FC2ブログ
デイリーヤマザキ デイリーホット パストラミビーフ丼
2018-12-11 Tue 08:18
 先日は近所のデイリーヤマザキにて「パストラミビーフ丼」をお買い上げました。このお弁当は工場調理ではなく、それぞれの店舗に設置された厨房で調理された「デイリーホット(ブランドサイト)」の商品で、通常のお弁当よりもワンランク上の仕上がりなのだ♪また今回は購入時、店員さんの勧めに従って弁当をレンジで温めてもらいましたです。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_4345_20181210195406cd8.jpg

 早速ご開帳なり~たっぷりのお肉とレタスが合い盛られており、なんともお洒落なビジュアルをしておりますな!…なんというか、デイリーヤマザキらしくない様に感じてしまうw 右の白いのは温泉卵であります、これは後の味変に使用しましょう。
IMG_4348.jpg

 兎にも角にも、まずはお肉様から頂くべし~スパイスの風味しっかり、薫香も豊かで抜群旨し!歯応えもそれなりにしっかりで、噛み締める程に豊かな旨味が口の中へと広がりますのだ♪またお肉はほんのり温かな程度で、絶妙なレンジアップ加減でしたよ。
IMG_4361.jpg

 そして肉量はかなり豊富で、ご飯の姿がなかなか見えてきませんでしたw
IMG_4373.jpg

 ご飯には甘しょっぱいタレがかけられており、ご飯単体でもバッチリ美味しく頂けました♪さらにご飯はレンジアップされたことにより、丁度良い具合に温められておりましたよ~タレの旨味も熱で程良く活性化されておりました♪
IMG_4383.jpg

 でもってやっぱり具材とご飯を一緒に食べるのが1番だよね、レタスが瑞々しい食味でこれまた旨し!またレタスはレンジアップされても、シャキシャキした歯応えを保っていたのでご安心をw
IMG_4389_201812101953586a8.jpg

 断面の様子はこんな感じです、お肉たっぷり具沢山な盛り具合なのがこの写真でよく判るでしょう。
IMG_4397.jpg

 この段階で温泉卵を破壊しました!
IMG_4399.jpg

 お肉に卵を絡めて食べると、スパイスの風味が程良く抑えられて、まろやかお味で大いに旨し!!スパイシーなパストラミビーフと温玉は抜群の相性でございました♪
IMG_4405_20181210195403fa5.jpg

 それにしても肉量多いですわ…デイリーヤマザキは変化球なコンビニグルメを得意としているブランドだと思ってたけど、なかなかどうして侮れませぬなw
IMG_4414.jpg

 そんなこんなでついにラスト一口。最後は温玉多めの比率にて、まろやかフィニッシュ致しました。
IMG_4419_201812101953325da.jpg

 こんな事を言っちゃ失礼かもだけど、デイリーヤマザキらしからぬお洒落で高級感のあるお弁当でした。色んな意味で注目度の高い商品でありますかと、皆さんも是非とも1度お試しあれ!



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
成瀧 加茂にあります”杭州飯店のお弟子さん”が営む超人気のラーメン店なり!@shop data
2018-12-10 Mon 08:18
 先日は加茂市にあります燕三条系のラーメン店「成瀧」に行ってきました!こちらのお店については下越地区在住の仕事仲間から詳細を教わったんだけど、彼曰く「数ある燕三条系ラーメン店の中でも一番旨いと思う」とのこと!こちらのお店のご主人は、燕三条系ラーメンの元祖とも言われる超有名店「杭州飯店(shop data記事)」のお弟子さんで、提供しているラーメンも杭州飯店とそっくりなのだそうな。それどころか「杭州よりも旨い」と評価する人も多いらしく、かなりの人気店なのだそうです♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 成瀧
 新潟県加茂市柳町2-4-20
 0256-52-3829
 営業時間 11:00~14:30/17:00~20:30
 定休日 火曜(不定期で月1回 月、火の連休あり)



 お店の看板は中華なイメージで、なんとも良い雰囲気ですね。
IMG_0002_2018120918025162a.jpg

 またこちらのお店はかなりの人気店であるにも関わらず、駐車場はそんなに広くはありませんです。出来ることなら、開店前に来店して駐車スペースを確保しておくのがベターでしょう。
IMG_0003_20181209180253373.jpg

 店内の様子はこんな感じです。看板のイメージとはうって変わって、シンプルで今どきなイメージの店内でしたw
IMG_0726_20181209180239a61.jpg

 メニューもとてもシンプルですね、基本的にはトッピング違いのラーメンと餃子の2種類と考えて良いでしょう。燕三条系のラーメンと長ネギの組み合わせは他ではあまり見かけませんね、これまたちょいと興味深い。けど今回は初回なので基本の味を確認すべしと、注文は「チャーシューメン(油入れ)」と「餃子」にする事としました。
IMG_0737.jpg

 テーブルには餃子のタレと、胡椒が用意されてましたよ。
IMG_0741_20181209180242f0d.jpg

 でもってこちらが成龍の「チャーシューメン(油入れ)」でございます~チャーシューが完全に背脂で覆われており、これまたなんとも素敵ビジュアルw
IMG_0753.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。ここんちのラーメンは「メタル丼(商品情報)」が使用されてるんですね、この器でラーメンを食べるのはtakeさんこれが初体験だ♪
IMG_0783_20181209180245b65.jpg
【成瀧 チャーシューメン(油入れ)¥950】

 まずはスープの表面を覆う背脂様を頂くべし、まろやかな甘さでこれまた旨しw
IMG_0785_201812091802474c3.jpg

 大量の背脂の下には、飴色に輝く美しいスープが隠されております。今度は背脂を避けてスープだけ味わってみると、煮干し出汁の旨味が効いたキリッと香ばしい醤油味で、見た目のイメージよりも遥かにスッキリとした味わいで大変美味しゅうございます!
IMG_0786_20181209180249e6d.jpg

 次いで麺を引っ張り出しました。まるでうどんかのような極太麺で、杭州飯店とそっくりだ!
IMG_0804_20181209180149b72.jpg

 早速一口啜ってみると、モッチリむっちり弾力感のある歯応えでこれはこれは大いに旨し♪杭州飯店の麺は柔らかめの歯応えで、固麺好きのtakeさん的には成龍の方が大いに好みw
IMG_0807_201812091801504c3.jpg

 チャーシューは歯応えしっかりで脂身も極少なく、味付けも上品でとても素朴な印象であります。
IMG_0818.jpg

 脂っこいのが好きなtakeさん的には、背脂でチャーシューにオイリー成分を追加するとより美味しく頂けましたw
IMG_0820_2018120918015340c.jpg

 その他の具材は発色濃いめ&味濃いめのメンマと、燕三条系ラーメンに欠かせぬ脇役である刻み生タマネギであります。背脂たっぷりスープには、鮮烈な風味の刻み生タマネギが相性抜群なのだ♪
IMG_0823_20181209180155c29.jpg

 でもってこちらが「餃子」であります、写真では判り辛いかもだけどかなりのジャンボサイズ!
IMG_0835.jpg
【成瀧 餃子¥600】

 ひっくり返すとこんな感じです。大きさや全体的なイメージは杭州飯店の餃子(紹介記事)と似ているけど、皮の質感は微妙に異なるでしょうか。杭州の餃子は皮が油っぽくて”揚げ焼き”されたような感じなんだけど、成龍の餃子は一般的な焼き餃子のイメージでした。
IMG_0850_201812091801576c0.jpg

 中身の様子はこんな感じです。肉系具材ですね、こちらについては杭州と似たイメージであると思います。
IMG_0856_20181209180159877.jpg

 まずはそのままがぶりんちょ、甘味を感じる独特な味わいなのも杭州と似ているかも~皮も厚く大満足の食べ応え、大変美味しゅうございますのだ!
IMG_0863_201812091802000ed.jpg

 タレはスタンダードな酢醤油でしょうかね。餃子をディップして食べるともちろん美味しいんだけど…
IMG_0868_20181209180202fa9.jpg

 ここの店のことを教えてくれた仕事仲間氏は、餃子に直接タレをぶっかけて…
IMG_0872_20181209180115e40.jpg

 さらにタレにディップして食べるのがお気に入りとのこと!takeさんも真似してみたけど、しっかりお味で旨かったw
IMG_0875_20181209180117a2d.jpg

 ところで餃子のボリュームがえげつなくて、一気に満腹になってしまった~ラーメンはまだまだ残っているぞい!極太麺を頑張ってワッシワッシと掻っ込んで…
IMG_0876.jpg

 麺は完食したけど、まだ餃子が1つ残っております。この餃子、2人で1皿が適量ですわw
IMG_0877_20181209180112373.jpg

 そんなこんなでようやっと残りはスープのみ。そういえばメタル丼はやっぱりスープが冷めにくいですね~この段階でも温かでしたよ。背脂たっぷりスープを最後の1滴までしっかりと味わい尽くし、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_0878.jpg

 成龍のラーメンは全体的なイメージは杭州飯店とそっくりだけど、麺の歯応えなどtakeさん的にはより好みに感じる点が多く、仕事仲間氏が「数ある燕三条系ラーメン店の中でも一番旨いと思う」と評価したのも納得の見事な一杯でありました。上越から遠征する価値大いにアリの名店でありますかと、皆さんも是非とも来店してみてくだされ!



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

別窓 | 中越地区のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ローソン うみんちゅ監修 油淋鶏丼
2018-12-09 Sun 08:18
 先日は近所のローソンにて「うみんちゅ監修 油淋鶏丼」をお買い上げました。この商品を監修している「厳選地酒と本格焼酎の店 海人(うみんちゅ)(店舗サイト)」が店舗で提供している「赤城どりの油淋鶏」は、なんと第7回全国からあげグランプリ「東日本味バラエティ部門」にて最高金賞を受賞したメニューなのだそうな!という訳でありまして、この「油淋鶏丼」も絶対に不味い訳がないのである♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 熱量848kcal、これはかなりの数字ですなw
IMG_5151_20181208180413431.jpg

 添付のタレは「うみんちゅ特製油淋鶏タレ」とのこと、このタレが旨さの秘訣なのでありましょう!
IMG_5156_20181208180415fb5.jpg

 開封してタレを全体に回しかけてやりますれば「うみんちゅ監修 油淋鶏丼」これにて食べる準備が整いました♪ちなみにタレ袋の端を舐めて味をみてみたら、キンと目の覚めるような酸っぱさ&ほんのりと甘味もあり、深みのある味わいで大変美味しゅうございましたよ!
IMG_5166_20181208180401651.jpg

 まずはお肉を1つリフトアップ、結構なジャンボサイズでこれまた素敵w
IMG_5189.jpg

 早速一口がぶりんちょ、お肉柔らか&衣には酸っぱいタレがたっぷりと染みており、食味しっかりで大いに旨し♪またお肉自体も鶏肉本来の風味豊か、大変美味しいお肉でした!
IMG_5194_20181208180404cc2.jpg

 ご飯の上には刻み海苔が散らされておりましたよ。さらにお肉からこぼれ落ちたタレが少々染みてました。
IMG_5204.jpg

 お肉を一口頬張って…
IMG_5208.jpg

 メシを大胆に掻っ込む、これぞ至福の時なのであるw
IMG_5213_201812081804095b1.jpg

 断面の様子はこんな感じです。お肉の量はとても多く、かなりのアタマ大盛り具沢山な盛り具合なのがこの写真でよく判るでしょう。
IMG_5221_2018120818041028a.jpg

 さぁ後半戦に突入だ、ここでやっと大切に残しておいたネギに手を出しましたw 油淋鶏といったらやっぱりネギだよね、酸味の効いたタレとの相性抜群なのだ!
IMG_5222.jpg

 それにしても結構なボリュームです、熱量848kcalという数字以上の満足感でございましたぞ。
IMG_5230.jpg

 そんなこんなでやっとこさっとこラスト一口、残り一気に掻っ込んで超大満足で箸を置いたのであります。
IMG_5233.jpg

 からあげグランプリの最高金賞を受賞したというのも納得の、大変美味しい油淋鶏でございました。味だけでなくボリュームの方も満点ですよ、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
メルキュール骨董店 信州小諸にありますミステリアスな骨董屋さん♪@shop data
2018-12-08 Sat 11:18
 先日は響さんと一緒に、長野県小諸市にありますアンティークショップ「メルキュール骨董店(店舗サイト)(公式ツイッター)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_0003_2018120809260908c.jpg

 メルキュール骨董店(店舗サイト)(公式ツイッター
 長野県小諸市柏木上出間1410-11
 0267-41-6252
 営業時間 11:00~17:00
 定休日 火水木、冬季休業(2・3月)
    買い付け等のため臨時休業あり



 店構えはこんな感じ、とってもお洒落な建物ですね!
IMG_0008_2018120809261181a.jpg

 お庭も手入れが行き届いており、緑がとても美しかったですよ。
IMG_0077_2018120809255712e.jpg

 店内入ると目の前はこんな感じ、なんともミステリアスな雰囲気であるw ここでまず目を引いたのが…
IMG_1120.jpg

 この「天球儀」であります。こちらのお店の名前「メルキュール」は「Mercury(水星)」からきており、天体など理系のアンティーク、さらに宗教系アイテムや壊れた人形など、少し奇妙で幻想的な「ブロカント(美しいガラクタ)」を扱っているお店なのであります♪
IMG_1123.jpg

 義眼「やぁ(ギュルリン」
IMG_1124.jpg
 ひゃぁ驚いた!事前に店舗のサイトでこちらのお店が義眼を扱っているのは知ってたけど、実際に目にするとちょっと驚いちゃうねw けど人間の瞳って、吸い込まれてしまうような美しさがありますなぁ。

 店内入って左側はこんな感じ、これまた妖しい雰囲気だどw
IMG_1312_20181208092603e1f.jpg

 古い人形が飾られています、なんとも表現しがたいオーラを放っておりましたよ。
IMG_1315_20181208092605802.jpg

 こちらには真珠貝のブローチなどが飾られてました、これメッチャきれい♪
IMG_1323_20181208092606aef.jpg

 そんなこんなで、響さんはこちら「真珠貝のブローチ ベツレヘム」お買い上げ!
IMG_1336_20181208092507d5f.jpg

 こちらにはモルフォ蝶のブローチなどが飾られてました。「モルフォ蝶(参考wiki)」は”世界一美しい蝶”と言われており、その羽根を使用したアクセサリーはとても価値があるんですよ!
IMG_1344.jpg

 という訳で、響さんはこちら「モルフォ蝶のブローチ」もお買い上げ♪
IMG_1359_201812080925104b9.jpg

 その他にもアンティークの食器などが売られてました。どれも素晴らしいものばかりで、眺めてるだけで時が経つのも忘れてしまう!
IMG_1362_201812080925126e9.jpg

 店内入って右側はこんな感じになっちょります、こちらはより一層ミステリアスなイメージですね。
IMG_1623.jpg

 こちらは「子ヤギの剥製」であります、なんとなく寂しげな眼差しがこれまた心をくすぐりますな。
IMG_1625_20181208092515a6c.jpg

 ここここれはなんぞ?エクソシストとかに出てきそうな置物だぞい!w
IMG_1626.jpg

 こちらには大量のデスカードなどが並べられてました。デスカードは葬儀の時に配るもので、遺族が故人の死を周囲に知らせるために用いられました。故人への想いが込められたカード、なんとも興味深い…
IMG_1628_201812080925172ca.jpg

 ややっ、こちらでも義眼が売られておる!ちなみにさっきの義眼は二万円で、ここに並べられているのは一万円とのこと。こちらはお値段半額ということで、瞳のクリアさがやっぱりちょいと劣っておるね。
IMG_1629_20181208092519697.jpg

 お店のご主人「義眼は太陽光のもとで見ると、また違った美しさがあるんですよ」
IMG_1830_20181208092521679.jpg
 んほ~確かに違う、より一層吸い込まれてしまうような美しさだよ…

 という訳でtakeさんも二万円の方の義眼を買ってしまったさ、この日は2人とも随分と散財してしまったよw
IMG_2722_20181208092313a38.jpg

 まずはtakeさんが買った義眼から紹介していきます、ケースがまず良い雰囲気ね!
IMG_3726.jpg
IMG_3729_20181208092301355.jpg

 ほれご開帳、何という美しさ!瞳の中には無限の宇宙が広がっているかのような錯覚を覚えてしまいますな。
IMG_3737_201812080923024a6.jpg

 白目の艶感もたまりませんね、いつまで眺めていても飽きないのだ。
IMG_3746_2018120809230327d.jpg

 裏側はこんな感じになっちょります、中は中空になっているのだそうですよ。
IMG_3747.jpg

 続きまして、響さんが購入した「真珠貝のブローチ ベツレヘム」はこんな感じです、独特な輝きのある白さがこれまた素晴らしい!
IMG_5795_20181208092307be1.jpg
IMG_5810_20181208092308e3f.jpg

 もう1つ響さんが購入したのはこちら「モルフォ蝶のブローチ」であります、メタリックな輝きがこれまた美しい♪
IMG_9753.jpg
IMG_9755_201812080923111e5.jpg

 見る角度によって色合いが変化するのが、モルフォの羽の特徴です。またこの青さは色素によるものではなく、構造に起因した青い発色なので、年月が経っても退色することがないんですよ。これからも永遠に、この美しさを保つのであります…貴方も欲しくなっちゃったでしょ!?w
IMG_9763_201812080922372ec.jpg
IMG_9781.jpg

 takeさんこの手のミステリアスなお店に行ったのはこの日が初めてだったんだけど、たまにはこういうのも良いもんですな。珍しいアイテムもゲット出来て、とっても楽しかったです!皆さんも是非とも次の休みは、小諸まで足を伸ばしてミステリアスなアンティークショップで素敵な一時を過ごしてくるべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

別窓 | 長野中・東・南信のグルメ等 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
セブンイレブン 新潟名物イタリアン(2018年版)
2018-12-08 Sat 01:18
 先日は近所のセブンイレブンにて「新潟名物イタリアン」をお買い上げました。新潟県の中・下越地域ご当地グルメである「イタリアン(参考wiki)」皆さんはもちろんご存知ですよね!セブンイレブンからはイタリアンをコンビニグルメ化した商品がこれまで何度も販売されており、takeさんもてっきりブログで紹介した気になっていたんだけど、検索してみた結果、どうやらこれまでセブンのイタリアンをブログで記事にした事はなかったようです。という訳で今回がお初、セブンイレブン謹製「新潟名物イタリアン」気合を入れて紹介させて頂きますぞ!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_4148_20181207223231cdb.jpg

 ちなみに今回の商品は、これまで販売されていた同名の商品とパッケージが異なっています。本物のイタリアンに近いイメージのパッケージになったけど、量は少なくなった印象ですね。しかし量が減った分、熱量335kcalと控え目な数値となっているのがこれまた宜しい。
IMG_4154_20181207223221263.jpg

 早速ご開帳なり!器の中には焼そばがギッチリ詰め込まれており、その上にトマトソースがタップリかけられております~これはこれは大いに旨そう!
IMG_4164_20181207223222c42.jpg

 まずは麺を手繰りました、迫力の極太麺なり!早速一口食べてみますれば、ムッチリ歯応え&上品なソース味でなかなか美味しゅうございます♪
IMG_4172_20181207223223dfc.jpg

 お次はトマトソースをたっぷりと絡めて頂くべし。トマトのフルーティーな酸味が豊か、さらに甘味なども感じるコク豊かで深みのある味わいで、これはこれは大いに旨し!
IMG_4177_2018120722322515a.jpg

 具材はキャベツ炒めが入っており、甘味豊かで旨かったw またトマトソースに使用されてた挽肉も思いの外に量があり、お肉の旨味と歯応えが味の良いアクセントになってましたよ。
IMG_4183_20181207223226f23.jpg

 けど量はやっぱり控え目の印象ですね、あっという間に残り僅かだw ラスト一気に掻っ込んで、大満足で箸を置いたのであります。
IMG_4186_20181207223228b37.jpg

 かつてはバロー上越モールにて「みかづき 上越バロー店」が営業しており、上越でも本物のイタリアンを味わうことが出来たけど、現在では閉店してしまい幻の味となってしまいました。今回紹介した商品はパッケージのイメージが本物のイタリアンに近く、味についても再現度がなかなか高いように感じましたよ~上越に居ながらにして「イタリアン」を食せる貴重な機会でありますかと。¥298という安価な価格設定も魅力的であります、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT