こってりらーめんGita 新トッピング「黒ばらのり」登場!
2017-07-24 Mon 07:18
 先日は久しぶりに、上越背脂ラーメンの元祖「こってりらーめんGita(shop data記事)」に行ってきました!takeさんこちらのお店へは時折病的なまでに行きたくなるんだけど、最近は興味深い定食屋などのオープンが続き、なかなか行く機会を作ることが出来ませんでした。しかしチェックしていた新店もあらかた行き尽くし、ようやっと来店する機会を得た次第w (以下の写真は全てクリックで拡大可)


 店内へと入ってみると、見慣れぬ張り紙が…どうやら「黒ばらのり」なる新たなトッピングが登場したようです!ところで「黒ばらのり」って一体どんな食べ物なのでしょう、海苔の類だとは思うのだけれども…早速ネットで調べてみると、養殖海苔を乾燥させたもののようです。岩海苔の養殖版って事ね、ナットクナットクw
IMG_1585.jpg

 そんな訳でこの日の注文は「辛ネギらーめん」を「麺固め&背脂多め」で、さらに「チャーシュー&黒ばらのり」を追加トッピングにて頼みました~海苔&ネギが山盛り盛りで、なんとも強烈ビジュアルである!さらに磯の香りも立ち上って、これまた食欲そそります♪
IMG_6412.jpg

 引いた全体像はこんな感じです、丼の縁を彩るチャーシューもデブ心をくすぐりますなぁw
IMG_6486.jpg
【こってりらーめんGita 辛ネギらーめん(麺固め&背脂多め)チャーシュー&黒ばらのりトッピング¥1190】

 ここんちのラーメンは、なんと言ってもこのスープ表面を覆い尽くす背脂がポイントのなのだ!今回は「背脂多め」指定なので、スープ:背脂=2:8の強烈設定!
IMG_6515.jpg

 ってな訳でまずは表面の背脂様のみ頂くべし、この独特の甘味がクセになるんだよね~大いに旨し♪
IMG_6524_2017072222232372a.jpg

 たっぷりの背脂の下には、琥珀色に輝く美しいスープが隠されておりました。こちらについては塩分濃度がやや高めの力強い味わいで、大量の背脂とバランスを取るためにしょっぱ目の味付けとなっており、このパンチがまたタマランのだよw
IMG_6531.jpg

 麺は中太ストレート、今回は茹で加減固めでオーダーしたのですが、ムチッとしっかり歯応えでバッチリtakeさん好みの仕上がりでした。
IMG_6538_20170722222328f04.jpg

 さらに麺にたっぷりと絡むこの黒ばらのりが今回の主役!磯の風味が大変豊か、これまた美味しゅうございます♪
IMG_6548.jpg

 スープに浸っていない部分はパリッとした歯応えを保ってました、これはこれで箸休めとして面白いかもしれん。
IMG_6551.jpg

 第2主役はこの大量の辛ネギだ!ネギ自体の鮮烈な風味と程良い辛さがこってり背脂スープとの相性抜群、さっぱり美味しく食べさせてくれますのだ。
IMG_6552.jpg

 さらに辛ネギの下にはモヤシがたっぷりと隠されており、ボリュームアップにバッチリ貢献しておりましたぞ。
IMG_6558.jpg

 無造作に麺を手繰ると、麺には黒ばらのり&ネギ&モヤシがたっぷりと絡み、非常に賑やかな食味なのがこれまた宜しいw
IMG_6561.jpg

 今回の第3主役はチャーシュー様でございます、トロトロ柔らか&スープとバランスの取れた程良い味付けでこれまた旨かった!
IMG_6565.jpg

 メンマは甘めの上品な味付けで、舌を休ませるのにピッタリでした。
IMG_6572.jpg

 さぁさらにモリモリ食べ進むべし~今回はトッピング大量で超具沢山仕様、具材が全く減ってくれませんのだw
IMG_6578.jpg

 そんなこんなで残すは背脂スープのみ、最後の1滴までじっくりと味わい尽くして大満足で店を後にしたのであります。
IMG_6583.jpg

 久しぶりのGita体験、随分と癒やされましたですよ。背脂が大好きな人にとって、このお店はまさに聖域でありましょう。皆も月に一度はGitaにて背脂をガッツリ給油してくるべしw



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の背脂系醤油ラーメン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
まるか食品 ペヤング 激辛カレーやきそば&ウルトラデスソース♪激辛激旨
2017-07-23 Sun 11:18
 ”ペヤング”のブランドネームでその名を知られる「まるか食品(公式サイト)」より発売されております「ペヤング 激辛カレーやきそば」、もう何年も前に発売された商品ですが、実はtakeさんこれまで食べた事がありませんでした。メーカーの公式サイトでは商品紹介のページも消去されているようなので、もしかすると既に廃盤扱いなのかもしれません。しかし先日になってドンキで偶然売られていたのを発見し、この機会にと購入してみた次第です。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0067044.jpg
R0067051.jpg

 中身の様子はこんな感じ、かやく&ソースという標準的な構成であります。
R0067056.jpg

 まずはかやくを投入しました、鶏挽き肉と共に結構な量のキャベツが入っておりましたよ。
R0067060.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば3分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分弱で強引に麺ほぐし開始、トータル2分強の茹で時間で湯切りを行いました。
R0067063.jpg

 次いでソースを投入であります。ぱっと見はごく普通のソースに見えるけど、立ち上る香りは確かにカレー風味でしたぞ。さらに袋の端を舐めてみたら、結構な辛さで軽くむせちゃいましたw
R0067068.jpg

 最後にしっかりと混ぜてやりますれば「ペヤング 激辛カレーやきそば」これにて完成なり!
R0067071.jpg

 早速麺を手繰って1口食べてみますれば、味は商品名そのまんまの「激辛カレー味」でございましたw 辛味はスッキリとしており、スパイスの重厚さのようなものは感じなかったです。ベースのカレー味自体もライトな印象でした。また辛さの強度については、さっき袋を舐めた時は結構辛いと感じたけど、完成後の状態だとそこまでのヤバさは感じなかったですよw さらに麺の食感はザクッと強食感で、茹で時間短縮大成功でありました♪
R0067079.jpg

 具材についてはまず大量のキャベツ、豊かな甘味&ザックリとした歯応えが良いアクセントになってましたよ。その他には鶏挽き肉が入っており、こちらは味付け控え目で存在が主張し過ぎていなかったのがtakeさん的には良かったです。
R0067084.jpg

 さぁここで、激辛調味料「ウルトラデスソース(購入記事)」にて更なる激辛化を図りますぞ!
R0067086.jpg

 このカップ焼そばは既にそれなりの辛味を備えており、さらにベースの味もライトな印象なので、ウルトラデスを大量に使用すると味が崩壊してしまいそうな気がしたので、今回は控え目に3滴投入してみました。
R0067087.jpg

 ざっくりと混ぜて食べてみると…むむむ、辛味と共に苦味が一気に増してしまった印象です。ウルトラデスとの相性はあまり宜しくないようです、たまにはこういう事もありますのだw
R0067090.jpg

 デスソースって、使用する料理によってはごく稀に苦味が出てしまう場合があるんですよね。今回のように、ベースの味が軽い料理だと相性が悪い場合が多いように感じています。今回のようなケースも1つの経験になりますからね、これからもウルトラデスと様々な料理との組み合わせに挑戦すべし!



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日は某本流筋にて渓流釣り、大水で様子がすっかり変わっちまった!
2017-07-22 Sat 19:18
 昨日は夕マズメだけのほんの短時間ではありますが、takeさんの山菜お師匠様&釣り仲間のDoumtakaさんと一緒に渓流釣りに行ってきました!


 今回のターゲットは、某本流にてニジマス狙いであります。この日は濁りも入っておらず水の具合は良かったんだけど、先日の大雨の影響で川の様子がすっかり変わってしまいビックリよ!
P7210599.jpg

 前回良い釣りが出来た(当該記事)ポイントもすっかり様子が変わってしまい、魚からの反応も全くありませんでした。下の写真に写っている岩の裏で唯一アタリがあったけど、残念ながらハリはすぐに外れてしまいました。
P7210605.jpg

 前回が良い釣りをする事が出来たので、今回もイケるはずだぞと丁寧にフライを流しますが…魚からの反応全くありませんです。もしかすると先日の大水で、ニジマス達は全て下流に流されてしまったのかしらん!?
P7210610.jpg

 Doumtakaさんも魚からの反応は1回だけあったそうですが、それ以外は魚っ気は全く無いとのこと。
P7210615.jpg

 なんか飽きてきちゃった…水が冷たくてキモチイイ~www
P7210621.jpg

 最終的には二人して、支流の浅瀬でライズを繰り返していたアブラハヤ釣りに逃避してしまいましたw 魚が小さすぎてフッキングはしないけど、フライに反応してくれるだけでも充分楽しいもんねwww
P7210630.jpg

 本流のニジマス釣りは、今期はもうこれでオシマイでも良いかなぁ…ただ久しぶりにパワーウエットの釣りもやってみたかったし、あと1回くらいは竿を出してみようかしらん!?



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2017年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ローソン ロコモコ風生パスタ
2017-07-22 Sat 08:18
 先日は近所のローソンにて「ロコモコ風生パスタ」をお買い上げしました、パッケージには「ハワイ州 観光局公認」なんて書かれております!ロコモコ風の生パスタとは…これまた珍なメニューですなぁw (以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0067101.jpg

 お店でレンジアップしてもらう時は、野菜が入ったカップをちゃんと外してもらったか要チェック。また食べる時は「お好みで、ロコモコのように混ぜてお召し上がりください。」トノコト!
R0067105.jpg

 ってな訳で中身の様子はこんな感じ、お野菜のみセパレート梱包されております。お野菜をパスタの上にトッピングしてやりますれば…
R0067108.jpg

 「ロコモコ風生パスタ」これにて大完成なり!
R0067116.jpg

 引いた全体像はこんな感じ…あえて正直に言おう、普通の白いパスタの方がビジュアル的に”ロコモコ”っぽくなるような気がします!w
R0067124.jpg

 原料表によるとパスタは「味付生パスタ」と記載されてたけど、正直言って何味なんだかよく判らんかったw 見た目だといかにも味が濃ゆそうだけど、実際は全くそんな事はなかったです。歯応えはムッチリしており、大変美味しゅうございましたよ!
R0067132.jpg

 次いでボロネーゼソースをパスタに絡めて頂くべし。こちらはデミグラスソースのような味で、渋味の効いた大人の味わいでこれまた美味しゅうございました♪
R0067138.jpg

 でもってパスタの上にはぶ厚いハンバーグがトッピングされており、これまたなんとも得した気分w
R0067139.jpg

 目玉焼きの黄身はフォークで刺してみたら、トロリ半熟でございました。
R0067145.jpg

 目玉焼き&黄身をパスタに絡めて頂くべし、まろやかお味でこれまた旨し♪
R0067148.jpg

 さらに生野菜まで使用されてるんだもんね、ザック瑞々しい歯応えでよい口直しとなりましたよ。
R0067152.jpg

 最後は全体を混ぜて、玉子にハンバーグに生野菜にと、それぞれが渾然一体となってなんとも賑やかな味わいでしたが、こういうのもタマには悪くないかもねw
R0067154.jpg

 ロコモコとパスタを合体させてしまうとは、ローソンもなかなかやってくれますなぁ。色んなお味が一皿にまとめられた、なんとも賑やかなパスタでしたよ。ちょっと変わった料理が好きな人にとっては大のオススメのパスタであります、皆さんも宜しければお試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
板倉ジェラート ニーナ 冷たいジェラートが美味しい季節になりました♪
2017-07-21 Fri 12:18
 先日は響さんと一緒に板倉にありますジェラート屋さん「板倉ジェラート nina(ニーナ)(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 こちらのお店は季節限定のフレーバーが充実しており、その日のメニューについては店舗入口脇のボードにて確認する事が出来ます。ここんちの夏メニューでtakeさん的お気に入りは「えだまめ」なのだw
IMG_6883_20170720220727a66.jpg

 そんな訳でtakeさん今回頼みましたのは7~9月限定の「えだまめ」と、さらに「メロンラテ」、おまけの一口は「玄米コシヒカリ」をチョイスしました。
IMG_6906.jpg
【板倉ジェラート ニーナ ダブル(コーン)えだまめ、メロンラテ(おまけ:玄米コシヒカリ)¥380】

 「えだまめ」はクラッシュされた豆の粒々が残ってますね。味は枝豆本来の旨味と甘味がとっても豊か、クセになる美味しさなのだw
IMG_6912.jpg

 「メロンラテ」はメロン独特のしっとり爽やかな甘味が良いですね、これまた旨し♪
IMG_6913.jpg

 てっぺんにちょこんとトッピングされたおまけは「玄米コシヒカリ」で、こちらはお米独特のコクのある甘味が個性的で、これまた美味しゅうございましたよ。
IMG_6918.jpg

 一方の響さんは「カフェナッツ」と「ソルティレモン」、おまけの一口は「うめシャーベット」をチョイスしました。そういえば「ソルティレモン」は入口に掲示された「本日のメニュー」に載ってないですね、こういうイレギュラーなメニューもあるみたいなので要注意w
IMG_6932.jpg
【板倉ジェラート ニーナ ダブル(コーン)カフェナッツ、ソルティレモン(おまけ:うめシャーベット)¥380】

 もちろんそれぞれ味見させてもらいましたよ~「カフェナッツ」はナッツたっぷり香ばし旨し♪甘過ぎないのがこれまた宜しい。
IMG_6937.jpg

 「ソルティレモン」はレモンの皮が使用されており、一緒に食べると苦味が良いアクセントになってこれまた旨かった!ソルティさはそれほどでもなかったですね、程良くしょっぱ旨しw
IMG_6944.jpg

 おまけの「うめシャーベット」は酸味がキリッと、さっぱり美味しゅうございました♪
IMG_6947.jpg

 さぁ再び自分のに戻って、メロンラテを食べ進んでたら中からメロンの塊が出てきてちょっと得した気分w
IMG_6950.jpg

 うぅ残り僅か、コーンの中にジェラートを落とし込んでやるのだ。
IMG_6953.jpg

 ここんちはコーンが香ばしくて美味しいのだ!
IMG_6957.jpg

 ラスト、さっき落とし込んだジェラートとコーンを一緒に頂いて、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_6959.jpg

 季節はすっかり夏本番で、冷たいジェラートが美味しい季節となりました。ニーナの夏メニューは今回紹介した「えだまめ」の他に、「とうもろこし(8月)」や「とまと(8~9月)」なんてのもあります、来月もまた行かなきゃだぞいw



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種スイーツ等 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT