロはパリパリ香ばしく、中の帆立はしっとり食味、さらにトリュフも香り豊かで、このままで食べても充分美味しかったです♪
IMG_5989_20200130212203729.jpg

 百合根グラタンはまろやかお味&チーズもほんのり香り、百合根もポクポクでこれまた旨し♪
IMG_6002_20200130212206428.jpg

 今度は帆立も一緒に頂きますれば、帆立の旨味より際立つ印象で抜群美味しく頂けました!
IMG_6003_20200130212207d30.jpg

 これはオータムポエム(アスパラ菜)のフリッターですね。カリッと香ばしく揚げられており、これまた大いに旨かった♪
IMG_6004_2020013021210741f.jpg

 ここでtakeさん、帆立には日本酒だろって事で「北雪 金星 生貯蔵酒」頼んじゃったw
IMG_6006_20200130212111211.jpg
【トゥジュール 北雪 金星 生貯蔵酒¥950(税別)】

 お酒はもちろん美味しかったんだけど、切子グラスの美しさにも感動しました♪
IMG_6008_2020013021204883f.jpg

 ここでパン「米麹のパン・ド・カンパーニュ」が運ばれてまいりました。直江津にある「ブーランジェ エム(店舗情報)」にて売られてるものなのだそうな、今度買ってきてみよかな!?w
IMG_6028_20200130212051313.jpg
【トゥジュール 米麹のパン・ド・カンパーニュ(2人前)】

 またここんちはバターがコロンと可愛らしいのも特徴の1つ、専用の器具でコロコロと成形するのだそうな♪
IMG_6035_20200130212055aaa.jpg

 パンは醤油っぽい独特な香ばしい風味が豊か、味わい深くて大変美味しゅうございましたぞ!
IMG_6032_202001302120535d9.jpg


 さらにこのパンは赤ワインと相性が良いとの事で、実際に試してみたら確かに旨い!風味豊かなパンなので、香り豊かな赤ワインと相性が良いのでしょう。
IMG_6040_2020013021210359e.jpg
【トゥジュール グラスワイン赤(サンジョヴェーゼ)¥500(税別)*2】

 お次はいよいよ肉料理「新潟和牛ランプ 雪室熟成じゃがいも マデラソース」でございます!肉を昆布締めにして、低温ロースト59℃で30分間火を通し、自家製発酵バターで肉の表面に焼き色を付けたとの事です。
IMG_6050_20200130212100c3c.jpg
【トゥジュール 新潟和牛ランプ 雪室熟成じゃがいも マデラソース】

 生じゃないギリギリの火加減って訳ですな、さらにお肉の厚さも素晴らしいね♪まずはこのまま口の中へと放り込みますれば、噛み締めるほどに牛肉本来の豊かな旨味が口の中へと広がって、そりゃもうとてつもない旨さでしたぞw
IMG_6088_202001302121031c0.jpg

 表面は焼き目こんがり♪
IMG_6090_20200130212109bda.jpg

 マデラソースは甘味が強め、デミグラスソースみたいな印象なんだけどサラッと軽い味わいで、お肉の旨味をより際立たせてくれました♪
IMG_6098.jpg

 肉料理にゃやっぱり赤ワインだよね、どっしり重厚大いに旨し!
IMG_6100.jpg

 雪室熟成じゃがいもはバターの旨味しっかりで、お肉との相性も抜群でした♪
IMG_6102_20200130212005be1.jpg

 お次はパスタ「カサレッチェ 紅ズワイ蟹 カヴォロネロ」でございます!
IMG_6115_20200130212006d4b.jpg
【トゥジュール カサレッチェ 紅ズワイ蟹 カヴォロネロ】

 カサレッチェはショートパスタの一種で、断面がSの形をしており、スープがたっぷりと絡むように工夫されておるという訳ですな。ソースは優しい酸味のトマトソースで、もっちりパスタにソースがたっぷり絡んで食味も豊か、大変美味しゅうございましたよ♪
IMG_6161_20200130212010be3.jpg

 この緑の野菜が「カヴォロネロ(カーボロネロ:詳細情報)」ですね。イタリアの野菜で、生だとゴワゴワ硬いんだけど、加熱すると柔らかくなるのだそうです。野沢菜っぽい味と食感で、なんとも面白美味しかった♪
IMG_6183.jpg

 さらにカニ身がゴロンと、とても贅沢な味わいでしたぞw
IMG_6191_20200130212016ee2.jpg

 いよいよ残すはデザート&ドリンクのみ、こちらのお店は好きなカップを選ばせてくれますのだ♪
IMG_6199_202001302120178c4.jpg

 takeさんは左のカップで紅茶をチョイス、響さんは右のカップでコーヒーを選択しました。
IMG_6265.jpg
【トゥジュール 紅茶&コーヒー】

 紅茶は「オレンジペコー」とのことで、軽やかな味わいでスッキリ美味しかったです♪
IMG_6269_20200130212021a20.jpg

 コーヒーはフレンチプレス、こちらもまろやかな味わいで食後にピッタリなイメージでしたぞ♪
IMG_6272_20200130211827579.jpg

 ラストはデザート「キャラメルポワール」でございます~パティシエの奥様が造り上げた見事な一皿、クリスマスっぽいイメージでとってもキレイ!
IMG_6275_20200130211833419.jpg
【トゥジュール キャラメルポワール】

 この写真で全体の構成が判るでしょう。
IMG_6277.jpg

 こちらは新潟県産ルレクチェのキャラメルポワールであります、香ばし風味で大変美味しゅうございました♪
IMG_6289.jpg

 パイはサクサク!
IMG_6299_20200130211838cba.jpg

 パイにムースをのせてみたりして、サクッとフワッとこれまた旨しw
IMG_6303_20200130211841b2d.jpg

 こちらはフランボワーズの生チョコレート、甘味と共に酸味も豊かでとてもリッチな味わいでした♪
IMG_6306_2020013021184304a.jpg

 こんな感じで、今年のクリスマスは創作フレンチをガッツリ堪能してきましたのだ!皆さんは昨年のクリスマスはどこかでご馳走食べてきましたか?「そういうのはした事がない」という方は、今年のクリスマスは是非ともフレンチ or イタリアンのお店でご馳走食べてくると良いですよ~年に1度くらいは豪快に贅沢しなきゃだぜw



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT