FC2ブログ
越後市振の関 お食事処 道の駅にあるメニュー豊富な食堂なり!@shop data
2018-11-14 Wed 09:18
 先日は「道の駅 越後市振の関(公式サイト)」にて営業しております食堂「越後市振の関 お食事処(店舗情報)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)
IMG_0422.jpg

 越後市振の関 お食事処(店舗情報
 新潟県糸魚川市大字市振1035-50
 025-564-2922
 営業時間 8:00~19:40(LO) 通し営業
 定休日 無休



 建物には入口が2つあり、右が売店で、左がお食事処への入口であります。
IMG_0433.jpg

 お食事処の入口脇に、写真付きのメニューが掲示されておりました。定食の種類がかなり豊富ですね!
IMG_0435.jpg

 でもってその下には「当駅1番人気 モツ煮込定食、2番人気 たら汁定食」なんて書かれております、さぁて何を注文しようかなぁ!?
IMG_0437_20181113211524690.jpg

 次いで店内へと入りますれば、目の前に巨大な券売機がドドンと鎮座ましましておられましたぞ!
IMG_0438_20181113211526b74.jpg

 そして券売機の右側にも写真付きのメニューが大量に並べられており、何を注文するかいよいよ迷っちゃうw
IMG_0440_2018111321152967f.jpg

 とりあえずこの日は初回って事で、お店の看板メニュー&富山県境の市振らしい料理が良いかなって事で「たら汁定食」ポチッちゃいました♪
IMG_0443.jpg

 店内の様子はこんな感じ、なんとも素朴なイメージで居心地とっても宜しかったw
IMG_0445.jpg

 そしてテーブルにもメニューが用意されてたんだけど、こちらには券売機に載っていない単品メニューなども記載されておりました~メニュー豊富過ぎ!
IMG_0448_201811132115330fd.jpg

 またメニューの裏には地元の特産物などが紹介されておりました、どれも隣の売店で購入可能なのであります。
IMG_0451_20181113211536c11.jpg

 そしてお店の壁には「海道の松(参考wiki)」なんてのが紹介されてました。wikiには「2016年(平成28年)10月に暴風の被害を受けて倒壊した」と書かれているけど、今では跡形も無くなくなってしまったのかなぁ!?
IMG_0452.jpg

 テーブルに用意された調味料はこんな感じ、ベーシックな組み合わせでありますな。
IMG_0455_20181113211439b3d.jpg

 そうこうしているうちに、待ちに待った「たら汁定食」出来上がりましたです♪
IMG_0469_20181113211441f30.jpg
【越後市振の関 お食事処 たら汁定食¥980】

 たら汁のお椀がバカでっかくてたまげましたw
IMG_0470_20181113211442c99.jpg

 まずは肝心のたら汁から頂くべし。汁は甘めの味付けで、タラの旨味がたっぷり染みてて大変美味しゅうございます!
IMG_0489_20181113211443d63.jpg

 次いでタラの身をお皿に移し…
IMG_0492.jpg

 お箸で身をほぐしてやりますれば、身離れ良くてとっても食べやすいのが嬉しいね。身は淡白な味わいかと思いきや、思ってた以上に旨味しっかりでこれまた大いに旨かった!
IMG_0495_20181113211446c0e.jpg

 ご飯は山盛りに盛られてました、これまた嬉しいサービスである♪
IMG_0499_20181113211448ed2.jpg

 メシを一口頬張って…
IMG_0505_20181113211449642.jpg

 たら汁を一口啜る、至福の旨さでございますw たら汁ってタラの身よりも汁自体が、ご飯との相性良いように感じますのだ。
IMG_0508_20181113211451653.jpg

 タラの身はまだまだありまっせ~丸々1匹分のタラが使用されておりましたよ。
IMG_0509_20181113211403714.jpg

 副菜の様子はこんな感じ、種類が豊富でこれまた宜しい♪
IMG_0517_20181113211410501.jpg

 でもってラスボスはタラの頭でございますw
IMG_0525.jpg

 後頭部のところに身があって、風味豊かな味わいでこれまた旨かった♪
IMG_0530_20181113211408820.jpg

 最後は旨味豊かなたら汁を1滴すら残さずじっくりと味わって、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_0532.jpg

 食器返却口はお店の一番奥にありますよ。
IMG_0541.jpg

 食後に隣の売店へ寄ってみたら、なんと「東西の味のどん兵衛(紹介記事)」食べ比べセットが販売されておりました!マルちゃんの「赤いきつね」や「緑のたぬき」も東西で味の違いがあったんですね、いつか食べ比べてみなくちゃだ。東西の味の境である市振だからこそ、東西セットで販売できるという訳だね。
IMG_0557_20181113211414697.jpg

 市振の関の食堂はその存在がずっと以前から気になってたんだけど、ようやっと来店することが出来ましたです。メニューが豊富だし、素朴なイメージでなんとも居心地の良い食堂でしたよ~皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の各種定食 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
三代目 大昌園 新井の町外れにある隠れ家食堂♪@shop data
2018-08-06 Mon 08:18
 先日は旧新井地区にあります食堂「三代目 大昌園(店舗サイト)」に行ってきました!こちらのお店、元々は妙高高原町にて営業していた食堂がルーツなのだそうです。三代目である現オーナーさんは、なんと海外の五つ星ホテルや三つ星レストランで修行を重ねてきたのだそうな!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 三代目 大昌園(店舗サイト
 新潟県妙高市大崎町3-10
 0255-85-1017
 営業時間 11:30~14:00/17:30~22:30
  ※土日は11:30~15:00/17:00~22:30
 定休日 不定休



 ちなみに店舗は、通りからちょっと入った奥にあります。下の写真の左側が、お店の駐車場ですね。
IMG_0607.jpg

 駐車場の向かいにある砂利の小道を進んだ先に…
IMG_0613.jpg

 店舗がひっそりと佇んでおります。
IMG_0621.jpg

 入口の脇には、なんか物凄いのがぶら下がっておりましたぞw
IMG_0643.jpg

 店内入ってすぐの所はこんな感じ、さらに奥へと進むと…
IMG_0646.jpg

 食事をするスペースはこんな感じ、なかなか豪華な雰囲気の和室でありましたぞ♪
IMG_0657_201808052001511fb.jpg

 こちらは平日のランチメニューであります。この日は13時ちょい前に来店したんだけど、一番上の「復活!!カツ丼」は既に売り切れでした。もしもカツ丼目当てなら、ちょいと早めの来店が吉かもです。なのでこの日の注文は”大昌園伝統の味”と銘打たれた「牛汁定食(ギュウジル)」にする事としました。ちなみに土日だと、ランチメニューは「パスタランチ」になるらしいですよ~そちらも非常に気になりますなw
IMG_0658.jpg

 そして棚には大量のお酒とグラスが並べられておりました!こちらのお店、夜は居酒屋さん的な営業スタイルとなるようですね。
IMG_0661_20180805200154eaf.jpg

 そうこうしているうちに、巨大な器に熱々牛汁がなみなみ盛られた豪快な一杯がご到着!
IMG_0664_20180805200155052.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、ご飯も山盛り丼飯だw この盛りの良さ、同じく旧新井地区にあります「とん汁 たちばな(shop data記事)」の「とん汁定食(紹介記事)」を彷彿とさせるかも♪
IMG_0692_20180805200121f20.jpg
【三代目 大昌園 牛汁定食¥800】

 牛汁が注がれた大きな器の中には、具材がそりゃもうタップリでしたよ!
IMG_0715.jpg

 肉は超柔らかホロホロ牛スジお肉、量もタップリだからエンドレスに食べ続けられますのだw
IMG_0718.jpg

 大根には味がバッチリ染みて、熱々美味しゅうございます!
IMG_0734_2018080520012527c.jpg

 味付けはコチュジャン系、コク豊かなピリ辛お味でこれまた抜群の旨さ♪汁をぐいっと一口飲んで…
IMG_0740.jpg

 大胆にメシを掻っ込む、箸が止まらぬ美味しさなのだw
IMG_0744_20180805200128352.jpg

 副菜のサラダもボリューム満点、栄養バランスにもしっかりと配慮されておりましたよ。
IMG_0755_20180805200129cba.jpg

 いやそれにしても結構なボリュームであります、某とん汁定食にも負けぬ見事な食べ応えでしたぞw
IMG_0774.jpg

 食後は冷たい麦茶を頂いて、超大満足で店を後にしたのであります。
IMG_0780_20180805200132a9f.jpg

 そんなこんなで、新井の町外れでひっそりと営業しているマニアックな隠れ家食堂でございましたw 土日に提供されているパスタランチも非常に気になりますね、コテコテの和な雰囲気のお店で食べるパスタは一体どんなお味なのだろ!?w なんとも興味深いお店であります、皆さんも是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種定食 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
オーガニックな精進カフェ ぶんぶく 精進キッシュなど食べてきたよ♪
2018-06-08 Fri 12:18
 先日は響さんと一緒に大貫にあります精進料理のお店「オーガニックな精進カフェ ぶんぶく(shop data記事)」に行ってきました!ってかtakeさんこの日は用事があって遅刻しちゃって、響さんには先に店に行っててもらったのであります。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 そうそう、こちらのお店はいつも混雑大人気!提供できる料理の数にも限りがあるので、来店する際は事前に予約しておくのがベターですよ。今回はもちろん響さんが事前に予約しておいてくれたのでバッチリ問題なし、さぁさぁ腹が減ったぞと店内へと入ってみますれば…
IMG_0121.jpg

 先に喰っとるやんけ!もう先に喰っとるやんけ!!www
IMG_0257.jpg

 ちなみにこの日の目玉料理は、精進食材で調理したキッシュ「豆腐ベジキッシュ」であります。こちらのお店で精進キッシュが提供される日があるという話を以前に聞いた事があり、ずっと食べたいなと思っておったのです~今回ようやっと願いが叶いました♪
IMG_0310_2018060723363167f.jpg
IMG_0316_20180607233633923.jpg

 そんなこんなで料理が運ばれてまいりましたよ、今回も結構なボリュームでございますw
IMG_2699_20180607233634741.jpg
【オーガニックな精進カフェ ぶんぶく ぶんぶく精進ごはん(日替り、2018年4月某日撮影)¥1000】

 まずはお楽しみの「豆腐ベジキッシュ」を頂くべし!
IMG_2715_20180607233636734.jpg

 お豆がコロコロ入っておりました~早速一口頂いてみますれば、甘くないチーズタルトを思わせるような食味で、しっとり美味しゅうございましたよ♪
IMG_2732_201806072336374c1.jpg

 ベースの生地はゴマで作られておるとのこと、創作が極まった料理ですなぁ!
IMG_2738_20180607233639a7b.jpg

 こちらは左が「大根のキャラメリゼ」上品な甘さでこれまた旨かった♪中央の「五目ラタトゥイユ」はトマトの酸味と塩気がしっかり、さらに根菜がたっぷりと使用されていてなんともヘルシーな味わい旨しw
IMG_2746_20180607233640e81.jpg

 でもって右の「キャベツとかぶのカレーマリネ」には、なんとレモンが皮ごと使用されておりました!通常だとレモンの皮は農薬まみれなんだけど、ここんちの食材は無農薬なので皮も安心して食べる事が出来ますのだ。ちなみにレモンの風味は果肉ではなく外皮にあるので、本来なら皮ごと食べるのがベストなのであります。この料理の味についてもレモンの風味がポイントとなっており、エグミなどは一切なくてさっぱり美味しゅうございましたよ♪
IMG_2771_20180607233604c9f.jpg

 こちらは「おつけもの」であります、どれもとっても美味しいんだけど…
IMG_2788.jpg

 takeさん的にはこの「梅酢に漬けたお豆腐」が大のお気に入り、チーズを思わせるコク豊かな味わいなのだ。
IMG_2792_20180607233606b2e.jpg

 「土鍋炊き玄米(3分つき)」との相性ももちろん抜群、メシがモリモリと進むのであるw
IMG_2795.jpg

 こちらは「有機ごまのごま豆腐」ですね、上品お味でふるプル旨かった♪
IMG_2798.jpg

 続きましては「切り干し大根とほうれん草のナムル」であります、シャキシャキ歯応え大いに旨しw
IMG_2801_20180607233611f06.jpg

 お次は「赤だしおみそ汁」であります。上越では赤だしのお味噌汁はレアキャラですからね、これまた嬉しい一杯なのだ♪
IMG_2812.jpg

 お野菜超たっぷり具沢山なのがこれまた素敵、赤味噌の風味もしっかりで大変美味しかったですぞ。
IMG_2816_20180607233614917.jpg

 こちらは「大根菜のふりかけ」であります、そういえばウチでも大昔はこんな料理を作っていた頃があったような!?
IMG_2824.jpg

 懐かしく素朴な味わい、”これぞ和食!”ってなイメージですな♪
IMG_2830.jpg

 これでようやっと一通りの料理の紹介を終えた訳だけど、すでに結構腹一杯w けどこんなに食べても食後の胃もたれ感は皆無ですからね、精進料理ってやっぱり凄いと思います!
IMG_2833_20180607233548ff9.jpg

 せっかくだからデザートも頂いていくべしって事で…
IMG_2835_201806072335493da.jpg

 こちらは「ココナッツ・デーツアイスクリーム」であります。上にトッピングされたドライフルーツのデーツが目の覚めるような甘さで、これまたビックリ旨かった!
IMG_2838_20180607233551779.jpg
【オーガニックな精進カフェ ぶんぶく ココナッツ・デーツアイスクリーム¥200】

 こちらは「甘酒さつま芋アイスクリーム」であります、甘酒のコク豊かな味わいでこれまた美味しゅうございました♪
IMG_2839.jpg
【オーガニックな精進カフェ ぶんぶく 甘酒さつま芋アイスクリーム¥200】

 こちらのお店の料理はやっぱりひと味もふた味も違いますね、多くの工夫が凝らされた”創作精進料理”であるかと思います。そしてヘルシーな食材ばかりを使用しているので、少々食べ過ぎたってきっと大丈夫!w さぁさ皆さんもぶんぶくの精進料理を是非とも味わってみて下さいな♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種定食 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
とん汁 たちばな とん汁定食 超具沢山な逸品とん汁!
2018-04-30 Mon 09:18
 先日は久しぶりに、旧新井地区にあります「とん汁 たちばな(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 そういえば、ここんちではもう随分長いこと定番メニューである「とん汁定食」を食べておりませんです。という訳で今回は原点回帰という事で「とん汁定食(並盛)」を注文しました。
IMG_8362.jpg

 そうそうこちらのお店はとん汁のテイクアウト販売もやっているんだよね!今度機会があったら晩ご飯のおかずにテイクアウトしてみようかしらん、なんて考えていたら…
IMG_8364.jpg

 「おまちどおさま!(ドンッ」
 めめめめっちゃ短時間で運ばれてきおったwww
IMG_8378_201804300138266a1.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。並盛であるにもかかわらず、とん汁が盛られた器はかなりのジャンボサイズでありましたよ!
IMG_8387.jpg
【とん汁 たちばな とん汁定食(並盛)¥950】

 ご飯もおっきな丼飯であります、これはこれは食べ応えがありそうなり♪
IMG_8392_20180430013829c5c.jpg

 まずはとん汁の具材の様子をチェック、器の中には超~大量の具材がミッチリと詰め込まれておりましたぞ!
IMG_8393.jpg

 ここんちのとん汁は、大量のタマネギが使用されておるのが最大の特徴なのであります。甘~くトロトロしゃくしゃくの歯応えで、大変美味しゅうございますのだ♪
IMG_8395.jpg

 さらにここんちのとん汁は、スープの8割が玉ねぎから出た水分なのであります!こちらのお味も甘味&旨味ガツンと濃厚、とてつもない美味しさなのだ♪
IMG_8398.jpg

 ご飯との相性ももちろん抜群、箸が止まらぬ旨さであるw
IMG_8400.jpg

 使用されている豚肉も肉厚でしっかりしたもので、量もたっぷりなのがこれまた嬉しいのよ♪
IMG_8403.jpg

 お豆腐も巨大なのがゴンゴロと入っておりますよ!ちなみに昔はお豆腐が1丁丸ごと入っていたんだよねw
IMG_8406.jpg

 副菜の様子はこんな感じです、お野菜たっぷりでこれまた宜しい。
IMG_8421_2018043001374777c.jpg

 さらにモリモリと食べ進むよ~それにしても具沢山で嬉しいね、汁の中からは玉ねぎ&お肉がエンドレスでどんどんと出てきますのだw
IMG_8422.jpg

 さらに後半はご飯をとん汁にディップしてみちゃったりして、様々な食べ方を楽しむべし♪
IMG_8425.jpg

 帰りがけに見かけて思い出したんだけど、そういえばここんちってとん汁のレトルト販売もやってたんだよね。遠方の知人とかに送ったりもできるのか、こちらも今度機会があったら試してみようかしらん。
IMG_8429.jpg

 超老舗の逸品とん汁、今回久しぶりに食べたけどやっぱり美味しゅうございますな。料理が提供される時間もとてつもなく早いので、ビジネスマンのランチにもピッタリかもしれませんですよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種定食 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
つねや食堂 ハンバーグ&エビフライ定食 スタンダードだが完成度高し!
2018-01-19 Fri 09:18
 先日は木田にあります「つねや食堂(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)
IMG_0230_201801182208331f6.jpg

 こちらのお店はtakeさんのグルメ仲間達の中にファンが多く存在する、とっても注目度の高いお店なのであります。先日ブログで紹介した「かつ重(紹介記事)」もメチャクチャ完成度が高かったですからね!今回は新たなメニューを開拓すべしという事で「ハンバーグ&エビフライ定食」を頼んでみることとしました。
IMG_1098.jpg

 まったりと待つこと暫し、ポテンとしたハンバーグがなんとも可愛らしい一皿が運ばれてまいりましたw
IMG_1117.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、副菜についても充実しております♪
IMG_1133_20180118215930582.jpg
【つねや食堂 ハンバーグ&エビフライ定食¥1050】

 まずはメインのハンバーグ様にご注目、かなりのぶ厚さでこれまた宜しい!
IMG_1140.jpg

 早速箸を入れてみると、ふわりホロリと簡単にカットできる柔らかさ♪
IMG_1143_2018011821593153b.jpg

 断面の様子はこんな感じ、肉汁がジュワッとしておる感じがしっかりと伝わってますでしょうか?
IMG_1149.jpg

 早速一口食べてみますれば、柔らかホロホロ歯応え&お肉の旨味とタマネギの甘味しっかりで大変美味しゅうございます!!
IMG_1162_20180118215934d79.jpg

 でもってソースは…一体何だろコレ!?w ソースにケチャップなど混ぜた感じなのかなぁ、和なテイストも感じさせる素朴な風味でこれまた良いお味でしたよ。
IMG_1170_2018011821593513a.jpg

 ご飯との相性ももちろん抜群♪
IMG_1177.jpg

 続きましては第2主役のエビフライ様を頂くべし。最初はちょいと短めかなとも感じたんだけど、尻尾のサイズが大きめなんだよね。これは侮れないぞと、気合を入れて一口食べてみますれば…
IMG_1190.jpg

 むおぉぉ身がブリッと超しっかり歯応え、身を叩いて伸ばすなど小細工一切無しの見事な逸品でした!
IMG_1201.jpg

 エビフライの奥にはサラダが合い盛られており、ドレッシングがかけられてました。添えられたスライスレモンは後の味変にでも使ってみましょうかね。
IMG_1211.jpg

 その他の副菜の様子はこんな感じです、ゼンマイが甘く極太で旨かった♪
IMG_1215_20180118215901fe4.jpg

 さっきのスライスレモンはエビフライにチョンチョンして、酸味キリッとさっぱり美味しゅうございました。
IMG_1225.jpg

 はてさて、残ったご飯とハンバーグは…
IMG_1227_20180118215904fe0.jpg

 やっぱり on the ライス、コレしかないっしょw
IMG_1232.jpg

 やっぱりつねや食堂は何を頼んでも外さないですね、スタンダードなイメージでありながらもとても完成度の高い料理でした。ここんちの料理はどれも美味しいですよ~皆さんも是非とも1度来店してみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種定食 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT