葉わさび漬け 電子レンジ&麺つゆで超簡単レシピ♪
2017-05-02 Tue 23:18
 先日は山で「ワサビの葉(茎!?)(詳細情報)」を採ってきたのですが(当該記事)、その時にDoumtakaさんから電子レンジを使用した超簡単&美味しい「葉わさび漬け」の作り方を教わったので紹介します!(以下の写真は全てクリックで拡大可)
P4307747.jpg

 まずは葉ワサビを一口大の長さにカットし、タッパーなどの密閉可能な容器に入れ、めんつゆを適量投入します。めんつゆは希釈せずに使用し、量については下の写真の葉ワサビに対し大さじ2杯程の量を投入しました。


 次いで軽くラップし、レンジで1分(500W、葉ワサビの量などで時間は加減して下さい)加熱します。
P4307861.jpg

 レンジアップが完了したら、フタをしてしっかり密封した後に、1分間強めにシェイク!この段階でワサビの細胞が破壊され、辛味が出てくるのであります。
P4307866.jpg

 しっかりシェイクが終わったら、フタをちょっと開けて香りを嗅いでみましょう。ワサビ特有のツンとする香りを感じたらバッチリ成功、もしもダメなら再びシェイクw
P4307868.jpg

 最後は容器をしっかりと密封し、冷蔵庫で一晩冷やせば…
P4307870.jpg

 香り豊かで旨辛の、最高に美味い「葉わさび漬け」が完成なのであります~あまりにもメチャ旨で、その日のうちにすぐに食べ切っちゃいましたw
P5017876.jpg

 超お手軽レンジ一発で葉わさび漬けが出来上がる、非常に優秀なレシピであります。皆さんも山で葉ワサビを採ってきたら(栽培物も安く手に入るみたいですね)、是非とも試してみて下さいな♪



にほんブログ村 アウトドアブログへ

別窓 | 各種料理レシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ブラックバスのフライ
2011-07-18 Mon 09:33
 今回はブラックバスの美味しい食べ方を紹介したいと思います!”外来魚めっ”と最近ではとことん目の敵にされてしまっているブラックバスですが、食べるととっても美味しいんですよ♪油と相性の良い(と思われる)お魚なので、今回はフライにして頂きました。

鱗をとります
 まずは鱗を落とします。…って、最後に皮を剥ぐのでもしかしたら鱗を落とす必要はなしかも!?
 ちなみにブラックバスは皮についたぬめりが臭いので、鱗を落とした後は皮の臭みが身に移らぬよう包丁を綺麗に洗いました。

頭とワタをとります
 続いて頭を落としてハラワタを取り出して…
皮を剥きます
 三枚に下ろした後に、皮を剥ぎ取ります。

ブラックバスの切り身
ブラックバスの切り身 posted by (C)take
 いかにも美味しそうな白身でしょ♪

牛乳に漬けます
 臭みを抜くために牛乳に30分程つけておきます。

衣をつけます
 あとは普通にフライを揚げる要領で、小麦粉→卵→パン粉と順にいきまして…
揚げます
 油に投下!

美味そう!
 美味しそうな色になってきました♪

ブラックバスのフライ
ブラックバスのフライ posted by (C)take
 完成!

ブラックバスのフライ 中身の様子
ブラックバスのフライ 中身の様子 posted by (C)take
 早速一口、淡白な旨味&身はホックホクでとっても美味しゅうございます!
 ”冷めたら臭みが出るんじゃなかろうか!?”ということで今回あえて冷めたフライも食べてみましたが、たとえ冷めても臭みもなくとっても美味しく頂けました♪

 このようにブラックバスはとっても美味しく食べることのできる魚なので、皆さんも是非ともバス料理をお試しください!
 ここで一つ注意、出来ることならなるたけ水の綺麗な池で釣れたバスを食べるようにしましょう。インレットとアウトレットがあって、水の流れがきちんと存在する池なら完璧。そうでなくとも見た目水が綺麗な池なら多分大丈夫かもですが、常食は避けたほうが無難かもしれません。

にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | 各種料理レシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |