すき家 特うな丼第二弾、鰻蒲焼きの柔らかさを確認してきた!
2017-06-04 Sun 08:18
 先日はすき家で「特うな丼」を食べてきた記事を紹介しましたが(当該記事)、2枚トッピングされた鰻蒲焼きのうち1枚(頭側)の身が固かったのが気になっておりました。すき家の鰻蒲焼きは柔らかいのがデフォルトなのか、それとも固いのがデフォルトか、はたまた片方が固くて片方が柔らかいなんて意外な設定だったりして!?w その辺りをハッキリとさせるべく…(以下の写真は全てクリックで拡大可)

 「すき家 上越高土店(shop data記事)」再び行ってきましたですよ!

 注文するのはもちろん「特うな丼」、夜勤明けの朝飯でやんすw ちなみにお値段¥1180、takeさんブログのアドレスもtake118.blog118、118(イイワ)繋がりなんすw
IMG_1820.jpg

 ってな訳で今回も、うなぎがダブルでトッピングされた豪快な一杯が着丼なり!そういえば前回(当該記事)は高々と立体的な盛り付けだったけど、今回は普通なイメージで盛り付けられておりましたw
IMG_2769.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、味変用の山椒が付いてきますです。
IMG_2780.jpg
【すき家 上越高土店 特うな丼¥1180】

 さてまずは尾っぽ側の蒲焼きに箸を入れてみると、前回同様フワッフワの柔らか手応え!とりあえずは固いのがデフォルトではないと判って一安心♪
IMG_2784_201706022338525c7.jpg

 ちなみに今回はタレの量が前回よりも明らかに多かったです、この辺りは注文毎にバラツキが出てしまうのかもですね。
IMG_2789_20170602233853f2f.jpg

 takeさんは味付け濃い目の方が好みなのであります、今回の様にタレが多めの方が私的には嬉しいのだ♪タレは甘味がキリッと強め、しっかりお味でこれまた旨し。
IMG_2791.jpg

 断面図はこんな感じ、タレがご飯にタップリと染みているのが判りますね。
IMG_2794.jpg

 さぁ後半は山椒を使って味変すべし!そういえば前回注文時は山椒が2袋付いてきたけど、今回は1つだけなのねw
IMG_2797_20170602233857c94.jpg

 チャチャチャッと全体に満遍なくふりかけるべし。爽やかな香りが立ち上り、ここにきて食欲もいや増すのだ♪
IMG_2801.jpg

 はてさて、肝心なのは頭側蒲焼きの身の具合なのであります、恐る恐る箸を入れてみると…
IMG_2803.jpg
 ふっくらふんわり超柔らか、いやぁ良かった!すき家の蒲焼きは柔らかなのがデフォルトという事がこれにてハッキリ致しましたです!!

 メシと一緒にワシワシ掻っ込むべし、柔らかうなぎはお腹の中へスルッと入ってしまいますのだw
IMG_2814_20170602233822ba1.jpg

 なこんなであっという間にラスト一口、サクッと完食して大満足で店を後にしたのであります。
IMG_2816_20170602233824c2a.jpg

 という訳ですき家の鰻蒲焼きは、基本的にはふっくら柔らかであることが判りました。たま~に固いのが紛れ込んでいるかもだけど、ブレもあるって事で我慢しましょw さぁさ皆もすき家の鰻でスタミナ補給し、暑い夏を乗り切るべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の牛丼チェーン店系各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
すき家 特うな丼 豪快盛りの贅沢な一杯でした!
2017-05-31 Wed 08:18
 先日はゲオの近くにあります牛丼屋さん「すき家 上越高土店(shop data記事)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日のお目当ては、このうな丼様でございますw せっかくの機会なので、最もゴーヂャスなダブルうなぎの「特うな丼」頼んじゃった!
IMG_1362.jpg

 まったりと待つこと暫し、厨房より運ばれてきたのは…
IMG_2287.jpg
 うなぎ様が高々と立体的に盛り付けられた、とっても素敵な一杯でございました!(今回の様な立体的盛り付けはレアケースの可能性あり)

 巨大で深さのある丼からうなぎ様の頭がはみ出ております、見ているだけで嬉しくなっちゃうw
IMG_2290.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、山椒の小袋が2つついてました。
IMG_2299.jpg
【すき家 上越高土店 特うな丼¥1180】

 早速うなぎに箸を入れると、柔らかフワッフワの手応えでこれまた笑みがこぼれてしまうw
IMG_2308.jpg

 うなぎ自体については妙な臭みも一切無く、香ばしい風味が豊かで大変美味しゅうございましたよ!
IMG_2312.jpg

 ご飯にかけられたタレはこんな感じ、量は標準的な感じですかね。
IMG_2320_20170530173709ebc.jpg

 ご飯とうなぎは同時進行で食べ進むのが良いでしょう、風味豊かで箸が止まらぬ旨さなのだ♪
IMG_2322.jpg

 断面図はこんな感じです。ご飯がしっかりと山盛られているのはもちろんのこと、うなぎが身厚なのもこの写真でよく解りますね。
IMG_2326.jpg

 さて後半は、2袋の山椒でガッツリ味変してやるべし!
IMG_2336_201705301736294ff.jpg

 半分食べ進んだ段階で山椒を使ったので、量がかなり多めな感じになっちゃったw
IMG_2339.jpg

 山椒をかけるとうなぎがさっぱり頂けますね、香りも豊かになって食欲ググッと刺激されるのだ。
IMG_2343.jpg

 さて2枚目のうなぎ様を…っと、こちらは身が妙に締まっていて固く、箸で全く切れませんぞいw
IMG_2349.jpg

 なので直接かぶりついて飯を一口喰らうスタイルに変更しました、1枚目のうなぎはメチャ柔らかだったのに不思議!w
IMG_2354.jpg

 そんなこんなであっという間にラスト一口、一気に掻っ込んで大満足で店を後にしたのであります。
IMG_2357.jpg

 今回の特うな丼はうなぎが1枚目は尻尾側で、2枚目が頭側でした。片方の身が固かったのは偶然なのか、それとも1枚目の柔らかな身がむしろレアな当たりうなぎだったのか…真相は謎であります、近日中に再来店して同じメニューをもう一度頼んでみる必要がありそうですね。肝心の味については、2枚目の固かった方も妙な臭みは一切無くて、とっても美味しかったですよ!¥1180、うな丼としてはリーズナブルな価格設定であるかと思います。さぁ皆も今年の夏はすき家のうな丼で夏バテを吹っ飛ばすべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の牛丼チェーン店系各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
吉野家 鰻重三枚盛セット お値段¥1720、熱量1229kcal!
2017-05-24 Wed 09:18
 先日は木田の上越大通り沿いにあります「吉野家 上越高田店(shop data記事)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日はなんとなく贅沢気分、奮発して「鰻重」をば頼んでみるべしw せっかくの機会なんだし、1番贅沢な三枚盛をセットでいってみようっ!
IMG_0012_20170523205709517.jpg

 まったりと待つこと暫し、鰻蒲焼きがガッツリ山盛られた見事なお重が着丼なり!
IMG_0053_20170523205701f6c.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、今回はセットで頼んだのでお味噌汁とお漬物が付いてきましたです。さらに山椒も二袋付いてました。
IMG_0076_20170523205657acc.jpg
【吉野家 上越高田店 鰻重三枚盛セット¥1720】

 中央の鰻を避けてみると、その下にもお鰻様が鎮座ましましておられます~ダブル鰻の超贅沢盛りなり!
IMG_0081_201705232056597a1.jpg

 まずは肝心の鰻を頂くべし、柔らか歯応えでなかなかの旨さでしたよ。使用されているタレの量は少なめに感じましたでしょうか。
IMG_0086.jpg

 ご飯にかけられたタレも量はあまり多くないようです。
IMG_0099.jpg

 ってな訳で鰻とご飯を一緒に頂くべし~タレの量が少なめであるが故に、鰻の香ばしい風味をよりダイレクトに味わうことが出来ますな!
IMG_0105.jpg

 しかしタレが少ない故に、鰻独特の臭みが僅かに気になるかも?けど山椒をかけるとその辺りは全く気にならなくなりました♪
IMG_0113_201705232057078aa.jpg

 そうそう吉野家の鰻って、提供毎の量的ばらつきを防ぐために、3分割にカットされたものをバランス良く盛り付けてあるんですよね。見た目が悪くなってしまう反面、食べやすくて量的なバランスも確保されておりまする。この提供スタイルじゃないと三枚盛も実現しづらいと思うし、これはこれで良いアイデアであるかと思います。
IMG_0123_20170523205706c5d.jpg

 さぁダブルで盛られた鰻に山椒をタップリとかけてやるべし~何しろ鰻量がたっぷりだから、山椒はやっぱり二袋ないと全く足りないねw
IMG_0125_20170523205615e6a.jpg

 断面図はこんな感じ、ダブル鰻のスーパーアタマ大盛りなり♪タレの量が少なめなのもこの写真でよく解りますね。
IMG_0145_20170523205617e93.jpg

 今回はセットで頼んだので、副菜としてお味噌汁とお漬物が付いております。takeさん基本的にこういったお店では単品注文なんだけど、やっぱり汁物などあった方が料理としてバランスが良いですな。
IMG_0154.jpg

 ラスト一列も鰻はダブル、こんなに素敵盛りの鰻重は専門店でもなかなかお目にかかれないと思いますぞw
IMG_0161.jpg

 〆にお茶をじっくりと味わって、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_0165.jpg

 今回頼んだメニューはお値段¥1720、熱量なんと1229kcal!あらゆる意味でヘビーな逸品なのでございます!!皆さんも給料日などにはたまに贅沢して、鰻超山盛りの豪快重を試してみてはいかがですか♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の牛丼チェーン店系各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
吉野家 豚スタミナ丼に豚スタミナ皿を追加トッピング、これぞアタマ超大盛り!
2017-05-05 Fri 11:18
 先日はブログで吉野家の「豚スタミナ丼」を紹介しましたが(当該記事)、本当の本当に美味しかったのよw あの旨さを忘れる事が出来ず…(以下の写真は全てクリックで拡大可)

 木田にあります「吉野家 上越高田店(shop data記事)」再び行ってきましたですよ!

 注文するのはもちろんこの「豚スタミナ丼(にんにく増し)」で決まりであります。
IMG_1147_20170504224938d7d.jpg
 盛り具合について、前回は”アタマの大盛り”にしたのですが、ネットで色々と調べてみたら”アタマの大盛り”は価格的に割高であることが解りました。並盛との価格差は¥100で、肉の量はなんとたったの20gしか増えないのだそうです!

 そこで今回は並盛で注文し、さらに「豚スタミナ皿(にんにく増し)」を追加注文することとしました。豚スタミナ皿の並盛の量は90gで(takeさん調べ)、これでお値段¥340。アタマの大盛りで¥100追加して20g増やしてもらうよりも、¥340払って90g増やしてもらった方がずっとお得ですよね♪
IMG_1154.jpg

 ってな訳で、メインである豚スタミナ丼様と…
IMG_6005.jpg

 追加用のお肉がご到着w
IMG_6021.jpg

 引いた全体像はこんな感じです、なんと玉子もダブルなり!
IMG_6028.jpg
【吉野家 上越高田店 豚スタミナ丼(にんにく増し)&豚スタミナ皿(にんにく増し)¥790】

 はてさて、まずは丼の方のおろしニンニクを平らにならしてやって…
IMG_6040.jpg

 その上にお皿のお肉を追加トッピングしてやりますのだw
IMG_6042.jpg

 んほ~すき家の中盛に匹敵する見事な盛り具合となりましたぞ!
IMG_6043.jpg

 はて、この2つの玉子は一体どう使えば良いのやら…まぁとりあえず、コイツは後回しだw
IMG_6067.jpg

 まずはお肉を頂くべし、相も変わらず甘辛濃厚力強い味わいで、大変美味しゅうございます♪
IMG_6073.jpg

 お肉を避けないとご飯の姿が確認出来ませんでした、やっぱりこれ位の盛り具合じゃないとtakeさん的には満足できないのよw
IMG_6079.jpg

 さぁメシとお肉を一緒にワシワシ頂くべし!今回はおろしニンニクが全体にならしてあるので風味はより濃厚となっており、パワフル強烈ガッツン旨し!!
IMG_6083.jpg

 それにしても素晴らしい肉量であります、ここでふと思い立って…
IMG_6090.jpg

 片方の玉子を溶いて、そこにお肉をディップして食べてみちゃったりして~なかなかの旨さでしたぞ♪
IMG_6091.jpg

 断面図はこんな感じ、すき家の中盛に匹敵する見事な肉量なのが解りますね。
IMG_6101.jpg

 ここで残りの玉子を投入すべし~今回はセパレーターを使用せず、白身も一緒に投入しました。
IMG_6114.jpg

 前回は玉子を投入したら「かなりマイルドな味わいになった」と書いたけど、今回は肉量が倍なので味が濃ゆく、玉子と一緒に食べても全く違和感ありませんでしたよ旨しウマシw
IMG_6120.jpg

 っとっとっとおろしニンニクが奥にまだたっぷり残っておった、ダブルだとさすがに凄いニンニク量ですわ。
IMG_6128.jpg

 なこんなでラストはニンニクたっぷりの強烈な一口でございました、一気に掻っ込んでゴチであります♪
IMG_6134.jpg

 食後にメニューを眺めていて気がついたんだけど、ここんちって吉野家公式サイトのメニュー紹介ページ(リンク)に載ってない「チーズ牛丼」とかがメニューに載ってるんですね。一部のお店だけで試験的に提供しているのでしょうか、ちょいと気になる…w
IMG_6167.jpg

 ってな訳で、今回は前回より盛り具合がガッツリと良くなって大変美味しゅうございましたよ。吉野家は”アタマの大盛り”よりも、お皿を追加注文する方が圧倒的に割安のようであります。吉野家のアタマ超大盛り、皆さんも是非とも体験してみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の牛丼チェーン店系各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
吉野家 豚スタミナ丼 にんにく増しで食べてきました、パワフルお味で超旨し!
2017-04-03 Mon 11:18
 先日は木田の上越大通り沿いにあります「吉野家 上越高田店(shop data記事)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回のお目当ては、最近になって登場した新メニュー「豚スタミナ丼」であります。takeさんこの手の丼飯には目がないのですが、コイツはさらに「にんにく増しサービス」なんて書かれているのがこれまたそそるw オーダーはもちろん「にんにく増し」にて、盛り具合は具材多めの「アタマの大盛り」にてお願いしました。
IMG_5274.jpg

 スマホなどいじりつつマッタリ待つこと暫し、運ばれてきたのは…
IMG_5283.jpg
 おろしニンニクがたっぷり追加マシマシされた、魅惑の一杯でありましたぞw (ちなみにニンニク追加無しだと、おろしニンニクのトッピング無しになるようです)

 引いた全体像はこんな感じ、玉子が付いてきますです。
IMG_5339.jpg
【吉野家 上越高田店 豚スタミナ丼(にんにく増し、アタマの大盛り)¥550】

 玉子の黄身をトッピングして、これにて準備完了なりw
IMG_5349.jpg

 まずはお肉をチェック、カット大きめでこれまた印象宜しいですな。まずはお肉のみ一口食べてみますれば、これだけでもニンニクの風味が結構強烈で驚いた!味付けは甘辛濃厚、大変力強い食味で強烈美味しゅうございました♪
IMG_5358.jpg

 ご飯には結構な量のタレが染みている…!?
IMG_5369.jpg

 かとも思ったんだけど実際はそれほどでもなく、だがしかし味がそもそも濃ゆいので、ご飯と一緒に食べて丁度良い感じの味付けでしたよ。
IMG_5374.jpg

 続いておろしニンニクと一緒に食べてみると、舌が痺れるくらいの濃厚ニンニク風味!強烈刺激で激パンチの効いた味わいでした~これは凄いぞw
IMG_5383.jpg

 断面図はこんな感じです。ご飯にタレがほとんど染みていないのが分かりますね、けど味のバランスはバッチリでしたよ。
IMG_5394.jpg

 さぁここでいよいよ黄身を破壊じゃ!
IMG_5397.jpg

 黄身とお肉を一緒に頂いてみますれば…むむむ、かなりマイルドな味わいになりますね、takeさん的にはこれダトちこっと寂しいかも!?
IMG_5403.jpg

 おろしニンニクを追加しつつ、マイルド黄身ゾーンはちゃちゃっと先に食べ切っちゃったw
IMG_5405.jpg

 更に残った白身、これを残してしまうのも勿体ないので…
IMG_5410_20170402200523559.jpg

 えぇぃ追加投入ドン!
IMG_5412.jpg

 これまたマイルドお味になってしまうけど、残してしまうよりは良いかな~白身もズズッと一口で食べちゃったw
IMG_5414.jpg

 ラストは純粋にお肉&タレ&おろしニンニク&ご飯のみにて濃厚フィニッシュ、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_5420.jpg

 ってな訳で吉野家の豚スタミナ丼、めっちゃくちゃ美味しかったです!スタミナ丼といえば、学生時代に常食してた「伝説のすた丼屋(公式サイト)」の「スタ丼(お取り寄せグルメ紹介記事)」がこれまでは一番のお気に入りだったけど、それに次ぐ逸品であると感じました。本当に美味しかったな~また近いうちに食べ行っちゃいそうw とってもパワフルなお味の一杯であります、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の牛丼チェーン店系各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT