東急ハンズ長野店にて、超リアルな食品サンプルお買い上げ!
2015-11-26 Thu 21:18
 先日は長野の駅ビルにあります「東急ハンズ長野店(店舗サイト)」に行ってきました!そもそも皆さんって長野駅に東急ハンズがあったのは知ってました?上越から一時間ちょいで行ける距離にあります超素敵な雑貨屋さんですよ、皆さんも機会があったら是非とも行ってみるべし♪
ハンズの袋

 この日にお買い上げしたのは、「有限会社 末武サンプル(公式サイト)」が製造販売しております食品サンプルであります!
これだけ買ったよ

 まず紹介しますのはこちら「食品サンプルマグネット エビフライ(8cm)マグネット(商品詳細)」であります、あまりにリアルで開封する時に紙に油が染みてないかガチで確認しちゃいましたw
末武サンプル 食品サンプルマグネット エビフライ(8cm)マグネット パッケージ
末武サンプル 食品サンプルマグネット エビフライ(8cm)マグネット パッケージ posted by (C)take

 注意書きの内容は全商品で共通であります、このエビフライはマジで間違えて食べてしまいかねんぞ。
末武サンプル 食品サンプルマグネット 注意書き
末武サンプル 食品サンプルマグネット 注意書き posted by (C)take

 開封するとこんな感じです、作り物とはとても思えないですよね!
末武サンプル 食品サンプルマグネット エビフライ(8cm)マグネット¥864
末武サンプル 食品サンプルマグネット エビフライ(8cm)マグネット¥864 posted by (C)take

 裏側にはマグネットが付いております、冷蔵庫にでも貼り付けておこかw
末武サンプル 食品サンプルマグネット エビフライ(8cm)マグネット 裏側
末武サンプル 食品サンプルマグネット エビフライ(8cm)マグネット 裏側 posted by (C)take

 お次はこちら「食品サンプルマグネット 天丼(商品詳細)」であります、この完成度でお値段たったの¥864!ちなみに今回紹介する全ての商品が同じ値段であります。
末武サンプル 食品サンプルマグネット 天丼 パッケージ
末武サンプル 食品サンプルマグネット 天丼 パッケージ posted by (C)take

 開封するとこんな感じです、これまたちまっと可愛らしいw
末武サンプル 食品サンプルマグネット 天丼¥864
末武サンプル 食品サンプルマグネット 天丼¥864 posted by (C)take

 裏側のマグネットは結構な大きさです、これなら仕事場でも実務に使えるぞw
末武サンプル 食品サンプルマグネット 天丼 裏側
末武サンプル 食品サンプルマグネット 天丼 裏側 posted by (C)take

 お次は「食品サンプルマグネット かつ丼(商品詳細)」であります、グリーンピースが素朴な感じでこれまた良いやねw
末武サンプル 食品サンプルマグネット かつ丼 パッケージ
末武サンプル 食品サンプルマグネット かつ丼 パッケージ posted by (C)take

 開封するとこんな感じです、卵のテヤテヤした感じがなんともリアル!
末武サンプル 食品サンプルマグネット かつ丼¥864
末武サンプル 食品サンプルマグネット かつ丼¥864 posted by (C)take

 ラストに紹介しますのは「食品サンプルマグネット とんかつ弁当(商品詳細)」であります、締めはやっぱりお肉ですよw
末武サンプル 食品サンプルマグネット とんかつ弁当 パッケージ
末武サンプル 食品サンプルマグネット とんかつ弁当 パッケージ posted by (C)take

 開封するとこんな感じ、ミニマムサイズでこれまた可愛らしいですな♪
末武サンプル 食品サンプルマグネット とんかつ弁当¥864
末武サンプル 食品サンプルマグネット とんかつ弁当¥864 posted by (C)take

 裏のマグネットは丼物と共通の大型サイズ、どこにでも強力に張り付きまっせ!
末武サンプル 食品サンプルマグネット とんかつ弁当 裏側
末武サンプル 食品サンプルマグネット とんかつ弁当 裏側 posted by (C)take

 こんな感じで4つも衝動買いしちまいました、我が人生は散財の歴史なのであるw
リアルだよね!

 これらの商品、つい先日も長野の東急ハンズで売られているのを確認してきました。下のAmazonリンクからもワンクリックで購入出来ます、皆さんもこの機会に是非ともゲットすべしw ちなみに当ブログはAmazonのアフィリエイトプログラムに参加しており、下のリンクを踏んでAmazonへと移動してからお買い物して頂けると(別の商品でもOK)takeさんにちこっと利益が発生します。takeさんエンゲル係数高めで家計は火の車、皆さんどうかご協力下され!

 ちなみにメーカー公式サイトから直接購入する事も出来ます(ネット売り場リンク)、Amazonが売り切れの場合はこちらから購入すべし♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | 模型、工作等 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
タケヤ式自在置物 龍 着彩をお買い上げ、迫力満点の仕上がりで大満足♪
2015-10-18 Sun 18:18
 うふふうふふ…またまた新しいおもちゃを買っちゃった…うふふのふふふw
潰れてる!
 …って、箱が潰れとるとるやないかー!www

 中身は無事でした(安堵
中身は無事

 ってな訳で、「株式会社海洋堂(公式サイト)」より発売されております「タケヤ式自在置物 龍 着彩(商品情報)」買っちゃいましたです♪
タケヤ式自在置物 龍 着彩 パッケージ
タケヤ式自在置物 龍 着彩 パッケージ posted by (C)take
タケヤ式自在置物 龍 着彩 パッケージ背面
タケヤ式自在置物 龍 着彩 パッケージ背面 posted by (C)take

 御開帳w
ご開帳

 画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ(PC表示のみ)。
 「自在置物(参考wiki)」とは日本の金属工芸のひとつで、龍や伊勢海老などの動物を本物そっくりに作った模型のことを指します。関節を実物と同様に自由自在に動かせるのが最大の特徴で、まさに”自在に動かせる置物”なのであります。
 「タケヤ式自在置物(ブランドサイト)」は日本を代表するフィギュア造形作家「竹谷 隆之(タケヤ タカユキ)(公式サイト)」が手掛けた製品で、最新の可動フィギュア技術を駆使した”現代版自在置物”なのであります!本物の自在置物はとんでもなく高価だけど、こちらの商品は一般市民にも手が届く価格なのが嬉しいのだw
タケヤ式自在置物 龍 着彩 パッケージ裏
タケヤ式自在置物 龍 着彩 パッケージ裏 posted by (C)take
タケヤ式自在置物 龍 着彩 マニュアル1
タケヤ式自在置物 龍 着彩 マニュアル1 posted by (C)take
タケヤ式自在置物 龍 着彩 マニュアル2
タケヤ式自在置物 龍 着彩 マニュアル2 posted by (C)take

タケヤ式自在置物 龍 着彩 中身の様子
タケヤ式自在置物 龍 着彩 中身の様子 posted by (C)take



 早速箱出しであります~かぁっこいぃ!w
かっこいい!

 まずは横から見た全体像、頭の先から尻尾まで全ての関節が自在に動かせるってんだから凄いですよね!
タケヤ式自在置物 龍 着彩
タケヤ式自在置物 龍 着彩 posted by (C)take

 頭部をアップ、素晴らしい造形美であります。
タケヤ式自在置物 龍 着彩 頭部アップ
タケヤ式自在置物 龍 着彩 頭部アップ posted by (C)take

 口を開けることも出来まっせw
タケヤ式自在置物 龍 着彩 開口した頭部
タケヤ式自在置物 龍 着彩 開口した頭部 posted by (C)take

 もちろん足の指もそれぞれ動かすことが出来ますよ!
タケヤ式自在置物 龍 着彩 前足周辺
タケヤ式自在置物 龍 着彩 前足周辺 posted by (C)take

 大腿部の肉付き感がなんとも良い感じ♪
タケヤ式自在置物 龍 着彩 後ろ足周辺
タケヤ式自在置物 龍 着彩 後ろ足周辺 posted by (C)take

 尻尾の方はさすがに全ての関節は動かせないけど、その辺りはまぁ性能限界という事でw
タケヤ式自在置物 龍 着彩 尻尾周辺
タケヤ式自在置物 龍 着彩 尻尾周辺 posted by (C)take

 頑張って立たせてみました。全ての関節が自在に動かせるのは良いんだけど、逆に自由過ぎちゃって狙ったポーズを取らせるのは意外と難しいです。けどバッチリ決まるとメチャクチャ格好いいですよ!
立たせてみた

 ウロボロスだ~www
ウロボロスw

 ってな具合でなかなかの逸品でありました、良い買い物したです♪
ガオー!

 タケヤ式自在置物は龍の他にも様々な製品が発売されております。さすがは竹谷隆之が手掛けたフィギュアであります、どれも素晴らしい逸品でありますよ~皆さんもこの機会に是非ともゲットすべし!





ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | 模型、工作等 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S やっとこ作り始めましたw
2015-01-08 Thu 21:18
創刊号
 一昨年の10月より定期購読していた「週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S(公式サイト)」、一番最初の「定期購読開始しました!(当該記事)」という記事をアップしてから随分と長い期間が経ってしまいました。

中身の様子
 創刊号はカウンタックのシンボル的なパーツである「リアウイング」が付属していました。

組み立てガイド
 組み立てガイドには作業の手順が記されていましたが…
作っちゃダメよ
 「マシンへの取り付けは、ボディが完成を迎えた頃」
 …それって一体いつ頃やねん!w

 「それまでは組立を行わず、必ず”パーツの状態のまま保管”」
 …作るなってか!?週刊モノの模型であるにもかかわらず、先の見えぬ状態のまま”パーツの状態のまま保管”しろだなんて…無茶言わないで ク ダ サ イ !www

保管しといてね
 この手の週刊模型で「パーツの保管」はしょうがない事なのかもしれませんが、創刊号からいきなり「作っちゃダメ!」と言われるとさすがに気持ちも萎えてしまいます。「数週間分まとめておいて、先の作業が見えてから取り掛かろうそうしよう♪」と考えて、家に届いた週刊カウンタックをどんどんと積み上げていったら…
積みカウンタック
 こんなに貯まっちまいましたw 全80号のうちの63号まで揃っています、そろそろ作業に取り掛かっても宜しかろwww

エンジンのベース
 ってな訳で急ピッチで組み立てを開始したのでありますっ!まずはエンジンの組み立てから開始します、ベース部分は金属パーツでした。

プラパーツを組み付け
 パーツをどんどんと取り付けていって…
いい感じ
 おぉぉ結構リアルな感じ!

リアルな感じ
 細部は工場で成型&塗装済みで、細かな部分まで意外にしっかりと造り込まれておりました。

ディストリビューター
 こちらはディストリビューターであります、ケーブルの取り付けなど面倒な部分は基本的に工場で組み立て済みなのが嬉しいのだ♪

 なこんなでようやっと組み立てを開始したのであります、先のパーツが既に揃っているので随分と気が楽ですわw さぁ今までストップしていたぶんどんどんと組み上げまっせ!



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | 模型、工作等 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S 定期購読開始しました!
2013-10-02 Wed 23:18
ご到着!
 take「(;゚;ω;゚;)ドキドキ(届いた…ついに待ちに待ったアレが届いたぞ…)」

週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S 創刊号 パッケージ
週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S 創刊号 パッケージ posted by (C)take
週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S 創刊号 裏パッケージ
週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S 創刊号 裏パッケージ posted by (C)take
 ってな訳で、最近ネットやテレビCMで話題になっている「週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S(公式サイト)」でありますが、takeさん定期購読を開始しちまいましたっ!

 デアゴスティーニはこれまで「週刊 トヨタ 2000GT」などいくつかの自動車を組み立てる週刊模型を発売してきましたが、どれもtakeさんの好みからは微妙に外れる物ばかりで定期購読を申し込むには至りませんでした。
 しかし今回の「ランボルギーニ カウンタック LP 500S」こればっかりは我慢できんかったw この車って我らアラフォー世代には憧れの存在だと思うんですよ。takeさんにとってもこのスーパーカーは特別な存在であり、小さい頃からずっと憧れ続けてきました。それが1/8の精巧なモデルで発売されると聞いた途端、定期購読することを即断した次第w

 さて、中身の様子はといいますと…
小冊子付き
 まずは小冊子が付属しています。

ウンチクなど
 小冊子の内容は、カウンタックに関する色々なウンチクと…
組み立て方
 模型の組み立てガイドで構成されています。

週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S 創刊号 中身の様子
週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S 創刊号 中身の様子 posted by (C)take
 模型の内容については、創刊号ではリアウイングとホイールが1つのみ。ぶっちゃけ言うと、この手の週刊模型って週毎のパーツ数はかなり少ないですw なので今後の作成見通しは「数週間分をまとめて組み立てる」というスタイルになるでしょう。

 このシリーズは全80号で完結するとのことで、総額15万円近くになる計算ですね。総額だけを聞くと「高い買い物」と思うかもしれませんが、「毎週¥1790で”次は何が届くのかな!?”というワクワク感が2年近くも継続する!」とも言えますし、長い目で見ればけして高い買い物ではないと思うのですよ。
 そもそも1/8クラスの巨大&精巧な自動車の模型は普通に購入しても結構な金額になるでしょうし、こんな機会じゃないとおいそれと手も出せないと思います。さぁtakeさんが背中をぐいっと押してあげるから、貴方も「週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S」定期購読しちゃいなさいなw



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | 模型、工作等 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
LEGO TECHNIC 42007 モトクロスバイクお買い上げ!
2013-09-10 Tue 12:18
 先日ネットをあちこち見て回っていたら、とある2chまとめサイトでなんとも興味深いスレが目にとまったのであります。
レゴ42009
 「【画像】久しぶりにレゴブロック買ったwwwwwwwwwwwwwww(リンク)」

 レゴでクレーンを作るキットを購入したことを紹介している記事なのですが、最近のレゴブロックって凄いんですね~なんとモーター駆動で実際のクレーンと同様に動作するとのこと!



 「takeさんも欲しいっ!」と思ったのですが、お値段2万円近くもするのでおいそれとは手が出せませぬ。

 他にはどのような商品があるのかと調べてみたら、なんとレゴでバイクを組み上げるキットを見つけました!このキットはハンドルが切れるのは勿論のこと、実車同様にサスペンションが作動し、さらにチェーン駆動でエンジンのピストンまで動くとのこと!それ程までに凝った造りだというのに、お値段なんと三千円もしない安価な価格で買えてしまうのです♪こりゃ手を出さぬ訳にはいかないでしょって事で…
到着!
 即行Amazonでポチッちゃいましたw

LEGO TECHNIC 42007 モトクロスバイク パッケージ
LEGO TECHNIC 42007 モトクロスバイク パッケージ posted by (C)take
 「LEGO TECHNIC 42007 モトクロスバイク(商品情報)」であります!

LEGO TECHNIC 42007 モトクロスバイク 中身の様子
LEGO TECHNIC 42007 モトクロスバイク 中身の様子 posted by (C)take
 中身の様子はこんな感じになっております。

マニュアル二冊
 説明書は2冊あって、同じキットで2種類のバイクを作れるようになっている訳ですね。とりあえずは標準である右側のモトクロスバイクを作ってみましょう!

LEGO TECHNIC 42007 モトクロスバイク 説明書の様子
LEGO TECHNIC 42007 モトクロスバイク 説明書の様子 posted by (C)take
 説明書には一切の言語が使用されておらず、絵と数字のみで書かれています。全世界に展開しているレゴ社ならではの工夫ですね。

パーツぶちまけ
 とりあえずパーツをぶちまけました、入れられていた袋毎になんとなくまとめておきましょう。

実物大
 部品に番号などは基本的には記されておらず、紛らわしいパーツは説明書に実物大で表示されているのでまず間違うことはないでしょう。

フレーム
 なこんなで作り始めます!この段階では何処のパーツを作っているのか全く解りませんでしたが、これはエンジンをマウントするフレーム部でありました。

ピストン
 おうぅエンジンのピストンであるw

エンジン動くよ
 ちゃちゃっとエンジンが完成、右にある黒い歯車を回すと黄色いピストンがスコスコと上下に動きますぞ!

フレーム周り完成
 フレーム部がほぼ完成し、次第に形になってきました。

スイングアーム
 お次はリア周りに取りかかります、スイングアームあっという間に完成♪

チェーン
 小さなパーツをプチプチと組み合わせて、チェーンも一コマずつ組んでいきます。

リア周り完成
 なこんなでリア周りが完成しました、リアのサスペンションもしっかりと作動しますよ!

フロント周り完成
 フロント周りもだだだっと組み上げて…
LEGO TECHNIC 42007 モトクロスバイク
LEGO TECHNIC 42007 モトクロスバイク posted by (C)take
 1時間ほどで完成しました、ブロックで作られたとは思えぬ見事な完成度であります!

フロントサス可動
 フロントサスはしっかりと可動しますし…
リアサス沈むよ
 リアサスもバッチリ動きます♪


 動画も撮影してみました、可動部が全て解るよう撮影したつもりなのですが…上手いこと伝わってますかな!?

 こんなにこだわった造りのキットがAmazonだとたったの¥2679(2013/09/10現在)で買うことが出来ます、この機会に皆さんもレゴブロックに手を出してみてはいかがですか♪



 また、takeさんついにアフィリエイトを始めました!Amazonアソシエイトに登録してブログで一儲けしてやろうという魂胆でありますw

 すぐ上にあるリンクを踏んでAmazonに移動して買い物をして頂けると、売り上げの数%がtakeさんの懐に入りますです。さらに当ブログからリンクを踏んでAmazonに移動し、紹介してる商品以外の品物を購入してもその売り上げの一部がtakeさんの懐に入るイカしたシステムであります。皆さんがAmazonでどしどし買い物してtakeさんが潤えば潤うほどに、無駄遣い系の記事が増えてブログの方もより盛り上がりますかとw

 そんな訳で皆さん、Amazonでお買い物するときはお願いだからtakeさんブログからリンクを踏んで飛んでいってちょwww

ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | 模型、工作等 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT