FC2ブログ
ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX 2142kcalのモンスター!
2018-08-21 Tue 08:18
 ペヤングのブランドネームでその名を知られる「まるか食品(公式サイト)」より発売されております規格外の超大盛焼そば「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX(商品情報)」、巷で話題の珍品でございますw takeさんも随分と早い段階で商品を購入済みではあったんだけど、とてつもないカロリーの高さに怖じ気づいてしまい、これまでずっと手を付けずにおりました。しかしこのままではブログで紹介する機会を逃してしまうぞってことで、先日ついに食す決意をしたのでありますっ!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_0069_20180820192358af9.jpg

 エネルギー2142kcal、成人男性が1日に必要とするカロリーをこれだけで補えるという訳だw
IMG_5064_20180820192400a25.jpg

 何しろパッケージがこのぶ厚さだもんさ、通常商品の4つ分の麺が入っているって事だね!
IMG_5070.jpg

 必要なお湯の目安量は1300ml、この数字もとんでもないw
IMG_5081_20180820192348d2a.jpg

 中に入ったソースやかやくもジャンボサイズでありました!
IMG_5084.jpg

 中身の様子はこんな感じです。でもって麺の上に、麺以外の物体が紛れ込んでおったのです…
IMG_5087_20180820192351de6.jpg

 一体何だろこれ、まさかの異物混入事件!?!?
IMG_5091_201808201923524af.jpg

 改めてかやくが入った小袋をチェックしてみると、袋がちゃんと密封されていませんでした。さっきの異物はきっとここから漏れ出したかやくですね~とりあえず一安心w 何しろまるか食品にはとんでもない前科があるので(参考記事)、ついにtakeさんもヤバイのを引き当ててしまったかと一瞬びびりましたぞ。
IMG_5102.jpg

 まずはかやくを投入であります。かやく自体は通常品と共通だけど、量はかなり多かったです!
IMG_5111.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば3分待つんだけど、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分弱の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル2分強で湯切りを行いました。
IMG_5115_20180820192240af9.jpg

 お次はソースを投入、こちらも量はたっぷり4倍って感じw
IMG_5122.jpg

 麺をしっかりと混ぜてソースを均一に馴染ませて…もの凄い量でなかなか混ざらないし、ソースの香りもむわっと立ち上って……まだ混ぜてるだけなのに、既にこの味にゲンナリ飽きてきちゃったwww
IMG_5125.jpg

 最後にふりかけをかけてやりますれば「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」これにて大完成!
IMG_5132.jpg

 む~重たい、通常品4つ分はさすがに伊達じゃないですわw
IMG_5133.jpg

 味については、極々普通の「ペヤング ソースやきそば(紹介記事)」でありますな。麺については混ぜるのに時間をかけすぎてしまったのか、普通の柔らかさにまで戻っちゃってましたw
IMG_5138.jpg

 んでね、判りきっちゃいるんだけど、量が物凄いのよ…今回は量が沢山あるから普段よりも大口で食べてるんだけど、3口目辺りでいよいよ本格的に飽きてきたんですケレドモwww
IMG_5142.jpg

 食べても食べても全く減らない…これはいよいよ苦行になって来たぞい……
IMG_5143.jpg

 そんなこんなでようやっと残り僅か、ラスト一気に掻っ込んでゲンナリ気分で箸を置いたのでありますw
IMG_5145_201808201922528e7.jpg

 予想以上のボリューム感で、とてつもないカップ麺でございましたよw 兎にも角にも、歴史に名を残す珍品でありますかと~皆さんも1度は食べておいた方が良いと思いますよw



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
らーめん大慈 「暁」の味を受け継ぐお店、レアチャーシューが激旨なり♪@shop data
2018-08-20 Mon 09:18
 先日は藤巻の市場街にありますラーメン屋さん「らーめん大慈(ダイジ)」に行ってきました!こちらのお店は、昨年の3月に惜しまれつつも閉店してしまった人気ラーメン店「麺処 暁(shop data記事)」マスターのお店なのです、ついに暁が復活したという訳だ♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_5597.jpg

 らーめん大慈(ダイジ)
 新潟県上越市藤巻6-8
 -
 営業時間 11:00~14:00(材料なくなり次第終了)
 定休日 月曜


 お店の場所は、かつて「食堂 味春(shop data記事)」が営業していた場所であります。

 店舗の入口にはトイレの案内などが掲示されておりましたよ。
IMG_5600_20180818224536188.jpg

 店内入ってすぐ右側に券売機が設置されております。とりあえずは最も豪華っぽいメニューを行っちまえと「特ちゃーしゅーめん」をポチりましたw
IMG_5605_201808182245220cb.jpg

 店内はカウンターのみで、開店直後に来店したにもかかわらずほぼ満席!名店復活の噂を聞きつけたお客さん達で、店内大賑わいでしたよ♪
IMG_5610.jpg

 思いの外に短めの待ち時間で運ばれてきた一杯は、お肉たっぷりで麺の姿が全く見えぬ強烈な一杯でした!
IMG_5612_20180818224525d0b.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。花びらチャーシュー&巨大海苔&たっぷり具材、なんて贅沢なラーメンでございましょ♪
IMG_5613_20180818224527742.jpg
【らーめん大慈 特ちゃーしゅーめん¥1250】

 チャーシューをずらしてやって、スープがやっと確認できたぞw
IMG_5635.jpg

 まずはスープのお味を確認すべし。見た目のイメージよりも上品な味わいで、豚骨臭も抑えめである様に感じました。暁の頃よりもまろやかスッキリな味わいで、これはこれで抜群美味しゅうございます!
IMG_5640_20180818224530c40.jpg

 麺は以前と変わらぬ太縮れのオーモリ麺、ハリのある固めの茹で加減でtakeさん好みの仕上がりでした♪
IMG_5644.jpg

 そして器のフチにベロンと垂れ下がる花びらチャーシューよ、見ているだけで嬉しくなっちゃうw
IMG_5657_2018081822445283b.jpg

 ここんちのラーメンのtakeさん的最大のポイントは、このレアチャーシューなのでございます!ローストポークを思わせるような仕上がりで豚肉本来の旨味濃厚、歯応えもしっとりしており抜群の旨さなのだ!
IMG_5666_20180818224453def.jpg

 ここでふと思い立って、レアチャーシューを熱々スープに沈めて火を通してみようそうしようw
IMG_5669.jpg

 その他の具材の様子はこんな感じ、極太メンマは満足の食べ応えでしたよ!
IMG_5673_20180818224456eee.jpg

 青菜は独特の風味豊かで、良い口直しとなりましたです。
IMG_5676.jpg

 キクラゲは麺と一緒に啜りますれば、コリコリとした歯応えが良いアクセントになりましたよ。
IMG_5679_20180818224459cbf.jpg

 そろそろチャーシューが温まったかな!?火が入ったチャーシューは歯応えが変化して、これはこれでなかなかの旨さ♪
IMG_5680_2018081822450142e.jpg

 ジャンボな海苔は磯の香り満載で、麺と一緒に大胆に啜りますればこれまた抜群の旨さ!
IMG_5683.jpg

 それにしても具沢山であります~もうすぐ麺が終了しそうだけど、具材はまだまだ残っているよw
IMG_5685_20180818224504b6d.jpg

 最後は一滴のスープすら残さずきっちりと味わい尽くし、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_5688_2018081822450505e.jpg

 という訳で、あの名店がついに復活オープン致しました!久しぶりに味わうレアチャーシューは抜群の旨さでしたよ~さぁさ皆も次のランチは「らーめん大慈」へと突撃すべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の醤油ラーメン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
昨日も未知の渓へと探査釣行、新たな遊び場を開拓すべし!
2018-08-19 Sun 16:18
 昨日は車をぶっ飛ばして、最近その存在を知った某渓へと渓流釣りに行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回訪れた渓には、ちょいと珍しいトラウトが棲んでいるらしいのですよ。か細い流れではありますが、期待は大きく膨らむのである!
P8186143.jpg

 今回は珍しい魚に挑むということで、takeさんが所有する竿の中でもベストのラッキーロッドである、釣友Troutriverさん(竹竿工房 鱒幸庵代表)が作ってくれた超ショートなバンブーパックロッド「鱒幸竿 -小竹弓-(購入記事)」を持ち込みました~小竹弓よ今回も期待しておるぞ!
P8186145.jpg

 流れは階段状になっており、小さなポイントも見逃さず丁寧に叩き上がるけど残念反応ありません。
P8186147.jpg

 やがて堰堤が見えてきたんだけど、ここを上がった先が本命らしいんだよね!堰堤の上へと至る道があるようなので、周囲を探してみたんだけど…
P8186148.jpg

 ちょいとちょいと、ヤブが酷すぎて道なんて全く見つけられないんですけど!ですけど!!どうやら道はほぼ廃道となってしまっており、ヤブが深くなる前の春先しか通れないようであります。こんな深いヤブを堰堤の上まで藪こぎだなんてまっぴら御免ざます、ここは諦めてツギ行こうツギ!w
P8186149.jpg

 けど実を言うと、この場所以外は全くノープランでやって来てしまったのだ…あてもなく付近を車で走り回っていると…
P8186154.jpg

 ややっ、道のすぐ脇でなかなかいい感じの沢を見つけちゃった♪地図を確認してみると、なんと地図に記載のない幻の渓であります!さっきの場所のすぐ近くでもあるし、もしかすると本命の珍トラウトも期待が持てるかもしれないぞw
P8186163.jpg

 頭上開けた流れで、超ショートな小竹弓をそれはもう気持ちよく振り回すことが出来ました♪しかし魚からの反応は、残念全くありませんです。好ポイントで立て続けに空振りを食らってしまい、もしかしたらこの渓に魚は居ないのではなかろうかと不安を感じ始めた頃に…
P8186165.jpg

 よぉぉぉっし反応あり、とりあえず魚が居るのはハッキリしたぞ!
P8186170.jpg

 けど次が続きませんです、どうやらこの渓の魚影は薄いようなり。しかし魚が居るのはハッキリしたので、いよいよ気合を入れてフライを叩き上がりますれば…
P8186173.jpg

 あいやいやいやい、美しい渓はなんとコンクリ側溝へと姿を変えちまいましたぞなもし!w いよいよここで打ち止めだけど、落ち込み下はイイ感じのポイントであります。泣いても笑ってもここで最後、いよいよ気合を入れてフライを流してやりますれば…
P8186175.jpg

 ややややったぞ、最後の最後で泣きの1匹が釣れました~今回もやってくれたぜ小竹弓!ちなみに釣れたのは普通のイワナでした、本命である珍トラウトとの出会いは次回以降のお楽しみですな。
P8186188.jpg

 それにしてもキミのお腹はでっぷりとしておるねぇ、takeさん親近感を覚えてしまったよw
P8186195.jpg

 さぁ帰り道は山菜採りを楽しむべし、「ミズナ(ミズ、ウワバミソウ)(詳細情報)」のムカゴがちょうど採り頃になってました♪
P8186212.jpg

 周囲は一面ミズナだらけ!大きなムカゴをつけたのだけ慎重に選び採るべし。
P8186214.jpg

 ちゃちゃちゃっと、あっという間に一食分確保することが出来ましたぞ。
P8186216.jpg

 ムカゴだけを残して、葉っぱや余計な茎は現地で捨ててくるとかさばらなくて良いですよ~この日の収穫は随分とコンパクトだw
P8186218.jpg

 本命の珍トラウトに出会うことは出来なかったけど、いつかなんとしても1匹は釣り上げてみたいものであります。あの堰堤のさらに上流を目指すのは、やっぱり来シーズンになるかもなぁ。けど周囲にはイワナが棲んでいる渓があるのも判ったし、今度はまた近くの別の渓で竿を出してみるのも良いかもね♪



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2018年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
デイリーヤマザキ 明太子と高菜のスパゲティ
2018-08-19 Sun 01:18
 先日は近所のデイリーヤマザキにて「明太子と高菜のスパゲティ」をお買い上げました。明太子と高菜のパスタ、味は容易に想像できるよね~この組み合わせは絶対に不味い訳がないのであるw(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_5534_20180818211518ae1.jpg

 早速ご開帳~彩り鮮やかでこれまた旨そう♪
IMG_5542_20180818211507b7a.jpg

 パスタはやや細め、コチッとしっかり歯応えでなかなかの旨さでしたよ。
IMG_5556_20180818211508269.jpg

 お次は明太ソースを絡めて頂くべし。風味豊かで辛味もしっかり、これまた美味しゅうございます!
IMG_5562_20180818211509964.jpg

 今度は高菜と一緒にパスタを手繰って頂くべし。こちらも辛味ピリッと、さらにオイリーな旨味も決め手ですね~こちらも大変良いお味でした♪
IMG_5569.jpg

 今度は両者を混ぜて頂くべし。この味はどこかで味わった事があるかも…そうだそうだ、すき家で提供されている「高菜明太マヨ牛丼(紹介記事)」の味ですわ!マヨネーズは使用されてないけど、似た系統の味だよねw
IMG_5576.jpg

 ここで全体をしっかりと混ぜ込みました。食味に変化を付けることは出来なくなってしまったけど、高菜明太が全体に馴染んで味にまとまりが出て、最後まで美味しく頂けましたぞ。
IMG_5579_20180818211513b1e.jpg

 っといけねぇ、この手の料理を食べる時には最初にソースをチェックするようにしてるんだけど、今回はそれを忘れちまった!原料表には「魚介ソースゼラチン」と表記されてますな。容器の底に残ったソースを舐めてみると、塩系スッキリお味のスープでしたよ。
IMG_5588_20180818211515d8f.jpg

 コンビニパスタには自由な発想の料理が多く、本当に様々な味があって飽きることがありませんです。今回のパスタも、明太子のコクと高菜の辛味&オイリーな旨味を楽しめる、美味しい一皿でしたよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
セブンイレブン 鬼旨辛担々麺
2018-08-18 Sat 09:18
 先日は近所のセブンイレブンにて「鬼旨辛担々麺」をお買い上げました。”鬼旨辛”ってことはきっと辛味にこだわった担々麺なのでしょう、これはこれは期待が持てそうw(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_5692_201808172252562c0.jpg

 花椒の入った小袋が付いてました。フタを開け、コイツを全体に回しかけてやりますれば…
IMG_5699_201808172252558e3.jpg

 セブンイレブン謹製「鬼旨辛担々麺」これにて完成なり!真っ赤っかっかなスープが見るからに旨辛そう♪
IMG_5706.jpg

 まずは麺を手繰る前に、具材の様子を確認すべし。麺の上には大量の肉味噌とモヤシ、そして真っ赤な唐辛子がたっぷりと散らされておりまするw
IMG_5709.jpg

 次いで麺を手繰りました、中太の弱縮れ麺であります。モッチリとした歯応えで、まずまず美味しゅうございましたよ。
IMG_5717.jpg

 でもってこのラーメンの要は、この鬼旨辛担々スープでございます!結構な強度の辛味で、さらに花椒の痺れる辛味もバッチリと効いております♪そしてゴマの風味もかなり濃厚、鬼旨辛クリーミーで抜群美味しゅうございましたよ!!
IMG_5723_20180817225248e40.jpg

 肉味噌はコク豊かな味わいで、麺と一緒に啜ると味の深みが一気に増しました♪
IMG_5724.jpg

 モヤシにはラー油などが絡めてあるのかな、こちらも旨辛なお味でしたぞw
IMG_5729.jpg

 最後はゴマの風味濃厚クリーミーな旨辛スープを一滴残さず味わい尽くし、大満足で箸を置いたのであります。
IMG_5733_2018081722525372a.jpg

 ”鬼旨辛”という商品名に偽り無しの、旨味と辛味にこだわったとっても美味しい一杯でした。辛い料理が好きな人は絶対に食べておくべきでありますかと~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT