FC2ブログ
孝楽園 キューピットバレイの近くにありますアットホームなラーメン屋さん♪@shop data
2019-08-21 Wed 09:18
 先日は上越市安塚区、キューピットバレイスキー場の近くにありますラーメン屋さん「孝楽園」に行ってきました!お店が営業しているかどうかが雰囲気的にちょっと判りづらいかもだけど、入り口に暖簾が出ているかどうかで判断できますぞ。またこちらのお店は「きはだの宿(店舗情報)」という民宿も営んでおりますのだ♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)
IMG_0118_2019082019442229e.jpg
IMG_0207_20190820194022004.jpg

 孝楽園
 新潟県上越市安塚区須川6306-1
 025-593-2858
 営業時間 11:30~14:00/17:00~20:00
 定休日 不定休



 お店の脇に回ってみると「支那そば 孝楽園」と記載された看板が目に入りました、昔ながらのあっさり味が期待出来そう♪
IMG_0210_20190820194024356.jpg

 店内の様子はこんな感じです。とてもアットホームな雰囲気で、さらにお店のおっちゃんがとても気さくな方で居心地とても良かったですよ!
IMG_0217_201908201940057e2.jpg

 壁にメニューが掲示されておりました。個人的には「カタヤキソバ」が気になるけど、とりあえず今回は初来店なので定番メニューが良いでしょう、という事で「チャーシューメン」を頼みましたです。
IMG_0218_201908201940072d5.jpg

 お店の常連さんとおぼしきお客さん達は、下の写真の右に載ってる「エビ旨煮ラーメン」の注文率が高かったです、こちらも大いに気になりますな!
IMG_0219_20190820194010561.jpg

 むむっ、「絶対ウマイ!!餃子」なんて書かれてますね~これまた気になる!という訳でこちらも注文してみるべしw
IMG_0220_2019082019401221c.jpg

 テーブルにはラー油と醤油、さらにブラックペッパーと一味、お酢が用意されておりました。ラーメン&餃子の王道セットですな。
IMG_0222_20190820194014353.jpg

 でもってこちらが孝楽園の「チャーシューメン」でございます~玉子がトッピングされてますね、昔ながらなイメージでこれまた宜しい♪
IMG_0233_20190820194016875.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、チャーシューがジャンボでこれまた素敵!
IMG_0242_20190820194019db4.jpg
【孝楽園 チャーシューメン¥800】

 まずは麺を手繰りました、ほぼストレートの細麺であります。モッチリ素朴な食味でなかなかの旨さでしたぞ。
IMG_0253_2019082019384895d.jpg

 スープはいかにも支那そばってなイメージのスッキリとした醤油味、これまた素朴な食味で旨し♪
IMG_0259_20190820193850102.jpg

 チャーシューは肩ロースが使用されており、ジャンボカットでこれまた素敵w
IMG_0269_20190820193854bf2.jpg

 カットも結構厚切りなんだけど、しっかりと煮込まれており歯応え柔らか、とても美味しゅうございましたよ!
IMG_0274_2019082019385468e.jpg

 ネギもカットがちょいと独特、大きめに短冊切りされていて存在感がありましたぞ。
IMG_0276_20190820193858c3e.jpg

 そしてある程度食べ進んでから気がついたんだけど、丼の中には麺がギッチリで結構なボリュームでした!
IMG_0282_20190820193900cd0.jpg

 さぁてお次は、店主殿が”絶対ウマイ!!”と自信満々でオススメしてる「餃子」頂くべし!
IMG_0290_20190820193903deb.jpg
【孝楽園 餃子¥400】

 皮の様子はこんな感じ、やや薄めのようですね。中の具がほんのり透けています、緑色っぽいから野菜系の餃子なのかな!?
IMG_0293_20190820193904f83.jpg

 中身の様子はこんな感じ、野菜がやや多めの印象ですね。まずは味付け無しで1つ食べてみますれば、上品お味で野菜の甘味をしっかりと感じます。とても優しい味わいで、抜群美味しゅうございましたよ!
IMG_0301_201908201939062ab.jpg

 タレについては、まずは酢ラー油を試してみたんだけど、酢の酸味ばかりが目立ってしまってちょっと違う感じ!?
IMG_0309_20190820193907ccb.jpg

 それに醤油を足して、最もスタンダードな餃子のタレで食べてみたら、これが最も相性良かったですね~ご飯が欲しくなっちゃう美味しさでしたw
IMG_0315_20190820193810576.jpg

 さぁラーメンも後半戦に突入である、ここまで大切に残しておいた玉子を…
IMG_0320_20190820193812036.jpg

 大胆に破壊すべし!
IMG_0322_20190820193816e72.jpg

 麺に黄身を絡めて頂きますれば、まろやかお味で大変美味しゅうございましたよ♪
IMG_0323_2019082019381806c.jpg

 ラストは黄身が溶け込んでまろやかお味になったスープをじっくりまったり味わって、大満足で店を後にしました。
IMG_0326.jpg

 店主殿が”絶対ウマイ!!”とイチ押しの餃子、優しく繊細な味わいで店主殿が強くプッシュするのも納得の旨さでした。「ギョーザ定食」なんてメニューもありますからね、次回来店時はそれを注文して「上越の餃子・点心」カテゴリで記事をアップしようそうしようw ラーメンもあっさり素朴な味わいでとっても美味しかったですよ、皆さんも安塚方面へと行かれる事がありましたらこちらのお店に是非とも立ち寄ってみてくださいな♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のあっさり系醤油ラーメン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
セブンイレブン とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺
2019-08-20 Tue 10:18
 先日は近所のセブンイレブンにて「とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺」をお買い上げました。千葉にあります超人気のラーメン店「中華蕎麦とみ田(公式サイト)」とセブンイレブンがコラボした商品はこれまで何度もブログで紹介してきたけど、どれも完成度が非常に高かったです。なので今回のもきっと旨いはず間違いなしw(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_9079_20190819211727153.jpg

 「麺とスープ、具材を一新!」ですって、これまた宜しい♪
IMG_9094.jpg
IMG_9099.jpg

 中身の様子はこんな感じです。セブンのつけ麺はスープ用の器が大きく、さらにスープ量も多めなのが嬉しいですね!
IMG_9106.jpg

 具材の様子はこんな感じ、巨大な焼豚がドドンと2枚だ!焼豚の上の黄色いのは刻みゆずですね。
IMG_9121_201908192117184fd.jpg

 まずはカップにスープを投入、見るからにドロリ濃厚そうであります。ちょっと舐めて味をみてみると、魚介の風味ガツン濃厚&豚骨の旨味満載のクリーミーな味わいで、抜群美味しゅうございます!そして粉っぽさすら感じる高濃度、非常にパワフルなイメージのスープでしたぞw
IMG_9146_20190819211720414.jpg

 ほぐし水で麺をしっかりとほぐした後に、具材を丁寧にトッピングしてやりますれば「とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺」これにて食べる準備が整いました!
IMG_9174.jpg

 まずは麺を手繰りました、弱縮れの極太麺であります。そのまま一口食べてみますれば、ムッチもちの歯応えでこれはこれは大いに旨し♪
IMG_9188_2019081921172340a.jpg

 次いでスープにディップ。ドロリ高濃度スープは麺への絡みも良好、豊かな食味でこれまた宜しい!
IMG_9189.jpg

 焼豚は上品味付け、しっとり食味でこれまた旨し♪
IMG_9193_2019081921160756f.jpg

 そしてこの焼豚、食べてみると実際の厚さよりもずっと厚く感じるんですよね。それだけ食感がしっかりとしているって事なのでしょう、満足の食べ応えでしたぞ。
IMG_9199_201908192116087e7.jpg

 メンマはしっかりと味が染みており、良い箸休めとなりました。
IMG_9201_20190819211610b09.jpg

 この手のスープと柚は相性抜群なんだけど、欲を言えばもうちょっと量が欲しかったかなw
IMG_9206_2019081921161118c.jpg

 またネギ量が結構多く、鮮烈な風味豊かでこれまた旨かった!
IMG_9209_201908192116138e6.jpg

 そしてスープに浸かってない状態の焼豚は味わいいよいよ上品で、口直しにピッタリでしたよ♪
IMG_9212_20190819211615e37.jpg

 でもってラスト、ドロリ濃厚で消費がいかにも早そうなスープだったけど、量が多いおかげで麺との量的バランスはバッチリでした。
IMG_9215.jpg

 セブンととみ田のコラボつけ麺、今回も相も変わらず非常に完成度が高かったです。しっとり食感の焼豚も強く印象に残っていますね、上品お味で口直しにピッタリでした。今回も自信を持ってオススメできる一杯であります、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日はフライ初心者のHクンと一緒に渓流釣り、フライ教室の始まりざます!w
2019-08-19 Mon 18:18
 昨日はフライフィッシング初心者の友人Hクンと一緒に、渓流釣りへ行ってきました♪彼は今回が人生2回目の渓流釣行、まだ釣りってよりも半分キャスティング練習だね、今日もガッチリと修行すべし!w(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回向かったのは上越地区山間部奥地の某渓、ここで竿を出すのはtakeさん下手したら20年ぶりくらいかもしれんw この場所は頭上が開けていて竿が振りやすく、キャスティングの練習にはぴったりなのよ♪
P8180530.jpg

 またここは随分と山奥なので、天候ドピーカンでも涼しく快適でこれまた宜しい!
P8180533.jpg

 さぁH君キャスティング修行頑張るべし、バックキャストで手首が開いちゃってるよぅ!w
P8180539.jpg

 この場所ではイワナからの反応が何発かありました。残念ながら魚をキャッチすることは出来なかったけど、水面に浮かんだフライに魚がアタックしてくる瞬間の迫力を体験してもらえたからヨシとすべし!
P8180551.jpg

 目の前には美しいナメ滝が現れました。そうそう20年前、takeさんこのポイントで釣りしてたら沢登りの人が「こんにちわ!」ってにこやかに挨拶しながら、ザブザブと淵に入って滝を登っていたのを見て「…ここは釣り師の領域じゃないのね」と、それ以来この場所からすっかり足が遠のいてしまったんだよなぁw
P8180558.jpg

 渓谷の美しい景色を眺めながら、ここでお握りタイム♪
P8180560.jpg

 さっきのナメ滝より上流へ行くのはちょっと厳しそうだったので、今度は別の支流へと向かいました。ここで竿を出すのも5年ぶりくらいかも!確かここからちょっと上がった先にも、キレイなナメ滝があったように記憶しているんだよね~
P8180562.jpg

 しかしその先へと行ってみたら、ナメ滝周辺は土砂で埋まってしまい、なんとも雑然とした流れに変化していてちょいと残念w
P8180565.jpg

 そんなこんなで車まで戻ってきて、最後は冷凍ジュースで乾杯であります~大変お疲れさまでした!
P8180566.jpg

 やっぱり今回のような竿が振りやすい場所の方が、練習には適してますね。次回以降のフライ教室開催場所も、今回のような場所を選ぶようにしますぞ!さぁHクン次回釣行でもキャスティング修行ガッツリ頑張るべし♪



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2019年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ボン・ジュール 糸魚川にありますレトロで素敵なカフェレストラン♪@shop data
2019-08-19 Mon 01:18
 先日は糸魚川の国道8号沿いにありますカフェレストラン「ボン・ジュール」に行ってきました!こちらのお店、糸魚川方面へと出掛けて車で前を通るたびに、郷愁漂うお店の佇まいになんとなく心を惹かれ、その存在がずっと気になっておりました。さらに職場の大先輩殿からも「糸魚川にあるボン・ジュールってお店を知ってるか?兎にも角にもいい店だから、はよ行ってこい!」と強くオススメされて、先日ついに来店した次第なのだ!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_7588_201908172005428b5.jpg

 ボン・ジュール
 新潟県糸魚川市田海13-2
 025-562-3467
 営業時間 10:00~21:00 通し営業
 定休日 木曜



 店内入ると、昭和を感じさせるレトロなイメージではあるものの、とても高級感のある雰囲気でたまげました!清掃も行き届いております、店主殿の心意気が伺い知れますね。これまでの経験からすると、こういうお店ってまずハズレ無し!
IMG_7596_2019081720054383f.jpg

 次いでメニューチェックであります。左の「店主おすすめメニュー」には「サーロイン・ステーキ」などが紹介されてますね、これまたキニナルw けど右に載ってる「ジャンボ・ハンバーグ」ってのがtakeさん的にはより気になる!という訳で今回の注文はこの「ジャンボ・ハンバーグ」を「洋風セット(ライス)」にて頼むこととしました。
IMG_7600_20190817200530760.jpg

 こちらのページにはピラフやドリア、さらにピザやパスタなど様々な料理が載っております~どれもこれも大いに気になる♪
IMG_7601_201908172005310d9.jpg

 最後のページにはドリンクとデザート各種、さらにおつまみメニューが載ってました。ここんちで呑むってのもアリっちゃアリかw
IMG_7604_201908172005339d7.jpg

 テーブルの上にはお塩とウスターソース、さらに昔懐かしい「ルーレット占い」が設置されておりましたぞ!
IMG_7608_20190817200534f45.jpg

 そしてマンガコーナーのチョイスがこれまた渋い、鬼平犯科帳やゴルゴ13などがずらずらずらりと並んでおりますw
IMG_7610.jpg

 takeさん的には「手塚治虫の超こわい本」これがイイw マンガを読みながら料理の完成を待っていると…
IMG_7611.jpg

 テーブルの上には料理が美しく盛り付けられたお皿がずらずらずらりと並べられて、これまたなんとも心が躍る♪
IMG_7630_2019081720053979a.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、この写真で全体のバランスなどが判るでしょう。
IMG_7646.jpg
【ボン・ジュール ジャンボ・ハンバーグ洋風セット(ライス)¥2220】

 今度はお肉様をアップで、大迫力のジャンボサイズ!
IMG_7675.jpg

 巨大肉塊にナイフ&フォークで挑んでやりますのだw
IMG_7678_20190817200416b87.jpg

 早速ナイフでカットすべし、この瞬間が一番興奮するね♪
IMG_7679_2019081720041893d.jpg

 断面の様子はこんな感じ、なんという肉厚っぷりでございましょう!
IMG_7696.jpg

 早速かぶりついてみますれば、お肉は柔らかだけど程良い肉感のある歯応えで、肉本来の風味も豊かで大変美味しゅうございます!
IMG_7699.jpg

 お次はソースをたっぷりとつけて頂くべし。和のテイストを感じるデミグラスソースですね、素朴なお味でこれまた旨し♪
IMG_7703_20190817200422f68.jpg

 この味、ご飯にめっちゃ合うw
IMG_7710_2019081720042412e.jpg

 付け合せはこんな感じです。左のでっかいフライドポテトは…
IMG_7715_2019081720042545e.jpg

 表面カリッと香ばしく、ちょいと予想外の歯応えで驚き旨し!
IMG_7719_20190817200427b55.jpg

 人参はとろけるような甘さで、さらにとろけるような柔らかさ、とろけるような見事な味わいでした♪
IMG_7724_201908172003114bd.jpg

 スープはとてもクリーミーな味わいで、大変美味しゅうございましたよ!
IMG_7730_20190817200312829.jpg

 サラダは盛り付けがとても美しく、目にも美味しい逸品なり♪
IMG_7738_20190817200313514.jpg

 さらにモリモリ食べ進むべし~ハンバーグは本当にジャンボサイズで、かなりの食べごたえがありましたぞ!
IMG_7749_20190817200315c70.jpg

 そうそう、昔はこの手のお店ではご飯に塩をかけて食べたもんだと思うんだけど、最近はあんまりやらなくなったよね。久しぶりにやってみたけど、味がしっかりしてとっても美味しく頂けました♪
IMG_7751_20190817200316972.jpg

 いよいよ残り僅か。いつもだったらここでお肉を on the ライスしちゃうところなんだけど、キレイなお皿を汚してしまうのはなんとなく気が引けて…
IMG_7752_20190817200318a92.jpg

 いつもとは逆パターン、お肉ゾーンにご飯を投入w
IMG_7755_20190817200319e65.jpg

 お皿に残ったソースをご飯に絡めて一滴残さず味わい尽くし、超大満足で店を後にしたtakeさんなのでございます♪
IMG_7756.jpg

 大先輩殿が強くオススメしてくれたのも納得の、とっても素晴らしい料理を提供&お店の雰囲気も最高のカフェレストランでございました!お店は通し営業なので来店もしやすいですよ、皆さんも糸魚川方面へと行かれた際には是非とも立ち寄ってみてくださいな♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のステーキ、ハンバーグ等肉系料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ジビエぎょうざ家 富山にあります猪・鹿肉餃子の専門店!@shop data
2019-08-18 Sun 08:18
 先日は富山の黒部市にて、なんとも興味深いお店を発見しましたぞ~ジビエ(猪肉・鹿肉)を使った餃子の専門店「ジビエぎょうざ家(店舗サイト)」でございます!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 ジビエぎょうざ家(店舗サイト
 富山県黒部市中新823(ナビで見つからない場合は「黒部市中新355」で検索)
 0765-32-3888
 営業時間 11:30~19:30(LO)通し営業
 定休日 水・木曜



 店内入ると目の前がカウンターで、そこで先に注文を済ませるシステムとなっております。メニューは猪肉 or 鹿肉を使った餃子のみという潔さ!そしてニンニクの有無を選べるとの事。また来店時は季節限定メニューとして、行者ニンニクを使用した餃子も提供されておりましたです。猪肉は豚肉をより風味豊かにしたってな感じの味で、鹿肉は淡泊な味わいなんだよね。という訳でありまして今回の注文は、ノーマルの餃子は鹿肉をニンニク無しで、鹿肉本来の味わいを堪能してやりますのだw さらに行者ニンニクを使った餃子も食べてみたいよね、こちらは風味豊かな猪肉でいってみよう!
IMG_2434_20190817183306a9c.jpg

 コーヒーなど食後のデザートメニューもあるようですね、とりあえずこちらは後回しだw
IMG_2436_20190817183308e96.jpg

 カウンターには餃子のタレとラー油、さらにブラックペッパー&ピンクソルトまでもが用意されておりましたです!この黒胡椒と塩が実は餃子に合うんですって、後で試してみようそうしようw
IMG_2438_20190817183254310.jpg

 店内奥が飲食スペースとなっております。内装はシンプルイズベストなイメージですね、清潔感のある店内でこれまた宜しい♪
IMG_2443_20190817183256a60.jpg

 そんなこんなで、待ちに待った餃子が焼き上がりましたぞ!
IMG_2444_20190817183257f77.jpg

 まずは「シカ餃子(ニンニク無)」を頂くべし、香ばし焼き目で大いに旨そう♪
IMG_2456_20190817183259f4c.jpg
【ジビエぎょうざ家 シカ餃子(ニンニク無)¥590】

 皮の様子はこんな感じ、厚さは標準的な印象ですね。
IMG_2460_201908171833007a0.jpg

 中身の様子はこんな感じ、中には粗挽きされた鹿肉がたっぷり詰め込まれておりましたぞ!まずは調味料など使用せずこのまま一口食べてみますれば、とても淡泊な味わいでさっぱり美味しゅうございます♪脂っ気も非常に少ないですね、それ故に鹿肉本来の旨味をダイレクトに味わえるのが良いですな。
IMG_2469.jpg

 さぁてお次はお楽しみの、ピンクソルト&ブラックペッパーにて餃子を味わってみるべし~
IMG_2479_20190817183303702.jpg

 まずはピンクソルトをミルでゴリゴリしてから食べてみると、よりさっぱりとした味わいとなってこれはこれは美味しゅうございます!
IMG_2481_20190817183206e9b.jpg

 ブラックペッパーも悪くない、肉と黒胡椒は鉄板の相性なのだ。また塩&胡椒のダブル使用も美味しかったです、こんな餃子の食べ方があっただなんてtakeさん思いもよりませんでしたわ!
IMG_2483.jpg

 続きましては「行者ニンニク入り猪餃子」を頂くべし、こんな珍しい餃子は他ではまず味わえないはず♪
IMG_2489_20190817183209164.jpg
【ジビエぎょうざ家 行者ニンニク入り猪餃子¥750】

 皮には行者ニンニクが練り込まれているので、ほんのり緑色をしておりますな。
IMG_2496_20190817183210a09.jpg

 中身の様子はこんな感じ、こちらは細かくクラッシュされた猪肉が使用されておりましたです。こちらについてもまずは調味料など使用せずに、そのまま口の中へと放り込んでみたんだけど、とても風味豊かな豚肉味で大変美味しゅうございます!また餡にも行者ニンニクがたっぷりと使用されており、香り豊かで抜群の旨さでしたぞ♪
IMG_2510.jpg

 この餃子は豚肉系のしっかりお味なので、やっぱりスタンダードな餃子のタレ味との相性抜群!もちろんピンクソルトなどで食べても、バッチリ美味しく頂けました♪
IMG_2515_20190817183213678.jpg

 シカ餃子も餃子のタレでもバッチリ美味しく頂けたけど、鹿肉本来の味を堪能できる塩がやっぱり一番かも♪
IMG_2518.jpg

 食後にコーヒーを頂きました。これ実は地元富山の小さなメーカーが製造しているインスタントコーヒーとのことなんだけど、香り豊かで驚きの旨さでした!こんな旨いインスタントコーヒーが存在するだなんて、ちょっとしたカルチャーショックを受けましたぞ。
IMG_2520_20190817183216178.jpg
【ジビエぎょうざ家 コーヒー¥150】

 コーヒーを頂きながら、お店の方から色んなお話を聞かせて頂きました。猪肉や鹿肉は高タンパク&低脂質で、食肉としてとても優れておるのだそうです。しかし害獣駆除や狩猟で殺されている猪肉や鹿肉はほとんどが有効活用されておらず、鹿肉に至っては90%以上が廃棄されてしまっておるのだそうな!そんな現状を憂い、こちらのお店の店主殿はジビエ専門の餃子屋さんをオープンする事を決意されたのだそうです。
IMG_2525_20190817183218cbc.jpg

 またこちらのお店はジビエ餃子の地方発送、ネット販売(売り場リンク)、さらに冷凍餃子のテイクアウト販売も行っておりますのだ!
IMG_2528_2019081718321936e.jpg

 という訳でこの日はお土産用の冷凍餃子もゲットして、大満足で帰路へと就いたのであります。
IMG_2531.jpg

 こちらのお店はこれまで見向きもされなかったジビエ肉を有効活用すべしと頑張っておられる、とても志の高いお店なのであります!餃子の味はもちろんバッチリ美味しかったし、新提案”塩&黒胡椒で食べる餃子”こちらも驚きの美味しさでした♪またこちらのお店はメニューが餃子しかないけれど、ご飯などの持ち込みもバッチリOKとの事です!とっても注目度の高いお店であるかと思います、皆さんも富山へと行かれた際には是非とも立ち寄ってみてくださいませませ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

別窓 | 富山のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT