FC2ブログ
鶴越にてざるうどんなど食べてきました、ルーロー飯も美味しかった♪
2019-02-27 Wed 09:18
 先日は響さんと一緒に、本町にあります讃岐うどん専門店「讃岐うどん房 鶴越(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日の注文内容はこんな感じです。takeさんは基本の味を確認って事で「ざるうどん」を頼みました。また「秘密のケンミンSHOW(番組サイト)」などで紹介されて一気に有名になった、新潟市のご当地B級グルメ「万代シティバスセンターのカレー(詳細情報)」をリスペクトした「バス停カレー丼」これも気になってたメニューなのだw そして響さんが頼んだ「雪室ワンタンうどん」は…
IMG_0146_201902262119511e8.jpg

 雪室を中心とした雪の利活用を通じて地域の発展に貢献すべしと活動している「雪室推進プロジェクト(公式サイト)」が開催している「雪室グルメフェア(公式サイト)」の特別メニューなのであります。(下の写真1番下の行に載っています)ちなみにこのイベントは明日28日で終了予定で、このメニューももしかすると明日で提供終了かもしれませんです!
IMG_0154_20190226211955661.jpg

 また台湾のソウルフードである「ルーロー飯(参考wiki)」このメニューもまた以前から大いに気になっていたのであります。前回来店時は売り切れだったんだけど、今回ようやっと注文することが出来ました♪
IMG_9324_2.jpg

 食べ放題のお通しを頂きつつ、料理の完成を待っていると…
IMG_0271.jpg

 艶々のおうどん様が運ばれてまいりました♪
IMG_1282_20190226211936f47.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。takeさんこれまで鶴越さんへは何度も来店しているけど、「ざるうどん」は注文したことが無かったのですよ。つゆに浸されていないうどん麺そのものの味を、今回は初体験出来るって訳だ♪
IMG_1322_20190226211939e93.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 ざるうどん¥540】

 一緒に頼んだ「バス停カレー丼」と並べた写真はこんな感じ、この写真で全体のボリューム感など伝わるでしょうか!?
IMG_1361_2019022621194557f.jpg

 早速おうどんを手繰り、まずは何もつけない素の状態で一口啜ってみますれば、小麦の風味豊か&塩味もほんのりと効いて、このままの状態でも抜群美味しゅうございます!歯応えはもちろんコシ感しっかり、takeさん好みの強食感♪
IMG_1402_2019022621194466d.jpg

 そして麺がとっても長~~いw
IMG_1409_201902262119479e6.jpg

 次いでつゆにディップ。つゆは強いかえしの風味、そして出汁の旨味も濃厚な大変力強い味わいで、強食感な麺に負けぬパワフルな美味しさでしたぞ!
IMG_1417_20190226211953dbd.jpg

 後半は薬味の生姜を投入。爽やかな風味と共に上品な甘味も加味されて、より美味しく頂けましたぞ。
IMG_1515_20190226211840a3d.jpg

 今度はネギを全投入。シャッキリとした歯触り&鮮烈な風味が加味されて、これまた美味しゅうございます♪
IMG_1524_20190226211844267.jpg

 そして最後は天かすをたっぷりぶち込んで、オイリーに締め括るのじゃw
IMG_1533_20190226211848735.jpg

 大胆に大さじ三杯ほど投入w
IMG_1537_20190226211850809.jpg

 麺に天かすがたっぷり絡んで歯応え香ばしく、そしてオイリーな旨味もガッツリと加味されてジャンキー大いに旨し!
IMG_1542_20190226211855462.jpg

 そして天かすがたっぷりと浮いたつゆも、オイリー香ばしくて最高旨いのだ♪
IMG_1554_20190226211858ed2.jpg

 お次に紹介しますのは「バス停カレー丼」でございます、黄色っぽい発色がいかにもチープでそれっぽいw
IMG_2341_20190226211900b7f.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 バス停カレー丼¥250】

 けどここんちのバス停カレーは使用されている具材がゴージャス、大切りカットのお肉が贅沢にも使用されておりましたぞ~柔らか歯応え大いに旨し!カレー自体は見た目のイメージ通り、素朴で家庭的な懐かしい味わいでした♪
IMG_2423_20190226211903506.jpg

 でもって具材のお芋は、皮付きの新ジャガでした。ポクポク歯応えでこれまた旨かった!ちなみに具材の内容はもしかすると、日によって違うかもです。
IMG_2437.jpg

 断面の様子はこんな感じです。盛り具合は控え目で、おうどんのサイドメニューとして丁度良いボリュームでしたよ。
IMG_2444_20190226211906cc6.jpg

 お次に紹介しますのは、響さんが頼みました「雪室ワンタンうどん」であります~器が大量のワンタンで埋め尽くされております、これはこれは食べ応えがありそう!
IMG_3380_20190226211738b38.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 雪室ワンタンうどん(期間限定)¥750】

 一緒に頼んだ「ルーロー飯」と並べるとこんな感じです。
IMG_3383_20190226211716505.jpg

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ。うどんについては、冷水でビシッと締められたのしか基本的には頼まないtakeさんなんだけど、温かい麺もたまには悪くないですね~ムッチリ歯応えなかなか旨し♪
IMG_3454_20190226211719be6.jpg

 つゆは見た目のイメージ通りの上品で優しい味わいで、大変美味しゅうございました!
IMG_3458.jpg

 そしてこちらがメイン具材の「雪室ワンタン」であります、雪室で寝かせた小麦粉で作られた皮を使用しておるのだそうな。皮はモッチリ歯応え&喉越しツルリと心地良く、とっても美味しかったです!
IMG_3471.jpg

 中の具材の様子はこんな感じです。中華の何かしらの香草が使われているのかな、独特の風味がほんのり香ってこれまた旨し♪
IMG_3479_2019022621172690b.jpg

 その他の具材の様子はこんな感じです。メンマが甘めの味付けで美味しかった!
IMG_3480_20190226211735b4d.jpg

 サイドメニューとして頼んだ「ルーロー飯」はこんな感じ、挽肉たっぷり&発色濃いめで見るからにしっかりお味、旨そうであるw
IMG_4389_201902262117359bd.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 ルーロー飯¥400】

 もちろんこちらも2人でシェアしました。メニューに「肉そぼろと煮玉子をとことん混ぜてめしあがれ!」と書かれているけど、まずはそれぞれの味を確認すべし。肉そぼろは濃い目の甘しょっぱ味で、八角の香りもするかな。いかにもご飯に合いそうなお味でした♪
IMG_4502_20190226211734060.jpg

 今度はご飯&高菜と一緒に頂くべし。この高菜が肉そぼろと相性が非常に良く、とっても美味しかったです!
IMG_4510_20190226211737189.jpg

 断面の様子はこんな感じです、ご飯に肉そぼろの炒め汁が結構染みてますね。
IMG_4512_20190226211642840.jpg

 ここで全体を豪快に混ぜ込んだんだけど、響さんてば顔作って遊んでるしw
IMG_4546.jpg

 全体をしっかりと混ぜ込むと味に一体感が出て、より美味しく頂けました!「混ぜて食せ」と書かれた料理はやっぱり混ぜて食べるのが1番ね♪
IMG_4550.jpg

 takeさんこれまでうどん屋さんでは「冷ぶっかけ」が基本だと思ってました。けど麺そのものの味を楽しめる「ざるうどん」こそが、その店の本当の味を知ることの出来る”基本メニュー”なのかもですね。一緒に頼んだ「ルーロー飯」もとっても美味しかったですよ、皆さんも鶴越さんへと行かれた際には是非とも一緒に頼んでみるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のうどん、冷麦 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
讃岐うどん房 鶴越 創作うどん「激辛!カチカチ山」さらに大量の天ぷら&ビールを味わってきた♪激辛激旨
2018-12-07 Fri 09:18
 先日は響さんと一緒に、本町にあります讃岐うどんの専門店「讃岐うどん房 鶴越(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回驚いたのが、なんと店舗入口の所に巨大な券売機が導入されておりました!これだと注文のミスがなくなるし、これはこれは嬉しい進化♪
IMG_1310_20181206202853ab1.jpg

 券売機の脇にメニューの一覧が用意されておりました。注文時には、これをじっくりと眺めて料理を選ぶと良いでしょう。下の写真は字が小さくてちょいと見辛いかもだけど、shop data記事には数枚に分割して撮影した、見やすいメニュー写真を掲載してありますです。
IMG_1316_20181206202855e54.jpg

 でもってこの日の注文はこんな感じなのだw
IMG_1329_20181206202836710.jpg

 まずは無料セルフサービスのお通しを頂いて…
IMG_1349_20181206202839a24.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 お通し¥無料サービス】

 次いでビールが運ばれてまいりました、早速乾杯致しましょw
IMG_1357.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 エビス生¥580*2】

 まず最初に紹介しますのは、秋限定の「秋刀魚天」でございます~脂が大層のっており、熱々&衣サクサクで抜群美味しゅうございましたよ!
IMG_1362_20181206202843a61.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 秋刀魚天(期間限定)¥300】

 揚げたての天ぷらをつまみに呑むビール、最高でございますw
IMG_1363_2018120620284586f.jpg

 今度はテーブルに用意された天つゆを使用して頂くべし、秋刀魚特有の旨味がより際立つ印象でこれまた旨し♪
IMG_1365_20181206202847e25.jpg

 お次は「鶏せせり天」を頂くべし、首のお肉の天ぷらですね。
IMG_1378_2018120620284978d.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 鶏せせり天¥240】

 ジャンボサイズでこれまた素敵w
IMG_1379_20181206202629f53.jpg

 早速一口がぶりんちょ、ジューシーお肉で大変美味しゅうございます♪
IMG_1380_20181206202632ad3.jpg

 続きましては「バクチク」を頂くべし、竹輪の天ぷらに明太ソースをかけたものですね。ソースがコク豊かな旨辛味で、衣のオイリーな旨味と相まってなんともジャンクな味わいでしたぞw
IMG_1390_20181206202634819.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 バクチク¥150】

 お次に紹介しますのは、takeさんが頼みました激辛創作うどん「激辛!カチカチ山」でございます♪てっぺんにトッピングされているのは、自家製肉ラー油の具材かしらん。ちなみにこのおうどんは、麺もスープも冷たい仕様であります。
IMG_3408.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 激辛!カチカチ山¥590】

 このおうどんは激辛系メニューのハズなんだけど、スープは真っ白で辛さを予感させる要素は全く見当たらないのでありますがw
IMG_3455_20181206202638065.jpg

 しかしスープがたっぷり絡んだ麺を器の底から引っ張り出して一口啜ってみますれば、これがまた結構な辛さでたまげました!またスープには見た目のイメージ通りのクリーミーさもあって、さらに辛味もバッチリ効いているという、相反する要素がどちらも際立ったお味で、なんとも面白美味しゅうございましたw また麺は冷水でビシッと締められており、もっちムッチしっかり歯応えでこれまた旨かった♪
IMG_3472_20181206202640bc4.jpg

 今度はてっぺんにトッピングされた肉ラー油を麺に絡めて食べると、コク豊かな辛味が加味されてより旨辛味となりましたよ!
IMG_3474_20181206202642167.jpg

 ここで全体をしっかりと混ぜ込みました。肉ラー油&旨辛クリーミーなスープが全体に馴染んで味にまとまりが出て、さらにモヤシのシャキシャキとした歯応えが良いアクセントとなって大変美味しゅうございます♪
IMG_3479.jpg

 ここで鶴越マスター殿が「コレ試してみてよw」と「和風激辛ソース 雷」を持って来て下さいました!超有名な辛味調味料「かんずり」でその名を知られる「(有)かんずり(公式サイト)」が手がけた、和テイストの激辛調味料ですね。
IMG_3507_201812062026468da.jpg

 最高に辛いと言われている激辛唐辛子「キャロライナ・リーパー(参考wiki)」を使用しているとのこと、これはこれはかなりの辛さが期待できそうw
IMG_3513_201812062026484c6.jpg

 なかなか渋いパッケージデザインでありますな。
IMG_3522.jpg
IMG_3523.jpg

 まずはチャチャチャッと5滴ほど投入して…
IMG_3528_20181206202517f7b.jpg

 軽く混ぜて食べてみると、雑味のないキリッとした辛味が加味されて、これはこれは大いに旨辛!酸味などの余計な味がなく、醤油ベースのスッキリとした旨辛味なので、激辛調味料としてこれはかなり使いやすいと思いますよ♪
IMG_3531.jpg

 という訳でさらに追加マシマシ、激辛激旨でございますw
IMG_3533_201812062025052d4.jpg

 最後に天かすを投入し、オイリーな旨味を加味して締め括りました。
IMG_3538_20181206202509b0e.jpg

 ラストに紹介しますのは、響さんが注文した「ラー油うどん(温)」であります!てっぺんにはtakeさんが頼んだカチカチ山と同じく自家製肉ラー油がトッピングされており、中央下の小瓶にはタレが入っておるようです。右のスープは、後半になったらお好みで器に投入して食すべしとの事でした。ちなみにこのメニューは”温”と”冷”を選ぶ事が出来、今回は麺もスープも温かな仕様をチョイスしました。
IMG_4431_20181206202507748.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 ラー油うどん(温)¥520】

 まずは小瓶のタレを投入してしっかりと混ぜた後に、もちろんtakeさんお味見させてもらいましたぞ~麺は温かモッチリ歯応え、ラー油のオイリーな旨味が効いてて大変美味しゅうございました!
IMG_4488.jpg

 後半になったらスープを投入して…
IMG_4544.jpg

 ここで再び味見をさせてもらうと、酸味がほんのり増した感じでこれまた美味しく頂けました♪
IMG_4547.jpg

 今回は久しぶりに鶴越のおうどんを味わったけど、麺の歯応えモッチリしっかりでやっぱりひと味違いますな。さらに鶴越のマスター殿は辛い料理がお好きな様で、激辛系創作メニューが高確率で提供されているのもtakeさん的な嬉しいポイントなのだw もちろん辛くない通常のおうどんも激旨ですぞ~さぁさ皆もこの週末は、鶴越の熱々おうどんを食べて迫り来る寒波をぶっ飛ばしてやるべし!



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のうどん、冷麦 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
そば処 かやの 冬季限定カレーうどん終了間際!肉南ばんうどんも旨かった♪
2018-03-09 Fri 07:18
 先日は響さんと一緒に北城町にあります蕎麦とうどんのお店「そば処 かやの(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日響さんは、冬期間(11月~3月)だけの限定メニュー「カレーうどん」を頼みました。ここんちのカレーうどんはメチャ旨なんですよ♪
IMG_0161_20180308013408245.jpg
【そば処 かやの カレーうどん(11月~3月限定)¥990】

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたですw 一般的にカレーうどんといえば、普通のかけうどんにカレールーをかけただけのものが多いけど、ここんちのはつゆにカレー粉を混ぜたタイプなのであります。カレー本来のスパイシーな風味しっかり&お出汁の旨味も効いており、トロトロ熱々で抜群の旨さなのだ!
IMG_0318_2018030801341029a.jpg

 トロトロカレーつゆはうどん麺にしっかり絡んで食味も豊か、モッチリとした歯応えと相まって大変美味しゅうございましたよ。
IMG_0324_20180308013356a82.jpg

 具材はネギと鶏肉であります。カレーライスの具材としては牛や豚肉がマッチしていると思うけど、カレーうどんはやっぱり鶏肉の方がさっぱり食味で合うんだよね。
IMG_0338.jpg

 でもってこの日takeさんは「肉南ばんうどん」と…
IMG_3191.jpg
【そば処 かやの 肉南ばんうどん¥780】

 オイリー要素も欲しいぞと「かき揚げ」まで頼んじゃったw
IMG_3216_20180308013400567.jpg
【そば処 かやの かき揚げ¥470】

 引いた全体像はこんな感じです。左下のはかき揚げ用の天つゆで、その隣にあるネギはうどんの薬味ですね。
IMG_3224_201803080134022b1.jpg
【そば処 かやの 肉南ばんうどん&かき揚げ¥1250】

 まずはおうどんをリフトアップ、極太具合がこれまた宜しいw ここんちは手打ち麺なので太さが不揃いなのが見た目に面白く、さらに太さが異なるが故に茹で具合に若干の差が生じ、食感に変化が出るのもこれまた面白美味しいのだ♪
IMG_3241.jpg

 つゆは甘辛しっかり味で、身体の芯から温まる旨さ♪
IMG_3301.jpg

 さらにお肉から良い出汁が出ており、なんともコク豊かな味わいでしたぞ。そしてお肉自体も脂身の旨味バッチリでこれまた旨かった♪
IMG_3312.jpg

 さらにカマボコと青菜が入ってました。青菜は独特の風味豊かで、口直しにピッタリでしたよ。
IMG_3343.jpg

 中盤にはネギを投入して風味を増強、さらに響さんのカレーうどんについてきたネギもtakeさんが全部もらっちゃったw
IMG_3350.jpg

 お次は天ぷらを頂くべし。かき揚げの上にのってたナスの天ぷらはおまけでしょうか、中しっとり&衣サクサク歯応えで大変美味しゅうございました♪
IMG_3361.jpg

 でもってこの巨大かき揚げである、結構な重さがあって重厚な食味を予感させますぞ!早速頂きます~
IMG_3368.jpg

 大胆にがぶりんちょ、ザクザク歯応え&思った通りの重厚オイリー食味でこれはこれは旨しw
IMG_3372_201803080132596ce.jpg

 断面の様子はこんな感じ、結構な厚みがあってこれまた宜しい。
IMG_3382.jpg

 天つゆは出汁の旨味しっかりで、ネタの旨味をより際立たせてくれる印象でしたぞ。
IMG_3388_20180308013302e89.jpg

 薬味としてついてきた大根おろしと生姜は、本来ならば天つゆに溶かして使用するんだけど、今回はあえてかき揚げにのっけてそのまま食べちゃいました~さっぱり食味でこれまた旨し♪
IMG_3403.jpg

 でもってラストはおうどんにドボン、つゆにオイリーな旨味を加味してやるのだw
IMG_3406.jpg

 最後はつゆが染みてフヨフヨになったかき揚げをしみじみと味わって、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_3413.jpg

 久々に食べたかやののおうどん、モッチリ歯応えで大変美味しゅうございました。でもってカレーうどんは冬季限定、3月いっぱいで提供終了となってしまいます~食べるなら今しかありませんよ!さぁさ皆も週末はかやので熱々カレーうどんを頂くべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のうどん、冷麦 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
郷の茶店えほん&おやき工房 柵口温泉郷にありますお休み処♪@shop data
2017-09-13 Wed 08:18
 先日は能生の柵口温泉郷にありますお休み処「郷の茶店えほん&おやき工房(店舗facebook)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 郷の茶店えほん&おやき工房(店舗facebook
 新潟県糸魚川市柵口1100
 025-568-2037
 営業時間 11:00~17:00
 定休日 火曜、日曜



 店内は賑やかに飾り付けられており、とってもアットホームな雰囲気で大いに和みましたぞ。
IMG_1412.jpg

 こちらのお店は手打ちのうどん&おやきが看板メニューであります、注文はそれで行くしかないっしょw うどんについては、麺を冷水でビシッと締めた「ざるうどん」が良いね。おやきについては…
IMG_2456_201709101816214f6.jpg

 お店のおばちゃん「おやきは好きなのを選んで下さい、レンジで温めますよ!」
 店内入ってすぐの所に大量のおやきが並べられてました、さぁどれにしようw どれにしようwww
IMG_3397.jpg

 散々悩んだ挙げ句、最もスタンダードな「のざわな」と、6~11月限定の「越の丸なす」をチョイスしました。
IMG_4408.jpg
IMG_4423_20170910181625978.jpg
【郷の茶店えほん&おやき工房 おやき(のざわな、越の丸なす)¥160*2】

 お店の人にレンジでチンしてもらって、まずは「のざわな」の方から頂きま~す!
IMG_4425_201709101816251a6.jpg

 生地は薄めでしょうか、具沢山なのがこれまた素敵w 野沢菜は程良いしょっぱさで、ザクザク歯応え大変美味しゅうございます♪
IMG_4440.jpg

 さてお次は「越の丸なす」の方を頂きましょう~
IMG_4443.jpg

 んっほぉこちらはナス味噌超熱々!まろやか優しい味付けで、抜群美味しゅうございました!
IMG_4446.jpg

 うどんが茹で上がるのにはもう少々時間がかかるようです、店内の様子でも見て回るべし。おやき売り場の所では、様々な手作りの品物なども売られてました。
IMG_5458_20170910181533186.jpg

 こちらは貸本コーナーであります、色々とやっておられるようですなぁ!
IMG_5460_20170910181532e91.jpg

 そうこうしているうちに、待ちに待ったおうどん様が運ばれてまいりました♪
IMG_9452.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、お漬物&かぼちゃの煮物までついてきましたよ!
IMG_9462.jpg
【郷の茶店えほん&おやき工房 ざるうどん¥700】

 まずはおうどんをリフトアップ、幅広の平打ち麺でありました。そのまま一口啜ってみますれば、コシ感しっかりの強歯応えで、メチャtakeさん好みの強麺でありましたよ~これはこれは旨し!太さにバラツキがあるのも、いかにも”手作り”ってな感じでこれまた宜しいw
IMG_9483.jpg

 つゆは出汁の風味がしっかりで、これまたtakeさん好みのタイプでした。
IMG_9488.jpg

 takeさん好みのつゆに、これまたtakeさん好みの強麺をディップ、ダブル好みで旨いに決まってるんだよね♪
IMG_9491.jpg

 きゅうりの漬物は浅漬けで、さっぱり美味しゅうございました。かぼちゃの煮物は甘味ドシンと、こちらはドッシリ旨しだねw
IMG_9495.jpg

 薬味のワサビは、まずは麺に直接使ってそのまま頂くべし。このワサビがまた旨かった~鮮烈な辛味と共に甘味もしっかり、涼味溢れる味わいで大変美味しかったです!
IMG_9498.jpg

 最後は薬味をつゆに全投入だw
IMG_9500.jpg

 〆に出汁の旨味しっかりのつゆをじっくりと味わって、大満足で店を後にしました。
IMG_9507_20170910181511836.jpg

 とってもアットホームなイメージで、居心地大変宜しいお店であるかと思います。皆さんも柵口温泉へと行かれた際には、こちらのお店にも是非とも寄ってみて下さいませませ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のうどん、冷麦 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
鶴越が生冷麦を期間限定で提供中~これ”別格”の旨さだよ食べなきゃソン!
2016-08-31 Wed 07:18
 先日は本町にあります讃岐うどんの専門店「讃岐うどん房 鶴越(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
鶴越

 この日のお目当ては、期間限定で提供されているこの「生冷麦」であります。「ひやむぎ」は乾麺が普通で、しかも”家で食べる”のが当たり前のメニューなのではないでしょうか。店頭ではまず見かけることの無いレアメニューがあの鶴越さんにて、なんと”生麺仕様”で提供されておるのだ!しかもそれがメチャクチャ旨かったという話を某氏から聞いて、急遽来店した次第であります。注文したのはもちろんオイリー成分が追加された「”かき揚げ付き”生冷麦」の方ねw 注文時に「丼に氷水を入れた器に麺を盛るか、それともザルに麺を盛るか、どちらが良いですか?」と聞かれ、どちらの方がスタンダードか聞いてみたら「冷麦ならやっぱり丼に氷水でしょう」との事だったので、そちらのスタイルでお願いしました。
讃岐うどん房 鶴越 きょうコレ!生冷麦メニュー(期間限定)
讃岐うどん房 鶴越 きょうコレ!生冷麦メニュー(期間限定) posted by (C)take

 今回はさらに、裏メニューの中央にある「豚天」も頼んじゃったw
讃岐うどん房 鶴越 きょうコレ!裏メニュー名鑑
讃岐うどん房 鶴越 きょうコレ!裏メニュー名鑑 posted by (C)take

 この日は非常に暑くて、まずはお冷やを駆けつけ3杯グイッと頂いてクールダウン。さらにサービスのお通しをチビチビ頂きながら待つこと暫し…
讃岐うどん房 鶴越 お冷や&お通し(サービス)
讃岐うどん房 鶴越 お冷や&お通し(サービス) posted by (C)take

 思ったよりもかなり短めの待ち時間にて、氷がキンキンで見るからに冷え冷えな一杯が運ばれてまいりました!
讃岐うどん房 鶴越 生冷麦
讃岐うどん房 鶴越 生冷麦 posted by (C)take

 揚げ色香ばしい天ぷらもたっぷり山盛りw
讃岐うどん房 鶴越 かき揚げ付き生冷麦&豚天 天ぷら器アップ
讃岐うどん房 鶴越 かき揚げ付き生冷麦&豚天 天ぷら器アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです。麺もつゆも天ぷらも薬味も、今回はどれも比較的大きめの器に盛られていたのが印象的でした。
讃岐うどん房 鶴越 かき揚げ付き生冷麦¥620&豚天¥120
讃岐うどん房 鶴越 かき揚げ付き生冷麦¥620&豚天¥120 posted by (C)take

 早速麺を手繰ってみました。細くか弱い印象で、なんとも儚げな雰囲気であります。まずはこのまま一口啜って食べてみると…むおぉぉムッチもちもち強弾力!実際の食味は見た目のか弱い印象とはかけ離れた、しっかりとした弾力感のある歯応えで、これまで全く未体験の「細いのにムチもち」という素晴らしい食感でした!喉越しもツルリと爽快、強烈に旨い麺でしたぞ。
讃岐うどん房 鶴越 生冷麦 麺アップ
讃岐うどん房 鶴越 生冷麦 麺アップ posted by (C)take

 つゆは昆布出汁の旨味がしっかりと出ており、どっしりとしたお味でこちらも美味しゅうございました。
讃岐うどん房 鶴越 生冷麦 つゆアップ
讃岐うどん房 鶴越 生冷麦 つゆアップ posted by (C)take

 麺をつゆにしっかりディップ、もちろん最高に旨かったんだけど…
つゆにディップ

 写真のようにディップ量を調節すると、氷水がたっぷり絡んでキリリと冷えた瑞々しい麺の味も両方楽しめるのでオススメですよ!
調節ディップ

 次いで豚天を頂くべし。豚肉1枚を天ぷらにして、食べ易い大きさにカットしてある訳ですな。
豚天旨し

 断面の様子はこんな感じ、お肉は結構な厚さがありますね。早速一口食べてみますれば、衣がカリッとサクッと香ばしくてこれまた美味しゅうございます!さらに厚い肉を噛み締める度に豊かな肉の旨味が口の中に広がって、なんとも至福の時でありましたぞw
讃岐うどん房 鶴越 かき揚げ付き生冷麦&豚天 豚天断面の様子
讃岐うどん房 鶴越 かき揚げ付き生冷麦&豚天 豚天断面の様子 posted by (C)take

 かき揚げも豚天同様香ばしい歯応えで、さらにタマネギの甘味と旨味が強烈濃厚でこれまた激旨よ♪
かき揚げ旨し

 さらに後半は薬味のネギをつゆに浮かべて…
ネギ投入

 細麺であるが故にネギがたっぷりと絡むんだよね、風味豊かでなんとも旨し。
ネギ旨し

 次いで生姜を全投入、目の覚めるような鮮烈な香りで食欲もいや増すのだ!
生姜旨し

 トドメはかき揚げをつゆにディップして、油の旨味をガッツリと加味してやる訳だw もちろんつゆが染みたかき揚げもジュワッと美味しく頂けまする♪
かき揚げディップ

 あ~んあっという間に残り僅か、麺の切れ端すら残さず全てを完食し…
残り僅か

 最後に残った氷水まで飲んでみたら、ほのかな塩味&小麦の香りでこれまた予想外の旨さ♪
氷水旨し

 いよいよラスト、麺に付いてた氷水が混ざって丁度良い具合に薄められたつゆをじっくり味わって、大満足で店を後にしたのであります。
つゆ旨し

 大将殿によると、このメニューは一応9月いっぱい提供する予定だけど、急に涼しくなったりして冷やし系の注文が減ったら早めにやめてしまう可能性もあるとのこと。そもそも1日の提供数も少ないので、確実に食べたかったら昼営業の開店直後が狙い目でしょう。生ひやむぎ、通常では滅多にお目にかかることの出来ぬ超レアメニューでありますよ~このチャンスを逃してしまうのは絶対にソン!9月中に是非とも1度はお店に足を運んでみて、激旨極細ムチモチ麺をご堪能下され♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のうどん、冷麦 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT