FC2ブログ
麺屋あした「ころチャー丼」マヨたっぷりで大いに旨し!塩白湯麺もこれまた旨しw
2020-03-01 Sun 08:18
 先日は脇野田にありますラーメン屋さん「麺屋あした(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回は券売機にて「ころチャー丼」と「塩白湯麺」をポチりました。塩白湯麺は以前に食べたことがあるから(紹介記事)、今回の記事では「ころチャー丼」をメインに取り上げますのだ!
IMG_0441_20200228214612a96.jpg

 でもってこちらが「ころチャー丼」でございます、マヨネーズたっぷりで大いに旨そうw そして器は熱々に温められておりました。これは料理が冷めないための配慮であると思います、細やかな心遣いに感動しました♪
IMG_1516_20200228214614dbc.jpg
【麺屋あした ころチャー丼¥300】

 「塩白湯麺」と並べるとこんな感じ、この写真で両者の量的バランスなどが判るでしょう。
IMG_2460_202002282146168f2.jpg

 まずはころチャーを1つリフトアップ、”ころ”の割には結構なジャンボサイズ!
IMG_3520_20200228214602033.jpg

 裏返すとこんな感じ、バラ肉のチャーシューですね。まずはチャーシューのみで食べてみると、肉本来の旨味豊かでなかなかの旨さでしたぞw
IMG_3523_20200228214603166.jpg

 お肉の下はこんな感じ、黒いのはタレが染みてふやけた海苔 or 磯海苔だと思います。
IMG_3526_20200228214605cb3.jpg

 今度はご飯も一緒に頂きますれば、ご飯&海苔には甘しょっぱ味のタレがたっぷりと染みており、マヨたっぷりのチャーシューとも相性抜群で大変美味しゅうございました!
IMG_3529.jpg

 合い盛られた水菜はシャキシャキ歯応え&風味豊か、口直しにピッタリでしたよ。
IMG_3532_20200228214608103.jpg

 断面の様子はこんな感じ、ご飯にタレがたっぷり染みているのがこの写真でよく判るでしょう。
IMG_3538_20200228214609abe.jpg

 お次は一緒に頼んだ「塩白湯麺」を紹介します、お肉たっぷりでこれまた素敵♪
IMG_6442_202002282145150b8.jpg
【麺屋あした 塩白湯麺¥900】

 まずはスープを1口頂きますれば、焼あご出汁の風味がとっても豊か&コク豊かでクリーミーな塩味で、抜群美味しゅうございましたよ!
IMG_6467_20200228214516d62.jpg

 麺は中太ストレート、モッチリとした歯応えでこれまた大いに旨かった♪
IMG_6485_20200228214518e72.jpg

 チャーシューは3種、右のは鶏肉でした。しっとり食味&基本的にはサッパリとした味わいなんだけど、焼あごスープの旨味がっつり染みててメチャ旨でしたぞw
IMG_6492.jpg

 中央のはバラチャーシューですね。ころチャー丼に使用されていたチャーシューとは別物でしょうか、脂身トロトロ柔らか歯応えでtakeさん好みの仕上がり旨し♪さらにジャンボ&厚切りカットだったのもこれまた宜しい!
IMG_6499_20200228214521158.jpg

 左のはレアチャーシューでした、生ハムを思わせる食味でとっても美味しかったです♪スープに浸ってた部分は火が通っちゃいました、生感を保ちたい場合はスープから上げておくのが良いでしょう。
IMG_6501.jpg

 中央にはネギもたっぷりと盛られており、麺と一緒に啜りますればサッパリ食味でこれまた旨し♪
IMG_6505.jpg

 その他の具材の様子はこんな感じ、穂先メンマはジャンボで食べ応えがありましたよ!
IMG_6509_20200228214526f61.jpg

 海苔は磯の風味豊か、焼あご出汁との相性も抜群なのだ♪
IMG_6540.jpg

 いや~それにしても肉がでっかい、チャーシュー麺って訳でもないのにお肉デカ過ぎでしょw
IMG_6542_20200228214528dc4.jpg

 ラストはクリーミーなスープを味わいつつころチャー丼で〆て、超大満足で店を後にしたのであります。
IMG_6545_20200228214455273.jpg

 こちらのお店はお肉を追加せずとも肉量非常に多いので、ころチャー丼と組み合わせると超たっぷりお肉で超々幸せになれますですw 肉好きサンには自信を持ってオススメできる一杯ですぞ、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の焼肉・チャーシュー等各種肉系丼飯 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
桜華にてチャーシュー丼を食す、お肉&ネギたっぷりで大いに旨し!
2020-02-05 Wed 09:18
 先日はパティオの1階にて営業しておりますラーメン屋さん「海老白湯麺 桜華(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回オーダーするのは、看板メニュー「海老白湯麺」と…
IMG_1095_20200205033528f40.jpg

 セットで頼む「チャーシュー丼(チャーシュウ丼)」実はこちらが今回のメインテーマ!前回来店時は「海老だしつけ麺(紹介記事)」を食べたんだけど、ほんのりレアなチャーシューがメチャ旨だったのですよ!しかし、初回来店時に食べた看板メニューの「海老白湯麺(紹介記事)」に使用されていたチャーシューはレアではなかったので、一体どちらが桜華本来のチャーシューなのか、とっても気になっておったのですわw
IMG_1097_20200205033529ee0.jpg

 でもってこちらがお店の看板メニュー「海老白湯麺」でございます、海老色に染まったスープが大いに旨そう!
IMG_1100_20200205033509511.jpg
【桜華 海老白湯麺¥880(単品価格)】

 今回のメインテーマである「チャーシュー丼」はこんな感じ、ネギがたっぷりでネギ好きなtakeさんにはたまらない一杯である♪
IMG_1104_202002050335119a0.jpg
【桜華 チャーシュー丼¥380(単品価格)】

 引いた全体像はこんな感じ、この写真で両者の量的バランスなどが判るでしょう。
IMG_1106_202002050335148a2.jpg
【桜華 海老白湯麺セット(チャーシュウ丼)¥1200】

 まずは麺を手繰りました、博多ラーメンを彷彿とさせる細ストレート麺であります。細麺故にスープの絡み良好、豊かな食味で大いに旨し♪
IMG_1146.jpg

 スープは海老の風味が大いに豊か、クリーミーな味わいで大変美味しゅうございましたよ!下の写真に写った粉が、豊かな海老の旨味の正体です。殻なども一緒にすり潰されているらしく、香ばしい風味も豊かで抜群美味しゅうございますのだ♪
IMG_1154_20200205033522a4c.jpg

 今度は中央に山盛られたネギと一緒に麺を啜りますれば、さっぱりお味となってこれまた美味しく頂けましたよ。
IMG_1165_2020020503352254b.jpg

 でもってチャーシューについては、前回同メニューを食べたときと同じく、レアではありませんでした。レアチャーシューはつけ麺にしか使用されないのかなぁ!?
IMG_1168.jpg

 その他の具材の様子はこんな感じです。カイワレ大根はシャキシャキ&香り豊か、良い口直しとなりましたよ。メンマについては上品お味、こちらは箸休めにピッタリでした♪
IMG_1171_20200205033430c57.jpg

 そして海苔は磯の香り豊かで、同じく海由来である海老の風味とも相性抜群でありますのだ!
IMG_1174_20200205033433361.jpg

 さぁここからは、今回の主役である「チャーシュー丼」を頂くべし!
IMG_1176_20200205033436339.jpg

 ネギを避けると、下にはカットされたチャーシューがたっぷりトッピングされておりました♪
IMG_1194_20200205033438f22.jpg

 さて肝心のチャーシューなんだけど、さっきのラーメンにトッピングされてたの程しっかり火が通されたモノではなかったけど、レアとはちょっと違う…むむむぅ!?またチャーシュー&ネギには醤油ベースと思われる甘いタレがかけられており、味はとっても良かったですよ!
IMG_1196_20200205033443fb8.jpg

 そしてご飯の上には、刻み海苔がたっぷりと散らされておりましたです。
IMG_1201_20200205033442363.jpg

 お次はチャーシュー&ネギ&ご飯で頂きますれば、甘いタレはネギとも相性バッチリで、シャキシャキ歯応え&香りも豊かで抜群美味しゅうございます!
IMG_1204_20200205033445e1a.jpg

 そしてチャーシューなんだけど、食べ進んだらレアチャーシューが出てきました!どうやらお肉の部位によって、火の通り具合が異なっておるようです、レアチャーシューが使用されるかどうかは運次第って事なのかもねw レアチャーシューの部分は、ローストビーフ丼的な食味でより一層美味しゅうございましたぞ!
IMG_1212_202002050334489b8.jpg

 断面の様子はこんな感じです。使用されるタレの量はそんなに多くはなく、ご飯にはほとんど染みてはいませんでした。
IMG_1218_20200205033451b95.jpg

 さぁ後半もガンガン行くよ~チャーシュー丼を一口頬張って…
IMG_1230_20200205033451c20.jpg

 海老スープで追っかける、至福の旨さでございますのだ♪
IMG_1234.jpg

 そんなこんなであっという間に終わっちまった、ミニ丼にも大盛り設定あったら良いのになぁw
IMG_1239_20200205033411eb3.jpg

 そんな訳でありまして、桜華のチャーシューはレア&ウェルダンどちらもアリ、使用される部位によって火の通りが違ってくるのかも!?…なんて中途半端な結果になっちまいましたw チャーシュー丼は使用されるチャーシューの量が多いので、レアに当たる確率はほぼ100%でありますかと~ネギもたっぷりでとっても美味しかったです、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の焼肉・チャーシュー等各種肉系丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
山岡家は「ネギマヨチャーシュー丼」が激旨!期間限定の「ガツン系特製もやし味噌ラーメン」と一緒に食べてきた♪
2020-01-06 Mon 08:18
 先日は土橋にあります24時間営業のラーメン屋さん「ラーメン山岡家 上越店(shop data記事)」に行ってきました!お店のシステム等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回のお目当ては、この「ネギマヨチャーシュー丼」であります!各ラーメン店が様々なチャーシュー丼を提供しているけど、コイツの旨さはトップクラスだと思うのですよ~時折病的に食べたくなってしまう究極の一杯なのだw
IMG_0076_20200102033245c36.jpg

 サイドメニューのミニ丼だけ食べて帰ってしまうってのもアレなので、期間限定メニュー「ガツン系特製もやし味噌ラーメン」コイツも一緒に注文すべし♪
IMG_0082_20200102033247e54.jpg

 山岡家は味の好みを指定できます。麺は「硬め」、脂は「多め」でお願いしました。
IMG_6476_202001020332315a6.jpg

 でもってこちらが本日の主役「ネギマヨチャーシュー丼」でございます~マヨがたっぷりでジャンキー旨そうw
IMG_6478.jpg

 けど麺が伸びてしまったら悲しいので、まずは「ガツン系特製もやし味噌ラーメン」の方から頂くべし。お野菜山盛り&彩り鮮やか、こちらも大いに旨そうなのだ!
IMG_6488.jpg

 上から見た図はこんな感じ、この写真で全体の構成などが判るでしょう。
IMG_6531_20200102033236ea6.jpg
【ラーメン山岡家 上越店 ガツン系特製もやし味噌ラーメン(期間限定)麺硬め・脂多め¥880】

 「ネギマヨチャーシュー丼」と並べるとこんな感じ、この写真で両者の量的バランスなどちゃんと伝わっておりますでしょうか!?
IMG_6541_2020010203323893c.jpg

 まずはスープを確認、表面の厚い油の層がこれまた大いに食欲そそるw
IMG_6546_2020010203324010a.jpg

 この黒い部分は黒マー油ですね、ダブル油でこれまた宜しい♪
IMG_6551_20200102033244346.jpg

 まずは油たっぷり味噌スープから頂くべし。ラードのオイリーな旨味ガツンと効いたコテコテの味噌スープは、恐らく山岡家でしか味わう事が出来ないでしょう。超こってりジャンキーお味で抜群美味しゅうございます!
IMG_6566_20200102033156a19.jpg

 今度は黒マー油も一緒に頂きますれば、香ばしさが加味されてこれまた美味しく頂けました♪
IMG_6572_2020010203315998a.jpg

 麺は中太ストレート、硬めの指定通りのブツッとしっかり歯応えで大いにtakeさん好み♪さらにラードの層をくぐった麺は表面油でコーティングされており、熱々オイリーこれまた旨しなのだw
IMG_6580_20200102033200405.jpg

 そして麺の上には大量のお野菜がトッピングされておりましたよ!
IMG_6591_20200102033202b3e.jpg

 このラーメンは「”もやし”味噌ラーメン」だけど、takeさん的にはモヤシと一緒に使われているネギが旨さの秘訣だと思います。歯応えシャキシャキ&ネギ特有の鮮烈な風味を加味してくれて、ネギが有ると無いとじゃ味が全く違ってくるでしょう!
IMG_6594_202001020332041aa.jpg

 チャーシューは山岡家特有の甘味豊かな味わいで、初めて食べたときはちょっと驚いたけど、慣れるとクセになる味わいなのだ♪
IMG_6603_20200102033206ec7.jpg

 さらにてっぺんには刻み生姜が山盛られており、時折つまんで麺と一緒に頂きますれば、爽やか風味でさっぱり美味しく頂けました!
IMG_6605_202001020332096f0.jpg

 さぁここからはついに、本日のメイン「ネギマヨチャーシュー丼」頂くべし!
IMG_6622_2020010203320914d.jpg
【ラーメン山岡家 上越店 ネギマヨチャーシュー丼¥340】

 具材の様子はこんな感じです。細かく刻まれたチャーシュー&ネギとマヨネーズ、さらに半透明の食材は脂身でしょうか!?味付けは甘味強めの甘しょっぱ味、さらに生姜も効かせてありますね。コク豊かなマヨネーズとの相性も抜群、さらにネギのシャクシャクとした歯応えも心地よくて抜群の旨さである!
IMG_6644_20200102033211f4d.jpg

 今度はご飯と一緒に頂きますれば、それはもう至福の旨さなのだ♪
IMG_6649_202001020332120ed.jpg

 断面の様子はこんな感じです。具材の味付けが濃いめなので、ご飯と具材の量的バランスは丁度良い具合でしたよ。
IMG_6656_202001020331367f5.jpg

 後半戦は、ラーメンを一口啜って…
IMG_6660_202001020331385c3.jpg

 ネギマヨチャーシュー丼で追っかける、やめられない止まらない旨さw
IMG_6668_20200102033140067.jpg

 ラストはコッテリ味噌スープをじっくりと味わって、超大満足で店を後にしたのであります。
IMG_6671.jpg

 山岡家のネギマヨチャーシュー丼は、公式サイトで「今やミニどんぶりの中でオーダー率トップの人気メニュー」と書かれているけど、それも納得の激旨な一杯であります。来店したら絶対に食べなきゃソン!皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の焼肉・チャーシュー等各種肉系丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
とん汁 たちばな 肉丼 とん汁以外のメニューも旨かった!
2018-06-29 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に旧新井地区にあります「とん汁 たちばな(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回のtakeさんのお目当ては、こちらの「肉丼」であります。こちらのお店はどうしてもとん汁系のメニューばかりが注目されてしまいがちなので、それ以外のメニューが非常に気になっておったのですよw 他にも「焼きそば」や「野菜炒め定食」などのメニューがあるんだけど、とりあえずは「肉丼」に挑戦してみることとした次第。せっかくの機会だからとん汁も食べたいぞってことで「肉丼とん汁小盛セット」の方を頼みました。
IMG_0125_20180628154917f12.jpg

 でもってこちらが「肉丼」であります~こんもりと山盛られた予想外のビジュアルをしており、なんとも心躍りましたぞw ちなみにこちらのお店、とん汁定食の類は注文してからあっという間に料理が運ばれてくるけど、今回の「肉丼」については完成まで10分弱の時間がかかりました。
IMG_1653.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、とん汁小盛の他に小鉢と漬物が付いてきました。
IMG_1716_20180628154905739.jpg
【とん汁 たちばな 肉丼とん汁小盛セット¥1300】

 とん汁は小盛といえども結構なボリュームがあります、これはこれは食べ応えがありそうねw
IMG_1728_201806281549068ea.jpg

 早速お肉を頂くべし、豚バラお肉は脂身の旨味バッチリ♪味付けは甘味勝ち気味の甘しょっぱ焼肉タレ味で、ニンニクも結構効かせてあってジャンキー美味しゅうございます!
IMG_1743.jpg

 またご飯と具材の間にはキャベツの千切りが仕込んであり、シャクシャク歯応えこれまた旨しw
IMG_1749.jpg

 断面の様子はこんな感じ、ご飯量と比べて具材の量がかなり多めなのがこの写真でよく判るでしょう。またご飯量が控え目なので全体のボリュームは多すぎず少なすぎず、丁度良い加減でしたよ。
IMG_1758.jpg

 今度はとん汁を頂くべし、この具沢山っぷりがここんちのとん汁の信条なのだ!また味付けについては一般的に「甘い」と言われているけど、意外と塩気も効いているんだよね。だからしてメシがモリモリ進むという訳だ♪
IMG_1761_201806281549126f6.jpg

 ジャンボなお豆腐もたちばなとん汁の特徴の1つ、熱々美味しゅうございますw
IMG_1775_20180628154914fb7.jpg

 副菜の様子はこんな感じです。どちらも上品な味付けで、良い箸休めとなりましたよ。
IMG_1792.jpg

 さぁ綺麗な断面の写真も無事撮れたって事で、後半はワッシワッシと大胆に掻っ込むべし!
IMG_1806_20180628154848850.jpg

 とん汁も小盛とはいえ十分なボリューム感、なんだかんだで腹一杯になりましたですw
IMG_1808.jpg

 一方の響さんは「レディースセットC:ご飯、とん汁」を頼みました。「レディースセットA:ご飯、とん汁、つけ麺(半玉)」はダブル炭水化物だし、「レディースセットB:ご飯、とん汁ラーメン(半玉)」もこれまたダブル炭水化物w Cセットが最もスタンダードな女性向けメニューでありますかと♪
IMG_4026.jpg

 こちらが「レディースセットC:ご飯、とん汁」であります~ご飯&とん汁どちらも小盛サイズで、これだったら女性でもバッチリ完食できるでしょう♪
IMG_4261_20180628154851abf.jpg
【とん汁 たちばな レディースセットC:ご飯、とん汁(1日限定50食)¥850】

 副菜の様子はこんな感じです。1番右のドリンクは…
IMG_4647_20180628154853c8c.jpg

 一口味見させてもらったら、なんと紅茶でございました~なんてオシャレなチョイスなのだw
IMG_4801_20180628154854046.jpg

 とん汁専門店で食べるとん汁以外のメニュー、もちろんバッチリ美味しゅうございましたよ♪そもそもこちらのお店は結構な老舗ですからね、下手な料理を出す訳がないのである。という訳で皆さんもたちばなへ来店した時には、たまにはとん汁以外のメニューも頼んでみると良いですよ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の焼肉・チャーシュー等各種肉系丼飯 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 これぞ漢の料理、超豪快丼なり!
2016-10-17 Mon 11:18
 先日は糸魚川にあります「ラーメンハウス 東寺町店(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
ラーメンハウス東寺町店

 はて何を注文しよっかな~前回は右にある「ネギチャーシューメン(紹介記事)」を頼んだんだよね、お肉の盛りがとんでもなくってあの日はぶったまげたなぁw 今回もやっぱりお肉系が良いよねぇ…
ラーメンハウス 東寺町店 メニュー1
ラーメンハウス 東寺町店 メニュー1 posted by (C)take

 む、メニュー中央下「チャーシュー丼」なんてのがあるじゃない!今回は同じお肉でもご飯系を頼んでみよう、一体どんなのが出てくるかこれまた楽しみ♪
ラーメンハウス 東寺町店 メニュー5
ラーメンハウス 東寺町店 メニュー5 posted by (C)take

 まったりと待つこと暫し…黒光った独特な雰囲気を放つ、強烈な一杯が運ばれてきましたやで!
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 アップ
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 アップ posted by (C)take

 このテヤテヤ脂身がこれまたタマランw
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 脂身アップ
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 脂身アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ、スープと漬け物が付きますです。
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼¥900
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼¥900 posted by (C)take

 盛り付けの様子を一応確認、お肉の上に目玉焼きがトッピングされているという訳ですな。
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 盛り付けの様子
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 盛り付けの様子 posted by (C)take

 まずはチャーシューを1枚引っ張り出しました、ぶ厚く巨大でこれまたぶったまげですよ!さらに発色かなり濃い目、見るからに味が濃ゆそうw
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 チャーシューアップ
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 チャーシューアップ posted by (C)take

 早速1口食べてみると、ホロホロ柔らかな歯応え&見た目の印象通りのしょっぱ濃い味で、期待を裏切らぬ味わいであるw 脂身についても見た目の印象通り、フルプル柔らか歯応えでトロトロ美味しゅうございましたよ♪
チャーシュー旨し

 また、上に散らされているように見えた小肉片は、目玉焼きと一緒に焼かれていました。こちらもしょっぱ濃い味で、ちょっと焦げた風味もするのはご愛敬w
目玉焼き旨し

 ご飯には特に味付けは施されていませんでした。
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 味付けの様子
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 味付けの様子 posted by (C)take

 ってな訳で全体の構成をしっかりと確認した後は器を手に持って、肉を崩しつつご飯と一緒に大胆に掻っ込むべし!
ガツガツ喰うぜ
器は手に持つ

 断面図はこんな感じです。お肉の味付けかなり濃い目で、具材とご飯の量的バランスはもしかしたらもっとご飯が多くても大丈夫かもだw
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 断面図
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 断面図 posted by (C)take

 はて、ここでふと気がついた。一緒に出されたレンゲ、最初はスープを飲むのに使うのかと思ったけど…これで丼飯を喰うのがもしかしたら正解か!?
さじ

 試してみると、お肉が軟らかなのでレンゲで普通に食べることが出来ました~むしろこちらの方がずっと食べやすかったしw
食べやすいw

 副菜の様子はこんな感じです。スープはラーメンと共通でしょうか、昆布の旨味豊かでなかなかの味わいでしたよ。
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 副菜の様子
ラーメンハウス 東寺町店 チャーシュー丼 副菜の様子 posted by (C)take

 さらにモリモリ食べ進んで玉子の黄身に到着、半熟でまろやか美味しゅうございまし♪
卵旨し

 なこんなで後半はレンゲで一気に掻っ込んであっという間に完食、いやぁしょっぱ旨かったどw
ゴチっした!

 お肉たっぷり&しょっぱ濃厚&軽く焦げて苦くって、なんとも男らしい味わいでありましたw 食後は「小さい頃に親父が作ってくれた、醤油&バターたっぷりの親父チャーハンを食べた後」のような不思議な満足感に包まれて、ほっこりした気持ちで店を後にしたのであります。これぞ漢の料理、豪快な一杯でっせ~皆さんも宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の焼肉・チャーシュー等各種肉系丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT