ラーメンショップ大潟店 ネギ丼&すっきり七味ラーメン ネギ好きにはたまらぬ逸品丼!
2017-06-12 Mon 08:18
 先日は大潟区土底浜の国道8号沿いにありますラーメン屋さん「ラーメンショップ大潟店(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回のお目当ては、券売機の右下にあります「ネギ丼」なのでございます。実はずっと以前にもブログ読者様からこのメニューをオススメされておったのですが、来店する機会をなかなか得る事が出来ず、ついにその存在を忘れてしまっておりました。しかし先日になって、また別のブログ読者様からこのメニューを再度オススメして頂き、今度こそはと急ぎ来店してきた次第!ちなみに読者様はネギ丼と一緒に七味ラーメンを頼むとの事で、takeさんも「すっきり七味ラーメン(並)」を一緒にポチりましたです、量は”並”で充分だよねw
IMG_1836.jpg

 む、テーブルの所に「すっきり七味ラーメンの辛さが選べます!」とあったけど…今回はあえてノーマルで頼んでみようかな。中途半端に辛くするよりも”すっきり”を重視する方向でw
IMG_1864.jpg

 ってな訳で、こちらが何年も前からその存在が気になりつつも食べる機会を逃しておった「ネギ丼」と…
IMG_1990.jpg

 ブログ読者様オススメのネギ丼パートナー「すっきり七味ラーメン(並)」でございます!
IMG_2873.jpg

 両者を並べるとこんな感じ、器の大きさのバランスなどこの写真で解るでしょう。
IMG_2911.jpg
【ラーメンショップ大潟店 すっきり七味ラーメン(並)¥830&ネギ丼¥300】

 まずは七味ラーメンの方から頂いてみましょうかね、ってかスープの色や質感がこれまであまり見た事の無いタイプw
IMG_2915_20170611095116805.jpg
【ラーメンショップ大潟店 すっきり七味ラーメン(並)¥830】

 早速麺を手繰りました、中太縮れ麺ですね。歯応えしっかり&小麦の香りが豊かな麺で、これはこれは美味しゅうございましたよ!
IMG_2916.jpg

 でもって背脂がたっぷり浮いたこのスープ、「すっきり七味ラーメン」という名前からしてこんなに脂チックなのが出てくるとは全く思っていなかったので、妙に得した気分でありましたw
IMG_2933_20170611095119fcc.jpg

 スープのお味につきましては、酸味がキリリと効いた強烈にスッキリとした味わいで、七味の風味も程良く香り、目の覚めるような美味しさでこれまた旨かった!”七味ラーメン”と言いつつも、主役はスッキリとした酸味であると感じましたね。さらに背脂のまろやかな甘味も効いております、これはこれはtakeさん好みのとんがった味わいであるw
IMG_2946.jpg

 さらに生の刻みタマネギが大量に散らされており、鮮烈な風味と歯応えが良いアクセントになってました。
IMG_2955.jpg

 チャーシューはこの日は歯応えやや固め、味付けもあっさり目に感じたかな。
IMG_2971.jpg

 そして脇にトッピングされたホウレン草と巨大な海苔は、こちらのお店が家系のルーツであることを物語っておるのである!
IMG_2974.jpg

 さぁここでついに、本日のメインであるネギ丼様を頂いてみましょう♪
IMG_3005_20170611094822a90.jpg
【ラーメンショップ大潟店 ネギ丼¥300】

 まずはネギのみで頂いてみます、味付けはラーメンタレがベースのようですね。ネギラーメンなどにありがちな辛味は使用されておらず、ネギ本来の風味と辛味を存分に堪能できる絶妙な味付けでした!
IMG_3013_20170611094825c32.jpg

 チャーシュー片もトッピングされておりました、肉の旨味がネギの風味をより一層引き立てておりましたよ。
IMG_3020.jpg

 ご飯にはタレが少々染みてたけど、つゆだくという訳ではないようですね。
IMG_3023.jpg

 という訳でネギとご飯を一緒にワシワシと掻っ込むべし~ネギのギュギュッとした歯応えも心地良く、大変美味しゅうございます!
IMG_3026.jpg

 ネギ飯を一口喰ってさらにスープを一口、ネギの風味をスープの酸味が加速してくれる印象で、これはこれは好相性♪
IMG_3036.jpg

 断面図はこんな感じ、思いの外に具沢山なのがこれまた宜しい。さらにネギの下に隠されたお肉が結構あるのもこれまた嬉しw
IMG_3039.jpg

 後半はラーメンにトッピングされた海苔でネギ飯を巻いてみたりして、これはこれでなかなか旨し♪
IMG_3047.jpg

 さぁラーメンも残り僅か、スープから何から一気に啜り上げて…
IMG_3054_2017061109474235e.jpg

 〆の一口はやっぱりネギ丼が良い、パワフルネギ風味でガッツリ締め括ろう!
IMG_3055.jpg

 大満足です~ラーメン並盛にネギ丼の組み合わせでtakeさん的には丁度良い感じっぽいですね、これからここんちへ来たらこの組み合わせがデフォになるかもだ。
IMG_3058.jpg

 読者様オススメのネギ丼、ネギの風味が満載で本当に美味しゅうございました~ネギ好きサンにはたまらない一杯であるかと思います。さぁ皆もこれからは、ラーショへ行ったらラーメン+ネギ丼で注文すべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種丼飯 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 これぞ漢の料理、超豪快丼なり!
2016-10-17 Mon 11:18
 先日は糸魚川にあります「ラーメンハウス 東寺町店(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
ラーメンハウス東寺町店

 はて何を注文しよっかな~前回は右にある「ネギチャーシューメン(紹介記事)」を頼んだんだよね、お肉の盛りがとんでもなくってあの日はぶったまげたなぁw 今回もやっぱりお肉系が良いよねぇ…
ラーメンハウス 東寺町店 メニュー1
ラーメンハウス 東寺町店 メニュー1 posted by (C)take

 む、メニュー中央下「チャーシュー丼」なんてのがあるじゃない!今回は同じお肉でもご飯系を頼んでみよう、一体どんなのが出てくるかこれまた楽しみ♪
ラーメンハウス 東寺町店 メニュー5
ラーメンハウス 東寺町店 メニュー5 posted by (C)take

 まったりと待つこと暫し…黒光った独特な雰囲気を放つ、強烈な一杯が運ばれてきましたやで!
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 アップ
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 アップ posted by (C)take

 このテヤテヤ脂身がこれまたタマランw
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 脂身アップ
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 脂身アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ、スープと漬け物が付きますです。
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼¥900
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼¥900 posted by (C)take

 盛り付けの様子を一応確認、お肉の上に目玉焼きがトッピングされているという訳ですな。
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 盛り付けの様子
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 盛り付けの様子 posted by (C)take

 まずはチャーシューを1枚引っ張り出しました、ぶ厚く巨大でこれまたぶったまげですよ!さらに発色かなり濃い目、見るからに味が濃ゆそうw
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 チャーシューアップ
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 チャーシューアップ posted by (C)take

 早速1口食べてみると、ホロホロ柔らかな歯応え&見た目の印象通りのしょっぱ濃い味で、期待を裏切らぬ味わいであるw 脂身についても見た目の印象通り、フルプル柔らか歯応えでトロトロ美味しゅうございましたよ♪
チャーシュー旨し

 また、上に散らされているように見えた小肉片は、目玉焼きと一緒に焼かれていました。こちらもしょっぱ濃い味で、ちょっと焦げた風味もするのはご愛敬w
目玉焼き旨し

 ご飯には特に味付けは施されていませんでした。
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 味付けの様子
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 味付けの様子 posted by (C)take

 ってな訳で全体の構成をしっかりと確認した後は器を手に持って、肉を崩しつつご飯と一緒に大胆に掻っ込むべし!
ガツガツ喰うぜ
器は手に持つ

 断面図はこんな感じです。お肉の味付けかなり濃い目で、具材とご飯の量的バランスはもしかしたらもっとご飯が多くても大丈夫かもだw
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 断面図
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 断面図 posted by (C)take

 はて、ここでふと気がついた。一緒に出されたレンゲ、最初はスープを飲むのに使うのかと思ったけど…これで丼飯を喰うのがもしかしたら正解か!?
さじ

 試してみると、お肉が軟らかなのでレンゲで普通に食べることが出来ました~むしろこちらの方がずっと食べやすかったしw
食べやすいw

 副菜の様子はこんな感じです。スープはラーメンと共通でしょうか、昆布の旨味豊かでなかなかの味わいでしたよ。
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 副菜の様子
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 副菜の様子 posted by (C)take

 さらにモリモリ食べ進んで玉子の黄身に到着、半熟でまろやか美味しゅうございまし♪
卵旨し

 なこんなで後半はレンゲで一気に掻っ込んであっという間に完食、いやぁしょっぱ旨かったどw
ゴチっした!

 お肉たっぷり&しょっぱ濃厚&軽く焦げて苦くって、なんとも男らしい味わいでありましたw 食後は「小さい頃に親父が作ってくれた、醤油&バターたっぷりの親父チャーハンを食べた後」のような不思議な満足感に包まれて、ほっこりした気持ちで店を後にしたのであります。これぞ漢の料理、豪快な一杯でっせ~皆さんも宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
りらく庵 新井にありますお食事処、イベント等でも評判の店♪@shop data
2016-09-12 Mon 07:18
 先日は新井駅の近くにありますお食事処「りらく庵」に行ってきました!
りらく庵
りらく庵 posted by (C)take

 りらく庵
 新潟県妙高市朝日町1-9-2 朝日ビル1F
 0255-77-4168
 営業時間 11:00~13:30/17:30~21:00(LO)
 定休日 日曜



 こちらのお店、かつては飲食店を営んでいたのですが、ここ数年は事業所向けの給食事業などをメインに活動しておりました。なので我々上越民にとっては”SAKEまつりなどのイベント屋台で質の高い料理を提供しているお店”として認知されているのではないでしょうか?以前にも「越後・謙信SAKEまつり2014」の屋台で提供されていた「トロトロぶたスジ丼(紹介記事)」を食べた事があるのですが、味の良さ&ボリューム感ともに秀でており強く印象に残っています。そんなりらく庵が今年になってついに、念願であった飲食店の再開を実現させたのであります!
りらく庵 店舗案内
りらく庵 店舗案内 posted by (C)take

 お店の真裏が駐車場になっており、そこから直接店内へと入る事も出来ますよ。
りらく庵 駐車場
りらく庵 駐車場 posted by (C)take

 店内の様子はこんな感じです。むき出しの黒い梁&黄色い壁の組み合わせが趣があって、なんともモダンな雰囲気でしたぞ。
りらく庵 店内の様子
りらく庵 店内の様子 posted by (C)take

 こちらがランチメニューであります、注文するのはやっぱり屋台で食べて美味しかった「ブタスジ丼」しかないでしょう!ちなみにお店の前に掲げられていた旗にも「トロトロぶたスジ丼」の文字があったので、こいつがやっぱり看板メニューなのでしょう。
りらく庵 ランチメニュー
りらく庵 ランチメニュー posted by (C)take

 まったりと待つこと暫し、運ばれてきたのは…
りらく庵 ブタスジ丼 アップ
りらく庵 ブタスジ丼 アップ posted by (C)take
 巨大ぶたスジがででんとトッピングされた、なんとも豪快な一杯でしたよ!

 引いた全体像はこんな感じです、副菜もなかなか充実しておりますな。
りらく庵 ブタスジ丼¥700
りらく庵 ブタスジ丼¥700 posted by (C)take

 まずはお肉を1つリフトアップ、この見事な厚切りっぷりをご覧あれ!
りらく庵 ブタスジ丼 ブタスジアップ
りらく庵 ブタスジ丼 ブタスジアップ posted by (C)take

 さらにお箸で簡単にカットできちゃう柔らかさよ、これまた素敵w
柔らかお肉

 味は生姜の風味が効いた甘しょっぱい味付けで、スジ肉本来の風味も豊かでこれまた美味しゅうございました!
りらく庵 ブタスジ丼 ブタスジ断面の様子
りらく庵 ブタスジ丼 ブタスジ断面の様子 posted by (C)take

 ご飯にもタレがたっぷり染みており、しっかり食味でこれまた旨しだ。
タレがたっぷり

 合い盛りされたレタスは逆にさっぱり食味で、口直しにもってこいでしたよ。
レタス旨し

 断面図はこんな感じです。ご飯にタレがたっぷり染みており、さらにお肉の厚さがこの写真からもよく解りますね。
りらく庵 ブタスジ丼 断面図
りらく庵 ブタスジ丼 断面図 posted by (C)take

 副菜の様子はこんな感じです、イベントで食べた時は丼飯だけだったのでなんか得した気分なりw
りらく庵 ブタスジ丼 副菜の様子
りらく庵 ブタスジ丼 副菜の様子 posted by (C)take

 さらにこの日は汁物がなんとクジラ汁で、コクのある旨味濃厚でこれまた美味しゅうございました!
りらく庵 ブタスジ丼 クジラ汁の具材の様子
りらく庵 ブタスジ丼 クジラ汁の具材の様子 posted by (C)take

 後半は紅生姜で味変すべし、キリッとした酸味で味が引き締まりますな。
紅生姜旨し

 お皿にトッピングされてたカラシも甘しょっぱいブタスジとの相性バッチリ、takeさん的にはもっともっとカラシの量があっても良かったぞなもしw
カラシ旨し

 ってな訳であっという間にラスト一口、お肉とご飯を一気にガガッと掻っ込んで大満足で店を後にしました。
ラスト一口

 イベント屋台料理の段階で既にあんなに美味しかったんだから、実店舗になったらその旨さは数段跳ね上がって当然で、味の良さ&盛りの良さのどちらも格別の逸品丼飯でありましたよ。自信を持ってオススメ出来る、旧新井地区を代表するランチのお店でありますかと~皆さんも是非とも1度立ち寄ってみて下さいませ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
上越の湯 なごみ処 海老チリ丼
2015-11-23 Mon 18:18
 今朝は富岡にあります「上越の湯(shop data記事)」にあります「なごみ処(shop data記事)」で激辛カレーを食べた記事(当該記事)を公開しましたが、今回記事ではその後に連食した海老チリ丼について紹介しますw
上越の湯

 なこんなでこちらがなごみ処の海老チリ丼であります、お野菜が合い盛りされているのが嬉しいですね♪
上越の湯 なごみ処 海老チリ丼¥580
上越の湯 なごみ処 海老チリ丼¥580 posted by (C)take

 まずは海老を1つリフト、粒が大きめでこれまた宜しい♪プリプリ歯応えで大変美味しゅうございましたよ!
上越の湯 なごみ処 海老チリ丼 海老アップ
上越の湯 なごみ処 海老チリ丼 海老アップ posted by (C)take

 餡は粘度が高めですね、キンキン濃い目の甘辛味でこれまた旨かったw
海老チリ旨し

 味の濃さ故にレタスの存在が有り難かった、口直しにもってこいでした。
レタス旨し

 断面図はこんな感じです、レタスの下にもきっちりとご飯が盛られていてボリューム的には申し分なかったですよ!
上越の湯 なごみ処 海老チリ丼 断面図
上越の湯 なごみ処 海老チリ丼 断面図 posted by (C)take

 後半はレタスで海老チリを巻いてみたりね、色んな食べ方を楽しむのだw
巻いて旨し

 いやそれにしても海老がプリプリで美味しゅうございます♪ラスト二口ガガッと掻っ込んで、最後にもうひとっ風呂浴びて大満足で帰路に着いたのであります。
海老旨し

 海老チリ丼ってよく見かけるけど、そういえば海老マヨ丼ってあまり見かけないですよね。いかにもコッテリして旨そうである、提供しているお店がないなら今度自分で作ってみよか!?w



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
宝亭 ピーマン丼(出前)お野菜たっぷり超ヘルシーな逸品です♪
2015-11-06 Fri 08:18
 先日は南本町にありますtakeさんお気に入りの食堂「中華 宝亭(shop data記事)」に出前をお願いしちゃいました!今回頼みましたのは、奇抜な名前で以前からその存在が気になっていた「ピーマン丼」であります。一体どんな料理なのでしょうか、出前の到着が非常に待ち遠しいのであるw
これ喰うべし

 そんなこんなで待ちに待った一杯が届けられましたぞ♪中華スープをお湯で溶いて、大急ぎでラップを外してやりますれば…
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) パッケージ
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) パッケージ posted by (C)take

 お野菜たっぷりの見事な丼飯の登場であります!
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) アップ
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、出前であるにも関わらず副菜がたっぷり充実いているのがなんとも嬉しいですね♪
中華 宝亭 ピーマン丼(出前)¥950
中華 宝亭 ピーマン丼(出前)¥950 posted by (C)take

 はてさて、ピーマン丼というのはいわゆる「青椒肉絲(チンジャオロース)」の丼だったんですね!青椒肉絲は牛肉を使用するのが基本なんだけど、宝亭では豚肉で調理して「ピーマン肉」と呼んでいるのだそうです。それを丼飯にアレンジしたのが「ピーマン丼」という訳ですなw
ピーマン肉だよ

 ご飯はオムライス型で盛られております、これは宝亭の丼飯の特徴の1つですね。この方式だとご飯が汁に侵されないし、ご飯と具材を食べるペース配分なども自分で決められるから具合が良いのだ♪
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) ご飯の様子
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) ご飯の様子 posted by (C)take

 なこんなでご飯と具材を一緒にモリモリ食べ進もう!味はあっさり上品なコクのある塩ベースの味付けで、お野菜超たっぷりでザクザクとした歯応えがたまらなく旨いのである♪
歯応えしっかり

 ピーマン以外の具材はこんな感じ、どれも細長くカットされております。
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) 具材の様子
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) 具材の様子 posted by (C)take

 豚肉も本来は細長くカットされているんだけど、この日は材料の都合で通常カットのお肉が使用されているとのことでした。
お肉旨し

 断面の様子はこんな感じです、具材量がかなり多いのがこの写真で解るでしょう。
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) 断面図
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) 断面図 posted by (C)take

 副菜の様子はこんな感じです、おかずたっぷりで最後まで飽きる事無く美味しく頂く事が出来ましたよ!
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) 副菜の様子
中華 宝亭 ピーマン丼(出前) 副菜の様子 posted by (C)take

 いやそれにしても結構なボリュームである、宝亭は盛りが良いのも特徴の1つなのだ♪
盛りが良いぞよ

 久しぶりの宝亭、相も変わらずお野菜たっぷりで美味しゅうございましたよ!味付けもさっぱり味で、非常にヘルシーな印象の一杯でありました。宝亭は何を頼んでもヘルシーハズレ無し、とっても素敵なお店でありますよ~皆さんも出前を頼むなら宝亭へどうぞ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT